ジュブナイル

満 足 度
66.3%
回答者数23



★★★
From: お姉様(NO MAIL) 10月 6日(金)05時06分47秒
ウルトラマンと同じレベルかーと思ったけどラストシーンで救われた
★★★
From: 深川岳志(MAIL) 9月 2日(土)10時21分54秒
未来のシーンがよけい、と思ったけど、全体的にはよくできていた。特撮もきちんとできていたし。子供連れで見に行く映画、という条件をつけたら、星四つですね。
★★★★
From: ewoo(NO MAIL) 8月 18日(金)21時56分22秒
この頃 自立への第一歩として?反抗期を迎える長男に見せたかった。こういう 前向きの恥ずかしくなるくらい希望に満ちた映画を もっと 作って欲しいです。小学高学年向けの映画としては 親として お薦めしたいです。
From: 銀幕三十郎(NO MAIL) 8月 17日(木)00時06分20秒
SF映画の名作から骨組みを拝借しているが、元ネタよりはるかに劣る作品となっている。テトラが壊れる時、「壊れた」と感じるだけで「死んだ」とは感じられない。ゆえに、それ以後のエンディングがもりあがらない。テトラにもっと人格をもたせるべきであった。これだけインターネットが普及しているのにわざわざ家宅侵入して接続するとか、テトラの存在を秘密にしていたのに無断で出ていっただけでふれまわってしまうとか、おかしなところがいくつもあった。協力企業のあからさまな宣伝は論外。
★★
From: きめこめ(NO MAIL) 8月 16日(水)04時14分18秒
いろんな映画や藤子マンガの記憶が生かされているというのは分かる。だがそれでも、「ふぅん」と思う以上の感慨はわいてこない。悪く言えばつぎはぎみたいな印象。後ろに座ってた小学生が、吉岡秀隆を「オヤジ」呼ばわりしていたのに笑ってしまった。緒川たまきは肉感的だ。監督さんには次作もあるみたいですね。とりあえず観に行くと思うので頑張ってください。
★★★★
From: しずか(NO MAIL) 8月 12日(土)22時20分42秒
子どもについていって、寝るの覚悟で見始めましたが、よかったですよ。日本映画の中では、及第点以上だとおもいました。ドラえもんの某エピソードとの関連については公式サイトにいろんな情報がのってましたよ。子どもと一緒に見られる映画と言う点では★五つでもよかったかなと思います。公式サイトのほうでも出ていた話題ですが、誰も死なないよかったです。(テトラは壊れたのですし)同じようなパターンの映画は山のようにありますが、所詮ストーリーというのはどう、料理するか、、、が、勝負どころ。いろいろ、物足りない点があっても、全体としてまとまっていて、楽しめるセンスのいい映画でしたよね。こんな感じでちょっとずつ、グレードアップしていったら日本映画もすてたもんじゃないなと思いました。
★★★★
From: TEMMA(MAIL) 8月 12日(土)02時28分50秒
子供のお供で見に行ったのだが、私も子供も大満足。尤も、子供の満足部分とは大分違う箇所にですが、まず、酒井美紀、鈴木杏、緒川たまき、と美少女大集合が気に入った。なかでも杏チャンが溌剌として魅力全快。いや、しかし、考えてみたら一緒に行った子供(我が娘)と同い歳ではないか。イカン、イカン、この投稿を娘が見たら何と思うだろうか?雑念を払って映画の感想に戻ろう。確かに演出技術は拙いが、志は決して低くは無いと思います。日本の土壌、風土でSFを展開させるのは、かなりな力技が必要ですがこの映画はなかなかに成功していると思います。思いつくのは「時をかける少女」くらいでしょうか。あの映画(小説)もジュブナイルでしたね。もう一つ、邦画には珍しく、他の映画からのオマージュがいっぱいあることです。私のような歳を食った映画ファンには、ニヤニヤするシーンがいっぱいでした。思い浮かぶままに書くと「スターウォーズのアナキンのゴーグル」「スタンド・バイ・ミーの風景」「ショート・サーキットのロボット」「ザ・フライの時空移動装置」「ある日何処かでの過去への旅」「ターミネーターのタイムパラドクス」「打ち上げ花火上から見るか下から見るかの海岸」等々。しかし、本当は「ジュブナイル」は実はこれだった、と一発で言える「大ネタ」があるのですが、ネタバレになるのでここでは書きません。BBSにそのことは書くことにします。(なーんて、勿体ぶるまでもなく下段でspeakeasyさんが既に書いていらっしゃいますね。でも、事の顛末がちょっと違うのでspeakeasyさんも読んでいただけますでしょうか。)
★★★★
From: ニャンちゅう(MAIL) 8月 9日(水)23時52分03秒
最後はくどいと思います。エピローグをスタッフロールで流せば ★ ★ ★ ★ ★かな?
