パトリオット

満 足 度
70.2%
回答者数78




★★★★★
From: マリオン(NO MAIL) 11月 20日(月)12時00分01秒
想像以上によかった。もっとヒットしても良い作品だと思う。
★★★★★
From: よしを(NO MAIL) 11月 19日(日)01時11分47秒
かなり熱い映画でした。最後のメル・ギブソンの対決シーンなんか「いけー!倒せー!」と心の中で叫びながらかなり感情移入しまくりでした。それも登場人物一人一人が戦火においての人の悲しさというもののをふまえて、なにか光るものそれぞれ持っているのが自分のツボにはまったからだと思います。子供達とのやりとりや息子の言葉を思い出し最後の戦線に復帰するとこ等、要所要所に泣かせるとこも多かったです。そのせいか上映時間も長かったみたいですが、特に気にはなりませんでした。ローランド・エメリッヒ、ありがとう。アメリカ万歳映画であろうがかまいません、至福の時間を過ごさせてもらいました。
★★★★★
From: クラシックローズ(NO MAIL) 11月 16日(木)13時58分48秒
今年見た中で一番よかった!!!スケール感・家族愛・その他諸々全部。でも映画館が悪く音がブツブツ切れて最悪(梅田東映パラス・・・イカンゼ)
★★★★
From: これや(NO MAIL) 11月 15日(水)18時37分10秒
ハイテクに映像に慣れた俺だが、スケールが大きかったのと、いちようドラマチックだったので、ウケタ後は、メルギブソンつう、俳優を受け入れられるかだねやっぱ好き嫌いあるし・・・
From: フミヤ(NO MAIL) 11月 15日(水)10時42分47秒
ただただ早く終わって欲しかった。こうゆう説教じみた映画はダメです。メル・ギブソンが苦手なのか?あ〜とにかく何かが違う。
★★★
From: 翔夢(NO MAIL) 11月 13日(月)00時37分12秒
メル・ギブソンが好きになった。父親のメルの実際の姿を垣間見れたかんじでよかった。あとそれぞれの子役がかなりうまいとおもった。めちゃくちゃ泣けたわけじゃないけどポイントでほろりときた。ただただひたむきに子供のことを考えるメルの姿が熱い!
★★★★★
From: sas(NO MAIL) 11月 10日(金)18時46分10秒
やっと見に行くことができました。もう、すっごく感動しちゃいました。中でも感動したのは幼い娘とメルのやりとりでした。こういう熱いメル、そして優しい目をしたメルをもっとスクリーで観たいです。
★★★★★
From: ガガガ(NO MAIL) 11月 9日(木)12時41分43秒
最高!!こんなに熱くて感動できる映画は初めてだ。現時点で今年ナンバー1!
★★★★★
From: メリイ(NO MAIL) 11月 9日(木)12時25分56秒
ブレーブハートと似てるかなと期待しないで見に行ったけど見終わったあとジーンとする映画でした。今年話題になった邦画ホワイトアウトよりずーーっとよかったです。もう一度ぜひ見たい映画です。
★★★★★
From: H・T(NO MAIL) 11月 7日(火)16時25分37秒
この物語の主題が、単なる主人公の復讐物でなかった事が、逆に新鮮に感じられた。メル・ギブソン扮する父親が、ラストで何かを吹っ切ったような顔をしていたのが感動的だった。
★★★★★
From: フラウ(NO MAIL) 11月 6日(月)12時34分26秒
今年一番感動しました。泣かせもくさくなくよかったです。あっという間に終わって残念です。もっと多くの人に見てほしかったです。
★★★★★
From: ルコラ(NO MAIL) 10月 30日(月)23時25分35秒
メンギブソンの演技がこれほど生きていた映画は、これだと思います。役者、夫々がその役割をちゃんと演じていたし、演出も良かったと思う。子供たちも夫々の性格で生き生きとしていたし、キャプテンの周りを取り巻く部下、敵役も適材適所だった。特に、彼の長男ガブリエルとダビントン大佐の役者が良かった。一緒に行った人が画面がきれい過ぎると言っていたが、ほっとした時とか、戦争のシーンでトーンが変わり良かったと思う。
★★★★
From: める(NO MAIL) 10月 30日(月)11時53分54秒
めるぎぶそんが最後の戦いでアメリカの旗をふっているシーンに感動した。めるはやっぱ熱いな〜!!
