バニラ・スカイ

満 足 度
49.3%
回答者数140



★★
From: あーこ(NO MAIL) 3月 4日(月)14時03分39秒
なんかイマイチ…。観終わった後の正直な感想は「意味分らん…。」もう一回くらい観たらわかるのかなぁ…。とりあえず消化不良。なんか後半あたりからかなりストーリー展開が速いように感じて、ちょっととまどった。
★★★★
From: 順子(NO MAIL) 2月 26日(火)00時28分34秒
前半、何がなんだか、考えつつで疲れたが楽しめた。テンポも良く、飽きさせないと思います。音楽良かったなあ。サントラ手に入れました。良いです。役者は、キャメロンのこわさがなかなか良かったです。最後の謎解き?のところはついていけなかった・・。ちょい難しかった。パンフの表紙がイヤだなあ〜。せっかくバニラ色の空なんて素敵な表現のタイトルなのに(英語ではポピュラーなのか?)そこんとこを象徴してほしい気がするな〜もう一度見たら★5つになるかも。
★★★★★
From: アルペンレーサー(NO MAIL) 2月 24日(日)23時34分23秒
「富と地位と美」人の欲を全て持ち合わせた人間の悪夢が現実と幻覚と夢がアンサンブルととなって襲い掛かる。彼が目覚めたときそれらは全て失われているだろう。「オープン・ユア・アイズ」だがその時初めて本当の一人の人間として生きて行くことができる。予想もしないあまりの素晴らしさにノックアウトされました。何回も観たくなる映画です。
★★★
From: イエティ(MAIL) 2月 24日(日)22時59分05秒
物語が難しい・・・。誰かあの映画の完璧な解説をしてくれ・・・。途中頭が混乱した作品でした。だけどキャメロンのかわいさが半端じゃないので見るべし。
★★
From: かなこ(NO MAIL) 2月 24日(日)15時34分11秒
オープン・ユア・アイズの方が面白いのでは?ちょっと退屈しました。元となる映画をすでに見ているから?キャメロン・クロウ監督の映画はいつも面白いんだけど、本当に彼が楽しんで、望んでこの映画を撮ったのかどうか疑問を感じました。ただ、元ローリングストーンズ誌のライターであった彼が手がけただけあって音楽は良かった!サントラを買おうかどうか迷っています
★★★★★
From: kimmy(NO MAIL) 2月 22日(金)22時45分02秒
最初のシーンからかなりの衝撃でした。なんとN.Yにひとりぼっち!ありがちなストーリーだったけど、テンポがいいから、どんどん引き込まれていきました。
From: レディ・グッドマン(NO MAIL) 2月 21日(木)14時11分51秒
↓ネタばれありです『オープン・ユア・アイズ』よりわかりやすかったのは、2回目だからか・・・?それともわかりやすく作られていたのか・・・?映画が始まってから心の中で、ずーっと「いっしょやん!なんのためのリメイクなん?」とつぶやいていました。『オープン〜』は始めヤな感じだった主人公に対して、事故にあって人生が変わったことにより常軌を逸した行動をしだす主人公に、見ている側が自然に主人公に同調してしまった事が‘おもしろさ’の一つだと思ったのですが、『バニラ〜』のトム・クルーズは私にとっては、最初から最後までヤな奴でした。あまりにも有名な彼には、難しい役だったのかなとも思ったのですが・・・彼の出ていた『インタビュー・ウイズ・バンパイア』(ずいぶん前の作品ですが、演技派路線に変わるのかと期待した)『マグノリア』は良かったから、この題材で彼がどんな演技をしてくれるのか期待していたのに・・・・。作品自体も『オープン〜』が結構おもしろかったから期待していたし・・・。結局期待した自分が良くなかったのですけど、残念です。ペネロペさんのパントマイムのシーンが好きだったけどそれに替わるシーンがなかったように思い残念!!!顔があまり崩れてなかったというご意見がありましたが、私も同意見です。ハリウッドが好きで『ザ・エージェント』も大好きな主人は、『オープン〜』に対して‘いまいち’という意見をもっているみたいで、「交通事故であそこまで顔が崩れるスペインのほうが変や・・・。」と言っていました。でも映画としての凄みは見せ方も大切だと私は思いました・・・。トム・クルーズは見た目より演技で勝負したかったのかもしれませんネ?元の作品がおもしろければおもしろいほど、リメイクって難しいように思います。下の方も書かれてましたが、結局、自己満足に見えました。どんな作品でも賛否両論はあるのは理解していますが、つまらなっかた作品に出会うと良かったという人が羨ましくなります。感動できるほうが良いですもんね・・・・。バニラ・スカイってバニラ色の空の事だったんですネ。バニラ色に染まった空の時に夢が始まって、終わる(私の解釈です)・・・なんだかそこは素敵でした。
★★★★
From: (NO MAIL) 2月 21日(木)00時59分00秒
見誤ってるなー。みんな。見方を変えればもっと面白く見れるのに。わたしは、かなり面白かったよ
★★★★★
From: マコ(NO MAIL) 2月 20日(水)02時02分14秒
期待どうりの出来だと思います。オープンユアアイズもよかったけどこっちの方が好きです。まったく別の映画として観てもいいくらい監督の個性が出てたと思います。キャメロンクロウは作品のまとめかたというか表現の仕方というかうまいです。音楽も特徴のひとつですが重厚なドラマのように作品にグイグイ引き込まれました。ジェットコースターとはまさにこのこと。見終わった後は後味が悪いどころかスガスガしさまで覚えました。映画って見方によってまったく印象が変わってしまうけど素直に受け入れればキャメロンディアズもすっごいよかったし十二分に満足できる作品ではないかと思いました。自分にとっては3000円払っても観に行きたい映画だった。
From: YK(NO MAIL) 2月 19日(火)01時28分27秒
PRに負けた。面白くなかったけど、こうして語れる人が周りにたくさんいていいと思う。ソードフィッシュの方がよかった。
From: めま(NO MAIL) 2月 17日(日)15時26分10秒
なんだかとても後味の悪い作品だった。上映後、「ていうことは、どういうこと??」ってな感じで、場内がざわついてました。でも、トムはやっぱりかっこいい!ペネロペもかわいかった。キャメロンはいい演技してましたよ。
★★
From: JOKI(NO MAIL) 2月 15日(金)16時05分10秒
「オープン・ユア・アイズ」の良いところが全く消えてしまった感じがしました。もっと、幻想的な感じに仕上げて欲しかったですね。ペネロペのキャラも「オープンユアアイズ」と違うような気がしましたが、前のほうが良かったなー。
From: (NO MAIL) 2月 15日(金)08時03分31秒
この映画ってラストがとても重要だと思うんです。そのラストがあれでは・・・。期待はずれでした。
From: にみた(NO MAIL) 2月 12日(火)15時30分28秒
あくまで個人的な感想だけど、正直がっかりする内容。下にも指摘があるように、ラストの解釈には色々あるけど、基本的にはこの映画、夢オチです。夢オチが批判的なニュアンスを含むことが多いことの理由の一つに、「結局夢ならなんでもありかよ」という結論に陥りやすいことがあると思うが、この映画、まさにこれ。あれこれ謎っぽい描写とかいかにも伏線っぽいシーンをしつこくちりばめておきながら、結局主人公が見ていた都合のよい夢でした、では納得できない。多少違うかも知れないが、「ユージュアルサスペクツ」は、お話そのものが作り話という、かなりおきて破りな新手の夢オチだけど、ラストでこれまでの矛盾点や不自然な部分がすべて納得できる解決へと収束していくことで破綻のない物語たりえた。「トータルリコール」でも同じく「虚構の世界」を描いているが、物語のテーマはそのことに気付いた後どうやって現実を手元に戻すかに注力しているため、原作を凌ぐ作品になりえた。「不思議でしょ?なにかがおかしいでしょ?」と、さんざん観客を煽ったあげくの種明かしが「夢でした」という、観客をなめきったラストしか用意できなかったこの作品には、見るべきところはひとつもない。
★★
From: 銀幕三十郎(NO MAIL) 2月 10日(日)19時52分37秒
「オープン・ユア・アイズ」はSFとしてよくまとまっているとは思うが、そのものまねという自己満足路線には好感をもてない。デビッドの顔のくずれ方がマスクを必要とするほどにはみえなかったし、気のせいかくずれ方が一定していないようにもみえた。また、事故を起こす時のジュリーに確信犯としてのすごみがないことがその後のサスペンスを損なっている。「突然炎のごとく」をひきあいにだしているのに、どうしたことか。
★★★★
From: kuma(NO MAIL) 2月 9日(土)22時54分00秒
 最初の方はあまり意味が分からなかったのですが、最終的には夢と現実との行き来がわかってきてよかったです。展開も飽きることはなかったです。Hなシーンも多く、いろんな意味で「気持ちのいい映画」でした。
From: カノン(NO MAIL) 2月 9日(土)05時33分24秒
オープンユアアイズが面白かったからバニラスカイも観に行ったんですが・・オープンユアアイズのほうが断然面白かったと思いました。
★★
From: あんぱん(NO MAIL) 2月 7日(木)22時15分45秒
途中まで訳わかんなかった。最後の終わり方もすっきりしないし面白いとは思わなかった。
★★★
From: おや?(NO MAIL) 2月 7日(木)13時13分55秒
