グリーンマイル

満 足 度
58.8%
回答者数187



★★★
From: みい(NO MAIL) 6月 15日(木)19時00分51秒
重いよね。ちょっと辛かった。良い映画だと思うが、また見たいと思えない。笑いもあっていいんだけどね、残酷さに私は言葉を失った
★★★★★
From: メロン(NO MAIL) 6月 15日(木)15時54分58秒
すっごく泣けました。死刑の映像はちょっと見てらんなかったけど、感動もありの映画で見に行って良かったと思います
From: fthy(NO MAIL) 6月 15日(木)10時04分31秒
こういう駄作を大量生産してはいけないそしてまんまと騙されてもいけないもっといい映画なんて星の数ほどあるから映画を見る目をやしなおうよ
★★★★★
From: ナッチ(NO MAIL) 6月 14日(水)19時51分49秒
トム・ハンクス大好きです。とても感動します。
★★★★
From: hal(MAIL) 6月 14日(水)17時25分22秒
みんな「超泣いた。」といってたが、全然泣かなかった。私は、あの看守役のバリー・ペッパーが好き!
★★★★
From: マイ(NO MAIL) 6月 14日(水)15時14分51秒
私は最近グリーンマイルを見ました。私は死刑の前練習をする為に死刑囚を外に出しておいて、死刑囚に見られないようにしているシーンがとても印象的でした。本当にそういう風に当時やってたのかなと考えるたびになんか切なくなります。よく考えさせられました。私もそこに居るような、そんな気分になりました。ジョン・コフィーの純粋さに私は素直に感動しました。
★★★
From: sugimoto rie (NO MAIL) 6月 13日(火)21時45分12秒
途中まではなかなか面白かったが、最後にいたって非常に冗長になってしまった。(最近のハリウッド映画はあと30分短ければテンポがいいのにと感じる物が多いが、これもその一つ)
★★★★★
From: 中坪純一(MAIL) 6月 13日(火)19時34分50秒
トム・ハンクス最高!彼が出演している作品はほとんど見ましたがこのグリーンマイルはフォレスト・ガンプと同じくらい心温まる映画だと思います。ぜひアカデミー作品最優賞を受賞してほしいものです。
★★★
From: rara(NO MAIL) 6月 13日(火)14時01分38秒
トムハンクスがトイレで痛がってるシーンがホントに痛そうに感じた。3時間はちょっと長いかな?
★★★★★
From: nabe(MAIL) 6月 13日(火)12時44分17秒
私はこの映画は大好き。なんか人間の生き方見たいなものが、見えたように思えた。
★★★★★
From: AKI(NO MAIL) 6月 12日(月)21時49分40秒
普段ほとんど意識することのない「生」と「死」というもの。こんなに重たいものとは、、、。映画終了後、しばらく喋る気がしませんでした。胸が重くなりましたが、このような感覚を忘れずに生きていきたいと思いました。
★★★
From: からし(NO MAIL) 6月 12日(月)00時10分37秒
悪くないが長い、長すぎる
★★★★★
From: ぱぴぷぺーぺー(NO MAIL) 6月 10日(土)13時59分49秒
人を殺すってことが、絶対にあってはいけないのに、いい人(?)が悪い人を殺す的なストーリーにちょっと、疑問を感じた。それ以外は、面白いと思う。現実社会への腹立たしさ、みたいなものをとても感じた。
★★★★
From: レオ(NO MAIL) 6月 9日(金)13時23分07秒
不思議な力を持ってる彼は本当に神の使いなのかな??彼は、悪いヤツを殺したわけだけど、なぜ、彼が殺してもいいのかわからない。奇跡を起こす力があるなら、殺すんじゃなくてもっと他の方法があったんじゃないのかな。
★★★
From: マル(NO MAIL) 6月 9日(金)11時48分17秒
ラストが良かったと言う人もいるけど私はラストが気にいらなかったかな、、、ショーシャンクと比べちゃうとショーシャンクのほうがよかった。でもあの配役はよかったとおもう。
★★★
From: マル(NO MAIL) 6月 9日(金)11時48分15秒
ラストが良かったと言う人もいるけど私はラストが気にいらなかったかな、、、ショーシャンクと比べちゃうとショーシャンクのほうがよかった。でもあの配役はよかったとおもう。
★★★★
From: uki(NO MAIL) 6月 8日(木)02時59分56秒
感動しました!!でも、いま一歩。どうしても、俺はショーシャンクと比べてしまう...死刑囚...いずれ殺される事がわかっている人?何月何日何時何分に、殺されると自分で分かっている人?(日本では、刑が執行される1日前に、囚人に知れされているらしい...)死刑とは、合法的殺人だと思う。結局囚人と、やってること変わらないのだ。国家は...
From: みみ(NO MAIL) 6月 6日(火)19時16分41秒
「やっちゃった」ってかんじ?なんて言っていいのやら。友達はいいって言うけど納得できん。ほんとに泣ける映画が見たいなぁ。
★★★★
From: えーり(NO MAIL) 6月 6日(火)18時33分10秒
感動した。最後にみんなに本当の事を知ってもらいたかったけどね。おもしろかったよ!ぜひ見てもらいたいです!!
★★
From: タカ!!!(NO MAIL) 6月 5日(月)22時04分54秒
前評判で、泣けると聞き見たが,泣ける所が、なかった!!期待はずれ!!!
★★★
From: やっち(NO MAIL) 6月 3日(土)21時45分12秒
う〜ん なんとも言えないので3つ星。ストーリー、感動、いろいろと中途半端でした。でも別に『そう言う映画です』って言われれば フ〜ンって感じかな。
★★★★★
From: フル―ツジュース(NO MAIL) 6月 3日(土)08時13分21秒
超感動!!なんか人を思いやる気持ちを考えさせてくれるような、映画だった。
★★
From: まったり(NO MAIL) 6月 2日(金)00時39分16秒
みんなに泣けるイイ映画だって言われてたのが、悪かったのか、いまいちでした。いつ泣けるんだろう、いつ泣けるんだろうって思ってるうちに終わっちゃった。
★★★★
From: yukario(NO MAIL) 6月 1日(木)14時48分55秒
私は良かったと思います。奇跡的なパワーをもっていながら、世の中に絶望を見て、悩み、死ぬことを決めたのが悲しかった。誰かを助けようとして、たぶんそれまでに多くの人を助けたんだろうけど、、それでも犯罪というか悪事は止まなくて、長く生きれば生きるほどそれを見なければならない。それって辛くて悲しかったんだと思う。本当はそれが人間社会の本質なんだけど、心が見えてしまうから辛かったんだろうと思う。人の心を覗けないから、生きていけるのかもしれないと思いました。本当は、善も悪もある世の中だから、人生は楽しく、悲しく、すばらしいのだけど。
From: YOU(NO MAIL) 5月 31日(水)22時20分10秒
感動モノを期待して観に行ったんですが、気持ち悪かった、どのシーンで感動するの?というのが(皮肉ではなくて)正直なところです。
★★★★★
From: ppp(NO MAIL) 5月 31日(水)15時42分52秒
泣けるシーンが何度もあった。 見る前は『3時間、寝ずにいられるかなー』と思っていたけど、見ているうちにそんな心配はふきとんだ。予想以上に良かった。
★★★★★
From: ミッチー(NO MAIL) 5月 30日(火)20時46分51秒
人を思いやる気持ちにあふれていた映画だったと思う。残酷なシーンも多かったけれど、それでも心が温まるのは自分を犠牲にしても、人を助けたいと思う気持ちがたくさんつまった映画だったからじゃないかな。それなのに、自分の最後がわかっているなんて。なんだかやるせなくなって涙が止まらなかった。いろんな意見はあるだろうけれど、私はすごく感動したし、とてもいい映画だと思ってます。
★★★★
From: ひろりん(NO MAIL) 5月 30日(火)15時38分14秒
「時をさまようタック」(作者忘れた、すみません)という児童書があるのですが、それを思い出してしまうラストでした。処刑の場面がいただけなかったのと、悪人があまりにも悪人、悪人していたところが少々気になりましたが、考えさせられる映画でした。人を救う力を持った者が、偏見の中で弁護されることも、することもなく死んで行くというのは悲しいことです。生き続ければ、もっともっとたくさんの人間を救えただろうに、それが許されなかった時代というか、社会。ちょいと悲しいですね。それから、ほんと、「時をさまようタック」を読んでみて。不老不死に対する考えが変わるでしょう。
★★★
From: Atsushi(NO MAIL) 5月 30日(火)01時38分26秒
「感動もの」てなかんじで宣伝してたけど,全然そうは思わなかった。ラストの一歩手前(死ぬシーン)はけっこうありがちな流れであるし、スティーブンキングの作品としての真髄はホラー的に終わる最後のシーンにあるような気がした。コーフィーが前半はほとんど重視されていないが,彼自身をもっと描かなければ、彼が死ぬところでの『泣き』はこない。(かといってそれ以外の部分もそれはそれで楽しい部分もあり,消していいわけでもない.)また,善悪の区別がはっきりつきすぎているのが爽快でもあるが,不自然な感じも受けた。『死刑執行人である彼が、死ねないことへの恐怖を感じる』というのは意味深である.あとトムハンクス、ねずみ君の名演はさすが!!同じ監督,原作のショーシャンクでのテーマは『自由』であったが、今回は『死』である。結構設定は似てるが,ショーシャンクのラストはさわやかな感動を受けるが,グリーンマイルでは何かわだかまりのようなものは残る。しかしあのラストの部分はやはり必要だろう。
★★★
From: ghty(NO MAIL) 5月 29日(月)19時32分36秒
初めて映画を見て、眠ってしまった。最初から意味がわからなくて眠ってしまった。自分でもまだまだだなと思った。時間がなくて、こんな粗末な文章しか書けなくて、ごめんなさい。
From: うんまに(NO MAIL) 5月 29日(月)15時02分37秒
あと味が,とても悪かった。夜も眠れなかった。一緒に見た友達も暗くなって、どういう意味があるのかなと二人して頭に?をつけながらトボトボ歩いて帰った。あの悪人の男の人の演技は、本当に根性が腐っているのではないかと思うほどでしたが。彼は、無事に生きているのでしょうか。心配です。それにしても、最初の場面から膀胱の病気が出てそのあと電気を頭から流され。感動からは、ほど遠い。というのが、本当のところ。
★★★★
From: ゲロ(NO MAIL) 5月 29日(月)12時43分54秒
一番心が動いたのはドラクロアの処刑シーン。映画であんなに吐き気がしたのは初めてだった。もう二度と観たくない映画だ。
★★★★★
From: 枡田真未子(NO MAIL) 5月 28日(日)21時56分44秒
全く飽きさせず、3時間がすごく短かったです。看守4人の関係が和やかで良かったです。信頼し合っている感じでした。
★★★
From: みけこ(NO MAIL) 5月 28日(日)20時59分45秒
私には、ちょっと長く感じました。途中で眠くなってしまったので・・・。でもそんなに悪い感じもしませんでした。
★★
From: ちくわ(NO MAIL) 5月 28日(日)18時28分08秒
ちょっと期待しすぎで、見に行ってしまったと思います。「ほら泣け、ここが泣き所だぞ〜」と言う声が聞こえてきそうでした。でも、妹は泣いてました。わたしは素直な心がなくなってきてるのか?と思ってしまいました。いろんなキャラの人がいっぱいで、ピントをどこに合わせようかなって感じでした。嫌いじゃないけど、別にお勧めもしないぐらいの映画です。トム・ハンクスはさすがにうまかった。でも、尿路結石症はちょっとカッコわる。(尿路結成症の人ごめんなさい。)
★★★★★
From: 加藤(NO MAIL) 5月 28日(日)13時51分17秒
トムハンクスがもーーーーーーー最高
★★★★
From: マチルダ(NO MAIL) 5月 27日(土)21時55分18秒
泣きすぎて映画が終わって鏡を見たら、鼻が赤くなってた。ちょっと笑いも含まれてて面白かった。
★★
From: ぷぅ(NO MAIL) 5月 26日(金)20時36分09秒
うーむ、原作を最近読んだ私としては、正直物足りなかったです.3時間の上映時間、ちょっとキツカッタです。トム・ハンクスは良かったのだけど・・・。
★★★★★
From: えみ(NO MAIL) 5月 25日(木)18時44分48秒
めったに泣かないけど泣いた、泣いた。
★★★
From: ZYUNKAN(NO MAIL) 5月 25日(木)17時32分34秒
まぁまぁかな。前半は展開が遅いのでイライラしたけども人生においての表と裏という気がしてかなり精神的な面での映画という事でハンクスの演技を見てもやっぱり上手い!俳優。って感じがした。
★★
From: リハク(NO MAIL) 5月 25日(木)15時51分09秒
正直,がっかりしました。感動できる,と思ったのに。スピルバーグはどこで泣いたのでしょう?
