アナザヘヴン

満 足 度
37.3%
回答者数55



★★★★
From: hal(MAIL) 6月 14日(水)17時23分01秒
過激な内容がおもしろかった。昼食後だったので結構きつかった。江口洋介かっこいい!!
★★
From: りゅしる(NO MAIL) 6月 14日(水)07時34分00秒
この監督は、小説家でいた方がいいのでは・・・?この人の作品は映画より小説のほうが絶対いいです。今回はNIGHTHEAD劇場版よりは見られたけど、やっぱりいまいち。キャストは豪華なのにねぇ。結末もちょっと納得いかなかった。
From: クスノキ(NO MAIL) 6月 11日(日)17時56分05秒
R−15解禁のやつを友達と観にいったけど内容がちょっと駄目、まずナニカにとりつかれた人を活かしきれてないような気がする、原作のほうがおもろかった
From: 阿遊(NO MAIL) 6月 9日(金)17時37分53秒
本を読んで、世界にはまったので、映画を期待して観に行ったのだが....、話しの流れが、めちゃくちゃ!だいたい、正体が何かっていうところにもっと時間をかけてよって感じです。
From: みょんど(NO MAIL) 6月 8日(木)17時04分26秒
かなり自分としては、これまで色んな映画を見てきたという自負から、「これだけはゆるせない」映画とカントクってのがいる。ま、監督本人にとっちゃ何の悪気もないんだろうけど、完璧に業界等に悪影響を及ぼしているんだよねこれ・・・・ま、いち観客にできる事って言えばやさしく肩を叩いてこう言うしかない「もういいよ、ごくろうさん」
★★★
From: チアキ」(NO MAIL) 6月 7日(水)12時16分47秒
最後が何かあやふやにされて、スッキリしなかったけど、出演者の豪華さには満足したかな?
From: moridaijinn(NO MAIL) 6月 6日(火)22時05分37秒
脳味噌料理なら、インドや北欧、アラスカ等いろいろあるそうだが。脳味噌入りカレーはうまいよ羊のだけど・・・。未開地では貴重な蛋白源だったらしい。 ま、いかなる時代、古代から現代まで、ギリシャ悲劇シェークスピア、日本じゃ平安期の絵巻にすらカニバリズムの話はあるけど、それぞれちゃあんと人間の原罪について鋭く掴んでいたのだ。だがこの「アナザヘヴン」はなんだ?単なる表層ナルシズム的オブジェとしての脳なし死体と、センスのないシチュー・・・結局意味ないじゃん。
★★
From: ちくわ(NO MAIL) 5月 28日(日)16時57分17秒
江口洋介ファンだし、予告とか見て、脳みそがない!?何それどんな話よ!!?と思っていってみた。最初はよかったけど、ラストにあのおじさん(失礼だけど、名前知りません)が黒焦げで、出てきたときは映画館中が失笑してた。配役とかはすごくよかったのに、残念です。
★★
From: YUKI(NO MAIL) 5月 26日(金)23時23分21秒
最初の方は面白かったのに話しが進むにつれて先が読めるようになってきたし。あの終わり方は拍子抜け。
From: MONDONAKAMURA(NO MAIL) 5月 24日(水)15時45分07秒
いずれにしろ、最初にあらしの口火を切った五つ星のカキコはいらん!まったく持ってGWの貴重な一時を無駄にしてくれたこの映画には腹が立ったし。荒らしを生んでしまうほど病い風を吹かせるこの手の映画に正当な評価を促してほしい。
From: ビョークバンザイ(NO MAIL) 5月 22日(月)09時13分34秒
表現の自由を訴える前に今は「表現の暴力」を何とかしなければならないだろう。 作り手はあくまでも理性と努力才能をいかんなく発揮してこそ作品を作っていくべきだが、こんな作品が罷り通る今の日本映画界はまったく駄目だと思うくらい、失望した
★★★
From: bun(NO MAIL) 5月 20日(土)20時41分38秒
日本映画が少しずつ変わってきた、おもしろい映画になっているように思えてとても良かった。
★★★★★
From: 美砂(NO MAIL) 5月 20日(土)18時12分56秒
まず俳優のかっこよさにくらくらしました。前半は特によかったです。ただラストはちょっと・・・・。まあ、それを差し引いても十分に楽しめました。
From: 高飛び(NO MAIL) 5月 20日(土)07時37分20秒
まあこの映画のコケ具合が一応予想した通りなので 祝着至極。「悪意とは・・・」ってのがテーマらしいが、作ってる本人が自分の悪意に気付いてないのが救われない。
From: Rotta(NO MAIL) 5月 20日(土)01時46分23秒
飯田譲治って、ナンで次々映画作れんの。才能ないよ。才能なくても映画を撮れる秘訣とかあるんだろうか。ホラーっていうなら、黒沢清とか…こんな脚本じゃ撮らないな、絶対。
★★★★
From: よしこ(NO MAIL) 5月 19日(金)13時50分38秒
本当に飯田譲治の作品って感じだったな〜♪本当にわけがわからない。でも好きだな。ドラマはさらにわけがわからない。小説は映画を細かく説明している感じでいい。映画では省きすぎてるからわけわからないんだろう。それにしても飯田譲治は本当に文章書くの上手だな〜。でも、本当に映像化するのはダメなんだな〜・・・でも柏原くんかわいかったし江口洋介かっこよかった♪小説読んでて思うけどキャストは本当にピッタリだ!
