あの頃ペニー・レインと

満 足 度
79.0%
回答者数25




★★★★
From: ロロ・トマコ(NO MAIL) 5月 26日(土)00時57分10秒
見る世代を選ぶ映画かな、と思った。レコード世代にはたまらなく懐かしく切なく、CD世代の人にはピンとこないかもしれない。クロウ監督がアカデミー賞の受賞スピーチで語っていた様に、音楽への愛情がヒシヒシと感じられた。オープニングクレジットからエンドロールまで手作り感覚。派手さはないけど、じんわり優しく温かい映画でした。
★★★
From: Norihito(NO MAIL) 5月 22日(火)14時01分23秒
いい感じの青春映画。ただ80年代生まれなので知らない曲が多かった。ミュージシャンの名前くらいはわかるんだけどね。
★★★★
From: あい(NO MAIL) 5月 7日(月)00時52分55秒
甘酸っぱい青春ですなぁ。さわやか。でも全然嫌味じゃないね。十代にこんな体験ができたら、一生の想い出になりそう。素直にうらやましいーと思わせられた。
★★★★
From: keika(NO MAIL) 5月 2日(水)12時54分08秒
たしかに中途半端なイメージ。手放しで大絶賛する映画じゃないけど、気持ちが優しくなれ、楽しめました。純粋な心って美しいなぁ〜って感じです。ペニーの台詞が自分とオーバーラップしてちょっと痛かったけどね。
★★★★
From: かえ(NO MAIL) 4月 30日(月)18時10分30秒
これは良かったです。ちょっと笑えてちょっと泣けてそしてじわじわ〜と深く心に響く。。。終わってから何度も思い出しちゃうそんな作品。それにしてもケイトがとても可愛くなってたのに驚き。
★★★★
From: Noritama5(NO MAIL) 4月 29日(日)00時23分02秒
劇場前のポスターを見てなんとなく入った映画でしたが。面白かった。さわやかな青春映画という感じで。ポスターからはもっと変なイメージを持っていたのですが。何か、こう、普通に楽しめる、普通によかったと思える映画でした。
★★★★
From: kehe(NO MAIL) 4月 26日(木)04時36分17秒
シリアスになりがちな題材を、ユーモアを交えて、重くなることなくしかし丁寧に描いたキャメロン・クロウに拍手。登場人物達の成長と未来の内在が描かれたラストには泣けた。
★★★★
From: グリマートウィンズ(NO MAIL) 4月 25日(水)23時54分04秒
二度と取り戻せない時代というものが各個人に存在するはず。10代の後半というのが、いかにかけがえのないものだったか、と30になった今、しみじみと実感させられてしまった。
★★★★★
From: ロン(NO MAIL) 4月 13日(金)14時44分20秒
良かった。途中バスの中で合唱するエルトン・ジョンの曲が素晴らしかった。最後がビーチボーイズってのもいいね
★★★★★
From: しゃーらっく(NO MAIL) 4月 11日(水)02時02分22秒
とても楽しくて、少し切ないウェルメイドな青春映画。このての作品にありがちな懐古趣味に溺れていないのも良かった。ケイト・ハドソンが初々しい。本当は★4つ半といったとこだけど、オマケして満点。
★★★★
From: ねそ(NO MAIL) 4月 11日(水)01時26分39秒
 良い映画。感動したし、それ以上に見終わった後のなんとも言えない感じが忘れられない。いわゆるロック映画というのは違うという人もいるけど、こういうのも十分ロックだと思う。優しいロック映画。
★★★★★
From: Kiyomi(NO MAIL) 4月 10日(火)04時51分40秒
心の中でずっと輝くような宝物のような映画です!何もかも素晴らしい!ウィリアムのピュアさとか、ケイト・ハドソンのキュートさ、そしてフランシスさんのピリリとしまる演技。役者がみんな生き生きとしてました。何回でも観たい映画です!!!
