陰陽師

満 足 度
62.9%
回答者数95


★★★★
From: ken(NO MAIL) 12月 3日(月)18時03分39秒
2週間前に見ました。けっこう楽しめました。時代背景として、昨日「五条霊戦記」をビデオでみたので、対比しますと、こちらの方が娯楽作品としては上です。蝶や烏がちゃちなこともありますが、主役の萬斎さん、伊藤英明さんの演技が良かったかな。日本の時代劇は、もっと話を分かりやすくし、カットを多用して、中だるみのない進行にこころがければもう少し観客も入るのに・・
★★★★
From: めい(NO MAIL) 12月 3日(月)01時21分00秒
あまり期待していなかったので(笑)、想像以上の出来でした。萬斎さんの立ち居振る舞いに、芯を感じさせるものがあってハッとしました。岡野コミック版に変に迎合していない所が良かったです。良い意味で、原作を独自の解釈、独自の物語で昇華していたと思います。ただ、蜜虫の存在意義は感じませんでしたが。
★★★★
From: B2(NO MAIL) 11月 28日(水)14時16分56秒
総合的におもしろかった。野村萬斎がかなりはまり役でよかった。真田広之の使い魔のからすの安っぽさが少し気になるところだが...。
★★★★★
From: みやちゃん(NO MAIL) 11月 27日(火)18時29分11秒
終わり間近で、やっと見られました。野村さんもはまってて、真田さんも熱演!随所で泣いてしまいました・・。思っていた以上に楽しめました。GOOD☆
★★★
From: アール(NO MAIL) 11月 27日(火)02時21分54秒
★4つでもいいけど、微妙なところ。★私的には3・5、、、くらいかな?邦画を観に行くのは久々で、最初はいかにも邦画チックな雰囲気(テンポ?)に「はずれかな?」と思いましたが、終わってみればそれなりに良かったです。自分は原作とかはろくに知らず、でも陰陽道とかソッチ系は好きなクチなので、方術の掛け合いとかは序盤の見せ方の方がらしくて良かったです。CGもあんなもんでいいんではないでしょうか?へぼい鳥だけが萎え萎えでしたが。【ちょいとネタバレ】最期のシーン、呪術対呪術を期待してたのに、なにゆえ真田さんは剣を振り回しているんでしょう?何か原作と関係あるのかな?稀代の陰陽師と陰陽頭の戦いにはとても見えず、残念と言えばそこが残念。でも、配役はとても良かったっすね。特に野村さんは皆さんの意見に賛成です。許せない配役もひとつあるにはありますが・・・それに関してもまあ皆さんの意見に賛成で(笑)
★★★★
From: なか(NO MAIL) 11月 23日(金)00時54分43秒
割と面白かったと思います。下の方で「CGがしょぼい、だから日本映画は駄目」的発言があるけど、そういう決め付けパターンは良くないと思いますよ!CGが凄い映画が名画ってワケじゃないんですから・・。
★★★★★
From: 岩倉麻美(NO MAIL) 11月 22日(木)20時35分44秒
野村まんさいかっこいい★安部のせいめい役が似合っててそれもまた素敵です。これからもいろいろテレビにたくさんでてね☆ちなみに3回もみたよ!陰陽師2を楽しみにしてます。私もでたいです。
★★★★
From: FILM(NO MAIL) 11月 22日(木)00時54分01秒
どーも同じ奴が荒らしている気がするが・・・。まっいっか、なんとけなそうとまだ公開されてるし。世間様は認めたって事で・・・。余談はさて置き、原作の映画化としては予想外に面白かった。・・・映画用の話になっちゃってるけど、あの感じは表現できていたのではないか。配役はなるべき人がなっているというか、何時も同じ役柄ばっかだねという方もおられるが、それは意外性をもたないから面白くないって訳ではないので可。ただ、蜜○は出るたびに手に汗握ってしまった、ある意味で・・・。それにしても、平安京の様子をよく再現してた。冒頭のあの大通りの100m位先には幹線道路が通ってるはずなんだけど、だーっと続く通りになってて・・・苦労がしのばれる。清明の屋敷の抜けにも五重塔が見えてたりあんな景色あるわけ無いので、創ったんでしょうな。そう考えるとあれもこれも・・・。派手さは無いが、いい仕事してる。この感じだと2に続くか?次は原作の話のどれかを映像化して欲しい。
From: 晶子(NO MAIL) 11月 21日(水)16時35分01秒
CGしょぼすぎ。こんなのがあるから日本映画がダメなんだと思う。バカじゃない??
