チキンラン

満 足 度
78.8%
回答者数13




★★★★★
From: meron(NO MAIL) 5月 13日(日)23時15分21秒
ことし一番おもしろかった映画。「大脱走」の面白さを見事に料理していると思います。「第十七捕虜収容所」なんて映画にも引っかけたところもあったようだし。スタッフのこだわりがひしひしと感じられます。映画作ったスタッフは映画大好きの子供のようなオッサンさんなんでしょうね。僕にはそういう映画人が心意気をしめしたようなこの作品に敬意を表します(*^_^*)なんかへんな感想になったな。お金儲けのために作るんなら、こんな苦労する映画作んないでしょう・・・?
★★★★
From: 新テリー(NO MAIL) 5月 10日(木)15時25分48秒
大脱走の、そのまんまのクレイアニメ かと思ったら、オープニングの後はオリジナルの脱走劇でおもしろかった。いつも思うことだけど、子供同伴に成りうる映画 102 とか 名探偵コナン とかロビーでタバコを吸っている人がいるが、子供の健康のことは お構いなしの無神経ですね。映画館のスタッフも、その辺のことを気を付けてもらわないと!映画館によっては館内まで煙が入って来る事があります。
★★★★★
From: にゃごぞう(NO MAIL) 5月 9日(水)22時59分32秒
長編のクレイアニメをはじめて見たんですが、めちゃめちゃ圧倒されました。凄く表情豊かだったし、スピード感も抜群だったし。テーマ曲も雰囲気に合っていてとても良かったです。この作品を劇場で見れて良かったです。
★★★★
From: わとそん(NO MAIL) 5月 7日(月)00時55分30秒
「ウォレスとグルミット」のよさを見事に長編で生かせていたと思います。単純でありきたりなストーリーでも要は見せ方。クレイアニメーションとしての楽しさも、映画としての味わいも1級品。
★★★★
From: たか(NO MAIL) 5月 2日(水)22時55分56秒
前半が思っていたよりもちょっとパワー不足だったかな。でもラスト30分ぐらいからは面白くなって来た。映画のパロディーもしっかりと取り入れているところもファンにとっては堪らない。ミランダ・リチャードソンを悪役の声優に持ってきたのはナイス。
★★★★
From: かな(NO MAIL) 4月 28日(土)23時02分15秒
ぱっと見た感じはかなりキモイチキンたちが、覧初めて10分くらいたってからやたらキモかわいくみえてきて、いいかんじでした。ストーリーもちゃんと緩急ついててよかったー。
★★★★
From: Tonya(NO MAIL) 4月 27日(金)13時21分48秒
大人でもけっこう楽しめる映画だった。個人的にハッピ〜エンドが好きなので、よく終わってうれしかった。
★★★★
From: えめきん(NO MAIL) 4月 26日(木)15時55分45秒
クレイアニメの底力を見せてもらいました。なんでそんなにキレイに動けるんだぁぁぁぁ!! というシーンの連続で、映像面は文句なしでした。ストーリーも、コミカルな中にも少し毒があってよかったのですが、いまひとつパッとしない。ラストが、気に入らないからでしょうか?
★★★★★
From: TT(NO MAIL) 4月 23日(月)22時19分16秒
新世紀に入って、なぜか死刑や殺人をテーマにした作品ばかりを見てしまったから、とても心暖まる作風にホッとさせられました。「そんなワケないじゃん」というアタマのカタさを忘れて、素直な気持ちで楽しみたい良作だと思います。★5つは付けすぎかな?とも思うけど、ある意味最近では貴重な「癒し系」映画って感じもするので、あえて高評価を……。ただまあ、あまり期待をし過ぎると、裏切られるかもしれませんが。
★★
From: よっしー(NO MAIL) 4月 20日(金)00時02分37秒
クレイアニメとしての動きはそれなりに楽しかったかな。ただモノが、可愛くない鶏・・・!これが致命的だったかも。以下ネタバレ。ストーリーはTVで横目で見た「101」そのまんまでした。「大脱走」って言われてもね〜、お遊びっすね。あ!そう言えば細かいトコが「バグズ・ライフ」かも(手製の鳥と最後の島)。ラストの楽園の様は「ダイナソー」だし・・・。ハリウッドが絡むとニックとピーターもディズニー仕様。
★★★★
From: しょう(NO MAIL) 4月 16日(月)13時26分53秒
面白かったです(^-^)『ウォレスとグルミット』からの大ファンなのですがとぼけた味がこの作品でも存分に発揮されてて嬉しかった!以下、ネタバレですが何回見つかっても脱走しようとする強い意志、使い捨てにされたくないという切羽詰まった気持ち、仲間で力を合わせて作り上げる共同作業、そして最後に成功した達成感!どれを取っても胸に響きます。特に、ちょっと小ズルそうに見えたネズミ達が「人の役に立てた」と涙をこぼす場面、ぐっと来ました。“ 星4つ半 ”というのが素直な感想なのですが『ウォレスとグルミット』のような耳に残る音楽がなかったのが残念だったので、厳しめに4つにしてみました。更なる次回作に期待も込めて(^-^)蛇足ですが、映画を観た有名人のコメントが新聞等に出てますが「頑張ればチキンも飛べるんですね」というコメントは大いなるネタバレなのでは?とちょっぴり疑問に思いました(^_^;)
★★★★★
From: ひまわり(NO MAIL) 4月 15日(日)12時35分25秒
ジンジャーをはじめとするニワトリたちの表情がとてもかわいい。「大脱走」をほうふつとさせるストーリーもなかなかよかったです。最後までちょっぴりはらはらしながらみてました。ほんとだったら4つ星だけど、エアロビクスするシーンがあまりにもかわいかったので、5つにしました。ねずみのセールスマンも妙にかわいかったです。
★★★★
From: NIN(NO MAIL) 4月 14日(土)22時46分08秒
手作り感覚が薄くはなったが、やっぱニックパークの作品。面白い。いつも思うんだが、最後に出てくるような機械やメカニックなアイテムは、日本のアニメを意識して作っているのだろうか?なんかビックリドッキリメカみたいな懐かしさがこの人たちの作品にはある。