ゴジラXメガギラス G消滅作戦

満 足 度
38.2%
回答者数19




★★★
From: よいき(NO MAIL) 1月 22日(月)19時12分20秒
去年のよりは3倍マシ。だから★3つ。でもさ、なんなんだ最初のくだりは。『?』って感じだった。首都が大阪になった話やら、東海村だっけ?そこを1966年に襲ったとか?違うでしょ?って言いたかった。つーか、そんなんだったけ。はなっから架空の世界の架空の物語になっちゃったから、そりゃダメでしょ。なんなんだろうか?マンガとしてみたらそこそこ楽しめたから★3つなんだけど。マンガでいいのか?ゴジラが泣いてるような気がするっす。
★★★★★
From: もす(NO MAIL) 1月 14日(日)14時47分55秒
ゴジラシリーズ最高の出来でした!!大阪の戦闘シーンはかっこよすぎ!!メガギラスが渋谷を破壊するシーンは大迫力でした!!次回作に期待特大!!!!
★★
From: よっしー(NO MAIL) 1月 13日(土)23時51分35秒
ゴジラ・・・。21世紀って、20世紀から単に続いてるものだったのね、な事を実感した映画。きぐるみで迎える新世紀・・・、美学ってヤツっすかね?(ゴジラマニアじゃない一般鑑賞者の意見)。このまま22世紀までgo!とりあえず今回は見せ方がダメでした。緊張感、スケール感、テンポ、どれも狙うべき画が力不足。狙いが分かる分、辛いっす。ミサイルシーンのみ妙に綺麗で浮いてたね・・・。とは言え、主役の田中美里!キャストを知らないで見に行った分感激!デビュー当時から気になってた、エキセントリック演技(表情が変わらない変わりに声量の起伏が激しい)も相変わらずで素敵!(ほめてます)。女性が、しかも田中美里が主役って事で★プラス2!(本気)。だってゴジラつまんなかったんだもーん。
★★★★★
From: うし(NO MAIL) 1月 11日(木)17時38分46秒
今回のゴジラは結構俊敏で、新しいゴジラという感じを持った。せっかくもらった、ごじらのキーホルダー、盗られた!!
★★
From: bros(MAIL) 1月 6日(土)20時10分58秒
水没した渋谷の絵が良かったかな。自然災害としてのゴジラを描いた前作の方が、私は可能性を感じたのですが。今回は画作りがアニメ的で、それはそれでいいのですが、それなら緩急の取り方など、アニメにもっと学ぶべきと思った。「ティガ」「さくや」「ジュブナイル」「ホワイトアウト」等、邦画の特撮もみるべきものが出てきたので、今回はちょっと残念でした。
From: ノブ(NO MAIL) 1月 4日(木)18時25分13秒
あいも変わらずの駄目ストーリー。眠気を誘う退屈なストーリー展開。次に製作を担当する人たち全員に、もう一度初代ゴジラを真剣に見直してほしい。原点は子供映画とはいえ、ストーリーの完成度、映像のクオリティー。今でもすごいものを感じる。今のゴジラは、魂の抜けた手抜き映画としか言えない。何かと新兵器とか出てくるが、あの安直さもどうかと思うし、出てくる怪獣もオリジナリティを感じることが出来ない。今の、日本映画の人材を考えればもっといい映画が出来るはず。もっと、がんばってほしい。
From: ノブ(NO MAIL) 1月 4日(木)18時23分48秒
あいも変わらずの駄目ストーリー。眠気を誘う退屈なストーリー展開。次に製作を担当する人たち全員に、もう一度初代ゴジラを真剣に見直してほしい。原点は子供映画とはいえ、ストーリーの完成度、映像のクオリティー。今でもすごいものを感じる。今のゴジラは、魂の抜けた手抜き映画としか言えない。何かと新兵器とか出てくるが、あの安直さもどうかと思うし、出てくる怪獣もオリジナリティを感じることが出来ない。今の、日本映画の人材を考えればもっといい映画が出来るはず。もっと、がんばってほしい。登場する怪獣なんとかならないものか。オリジナリティーというか
★★★
From: sho-ta(NO MAIL) 12月 31日(日)19時59分14秒
まあ、こんなものでしょう。そんなに悪いとは思いませんでした。ただ、少し長かったような気がします。それと、ツジツマが合わない所があったのが、ちょっとねえ・・・でもゴジラのような娯楽にそれを要求するのもねえ。子供も多かったし・・・
★★★
From: 北狄子(NO MAIL) 12月 29日(金)16時08分06秒
