ワンダー・ボーイズ

満 足 度
72.6%
回答者数21




★★★★
From: HANA(NO MAIL) 10月 7日(土)13時00分12秒
地味な話だけど、俳優さんたちは上手いしかっこいいし、さりげなく笑わせてくれるので、なんだかお得な気分になる映画でした。ストーリーはつかみにくいものがあったので、観た後に原作本を買って読んでみましたが、駄目でした。というよりますますわからなくなる始末で・・・。よくこれを脚本にできたなあと思える一作です。
★★★★★
From: 悟られたトトロ(NO MAIL) 10月 7日(土)07時06分32秒
観て1週間ですが、何かよかったなぁ、と思うようになったのでこの評価です。トビィ・マグワイアがあまりに上手すぎたので、新旧ワン・ダーボーイの対比ばかりに気を取られ、全体に散漫な感じがしていたのですが。観てしばらくたち、マイケル・ダグラスの印象だけが記憶に残るようになると、納得するものがありました。新作を書く恐怖を紛らわすために暴れまくる姿が愛おしいような。
★★★★★
From: しゃーらっく(NO MAIL) 10月 7日(土)02時08分45秒
コメディーだけど、楽しいだけではない人生のほろ苦さも描かれている。マイケル・ダグラスがこんなにいい役者だとは思わなかった。この作品がとても気に入ってしまった。ちょっと甘いけど満点。
★★★
From: お姉様(NO MAIL) 10月 6日(金)04時48分33秒
小説書くのは本来孤独な作業だからこれでいいのかなーでも映画はもう少しミセテくれないともの足んないのよね
★★★
From: NORI(NO MAIL) 10月 5日(木)12時55分24秒
初めてマイケル・ダグラスがいい役者に見えた。
★★★★
From: チーくん(NO MAIL) 10月 2日(月)23時46分05秒
マイケル・ダグラスの枯れた感じがよかった。あと、選曲が絶妙でぐっとくる。
From: りょう(NO MAIL) 9月 28日(木)15時05分57秒
うーん、最後までよく判らなかったなあ。マイケルダグラスけっこう好きなんだけど。この映画のテーマがつかめなかった。
★★★★★
From: Kiyomi(NO MAIL) 9月 24日(日)01時35分03秒
私、ダウニーJr.の大ファンで彼を観たくて県外遠征しました。でも新幹線代払っても観にいってよかったな〜と思いました。決して派手な映画ではないですが、キャスト、音楽などなどとても素晴らしかったです!主役3人の素晴らしは言うまでもありませんが、私はウーラが気に入ってしまいました!M・モンローのジャケット、可愛かったです!トビーくんは「サイダー・ハウス〜」よりもこっちの方が良かった!しかし、もっと宣伝して拡大ロードショーして欲しかった…。観れない人が多くいるのは残念で仕方ありません。
★★★★★
From: ミサキ(NO MAIL) 9月 21日(木)20時47分42秒
ふらっと、「なんか、いい映画ないかな」と映画館に行ったときに観た。答礼のシーンの感動ときたら・・・「ラブリーパレード!!」「ラブパレードだ」・・・なんか、観終わった後、ドキドキして、すごくすがすがしいきもちになった。あと、痛感、実感したのはやっぱりいい映画の歌やBGMはホントに素晴らしいということ。みんな、何が普通か、何が普通じゃないか、きめつけすぎているのかも。なんぞと、哲学的な気持ちにもさせられたよ。そう、とにかくよかった、それを言いたい。
★★★★★
From: はっぱ(NO MAIL) 9月 21日(木)12時42分09秒
この映画にも「LAコンフィデンシャル」にも言えるのは、会話にセンスを感じるところ。キャスティングも最高で大嫌いなマイケルダグラスの演技もクセがなくて良かった。ダウニーJrはいつもながら芸達者。
★★★
From: evian(NO MAIL) 9月 18日(月)22時23分26秒
4人のキャストの演技力は言うまでもなく一級品。でも脚本がなぁ‥。あまりに不透明なラストに拍子抜けしてしまった。
★★★★
From: ケンケン(NO MAIL) 9月 17日(日)20時39分23秒
