ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃

満 足 度
73.0%
回答者数37



★★★★★
From: レギオン(NO MAIL) 2月 2日(土)10時32分14秒
こんなゴジラが観たかった!やっぱりやってくれましたね、金子監督!!!名場面はいろいろあれど、モスラガ熱線で吹っ飛ばされて羽根がメラメラもえているところを観て、長年のもやもやが解消できました。こういうのが観たかった!!!(できれば1本立てで上映してほしかった・・・)
★★★★
From: けーじ(NO MAIL) 1月 30日(水)17時21分32秒
ここの評判きいて終わらないうちにと思ってみてきました。たしかに今までのゴジラとはタッチが違いますね。平成ガメラを見てる身にはそれほど新鮮味はありませんでした。それよりも平成ゴジラを完璧に無視したストーリーにビックリ。東宝の役員がよくOKだしましたね。メカゴジラやスペースゴジラやビオランテはいったいなんだったんだ?ってなね。
★★★★
From: マークン(NO MAIL) 1月 21日(月)21時51分30秒
面白かったですよ〜。昨今のゴジラ映画の中では一番いい出来ですね。いつもは始まって10分ぐらいで、いいかんげにしろ!って画面に向かって言いたくなるけど、今作はそんな事がなかった。怪獣映画ファンなら観て損はないと思います。ちょっと、着ぐるみアクションの限界が見えたから星4っつね。
★★
From: まうまう(NO MAIL) 1月 20日(日)22時32分08秒
平成ガメラ1,2は平成ゴジラのつまらなさを吹き飛ばす面白さで劇場で見なかったのを後悔した。で、G3は前売り券を買って久しぶりに映画館で見たのだがマニアックすぎていまいちだった。今回も海外から帰ってきたのが19で殆どの映画館は上映を前日に終了していたためわざわざ上映している映画館を探し遠出して見てきたのだが「これ、そんなに面白いの?」ってのが率直な感想。始まってしばらくは面白いが30分あたりで展開が遅いのにイライラし、新山千春の演技も後半はオーバーでうざったい。怪獣同士の戦闘もメガギラスの方が盛り上がったなぁ。何故ゴジラが爆発したのに潜水艇は無事だったのか?(ゴジラの内部だったから?)いつもは勿体つけて吐く放射能火炎を最後はたった二人の人間に何故何度も吹くのか?何故ギドラは最後の火炎を逃げなかった?そんな事を考えてしまったのはぐいぐい引き込んでくれるものが無かったからだと思う。平成ゴジラで唯一面白かったビオランテやG1,2にも「おいおい(^^;」って思う所はあったが終わった時には「あ〜面白かった」と思えたがそれがない。所々に見所はあったが全体としてテンポの悪さが気になった。ま、平成ガメラも金子監督がやりたかったのはG3でG1なんかは大映の注文でだいぶ妥協したらしいからもしかしたら私の好みは伊藤和典の脚本だったのかも知れない。G3についてはHPで「ノーコメント。だめ?(笑) 」って書いていたし。まぁべた褒めするのにはほど遠いです。
★★★★
From: ねぎ(NO MAIL) 1月 16日(水)21時53分45秒
ゴジラの悪役に徹した姿勢も感心したが、防衛軍の設定もまぁまぁでしたね。折角無帽の状態の敬礼も正しく行っていたのに最後のシーンで挙手の礼をしちゃったので少し幻滅しました。(今までに比べれば大分マシなのですが・・・)
★★★★
From: アルペンレーサー(NO MAIL) 1月 15日(火)23時26分15秒
怪獣映画としてはこれ以上望むのは無理かもしれない。人間と怪獣じゃ如何しても意思の疎通に無理があるのでドラマが生まれない。あるとしたら「人間になったゴジラ」か。それにしても一作目以外のゴジラや怪獣映画を徹底的に無視してUSゴジラをパロッた構成はいい。金子修介の演出は見事。特撮は晴れ時々雨。細かい難点はあるもののあまりの面白さに思わず涙ぐんだよ。
★★★★★
From: ムギ(NO MAIL) 1月 14日(月)12時01分29秒