★★★
From: ひろし(NO MAIL) 5月 25日(木)15時14分55秒
ねずみは行きかえりません。一度、死んだものはいきかえらへんでー!
★★★★★
From: てる(NO MAIL) 5月 25日(木)15時09分32秒
初めて一人で見に行きました。すごく、心温まる映画の一つだと、思いました。
From: とくさん(NO MAIL) 5月 25日(木)12時41分32秒
こんな映画に感動して泣いちゃう人って東は徳光さん、西は西川きよしさんくらいでしょ。「本物」を見極めるセンスを磨いてください
★★★★
From: パパ(NO MAIL) 5月 25日(木)10時05分20秒
見る人の年齢や、映画に期待するものなどで、大きく評価の変わる映画ですね。こちらのコメントを読んでも、同じ映画にに対する評価とは思えないくらい、いろいろです。若い方にはわかりにくいテーマだと思いましたが、中学生、高校生で感動された方々がいるので驚きました。私は、40代後半です。この映画の人生に対するとらえかたに共感を覚えましたし、コーフィがあえて無実を主張せずに処刑されて行った理由もわかる気がしました。シリアスなテーマと娯楽性を1本の映画で両立させないと、商業的に成功できないところが、メジャーのつらさかと思います。でも、見る人によっていろいろな側面を見せることができる懐の深い作品なのではないかと思います。
★★★
From: ゆん(NO MAIL) 5月 24日(水)08時48分51秒
期待しすぎちゃった…というのはありましたね。見終わった後は、「んー」という感じでしたが、看守の4人のキャラ、やりとりが可愛くてもう一度観たくなりました。
From: MARS(NO MAIL) 5月 23日(火)00時33分36秒
もーやめてくれっていうぐらいの期待はずれ映画でした。感動した人にはもうしわけないけど。ああーなんで見ちまったんだろうこんな映画って感じです。ふぅ
★★★★
From: ゆうま(NO MAIL) 5月 22日(月)20時44分56秒
期待通り!見て損はしないはず!?俺は泣けた。コーフィが処刑される場面のトム・ハンクスの顔。忘れられません・・・
★★★★★
From: 中野 美都香(NO MAIL) 5月 22日(月)19時53分33秒
感動して泣けた。トム・ハンクスが太っていたのがビックリした。
★★★★★
From: くう(NO MAIL) 5月 22日(月)15時11分04秒
私的には、最高!!て感じがしました。さすが、トム.ハンクスですね。もう1回見にいきたいです!
★★★★★
From: 結城 聖羅(MAIL) 5月 21日(日)21時04分10秒
涙がでてたまらなかったです。特にネズミを可愛がっていた囚人の死刑シーンはたまらなく悲しかった…。あんまりです…。本当に、あの看守員(?)って最低の人間だった!あの人以外は、ほとんど良い人だったのにね…。久しぶりに涙を思いっきり流した作品です!
★★
From: KEI(NO MAIL) 5月 19日(金)14時38分20秒
めちゃ期待して見たけど,あんましでした.”世界で一番美しい魂”って言ってたけど,悪人でも殺しちゃだめでしょ.まあ,原作が良いらしいので今度読んでみます.
★★★
From: のん(NO MAIL) 5月 18日(木)22時59分52秒
トム・ハンクスの演技がよかったのでお星様三つ!「癒し系」映画と言われているけれど「どこが?」って感じでしたね。あ。あのMR.ジングルズの事かな〜。
★★
From: ななな(NO MAIL) 5月 18日(木)01時21分41秒
これって泣ける映画なの?ってかんじだった。
★★★
From: トト(NO MAIL) 5月 18日(木)01時20分59秒
あの処刑シーンはなんでしょ。あそこまで描く必要があるんでしょうか?(黒こげシーン)あれで一気に興ざめしてしまった。総体的にはいい映画なのに。キングのねちっこい性格のなせる技か?デッドマン・ウォーキングの素晴らしい処刑シーンとは大違い。
From: こうじ(NO MAIL) 5月 17日(水)17時20分51秒
やっぱりショーシャンクの方が面白い。
★★★★
From: mac(NO MAIL) 5月 16日(火)20時30分26秒
なかなか楽しい映画だったと思います。時折ブラックユーモアも入っていましたし。この映画の一番いいところは目に見えることしか信じられない、自分の物差しでしか物を見ることができない人間が、奇跡の数々を目撃することで自分の考え方、物の見方が変わっていく、まさにそこにあると思います。この映画はある意味極端な例かもしれないですけど、人が誰かから大なり小なり影響を受け、自分のあり方、考え方が変わっていくってことはよくあると思います。みんなが経験していながら忘れがちなこのことの貴重さをこの映画は教えてくれているんじゃないかと思います。
★★★
From: ミルク(NO MAIL) 5月 16日(火)16時27分47秒
いい映画だと思いました。でも自分の中のbest5に入るほどの映画でもなかったです。
From: ち@子(NO MAIL) 5月 15日(月)14時27分07秒
何!これ!処刑のシーンはショックだったけど、面白くなさすぎ〜!泣いてる人なんかいて、なんで泣けるのって感じ・・・
★★
From: yuuki(NO MAIL) 5月 15日(月)13時43分37秒
この映画は、原作を読んでしまっていると正直楽しめない。原作にあった毒が無くなってしまっていてその上、余計なコメディーまで!しかも出てくる人はあまりに極端な善人か悪人。全体的に現実離れな映画。
★★★★★
From: たかひこ(MAIL) 5月 15日(月)01時12分27秒
実際に不思議な力を持っている人は、たくさんいますがそこの部分で見た事がある人ない人で、いい映画か悪い映画かが別れてしまいそうな映画ですが、前者の方であれば最高です。
★★★★★
From: キング面白い(NO MAIL) 5月 14日(日)15時40分43秒
感動大作の裏で絶対神が主役の残酷な映画。後から原作を読んで、やはりそれが間違っていないことを確認しました。3時間を超えたのは主役が神だから。私は2重に楽しめました。比較するならショーシャンクでなくアマデウスです。神が愛したのはサリエリでなくだめ人間のモーツアルト。彼に残酷な末路と死後の栄光を与えた神様のでたらめさ。裏の意味に気がつかなかった方は、アマデウスをビデオでみてから、もう一度映画館へどうぞ。その上で、人によって良い、だめの意見がありうると思います。
★★★★★
From: キング面白い(NO MAIL) 5月 14日(日)15時02分16秒
感動大作の裏で絶対神が主役の残酷な映画。後から原作を読んで、やはりそれが間違っていないことを確認しました。3時間を超えたのは主役が神だから。私は2重に楽しめました。比較するならショーシャンクでなくアマデウスです。神が愛したのはサリエリでなくだめ人間のモーツアルト。彼に残酷な末路と死後の栄光を与えた神様のでたらめさ。裏の意味に気がつかなかった方は、アマデウスをビデオでみてから、もう一度映画館へどうぞ。その上で、人によって良い、だめの意見がありうると思います。
★★★
From: みー(NO MAIL) 5月 13日(土)13時50分08秒
宣伝とか、雑誌などで、映画を見る前に少しストーリーなどを知っていたので、期待しすぎたのもあるかもしれないけど、ラストのシーンまで泣けなかった。でも、ラストのシーンは胸がしめつけられた。
★★★★★
From: evian(NO MAIL) 5月 11日(木)10時23分59秒
長さを感じさせない起伏あるストーリー、押さえ気味の演出、表情だけで豊かな表現を可能にしたキャストたち。久しぶりに泣けた。良い作品だ。
★★★★
From: まにゃ(NO MAIL) 5月 11日(木)05時22分24秒
 私は原作を読んで、映画を見たのですが、あまりにも原作に忠実に描きすぎてしまっていたことが、かえってマイナスになってしまっていたと感じました。 たしかに面白かった。けれど、原作をそのまま映画として発表しようとすることはなかった。 ★4つもつけといてこんなこと言うのもなんですが、原作がよかっただけに、よけいもったいないと思ってしまいました。ただ、トム・ハンクスだけはよかったです(アカデミーは惜しかったと思うけど・・・まあ、もうもらってるしいいでしょ) 時間も気にならず見ることが出来ました。
★★★★
From: よねぞう(NO MAIL) 5月 11日(木)00時20分30秒
3時間で長時間かな?って思ったけれど、全然時間が気にならなかった。主人公は本当は犯罪を犯していないと言う事が明らかにわかっているので、もう少しもしかしたら犯罪を犯しているんじゃないか的なニュアンスをかもし出したら面白いかも・・・というよりも、主人公を美化・良く見せ過ぎている気がした。場面が刑務所なので、そこまで良く見せなくとも・・と思った。原作を読んでいないので、映像で表現されていた部分が、どう文章で表現されているか読んでみたくなった。
★★★
From: オコジョ(NO MAIL) 5月 9日(火)18時41分57秒
なんだか辛辣な意見が多いですけど。原作が先にある映画だったから、原作より程度が落ちるのは承知のことと思います。映画化すると、映画だけをみて、作品を評価されてしまうから悲しいと思う。言ってみれば、本が「作品」で映画は「お遊び」に近い。お遊びっていうか、おまけ?私は今作品は、原作に忠実にという点を守りすぎて変にお涙頂戴な雰囲気になってしまったような気がする。感動巨編というか。監督は、もう一度自分なりの作品を作るくらいの意気込みで映画を作って欲しい。核の同じものがあれば、ゴールデンボーイの様に独特の雰囲気でもいいのではないかと思う。