★★★
From: なー(MAIL) 10月 29日(日)22時54分01秒
結婚したり子供が産まれたりすると、今まで棘があったヒトが丸くなる様子(?)は最近よく見かけますが、それと一緒にしてしまうのは短絡すぎなんでしょうねぇ。天秤で進退を考えるとき、自分独りだけをのせて考える長男と、自分ではなくて家族をのせて考える親父たちが対照的なのは、いつの時代も状況も同じかなぁと思いました。「ブレイブハート」も「グラディエーター」も未だ見てないんで他の作品に比べてどうこういうことはできないんですが、そういう天秤にかけられる時点で50歩100歩で大差なしと思うんですがねぇ。それにしても両者は評判いいですねぇ。
★★★★
From: XYZ(NO MAIL) 10月 25日(水)12時39分14秒
ブレイブハートよりは落ちるけど映像というより、音楽で負けてる。でも中々熱い映画、おもしろかったです。
★★★
From: O(NO MAIL) 10月 24日(火)01時05分48秒
正直言って、ふつうでした。(期待が大きすぎたかも・・・)ブレイブハートとグラディエーターを観た人にはあまりお勧めできません。最初の30分ぐらいはだるいし。けど、映画としてはまとまってたかな?
★★★★
From: フラン(NO MAIL) 10月 22日(日)22時08分45秒
一言で感動しました。実際に守るべきものがある人にこそ共感できる映画ではないでしょうか?人は大切な人を亡くしたら、限りなく残虐になれる、理性などいらない、そんな本来人間が持っているであろう心理状態がよく表れていたと思います。悲しいほどの復讐心によって得られる勝利の意味を考えてしまいました。*三男は確かにシックス・センスに出ていましたね。タレント気取りのリーダー的男の子。今回はナカナカ良い役でよかった・・・。
★★
From: KOU@神楽坂(NO MAIL) 10月 22日(日)21時54分26秒
テーマも設定も違うけれど、話の流れは『グラディエーター』と似ている。で、グラディほど面白くないんだよねぇ。監督の差が、両者の差かなあ。
★★★★★
From: たんぽぽ(NO MAIL) 10月 15日(日)17時18分53秒
期待してませんでした。友達に誘われなかったら行ってなかった。それがすっかり入り込んじゃって・・・
★★★★★
From: RT(NO MAIL) 10月 15日(日)11時39分18秒
面白かった!久々大満足できる作品に出会えた。迷ったけど見てよかったぜ!!途中、何度も見せ場がありラストまで飽きることない。時間があっという間に過ぎてしまった。脚本がいいからか!?メルも絵になってたし、さすがだと思った。
★★★★
From: 川山海(NO MAIL) 10月 15日(日)00時10分59秒
率直によかった。メル・ギブソンの映画をほとんど見た事ないんですが。ブレイブ・ハートも見てないし。感動するところも考えさせられるところも(復讐に関して)あってよかったです。ただJOKEが中途半端だった。しかも字幕もは?って思うところがしばしば。そのぶん☆一つ減らしました。
★★
From: いく(NO MAIL) 10月 12日(木)21時42分04秒
「ブレイブハート」観てるから物足りなかった。愛国心とか家族愛とかの色が濃いすぎて映画という娯楽じゃなくて、なんか、道徳の授業受けてるカンジだった。最近、下火(?)のメルが「ブレイブハート」の頃を思い出して復活しようと思って選んだのかしら?残念ね、ハズレ。しかも、上映時間長すぎてトイレに行きたくてラストのほうでは内容より早く終わって〜〜ってカンジだった。
★★
From: いく(NO MAIL) 10月 12日(木)21時41分33秒
「ブレイブハート」観てるから物足りなかった。愛国心とか家族愛とかの色が濃いすぎて映画という娯楽じゃなくて、なんか、道徳の授業受けてるカンジだった。最近、下火(?)のメルが「ブレイブハート」の頃を思い出して復活しようと思って選んだのかしら?残念ね、ハズレ。
★★★★
From: (NO MAIL) 10月 10日(火)18時02分08秒