From: マドモアゼル(NO MAIL) 5月 18日(木)15時31分02秒
かなりコアな連帯票が入りそうなこの人の作品。でもあえて本音を言わせてもらうけど幼稚やっぱ多重人格探偵サイコ パクッてるのは失笑だった
★★★★
From: momo(NO MAIL) 5月 18日(木)12時02分49秒
期待しないで見たらこれが意外と面白かった。おすすめ。
★★★
From: tomo(NO MAIL) 5月 18日(木)00時53分44秒
犯人が誰か絞り込めずに最後まで観られるのはよかったがオチがあれですか・・・TVドラマを観ればきちんと完結してくれるのでしょうか?それなりに楽しめたのですっきり終わらなかったのが残念。
★★★★★
From: ake(NO MAIL) 5月 17日(水)17時49分25秒
投稿を見ていますが、そんなにつまんない?私は面白かったけどなぁ・・・。つまらないって言う人は、違うものを想像していたんじゃないの?
From: tatumi(NO MAIL) 5月 17日(水)01時24分11秒
脚本がサイアクとヒトコトで終わらせる作品。ドラマ見ないとイケナイのかな・・・あぁ〜見る気がしない。 アポロ像? 何故料理? ナニカ? 赤?
From: スナフキン(NO MAIL) 5月 16日(火)02時12分27秒
うーん…。もしかして単に、脳みそを料理するという気持ち悪いアイデアを見せたいだけだったのかと疑ってしまうほどに、最後のオチもいただけませんでした…。使い古されてるというか、ありがちで。もうこういう種類の邦画は観に行くまい(-_-)
★★★★
From: saka(NO MAIL) 5月 15日(月)17時12分33秒
ハリウッド型の、合成に次ぐ合成で見せる映画には少々飽きていて、この映画もそうかなと思っていたら、もっと肉体的なスピード感で見せていたところが感心した。
From: やたらでか(NO MAIL) 5月 15日(月)13時46分07秒
はずかしいなぁこんなのが日本映画だってことが。ちゃんと映画になった形にしてから観客の見せる事が仕事だと思うが、まったく未完成なフィルム。R15指定を解除するために、さらに編集して公開しているバージョンもあるがそういうことまでして客を呼ばねばならないほど媚びている割に、本編は「ナニカ」を有耶無耶にして「あとは観た人それぞれの想像にお任せ。。。」と有り体の逃げ口上。お金と時間を返してくれる、クーリングオフ を用意して欲しい。
★★★★
From: ねぎ(NO MAIL) 5月 15日(月)10時20分38秒
最近の怪奇モノ映画の中では出色の出来映えだと思う。”何か”の招待は別にどうでも良く最後に退治できたという分かり易い物語が私は好きだ。それに登場人物も豪華絢爛で満足でした。
★★★★
From: 木村(NO MAIL) 5月 13日(土)11時33分01秒
面白かった。「ナニカ」は別になんでも良かったと思う。平和を求める人間がいる中で、それを望まない人間もいるということを改めて認識できた。自分が悪意にそまりそうで・・・まいった(笑)ドラマは知らないので先入観はなかったのですが、怖くはなかった。飛鷹さんのせいだ(笑)カップルで見るといいような気はする。
★★
From: はづき(NO MAIL) 5月 12日(金)16時57分03秒
先が読めちゃったのが、残念。思った通りのストーリー展開だった。でも、豪華キャストに加えて、私の好きな作家が出たので、★★
★★
From: (NO MAIL) 5月 11日(木)20時41分31秒
映画的には、ちょっと力不足のカンジ連ドラに期待します。
★★★★★
From: meishi(NO MAIL) 5月 11日(木)14時43分48秒
最近の邦画の中ではかなり面白かった。
★★★★
From: (NO MAIL) 5月 11日(木)02時33分42秒
 ストーリー自体は悪意(ナニカ?)を軸にしている割に、突っ込みが足らなくて残念だった。もっと観客を納得させられる『ナニカ』の正体を見せてほしかったかも…?昨今ハヤリの悪意とか超常現象でおちを付けるのはどうよ?って思った。でも日本映画も洋画とは違った面白さが出せるようになってきたと実感!初めて江口さんと柏原さんをカッコイイと思えたので、私的に評価は高めです。