 カーティス・ハンソンのキャスティングの上手さは、抜群ですね。LAコンフィデンシャルでも全てのキャストがはまり役でしたが、今回のフィルムでも、3人のキャラクターが、実に個性豊かに描かれていて感服しました。個人的には、マイケルダグラスも、ロバートダウニーJrもあまり好みではないのですが、この映画に関しては、ケチのつけようが無く素晴らしかった。それから、トビー・マクガイアー!あの複雑な役柄を見事に魅力的に演じきっていて驚きました。幾分抑えめながら、微妙な表情を丁寧に表現できる若手としては今後の注目株ですね。 ストーリーもあまり大げさでないけれど、随所に光るシーンや上質のユーモアをちりばめたいわゆる佳作とでも言うべきか、自分好みの作品です。感動巨編が好みの人には、あまり向かないかもしれません。 最後に、ファーゴに出ていたマクドーマンド、この人の起用も光っていた。
★★★★
From: りーあむにいさん(NO MAIL) 9月 17日(日)00時10分13秒
私はケビン・コスナーがキライだ。似たような理由でマイケル・ダグラスもずっとキライだった。「ダイヤルM」までずっと。でもこの映画で、色褪せたピンクのローブを着て、あたふたしてるの見たら、結構イイじゃん、と思った。ゆるしてあげよう!最初から中盤くらいまで、一体どうなっちゃうのかなーって気がしたけど、ポーの死体をベッドに寝かせたあたりからジワジワとおかしくなってきて、R.ダウニーが原稿ばらまきながら、車を壁に激突させた時は声だして笑っちゃった。大勢のいるホールで遠くからトビーに声をかけるダグラスのシーンと、ラストで赤ちゃんを連れて出てくるマクドーマンドとそれにかぶるダグラスの独白が印象的だった。観終わったあと、心地よい後味が残る作品。ところで、エンドタイトルの間流れてた歌(ボブ・ディラン?)、歌詞の日本語訳が横に出てたんだけど、「ねこ車を押して歩くのさ〜」って部分があって、連れと一緒に腹の皮がよじれそうになるくらい笑った。なんだ、「ねこ車」って?オリジナルの単語がなんだったのか知りたいぞ。
★★★★
From: とんぼ(NO MAIL) 9月 14日(木)19時24分28秒
よかったです。マイケル・ダグラスがほんとうに、M・ダグラスか?と思うぐらいさえなくて、そのサえなさ加減がなんともいえず、いい味をだしていました。「スモーク」をもうちょっと、こぎれいにしたような。みなさん、みましょう。
★★★
From: U5(NO MAIL) 9月 13日(水)18時36分04秒
かなりダメおやじなマイケル・ダグラス。        やはりタダ者ではなかったトビー・マグワイア。最近刑務所から出所したらしいロバート・ダウニーJr。大好きなフランシス“ファーゴ”マクドーマンド。役者がイイと映画が映える。「L・A〜」のあとで、プレッシャーもさぞ大きかっただろうが、K・ハンソンの演出は控えめで、おごってなくて、共感が持てる。もう1回観たいね!!
★★★★
From: kuroten(NO MAIL) 9月 13日(水)00時03分37秒
なんだか素敵な映画でした。ユーモアあり、人生のほろ苦さあり、又かなりさばけてもいる所もグット。部分部分の道具(犬、モンローのジャケット、脇役、音楽)にも凝っているし、センスのよい映画とも思いました。
★★★★
From: 濃め(NO MAIL) 9月 6日(水)16時10分02秒
不思議おもしろい。なんともいえん。みんなみにいこう!
★★★★
From: 桃まん(NO MAIL) 9月 6日(水)01時45分08秒
一言で言ってしまうと「新鮮で不思議な映画」。捉えどころがなくて、たしかに???と思うけど なんか好きなんですよね。この映画。ポーのとぼけた顔も含めて そういう意味ではものすごく印象深いです。M・ダグラスも今回のような ちょっとくたびれた男の役のほうがずっといい。ああ、上手く表現できない自分が歯がゆい…(T-T)それにしても しょっぱなからB・ディランがいい味出してましたね。映画の雰囲気にビッタリでした。私もしばらく耳から離れそうにないかな…。うん。
★★★★★
From: 裸の銃を持つ逃亡者(NO MAIL) 9月 5日(火)17時34分18秒
下手なメッセージが込められた映画よりよっぽど共感できてしかも、笑わせてもらった。傑作だと思う。深読みできない人にとってはちょっと退屈かもしれないが・・・。犬を殺すのはちょっといただけないと思ったけど。ところで、この映画観た人少ないのかなあ。色んな人に観て欲しい。
★★★★
From: kanji(NO MAIL) 9月 5日(火)17時22分56秒
めちゃくちゃ品の良いコメディでした。そんなに難しくは感じませんでしたけど・・・。そんなに感動はしませんでしたが、いい映画だとは思いました。そこそこ笑えたし、飽きはしません。ストーリーよりも流れる歌の記憶が耳から離れません。僕好みだし、使われ方も最高でした。ボブ・ディランにニール・ヤング、ジョン・レノンの曲も!!