復活後の平成ゴジラに失望させられっぱなしだっただけに今回の出来映えには大満足。どんどん金子修介に作らせてやってくれ。17年前にっかつの封切り館で見た「濡れて打つ」で大笑いさせてもらって以来、金子監督は信頼している。客のことを考えて映画を撮っている、日本映画界で貴重な人材だ。がんばってくれ。
★★★★★
From: マツ(NO MAIL) 1月 14日(月)01時05分00秒
平成ガメラシリーズでの金子監督の手腕が見事に発揮された映画だ 最近のハリウッドのCG全盛による恐竜映画に対する日本の着ぐるみ怪獣映画の代表作になるだろうゴジラが戦争の怨念の化身とゆう設定がいいし徹底した破壊の悪獣としてのゴジラがやはりしっくりくる 中盤の対バラゴン戦はこの映画のみどころ! 特にバラゴンの出来が非常にいい!スピード感とカメラワークによって新しい怪獣映画の秀作が出来た
★★
From: 北狄子(NO MAIL) 1月 12日(土)23時50分32秒
やはり企画の途中変更が響いたなぁ、という印象。平成ゴジラでは、いちばんマシかもしれませんが、平成ガメラや『クロスファイア』に比べると・・・。横浜にギドラが来た時点で、決定的に「終わったな」と感じてしまいました。(でも、根室上陸で既に「終わった」と思ったミレニアムよりは数段マシ)
★★★★★
From: ひろくん(NO MAIL) 1月 6日(日)16時13分16秒
いいですね、とことん恐いゴジラ。話が単純なのも良かったです。日本人が古来から好きな勧善懲悪ですね。でも、キングギドラって、日本の国の守り神にいつからなったんでしょうね。昔はゴジラのライバルの凶悪怪獣だったのに。って、まあこれはこれで良かったと思います。最後は、キングギドラに勝ってほしいなんて心から祈っていました。結局最後は、ゴジラのとてつもなくパワーアップした放射能光線(というより核兵器です、ほとんど)にすべてやられてしまいましたが、これがなぜか心に残りました。バラゴンもモスラもなすすべなく核兵器並みの光線によって消滅してしまって年甲斐もなく、悲しくなってしまいました。私としては最後せめてキングギドラには勝ってほしかったのですが・・・・。勝ったキングギドラが黄金に輝きながら、横浜港の夜空に消えてゆく設定なんかだったらよかったのに。 でも、まあとにかく話がわかりやすかったのと、これでもか、これでもかと襲いかかるゴジラの圧倒的パワーが見る者を飽きさせなかったのはとてもよかったと思います。お正月だからおまけで五つ星にします。
★★★★
From: よいき(NO MAIL) 1月 5日(土)17時41分44秒
ちょっと終盤の終盤がもったいなかったけど、それでもかなり楽しめました。監督変わるとこうも違うのか?って言いたくなるくらい面白いゴジラ映画でした。ゴジラの尻尾は怖いんだぞーって感じですか。終盤のベイブリッジからの迫真のリポートメッセージはとても感動した。だから、余計にその後の展開がとても残念でした。次回のゴジラは、やっぱ監督変わっちゃうのかな。そーしたらまたつまんなくなっちゃいますね〜
★★★★★
From: あむ(NO MAIL) 1月 4日(金)14時06分11秒
下の子がどうしてもと言うので今年の幕開けは怪獣映画です。「怪獣映画」が帰ってきたという感じでヨカッタですね。ガメラがどうだのゴジラがどうだのとか、ドラマがどうだの特撮がどうだのとか言った御託は怪獣映画には不要です。ゴジラが怖い。怖い!怖い!この「恐怖感」こそが、放射能を吐くときの「格好良さ」こそが、怪獣映画の全てでしょう。私的には、前半の対バラゴン戦の方がかなり魅力を感じました。歴代ゴジラ映画のどこかで観たシーンなんてのが随所にちりばめられているのも、狙いなんでしょうかね?とにもかくにも、満面の笑顔で「おもしろかったぁ!」と絶賛を惜しまない小2の息子の感想が一番説得力があります。というので星5つ♪
★★★★★
From: ののだ(NO MAIL) 1月 1日(火)22時51分55秒