From: ライダーXマンチョロゲ(NO MAIL) 5月 10日(水)20時43分02秒
「ナニカ」って・・・つまらんオチだった(汗)こんな映画・・・・ダメ〜ダメ〜〜!(さんま調)
From: けびんすぺいしー(NO MAIL) 5月 10日(水)17時09分15秒
あらかじめ原作を読んでいたのですが、その時点でこれは映画やドラマに向いていないな・・・と思っていました。過激描写とか悪趣味な箇所はどうでもいいんですがとってつけたようであまりしっくりしませんし。「ナニカ」についても原作同様肩透かしなので思ったとおりの駄作になっていました。
From: (NO MAIL) 5月 9日(火)16時55分26秒
つまらない、、、。
From: ゆみこ(NO MAIL) 5月 8日(月)23時48分48秒
配役やストーリーに新しさを感じられなかった。それからこういう@@@以下ネタバレ@@@超常現象というか、人間が犯人ではないものは、またか・・・と思ってしまうし、理解できない。ラストはパラサイト・イブを思い出しました。ところで、盗聴って、あんなに簡単にできてしまうものなのですか?あんな少年が本当にいそうで怖い。
★★★★★
From: mina(NO MAIL) 5月 8日(月)19時31分28秒
いろいろ皆さん言ってるけど、私は結構面白かったなぁ
From: がてぃ(NO MAIL) 5月 8日(月)09時11分59秒
やっぱり飯田譲治監督作か・・・・いえ努力の跡は見られますよ。前作、らせんNAIGHTHEAD、もろもろクオリティ自体に進歩は見られなく。ドラマの深みや迫力の無さは致命的なのですよねぇ。何処かに書いてあったけど、「この映画は、新手の霊感商法」って言い得て妙だとおもう。
★★★
From: さまえい(NO MAIL) 5月 8日(月)02時08分48秒
おもろかったのは、前半1時間だけ・・・・
★★
From: まんだら毛(NO MAIL) 5月 7日(日)22時24分50秒
ラスト付近まではなかなか楽しめたのに最後のナニカとの決闘(?)は正直、拍子抜け。すごーーーーく、よくあるパターンじゃん(汗)「らせん」といい、今回の作品といい・・・飯田譲治の才能はもう終わったのか?このぶんじゃ、TVの方も一応、毎週見てるけどつまんないラストがまってそうだ(笑)
★★
From: 苺 一恵(NO MAIL) 5月 7日(日)20時00分29秒
テーマが使い古されてる感じ・・役者さんは熱演していたと思うんですけど・・面白くなかったとは言わないんだけど、なんかこう・・連ドラの方を期待します。
From: ハレー彗星(MAIL) 5月 7日(日)12時33分13秒
「殺人の被害者の脳ミソが抜き取られ、料理されている!」という導入から始まるこの話だが、話はバーンと飛躍して別ジャンルの話に突入していく。それはいいのだが、飛躍するんならきちんとそれに持っていけるように設定をツメていってもらわないと、こっちとしては単に不用意な脚本につきあわされた感じしか得ることができないのだった。女性を殴るシーンがあるのだが、他でもない脚本の不用意さ故に発生するシーンなので、けっこう不快である。それにしても予告編で、「アナザヘヴンの恐怖を再現するアトラクション」というのが宣伝されていたが、全然怖くもなんともないこの映画の何を再現すると、アトラクションになるのか非常に気になるのだった。
★★
From: ruru(NO MAIL) 5月 7日(日)00時55分47秒
最初の方は、テンポ良く薄気味悪く良い感じでしたがラストが近づくと・・・なぜ、『END』にきれいに持ってちゃうんでしょうか。テーマ的には人が生きていく上では終わりないモノなのに?もっと、抽象的な表現でもよかったのでは。ラストが近づくにつれ「あーまたか・・」と言う感想になりました。
★★★★
From: エガッパ(NO MAIL) 5月 6日(土)16時12分45秒
何だかよくわからないところがあったけど面白かった。