★★★★★
From: 2020(NO MAIL) 11月 21日(水)06時33分48秒
この手の邦画としては、珍しくムーブオーバーされてますね。巷の評価は良かったって事でしょうか。良かった良かった。私が観に行ったときも結構入っていて驚いちゃいました。未だ観てない人は是非観に行って下さい。
★★
From: いぬ(NO MAIL) 11月 19日(月)15時34分21秒
ストーリーが安っぽすぎ。CGもしょぼかったです。ただ、野村萬斎ファンの方にとっては、かなり楽しめる内容だと思います。さまざまな意味で・・・。伊藤英明は、原作の博雅のキャラをきちんと演じていると思います。はまり役なのでは?
★★★★★
From: ト書(NO MAIL) 11月 19日(月)08時12分16秒
今年度邦画NO1でしょう。配役も良く、面白かった。大事に続けていって欲しい作品です。
★★★★
From: JUN(NO MAIL) 11月 17日(土)21時34分47秒
邦画にしてはおもしろかったけど、後半になるにつれてCGがしょぼくなっていく。
★★★
From: らす?(NO MAIL) 11月 16日(金)13時06分23秒
3.4ぐらい。かなぁ。ストーリーの素材がよかったのでしょう。晴明も導尊もはまってたと思います。伊藤英明はどうかな?と思いましたが………。話がよかったんですが、予算がなかったのか、セットやCGがしょぼかった。これが大きなマイナスやと思います。僕的にはね。日本映画やったらどれもそうなんでしょうが、もっと金かけたらなぁ。原作読んでないけど。みなさん必要がないっとおっしゃてる蜜虫役の今井絵里子なんですけど。僕も必要ないのは同感なんですが別に今井絵里子が好きなわけではなかったのですがばかっぽくていいと思います。必要ないけどなんかいいなぁっと思いました。なにいってるんだか…。
★★★★
From: Disc(NO MAIL) 11月 16日(金)03時28分47秒
こういった映画は万人受けするように創るのは難しいですなぁ〜。おれっちは好きだけどね、典型的な邦画。
★★
From: TT(NO MAIL) 11月 14日(水)22時20分22秒
典型的な日本映画のガッカリパターン。魔界転生とかで学生の頃さんざん味わったニガ〜イ思いを再体験しちゃった感じです。スピード感あふれるCFとは裏腹に全体に間延びした感じのする展開もいただけない。今井はなんのために出てたのかわからんし……。なんかたまたまブームに乗ってヒットしちゃっただけって感じの作品。1年くらいしたらテレビ放映されそうな気もするので、別に映画館で観なくてもよかったのかもね。実写じゃなくてアニメにすればよかったのにとも思うけど……。
★★★★★
From: みかっち(NO MAIL) 11月 14日(水)10時20分11秒
原作を読んで予備知識たっぷりで見に行ったけど、とにかく面白かった!野村萬斎がもう安倍晴明のままっていう感じで、すごく色気があって格好よかった!2003年のゴールデンウィークに続編が公開されるそうで、今から期待してます!!
★★★★★
From: みかっち(MAIL) 11月 14日(水)10時19分49秒
原作を読んで予備知識たっぷりで見に行ったけど、とにかく面白かった!野村萬斎がもう安倍晴明のままっていう感じで、すごく色気があって格好よかった!2003年のゴールデンウィークに続編が公開されるそうで、今から期待してます!!
★★★★
From: まゆみ(NO MAIL) 11月 14日(水)09時16分21秒
面白かったですっ。野村氏素敵、伊藤君可愛い、真田さんやりすぎ(笑)もまたいい感じでした。蜜虫が心配でしたが、白痴ぽっくて可愛かった也。話がわかんないという人もいるようですが、私の近くの席にいた小学生でもちゃんと理解してましたよ?