見た直後は、おもんね〜って思ったんだけど、見て2月たった今、もう一回見たいと思うのは何故?キャメロンの悪女ぶりが素敵♪
★★
From: バニラ(NO MAIL) 2月 7日(木)00時41分34秒
ごちゃごちゃと長引かせすぎ。ストーリー展開がくどくて眠くなった。
★★
From: 久美(NO MAIL) 2月 6日(水)20時20分48秒
正直後半どうでもよくなる部分が多かったです;話は解かってはいるつもりですがあまりにも夢と現実が混乱し過ぎてて起承転結が目まぐるしくて少々疲れたのは正直な話。トムは格好良かったけどそこまで魅力的な役でもないかなぁと物足りない感じ。でも「ただのマスクじゃないか!」と怒鳴るシーンは個人的に噴出す程「確かに!」と思ってしまった。(笑)とりあえずもう一度観たいという気持ちまでは起きなかったなぁ。
★★
From: まさ(NO MAIL) 2月 3日(日)16時47分23秒
う〜ん。 可もなく不可もなくといった作品だったと思います。 錯乱してるシーンの意味合いが理解が出来ればこのシーンに関しては◎だったと思いますよ。その他の部分については今、3つと言う所でしょうか。
★★
From: hisaring(NO MAIL) 2月 3日(日)12時28分06秒
ちょっと 一回観ただけでは わからん!?主人公に絡む 女優二人に 感情移入できなかったのは僕だけかな?まあ、トム・クルーズを観るだけなら いいかも、、、。
★★★★
From: ジャンゴ(NO MAIL) 2月 1日(金)01時59分48秒
なかなかの傑作。この作品の場合はラストのオチが許せるかどうかで大きく変わってくると思います。私の場合は寛容に許せましたが・・・恋愛ドラマ・SF・サスペンス・友情などなど、いろんな要素を良くまとめ上げたモノです。元ネタの「オープン・ユア・アイズ」を観ると、さらにこの作品の世界観がよく判ります。私の場合は元ネタの方が好きですけどね。
★★★★
From: aaa(NO MAIL) 1月 31日(木)23時56分54秒
どこまでが夢か、という表面的な謎もなかなか面白いのですが、「精神と夢は似ている」=起きていても人は自分に都合の良い夢を追い求めがちだが、どんな自分であっても愛と友情を信じて現実に立ち向かっていくという結論をだしたディビットを尊敬します。カッコ悪くても、お金が無くなってても、死ぬほど嫌いな高いところから飛び降りおりなきゃいけなくっても、愛を感じることができた現実の自分を認めて、選んだんだんだから。
★★★★
From: roomrunner(NO MAIL) 1月 31日(木)14時02分09秒
自分なりにバニラ・スカイをまとめてみました。完全にネタバレなので注意してください。ます、この映画には少なくとも3つの可能性があると思います。・そのまんま説(LE社は存在し、150年後に目が覚めた。)・昏睡状態説 (事故った後からラストまでは、昏睡状態でみた夢)・全部夢説(ラストで目を覚ますまでの全てが夢)どの説も、その可能性を示唆しつつ、しかし決定打に掛けています。どれもそれが正解であるとは証明出来ないつくりになっていると思います。というわけで、この映画のテーマは二つあると思いました。一つは「どんなに辛い状況になってもそこから逃げ出さず、その現状をしっかり踏まえた上で夢に向かって努力すれば必ず貴方にとっていい結果が導き出せる。現実を直視しなさい、今こそ目覚めの時だ。(=Open Your Eyes)」で、二つ目は「人間は夢が夢だと気付いた時点で、その夢での出来事には満足できなくなり、現実を 求める。しかし、もしそれで目覚めたところで、その目覚めた先が夢でないとは 証明出来ない。なぜに人間は現実に対して執着するのか? 現実とは貴方にとって なんなのか?夢だと気付かない夢とどう違うのか?」です。この相反するテーマを一つの映画内で共存させることが出来たのは凄いと思う。過去にこの手の「どれが現実でどれが夢か?」というような映画(ロストハイウェイ、イレイザーヘッド、ビデオドローム等・・)は沢山あったけれど、大体が「どっちが現実でもどっちが夢でもどうでもいいや、そんなところを追ったところで仕方ないし、そんな風に観る映画じゃない」という感じだったと思う。が、この映画は・恋愛(ソフィアに出会って本当の愛の発見)・嫉妬(ジュリーがデビットに対しての)・自己嫌悪(ジュリーにしてしまった事を後悔するデビット)・トラウマ(デビットの高所恐怖症)・友情(ブライアンとデビット)等々、誰もが実生活上で共感しやすい話が主体になってしまっているがために「どれが現実でどれが夢か?」という部分に対して、今までのそれ系映画以上に思わず拘ってしまうところが新しいと個人的に思った。まだリメイク元を観てないのでなんとも言えないが、バニラスカイ単体の感想としてはそんな感じです。原作はどうなのだろう・・・。
★★★★
From: mf(NO MAIL) 1月 30日(水)04時15分07秒
自分の周りでもこの映画に対する評価は分かれてますね。自分はこういう観客を煙にまくような映画好きだけど。「やられた〜」という感覚は『ソードフィッシュ』よりこっちの方が上かな。
★★
From: あき(NO MAIL) 1月 28日(月)14時49分17秒
正直な話、SF的要素と恋愛・ミステリーが複雑に絡みすぎていて、反対に少々しつこい内容になっていたように思えます。とりあえず現実と夢の交互の描写が上手く出来ていないように感じました。微妙に謎めいた結末で締めくくりたかったんでしょうが、こだわりすぎたのか、支離滅裂さを感じる終わり方でしたね。もうすこしスマートなストーリー展開を期待していたんですが…。「オープンユアアイズ」は面白かったんですけどね。ただキャストはとても豪華。トム・クルーズとペネロペ・クルスは熱愛の噂もあって、観ていて気になる組み合わせでした。キャメロンの悪女ぶりは凄かったですね。今まで特に興味はなかったんですが、この映画で好きになりました。
★★★★
From: けんた(NO MAIL) 1月 28日(月)13時41分58秒
最初は普通のラブストーリーかと思っていたけど、見ているうちに段々と話が変わっていって興味深かった。話がやや複雑という欠点はあるかもしれないけれど、それによって飽きさせなかったと思う。キャメロンの怪演に注目!
★★★★★
From: れこぴ(NO MAIL) 1月 27日(日)03時34分38秒
ん〜。私的には凄く良かったと思います。あまり感動する映画とはされていないけど、私は凄い泣いていた(汗)隣で見ていた友達も泣いていましたねえ。最近見た映画の中ではかなり素敵だなと思った映画。
★★★★
From: たいぞう(NO MAIL) 1月 27日(日)02時27分45秒
ペネロペが良かった!惚れた!内容も良し。雑然としてた感はあるが、考えさせてくれた。ただ、あの終わり方はあのまま素直に取っていいの?あれをどう見るかで今までの現実と夢がさらにごちゃごちゃになりそう。原作も見なくてわ!
★★★
From: ありもの(NO MAIL) 1月 27日(日)00時16分58秒
ゼンゼン、期待してなかったこともあってなかなか面白かった。確かに、ダレる部分が多いけどキャメロンディアスの芸達者ぶりにビックリ!あんまり好きな女優じゃなかったけど今回の映画で見直して好きになったなー。やりますな、彼女。
★★★★
From: 夕紀(NO MAIL) 1月 26日(土)17時54分07秒
チケット買ってから友達に『つまんなかった』って聞いたからあんま期待しないで観たんだけど結構面白かったと思う!
★★★
From: TAK(NO MAIL) 1月 26日(土)16時42分53秒
ラブストーリー、サスペンス、SFなどテーマが盛り込みすぎでまとまっていない感じだった。特に後半は説明ばかりで長すぎに感じた。音楽は良かった。トム・クルーズは役的には合っていたと思う。キャメロン・ディアスが良かったのに出番が少なくて残念だった。カート・ラッセルがあんな演技ができるとは思わなかった。
★★
From: サスケ(NO MAIL) 1月 26日(土)03時05分35秒
予告があまりにも面白そうだったので、つい見に行ってしまったのですが・・・現実と悪夢のごちゃまぜになったシーンが長すぎて途中でなんだかもうどうでも良くなってしまい、ラストで謎が明かされてもスカッとしませんでした。わざわざリメイクする必要があったのでしょうか??ペネロペの表情、仕種、喋り方、すべてが可愛らしかったのが唯一の救いかな。
★★★★★
From: kou(NO MAIL) 1月 25日(金)23時10分19秒
よかったよ!物語の後半は意味が分からんくなったけど、ラストのところで、はあー、そうなのか!と納得して自分の頭の中を整理しながら見ました。 少々、疑問点もあるけど私は満足です。私としてはあの、余韻が残るような終わりかたは好きです。そして俳優のみんな、素敵でしたトムの顔には驚きました
★★★
From: ギッチョ(NO MAIL) 1月 25日(金)21時01分40秒
ケミカルやレディオは嬉しいんだが・・・。これはおそらく映画会社のチョイス。キャメロン・クロウは自分の趣味を高尚だと思い込んで映画に織り込みすぎ、ミステリとしては説得力にかけている。白髪とりにも器具を使うゴージャスなトムが人生に絶望・・・、というプロットが妙に描ききれていないのは何故でしょう?最後に一言、映画館で「トムからのメッセージ」と題して映画の”注目してね”というポイントが書かれたチラシが配られていたのは絶望、観客を馬鹿にしているのか?