 見た感想は、「ああ、やっとゴジラが復活した」 につきると思う。 最近のダメダメゴジラから一転非常に高い完成度を誇った。 ストーリーも上手く出来ていたと思う。もちろん粗も目立つし、怪獣映画の脚本のレベルから脱却できていないといえばそうなんだけど、見ていて退屈させない吸引力がある。軍隊(作中、自衛隊ではなく防衛軍とされていた)の描写もリアリティを感じさせるもので(本当にリアルかどうかは問題ではない)、ゴジラを迎え打つ準備をしているシーンでは思わず興奮してしまった。 少々ナショナリズムを感じないわけにはいかないが、完璧なナショナリズムになってしまっているわけではなく(アメリカ映画に比べると数段ましだし)、一つの考え方、主張として受け取れた。 主役二人の父と娘のドラマがいささか添え物的という感じがしないでもなかったがそれはいたし方のないことなのだろう。 次に特撮は『ガメラ3』程ではないものの高い水準を保ったと思う。巡洋艦が爆発するシーン。レインボーーブリッジが倒壊するシーンはなかなかの迫力に出来ていたと思う。ゴジラの質感、重量感もなかなかよく出ていてあるところでは圧倒的とすら言えた。  もっとも感心したのがゴジラのキャラクターたった。ここで言うキャラとは戦死者の霊魂が集まったとかどうとか言う設定上のキャラクターではなく、劇中で見せたその『悪意』のことだ。この作品でゴジラは人を殺しまくる。もちろん初代も殺しまくった。しかし、初代はあくまでも『天災』的な存在であり、台風のようにただひたすらに通過し、その結果として破壊が行われるのだ。今回のゴジラはそれとは違う。ゴジラがスーパーの駐車場の横を通り過ぎようとして、ふと気付いたかのように振り帰り逃げ惑う人々の上に炎を吹きかけるシーンにショックすら受けた。その邪悪さはまったく今までにないものではないか! 他の2,3のシーンと考え合わせても今回のゴジラには何か嘲笑するような、弱いものを虐げるような凄まじいまでの悪意があったように感じられたのだった。完璧なまでの悪役だったといえる。全身にみなぎるまでの悪意。これはまさに現代的な怪獣像とはいえないだろうか? 結論としては秀作だと思う。これからもこのレベルを維持してもらいたいものである。ただ『ハム太郎』を見に来た子供達にはこのテイストは合わないかもしれない。
★★★★
From: けいすけ(NO MAIL) 1月 1日(火)21時22分01秒
久しぶりに怪獣映画のカタルシスを感じることが出来る作品でした。 今回は”怪獣オンパレード映画”ってことで、単なる”怪獣プロレス”になってしまわないかと見る前は心配でしたが、想像以上に人間対ゴジラも描かれていてよかった。最後にゴジラに勝つのは、怪獣ではなくて”個人の想い”という感じでした。 それと、立花親子の、仕事に対する厳しい姿勢に共感を持ちました。
★★★★★
From: good(NO MAIL) 1月 1日(火)00時28分13秒
音楽がかっこよかったしゴジラも54年の頃の悪さが戻っていてよかったな。怪獣映画としては合格点。
★★★★★
From: うっち〜(NO MAIL) 12月 31日(月)23時10分17秒
まさかここまで面白いとは!!ゴジラが最初に火炎吐く瞬間、ロングショットできのこ雲になるシーンなんて最高の描写でした。また観たいと初めて思ったゴジラでした。
★★★★
From: (NO MAIL) 12月 30日(日)22時52分49秒
なかなか楽しめました。ギドラがもっと強かったら★★★★★にしてたかな。
From: グリズリー(NO MAIL) 12月 30日(日)02時39分15秒
もう悪役ゴジラはいいよ……。
★★★
From: K.(NO MAIL) 12月 29日(土)02時08分03秒
 なかなか面白かったです。3大怪獣が激突する迫力はスゴイ。B級っぽさあるけど、そこがまた魅力。
★★★★★
From: すげぇ!(NO MAIL) 12月 28日(金)13時45分13秒
ゴジラシリーズ最高傑作だ!!金子修介は偉い!!
★★★★★
From: GMK(NO MAIL) 12月 27日(木)17時47分52秒
すごい!ミレニアムやメガギラスより面白かったぞ!