ブライブハートだなって思ってたら、いろんな映画が見え隠れ、でも自分のものしてるので、まあいいやって気分だった。ここまでやってくれたらOKよ。これだけの人数使いながら焦点ずれないのは大したもの。戦闘シーンなどのカメラのわかりやすくて親切な映画だと思う。これでアメリカ独立戦争わかったつもりになる人はいなでしょう、テーマは別にあるんだし。スタッフみるとアメリカ人ほとんどいない。それが面白い。メトロポリタンな映画だと思う。
★★
From: 銀幕三十郎(NO MAIL) 10月 9日(月)00時55分08秒
「パトリオット」としての公的発想と復讐や身内の保護という私的発想とが調和していないことが端的に表すように、脚本があまり煮つめられていない。英国軍が捕虜のとりあつかいや戦闘員と非戦闘員との区別において戦争のルールを守っていたならば、アメリカが負けてもよかったのか、というあたりから考察していただきたい。連続する戦闘シーンは迫力があったが、最後の会戦に戦術的な面白さがもっとあればよかったと思う。それから、考証の結果なのかも知れないが、銃撃戦において相手にさらす断面積を最小化するという努力がほとんど見られないことには驚いた。
★★★★★
From: ありす(MAIL) 10月 8日(日)09時08分42秒
自分の残虐性に怯え、亡き妻と約束して過去を封印していたのに、子供を殺され家族を守るため立ち上がる。長男を助けた時、封印を解かれた主人公は怒り狂ってイギリス兵に斧を振り下ろしている姿は惨いけど印象的。この辺りの描き方が巧いと思う。戦争などの異常事態になると普通の人が平気で残虐になれるものね・・・メル・ギブソンはさすがだと思いました。私は奴隷問題にまで話を広げなくて良かったと思います。奴隷問題は深刻ですから、触れただけでは薄っぺらになるし、焦点がぼやけてしまうでしょう。ラスト、旗を振りながら攻め入るシーンは素直に感動しました。エメリッヒの作品にしては内容があったと思います。あと、フランスから自由の女神が贈られたのが少しわかった気がしました。
★★
From: タラコっち(MAIL) 10月 8日(日)08時06分19秒
過去の戦争映画のオマージュ色が強すぎる気がする…。黒人奴隷問題や残虐なイギリス大佐の描き方も一方的すぎる気がする…。“愛国心”と”家族愛”を唱えながら、イギリス兵をブチ殺すのも、なんだかな…。『インデペンデンス・ディ』『GODZILLA』のエメリッヒだから仕方ないのかな…。
★★★★
From: mawamo(NO MAIL) 10月 7日(土)19時25分37秒
《ちょい、ネタバレの感想です。》よかったねぇ。柔道で例えると、効果有効とポイントをとって、最後に技あり、そして寝技で合わせ技一本、って感じかな。細かいとこをよくつくりこんでありますね。家族への愛(特に長男との関係)がテーマなんだろうけど、特に末娘との関係。「パパ行かないで。いっぱいしゃべるから」ってとこで涙が出ましたね。三男坊ってシックスセンスに出てませんでした?人間関係がうまくできてましたね。メル・ギブソンの亡き妻の姉との恋、戦友の大佐、民兵との友情、フランス軍将校との友情、敵役イギリス軍大佐との関係など。他にも、黒人奴隷と白人の民兵、イギリス軍将軍と大佐の関係、長男と恋人、その父親。細かいギャグもいっぱいあってよかった。○長男が恋人の家に泊まって袋詰めにされていっしょにベットに入るところ。○紅茶にインクを入れ、歯が真っ黒になるとこ。そして翌日、その恋人の歯も真っ黒○将軍の犬がなついちゃうとこ○ロッキングチェアに執着があるところ○×××でイギリスの将軍を騙しちゃうとこなどなど。戦闘シーンはチャンバラ映画の影響がかなりあるのでは?長男を助けるために、三男四男を連れイギリス軍を襲うシーンはすごい迫力でした。忍者映画の雰囲気かな?なんかひさびさに、よくできてるなぁって映画でした。
★★
From: SC(NO MAIL) 10月 7日(土)02時32分16秒
戦争は何も生み出さないって散々前半で振っておきながら結局個人的な復讐心から小さな子供にまで銃を持たせてラストも「え?」って感じ。だって自分の妻の妹と?口をきかない娘の心理描写も不十分だった気がする。長い映画だけどだからといって詰め込み過ぎてるのでは。
★★★★