★★
From: トムヨーコ(NO MAIL) 1月 25日(金)17時13分10秒
レディオヘッドを映画館で聴けたのに★2つ。
★★★★
From: かんかん(NO MAIL) 1月 25日(金)12時35分37秒
ここのRADIOHEADが良かった!!っていう意見を読んで、ハズレでもいいと思って見に行きました。最初から、RADIOHEADがいい感じで流れて満足したけど、お話自体も私的には良かったです。言いたいこともわかりやすかった気がするし。。。。。ただ、キャメロンディアスの車に乗り込む前のトムクルーズの笑顔!!非常に怖かったです。
★★★
From: 背番号02(NO MAIL) 1月 24日(木)18時36分42秒
「オープン・ユア・アイズ」と比べてなんか、ちょっとええ話になってたのが違和感感じた。個人的には女優2人見てたら飽きないのでそれだけで十分なのだけど。
★★★★
From: みき(MAIL) 1月 23日(水)21時59分05秒
「オープン・ユア・アイズ」を見ていなかったのでストーリーの展開を把握するのに多少時間がかかりましたが、十分楽しめました。見ている間・・・特に後半は集中が途切れることなく映画を見ることが出来ました。あと、、、ラストはすっきりしないと言えばすっきりしないのですが(^^;
★★★★
From: インペール(NO MAIL) 1月 23日(水)13時36分28秒
おもしろいよ。何が現実なのか解からなくなるあたりマトリックスぽい感じがした。キャメロン・ディアスが今まで見た中で僕的には一番よかった!しかもレディオヘッド・・・
★★★★
From: はる(NO MAIL) 1月 23日(水)11時53分54秒
結構票が割れてますね〜。私?私は面白かった派(派って(^^;確かに「なんだかな〜」ってシーン結構あったし、結局何を言いたかったの??という気もするし、なんかトータルリコールを連想してしまうというのも分かるんだけど、全体を通してみたら「(みんなが言うほど)そんなに悪く無いじゃん」というのが正直なところ。悪くないどころか私はのめり込んでみてしまったよ。なんとなく自分にも潜在的に後ろめたいところがあるのかも??(^^;;;そんなわけで★3.5くらいなんですが、ペネロペが可愛かったので★4つ。
★★★★★
From: なんで??(NO MAIL) 1月 23日(水)01時23分00秒
いいっすよ。この映画。私は、かなり心を揺さぶられました。ついでに、2回見て泣きました。この映画って、人それぞれの感性や捉え方でかなり評価が変わるだろうなと、改めて思わさせられる作品です。それにしても、寝たという人多いですね〜。
★★
From: ゆか(NO MAIL) 1月 22日(火)21時57分37秒
ほんと、何回観てもううう〜〜ん??って感じなんだろうね・・・。ところでLE社とトータルリコール社って似てない?シュワちゃんもそういえばおんなじように現実とバーチャルとごっちゃになってたよね。
★★★★★
From: 川ちゃん(NO MAIL) 1月 22日(火)02時28分32秒
みんなの満足度が低いのは意外でした、こんなミステリアスな映画好きです。キャメロンディアスが、いい悪っぷりだった!これは、シックスセンス&危険な情事ジョニーハンサムをタシテ3で割ったような映画!!!
★★★★
From: リファール(NO MAIL) 1月 21日(月)20時57分34秒
内容はともかく、キャストと音楽は超豪華!音楽なんてRADIOHEADで始まり、ケミカルでおわるっつう、なんて贅沢な・・・
★★
From: らぽっぽ(NO MAIL) 1月 21日(月)19時31分54秒
あと2、3回見に行っても(行く気はさらさらないですが)「ふうう〜ん?」って感想しかでてこないかも。今まで5回に一回は途中曝睡状態の私ですが、今回のこれは何がなんだか、まるでジグソ−パズルのピースをあれこれ試して結局眠れず夜更かししてしまったような疲労感にさいなまれました。この映画観たのも夢だったりして‥‥だったら納得?それより途中にビョークでてなかった?夢?
★★★
From: ユキ(NO MAIL) 1月 21日(月)19時18分57秒
皆さんの評価が賛否両論なのもうなずけます。自分中心のおぼっやまって感じがトムでよかった。途中???と?マークがいっぱい出てきてしまいました。原作見ておいたほうがよかったのかしら。???と思いながらもこの不思議な感じが作り手の意図だとしたら、成功だったのかも。それにしてもペネロペのお顔の小さいこと!!
★★★
From: もろへいや(NO MAIL) 1月 21日(月)17時37分49秒
最初の40分くらい、かなり苦痛。で、中盤からは、結構面白い展開やったのに、オチはそれかい!って感じ。恋愛もんかと思ったら、サイコホラーになって、最後SFになって、完全ふりまわされてしまいました。細かい所が冗長で、ちょっと流れを阻んでたのが残念やった。
From: しょう(NO MAIL) 1月 21日(月)12時14分42秒
正直 死にました。なんのメッセージもない映画...いったいこの映画は何を伝えたかったのかな?もちろん、トムクルーズはかっこいいし、キャメロン・ディアスは可愛いかった。それ以外は何にもないぞー(w
★★★★
From: ASH(NO MAIL) 1月 21日(月)11時29分17秒
ストーリー的にはなかなかおもしろかった。でも完全にハリウッド的エンターテイメントに仕上げられていて、神秘性がいまいち伝わってこなかったのが残念。
★★★★★
From: ダー(NO MAIL) 1月 20日(日)17時23分40秒
リメイクはこける。予告のいい映画はこける。という2大危惧を払拭してくれました。キャメロン・クロウやっぱすごいなー。なんでも自分なりのエンターテイメントにしちゃうわけね。私は原版「オープン・ユア・アイズ」見てたので(これは良かった!)で、ストーリーがわかんなくなることは全くなかったですが、一緒に見てた人は初見で、でも「おもしろかった!」と言っていたので、結構わかるもんだな、と。原版はやや暗かったんですが、こちらはさすがハリウッド。お洒落に華やかにしてますね。これはこれで、充分見ごたえありました。確かに、ちょっと長すぎるし、省けるところはあるんじゃないかと思います。見てる側もアホじゃないんだから、そんな長々説明せんでも…とか。ただ、雰囲気の作り方の上手さ、そして何と言ってもあのサントラのすごさで星五つ!サントラはほんっとうに良かった。即刻買いに走るつもりです。ペネロペとキャメロン・ディアスが人間くさくって、かわいくって、良かったな。賛否両論あることは認めます。友人はカップルで行って二人とも後半爆睡だったそうです。
From: (NO MAIL) 1月 19日(土)17時43分52秒
どうしようもない
★★★★
From: コウ(NO MAIL) 1月 19日(土)16時28分59秒
この映画結構おもしろかったよ。確かに、複雑に作られてるけど、そこがまた面白くさせてるんじゃないかな。ただ、残念だったのは、最後の方のあまりにも現実離れしすぎたトコかな。でも、楽しかったよ。
From: しょう(NO MAIL) 1月 18日(金)22時43分58秒
予告編見てサスペンスものと思って行ったのに、ぜんぜん訳わからん。見にいかなけりゃよかった。30分後には夢の中に行ってました。
★★★★★
From: 山金(NO MAIL) 1月 17日(木)23時52分31秒
この映画、自分的にはかなりヤラレマシタ。自分の人生のたるんでる部分をぶっ叩かれた。というか、魂を揺さぶられた感じです。2回観に行きましたが、何か全然捕らえ方が変わっちゃたりして不思議というか、自分の人生の中でNo.1の映画です。オリジナルの方も見てみたいな。あと、やっぱレディオヘッドいいっすねぇ〜。
★★★★★
From: rie(NO MAIL) 1月 17日(木)15時06分42秒
私にとっては、マルコビッチの穴と共通点を感じる、「悲しみ」のようなものを感じました。娯楽作品なんですが、妙に重いものを持って帰った気がします。この映画を観て、ほんの小さな事ほど大事にしなくちゃいけないような気にさせられました。
★★★★★
From: rie(NO MAIL) 1月 17日(木)15時06分37秒
私にとっては、マルコビッチの穴と共通点を感じる、「悲しみ」のようなものを感じました。娯楽作品なんですが、妙に重いものを持って帰った気がします。この映画を観て、ほんの小さな事ほど大事にしなくちゃいけないような気にさせられました。
★★★
From: りょう(NO MAIL) 1月 15日(火)01時53分10秒
<ネタバレあり。>結局夢なのかよ!!!って感じ。あれだけ奇想天外なストーリーならば、もっと奇想天外なラストの結末があるかと思っていた。「ああ・・そうだったのか!!!」って納得+感心+驚愕してしまうような。それが夢オチっていうのは・・・・・なんだかなぁ。ベタベタじゃないすか。そんでも、前半部分はかなりおもしろかったので三ツ星。俺的にはトムの生き方にけっこう考えさせられる+共感できる部分が有ったような。
★★★
From: ねこ(NO MAIL) 1月 14日(月)14時37分32秒