★★
From: ムヒ男(NO MAIL) 12月 27日(木)17時07分10秒
点が甘いのはゴジラファン?今までのゴジラはひどかったからなー。これでガメラの実力がわかっただろう。次の作品の出来次第だね。
★★★★★
From: ゆうすけ(NO MAIL) 12月 25日(火)20時17分18秒
油絵の具で時間をかけて描いた絵のような怪獣映画でした。多少デッサンが狂っていても絵具の色の重厚さで見せてしまうような感じでしょうか。ゴジラミレニアムでなく、これが復帰作だったらよかったのに。
★★★★★
From: TAKU(NO MAIL) 12月 24日(月)22時06分18秒
子供2人と行ったけど面白かったよ!残縁ながらマイカルシネマが混んでいるので他の劇場へ行ったけど「ドルビーデジタル」ではなく音が割れて聞こえたのは残念・・・。でもストーリーも特撮も従来のものより遥かに良かった!怪獣映画としては合格点です。
★★★
From: ツカドン(NO MAIL) 12月 23日(日)14時18分10秒
映画としてのまとまりのなさは相変わらず。主人公が不在でもストーリーは進むし、三角関係は鬱陶しいだけだしと、脚本に粗が目立つのは否定できないよ。役者の演技も下手だし。でも、ゴジラ映画として見れば、かなり出来は良いと思う(つーか平成シリーズがダメ過ぎたんだろうけど)。戦闘機が民家に墜落するシーンとか、放射能火炎が国防軍の巡洋艦を貫くシーンなど、改めて見直したいシーンが沢山あったのは嬉しかったなー。
★★★★
From: (NO MAIL) 12月 21日(金)16時04分10秒
ガメラのクオリティーまでは行かなかったが平成シリーズとしては最高でしょう。富山バカPがうるさいこと言わなきゃもっといいのが出来たかもしれん。
★★★★
From: URE(NO MAIL) 12月 18日(火)18時25分06秒
これは、かなりいいんじゃないですか?何しろ怪獣は4匹も出てくる(ラインアップも製作途中で変わった)し、話の交通整理など完璧な出来とは言いがたいけど、ファーストゴジラを各作品が引き継ぐ設定にした新世紀ゴジラの中ではダントツでしょう。ガメラとの棲み分けもちゃんと出来ている、プロがきっちり撮った映画。特に中盤のバラゴン戦は怪獣プロレス物としても白眉の出来といえるのでは。ヤマト聖獣とか怨念の象徴としてのゴジラとか、設定は個人的にはどうでもいいんだけど、それがちゃんとバックボーンとなって映画を盛り上げているところが高得点。ラストバトル〜終盤の処理はなんか最近のゴジラっぽくなっちゃってちょっと惜しいけど、金子監督の演出力は十分に発揮されていると思うよ。
★★★★★
From: えめきん(NO MAIL) 12月 18日(火)16時00分02秒
もう最高!! こんなゴジラが見たかった。金子監督はガメラではできなかった「悪」という表現を徹底的に追及し、最凶最悪のゴジラを完成させた。さらにゴジラを昔のように核と戦争の象徴としたことも心憎い。シナリオも過去最高のできだと思う。後半の親子の無線でのやりとりでは、思わず涙腺が緩んでしまった。特撮もすばらしく、ゴジラの熱線一発一発がものすごく重い。翼を広げるキングギドラ、躍動するモスラなど、どのシーンもカッコよく、なにより熱い!DVDはどーせ1万円だろうが、この内容なら絶対買いだ。でもなるべく安くしてね、東宝さん。
★★★★
From: pon(NO MAIL) 12月 18日(火)05時20分54秒
がめら4とかんがえるとものたりないしあたらしいとこないけどごじら最新作とかんがえたら最高でしょう?国家と軍隊のありかたを描きたかったのだからがめらとびょうしゃがにてるのはあたりまえですよ
★★★★★
From: きんとき(NO MAIL) 12月 18日(火)02時03分15秒