★★★★★
From: Sugar(NO MAIL) 4月 9日(月)18時47分06秒
もう2回見てしまいました。本当に音楽が最高!Rolling Stone誌のBen Fong-Torres記者が渋いですねぇ。
★★★★★
From: liefish(NO MAIL) 4月 9日(月)13時08分44秒
ケイト・ハドソンがイイー!最高!!彼女は光ってます。脚本もサイコー!!大好きです。音楽もいいし言うことありません。
★★★★★
From: sho(NO MAIL) 4月 8日(日)13時14分34秒
こんな名作はめったにない
★★★★★
From: kanji(NO MAIL) 4月 5日(木)17時23分04秒
最初から泣かせてくれる曲を使ってぇ。にくい演出するわ。70年代ロックをふんだんに盛りこみ、家族の愛を描き、うぶな少年の人生最大の転換期を描く。スティルウォーターのライブシーンの迫力といったら!!もう、ワクワクしっぱなし。そして、なんといっても、ケイト・ハドソン!かわいすぎる!!200本のたばことは大違い!なかなか良く出来た青春映画です。
★★
From: たみぃ(NO MAIL) 4月 3日(火)10時58分11秒
結局この映画は青春映画なのか、音楽映画なのか。中途半端で意外性もない、つまらない作品。でも役者は可愛かったけどね
★★★★★
From: mackey(NO MAIL) 4月 1日(日)22時35分34秒
絶妙ですよ。ユーモアとテンポと。でも、ロック映画というのとは違うと思う。そういう期待はしないで見に行った方が。やはりキャメロン・クロウの私的な要素の強い映画なので、主人公ウィリアムの視点で一喜一憂してみるといいですよね。まずこれはキャスティングが良かったでしょう。皆、かわいらしくて良かったですよ。映画じゃなく本の話になりますが、C・クロウの『ワイルダーならどうする?』、最近読み終えたんですけど高いけど面白い本です。
★★★★
From: switch(NO MAIL) 3月 25日(日)17時06分01秒
笑ったりしんみりしたり・・・感情をうまくくすぐられた感じです。すごくいい映画です。
★★★★
From: hiro(NO MAIL) 3月 24日(土)10時52分39秒
ケイト・ハドソンがとてもよかったです。「プリティ・ウーマン」のジュリア・ロバーツの時の様に彼女が出ているシーンは華やいで見えました。一見似てないかなと思ったけど笑い顔がゴールディ・ホーンそっくりですね。いかにして15才でローリングストーン誌のライターとなったかというキャメロン・クロウのサクセスストーリーを期待していた私にとっては、ウィリアムの平凡さが逆に期待外れでした。とはいえ淡いラブストーリー、70'sの音楽は懐かしさを感じさせるものでした。
★★★★
From: ユミンゴス(NO MAIL) 3月 21日(水)11時29分13秒
ケイト・ハドソンがとっても魅力的。劇中の「泣き笑い顔」が印象的だった。懐かしさと、切なさがいっぱいつまっていて、本当に久しぶりにきゅんとした。見終わってとてもすっきりとした気持ちになる映画だったと思う。
★★★★★
From: ようすけ(NO MAIL) 3月 20日(火)22時28分39秒
いい映画でした。爽やかな映画っていうかセンスがいいと言うか…。ケイト・ハドソンの瑞々しい魅力はアカデミー賞に相応しいと思う。個人的にはギタリストのラッセル役もなかなかいい感じのように思いました。サントラ盤が出たら絶対欲しいです。
From: 邦題もっと考えろ(NO MAIL) 3月 20日(火)18時58分36秒
前評判が良かったので期待していたが・・・。同じジャンルでも「ベルベット・ゴールドマイン」の偉大さが分かった。ようするに、自己批判がないという違いだが。裏切りを正当化しているのが許せん。「ベルベット・ゴールドマイン」にはひたすら蔑まれてきた人間の哀しさがあったが、この作品には甘ったれた根性のヒッピーの自己弁護しか感じられなかった。こんなに気持ちが悪い映画は「ビーチ」以来だ。
★★★★
From: bizkiss(NO MAIL) 3月 19日(月)00時04分13秒
気持ちのいい映画でした。かかる音楽全部知ってた程僕は70年代のアメリカン・ロック大好きなんですけど、そう言う人には絶対音楽だけでも満足できちゃうぐらいイイです。話的にも、ほろ苦い青春映画好きな人にはいいと思います。アカデミー賞にノミネートされてる二人は素晴らしい役なんだけど、二人のノミネートで票が割れちゃう気がする。
★★★★★
From: ゆりうさ(MAIL) 3月 18日(日)14時36分50秒
もんのすごく素敵な作品です。試写会で一足先に観ましたが、劇場へも足を運ぶ予定です。ロックが好きな人なら絶対に見逃せないと思うけど、そうじゃなくても気に入る人は多いでしょう。青春映画なんです。「君がいるから すべてがきらきらまぶしい 15歳」のコピーのとおり、きらきらした宝物のような作品です。自分にとって「これはいい!!アタリだ!!」と思う作品を観ているときって、一瞬一瞬集中しますよね。終わって欲しくないような・・・。そして終わった後は「いい映画観たなー」というさわやかな満足感!!この作品がどのくらいいいかというと・・・観終わってから走り出したくなるくらい!!わたし、走りました。100mほど猛ダッシュで。観終わって外に出れば、もうすっかり春の香り。この作品を観て胸がいっぱいで、思いきり叫ぶか走るかしないと頭が変になりそうだったので、築地の街を100mほど猛ダッシュ!!そして、好きな人をぎゅーっと抱きしめたくなるかも。ペニー・レイン役のケイト・ハドソンが最高に魅力的!わたしとしては、今年のオスカーは彼女にあげたいところです。(ジュリー・ウォルターズもいいが)サマンサ・モートン似の少年(パトリック・フュジット)も要チェック!!音楽好きな人、青春映画好きな人、それ以外の人にも自信を持ってお勧めします!!