かなりわかりやすくなってましたね。リメイクものとしては、まだいいほうか?ということで4つ。でも不満は多い。以下ネタバレ終盤の種明かしが早すぎなような気がします。やっぱ最後の最後までどれが夢なん?と幻惑してくれた方がよかったなぁ。それでこそ、ラストのビルに立つシーンでペネロペが唐突に出現するシーンが決定的な種明かしになるのにね。精神科医も物分り良すぎ(笑)あそこで俺の人生は夢なのか!と泣き出すところがいいのになぁ。さよならの挨拶で幻滅。種明かしに後日談を追加したのは、観客を安心させるためとラブストーリーに仕立てるためなんでしょうね。ハリウッド物はこの辺はしょうがないんだろうな。
★★★★
From: MASA(NO MAIL) 1月 13日(日)22時30分36秒
ねたばれあり。何か異様に評価低いなあ。結構面白かったけど。映画が終わった館内でも「わかんねえ」とみんなつぶやいていたし。どうもシックス・センス以来、一発驚かしてやろうと思う映画が多いよねえ。確かにあのオチにするには、あまりに伏線が足りないと思うし、誰かのご指摘の通り、あれだけの仕打ちをした親友が葬式やってくれたり、単なる面食いのソフィアが真実の愛云々はご都合良すぎ。世の中、そんなに甘くないって。結論。決して愛着の残る映画ではないが、見ている間は結構引き込まれました!カート・ラッセルが質問されて、詰まるシーンなんか良かったすよ。
★★★
From: moko(NO MAIL) 1月 13日(日)07時17分11秒
リメイク版はたいてい腹立たしいほど肩すかしを食うのですが<バニラスカイ>は結構良くできてると思います。オリジナルをこねくり回し過ぎていないのが良かったのかな?ペネロペ・クルスはオリジナルでも同じ役で出ていましたが今回のほうが生き生きしていて可愛かった!(恋してるせい?)でも、この映画にはちょっとテンション高かったよう気も・・。キャメロン・ディアスっていいですね!車の中でのシーンで笑顔を作っているんだけど目が悲しいような怖いような・・。彼女ってかなりの演技派だったのね!と確信しました。下記ネタバレだらけ!オリジナルの時は斬新なストーリーに度肝をぬかれて面白い!と素直に思ったのですが、リメイク版ともなれば冷静に観ることになり気の毒なんですが、人物チェックしちゃいました。デヴィッドに魅力感じなかったなぁ〜(トムにじゃないですよ)美男子・金持ちで人の気持ちを考えない男が本当の恋をして事故で醜くなっちゃって猜疑心の固まりになって・・・。本当に愛する人とやり直すためにビルから飛び落ちる。で、目が覚めてこれから彼は幸せになる・・。のか???夢の中で一度でも心を傷つけた相手のことを気遣ったことがあった?友達信じた?誰かに救いを求めても、誰かに優しくしようとはしなかった。潜在意識の中ででもいつも自分勝手だったってことですよね。ビルから落ちようが夢から覚めようが彼のもとめている幸せは自分勝手な気がするなぁ。もっと心の成長が描かれたらよかったのに!キャメロン・クオウ監督さんは「映像的にもストーリー的にも観客が探りたいと望めば望むほどその深さに応えられるように制作した」とおっしゃってますし「なにが本当の幸せなのか?がテーマー」とトムが言ってたはずなのに、人としての成長、心ひかれる温かさ感動はこの映画には必要なかったってことなの?
From: みい(NO MAIL) 1月 13日(日)04時22分40秒
夢と現実がごっちゃになってて意味がよくわからなかった
From: Non(NO MAIL) 1月 13日(日)04時12分40秒
もっと現実的な話しかと思えば…日本でのこの映画のCMじゃ、サスペンスか?と言わんばかり。。内容が 薄く感じました。
★★★★★
From: simunin(NO MAIL) 1月 12日(土)23時41分02秒
あまり映画を見ないので、混乱しながら見ました。いろんな言葉や連想が頭に回りだして大変でした。とにかく、何回も見たくなる考えさせられる。どんな意味があるのか。映画って面白いですね。
From: もん(NO MAIL) 1月 12日(土)18時39分26秒
主人公の設定に全く感情移入出来ず、夢でも現実でも景色も、悩む姿も喜ぶ姿も薄っぺらく見えました。
★★★
From: へぼん(NO MAIL) 1月 12日(土)13時01分34秒
出演者すごいメンバーでよかったけど、内容は難しかった。。でもそれが逆に忘れられなくていいのかも!
★★★★
From: my home(NO MAIL) 1月 12日(土)10時17分26秒
いきなりネタバレです・・・最後の屋上&エレベーターの、「シャインの少年時代の俳優」の説明は確かに長すぎでした。そんなに言わんでもわかるって(^^;ソフィアがすり替わったりするシーンは「やっぱり…」と何度も思いましたが、すごく好きです。ある意味、裏切られた感がなく、気持ちのイイもんでした。キャメロン・ディアス、素晴らしかったです。今、私のイチバン好きな女優さんなので・・・もう最高!(^0^)/でも、後半があまりにもダーッと行き過ぎてたんで、☆1個減。
From: test(NO MAIL) 1月 11日(金)22時32分15秒
がっかり。もっと深いのかと思ったが、あの後半にはただぼーぜん。しらけちゃいました。中盤、かったるすぎ。話し自体、もちろんどんでん返しで面白くなってるかもしれないけれど、ちょっと後半はチープすぎる。作り方によってはもっと、質の高いものになったかもしれない。作り手がいまいちまとめきれてないのでは。個性のない映画。最初だけでしたね、凝ってたのは。唯一、救いなのは、キャメロンがすごく際立っていた。唯一くせがあり、演技してる!って印象に残りました。好き嫌い別れる映画。
★★★
From: (NO MAIL) 1月 11日(金)14時48分08秒
途中まではすごい面白いかも?と思ったが・・・。ああいう終わり方では逆に意味不明。(おつむが足りないだけ?)でも、あそこまで夢と現実を混乱させる必要があったのかなぁ。もっと深いテ−マが潜んでると思わせたいんだろうが残念ながら逆効果だったね。主人公の苦悩する姿だけで充分伝わったのにぶち壊しだよ。あ〜あ、もったいない。でもみんないい演技してたから星3つ。
★★★★★
From: 猫又(NO MAIL) 1月 11日(金)02時22分42秒
ここのサイトの評価が低かったのであまり期待せずに観に行きました。僕的にはとてもおもしろかった。ここの評価は不当に低くないですか?感性や嗜好によって好き嫌いが分かれる映画ですね。というわけでまだ観に行ってない人達、ここの評価を気にしないで観に行ってみましょう。
★★★
From: Chie(NO MAIL) 1月 10日(木)13時35分20秒
内容は面白かった。考えさせられる良いセリフも多かったし。でもトム・クルーズには合ってなかったかも・・・。どうしてもトム・クルーズに気を取られてじっくりと味わうことが出来ませんでした。(「オープン・ユア・アイズ」は未見です)それとここまで複雑に表現しなきゃいけなかったんでしょうか?その割に最後のシーンで長々と解説してるし。良かったけど、どこか違和感の残る映画です。
★★★★★
From: はらほれ(NO MAIL) 1月 9日(水)21時43分45秒
後からくる映画だね。うん。見終わった後からね。
★★
From: モトモトオレ(NO MAIL) 1月 9日(水)16時37分12秒
リメイク映画って面白くするの難しいんです。サスペンスと思ってみたら、SFだったのでびっくりちょ。見た人にちょっと質問。救護員の人って、トムクルーズがサインするときにもいたのに、それが100何年経っても生きてるってどして?これちょと不思議。
From: かの(NO MAIL) 1月 9日(水)10時44分02秒
ベタすぎます、使い古されてるネタ・アイデア・オチ。話はそれでもよくせきてるのに監督がおじゃんにした感じ。まずテーマの絞り方がなってない(監督が話をこなせていない証拠)蛇足的な説明が多い(最後のビルの上での説明)、あの企業の概念が最悪、頭使え。本当の幸せは何ですか?みたいな問いかけ&トムの苦悩に的を当てるのか当てないのかどっちかにせぃ!ここで感想述べる人、自分が楽しめたのは勝手ですが楽しめない人は”映画を理解してない”つぅ戯言はやめていただきたい。楽しめる・楽しめないは感性の違い。それを理解してないだの映画についていけてないの・・。私も”面白かった”っていう人に対して毒吐きたいの我慢してます〜(笑)
From: ふぁふぁふぁ(NO MAIL) 1月 8日(火)11時52分49秒
いやほんといままで観た映画んなかで一番むかついたよまぢで。 まずテーマ絞れよ!!と言いたい。夢と現実、「あなたにとって幸せとはなんですか?」、顔の悲劇、、、うぜェゑーーー!!!わかんねえよまぢで。何が言いたいんだよ。ごちゃごちゃしすぎてなんも伝わってこねえよ。 それにトムクルーズはどうしようもないね。それはどうでもいいか。あと会社ってゆうのが「ゲーム」みたいで残念にもほどがある。。 ただ前半に小刻みにでてきたギャグはおもしろかった。 ある意味印象的な映画ではあったんだけど、統一性が無いようなきがする。全部夢だったと無理矢理終わらされても、、って感じ。 オープンユアアイズはみてないからこれに期待しようかな。
★★★★★
From: まだら(NO MAIL) 1月 8日(火)02時20分49秒
面白かった。 まず整理しておきたいんだが、この映画は最初から最後の飛び降りるところまで全てが夢だということ。キューブリックのおかげで少しはよくなったトム・クルーズだが、相変わらずのくささは残る。のっけからビル群の俯瞰、音、誰もいない通り。いいねえ、ハリウッドのはじまり。その小気味のいい演出に乗せられ、のめり込んでいく。教訓云々、愛云々、は二の次。ハラハラドキドキが一番。そうゆう演出の方が難しいはず。 