From: moko(NO MAIL) 10月 7日(土)00時57分28秒
メル・ギブソンよかったですよ。昔の罪を心の痛手とし、子供を戦争そうから守ろうと頑張りながらも巻き込まれて本領を発揮していく姿は熱演だったでしょう。迫力もあったし見応え有りです。斧を持ったときの彼の姿は怖すぎで好きではないものの、こんな人が愛する妻や子供のために変わろうとしていたという表現方法としては必要だったのかと納得もしました。迫力のめんから言って映画館で観て正解の映画でした。
★★★★
From: ゆうちゃん(NO MAIL) 10月 6日(金)21時54分17秒
あのローランド・エメリッヒ監督がこんな作品をつくるとは!と思ったのが率直な感想です。もちろん気に食わないところも結構あります。しかし個人的には満足しています。メル・ギブソンの演技を見ていて感動してしまいましたよ。本当に良い親を演じていたと思います。なんかこういう家族を描いているのは弱いのかな・・・。問題はこれが本当の独立戦争を描いているとは、?ですが、アメリカという国が少し理解できた。いつでも民族問題はたえないもので・・・
★★★★
From: 啓君(NO MAIL) 10月 6日(金)07時35分57秒
ストリーは、ありきたりだが、なぜか感動してしまう。
★★★★★
From: (NO MAIL) 10月 5日(木)22時31分10秒
最初の10分はどうなるかと思ったのに、面白かったです。すっかり入り込んで時間の過ぎるのを忘れてしまった。それにしても昔の戦は礼儀正しいですね。変な言い方かもしれないけど、新鮮でした。
★★★★★
From: 1児の母(NO MAIL) 10月 5日(木)15時22分12秒
私には子供がいます。男の子です。時代は変わるとはいっても戦争で中心的に殺し合いをするのは男(又は為政者)で犠牲になるのは家族や市井の人々といった構図は現代も近未来もそうそう変わらないでしょう。で、「パトリオット」です。あざとい程に“戦争”に“家族愛”を絡ませて、これをただ単に「非常時にこそ判る、家族の絆って凄いわっ」ととるか、残虐、不快、やり過ぎととるか、色々あるかとは思いますが、私は泣きながら、自分の息子にだけは絶対に戦争をさせまい、と誓ってしまいました。ただの自己中な母親です。メル・ギブもアメリカ至上主義映画もあまり好きではなかったのに、今まで心にあった思いのたけ…「自分の息子にだけは絶対に戦争をさせまい」をこれほど強く感じさせた映画には最近出会えませんでした。戦争物自体は数多く観ましたけどね。たぶん意図通りに“家族愛”にノックアウトさせられたのでしょう。
★★★★
From: はっぱ(NO MAIL) 10月 5日(木)11時13分28秒
メルは頑張ってた。ヒースレジャーは海外で人気らしいけどどこが良いのか分からない...。ローランドエメリッヒ作品にしては頑張っていたと思う。
From: メッツ(NO MAIL) 10月 4日(水)23時43分52秒
復讐と殺戮の繰り返しで、途中から嫌になった。感情移入させようとして、えげつない手を連続して使っているのが見えすぎる。「ブレイブハート」はもっと品のある作りだった。何度か出よう、と思ったが、最後に少しはすっきりさせてくれるのではないか、と思って我慢して見続けた。でも、空しい感じが残った。ああ、嫌なもの観てしまった、という感じ。
★★★
From: fumi(MAIL) 10月 4日(水)22時22分53秒
自分の年齢が上がったせいもあるのかもしれないけれど、ベンジャミンの気持ちは良く分かりました。10代に観ていたら、<自由のために>って大義名分に酔ってしまう、若者の側だったかもしれませんが、今は、何を置いても家族を守りたいという父親や、母親の気持ちも良く分かります。どんな大義があっても、殺し合いでは何も生れない、そう思います。歴史は変わるかもしれない、でも、命を犠牲にしてまで・・・と思うのです。折角人間は言葉を持っているのに、言葉で解決できないというのは寂しいことです。力でもってしか成し遂げられないことは、本当に正しいことではないと、気づくべきなのでしょうが。すじが読めてしまうところは、仕方がないですね。でも、エメリッヒ作品としてはまあまあいい線いってたのでは?