★★
From: speakeasy(NO MAIL) 8月 9日(水)13時38分47秒
けっこう評判が良かったので観に行ってみたけど・・・。落ちが・・・。落ちがインターネットに流布したドラエモンの最終回というエピソードのもろパクリじゃん!テトラが壊れたシーンで、ま、まさかと思いながら観てたけどあそこまでソックリそのまま戴いちゃったとは・・・。見終わった後、しばらく開いた口が塞がりませんでした。あれって誰からともなく書かれたエピソードで著作権者っていないのかしらん? 著作権侵害とかならないのかな・・・。そんなこんなも差し引いてもさして面白いとは思いませんでした。日本映画の割にはよくできたSFXなんて言うつもりもないし。それからタイアップのスポンサーの宣伝シーンがあまりに露骨でゲンナリしました。制作費を捻出するには止むを得ない手段かもしれないけどもうちょっと自然に演出してほしい。最近は「TAXI2」なんかもそう。総合商社が後で糸引いてるのか? 新しい商法なのか最近やたらと目立つ。唯一の救いは鈴木杏。先日、NHKの学園ドラマで初めてお見かけし、「このコは売れる!」と思ったけど実はこの映画にも抜擢されてたりとっても将来有望なコだったのね(笑)。ハリウッド映画の「ヒマラヤ杉..」でとっても誉められてた日本人少女役もこのコ。顔が可愛いタレントはごまんといるけどキラメキが違います。
★★★
From: ルビスコ(NO MAIL) 8月 5日(土)11時51分00秒
今年の夏はなんか見たい映画が他に全然見当たらないのでダメモトで見ました。及第点です。日本特撮伝統の着ぐるみ、ミニチュア模型をほとんど使わずに、全部CGと実写の合成で処理しているのが新時代を感じます。それもなかなかのできです。特に、ボーグ星人の変身シーン、ボーグ星人が女の子を抱えたまま町を飛びはねるシーンと、終盤の港でのロボットの戦闘シーンは重量感があって合格。古い日本の町と未来的なロボットのミスマッチ感も美しい。肝心のストーリーですが、伝統的なSFのアイデアとこれまた伝統的な少年小説の気分が淡いユーモアで手際よくまとめられてて及第点だと思います。ただやはり大人向きの演出ではないのでちょっとつらい。この技術を使ってもっと本格的なダークなSF映画を作ってくれないかと思いました。最後に緒川たまきが見れてよかったと思うのは、私がジュブナイルな年ごろではないからでしょうね。
★★★★
From: けいすけ(映画マニア度偏差値55)(MAIL) 8月 4日(金)22時50分46秒
 一見小中学生向けの映画に見えますけど、なかなかよかったですよ!! ストーリーも細かいひねりが効いているし、ノスタルジックな日本の風景とSFの組み合わせも面白かった。CGと実景の合成も高レベル。 ただ、エピローグが余計かと。せっかくそれまでテンポよく進んでいたのに、急にテンポが悪くなった気がしました。でも緒川たまきさんが見れたから、いいっか。
★★★★★
From: bros(MAIL) 8月 2日(水)19時59分20秒
こういう映画こそ、どんどん観たい。今年は子供向け映画の当たり年ですね。興行成績は苦戦しているようですが、子供向け実写の感動大作というと、佳作があまり思い浮かばない(「REX」「水の旅人」・・)。TVCMぐらいでは信用できないのも無理はないですね。ビデオで再評価される作品でしょうか。
★★★
From: アコ(NO MAIL) 8月 2日(水)02時07分26秒
丁度バイトあがりで時間があってたから観ちゃった。ホントは見る気なかったんだけど・・・結構おもしろかった。吉岡君大好き!出てるとはしらずにみてたからかなりおどろいた。それ以上におどろいたのが カビラサンができた。焦った。でもこのオチみたことある・・。
★★★★
From: evian(NO MAIL) 7月 31日(月)12時56分57秒
ジュリアのジュリアによるジュリアのための映画。結構楽しめた。さすが史上初の2000万ドル女優。
★★★★★
From: 信子ッス(NO MAIL) 7月 30日(日)13時51分02秒
香取君がメッサかっこよかった!あと、すっごくおもしろかった!また、見たッス!オチもたのしっかた!