From: yoshi(NO MAIL) 1月 8日(火)00時11分51秒
「オープン・ユア・アイズ」大好きだしキャメロン・クロウ監督大好きなのですげぇ期待してました。でも結果は×。途中までの展開はおもしろかったけど最後の説明は何??あーんな細かく夢と現実の説明を僕はいらないと思った。「オープン・ユア・アイズ」の時はその辺の曖昧さが観終わった後心に残ったところなんかがすごい気に入ってたのになー。ペネロペの魅力もキャメロン・ディアスの魅力に比べたらちと落ちるかなと思ったし最後の「自己啓発セミナー」を受けたようなウンチクでもう気持ちは冷め冷めでした。これなら絶対二コール主演の「アザーズ」の方がおもしろかったよ。
★★
From: おおぬマン(NO MAIL) 1月 7日(月)22時23分08秒
まじ意味プ〜ちゃんでした。。どんな話だよ??みたいな。ちょいと怖いし〜
★★
From: にゃごぞう(NO MAIL) 1月 6日(日)21時53分50秒
タダ券があったので昨日行ったんですが、すさまじ〜く混んでました(><) カップルが腐るほどいました(><)で、映画の方ですが、あのオチはちょっと(ーー;) 途中が結構おもしろかっただけにオチはそれかい!ってな感じでした。でも一緒に見た友達は結構おもろかったと言ってました。 この映画を見て一番強く思った事は、オイラもあのホクロになりたい!って事でした(^^ゞ 男なら誰だって思ったはず!(決めつけ)結局、映画より予告の方がよく出来てたと思います。
★★★★★
From: jun(NO MAIL) 1月 6日(日)17時24分18秒
面白かった、途中までの???はラストですべて納得できる。元ネタを知らなかったからかもしれないが、満足できる作品だった。評価が分かれているようだが、文句なし5つ星!
★★★★★
From: SNIZ(NO MAIL) 1月 6日(日)16時56分08秒
クロウ監督こそ現代最高のクリエイター さんへ90年代はマニアでなければクリエイションできない時代だったと思うのですが、それが00年代に入って、評価する側にもマニアックな知識体系が当然のように要求される時代になってきてると僕も思います。ミニシアターならともかく、こういう大作のくくりに入る作品でさえ、最近の面白いと思える映画にはこの傾向が特に強いので、いろんなことを知らなさ過ぎる人と映画を見に行くと、すごく興ざめさせられることがあります。
From: HUL(NO MAIL) 1月 6日(日)16時48分33秒
クロウ監督こそ現代最高のクリエイターさんへ裏設定を知らないで映画を観てつまらないと思うことがアホくさいことなんでしょうか?映画を観る人が前情報がなくても楽しめるように作るのが創り手の腕なのでは?観る人の大部分が「大衆」なのです。分かる人にだけ分かる部分があってもいいけど、それがなくなったら何も楽しめない映画って大問題じゃないですか?所詮、そういう部分は作り手の自己満足の「味付け」でしかないのだから。テーマや作りがしっかりしてれば『知らない、映画はつまらん。』にはならんですよ。個人的には夢オチという時点で、なにもかもオジャンにされたという憤りでこの映画をどうしても受け入れることができません。サスペンス風の展開も悪夢的な雰囲気もただ最後に「夢」で済まされちゃあたまらんですよ。結局、この映画の教訓は「フッた女の運転する車には乗らないこと」ってだけでしょ?
★★★★★
From: クロウ監督こそ現代最高のクリエイター(NO MAIL) 1月 6日(日)11時32分20秒
ふくさんへ。あの曲はビーチ・ボーイズの『グッド・バイブレイション』。これは極めて重要です。いろんな掲示板で感想を読んでいるのですが、オバカなことを書いている人が多いですね・・・おそらく『突然炎のごとく』も知らない、ビーチ・ボーイズも知らない、ヴェルヌも知らない、なんでもかんでも『知らない、映画はつまらん。』なのでしょう。アホクサ・・・(^^)
★★★★
From: ベン(NO MAIL) 1月 5日(土)04時40分19秒
サスペンスとして観ると大したことないけど、人間ドラマとして観るとなかなか面白かった(「オープン・ユア・アイズ」を観てすべてを知っていたけど楽しめたから)。普通なら許せない夢オチも、許せたし。ただ「オープン〜」のアメリカバージョンといった感じで、細かいシーンまでほぼ忠実にリメイクしていたが、だったら元の映画を観ればそれで済むという気もする。忠実だった割に「友人が葬式を3日間開いてくれた」とか「ソフィアも真実の愛を感じていた」とかいう主人公にとって都合の良い、追加されていたエピソードは蛇足だと思う。
From: micron(NO MAIL) 1月 5日(土)03時05分16秒
夢と現実の区別を曖昧に見せ、それ自体を一つの軸にした構成は一歩間違えれば制作者の自己満足に陥ってしまう。この作品もそう感じた。謎にするだけのモチベーションが感じられず、最後の説明など見ていて腹が立った。たとえばシックスセンスでは、ストーリー中にユーザーに疑念を抱かせるような作りになっており、私自身「ああそうだったのか」と納得させられたが、バニラスカイではそのような配慮が見当たらず、作品に感情移入ができなかった。鑑賞の動機付けの一つ、「なぜだろう?」という思いを持つことができなかったせいで、終盤の説教じみた哲学的メッセージも陳腐に感じられた。主人公がお金持ちなところには純粋にあこがれを感じましたが。
★★★★
From: LE(NO MAIL) 1月 5日(土)02時26分18秒
すごく奥深くおもしろい!つまらないという方は多分映画についていけないのではないのでしょうか? よーく映画の中の表現の裏言葉に注意しているとすごく深いメッセージがこめられていることが分かりますよ♪愛・嫉妬・憎しみ・妬み・信頼等 たぶん私も20代前半だったら1★だったと思います
★★
From: こうじ(NO MAIL) 1月 5日(土)01時30分40秒
 映画の後半でネタ晴らしをしていたところでどこからが夢か説明していましたよ。主人公に都合が良くなったところからが夢ですよね。観ていて「こんなことあるかい。」と思った場面だったので納得しました。以下,未見者注意。 手のアップからの記憶が書き換えられました。
★★
From: (NO MAIL) 1月 5日(土)00時27分59秒
haruさん、同感です♪ 誰か、教えてください。いったい、どこからが夢ですか???一緒に観た彼も、いまいち・・と言ってました。トムがかっこいいから、仕方なく2個です。
★★★
From: haru(NO MAIL) 1月 5日(土)00時14分33秒
 意味がわかりません!どこから夢なのか、何が本当か・・・だれか教えてください。
★★★★
From: これや(NO MAIL) 1月 4日(金)23時08分07秒
面白かったとというか・・・「潜在意識」については興味深かったです。自分の評価が高いのはトム・女優人が好みの人達だったからでしょう後、ここの掲示板見てから見に行きました。
From: ニラスカイ(NO MAIL) 1月 4日(金)22時40分24秒
正直つまらない。しかしながら、僕にとって事前の情報は予告編程度だったので、予告編から推測される映画の内容と実際との落差が、ある意味面白かったです。あの予告編では、富と名声を持つ主人公が何者かの陰謀で犯罪者扱いされるが、結局は真相を突き止め汚名を晴らすというようなサスペンスかと思いませんか、普通。あの手の落ちはどうしても姑息に思えてしまうので評価は低いです。
★★★
From: 三代目谷口商店(NO MAIL) 1月 4日(金)21時47分46秒
よかったのはキャメロンディアス。ペネロペはダメ!!トムクルーズも離婚してから鼻につく。映画の話じゃなくて悪いけど。
From: 匿名(NO MAIL) 1月 4日(金)16時25分15秒
すごくつまらなかった。退屈。テーマはまあいいとして、ラストが予想通りかな、と。役者陣(特にトムクルーズ)の過剰演技も悪い意味で気になったところ。
★★★★
From: ゆかり(NO MAIL) 1月 4日(金)15時46分15秒
話がすこしややこしかったけど最後はちょっとびっくりした。面白かったです。
★★★★
From: ふく(NO MAIL) 1月 4日(金)15時16分34秒
奥深い話だと思います。共感や感動というのはなかったですが・・。ペネロペがとても魅力的でした。個人的に音楽が気に入ってサントラを購入したのですが、トムが終盤、LE社で話を聞き「目覚めさせてくれ」と叫びながら部屋を飛び出しエレベーターに乗る、とう場面で流れていた曲、誰の何という曲なのでしょう??サントラに入っていなかったと思うのですが・・・ご存知の方、書き込みして下さると嬉しいです。
★★
From: ざり(NO MAIL) 1月 4日(金)09時45分39秒
ああいう映画って演じ甲斐ありそう。作り甲斐ありそう。なにが言いたいかと言うと観る方に観甲斐はない。これで100回目くらいなんだろうなぁ予告に騙されたのって・・・バニラスカイの予告職人は天才。てゆーか本当の映画界の天才は予告職人なんじゃ・・・・
★★★★★
From: higasan(NO MAIL) 1月 4日(金)01時53分19秒
ごめん.はまりまくってしまった・・・.毎月のように映画はみるが,「猿の惑星」以来,どつぼにはまった映画です.あー,なんとも感覚が人と違うかもー.でもおれはすごくおもしろい映画だとおもったー!