From: むおんど(NO MAIL) 5月 6日(土)11時14分22秒
 「ナニカ」ってのは結局ドラマをつくる上での逃げ・・・。サスペンスではこの「ナニカ」を「マクガフィン」みたいに無意味な要素としてドラマを構築使用と考えたかも知れないけど。いずれにせよ浅はかとしかいいようがない単純な設定。 全くド素人なこの飯田譲治を持ち上げる、業界とファンをみるとやっぱり病んでると感じてしまう。
★★★★
From: prooon(NO MAIL) 5月 6日(土)10時36分50秒
おもしろかったと思うけど、last5分間理解できた人2%とかCM打ってたでしょそれって、『ナニカ』が何だか理解したという意味なのでしょうか??私は、あの『ナニカ』が何なのかは理解できませんでした。『ナニカ』の意味するところではなく、物理的に『ナニカ』が何なのであるかがわかりません。だから理解した2%の人に説いてもらいたいです。
★★★★
From: Screwdriver(NO MAIL) 5月 6日(土)01時55分14秒
非常に惜しい作品だった。配役、演技、演出、ストーリー、ラストシーンは良かったんだけど肝心の伝染する悪意「ナニカ」の設定があやふや過ぎっていうかテキトウ過ぎ。そしてその「ナニカ」のCGときたら…。「リング」と「パラサイトイヴ」をたして2で割った作品みたいだった。でも気になったのはそこだけですね。それだけに悔やまれてならない作品でした。誉めてんのか、けなしてるのかわからんですね。
From: ようすけ(NO MAIL) 5月 6日(土)01時25分32秒
やっぱり邦画はダメかなって思ってしまった。ストーリーがあまりにつまらない。演技どうこうじゃなくて脚本がマズイ。熱演してる原田芳雄がかわいそうになる。隣で上映してる「オール・アバウト・マイ・マザー」の混雑ぶりと対照的に客席がさみしいのもうなずけるお寒い内容です(渋谷)。
★★★★★
From: kouzou(NO MAIL) 5月 5日(金)19時20分43秒
久々に面白い日本映画だった。素直にみればきっと面白いと思う。
★★★★★
From: manabu(NO MAIL) 5月 5日(金)19時05分11秒
前半のテンポは快調で小気味よく後半はじっくりとみせる演出は2時間10分の長さを感じさせず日本映画ではひさびさに満足できる作品でした。
★★
From: another world(NO MAIL) 5月 5日(金)04時34分01秒
なんか期待したよりも、しっくりこなかった。人間の悪意の表現にしても、もっとうまくできんかったのかなーと思う。テレビも見てるけど、期待していいのかな...
★★★★★
From: imako(NO MAIL) 5月 5日(金)01時51分08秒
スピード感あふれる展開、キャスティングの良さに感心しました。
From: gara(NO MAIL) 5月 5日(金)01時44分41秒
要するに、「エンジェルハート」「セブン」「羊達の沈黙」「パラサイト」「マトリックス」漫画の「サイコ」等のよく言えば”影響”、悪く言えば”パクリ”がわかってしまい結局最初からダメでした。
★★
From: thermo(NO MAIL) 5月 5日(金)01時42分44秒
 期待してたんだけどね...。ラストで「ナニカ」という存在をCGで表現した時点で興ざめ。うやむやな存在にしたままの方が良かったと思う。「CURE」の悪意みたいに。 でも、江口洋介の熱演はすごく伝わってくるモノがあった。それだけにもったいない!あと、松雪泰子を活かしきれてないような。 しょせんは飯田譲治カントクか...。こんなモノかもね。
★★★★
From: MIU(NO MAIL) 5月 5日(金)01時05分01秒
飯田穣治監督の世界を、映像化したらこんな感じになるんだなーと、関心というか感慨深かった。何より、飯田監督の物語は映像化が難しそうだから。がんばった、と言う感じです。
From: こうきち(NO MAIL) 5月 4日(木)21時17分45秒
後半がつまらなかった。なぜか拍子抜けしてしまった。
★★★★
From: 理沙(NO MAIL) 5月 4日(木)19時02分05秒
意外に面白い!