★★★
From: ton(NO MAIL) 5月 9日(火)12時09分34秒
所長さんは、一度は、最愛の妻が近いうちに死んでしまうだろうことを認めざるをえなっかた。しかし、妻の病気は治り、まだまだ暮せることになった。その時の所長の感動がどれほどのものかと思うと涙が止まりませんでした。三人の死刑囚の最後の言葉の重さに胸が締め付けられました。取り返しのつかないことをしてしまうことの恐ろしさ・・・。言葉が見つかりません。それと一言、多数のみなさんへ。kayamaさんにかなり同感します。みなさん、そんなこと思いながら映画みておもしろいですか?たしかに、え!?、とおもうところはあります。この映画に限らずです。しかし、映画の中には様々な人の想いが込められています。それをできるだけ感じとるようにする見方をしてはてはいかがでしょうか。感じたものは自分の思い込みでしかなく、作者は意図しなかったのかも知れません。それでも、あら探しをしながらみるよりは楽しめると思います。いいすぎたかもしれませんね。ぼくもたいして良い見方はしてないと思いますし・・・。「こんな見方をするとおもしろいよ!」まってます。
★★★★
From: Terra(NO MAIL) 5月 8日(月)21時02分46秒
今見終わって、帰って来たばかりです。皆さん期待が大きすぎて結構辛い評価ですけど3時間という時間があまり長く感じなかった点では個人的には良かったのかなと思います。ただジョン・コーフィーがなぜあのような能力を持つに至ったのかとか彼の人物描写が全体的に浅かったような気がします。その点ではデルのほうが感情移入できました。それと看守のブルータルは凛としてとてもよかったです。彼は「交渉人」にも出てましたけどすごく信頼感のもてる顔と雰囲気をもっててGoodでした。パーシーはちっちゃいアンディ・フグに見えてしょうがなかったです。全体的にそれぞれの役をキッチリ個性豊かに演じてるので退屈させなかったのですが、感動に打ち震えるというほどでもなかったです。
★★★
From: かもめ(NO MAIL) 5月 8日(月)14時32分59秒
くどいですね。結末がどうしても納得できなかったです。うまくまとめたつもりでしょうが、いいかげんしてほしいです。トムハンクスの演技はなかなかよかったです。はい。尿路結石って痛いんですね。おお.....痛そ。それにしても3時間は長かった〜。感動の名作ってゆーよりもSFXホラーって感じですね。ははは。
★★
From: クロ(NO MAIL) 5月 8日(月)01時19分41秒
あんまりいいと思わなかった。友達に言われて見に行ったんだけど、「感動だよ〜」って言われてたからかもしれないけど、私はあんまり感動しなかった。内容はいいと思うけど、ちょっと話しが長すぎたかな?
★★★★
From: ディジィー(NO MAIL) 5月 7日(日)22時40分22秒
後半から涙が止まらなかったでもあとで気が付いた「ちょっと待てよ?この映画は不思議な力を持った男の話では?」なんだか、トムハンクスのすばらしい演技で色あせてしまったのか?トムハンクス・ファンより
★★★★
From: 水野(NO MAIL) 5月 7日(日)21時42分11秒
ショーシャンクも良かったけど。
★★★★
From: Miko(NO MAIL) 5月 7日(日)21時21分25秒
前半ちょっともたついたような気もするけど、いい映画だったと思います。黒こげのシーンは結構きつかったですけど。。。泣かせようとしているところが鼻につく、ってみなさん書いてらっしゃるけど、別に自分が泣きたいところで泣けばいいんであって、気にすることないと思います。ちなみに私はちょっと泣けた、ぐらい。で、映画の中身とは関係ないんですけど、わかってくれる人がまわりにいないんで、書かせてください。「大草原の小さな家」のオルデン牧師、年老いたトム・ハンクス役やってましたね。まだお元気だったんだ。。。
★★★
From: kayama(NO MAIL) 5月 7日(日)17時35分31秒
泣けるかどうか。商業的か芸術的か。なぜ映画ファンの視点はこの二つに絞られてしまうのだろう。映画を見たことで何が自分の中で変わったかというところで語られることがないのはなぜだろう。上の二つの視点で語られるぐらいなら面白いか、ないか。で単純に語られる方がかえっていい気がする。
★★★★★
From: じゅんこ(NO MAIL) 5月 7日(日)15時29分52秒
久しぶりに泣いた映画でした。多少行き過ぎた設定みたいなところはあったけど、素直に感動できた。みなさん「ショーシャンクの空に」と比べていますが、私は見たことないので今度見てみようと思います。もしかしてそれを見ていたらグリーンマイルも泣けなかったかな?
★★★
From: TT(NO MAIL) 5月 7日(日)11時40分53秒
トム・ハンクスの演技は最高によかったけど、なんかこう、泣かせよう、泣かせよう、という方向に意図的にもってってるような気がして…。監督が同じなので、どうしても『ショーシャンクの空に』と比べてしまいがちですが、それに比べるとちょっと落ちるか…。3時間という長編大作も、裏を返せば監督に、2時間程度にまとめるだけの能力がなかったのかも、と思われるフシも。泣けますが、それ以上の「ナニか」はないです。
★★★
From: ルビスコ(NO MAIL) 5月 6日(土)15時51分43秒
「ショーシャンク」以上の感動作を狙ったんでしょうけど、今一つ、人物に感情移入できなかった。トムハンクス太って顔がベトベトしてきたなあ。黒人の大男もなんか気持悪い。僕が唯一お気に入りだったのが電気椅子で黒こげの匂いがしたときに「バーベキューの歌」を歌っていた男。でも黒人の大男に殺されちゃった。一番愉快な奴だったのになあ。
★★
From: さかな(NO MAIL) 5月 6日(土)02時02分11秒
 正直いってあまり感動できなかった。ひとつ僕が感動できた場面はねずみをかっている男が死刑にされるところだけだった。あとはなんかもう長すぎてあきてしまった。ラストもなんかいまひとつ感情移入できなかったし途中でむかつく場面もあったし・・・あー失敗だった。みにいって
★★★
From: そういち(MAIL) 5月 5日(金)20時35分46秒
かなり穿った見方をさせていただきます。典型的な良心映画で、王道中の王道。確かにいい映画なんだろうが、あまりにも当たり障りの無い物語が、逆に鼻につく。全てが落ち着くべき所に落ち着き、何の波風も立てず、ただ淡々と進み、ラストも必然的に読める。予定調和的にあまりにも順調に進んでしまうから本来泣くべきシーン、感動するシーンでも、単純に感情移入する事が出来ない。(余談だが、所長の奥さんの病気が治るシーン、奥さんの治る前と治った後のメイクがあまりにも極端で、思わず笑ってしまった程。)「どうだ、いい話だろ? いい映画だろ?だからアカデミー賞くれ」と訴える意図が見え見えで、こんな映画に感情移入されてたまるか、と意固地になった次第。つくづく「あざとい」映画だな、と思いました。それにしても導入部を老人の回想からはじめる手法って、ことこのような3時間以上の作品にあまりにも多いんじゃないか?と思ったのは俺だけですか? 同じ長さの「マグノリア」の素敵な導入部が強く印象に残っているので、余計、単純だな、と思ってしまった。(原作があるから仕方ないんでしょうけど・・・。)それとトム・ハンクス。最近の彼は、一時期のケビン・コスナーの様に「アメリカの良心」そのものを好んで演じているようで、昔の「ビッグ」や「スプラッシュ」の頃のコメディー路線が好きな自分にとっては、ちょっと不満です。アカデミー2回貰ってるんだからもういいじゃん、と余計な小言をいいたくなります。
★★★
From: よーま(NO MAIL) 5月 5日(金)19時59分27秒
椅子との相性が悪かったので、非常につらい3時間でしたこれほど長くする必要があったのでしょうか、(原作は未読ですが)おそらく半分も表現できていないんでしょう?それなら、登場人物を整理すなりして2時間半ほどにまとめて密度を高めた方が良かったのではないでしょうか本来そんな薄ぺらな話ではないハズなのに、映画ではチョット勧善懲悪な傾向が出過ぎていたと思うのですよ
★★
From: HIRO(NO MAIL) 5月 5日(金)15時15分10秒
何か、ただの不思議な話という感じでした。どこで4回も泣くの?肝心の、ジョン・コフィという人物に関する描写が浅すぎてまったく彼に感情移入出来ませんでした。一体彼は何者?また、悪い人は徹底的に悪く描かれてて最後までそのままっていうのもねえ。ただ、3時間を飽きさせずに見せた監督の技量は認めます。
★★★★★
From: ショパン(MAIL) 5月 5日(金)00時39分23秒
こんなに素晴らしい映画がどうしてアカデミー賞をとれなかったのか。アメリカの良心というべきトム・ハンクスがとても良い。尿道炎(?)のつらさが身に迫りました。脇の刑務所職員が良い。そして、コーフィも。
★★★★
From: なつ(NO MAIL) 5月 4日(木)22時57分17秒
すっごくよかったと思う。途中、ちょっとひどくて見られないところもあったけど。最後は泣いちゃいました。私は感動しました。
★★★
From: さよこ(NO MAIL) 5月 4日(木)12時46分34秒
 原作を読んでいたため、あんまり楽しめなかった。絶対原作の方がいいですよ!みんな文庫本(全6冊)買って読もうね。「フォレストガンプ」とかぶってるものが多いです。ダン中尉…。そしてあの弁護士の家って…。ねぇ?