★★★
From: 将司(NO MAIL) 1月 3日(木)23時38分52秒
う〜ん、良いといえば良いし、悪いといえば悪いし・・・。確かに意外なストーリーになって、「おお〜」とは思うけど、別に嬉しくはない。ああそうしたの、ぐらい。僕は、マイケル・ナイト・シャマラン監督がこういうの撮ったら、「うお〜!そういうことやったんかい!」的な大どんでん返しにしてくれるに違いないのにな〜と思いました。しかし、僕はペネロペになんの魅力も感じないので、主人公2人になんの感情移入もできませんでした。モテる男女の恋の駆け引き?けっ!てなもんです。やはりブライアンのほうがいいやつと思うし、恋人にするならキャメロン・ディアスのほうがいいに決まってる!「出したものも飲んだ」なんて・・・たまりませんよねえ、男性方。それと、LE社のレベッカさん!お気に入りです。あの人って「ザ・ビーチ」のティルダ・スウィントンじゃないかと思ったんだけど、別人かな?
★★
From: じょる(NO MAIL) 1月 3日(木)22時54分20秒
ラストはよかったんですけど、なんといっても中だるみすぎます。途中、眠くなる映画ってとっても久しぶりだったから、そういう意味では新鮮だったかも・・・(笑)
★★★★
From: とら(NO MAIL) 1月 3日(木)21時36分50秒
大晦日に紅白を蹴ってレイトで観に行きました。私的には最近観た映画の中では1番良かったです。特に最後!!時が経つに連れて考えさせられます。上映時間の間、おおいに楽しめることができました。ビデオがでたら違う角度からもう1度、観たいと思います。
From: かるーあ(NO MAIL) 1月 3日(木)18時28分26秒
あのポスターからして見る気はなかったんだけど、友達といっしょに見てしまいました。そしたら思った通り、つまんなかったです。ペネロペ・クルスはかわいかったけど、ストーリーの内容はいまいち。私にもどっちが夢でどっちが現実かなんてわかんない!!
From: 寒男(NO MAIL) 1月 3日(木)18時15分44秒
何かのリメイクでしょ?非常につまらないっす。
★★
From: エンリケ(NO MAIL) 1月 2日(水)21時33分42秒
かなり期待をしていたのだが。予告は当たり前だが印象的な場面だけ集めていると実感。ストーリーのバランスをもう少し考えて欲しい。トムクルーズは自己満足をしているのだろうが。
From: (NO MAIL) 1月 1日(火)22時39分29秒
元旦からとんでもない駄作を見てしまった・・キャメロン・クロウ監督が大好きだったんでとても残念。
★★★
From: ナナ(NO MAIL) 1月 1日(火)22時01分48秒
あと、最後の説明が蛇足で鳥肌立った。観客を馬鹿にするにも程がある、どこで夢と現実が入れ替わったかが一番蛇足。あと、二人で街を歩いてるシーンがCDのジャケットってさ(笑)!あの説明がナンセンスすぎて、すんごい笑えました。
★★
From: ナナ(NO MAIL) 1月 1日(火)21時56分36秒
夢オチで許されるのは最後が夢か現実か主人公が分からないまま終わるもの。最後、トムがどちらが現実で夢なのか分からないでビルから落ちて欲しかった。つまり、これが彼らの言うとおりバーチャルなのか、それとも陰謀で”エリー”はその陰謀を担ぐ組織でだまされてるのか分からない。ハッキリさせる方法はビルから飛び降りるしかない。これがバーチャルならビルから落ちて夢から覚めるが現実なら・・・って主人公がラリったまんま終わって欲しかったな。せっかくあんなに頭いっちゃってたのに・・はい、かなり私的意見です。再び作る意味が分からない。使い古された”バーチャル&現実と夢の境”ネタでわざわざ作って何か目新しいもんでもあればいいけど、それもない。こんなんじゃ岡嶋二人のクラインの壺でも読んでるほうがよっぽど面白いです。
★★★
From: リチャードまる(NO MAIL) 1月 1日(火)20時07分49秒
うちの奥さんは頭が混乱して、最後の説明を見ても分けわかんないと言っていた。一方僕は、最初がとてもだるくて眠くなったが、キャメロンが心中を図るところから話が面白くなるはずだと我慢して見ていた。以下ネタバレ。案の定、予告編の通りにキャメロンが車を暴走させて、事故ったが、その後が想像していた話と全く違っていて、えー?こんな話なのか?と思った。キャメロンが実は生きていたとか?例えば顔を潰したトムがクラブでペネロペといて、マティーニを持った悲しい顔の彼女・・という話をしてるときに、本当に死んだはずのキャメロンが立っていて・・なんて話にしたら、ありきたりかもしれないが、自分的にはもっと面白いサスペンスになったんじゃないかと思っている。と思って評価を読んだらこの映画って、リメイクなんだね。知らなかった。それじゃあ、勝手に話を変えられないか・・。しかし、トムが顔を潰して出てくるのは、予告にはなかったので、けっこう驚いた。「へー、カッコイイだけを売りにしてるわけじゃないんだ」って。だから、その点は評価している。でも、カッコイイから出来るっていう見方もあるか?キャメロンはすげー怖い女だと思った。。ペネロペをあまり好きじゃなかったが、キャメロンの怖い印象が強くて、ペネロペの方がいいと思った。安全で。。だから、キャメロンの演技はとてもうまいということだ。この映画の一番気に入らないところは、最も卑怯な「夢オチ」を使っているところ。あれこれ長々とやってきて、結局全部夢だった。なんてそんないい加減なオチが俺は大嫌い!人の話を聞いていて「だからどうした?」としかリアクションのできない話こそ、まさに「昨日見た夢の話」だ。この話も「何だそれ!」という感じで、ご都合主義の低温保存の会社とか?夢の中に助けに来た男が全てを強引につじつま合わせようと告白するとか?実はこっからが夢だという境目が、中途半端だったり、契約書にサインしたくせに、後になったらそんなこと忘れてたり、その後、ずっと思い出ださなきゃいいのにカートラッセルのおかげで思い出すとか?だってカートラッセルだって夢の中の人間で、会社が作り出した夢人間なのに、トムの都合のいいようにというか、観客に説明するために助けようとしたり。LE会社の作った夢なんだから、もっと会社に都合いいような夢を作ればいいのに。。とにかく話がおかしいところだらけ。。そういうわけで何を言いたいかよく分からない映画だった。いくらトムが好きでも、地味な話なんで気に入らない人は多いんじゃないかと思う。特に女の人。こんなに批判しているのに☆3つなのは、長いのに、引き込まれて、長さを感じなかったから。でも、今に面白くなるぞ、とずっと思って見てたから、引き込まれたように感じてるだけかもね。。
From: suka(NO MAIL) 1月 1日(火)19時34分04秒
トムの演技力に左右されるのは仕方ないんじゃねーの?(観客の)好き嫌い超越して引き込めなきゃ役者じゃないよ。憧れが憧れに終わっちゃプロじゃないと思う。配役て大事だなって実感したことで無意味じゃないだけの映画。
★★★
From: (NO MAIL) 12月 31日(月)01時28分12秒
リメイクだとは知らず、想像していたのとは違うストーリーでした。途中で訳わかんなくなりそうだったけど、最後にきちんと解けてホッとした。おもしろい話だとは思うけど、もっとキャメロン&ペネロペとの関係の絡みみたいのがあれば良かったのに・・・。まあそれは、そういうストーリーなんだろうと思って観にいったからだろうけど。まったくトムの映画だったのね〜って感じ。
★★★★
From: よはん(NO MAIL) 12月 29日(土)03時10分51秒
なかなかでしたね。ちょっと話がややこしくなるところがありますが、私的には楽しめましたね♪最近の映画で一番楽しめたかも。それは言い過ぎかな?笑トムの演技がうけました。でも何かに似てるな、この映画のストーリー。なんだっけ?う〜む。・・・?