★★★★★
From: mm(NO MAIL) 10月 4日(水)12時53分02秒
感動しました。やっぱり家族ってすばらしいです。(ToT)ウルウル
From: A(NO MAIL) 10月 3日(火)12時27分39秒
前半はわりと楽しんだがラストは最悪。メルの家族は守られて他は全滅なんて最低なストーリーだ。ラストの方は予想通りの展開。当時奴隷として扱われた黒人の事は全く描いていない。子供に銃を持たせて人殺しさせるのがいい父親なのか。この映画のどこがいいのかわからない。
★★★★★
From: BROOK(NO MAIL) 10月 3日(火)06時27分16秒
この作品面白すぎっ!全編を通して飽きががこない作品に仕上がっていました。2時間44分が苦にならないかも?!途中3回も涙腺がゆるんでしまった... 戦争の悲惨さを知ったし、俳優メル・ギブソン&新人ヒース・レジャーの演技がとても良かったですっ!
★★★★
From: たーぼー(NO MAIL) 10月 3日(火)03時28分20秒
けっこう面白い!時代設定もそれなりにしっかりしてると思う。tだ、3時間もあったので、トイレが気になってしまった・・。
From: sugar(NO MAIL) 10月 2日(月)13時43分11秒
メル・ギブソンは俳優として演技の幅が狭すぎて、彼が出演するとどの映画も同じに見えてしまいます。試写会の券があたったので今回は見に行きましたが、ID4、アルマゲドンなど、アメリカ唯一至上主義のハリウッド大作は今後ご勘弁、と思いました。
★★★★★
From: けいすけ(映画偏差値55)(MAIL) 10月 1日(日)22時54分15秒
 この映画、ヤバい!私は4回以上泣きそうになってしまった。3時間という時間をまったく感じさせない素晴らしい作品。1700年代のアメリカにタイムスリップした感じ。音楽も感動に拍車をかけていた。 松さんは「戦争なんてどっちも悪い」と書いていらっしゃいましたが、アメリカ独立戦争の場合、植民地の自由を勝ち取るという意味で、アメリカ側に利があるように思います。第二次世界大戦も、日本の方が侵略者だと思うし。僕は、戦後教育の影響を受け過ぎかな?!