★★★★★
From: みっつぃー(NO MAIL) 11月 13日(火)19時16分47秒
「陰陽師」の原作もマンガも読んだことなかったから予備知識なんて全く無しで見ましたが全然ダイジョーブでした。分かりやすいお話だったと思います。特に野村萬斎さんの姿は美しい!!「分からなかった」と批判してる人は理解力が・・・ない?
★★★★★
From: つっつん(NO MAIL) 11月 13日(火)03時33分09秒
家族4人で行ったんですがみんな大満足でした。何も考えずに見ているだけで楽しめるって感じで、良い娯楽作でした。
★★★★
From: ハルゾー(NO MAIL) 11月 13日(火)03時13分54秒
面白かった。内容は、岡野玲子に忠実と言うべきでしょう。伊藤英明が目を丸くしたり、口をぽかーんとしたりそもそもマンガの方は、やおい的世界ですから。野村萬斎のはまり役は、衝撃的です。CGということでいえば、ただ広い朱雀大路を牛車がゆったりと進むところとか、いい意味で貴族的みやび。それにひきかえ、なんなんだあの今井絵里子は!
★★★★★
From: KKK(NO MAIL) 11月 10日(土)19時39分53秒
最高!それ一言!真田さん最高!素敵!きゃぁ〜!SFXもいい!もっと術を使うシーンがさらっとしすぎ!チカチカ・ピカピカもっとやって欲しかった!2に期待!
★★★★★
From: まつむし(NO MAIL) 11月 9日(金)11時16分48秒
小泉今日子の顔は絶対平安時代にはないと思う。蜜虫の役はあの人とはちょっと違うのでは・・?そういう事を差し引いても★5つです!何と言っても野村萬斎さんが美しいし原作のイメージどおりでした。色気もあるし・・ただ、晴明と博雅の関係をもう少し濃くしても良かったかも。真田さんの道尊は、なかなか迫力があって良かった。二枚目なのに、あれほどの悪役ができるのはすごい。CGは大げさだけど、陰陽師自体がもともと超現実なのであれはあれでおもしろかったのでは?
★★★★
From: みほっち(NO MAIL) 11月 9日(金)08時52分39秒
 原作を読んでて、面白そうだなと思ってたので、結構期待して行きました。裏切られることなく面白かったです。個人的には、伊藤さんの可愛らしいキャラクターがすごく気に入ったんですが、やはり萬斎さんは、立ち姿が美しくて適役だったと思います。 真田さんが祠を破壊するシーンのCGだけがいただけなかったので、星4つで。
★★★★
From: MASA(NO MAIL) 11月 9日(金)00時39分42秒
誰も指摘してないけど、絶対誰か思ったはずのことをひとつ。私、真面目にコロッケが出ているのかと思いました。野村萬斎すごくよかったんだけどね...。邦画にしては(と毎回言わなければならないのは不幸だが)結構良かったすよ。おまけして☆四つ。あのもちづきの君のエピソードなんか、かなりよかったよ。夏川結衣の代表作になるのでは??ただ、死ぬ前に喋りすぎだとは思いますが...。これだけ結構役者がはまっているのだから、CGなんかそんなに多用することなかったのに。もう最近は観客の目が肥えているので、チャカチャカ光らせても誰も喜ばないよ。これはいいです。続編に期待しませふ。
★★★★★
From: みまた(NO MAIL) 11月 8日(木)22時06分32秒
邦画で久々のスマッシュヒット!観るべし!
★★★★★
From: なー(NO MAIL) 11月 8日(木)19時00分26秒
おもろかった!野村さんかっちょええ!!
★★★★
From: PHS-NIGHTDIVER(NO MAIL) 11月 8日(木)09時49分09秒
アホなワタクシでも分りやすいストーリー。でも原作のファンのヒトはもの足りひんのやろな・・・野村さんは、オトコのワタクシが観てもほれぼれするくらい美しかったです。
★★★
From: ささ(NO MAIL) 11月 8日(木)08時43分23秒
内容は、まぁ・・・映画って娯楽だからいいとして。野村萬斎の身のこなしはみごとだと思った。蜜虫に今井絵里子は物足りない感じ?