★★★★
From: この(NO MAIL) 12月 28日(金)23時45分45秒
騒がれた映画ですが「地味な映画」だと思います。私はビデオで「オープン・ユア・アイズ」を観たのですが面白いとは思えずストーリーがごちゃ混ぜになってどうしてこの映画をトムは惚れ込んだんだろ?と感じました。「ヴァニラ・スカイ」の方では前作の無駄な部分を上手くカットしてオリジナルより判り易いと思いました。私のように複雑なストーリーに弱い人は「予習」をお薦めします。オリジナルとリメイクを観比べてみるのも面白いですよ。スペイン版ではペレロベ以外知らない役者ですがデビットの元彼女の役はどう見てもオリジナルは「ビッチ」って言葉が似合う役。デビットにヒドイ扱いされてもそれから(ちょいとネタバレ!)ソフィアと入れ替わると「オイオイ。違うだろ〜。タイプがよッ」ってなるんです。その点、リメイクは三者三様でキャメロンとぺネロぺと入れ替わっても「キャメロン、いい味出してるな〜。」と感心してしまう。同じ意見の方が多いけれどどのキャラにも今1つ、感情移入ができないのは確かですね。なんでだろう・・・。私は最後のオチは別に気になりません。そう言うのって多いですよね。「ラン・ローラ・ラン」とか「ゲーム」も〇オチに近いですよね。そこでデビットに感情移入できればグググッーとストーリーに引き込まれるのにチット残念。最後にソフィアの涙のシーンが唯一共感できたシーンです。
From: とも(NO MAIL) 12月 28日(金)12時02分07秒
劇場版予告の方が刺激的で面白かった。3人とも嫌いですが、ぺネロぺ・クルスは恋をしているせいか可愛かった。
★★★
From: CHIKAKO(NO MAIL) 12月 28日(金)00時31分20秒
私としては「オープン・ユア・アイズ」の方が良かった。キャメロン・ディアスよりナイワ・ニムリの方が役的に、はまってるし。真似をしているのだから仕方ないかもしれないけどやっぱりBaseには敵わないですね。
★★★★
From: BROOK(NO MAIL) 12月 27日(木)15時01分48秒
す..凄まじい展開だった。でもラストで補足的な説明をしてくれたので、何とか意味不明にならずにすみましたで、よくよく考えると素晴らしい脚本じゃないかな..と思っています。あのようなラストのオチは誰も思いつきませんね。鑑賞しながら、どのようなラストになるのか頭でいろいろと考えていましたが、え〜〜〜!!って思いました。かなりビックリしましたが、かなり面白い作品となりました。トムクルの演技もかなり良かったです。(上記の感想は「オープン・ユア・アイズ」を観ていません)
★★
From: フジコ(NO MAIL) 12月 27日(木)08時56分53秒
大体どんな映画も最低でも星三つまでしか評したことのない私でしたが、今回だけは期待が大きすぎたかもしれません。基本的に○オチは嫌いですので。あそこまで複雑にする必要性も別になかったと思います。客をケムにまくという思惑があれば、成功してるとは思いますが。でも映画を通してキーになる「グラスをもって悲しそうな顔をしている」というペネロペの言葉は結構心に残りました。
★★★
From: K.(NO MAIL) 12月 27日(木)03時09分35秒
(ネタバレあり)  『オープン・ユア・アイズ』は未見だけど、どうやらオチはほぼ一致しているみたいですね。おそらく『バニラ・スカイ』の方がメッセージ性が強くて、『オープン・ユア・アイズ』の方がサスペンス色が強いのかな? 発想は面白い。リメイクだから原作の発想が面白いと言うべきかも知れないが。もっとミーハーな映画を予想していたが、深さがある。トム・クルーズも頑張ってたと思う。もっとナルシストな俳優かと思ってたけど、これや『マグノリア』見ると、意外といい男じゃない役もこなせる気がする。ペネロペ・クルスは個人的に嫌いな女優なのでコメントなし。キャメロン・ディアスは良かった。主演張る女優なのに、イメージの強い脇役もすんなり演じる。ただ、良かっただけに、彼女がもっと話に絡んできた方が話もさらに良くなったかなぁと思う。 冒頭のシーンが好きでした。空撮からだれもいない街。後から考えると冒頭のシーンがこの映画を象徴している。感情移入がしずらい映画という意見が多いが、確かにその通り。あんなチャラい主人公に感情移入できるわけがない。そんなわけで、前半はかなり退屈した。入り込める場所がなかった。でも、この映画の場合は感情移入しずらくて仕方ないと思う。作ってる側もわかってると思う。後半の展開やオチを見ると、主人公が感情移入しやすい人物よりはしにくい方が良いと思う。まぁ、最初は退屈と思うのは否めないかもしれない。もう少し時間短縮が必要だろう。後半のサスペンスは結構良かったと思う。オチも衝撃はないものの、なるほどねぇといった感じで納得はできる。個人的意見だが、この映画は趣旨やメッセージ的にどこか『ファイト・クラブ』に似ている。どちらも、主人公が自分自身の幻想から自己発見していく展開。ラストシーンもどちらもビルが登場するし、再スタートしようという爽快感も似てる。雰囲気的には似ても似つかないが。 見終わって再度見ても良いかな、と思えたが、この映画は逆にオチを知った上で人間ドラマとして見た方が面白いかもしれない。後は、予告編から思ってたことだが、ケミカル・ブラザーズの曲がかなり好きです。
★★★
From: あお(NO MAIL) 12月 26日(水)23時57分39秒
なんか、途中頭がこんがらがって・・・私の頭が悪いのか?も。あんなSFっぽい展開になるなんて思っていなかったのでちょっとその点がマイナスです。
★★★★
From: うめゆか(NO MAIL) 12月 26日(水)22時49分13秒
思っていたよりおもしろかったです。ただの浮気して事故にあって整形して実ははめられていたっていうサスペンスだと思ったんですけど。前半はちょっと間延びしすぎかなと思いました。そのかわり夢と現実を考えるのに一所懸命頭が動いていました。そういう意味では久々に刺激のある映画を見たと思います。
★★
From: プリズナー(NO MAIL) 12月 26日(水)21時08分32秒
これって、感情移入できる?映画で書かれる金持ちの坊ちゃんそのもののトム・クルーズ。超嫌な奴で、しかも七光りでの成功者。それがすべてを失ったって、当然の展開と思っちゃう。(ただ単にこれは俺のひがみ根性なのか?)あのラストにしても、彼はいったい何を学んだんだ?どうせ夢オチにするなら、彼の生活全部が虚構だったとすべきでは?夢を見てるのは、救いようのない貧民で不細工な奴とかさ。オチを明かされた時も、なんだか中途半端だなと思った。カート・ラッセルは好きな役者だけど、世界観が不完全だから何だか訳わからない設定になってるし。「ザ・エージェント」もそうだったけどこの監督の目線って、どうも好きになれない。蛇足だけどこの映画を見てる間、何かに似てると思ってた。それは「ブラック・ジャック」。こんな設定の話って、結構多かった気がする。馬鹿なボンボンが事故って顔を失いB・Jの奇跡の手術で復活する。もちろん、ラストは夢オチなんかじゃなくて主人公は、大切なものを見つけたときに因果応報で死んで行く・・・ってね。ヒューマニズムを語らせるなら手塚治虫レベルの思想性を持ってもらいたい。
★★★★
From: (NO MAIL) 12月 26日(水)18時16分10秒
別にオリジナルと比べる必要ないし、リメイクに理由なんて必要ないよ。トムが嫌いなら演技がどうのこうの言う前に言えば?もしこっちがオリジナルだとしたらスペイン版をどうみるの?