星1つの方の意見も星5つの方の意見も、それぞれに納得のできる、評価の難しい映画です。予想通りの、荒唐無稽なストーリー展開。それを支えられない、平板な人物描写。テレビ版ウルトラマンティガのGUTSよりもショボイくらいのGグラスパー。冷静に観ると、非常に寒い出来です。前作の興行的な不振から、製作費がかなりカットされたのではないかと思わせます。にも関わらず、「平成ゴジラ」の中では一番マシ、と言うか、「ゴジラ対ガイガン」以降で、一番マシなゴジラ映画だという気がするから不思議。ゴジラを、核兵器から全く切り離したのが良かった、と思えます。ところで、>放射能で死んだ人っていないですよね、今まで。>つうことはゴジラ自体は放射能を出していないんじゃない?という意見には、賛成できません。第1作で田辺博士が被災者の少女にガイガーカウンターを当て、悲痛な面持ちで首を横に振る場面が示していた意味は明らかでしょう。ただ直接的に描いていなかっただけです。また『モスラ対ゴジラ』では、ゴジラが干拓地の地中から姿を現した途端に、ガイガーカウンターが激しく反応を示しました。『怪獣大戦争』でも、明神湖に潜むゴジラの存在を特定するためにガイガーカウンターが使われていたはずですが。ゴジラが、そこに存在しているだけで放射線を出す存在であることは、過去の作品で繰り返し表現されていたことです。
From: oka(NO MAIL) 12月 28日(木)09時46分07秒
レギオンは面白かったです。緊張感があって、登場人物がしっかりしていて・・・日本映画は、もっと力のある脚本家を育てていかないと・・・ただ、ゴジラが出ればいい的な映画を作っていると頼みの綱のお子さま映画もだめになってしまいます。あと俳優さんの演技にはもっと磨きをかけて欲しいです。一本調子の演技にうんざり。
From: テリー(NO MAIL) 12月 26日(火)12時48分03秒
ゴジラ映画は、もうとっくの昔に自滅してますよ。それだからトライスターがゴジラ映画を作ったんじゃないですか。結果は最悪だったけど。ここは、ゴジラファンやガメラファン以外の人は、書き込みできないのですか?真剣に、ゴジラ映画のことを心配しているのに。このままでいいと思っているゴジラファン、製作者に怒りをぶちかましてくださいよ!そのうち、ゴジラオタクとして影でコソコソ生きていかなければなりませんよ。映画の感想そっちのけになってしまいましたね。今回のストーリーいいじゃないですか。やればできることがわかったんだから、みんなが言うことを言ったら、もっと良くなるはずです。
From: しゃーらっく(NO MAIL) 12月 24日(日)06時35分42秒
ショボくてリアリティが無さすぎのG対策本部に戦闘機、ブラックホールを作る装置…酷すぎる。これだけの嘘話に説得力を持たせるにはディテールがしっかりしてないと駄目だよ。
★★★★
From: 直樹(NO MAIL) 12月 24日(日)02時24分45秒
活劇としては面白いですよ。渋谷も実際のセットつかったり。僕も下の人の「一つのキャラクター」案には賛成。あまり、核だ、根拠だにしばられると自滅すると思う。(平成ガメラがそうじゃないですか)まあ、これも一つの形としてはアリです。
★★★★
From: のりお(NO MAIL) 12月 24日(日)02時20分45秒
いや、ひたすら、科学的根拠を廃して、活劇重視でした。私的には楽しかったです。この映画を見て、「こんなのありえない」と思った人!正解!でもね、この世界、「今の日本」とは違う「日本」なんで、文句がつけれん。その世界ではアリなのです。このままいくと、多分、ガメラマニア(平成です)とは合い入れることはないでしょう。あ、でも来年はほら、その映画の監督さん(K監督)が来年の作品に内定したとかしないとか。(本当です)ゴジラは確かに「核へのメタフアー」ですが、それって、1作目だけじゃないですかあ。いまだにこのこと言う人いるけどさあ(ガメラファン)、いまや、ゴジラは「一つのキャラクター」です。(それとも、亀であることのコンプレックスか?)もうひとつ、核の恐ろしさを伝える映画なぞ、誰が見たい?(オレが見たいっていわれれば、まあ・・・。)そういや、ゴジラに接近しても、放射能で死んだ人っていないですよね、今まで。つうことはゴジラ自体は放射能を出していないんじゃない?>ゴジラの放射能はどうなったのか?>ゴジラの体臭や吐く息は、ガイガーカウンターの目盛り>はうごかないのか?っていうのは、多分書いた人の思いこみ?