★★★★★
From: so(NO MAIL) 11月 8日(木)07時34分51秒
言うほど悪くない。ここまで優しくせんでもって思った。けっこう観客動員いいみたいだから次回もあるか?期待大!理解できないって人って何観ても同じ事いいそう。
★★★
From: 都築(NO MAIL) 11月 7日(水)20時46分06秒
真田広之の明るい悪役がすばらしかった。都を破壊する動機がないけど、あったらウェットになってしまうかもしれないから、あれでいいと思う。
From: あい(NO MAIL) 11月 7日(水)17時07分25秒
最悪。
From: (NO MAIL) 11月 7日(水)02時01分16秒
話の筋がとおってないし、CGはしょぼいし、演技はクサイし・・・。ぜんぜん楽しめませんでした。なんか、子供向けってかんじ。原作読んでたらまた違ったのかな?萬斎さんと伊藤英明は大好きなのにとってもざんねんです。
★★★★
From: rush★(NO MAIL) 11月 7日(水)00時38分38秒
予備知識全く無く観に行きましたが、とても解かりやすく(ストーリーの先も解かりやすい(笑))単純な自分にはなかなか楽しめる映画でした。映画制作者の”思うつぼ”の如く、要所要所でホロリと・・・。何の期待もしていなかった分、印象的な映画になりました。
★★★★★
From: Num(NO MAIL) 11月 6日(火)21時12分11秒
ここで皆脅すので、ビクビクしながら観に行きましたが、ぜ〜んぜん問題な〜し。予備知識があった為かもしれませんが、私は良くわかりました。面白かったで〜す。役者さんもはまり過ぎていて怖いくらいでした。伊藤君かっこい〜。
★★
From: hirosi(NO MAIL) 11月 6日(火)19時16分05秒
野村萬斎は適役ですが、真田広之はくさすぎる。悪役だからくさい演技をしたのでしょうが、かえって逆効果のような気がします。野村萬斎と伊藤英明がなぜ友情を深めたのが、ぜんぜんわからない。
★★★★★
From: LD(NO MAIL) 11月 5日(月)02時10分39秒
正直、予備知識の無い人には難しかったかもしれません。ちょっと予習していくと理解しやすいかも。私も公開前のここでチョコチョコ情報を仕入れてました。お陰で???にならず面白かったですよ。この手のネタは製作者の独り善がりになりがちですが、(若手監督に多し)その点滝田監督は当りだったかも!素直に楽しめました。2・3と続けて欲しい!ってことで公式ホームページのアドレス。(【注】少々ネタばれ気味の部分あり。)リンクで色々関係各所に飛べます。http://www.onmyoji-movie.com/
★★★
From: ななえ(NO MAIL) 11月 4日(日)19時32分47秒
あほな意見で申し訳ないんですが話がわからなかった!!でも今井をなんとかしてほしい
★★★★
From: PPM(NO MAIL) 11月 4日(日)01時33分50秒
チクチク重箱の隅を突付かないで面白かったら素直に面白いと言おう!