★★★
From: ミュウ(NO MAIL) 5月 4日(木)09時46分57秒
ネタバレあるから見てない人は見ないほうが良いかも?残酷なシーンが多くてまいった。死刑について考えさせられた。やっぱり死刑は良くないと思う。無期懲役とどっちが残酷かは良く分からないけど。あと下にも書いてあったけど被害者の家族に事実を教えてほしかった。コーフィーが結局死んでしまうのはしょうがないにしても助ける努力くらいはしてほしかった。そこが見せ場じゃない?コーフィーがもう疲れたから死にたいって言ってたからって死んでも良かったとは思えない。あれじゃあせっかく奥さんが渡した安全のお守りも意味ないジャン。最後に・・グリーンマイル(死が訪れるまでの時間)は短くても永くても辛いものだなあと思った。
★★★
From: ミュウ(NO MAIL) 5月 4日(木)09時43分53秒
ネタバレあるから見てない人は見ないほうが良いかも?残酷なシーンが多くてまいった。死刑について考えさせられた。やっぱり死刑は良くないと思う。無期懲役とどっちが残酷かは良く分からないけど。あと下にも書いてあったけど被害者の家族に事実を教えてほしかった。コーフィーが結局死んでしまうのはしょうがないにしても助ける努力くらいはしてほしかった。そこが見せ場じゃない?コーフィーがもう疲れたから死にたいって言ってたからって死んでも良かったとは思えない。あれじゃあせっかく奥さんが渡した安全のお守りも意味ないジャン。最後に・・グリーンマイル(死が訪れるまでの時間)は短くても永くても辛いものだなあと思った。
★★★★
From: tata(NO MAIL) 5月 3日(水)22時23分42秒
決して泣きはしなかったけど、心が動いた。周りにいる人が愛しく思えた。見て損はしないと思う。
★★
From: サニーデイ(NO MAIL) 5月 3日(水)13時05分15秒
ネタバレ含むかも僕は、おじいさんが語るというシーンに弱いので、最後の方はぐっときましたが、三時間楽しめはしませんでした。所長の奥さんは無理しても助け、それによって悪人は罰を与える。このキリスト教的な流れに違和感を抱きました。また、牢獄という狭い部屋だから人間のドラマが必要なのに、悪人はずっと悪人で、前任は前任で、そのぶつかり藍ばかり、人物の背景が見えてきませんでした。「愛を利用した殺人」とか、「死刑囚と遺族の関係」とか深められそうなテーマはいくつもあったと思うのですが。代わりにねずみの曲芸やスクリーム見たいなどっきりで変化をつけてもおもしろくありません。原作はどんな感じなんでしょうか?モースの毅然とした演技に☆ひとつおくっときます。
★★
From: fumi(MAIL) 5月 3日(水)12時23分00秒
どうも私は、スティーブン・キングとは相性が良くないのかしら?皆様が良かった、と言うシーンも、泣いた〜と言うシーンもそれほどのものか?くらいにしか思えず・・・。クリスチャンの多い世界では、命と死がもっと神と近いところで感じられて、それがゆえに、蘇りというコーフィの力が大きく神秘的なものになっていくのかもしれないけれど、なんだか意図的すぎてそれが私には、しっくり訴えかけてこなかった。3時間もかける映画じゃないのでは?もっと登場人物の心情を丹念に追った方が、興味深いものになったかも・・・。
★★★★★
From: すもも(MAIL) 5月 3日(水)08時13分47秒
最高。やっぱりグリーンマイルよね。
★★
From: tezzo(NO MAIL) 5月 3日(水)02時14分31秒
うーん...面白いっていう意見もわかるんですけど、けっきょくコフィーが何者だったのかも全くわからずじまい(想像をかきたてさせてくれさえしない)やし、全体になーんかくいたりない映画でした。ただ、大好きなトップハットが使われていたので星を一個足しておきます。あと、パーシーってラルクのHydeが演じてた!?(笑)
★★★★
From: とーます(NO MAIL) 5月 3日(水)01時14分35秒
3時間は長かったので星3つにしようかとも思ったが、D・モース気に入ったので4つにした。前の方のカキコにもあったけど、私も原作を読んでみたいな。きっと全然違う印象があるのかも。大概前評判が良すぎると期待度も大きくなるので、今回はなるべく内容も、感想も聞かないようにしていたので、映画は十分楽しめた。ただどうしてもなぜ3時間かかったのかがわからない。もう少しテンポよくいかないと内容がきつくて(特に酷なシーンが多い分)気持ち悪くなりそうだった。死刑シーン結構きつかったけど、私的には‘DEADMAN WALKING’の死刑シーンの方がもっと精神的にきつかった記憶があるなぁ。
★★★★
From: きみ(NO MAIL) 5月 2日(火)17時38分06秒
面白かった!ハラハラドキドキって感じで、ちょっと残酷なシーンもあったけどコーフィーの純粋な心に何度も涙した。私はすごく好き。もう一度見たいと思える映画だった。
★★★
From: KATANA(NO MAIL) 5月 2日(火)16時10分36秒
3時間は感じさせなかったが、いまいち。泣かせようとしているのは分かるけど、涙が出てこなかったのはその程度映画って事。
★★
From: みき(NO MAIL) 5月 2日(火)13時04分43秒
前評判がよすぎたので、観てたいしたことなくてがっくりしました。 でも俳優さんはみんないい味を出していたと思います。
From: ちゅう(NO MAIL) 4月 30日(日)20時50分41秒
後味の悪い映画でした。せめて被害者の家族にくらい真実を伝えてあげてほしかったし、パーシーやあのチンピラみたいな囚人の描き方、あれで終わっちゃってよかったとは思えない(ただ、コーフィーが短絡的に殺すようしむけちゃうのは「ほんとにこの人は本人が言うように「何もわからない」純粋な人なんだなあ、とわかりやすくてよかったけど)。3時間が長く思えないのはショッキングな映像が散りばめられてるからだけでしょう。好きな人には申し訳ないけど、これで感動はできないよ。コーフィーは世の中の苦しみを感じすぎてつらかったのかもしれないけど、それを救える強さを持っていたことに気付いてほしかった。胎教に悪い映画でした・・・。
★★★★
From: ぱお(NO MAIL) 4月 30日(日)10時32分33秒
うーん、正直☆3つか4つで悩んだけれど。そうですねぇ。まず泣きはしなかった。決して感動する場面が無かったというわけではないのだけれど。配役は良かったと思う。ただ、皆さん!ショーシャンクと同じだからとかそんなん気にしながら映画みにいったらつまんなくないですか?だってちがう映画なんだから。正直いってよかった。前評判が良すぎるとみてショックをうけることが過去に多かったので、なるべく批評とか内容とかを聞かないようにしてたので、その分☆1つ増。でも、最後がちとすっきりしなかったなぁ。おーーーっていう感じで終わって欲しかった。でも、なぜ皆‘ショーシャンク’と比べてるの?だって違う映画でしょう?誰が書いたにしろ作ったにしろ全然別物の映画なんだし。シリーズものの1,2を比べるように比べるべきではないよ。グリーンマイルは原作をよみたい。映画の字幕でかなりはぶかれてる部分もあったので(特に笑いの部分)もったいない気もしたけど。でも、日本語にするとちと強烈すぎる言葉だったからしかたないか。でも、きっと本で読むとまた違った印象とか感想があるのかも。最後にデビット・モースいい味だしてた。っていうかこんないい看守がでる映画って初めてみたかも。
★★★
From: hitomi(NO MAIL) 4月 28日(金)10時11分42秒
試写会に当選して観に行ったが、ところどころに泣かせようとしているのがミエミエで嫌だった。
★★★
From: moko(NO MAIL) 4月 27日(木)01時07分32秒
結構泣きました。でも・・・。神がかったコフィーの存在を受け入れる心の作業を必要としました。自然には受け入れられなかったので・・。それと善人と悪人がはっきりしすぎていたのも重い内容を軽くしてしまったような気がします。下の意見で<ショーシャンクの空に>と比べるべきではないとの意見がありましたが確かにそうかもしれませんね。でもどうしても監督、原作が同じとなればあの感動をもう一度・・・と、思ってしまいます。それだけの名作を残したと言うことでしょう。それを越えるかどうかという期待感をもって観るのも映画の楽しみの一つですよね。
★★★★
From: junko(MAIL) 4月 26日(水)17時12分52秒
観てよかった。泣きました。あまり予備知識や先入観を持たず観た方が楽しめると思った。結構ファンタジーなお話しなの?とはじめは思ったけどキリスト教的な「神」とか「奇跡」を信じている人にはうなずけるのかも。老人ホームで、番組タイトルは忘れたけど、アメリカ版「愛する二人、別れる二人」(日本でも深夜放送してる)をじいちゃん、ばあちゃんたちが観ているシーン、ストーリー上の時間の流れを考えると結構意味があったのね。超長生きしている主人公に納得。ショーシャンクより登場人物の善悪がはっきりしていて複雑な意外性のある人物が現れなかったけど、でもそれはそれでよかった。一緒に行った友人に誘ってくれてありがとうっていわれました。
★★
From: U*D*O(NO MAIL) 4月 26日(水)10時21分29秒
大好きなスティーブンキング原作なので期待して観にいったが、どうかな?ってかんじでしたな。てゆうかトムハンクスはもっとがんばれよ。死刑にしちゃうのか?望んでるならそれでいいの?でもパーシーは好き。ああいうチンケな小悪党は大好きでそこだけよかった。
★★
From: すー(NO MAIL) 4月 25日(火)21時58分23秒
あまりにもあり得ない話で共感できなかった。M・C・ダンカンが助演男優賞ノミネートはナゼ?っていう感じがした。D・モースがいなかったら、もっとつまらない映画になっていたと思う。
From: トッティ(NO MAIL) 4月 25日(火)02時09分40秒
内容が薄すぎ。ただ「こういうお話がありましたよ」ってだけで3時間はツライ。
★★★
From: momo(NO MAIL) 4月 25日(火)01時25分38秒
長いよー。だらだらしてましたね、脚本が。自己中心的で、浅いストーリーだと思った。特にラストは蛇足。映画を壊してるのでは?とすら思った。俳優は地味だけど、よかったです。泣いたけど、感動しなかった。もう一度見たいとは思わない。
★★
From: ゆり(NO MAIL) 4月 25日(火)00時24分48秒
なんかダメでしたね。良くなかったと思います。長すぎます。あんな内容で3時間なんて・・期待していたM.C.ダンカンにもがっかり・・・。とにかく薄っぺらい映画でした。なんで見に行ったんだろう・・・という感じ。星1個は大好きなトム・ハンクスに。「泣け、泣け」とやかましいです。
★★★★★
From: POLO(NO MAIL) 4月 24日(月)23時09分17秒
ショーシャンクと同じ監督の作品とあって、かなりその雰囲気をかもしだしてました。内容も3時間をかんじさせない程はまりました。死刑シーンが何回かでてきて残虐なところも多少ありましたが、黒人死刑囚のコーフィとトム・ハンクスの右腕のデビッド・モースが最高でした。もちろんトム・ハンクスもよかったですが...この映画の成功は、キャスティングにあると思います。劇場に見に行った作品としては、「ディープインパクト」以来の大泣きをしてしまいました。まだ見てない人とにかく必見です!