★★★★★
From: ユカ(NO MAIL) 10月 1日(日)22時30分06秒
メルのパパ最高にかっこよかった。あんな人と結婚したいね。
★★★★
From: ゆかり(NO MAIL) 10月 1日(日)19時11分02秒
メルギブソンの気持ちがとても良くわかった。やっぱり、主人公は強かった。以上。
★★★★★
From: jun(NO MAIL) 10月 1日(日)18時07分52秒
家族愛に感動した。スケールもあったし、個人的には大満足の映画だった。
★★★★★
From: ジョリー(NO MAIL) 10月 1日(日)17時41分54秒
久々におもしろい映画でした。スケール感もあったし泣き・笑い・もほどよく長さを感じなかったので☆5つです。
★★
From: (NO MAIL) 10月 1日(日)08時25分38秒
詰め込みすぎですわ。テーマは何なんでしょう?感情移入させようとか、イギリス軍をやたら悪く描いているけど、それが逆に冷める。戦争なんてどっちも悪いしね。
★★★
From: アルペンレーサー(MAIL) 10月 1日(日)00時48分02秒
まだプロットが整理しきれていない脚本のせいか、演出にエピソードを追うだけのところがかなり目立つ。優れた演出家ならよい脚本が出来るまで撮影に入らないのだが、エメリッヒにそれを求めるのはまだ酷だろう。ただこれが4作目の復讐劇になるメル・ギブソンの〈マッド〉が入る演技に圧倒された。それにしても、なんかあまり言うことがない映画だな。
★★
From: 黒猫(NO MAIL) 9月 30日(土)23時29分04秒
確かにきちっと、製作費分は作り込んでおり、盛り沢山で飽きはしませんでしたが・・。この映画で人間描写が良いと言ってる方にはちょっと疑問。(以下 ちょっとネタばれあり。要注)怪物やエイリアンをイギリス人に変えただけ・・とは言い過ぎか。家族愛がメインになっているが、あくまで主人公の側だけだ。イギリス人にだって貧しさ故に兵役についた下っ端の若い兵隊だっている。戦争なんて実際は互いの肉を喰らう様なもの。せっかく、主人公が昔、自分が犯した罪(残虐な復讐を行ったこと)を悔やむシーンがあるのに生かされていない。家族を守る為に武器を取ることは当然の成行きだが、それをヒーロー化するとはあまりにも偽善的。パトリオットも、メルが、自分の息子と同い年のイギリス青年兵を殺すシーンの一つでもあれば、ずっと深みが増しただろうに。やっぱりエメリッヒ監督はエメリッヒ節だった。(話題作パールハーバー(真珠湾)で、日本人悪、メル・ギブソン主役で、同じようなストーリーでも、皆さん感動しますか?)
★★★
From: ぴかりん(NO MAIL) 9月 30日(土)22時29分21秒
170分の長い映画でしたが、全然、時間を感じさせませんでした。不思議だったのは、大陸軍とイギリス軍が横1列に並んで、交互に攻撃を仕掛ける戦い方です。(・_・;)「あんなん、一番先頭にいる人、絶対死ぬやん。私やったら、絶対先頭に立つの嫌やわ。」と思いながら観ていました。今回、『パトリオット』を観て、どうしても『ブレイブ・ハート』と比べてしまいます。『パトリオット』も良い映画でしたが、『ブレイブ・ハート』のほうが好きかも…。(;^_^A170分の間、映画を観ていて、一番印象に残ったセリフが、フランス人の「オシャレに死にたい」という一言でした。私、何を観てたんだろう…。(汗)
★★★★★
From: あこ。(NO MAIL) 9月 30日(土)19時10分38秒
メル・ギブソンは年とってきてもう「リーサル〜5」なんかは撮れないかもしれないけど、やっぱり感動させてくれます。おちゃらけた彼も好きだけど、かっこいいヒーロー役をやらせたら、まだまだ右に出る者はいないのではないでしょうか?長さを感じさせないのは、場面ごとにちゃんとドラマがあって、その上それは涙だったり興奮だったり様々だからだったと思います。すごく感動したのでもう一度見たいです。
★★★★★
From: yuko(NO MAIL) 9月 30日(土)06時18分57秒
歴史モノ戦争モノは苦手でしたが、あっという間の2時間44分でした。久しぶりに感動しました。一人でも多くの人に観てもらいたい作品です。
From: たい(NO MAIL) 9月 30日(土)03時26分40秒
主人公に信念がなく、自分勝手な最低作。
★★★★
From: とく(NO MAIL) 9月 29日(金)19時04分11秒
見ごたえ十分な映画だ。ただ、仕事を終えたあとの疲れた体だったせいもあるだろうが、3時間は長かった。話の展開が、もう少しだけ速くても、良かったかも。細かいことを言うと、時々、あの黒人民兵に焦点を当てるのが、鼻についた。無理に活躍させているような感じがした。いない方がすっきりして良かったのではないかと思う。蛇足だが、私は、ブレイブハートの方が好き。
★★★★★
From: 樹南(NO MAIL) 9月 29日(金)16時55分41秒
私は独立戦争の細かいことはわからないけど、ドキドキしたり涙したりと、ホント3時間という長さを感じさせない映画で、おもろかった!!!!