★★★
From: アルペンレーサー(NO MAIL) 11月 4日(日)01時29分39秒
野村萬斎と伊藤英明の役者は見物だが、この映画で素晴らしいのはそれだけである。まあ、主役の2人が良いのだから面白く観れたのだが、安直な演出と未整理気味の脚本が余計気になってしまった。
★★★★
From: もいぜん(NO MAIL) 11月 3日(土)00時49分11秒
どなたかも言っておられるように、晴明が博雅のために泣くシーンは、2人の関係がそこまで深いということが描けていないので、必然性が感じられませんよね。私もそこはひっかかりました。あと、博雅の伊藤君はもう少し感情を出してオーバーに演技してもよかったと思う。セリフも平板だし。小泉さんはよかった。野村さんもよかったけど、真田さんはさすがですね。
★★★★★
From: よし(NO MAIL) 11月 2日(金)18時19分59秒
野村萬斎も伊藤英明も真田広之もかなりハマリ役です。全体的に猟奇+恋愛ファンタジーちっくな仕上りっすね。CGがしょぼいとか、女性陣の存在感が薄いとか、ストーリーがありきたりとか、所で陰陽道って結局何?などとはさして重要ではありません。何故ならこの映画は、清明と博雅のじゃれ合いこそがキモだからです。京が滅ぶ位のハッタリはあくまで2人の為に。そんな気持ちで見てのこの点数です。
★★★★
From: にゃごぞう(NO MAIL) 11月 1日(木)22時51分22秒
見るか迷っていたんですが千円デーだったんで見てきました(^^ゞ思ったよりおもしろかったです(^^) 野村萬斎の立ち振舞いや喋りはさすが狂言師、他の俳優とは一味も二味も違いました。真田広之も中々の悪役ぶりで、俳優陣は頑張ってたと思います。物語としてはクライマックスがイマイチ盛り上がりませんでした。あとCGが所々ちゃちかったです。時代劇という事でおばちゃん&おばーちゃんがかな〜り多かったです(^^)男はほとんどいませんでした。
★★★★
From: 若林(NO MAIL) 10月 31日(水)23時19分56秒
よかったです。伊藤くんが可愛かった。下手でもなんでも、可愛いと思わせたら勝ち!あのアホっぽさは只者ではない。天使みたいでした。彼には死んで欲しくないし、恋も成就させてあげたかった。萬斎さん最高です!あのうさんくささが人間じゃないみたいで。(高杉晋作役の時もピッタリだった)軽い気持ちで見れて、役者のキャラにわくわく出来ました。きょんきょんにはもちょっとライティングを工夫して欲しかったです。だって「不老不死」なのに。。
★★★★
From: ありえす(NO MAIL) 10月 31日(水)22時05分23秒
 難しい陰陽道の説明がズラズラ出てきたらどーしよー!と思いつつ見に行ったんですが、人の心の、恨み、つらみ、恋ってな感情を話の中心に持ってきてスッキリまとめ、後半はエンターテイメントで盛り上げて・・・と原作や陰陽道の事を知らない人でも分かりやすく作ってあったなーって印象です。
★★★★
From: 須賀ゆき(NO MAIL) 10月 30日(火)04時51分41秒
 なんというか、良さと駄目さが油と水のように別れている映画だと思いました。萬斎さんはかっこいいですね。惚れます。美形すぎず、中性すぎずなところがよいです。ただ、清明が博雅との仲を強く感じる理由があまり見受けられず、博雅が死んで泣く必然性が感じられなかったところですかね。もう少し二人の仲を掘り下げればよいシーンにもなったと思います。まあ、ちょっとありきたりではあると思うのですが。 まあ、あまり深く考えて見る映画ではなく、楽しんで見られるかどうかなのだと思います。あくまでも娯楽映画、としてとらえるのだとすれば、わたしはよい映画だと思いますよ。
★★★★
From: Rina(NO MAIL) 10月 29日(月)01時14分31秒
雨だったんで観に行ってきました。原作モノって色々内容を詰め込んでしまう傾向が多いので心配だったのですが、どうして面白かったです。滝田監督は、「コミック雑誌なんかいらない!」とか「病院へ行こう」とか好きです。コメディータッチな映画が多いのでどうかなーって思っていたのですが、ぜーんぜん心配無用でした。次回はどんな切り口を見せてくれるか楽しみです。おまけ。映画マニア向けじゃない作りも良かったです。最近そういう映画が多くて多くて。
