ゴージャス

満 足 度
52.5%
回答者数10

From: T. T(NO MAIL) 2月 7日(月)12時49分45秒
正直、なにをやりたかったか解らなかった。アクションは良かったが、結局ジャッキーは戦う意味は無いし(べつに命も狙われて無い)主演の女の人は 17・18才かと思ったそれに46才のジャッキーとの恋愛って・・・見てて引きました。 
★★★★
From: よしこ(NO MAIL) 2月 2日(水)14時24分59秒
かなりおもしろかった!!観終った後幸せな気持ちになれる♪登場人物がみんないい!!!トニーレオン最高!ジャッキーのアクションは本当にすごすぎる!スーチーは見ていて本当に元気になれる。なんか、この映画の細かいところはどうでもいいって気になる。ハッピーが一番です!!
★★★
From: タラコっち(MAIL) 1月 14日(金)23時50分09秒
原作・脚本が『ラブ・ソング』『アンナ・マデリーナ』のアイヴィ・ホーだから恋する切なさはよく出ていた。スー・チーは、確かに可愛いんだけど、ちょっとブリッコ(死語)しすぎだな。彼女はメイベル・チャン監督『玻璃の城』にも出演してるし今年の注目女優だと思う。トニー・レオンのオカマも、もう少し活躍してほしかった。でもよく似合ってた(笑)ライト級チャンピオン(アラン)とジャッキーの対決は迫力満点。一見の価値アリ!
★★★
From: fumi(MAIL) 1月 12日(水)21時34分29秒
ストーリーは「ははははは」と笑ってしまうくらいだったけど、楽しめました。ジャッキーはやっぱりなんとも言えない魅力がありますね。そして、映画のあちこちにちゃんと観所が挿まれていて、笑ったり苦笑したりしながら観ました。ロウとのいさかい(?)がどうみても、ガキ大将みたい・・・と思っていたのですが、ホント幼なじみのけんかがそのまま続いていたというか・・・。昨今のハリウッドの大作の派手さとは裏腹の、結構懐かしいような、人情味を感じながら、こういうのもいいなあと観ました。トニー・レオンにも幸せになってほしかった!
★★★★
From: gaku(NO MAIL) 1月 12日(水)19時48分36秒
 ストーリーや演出のちゃちさに苦笑したが、それはとても微笑ましい苦笑と思ってほしい。グロテスクさや難解さ、謎解きなどを売りにしたイベント的映画にはない爽やかさがあってよいです。 多分、2度と見ないけれど、面白い映画でしたよ。楽しめた。トニー・レオン最高。
★★★
From: NFsis(NO MAIL) 1月 5日(水)10時16分44秒
ストーリーは強引だ(笑)。でも割り切って観れば結構面白い。配役を楽しむ映画だと思うので、これでいいんでしょう。トニー・レオン、吹っ切れてるな・・。
From: ほし(NO MAIL) 1月 2日(日)01時20分01秒
う〜〜〜ん。期待ハズレって感じだったなぁ"(/_;)"ラブコメ若しくは、恋愛モノ見るんだったら、他の映画がいいよぉ(笑)ストーリー的にちょっと強引すぎやしませんかぁ??それから、イルカのシーンが、あんまりにもチャチで・・・香港映画の制作費が・・・・・それから、ジャッキーの"(#^.^#)チュッ”シーンは見たくなったような・・・かゆくなってきた。(笑)シカーシ!!ジャッキーのスマイルは、やっぱり最高。オンナ心を惑わすって感じですかぁ・・・。なんてステキな笑顔なんでしょう!!以上おわりです
★★★★
From: けんと(NO MAIL) 12月 25日(土)19時07分00秒
ジャッキー、ちょっと分が悪かったかな?すんげー意外な役どころだったけど…。(でも一応まあまあナイスジョブかな)なんせ他の登場人物がおいし過ぎるから。特にトニー・レオン。あんた最高。スカした二枚目かと思えば全然そんな事なかったんだね。あと、警官役で出てたチャウ・シンチーもおもろ過ぎ。ヒロインの子はちょっとおめでた過ぎるけど。メンツ多々でちーっとまとまりに欠ける気がしたので★四つ。でも映画館で久々に大笑いしちゃったよ。余談だけどよちよち歩きのガキからじーさんまで映画館にいたのがなんか壮観だった。揺り篭から御墓まで面倒見れるジャッキー映画ならではの光景。
★★★★
From: チョント(NO MAIL) 12月 20日(月)00時43分51秒
前作に比べればジャッキーの心情の変化とかがあって恋愛物もけっこういいなって思いました。ところどころにギャグがあり、みんなして笑ってました。(試写会だったので)格闘シーンもスピード感あってGOOD!!
★★★★
From: チッチ(NO MAIL) 12月 18日(土)03時11分53秒
この映画でのジャッキーはアクションあり恋愛あり、笑いありでパーフェクト!トニーレオンのオカマ役も笑えるし何よりスーチーの元気な演技を見ているとコチラまで元気になっちゃいます。映画館で見るべき傑作ですぞ〜