★★★★
From: まりんこ(NO MAIL) 4月 24日(月)11時38分04秒
とにかく切ない映画でした。もう誰もどうしようもなくって、やりきれなくなった。ドラクロアの処刑シーンは憤りと恐怖でいっぱい。コーフィーの処刑シーンは、もう言葉が見つからない。観終わってこんなに浸ったのは久しぶりだった。誰も私に話かけないで。って感じでした。
★★★
From: りおこ。(NO MAIL) 4月 23日(日)11時14分48秒
色んな意味でヤラレました。決して観た事を後悔はしていないけど、もう二度と観る気はしないでしょう。アタシもこういう映画はアリだとも思いますが、それにしてもこれを観終わった後の絶望感というか・・・凹みといいますか、そういう感情は隠し切れませんでした・・・。スタッフロードの時とかは呆気でボーっとしてましたもん。(笑)本来持つ人間の醜い部分や愚か過ぎる部分がここまで強調されている映画というのも珍しいかなぁとか思ったり・・・。デルの処刑シーンは一生忘れられそうにないです。(凹)
★★★★★
From: 吉田(NO MAIL) 4月 21日(金)17時37分47秒
感動しました
★★★
From: keika(NO MAIL) 4月 20日(木)23時38分16秒
長時間の作品だけど時間は気にならなかった。それなりに面白かった。結構泣けました。でも、どこに焦点を当てたいのかがハッキリ見えない。あまりにもそれぞれのエピソードが希薄。良い者と悪者。悪者だったらどうなってもいいの? 純粋な人は何しても許されるの? 後味も良くなく、とても後世残る作品とも思えない。退屈はしなかったので、まあまあという評価です。
★★★
From: 178(NO MAIL) 4月 20日(木)10時07分59秒
一つ一つのエピソードを全て丁寧に描くあまり全体が間延びしてしまった気がする。面白いけれど、なんとなく物足りなさも残る作品。ラストの「長すぎる生」などのシニカルな部分を作品全体に匂わせていたら良かったのになあと思う。個人的に助演男優賞はM.C.ダンカンじゃなく、D.モースにあげたい。彼がいなかったら3時間がもっとつらかったろうと思う。
★★★
From: てつ(NO MAIL) 4月 19日(水)23時11分55秒
「さあ、お泣きなさい!」みたいなシーンはあるけど、処刑シーンとか、ムナクソ悪くなる人間とかの描写に対する嫌悪感の方が強くて、感動どころじゃない。でも3時間は長くは感じなかった。テーマがまるで違うんだから、ショーシャンクと比べるのはかなりムリがあると思う。死刑って、冤罪って何だろうとしみじみ感じた。
★★★
From: 一石(NO MAIL) 4月 18日(火)16時45分10秒
スティーブン・スピルバーグが4回泣いたと...。どのシーンで泣いたのか教えて欲しいような気持ち。ダメだと分かっていても、冤罪を証明して見せようと立ち上がって欲しかった。
★★★★★
From: いくちゃん☆彡 (NO MAIL) 4月 18日(火)16時15分39秒
とってもよかった。たくさん泣きました。私は難しいことはわかりませんが、なんせ3時間以上ある作品なのに、長いと感じなかったくらい集中しました。
★★
From: TEMMA(MAIL) 4月 18日(火)00時06分26秒
キングの原作を少し引用させていただくと「私は、恐るべき真実を悟った。救済(主人公の病気・所長の妻)と呪い(幼い姉妹・片目の少年)の間には本質的な違いなど何一つありはしない。人は誰でもそれぞれのグリーンマイル(死への道)を歩んでいる。だから、救済は延命にしか過ぎない。」と書いてあるように、かなりシニカルで皮肉な内容なのだ。それが映画になると「四回泣いた。」等のコメントが出てくるように、お涙頂戴のキリスト教プロパガンダ映画(ジョン・コーフィーとジーザス・クライストではイニシャルがJ・Cと同じ事でも明か)に変質してしまっている。原作に忠実かに見えて、かなり巧妙に毒気を抜いてあるわけだ。(主人公の妻の死のくだりがカットされている。)これは監督の責任でも(ダラボンのオーソドックスな演出力はなかなかのものです。)俳優の責任でも無く(渋い名優達のツボにはまったキャスティングでした。)まず観客動員を第一義に考えねばならない「ハリウッドの限界」と言う事だろう。いっそのこと宗教色を一切、抜いて超能力者の話にすれば成功したかも知れない。しかし、それでは「デッドゾーン」になってしまうのだが。悪看守がデーブ・スペクターに似ているので笑ってしまった。彼の口を塞いだ透明なガムテープはあの時代にあったのだろうか?一緒に見ていた息子が電気椅子のシーン(特に二回目の)にびっびていた。トラウマになりはしないかと心配だ。
★★
From: sakura(NO MAIL) 4月 17日(月)20時22分51秒
見終わって絶望感、虚無感。善良な人だけが傷つき、救われない。こういう映画、ありだと思うけどワタシは嫌。
★★
From: NAKA(NO MAIL) 4月 17日(月)13時22分26秒
あまりに宣伝が強く観た後期待はずれと思ったがいろいろ思い返してみると納得できる味わい深い作品だった。てずかおさむの火のトリがかぶってみえたひとも多いと思う。ただ3時間はいらないのでは?
★★★★★
From: tomo(NO MAIL) 4月 16日(日)22時42分21秒
いろいろ意見はありますが、素直に観て感動しました。終わり方も私はあれでよかったと思うし、原作を読んではいなかったのがある意味よかったとも感じました。3時間というのが苦にならなかったのもスバラシイです。
★★★★
From: 山ちゃん(MAIL) 4月 16日(日)19時30分32秒
何にも考えないで観にいったのですが、終わった後は人種差別とか、人間の欲望とか、死刑制度とか、人生とか…いろいろと考えさせられました。時代背景も国も違いますが、今の日本の加害者よりの裁きをなんとかしてほしいなぁ。
★★★★★
From: チル(NO MAIL) 4月 16日(日)10時15分18秒
久しぶりに映画見たんだけど、久しぶりの一番で見たのが是でよかったと思った。ほんとに感動した。後半なんか泣きっぱなしだった。
From: ハスラー清水(MAIL) 4月 15日(土)04時26分45秒
あの名作の監督が何故このような長ったるい凡庸な作品を撮ったのか理解に苦しむ。まず第一に、プロローグとエピローグは取って付けたようで頂けない。新人の生意気な看守がいじめられ役で、まさに観客にも苛められるのだが、薄っぺらい。この人物もハっきりいって不要だし、どうせやるなら小学生のイジメみたいな描き方をして欲しくなかった。精神病院に容れられるが、この描写も精神病患者差別的だ。あと一応主人公のトム・ハンクスはなぜ後悔するのだろう。はっきりいって彼だけの力ではどうしようもないではないか。それでいて、コーディを死刑台に送った罪として自分はこの年になっても死なせてもらえず友の死を悲しまされる罪にあっているのだという、何とも自己中心的な考えだ。甘ったれるなと言いたくなる。コーディはそんなふうに彼を罰しようか、いや、違うであろう。(ボケずに長生きはむしろ喜ぶべき)あとシリアスドラマなのにCGを使ったのも白けるだけである。ついでに、コーフィーはなぜつかまったときあんな状況だったのかと言いたい。はっきりいって、相当間抜けな人物だとしか言いようがないではないか。とまあこのように、本作はつっ込め過ぎるのである。従って根本的なものが欠けているといわざるを得ない。ショーシャンク・・・と違い、ここで語られるヒューマニズムが表層的すぎるのだ。名古屋の某劇場にて3時間20分の筈なのに3時間丁度で終わったのはどういうことだろう。自分の間違いだとは思うが・・。いずれにしてもこの長さ。長いのを一概に悪いとは言わないが、この内容にこの長さ、だらだらするだけである。勿論自分にこのように言う資格がないのは承知だし、これだけの作品ができるわけでもないがあえて厳しい採点をしてみた.
From: よしろう(NO MAIL) 4月 14日(金)22時52分26秒
完全な作り話で、イマイチ
★★★★
From: もろがた(NO MAIL) 4月 14日(金)16時17分01秒
感動ではなく、悲しくて泣きました。パーシーの残酷さは決してフィクションではなく、現実にもよくある”弱い者いじめ”だと思うと、人間はなんてオロカな動物だろうと悲しくなりました。ドラクロワの処刑のシーンは、そんな人間のオロカさへの警告だと思います。あとコーフィーが、死によってしか、安らぎをえられないというのも悲しかった。本当に生きていて欲しい人間が、死を選びたくなるよう(コーフィーはその特別な能力の為に生きているのがイヤだったのだろうから)な世界なのだと思うとまた涙がこぼれてきました。でもコーフィーもまた最後に、結果的には残酷なことをした。主人公を長生きさせてしまったことで、主人公は苦しみを背負って生きなければいけなくなった。コーフィーの魂は死によって解放されたが、そのぶん主人公が重荷を背負わされた。去っていくものよりも、残されたものの哀しみのほうが大きい。原作を半分だけ読んでみました、原作以上ではありませんが、原作の魅力をうまくあらわしていたと思います。
★★★★
From: 何マイル?(NO MAIL) 4月 14日(金)14時19分52秒
うーん、泣かされました。もう久々に映画観て泣きました。3時間の長さは全く感じなかったです。ただ「ショーシャンクの空に」と比べたら、あちらの方が好きですね。なんか物語になりすぎている気がするんです。口からなんか粉を吐き出したり、電球が割れたり、ショーシャンクより派手になった分、現実味を失っている感じ。もっとさりげないほうが、ジーンって心にくるのに。ちょっと残念な気がしました。まぁ、それなりに楽しませて頂いたので評価は高めです。泣いたし。
★★
From: chiharu(NO MAIL) 4月 14日(金)13時28分14秒
期待が大きすぎたせいかいまいち。死刑のシーンはちょっとやり過ぎだし、見終わった後のさわやかさに欠ける。観飽きることはないけど、心の奥に残る映画でもない。
★★★★
From: サトウ(NO MAIL) 4月 12日(水)13時04分17秒
ゲイリーシニーズにほれた。まったく泣き所がなかったが3時間を感じなかった。
★★
From: satto(MAIL) 4月 12日(水)01時21分34秒
見に行った人に聞いてかなり期待して見に行ったのだけど、終わってみて何の映画だったのかと聞かれると答えられない映画だった。ジョンに焦点が当たるまでが長すぎるし、もう一歩つっこみが足りないなーという印象。それにしても、小学生二人を連れて家族で見に来るというのはどうだろうか?う〜ん君たち漢字読めるかい?というような年齢でした。きっとドラえもんとか見たかったんじゃないかな〜 カワイソ。
★★★★★
From: yasu(NO MAIL) 4月 11日(火)17時56分30秒
泣いちゃったよ!やっちゃったよ!