★★★★
From: ヤンロン(NO MAIL) 10月 28日(日)00時24分37秒
面白かったです。けっこうあっさりとストーリーが進んでいく感じがしましたが、主役の安倍晴明(野村満斎)と敵役のドウソン(真田広之)が対照的で際立っていたように思います。主役の野村満斎さんはあれはハマリ役ですね、きっと(笑)
★★★★
From: ひろみつ(MAIL) 10月 27日(土)22時33分18秒
楽しめました。野村萬斎は狂言出身だけあって、全く衣装負けしてないのはさすが。所作も見事。真田裕之のオーバーな演技も、この映画では、さほど気にならなかった。ただ要所要所で出てくる、鴉(?)とCGがチャチなのが残念。時代考証も、この時代のことって分からないことがたくさんあるだろうし、とても興味を持って見られました。
★★★★★
From: HASS(NO MAIL) 10月 27日(土)01時33分41秒
初回としては最高の出来でしょう!パート2、3と続くうちに配役の問題とか修正されるだろうし内容とか突っ込んでくるだろうしね。初回は薄く広く(笑)そう思えば最高。蜜虫って小泉今日子とセットだから出れたのだと思いま〜す。げーのーかいってそういう意味ではガンですな。
From: サキ(NO MAIL) 10月 26日(金)21時25分45秒
野村萬斎の所作はさすが優雅で美しかったけれど、かなり退屈した。あっけらかんとしすぎていて深みとか闇の部分とか陰鬱さが全然ない。
★★★★
From: はるちゃん(NO MAIL) 10月 26日(金)20時59分34秒
普通に映画を楽しむ人間にとっては楽しめる作品だと思います。萬斎さん最高、真田さん素敵〜!シリーズとして大切に育てて欲しいです。
★★★★
From: harahara(NO MAIL) 10月 26日(金)16時56分45秒
萬斎さんの、伝統芸能に裏打ちされた演技の美しさ、真田さんの、迫力ある悪役振り、多少の突っ込みどころはあるものの、とても楽しめた作品でした。CGや特撮などの問題は、パンフレットや本などの裏話を読めば、納得いくのではないでしょうか。もう一度見たいと思わせる作品です。
★★★★
From: 真南蛮(NO MAIL) 10月 26日(金)07時54分54秒
いろいろな意見があるけれど、単に平安朝のスペクタルとせず、時代考証も丁寧に描かれている。安易に面白くしようと思えばできたはず。いろいろな観点で楽しんでみれば、なかなかの作品だと思う。次はCGの多用ではなく、もっと効果的に使っての作品を期待。
★★★★
From: 大暮(NO MAIL) 10月 26日(金)01時19分56秒
★数が極端だったので、?って感じで観に行った。えっ面白くなかった?私は”寝る事”も”怒りに震える事”も無く、最後まで楽んだ。個人的には、今井恵理子だけだね外したのは。
★★★
From: 伽耶(NO MAIL) 10月 23日(火)21時13分52秒
話しが多くて散漫になってるが陰気くさくないいところが救い。野村満載のセリフや表情表現力の乏しさを、たたずまいや舞(エンドロールだから客は観ないでさっさと出ていく)のPRで誤魔化された感。それでも荒唐無稽の映画と割り切ってしまえば時間つぶしにはなる。
From: 広瀬(NO MAIL) 10月 23日(火)01時03分38秒
もう正直金返せっていうくらいでした。いいところもあったんだけど、全体的にはつまらなかった。というか、あれは野村萬斎のPVだったの?なんかほんと安っぽい。原作では清明あんなキザった話し方じゃないと思うんですけど。原作があってそれをそのまま作品にしたいのか、プロットとして使いたいだけなのか今イチ分からない。脇役もいつもどおりに使われていて面白くない。とくに岸部一徳。この人いっつもこんなんばっか。顔のせいでしょうか?「五条霊戦記」でもこんな格好。シリーズにしたいのかな〜。監督と俳優、ちょこちょこっと変えてまた作ってほしいんですけどね。この夢枕獏の「陰陽師」は好きなので。いちおう最後まで観れましたが、だるい展開のせいか眠たくなってしまってうつらうつらしてしまいました。前のほうに座っていたおじさんなんか堂々と声に出してあくびしてましたが、さすがにそこまでは態度に出せませんでした。「赤影」もこれと同レベルの作品でしたが時代劇はどうなるんでしょうかね。監督や役者さん、スタッフさんにこの出来をどう思ってるのか聞いてみたい。