From: テリー(NO MAIL) 12月 22日(金)22時47分38秒
相も変わらず 同じようなパターンの映画だなー。テレビのウルトラマン的な進行のしかたですね。ウルトラマンがゴジラに変わっただけの話。所々、平成ガメラを思い出すようなシーンがある。前作もパクリがあったし、オリジナルな脚本をかけないものか。登場人物の感情の入りすぎには、いつもの事ながら飽き飽きする。ただ、ストーリーは、VSビオランテ以来の面白みがあった。いつもなら途中でしらけてしまうが、今回は途中で居眠りすることがなく、見終えた。これからも、どんどんいろんな監督を起用した方がいいと思う。最近のゴジラは、ゴジラを知らないでつくってる。ゴジラとは、核兵器の産物として造られた生き物である事を、忘れている。ただ おもしろおかしく登場させて都会のビルや有名な建物を壊して面白がっているだけの映画に成り下がっている。核の恐ろしさを伝えられる映画としては、ゴジラはいいモデルのはず。ゴジラの放射能はどうなったのか?ゴジラの体臭や吐く息は、ガイガーカウンターの目盛りはうごかないのか?ゴジラに乗っかった田中美里は死なないはずがない。メチャクチャな映画だ。
From: ツカドン(NO MAIL) 12月 20日(水)00時43分56秒
 一言だけのコメントはNGとのことですが、駄目としか言いようがありません。頭の悪そうなキャラ、チャチな特撮、駄目な設定・・・ここ最近見た映画の中では、ダントツにワーストです。
★★★★
From: きんとき(NO MAIL) 12月 19日(火)20時44分05秒
パラレルワールドの日本で展開する今回の話は程よくリアリティーからも解放されているようで超兵器の登場もさほど違和感なく最後まで飽きずに観れる作品になっていたと思います。サイズの異なる怪獣が絡む映像や真昼のゴジラが新鮮に思え、主演の田中美里もなかなかカッコ良かったです。ゴジラの熱線も赤味が押さえられて良くなりました、ただメガギラスが重そうな羽をぴくりとも動かす事なく宙に浮いてるのが不自然で残念でした、しなやかな羽を持った怪獣であってほしかったです、トンボなんだから・・・。
★★★★★
From: えめきん(NO MAIL) 12月 19日(火)09時28分29秒
様々な新しい試みに挑戦し、そのすべてに失敗した前作に比べ、今回のゴジラは面白かった。オープニングの東京襲来からテンション上がりまくりで、ゴジラ映画では珍しいよくできたシナリオでグイグイ引きこまれる。ゴジラとメガギラスのバトルは少々違和感があるものの、迫力あるスピーディーな展開で興奮した。メガニューラの集団脱皮のシーンはキモチワルすぎ!!あからさまにガメラと比較されそうだが、2つの作品は根底から違うものなので比べられてもどうかと思う。
From: とむ(NO MAIL) 12月 18日(月)13時15分34秒
ガメラのパクリ