★★★★
From: mori(MAIL) 4月 11日(火)17時53分39秒
すごく暗い映像でしたが、ひとりひとりの個性が表れていた。死刑シーンは電気椅子でしたが今は薬をつかっているからあの死刑シーンはたまりません。立会いしていたひとはよく見れたなーとおもっちっやうくらい残酷だった。アルマゲドンにでていたマイケルクラークダンカン(ジョンコーフィ)すごい筋肉だ!←どうでもいいっちゅうねん最後の方のポールエッジコムとジョンコーフィが話し合うところが泣けました。原作をさきに読んでいたのでストーリーはしっていたけど、さいごジョンコーフィを助けてあげてほしかった。たとえ後がどうなろうとも・・・
★★
From: 虹の母(NO MAIL) 4月 11日(火)14時00分18秒
コマーシャルのお陰で映画館はとても混んでいました。それがなかったら、こんなに評判にはならなかったと思うような地味な気味の悪いと言ってもいいくらいの映像でした。奇跡を起こす相手も看守、看守の上司の妻、ねずみ、となんか近くにいる人に限られ(映画の中では)寂しい気がしました。亡くなる人を助けるのは病を直す事だけでなく、幸せな最後を迎えさせてあげる事も含まれると思うのですが。ほんのちょっと似たストーリーのパウダーの方が私は泣けました。トイストーリー2の切なさにも泣けたのに、神様に助けてもらえない私はグリーンマイルには泣けませんでした。人間は死に向かって生きています。でもその人生はグリーンマイルではなく花咲く美しい道であってほしいものです。
★★
From: ゆみりん(NO MAIL) 4月 11日(火)12時16分13秒
救いがなくて後味が悪い。断然ショーシャンクの勝ち。死刑を3回も見せられてまいりました。D・モースとMr.ジングルマンはよかった。T・ハンクス太りすぎ。日本のドラマもそうですが、共演者がいつも一緒でわらっちゃうよ。
★★
From: アキ(NO MAIL) 4月 11日(火)02時45分10秒
泣ける泣けるって言われてるけど、あんまりグッと来なかった。現実味がないせいかなあ。観終わった後の印象が薄すぎ。
★★★★★
From: 感動大好き(NO MAIL) 4月 10日(月)22時10分15秒
今までの映画の中で数少ない感動作品の一つです。かなり、泣きました。
★★★★
From: みゅん(NO MAIL) 4月 9日(日)22時27分09秒
今回は、監督、原作者ともに第1希望のキャスティングだったときいたけど、なるほどね。どの人もはまり役だったと思う。(ミスター・ジングルズも含むかな)これで、なくした何かが見つかるといいな。私は世の中に対する絶望ではなく、希望をかんじたんだけどなぁ。だって、ジョンは、最後にポール達に逢って、たくさんのものをのこしたんだから。
From: e/noon(NO MAIL) 4月 9日(日)22時16分23秒
観終わったあと、世の中に対してネガティブな印象しか残らなかった。結局、根本的なことは良い方向に向かわないまま、どうにもならないのであきらめて終わり。そんな話だった。
From: ラマの猩猩(NO MAIL) 4月 9日(日)20時55分34秒
人間を悪だと決めつけているような感じのする点。悪ならば殺してもいいという考え。もうこの2点だけで僕的には0点。
★★★
From: 反面坊(NO MAIL) 4月 9日(日)17時13分10秒
3度泣いた。4度のスピルバーグ監督に負けた。でも、作品としては、いろいろ話が広がりすぎ。もう少し、しぼったほうが、よりインパクトが強いのでは。
★★★★
From: 一平(NO MAIL) 4月 9日(日)07時21分07秒
 泣かしに来ててずるいなーと思いましたが、年のせいか最近特に涙もろく、また、泣くのも好きになってます。 そーゆう人にはよいです。 トムハンクスは少し太りすぎでは? 看守の仲間の人たちが良い味です。
★★★★★
From: Yuki(MAIL) 4月 9日(日)00時46分17秒
スティーブン・キング好きで原作読んでたけど、原作に負けてなかった。思わず泣いてしまいました。映画館では泣かないようにしているのに。セントラルステーションの次くらいに泣けるものでした。でもやっぱり自分の映画ランキングで「ショーシャンクの空に」には勝てません。あれは別格です。
★★★★
From: ayu-mi-x 2(NO MAIL) 4月 8日(土)23時37分08秒
人生の中で一番泣けた!ってまだ16歳だけどもね!作品としてはあまり自分では認めたくない出来でした。けれども、ストーリーの中にある残酷さと優しさがうまくかみあっててそのコンビネーションは最高だと思いました。ですが残酷なシーンやちょっと厳しい、そして嫌なシーンが大半を占めていてなんかちょこっと後味が悪いです。しかし、そこを大きくカバーしているシーンもあったので良い作品になっているのではと思いました。特に、あの嫌な看守が個人的にはいらないっと思いましたがでもやっぱりストーリー上、いなくてはいけない存在なんじゃぁないかなぁ。BROOKさんと同じく、最後のセリフで特に「私にはとても長く思えるのです」ってところがすんごく、これ以上になく最高に感動しました!これって、一番最後のセリフだよね!?とにかくいい!!後味が不思議な感じでよかったです。
★★★★
From: 映画命のメーラー(NO MAIL) 4月 8日(土)21時44分46秒
題「グリーン・マイル」で泣いた 一言で言うと”優しい映画”かな。ジョン・コーフィーが起こす数々の奇跡に感動し、トムハンクスの演技に脱帽した。でも皆さんと一緒で「ショーシャンクの空に」の方が好き。「ショーシャンクの空に」の時に味わった”驚き”が無いのね。感動度はこちらの方があるけど。 最後はすごく泣けた。映画を観ている最中は、「奇跡の人」とかいう題名の方があっているのではないかと思ったが、「グリーン・マイル」という題名にしたわけが最後に説けた。ちょっと哲学ぽかったなあ。 今度は「アメリカン・ビューティー」
★★★★★
From: BROOK(NO MAIL) 4月 8日(土)13時36分42秒
すっごい良かったです。感動しました!言葉の一つ一つにグッとくるものがありました。「人は皆グリーン・マイルを歩いている。それぞれの歩調で...」これが一番印象に残った言葉です。3時間と少し長いですが、途中で飽きさせない作品だと思います。またトム・ハンクス、マイケル・クラーク・ダンカン共にいい演技をしていたと思います。
★★★★★
From: オラ、ごくう(NO MAIL) 4月 7日(金)20時19分06秒
はじまって少ししてショーシャンクで見せたダラボンっぽさを感じ嬉しくなった。しかし僕はショーシャンクと比べようとは思わなかっし、比べるべきではないとおもってるし、原作もあえて先に見かったので素直に見れた。CGを避難をしてる人もいるようだけどあれは奇跡を表するのに効果的でCGを使ってなかったら興ざめしてただろう。死刑執行のシーンは公開処刑や電気いすなどアメリカの制度を知らなかった事もあってびっくりした。あれはもう見たくない。この映画で印象に残ったのはコーフィの言った「人は愛を利用して殺しをしている、世界中でこのことがおきてる」(正確ではないのはすいません)ということばや、人生が”グリーンマイル”なのかもしれないといったことです。この言葉で自分の中の何かが変わったような気がしました。それに最期にコーフィが死を選んだのにはひどく共感でき同時に胸がいたかった。人の見にくい部分が見える(感じる)事ができるコーフィには耐えられなかったんだろう。最期の終わり方は個人的にはすきだ。(老人のポールのところ)ファンタジーっぽくて。
★★
From: ミラクルソフト(NO MAIL) 4月 7日(金)13時55分17秒
期待していただけにちょっとうれしくなかった。何かぐっとくるものにかけていたような気がします。
★★★★
From: いちご(NO MAIL) 4月 7日(金)13時24分28秒
いい映画だと思います。年をとるにつれていきることは残酷になるのだなと思いました。悪意と善意って紙一重ですね。でも、行為それが善意から出てると知ることは救われることだなと感じました
★★★★
From: JUN(MAIL) 4月 7日(金)02時05分02秒
最近難しい映画が多いのですが 誰が観ても簡単で感動できる映画です! みんなで 泣きましょうネ。
★★
From: らりほー(NO MAIL) 4月 6日(木)23時18分28秒
いいたいことが、てんでばらばらでだめでしたね。手のひらで光ってねずみが治るってあんたドラゴンボールじゃないんだから。
★★★
From: きめこめ(MAIL) 4月 6日(木)18時06分08秒
アメリカ人のキリスト教とこちらの意識のズレを感じさせられる映画。善人と悪人を平然と分別するあたりは、当然だけど日本人的な感性とはズレがある。物語自体は寓話(要するに「さまよえる看守人」ってところか?)として考えれば観ていることは出来るが、そのことによって物語としての普遍性(と言うべきなのか本当はよく分からないけど…)は失われてしまう。背後に臭う基督教的モラルが、近代的なヒュウマンドラマの体裁を駆逐してしまう。近代って、所謂〈魂〉を寓話としては語れなくなった時代なんじゃないかと思うんだけど…。違うかな。でも、映画としては長さを飽きさせない程度によく出来ていました。
★★★★
From: Jr(NO MAIL) 4月 5日(水)19時46分09秒
泣けはしなかったが感動した。生きることより死を選んだコーフィには胸が痛くなる。死刑の場面に関しては昔のジャンクというゲテモノドキュメント映画を思い出した。それと比べたらリアルでは無いように思う。
★★★★★