From: TJ(NO MAIL) 9月 29日(金)12時50分34秒
評価が高かったので見に行きました。つまらなかったです。アメリカ万歳、独立万歳、自由に万歳、リベンジ万歳。この映画にそれ以上のものはありません。最後はリベンジ映画になっていた。
★★★★★
From: Marry(NO MAIL) 9月 29日(金)11時59分06秒
長さを感じなかったです。涙も湿っぽくなく笑いはあるし戦いの場面も残酷だけど見ごたえがあったしとーってもおもしろかった。もう一度見たい映画でした。
★★★★★
From: ikuko(NO MAIL) 9月 29日(金)09時08分17秒
3時間飽きることなく見ることができました。新妻が殺された後、ガブリエルがあの悪役を殺して終りか?そしたらこの先ガブリエルはどうやって生きていくんだろう?と、おもったけどガブリエルは結局死んでしまって、悲しいような、ガブリエルの悲しみを考えるとこれでよかったようなという気持ちになりました。しっくりこなかったのがあの戦争の仕方(太鼓とかたたいて)あれがあの時代、普通なのですか?私には理解しがたかった。が、とてもおもしろい映画でした。
★★★★★
From: HT(NO MAIL) 9月 28日(木)22時20分46秒
3時間という長さを感じさせない程のストーリー展開に圧倒された。メル・ギブソン扮する父親の葛藤がよく描けていて、父と子のドラマが後のイギリス軍大佐との対決に深みを与えたと思う。すばらしい映画だった。
★★★★★
From: skywalker(NO MAIL) 9月 28日(木)17時11分17秒
あのエメリッヒ監督が こんな感動作を つくるなんて おどろき。見直しました。ていねいな人物描写 主人公の苦悩 哀しみが 痛いほど伝わってきました。約3時間という上映時間を 釘付けにするドラマの密度の高さが すごい。泣けるシーンも ごく自然に感じられ 末娘との別れの場面も 感動!悪役の大佐の 憎たらしさも文句なし。ただ残念だったのは 音楽がジョンウィリアムスらしさが でていなく 感動的な旋律が なかったのが 惜しい。
★★★
From: かっちん(NO MAIL) 9月 27日(水)19時23分56秒
ブレイブハート2ですな。赤服のイギリス軍こわかった。ブレイブより感動がありませんな。アメリカ人がアメリカ人を持ち上げちゃー、ダメダメ。突撃!って。
★★★★
From: kanji(NO MAIL) 9月 26日(火)22時27分23秒
要所を抑えて飽きさせない展開になっていました。感動できるシーンもたくさんあり、カッコイイ台詞も多かった。予告編も入れると3時間という長さを座っていさせる力はスゴイ。
★★★★★
From: 七杖(NO MAIL) 9月 26日(火)16時45分25秒
ことあるごとに泣きまくった・・・。初めの10分ぐらいはちょっと分かりにくくて(私の知識の無さで・・・)あれ!?とか思ってたけど、だんだんのめりこんで長編とは思えないぐらいの時間をすごせました。メル・ギブソンは本当にはまり役。きっとあの家族愛の表現の仕方は賛否両論あると思うけど、私的には心打たれたし、いいと思うなぁ。
From: マルコ(NO MAIL) 9月 26日(火)12時37分28秒
メル・ギブソンの英雄気取りはもう飽きた。
★★★★
From: ようすけ(NO MAIL) 9月 25日(月)00時25分25秒
メル・ギブソンがハマり役ですね。ああいった役をやらせたら彼の右に出るものいません。独立戦争のなかでの黒人の描き方に疑問は残りますが、家族愛を見事にスクリーンではじけさせてます。かなり長い上映時間の大作なんだけど、話のテンポもいいので最後まで楽しめました。ハリウッド映画らしく泣き所も盛りだくさんだしね
★★★★
From: はじめ(NO MAIL) 9月 24日(日)21時25分43秒
お金かけてきちっと作った作品。子供をダシに使おうと、押さえるとこは押さえてるので最後まで飽きませんでしたので星4つ・・が・・。ドイツ人監督のアメリカ人に対する。「ほらほら、お前らこんなの好きだろう〜」って感じが丸見え。家族愛を愛国心に摺り替えてもね〜。そこまで家族愛を強調するなら、敵の人間の家族愛だって描かなくてはまるで深みナシ。