★★★★★
From: のりお(NO MAIL) 7月 30日(日)00時39分49秒
下の方がおっしゃるように、演出はぬるいです。しかし、風景がきちっと撮ってあるせいか、あまり苦痛には感じません。ラストも、OK。僕としては、作品の出来ではなく、その魅力にはまった。こういう明るく、最後に涙系はもっと増えてほしいです。その先陣を切ったというのと、最後の「For Fuziko F Fuzio」(あってます?)に星一つおまけ。 前のほうに書いてある某SFのパクリ???って書いた人。ほんとうに見た?これを見てそのSFが思い浮かぶ?
★★★★
From: しゃーらっく(NO MAIL) 7月 29日(土)05時43分03秒
はっきり言って演出はかなりヌルい。欠点をあげるといろいろある。しかし、それでも好感が持てる作品になっているのは子供達が良かったからかも。最後はちょっとクドい気もするけど、ジーンときてしまった。本当は星3つくらいだと思うけどひとつおまけ。
★★★★
From: きんとき(NO MAIL) 7月 28日(金)20時34分03秒
やたら長いエピローグと、あのオチにはちょっとがっかりもしましたが、大変面白かったです。特撮も含めて映像も美しくセンスの良さも感じられました。あの宇宙人はアメリカ映画ではなかなか見る事の出来ないキャラクターだと思いますし決してハリウッドのコピーではない作品に仕上がっていると思いました。大人も感動できる良質の子供映画です。
★★★★★
From: ふじお(NO MAIL) 7月 28日(金)18時58分11秒
 今年のナンバーワーンの収穫。最高の映像、ストーリー、キャストといい、全てがうまく統合されている。子供向け映画として、売られているが、皮肉なことに大人でしかこの感動は味わえない。ドラえもんが好きだった人、ファンタジーが好きな人、SFXが好きな人、小学校時代に楽しい思い出をたくさん持ってる人におすすめの映画です。 特に新人の鈴木杏が素晴らしい。もちろん、最高のVFXにも乾杯。見なきゃ損です。まじで。
From: 福田R(NO MAIL) 7月 27日(木)09時06分47秒
スターウォーズのパクリ???つまんなくない?俺的にはこんな映画見に行ってる時間があったら、秋葉原に買い物行ってりゃよかったって感じ。はぁ・・・。
★★★★★
From: どんどこ(NO MAIL) 7月 27日(木)01時48分50秒
不覚にも泣いてしまった大人こそみるべし
★★★★★
From: ひぃ(NO MAIL) 7月 26日(水)11時12分28秒
大人も楽しめるストーリー展開。香取慎吾の起用は正解。彼の演技が子供達を引っ張っていきます。自分の子供の頃を思い出し懐かしい気持ちになれました。
★★★★
From: うい(NO MAIL) 7月 26日(水)10時48分16秒
想像してたより面白かった。子供対象の映画らしいが、子供よりも大人が楽しめるような感じだった。最後も泣けてしまった。