From: (NO MAIL) 4月 5日(水)16時58分39秒
かなり良かったと思う。3時間は全然苦じゃなかったし、笑いもあるけど、しっかり何かを伝えようとしていた。コーフィが「ヘブン・・ヘブン・」と呟いていたのが何ともいえなかった。何かとショーシャンクと比べてしまいがちだけど、この2つは表現したかったものも違うと思うし、第一似ていたらそれはそれで不評だったと思う。終わりかたはとても微妙だったけど、その不思議さがなんだかとても良かった。
★★★★
From: go(NO MAIL) 4月 5日(水)01時29分11秒
原作がそうだから仕方がないのかもしれないが、CGが興醒めする。もっと現実的な接点であの感動にもちこめなかったかなぁ...と感じてしいました。
★★★★
From: デフィ(MAIL) 4月 4日(火)22時58分28秒
 3時間以上と云う長丁場を意識させない見事な物語運びで楽しませて頂きました。 映画の感想とは少しズレますが結構お客さんも入っていて上映が始まっているのにガサゴソしたり、缶をプシュッと開けられたりして内心「うわぁ入る時間失敗したぁ」と思ったのですが物語が進むにつれそういった雑音が全く聞こえ無くなったのが印象的でした。 テーマは異なるのですがやはり監督、原作が同じという事もあって小さなエピソードを積み重ねながら本筋を追ってゆく手法はショーシャンクの空にを意識せざるを得ませんでした。手堅いというか、そつの無い作りですね。 もっともグリーンマイルは同情の余地の無い悪役がいる事もあり(当然人間像は薄っぺらにはなりますが・・・)観客を引き込むという点ではショーシャンク〜を上回っていると感じました。 後はコーフィーの超常の力を感性として受け入れられるか拒絶反応を示してしまうかがこの映画の評価の分かれ目だと思ったのですが・・・ もっとも僕はそれ以前にD.モースやJ.クロムウェル等の好印象を持っている脇役陣が出演しているのを全く知らずに観たので序盤でゾロゾロ出て来た時に評価は粗決まってしまいました、今回もいい仕事をしてましたねぇ。 面白い、つまらないは人それぞれとしても死刑という制度をちょっと考えてみる意味でも色々な方に一度は観て貰いたい映画だと思います。 蛇足ですが死刑というのは近代までは庶民にとっての娯楽です、公開されていたという事も其れ程驚く事では無いと思いますよ。
★★★★★
From: ヨ〜ダ(NO MAIL) 4月 4日(火)18時11分05秒
2度見にいったけど,心になにか残るものが,この作品にはあった。S キングの作品には,必ず何か心にのこるものが。
★★★★
From: C.I(NO MAIL) 4月 4日(火)14時44分50秒
ショーシャンクより好き。 ほら話っぽさが かえって楽しい一見単純なつくりなんだけど なぜか長尺が気にならないのはいろんな俳優の演技のたまもの なんでしょうか
★★
From: MIYUKI(NO MAIL) 4月 4日(火)14時17分48秒
ヒューマンなドラマなのだろうが、なんといってもあの死刑場面ばかりが印象に残った。途中で気持ち悪くて吐きそうになったほどだった。あそこまではやりすぎではないだろうか。又トムハンクスの上司の妻の病気治療のために、犯罪まがいまでしてコーフィーを連れ出す筋書きは納得いかない。それに人生は死刑執行までのグリーンマイルを歩くものというメッセージのように受け取ったが気持ちが重くなった。パーシーの描き方も平坦な気がした。処刑されるところを事件の関係者が見守るところはびっくりしたが、被害者の家族としてはある程度溜飲のおりるものではないかとも思った。
★★★★
From: 機械野郎(NO MAIL) 4月 4日(火)13時24分38秒
尺3時間20分の長丁場ながらあまり、長いと感じさせない構成力絶妙なレイアウトただ、泣けそうで泣けないのはどうしてかな?罪と罰について考えさせられました
★★★★★
From: Motoyuki KAMATA(NO MAIL) 4月 4日(火)11時10分14秒
やはり作り物だなと思うところもあったが、3時間を長いと感じさせないいい映画だった。一瞬このままではタイタニックじゃんと思ってしまう場面もあったが、やはりタイタニックとは脚本が違いましたね。最後まで良かったです。
★★
From: まるこ(NO MAIL) 4月 3日(月)17時31分23秒
みんなが善人すぎた。パーシーも結局小心者なだけで、根っからの悪人ではない気がした。死刑囚の牢屋というよりも、看守たちがが囚人の最後を見取る神父のような感じを受けました。もっと過酷な状況や環境の中で奇跡が起こったなら、それはもっと輝きを増していたのでは。。。
★★★★★
From: アリー(MAIL) 4月 3日(月)15時15分50秒
みなさんは、この映画のテーマはなんだとか考えてるそうですが、私はテーマなんて1つに決まってないと思います。必ずしも、どの映画もテーマがあるわけではないと私は思います。感動しなかった人が多いみたいですが、人それぞれだからいいんです。だけど、何に人は感動するのか不思議です。誰かが死んだから悲しんで泣くのか。それだけの感動の場合もあります。人によっては。でも、グリーンマイルのどこに私は感動したか・・・人の悪とか奇跡とか生きる事とかに深く考えされられた。そこに、感動したような気もする。コーフィは奇跡を沢山おこしてくれましたね。私の友達は鼠を生き返されるなんて無理な事だと現実を見て言っていました。だけど、今はなくとも奇跡はあると信じてます。だから、現実的な人にはあまり良くなかったと思います。あと、言いたいことはショーシャンクのように幸せに終わる映画もすっきりしてとても好きなのですが、グリーンマイルのようになんだか心の中がもやもやしてすっきりしない映画は後でいろいろ考えされられるという面ではいいのでは?幸せに終わると後で何も考えなくなる人が多いからです。わたしは、好きですよ。ごめんなさい。こんなに、書いてしまって。私は、中学生でまだまだ人生は長いけど子供の率直な意見として受け入れてください。最後に、この映画の感想はコーフィが無実の罪で死刑執行となったのは悲しかったけど、後から考えてみると彼にとってポール達に出会えた事や、奇跡をおこし人や鼠を助けたことは、正しい事で幸せなことだったに違いない。だけど、ドラクロアは悲惨だった。彼は、悪い事したけど立派に鼠を育てたのだから根は良い人だっただろう。良い奴だからこそ死は悲しかった。
★★
From: ななこ(NO MAIL) 4月 2日(日)21時12分13秒
とおおおおてっも感動する!って思ってたからちょっと残念。泣くより、笑うところが多いと思うんですが・・・。でも、内容はちゃんと伝わってくるものがありました。3時間20分も苦になりません。
★★
From: さえこ@(NO MAIL) 4月 1日(土)23時17分33秒
見る前に「感動作!!」ってかなり聞いていたせいかもしれないけど・・・う〜ん、???って感じでした。下記でみなさんが言ってるように「で、結局、何がいいたかったの??」って思った。私には、まだ重すぎる映画だったのかも知れません・・そして、こわがりな私にとっては残酷でした。泣けました!!でも、感動!とか感激!ではなかったような・・
★★★
From: HITOMI(NO MAIL) 4月 1日(土)00時38分25秒
「ショーシャンク」は私も大好きな映画なので、とても期待していったのですが、なんか見終わった後のすっきりしない感じは何なのでしょう。3時間確かにあっという間で、ラストで、周りの人も泣いていたけど、でも私は泣けませんでした。やっぱり処刑のシーンが一番印象的。でも見ていてすごくせつなくて、辛くてやるせなかったので、いい映画だとは思うんですけれど星3つです。原作読んでみたいなー。
★★★★
From: (NO MAIL) 3月 31日(金)19時02分17秒
重たさ加減が結構良かった。
From: うにかに(NO MAIL) 3月 31日(金)16時21分35秒
良く無い。なにが良く無いって、全体的に感じたんですが人物一人一人のアクションとリアクションが短絡的で、あまりにもあたりまえで、退屈だった。ベタベタに予想可能な反応の繰り返し・・本気で、大いに期待して行ったので、その単調さに途中、何度も苛立ちさえ覚えました。原作も読んでいませんが、もっと映画ならではの演出方法があったのではないでしょうか。(CGも使わないでほしかった)終わってみればコフィーの印象が全く弱いし、生き長らえてているネズミとトムハンクスの存在もおとぎばばなしというよりはとってつけたような不自然ささえ感じます。印象に残ったのは『濡らさないスポンジ』の残さ・・・このシーンのリアリティだけがやけに突出して不快に残りました。観終わったあとに『あぁ、いいおとぎばなしを観せてもらったなぁ』という余韻が3日くらい残すような映画に仕立てあげてもらいたかったのですが・・。
★★
From: ぶちょー(NO MAIL) 3月 30日(木)21時19分27秒
なんだろうー?このすっきりしない感じ。「ショーンシャンク」のようなものを期待していたんだけど、ちょっと物足りなかった。そんなに、カーフィーがいうように、この世は悪意に満ちているんだろうか?感じやすい(?)カーフィーが生きていくにはつらかったのかもしれないけど。衝撃的なシーンはあるけど、あとはとくに盛りあがりもないし終わり方もはっきりしないし、私としてはもう一つでした。しかし、原作は評判がいいみたいですね。
★★★★★
From: なお(NO MAIL) 3月 30日(木)12時15分52秒
ラスト、かなり号泣しました。3時間もあっというま。トム・ハンクスの同僚(背の大きい人…ブルータル??)の人、キン肉マンのテリーマンに似てません??