★★★★★
From: モー沢東(NO MAIL) 9月 24日(日)15時23分08秒
このくらいの時期の戦争だとあまり身近に感じないので、純粋に娯楽として楽しめる。感情移入もし易い。
★★★★★
From: hiroKi(NO MAIL) 9月 23日(土)23時01分56秒
ローランド・エミリッヒらしいアメリカ万歳映画。個人的にはそれが一番好き。
★★
From: JR(NO MAIL) 9月 22日(金)09時06分42秒
途中までは面白かったけどラストの方はダメ。最初のグラデイエーターばりのシーンとかは凄かったけどね。
★★★★
From: kanna(NO MAIL) 9月 21日(木)14時12分29秒
多くのエピソードが盛り込まれていて、全く飽きず、上映時間の長さを感じさせない映画でした。悪役が徹底的に悪役にはいりきっているのも映画を盛り上げていました。
★★★★
From: kan-kan(NO MAIL) 9月 20日(水)16時06分09秒
超娯楽大作。隙間なくいろいろなエピソードが入っていて、脚本力に拍手。この映画を見て、「銃を持って家族を守るのがアメリカの伝統」というのが少しだけ理解できたような気がしました。「愛国者」というタイトルの映画ですが、見終わったあと、アメリカ人は愛国度を上げるにちがいありません。
★★★★★
From: フリーマン(NO MAIL) 9月 19日(火)14時41分42秒
ブレイブハートと似てるんかなと思っていましたが全然違っていて2時間44分があっという間でした。涙あり笑いありハラハラあり。とてもよかったです。
★★★★★
From: yoko(NO MAIL) 9月 18日(月)13時38分35秒
もの凄く面白かったです!長時間も全然飽きさせず、ぐいぐいストーリーに引き込まれました。こんな感動は久しぶり!
From: Porie(NO MAIL) 9月 18日(月)07時16分37秒
最初から最後まで、はいりこめなかった。言いたい事はわかるが、ちょっとその展開は無理なんじゃない?と思ってしまって冷めていた。いろんなことを伝えたかったのか、どれも未消化な感が否めない。最初の30分で帰りたくなり、最後の30分は観ていることが苦痛だった。
★★★★★
From: よしこ(NO MAIL) 9月 17日(日)16時06分11秒
ニュージーランドで観たので全部英語でストーリーを全部は理解できていないけど号泣した!!本当にすばらしい映画です!監督が誰とか知らないで行ったけど、この監督すごい!!って思った。本当にうまい!!やられた!!!日本に帰ったらもう一度今度は字幕ありで観たい!
★★★★★
From: takaboh(NO MAIL) 9月 17日(日)09時49分35秒
とても感動しました。                2時間44分という長さも気にならず、もう少しこの余韻を味わいたっかったなあと、思うぐらいです。      映画を見る前は、ブレイブハートの方が絶対良いに決まっているという風に見ていたら、見終わった後、ブレイブハートとはまた違った、感動が得られました。      それは家族愛について、考えさせられました。     息子が殺された時の、父親の怒りの目、戦争に行く時幼い娘と別れる時のシーンなど、とても感動しました。   ぜひ見に行ってください。              さあ、これからもう一度、ブレイブハートでも見るか。  
★★★★
From: 元気玉(NO MAIL) 9月 15日(金)17時23分04秒
そこそこよかったです。あまり期待していかなかった分かよくわからないですけど。常にはずすローランド・エメリッヒと最近停滞気味のメル・ギブソンの組み合わせなので2時間40分どうなるかほんとに心配してましたが、時間を気にせずみれました。イメージとしてはロビン・フッドとややかぶった。ちゃんと感動できる場面もあって、まあ合格点。