★★★★
From: L&P(NO MAIL) 10月 23日(火)00時48分55秒
普通に面白かった。雰囲気もよかったし、なんといっても清明役と道尊役がハマリ役というか演技が上手っかたので安心して楽しめる。蜜虫役は酷いの一言。いてもいいから、しゃべらないキャラにした方がよかった。
★★★★★
From: Num(NO MAIL) 10月 22日(月)18時25分50秒
原作の雰囲気を殺していなくて良かった。↓の方々がいうほど変でなかった。何期待して観に来てるんでしょう?超能力合戦みたいなものですかねー。人物描写がメインのような気がしますけど。CGも良かった、予算とか何とかうんぬんて脅してるから余程ちょびっとだけなのかと思えば...ざっと数えただけで、200カット以上あった。予算が本当に少ないんならすごい事だと思う。久々に邦画最高!と思いました。
From: ssk(NO MAIL) 10月 22日(月)18時12分59秒
伊藤さんの変わりにいずみもとやサンを起用して思いっきり古典芸能な感じにしてほしかったです。脇役の人たちが浮いているというよりは野村さんが浮いてしまったという印象をうけましたです。
★★★
From: tikke(NO MAIL) 10月 22日(月)17時48分25秒
期待せず見に行ってきましたが、最後まで楽しむことができました。特殊効果は質量ともにたいしたことはありませんが(宣伝でほとんど出尽くしてます)、一つ一つのシーンが丁寧に演じられているのを感じました。出演者ががんばっているだけに、演出をもう少し練ってもらいたかったです。蜜虫の言動とか、最後の結界?技とかね・・。☆4つにぎりぎり届かない3つ・・って感じです。
★★★★
From: 瓜仙人(NO MAIL) 10月 22日(月)00時06分15秒
萬斎さんは晴明役、完全にはまっていましたね。伊藤英明は原作の博雅というよりもマンガの博雅のイメージにぴったりっていうカンジがしました。伊藤さんなりに頑張っていたのですが、少々浮いたカンジの台詞回しにうーん次回に期待、といったところでしょうか。道尊役の真田さんは、確かに悪役ぴったりだったのですが、何故悪になるのかがつかみきれなかったです。(これは脚本のせい?)密虫役の、アレ、要りません。頼むから晴明の喋ったあとにセリフをリピートするな、とスクリーンに向かってツッコミをいれたくなりました。密虫はもう少しオリコウさんに見える役者さんで、そういう役作りでのぞんで欲しいです。作品自体は役者さんのお陰で飽きずに観ることが出来ました。しかしながら、あのCGはないでしょ。どのシーンを取っても、ちょっと雑すぎます。予算がなかったんでしょうね、きっと。だったら密虫の出演料削ってももう少し何とかして欲しかったです。それから皆さんが指摘するようにあの烏、どーなんでしょ。私は密虫だって式神で、人間の配役をしてるならあの烏も式神という扱いにしているなら(パンフレットで確認)、所々で人間の形になったらもう少し見栄えが良かったのでは?と思いました。続編が出来たら良いな、と思えたので★4つ。
★★★
From: てつ(NO MAIL) 10月 21日(日)20時44分31秒
ここの評価を見て「危ないかな」と思ったけど、見に行ってきました。全くの知識なしで行ったのですが、ストーリーは前半までは良かったのでは?後半から特殊効果のちゃっちさが目に余り、おまけに内容も笑って済ませられないレベルに落ちたように感じました。キャストの方は、野村萬斎は凄く良いと思う。この人以外にはありえない。真田広之もやっぱ演技上手いけど、良いのはストーリがまともな前半までかな。小泉今日子は妥当かなと思ったけどね。伊藤英明は一番最初の台詞から最悪。ヤバイ。妙に浮いてた。でもだんだん慣れるし、はまってくる。今後に期待。今井絵里子はヤバ過ぎる。台詞無しで笑ってるだけで良かったと思う。予算がもうちょっとあれば、もっと良い作品になっていたと思うだけに、もったいない。