★★★
From: 正俊(MAIL) 3月 29日(水)13時56分46秒
『ショーシャンクの空に』再び!!・・・とはいきませんでしたね。この二つは非なるものだと思います。狭い刑務所の窮屈さを全く感じさせなかった『ショーシャンク〜』とは逆にグリーンマイルという狭い舞台の中でじっくりと人間ドラマを描こうという趣向なのでしょうが・・・。 俳優の演技で僕がよかったと思うのはトゥート・トゥートを演じたハリー・ディーン・スタントンだけです。演技がそれほどでもないし、脚本は類型的だからドラマが単調な感じになってしまう。今回もダラボン独特のこだわりをみせたディーテイルはさすがだと思いましたが、演出で目立ったのはそれくらい。『ショーシャンク〜』は役者の演技に支えられたまぐれ当たり?とついつい勘繰りたくなってしまいます(これが真実でないことを願いますが・・・)。プロローグとエピローグも間にはさまれたドラマと噛み合っていないから単なるアカデミー狙いの感傷的シーンといわれてもしかたがないでしょう。
★★★
From: れお(NO MAIL) 3月 28日(火)05時09分39秒
う〜ん・・何が言いたかったんだろう?ラストで急に難解になって、一気に引いてしまいました。そこまでは結構面白いと思ったんですけどね〜私的にはもっと分りやすく感動できる映画が好きなので、このラストには「?」です。
★★★
From: 突っ張り太郎(NO MAIL) 3月 27日(月)17時53分54秒
まず観終わってドッと疲れが出るような感じ。それなりに面白くはあるし、登場人物のキャラクターも個性があっていいのですが、感動を覚えるまでにはいたりませんでした。並。
★★★★
From: じじい(NO MAIL) 3月 27日(月)12時31分48秒
トムハンクスの落ち着いた演技がグ〜。ミスタージングルにアカデミー助演鼠優賞を!特にラスト近くの年老いたミスタージングルの押さえた演技がかわいかった。(中盤までの若いジングルもすごいけど)ラストでホラー(?)が少し入るところがスティーブンキングらしい。愛する人たちを最後までみとるハンクスは、あの後どうなるのかな?それから、死刑執行を公開するアメリカ人の神経がわかんねえ。なんでギロチンにしないのかな?スッパリ気持ちよく死ねるような気がするんだけど・・・
★★
From: ようすけ(NO MAIL) 3月 27日(月)01時33分16秒
あまりに原作を忠実に再現しすぎ。原作を読んで内容がすべてわかってる人間にとって3時間は長すぎる(それこそポールにとってのグリーンマイルのごとく)。原作を先に読んでしまったことを悔やむしかないのか、原作を忠実に映画化した監督を恨めばいいのか…。
★★★★
From: にゃあ(NO MAIL) 3月 27日(月)01時27分32秒
久し振りに良い映画を見た。ラストも良かったし、生と死、罪と罰について考えさせられた。ただ、感情移入しづらい個所が何ヵ所かあった。例えば、主人公はデルの処刑をパーシーに任せてしまったことを後悔していないが、コーフィーを処刑することには激しい罪を感じて苦悩する。私はこの差にひっかかりを感じて、感情移入ができなかった。私だったら、どちらも同様に苦悩する。このような、主人公達と私の意識のずれは、この映画が平均的なアメリカ市民(キリスト教徒)を対象に作られている以上仕方ないのだろう。できればキリスト教徒の人の感想を聞いてから、もう一回見てみたい。
★★★★
From: にゃきち(NO MAIL) 3月 27日(月)00時31分39秒
うーん・・・。あたしもショーシャンク並の期待をしていたので、肩すかしをくらってしまいました。なんだかんだ言って内容的にはとてもよかったと思います。3時間があっという間に過ぎてたし・・・。ただちょっとリアル(っていうのかな?)作りすぎてたかなー・・・と。他の人はすごく泣けるシーンなのかもしれないけど、私にはちょっとショッキングで目を逸らしてしまうシーンが多々ありました。悲しい・感動って気持ちよりも嫌悪感のほうが先にたってしまって、ぜんぜん泣けませんでした。まぁ、ショーシャンクのようなさわやかな感動を求めていたのがダメだったのかも、しれません。とりあえず、ショーシャンクの存在を忘れて見られたら、五つ星つけたかも。
★★★★★
From: アーコ(NO MAIL) 3月 27日(月)00時21分57秒
感動とは、また違う感情で泣けてきました。でも、3時間はとても長かった…シートの座り心地の良い映画館で見ることをオススメします。
★★★★★
From: にゃんこ(MAIL) 3月 26日(日)23時56分31秒
とにかく期待通りの作品でした。3時間半もの時間が短く思え、あと2時間は上映してもらいたいと思いました。アカデミー賞狙いに感動作を作ったという声もありますが、それでも良い映画を作ってくれるなら賞狙いでも大歓迎です。
★★
From: アンシュ(NO MAIL) 3月 26日(日)23時37分39秒
しょっぱなから「感動作」ときいてたので、ちょっとがっくりという感じはした。内容的にもちょっとよめてしまった。CGはないほうが絶対よかった。せっかくストーリーは面白いと思ったのに、と舌打ち状態。みせ過ぎなのでは?と思ったが、心理描写はとても上手い。さすがという感じ。もう少し意外性があってもよかったと思う。
★★★★
From: りーあむにいさん(NO MAIL) 3月 26日(日)23時01分47秒
「ショーシャンクの空に」が心のベストテン第1位の私にとっては、待ち遠しかったダラボン監督作品。終わってみれば3時間も経っていたのに、ストーリーに引込まれてまだまだ見ていたいような気もした。自分にとっては「感動」とか「何回泣いた」というのとは違う、やるせなさ、切なさを感じた。はっきり言って涙が出たりはしなかったが、「俺は疲れた。雨の中のスズメのような一人旅。なぜさまようのか自分でも分からない。」「人は皆自分のグリーンマイルを歩いている。それぞれの歩調で。」などのセリフにはグッとくるものがあった。デルの処刑シーンは見るに耐え難かったし(個人的には「チェンバー 凍った絆」のジーン・ハックマンの処刑シーンと並ぶくらい辛かった)、コーフィの為にポール達はもっとやれることがあったんじゃないか、とかもどかしい気持にもなった。でもそれが1930年代の南部事情(黒人差別)もあるし、証拠がアタマの中に送り込まれた映像しかないんじゃあ、証明しようがないし...。でも救われるシーンもあって、そこがダラボン監督らしいなと思った。ワイルド・ビルが何度も拘禁室に引きずっていかれるシーン(ここは周りの観客も笑ってた)、パーシーが皮肉にも希望通りの精神病院へ送り込まれるシーン(ここは誰も笑ってなかったけど、私は可笑しかった)など...。俳優達の中では、予想に反してトム・ハンクスの印象が薄く、マイケル・クラークの印象が強く残った。明日のアカデミー賞、私が会員ならトム・クルーズよりも彼に投票するなあ。まあ、明日になればもう発表。「ショーシャンク〜」は原作よりも映画の方がよりドラマチックに作られていたが、こっちは原作の方がもっと盛り沢山らしい。これから読むのが楽しみっす。余談だけど、ワイルド・ビル役のサム・ロックウェルってゲイリー・オールドマンに似てるね。で、チェロキー族の囚人役グラハム・グリーンは蛭子能収に似てる(笑)。
★★★★
From: よしこ(NO MAIL) 3月 26日(日)22時37分44秒
撮り方が上手だからだろうけど、パーシーが死刑を執行するシーンは本当に胸クソ悪くなった。映画の感想は・・・なんだろーか・・・いろいろ思う事があったけど・・・言葉ではうまく言い表せないな〜・・・映画は娯楽だって思って観ようとしている人はこの映画はやめた方がいいと思います。そういう意味では退屈な映画だと思う。でも、なんだかモヤモヤ〜って感じたり、なんだかちょっと心に残るよーな感じのする映画でした。
★★★
From: 太郎(NO MAIL) 3月 26日(日)12時36分37秒
ジェットコースター映画に慣れてしまっているせいか、個人的には長く感じました。それとやはりショーシャンク的なものをどうしても期待してしまっていたので、期待が大きすぎたかも。看守が良い人でしたね。最近の映画に出てくる看守って極悪人が多かったので、新鮮でした。彼らの優しい表情とそれでも粛々と職務を全うする姿が印象的でした。
★★★
From: ゴルト(NO MAIL) 3月 26日(日)08時58分48秒
 見た感想は、CGを使わなければもっとよかったのかなと思います。感動大作だなんて勝手に思い込んで見に行くとショックをうけるかなと思います。 あと、アメリカ的な作り方だなぁということも思いました。(何がということを言うことは難しいですが) 自分的には、スカッと最後はするのかなと思いましたがショ−シャンクの空にみたいに....そうはいかなかったですね ということで、自分好みの映画ではありませんでした。でも、悪い映画ではありません。 ただ、もう一度観るかと聞かれたら自分としては、観るに耐えない(死刑をみたくないという意味で)です。  
★★★★
From: ROU(NO MAIL) 3月 26日(日)01時20分38秒
期待通りの作品でした。キングの原作の感じもうまく出ていて良かったと思います。脚本も良く3時間以上という上映時間はその長さを全く感じさせませんでした。この映画、「ショーシャンク」と比べるべき作品とは違うような気がします。満点ではなかったのはラストの詰めがイマイチ甘かったところです。
★★★
From: ゆん(NO MAIL) 3月 26日(日)01時11分19秒
私はデルの処刑シーンが一番衝撃を受けました・・・
★★★★★
From: ラッキー(NO MAIL) 3月 26日(日)00時45分43秒
映画の最中はもちろん、見終わった時にも見に来ていた人のほとんどが鼻をジュルジュルさせていました^^たくさんのメッセージがこめられた映画だと思います。いい映画でした。もう1度見にいこうと思います。
★★
From: りかぞう(NO MAIL) 3月 25日(土)23時25分18秒
ふぅ〜 試写会で観たので やっとこさ感想が書けます。正直に言わせてもらうと、あの「ショーシャンク」ばりの期待を抱いて行ったのですが肩透かしってカンジでした。長い映画(これから長い映画が流行すんの??)なだけに、ポールをはじめとした看守側の人間たちは丁寧に描かれていたと思うんだけど、肝心のコーフィがねぇ…なんか弱い。印象が薄い。でも、終わったあとにいろいろ考えさせてくれる映画だと思います。「愛を利用して人を殺す」という言葉…それはポールたちにもあてはまる言葉なのでは??そして最後のポールの姿…愛するものたちの死を見とどけながら生き長らえていく姿。キングらしいこの終わり方で大正解だと思います。あの疑問を投げかけるラストだからこそ、この「おとぎばなし」が締まった感じがして救われたってところでしょうか…。
★★★★★
From: ゆうや(NO MAIL) 3月 25日(土)23時17分29秒
はっきり言ってすごいです、原作も読んで待ちに待っていたかいがありました。こんなに良いえいがを見たのは久しぶりでした。トム・ハンクスの迫真の演技、そのまわりを支える豪華俳優人。SFが少し入ってるけどそんなことは気にしない、スピルバーグが4回泣いたと言っていたけどぼくもそれくらい泣いた。すごく切ない・・・