★★★★
From: TEZZO(NO MAIL) 12月 26日(水)01時02分49秒
ちゃおさんの意見に賛成。人生の甘さと酸っぱさを知らないと、感情移入できない映画だったと思います。確かに長かったかもしれませんが、それほど中だるみとは思いませんでした。あの現実と夢との境界があいまいになる恐怖感が、この手の命題の肝なので、そういういみでは非常によく振り回してくれて、小気味よかったです。ぼくもオープン〜を見ていないので、まったく予備知識なく見たのであのようなSFなオチがつくとはおもいもよらず、新鮮でした。いずれにしても、良いテーマをスタイリッシュに扱った良作だと思います。音楽は最低ですが。
★★★★
From: もりくま(NO MAIL) 12月 25日(火)21時38分45秒
オープンユアアイズは観ていたんだけど、これがそのリメイクだとはかなり後半まで気が付かなかった。何度もタイトルがフレーズとして出てくるし、同じペネロペ・クルスが出ているというのに、相当ボケているかもしれない。ともかくも自分はこのバニラスカイの方がより洗練されていて、また分かり易く丁寧に作ってあって良かったと思う。ただどうせリメイクするならもう少し理論的な部分も取り入れて、夢と現実の互換性とか、無境界性を表現して欲しかった。折角のアイデアがオチにしか使われてないようにも思えた。
From: 富士山(NO MAIL) 12月 25日(火)18時49分56秒
トム・クルーズの演技が最悪!トムファンの為の映画って感じ
From: nono(NO MAIL) 12月 25日(火)13時43分32秒
一言、何のためにリメイク?トム・クルーズのファンは楽しめるでしょう・・・
★★★★
From: rabako(NO MAIL) 12月 25日(火)00時19分05秒
私も全く予備知識が無かったので途中は混乱しまくりました。ストーリーに振りまわされてしまいましたが、結果とても面白かったです。途中がだれてしまったのは残念ではありますが、あの途中がないと最後が楽しめないのでOKです。最後のシーンが好きです。ソフィアが大事な役どころだな、と思いました。
★★★
From: kyon(NO MAIL) 12月 24日(月)11時05分59秒
ストーリーは面白いといえば面白い。いや、発想はいいんだけど、なんだか長いと感じられた。隣の人も途中で腕時計に目をやっていたし……。トム・クルーズがあまり好きじゃないせいか、主人公に感情移入できなかったことが原因かもしれません。
★★★★
From: つかぴょん(NO MAIL) 12月 23日(日)22時42分02秒
確かに、おちを知ってて見ると眠いでしょうね〜。私はまったく予備知識なしで見たので、ドライアイも忘れてのめりこみました。(しかし長ー) だから、おちにはびっくりさ。「サスペンスだと思ってたのに夢オチかい!」 キャメロンはこういうちょっとクレイジーな女の役をやらせるとぴかいちだ。ペネロペはかわいいけど、英語がなまりすぎ。登場人物のファッションがみんな地味だったのは何か意味があったんでしょうか。 私にとってこの映画は、「千と千尋」に近いファンタジーのようなものでした。ハリポタよりずっと面白かったです。「こんな展開の映画はじめてだ」と思いながら楽しめたので、三日月さんのいうように、変わったものが好きな人なら見る価値あり。
★★★★
From: あゆみ(NO MAIL) 12月 23日(日)09時37分04秒
まったく予備知識無しで見に行ってまあまあ楽しめました。下にも書いてる人いたけど、ストーリーが交錯してくて自分なりに必死に これは現実、ここは夢かな? とか考えました。これから見る人もそう考えるだろうけど、気にしちゃだめ!最後にわかるから!ペネロペを見たのは初めてだったけどあんなになまった英語話すとは思わなかった。キャメロンのほうがかわいいよ。トムってひとつの表情しかできないのかなってくらい表情に乏しかった。マスクしてても違和感なかったよ。=====ねたばれ注意=============      夢落ちかよ!!!!!!!(byみむら)
★★★★
From: コメット(NO MAIL) 12月 23日(日)02時26分13秒
とても興味深い映画でした。途中までは夢と現実の境界が分からなくて最後も曖昧なまま終わってしまうものと思っていましたが、きちんと最後に説明してくれたのでとてもすっきりした気分で映画館を出ることができました。主人公の元の彼女に対する扱いが酷すぎる点が、今ひとつ感情移入出来なかったのですが、夢の中で何度も元彼女が出てきたのは少しは彼女に対する罪悪感を感じている証拠なのかなー? もしそうであれば星5つです。
★★★★★
From: さーふ(NO MAIL) 12月 19日(水)23時40分19秒
観ていて,どれがデヴィッドの夢なのか現実なのか途中でよく分からなくなったのも確かです。なので,一つ一つのシーンの必然性やつじつまを合わせようと,そして,ストーリーについていこうと,自分の価値観や経験とを照らし合わせながら必死に考えながら観てました。でも結局よく分からずに終盤までたどりつき,でも最後には納得しました。必死に考えながら観た分だけ,最後にすべてのつじつまが合ったような気がしてすっきりしました。(以下,ちょいネタばれかも。)目の前にいるのが虚構の恋人だと気づいても,愛情に満ちた一言をかけて現実の世界へと飛び込んでいくデヴィッドの姿に胸が熱くなりました。しがない公務員の私ではありますが,トム・クルーズの演じるデヴィッドに大いに感情移入できました。僕もトム・クルーズはすごく良かったなって思います。ペネロペ・クルスもかわいかった!!もう1回見に行きます。
★★★★
From: ぶた(NO MAIL) 12月 19日(水)14時48分31秒
スパイキッズと比べたら全然面白いよ。トムクルーズいいんじゃない。幻想でかたずけられるとどこからどこまでが幻想なのか分からなくなる。最初からすべて幻想だったりして。
★★★
From: でび(NO MAIL) 12月 18日(火)17時17分36秒
「オープン・ユア・アイズ」は随分前に観ました。出来は言うほど悪くはないが、そう良くもないというような。SF的な後半の題材を楽しみにして観た身としては、映画は元のネタを繰り返しただけで、観る側も主人公と同じように夢と現実に迷い始めるような感覚がなかったのが残念。それは監督の力量不足だと思う。後半は、いくらでも都合良く出来る事を考えると特に感じる所はなかったし。ただ綺麗な映像とシンプルなテ−マで観終った印象はそう悪いものでもなかったという所。
★★★★
From: スカーレット(NO MAIL) 12月 17日(月)20時57分02秒
「オープン・ユア・アイズ」は未見。だから見た方とは見解が異なるかもしれないけれど、私この映画久々におもしろかった。こんなストレートな問い掛けのある映画って最近ぶつかった事がない。キャメロン・クローってとてもわかりやすい映画を撮る人なのでこんなにストレートな問い掛けになったのだろうか。正面から"What is your happiness?"と問い掛けられてたじろがない人は幸せだ。
★★★★
From: ちゃお(NO MAIL) 12月 16日(日)23時00分39秒
なんだか、また他は低評価だなー。しかし、私にとっては、ハートを動かされた映画だな。さまざまな要素が、入った映画。この映画は、ある程度人生経験がないと感情移入出来ないと思う。愛や収入や、人生における危機を、こいつ駄目男じゃんと、馬鹿にしてたやつが助けてくれたり。キャメロン・クロウがこれほどの監督とは思わなかった。これは見る人を選ぶ映画。「MI-2」「アイズ・ワイド・シャット」の後に、トム・クルーズがこの映画を選んだ理由がわかる。より内省的な役をやりたかったんだろう。元の「オープン・ユア・アイズ」は、ちょい退屈で眠い映画だった。こちらの方が成功していると思う。
From: (NO MAIL) 12月 16日(日)21時46分20秒
原作「オープン・ユア・アイズ」を観た人はきっとガッカリするだろうね。ハリウッドでのリメイクが決まったときの期待は見事に裏切られた感じです。トム・クルーズがアカンね。事故後の演技が全然なってない。カッコイイ役しかできない役者と言われても仕方ないよ。あの原作をリメイクしてよくこんな駄作ができるのか不思議でしょうがない。
From: 朱都(NO MAIL) 12月 16日(日)13時07分51秒
オールナイトで観に行くような映画ではないかも・・・。冒頭から展開がモタついていて、観客への吸引力が弱いと感じました。※0:00〜の上映なこともあり、周囲は見事に眠りに落ちる人々、続出・・・。豪快なイビキまで響き渡りました。『アイズ・ワイド・シャット』を観て感じたように、トム・クルーズに陰影のある役柄は無理があるのでは?全然、主人公の傷や悩みが切迫して伝わって来ないので映画に没頭できない。演出も、こまやかであってほしかった・・・こうして思い返せば思い返すほど、一点でも良かったと思える点が浮かばないのが残念です。この映画の魅力を感じ取れた方、教えてください・・・。
★★
From: ようすけ(NO MAIL) 12月 16日(日)00時37分02秒
「オープン・ユア・アイズ」を超えられなかった。トム・クルーズが汚れ役はできないのでしょうか?サスペンスとしての面白さが全く抜け落ちてる。トムとペネロペのラヴ・ストーリーに成り下がってる。あともう1つ付け加えるなら音楽の使い方が最悪。いい曲なのに場面にマッチしてない。
★★★★
From: 三日月(NO MAIL) 12月 15日(土)23時19分37秒
先行ロードショーに行ってきました。最初の展開から予想する最後の予測というものが,全く覆された作品でした。なんだこのストーリーはと思う内容が,終わった後にあれはこういう意図があったのかと納得できる作品です。変わったものが好きな方は見る価値があると思います。