「ガメラ3」以来久々に劇場で怪獣映画を観て興奮しました、突飛なストーリーにもかかわらず最後まで飽きさせることなく楽しませてくれました。平成VSシリーズやミレニアムで感じた違和感もなく観たかったゴジラがやっと観れた感じです。重量感溢れるゴジラをはじめ、どの怪獣にも生物らしさがありまた自衛隊のライブ映像ではない防衛軍の特撮火力兵器も十分なリアリティを持っているように感じました。劇場に来ていた子供達が作品の雰囲気に怯えていたのも印象的でした。
★★★★
From: 黒木特佐(NO MAIL) 12月 17日(月)22時14分44秒
 ネタばれ注意であります!! 全体的にイマイチ納得のいかない所(放射能の塊のゴジラの体内に入って無事帰ってきた立花准将等)、昭和&平成含む今までのシリーズの中では一番楽しめました。ってゆーか今回のゴジラまぢ怖ぇ〜。歯向かって来るのが人だろうが怪獣だろうが全然容赦無いし。それに護国三聖獣もかっこよかったです!!三匹それぞれに金子流(神谷流か?)の味付けがされてるのがまたなんとも言えませんねぇ。 しかし、ラストで心臓だけ残ってどっくんどっくん言ってたってことは・・・・・・、やっぱやるんだろうなぁ(笑)。
★★★★
From: 銀幕三十郎(NO MAIL) 12月 17日(月)21時40分33秒
ゴジラを太平洋戦争の死者の怨念とする奇妙な設定や闘いの緊迫感をそぐヒロインの描写に首をかしげつつみていたが、ちゃんと合点がいくように作られていた。自国に対して真摯な問題意識をもち、しかもそれをエンターテイメントとして表現する金子監督は、実に立派である。しかし終盤には難があり、防衛軍の都合にあわせて闘いがストップしているようにみえるし、ゴジラがどうして敗れたのかがよくわからない。細かいことだが、老人のせりふにおいては「太平洋戦争」ではなく「大東亜戦争」とすべきである。
★★
From: 新テリー(NO MAIL) 12月 17日(月)12時58分51秒
ガメラ3部作とゴジラ映画のいい所撮りの八方美人的な映画でした。特撮もすごいなーという場面を見つける事が出来ませんでした。というか、ガメラとゴジラを、置き換えたような場面が有ったりして…。キングコング対ゴジラの子供の台詞で『ねぇねぇゴジラを見に行こうよう』が、バラゴンをバックに……するところが似てたりラストはフランケンシュタイン対バラゴンの冒頭部分を思い出しました。全体的に地球最大の決戦に、似ているようです。ゴジラVSメカゴジラも引用してる感じです。可もなく不可もなくの映画でした。ガメラ4はこういう風に作りたかったのかなー。
★★
From: D(NO MAIL) 12月 16日(日)09時48分22秒
やっぱりなぁ、ガメラと比べちゃうとかなり劣っちゃうよなぁ。怪獣出しすぎでバットマン&ロビン状態になってないか?怪獣のバトルシーンで人間ドラマ出しすぎなんじゃない。それが映画のテンポ悪くさせてる感じがする。でも、ゴジラが吐く放射能のシーンはガメラっぽくてカッコ良かったけど。バンバン人が死んでしまうのも今までになくて良いと思う。
★★★
From: (NO MAIL) 12月 15日(土)22時54分40秒
人間ドラマとしては盛り上がらんなあ…。そっちがメインではない、と言われればそれまでだが。怪獣災害にしろ、自衛隊問題にしろ、ガメラシリーズでやってきたことを何故また、今度はゴジラでもやらねばならないのか?前半は面白かったのだが…。無念。
★★★★★
From: bros(MAIL) 12月 15日(土)18時07分43秒
もう、冒頭からサービス満点て感じで楽しめました。怪獣映画の集大成であり、ガメラ三部作を一気に観たような満足感がありました。ビルの向こうからゴジラが顔を出すような想像をした子供時代の感覚をもう一度味わう事が出来ると思います。
★★
From: デトニクス(NO MAIL) 12月 15日(土)03時58分12秒
去年までの駄作群よりはかなりマシだが、決して良い出来とは言えない。ましてや「ガメラ」シリーズと比べるなど以ての外。まあ、興行的にはハム太郎に救われるんだろうなあ。