★★
From: 摩耶(NO MAIL) 10月 19日(金)16時47分27秒
 野村萬斎さんで持ってるような映画。彼はとても良かった。あの役にピッタリ。 しかし、その他がイカン・・・。しらじらしい会話やら、不自然なCG、単純なストーリー展開。今井絵里子なんて、出る必要あったんですかって感じ。小泉今日子もはあ?って。 全体にチャチな感じが否めませんね。エンドロールの萬斎さんの踊りは良かったのにな。
★★★★★
From: KEMU(NO MAIL) 10月 19日(金)09時11分10秒
期待してなかっただけに面白かった。陰陽師絡みだけに、”帝○物○”っぽくなるのかと恐怖を感じながら観に行ったんですが、よかったー。SFXも押しが強くなくて、役者さんを殺さなくてよかったです。内容も解り易くてよかった。こんなに噛み砕いて話が進んでいるのに、解らないって人が解りません。パート2、3に続いて欲しい作品です。
★★★★
From: 弱気の呪あり(NO MAIL) 10月 18日(木)16時57分30秒
原作や漫画のファンの酷評に納得できる部分も出て来たので、観た時の熱は少し醒めつつあります。ただ面白かったという感覚は確かに残っています。中だるみ無く、二時間楽しめた作品です。観た当日から星一つ落としておきます。
★★
From: ひろりん(NO MAIL) 10月 18日(木)10時54分09秒
私は原作も野村萬斎も好きなので、かなり期待していたのですが・・・うーん、物足りない。陰陽師とか鬼とかは、平安時代の闇、また人間の心の闇が生み出したものですから、そういうものの物悲しさや暗さ、怖さをきちんと描いて欲しかったですね。特に、途中からわけがわからなくなりました。私はホラーとかが苦手で、怖かったらどうしようと思っていたのですが、ある意味そういう心配は全然不要でした。役者陣は結構いいだけに残念。
★★
From: fumi(MAIL) 10月 17日(水)21時42分12秒
脚本は、原作を読んでいない人に向けるにはあれで仕方がないかな。ちょっと弛れた感じだけど・・・。スピード感がもう少し欲しかったかな、話自体の深みもね。野村萬斎さんはぴったりはまり役でしたね。まさに晴明。素晴らしい!でも、相手の源博雅に扮した伊藤君があまりにも力不足で・・・。あれでは博雅はただの馬鹿では・・・哀しい。萬斎さんにぶつけるには、TVで演じていた杉本哲太を持って来て欲しかった。小泉今日子もよかったですね。真田広之は・・・誰かが評論に書いていたけど、昔のアニメの<バビルU世>のヨミにそっくりだった・・・ははは。
★★★★★
From: ちひろ(NO MAIL) 10月 17日(水)14時00分23秒
公開初日に見に行きました!!最初は、伊藤君が目的だったのですが、見てしまうと、野村萬斎くぎ付け☆かなりかっこいい!!批判してる人が結構いますが、私はもう一度見たいかなと思っています!!賛否両論なのもわかります。誰かも書いていましたが、「からす」に関しては私もどうにかしたほうがいいと思いました。
★★
From: ウッチィ(NO MAIL) 10月 17日(水)11時24分23秒
シナリオが酷くて…。でもあれだけ豪華キャストやと、書く方もキャストの見せ場を、まんべんなく作らなあかんで、大変やろなぁとは思うけど…。それにしてもシナリオ酷かった。でも、野村万斎はすごく良かった。
From: K(NO MAIL) 10月 16日(火)02時17分44秒
(ネタバレあり)  最悪。この言葉しかでない。映画を見ている最中はため息とあくびの連続でした。原作についてはあまり知識はないんだけど、そんなことよりもあのストーリーはひどい。はっきり言ってみどころがゼロ。CG映像は使う意味もないし、予告編で全部見せちゃってるじゃん・・・。内容では、小泉今日子が不老不死だったり、伊藤英明の恋する女性(名前忘れた)が鬼だったり、なんだか都合が良すぎる。それにあの意味もないCGとアホくさい150年前の人間ふたりの再会。あまりにひどいから清明の繰り返す呪文がうるさく感じた。 役者も野村万斎が唯一の救いくらい。伊藤英明は演技巧くないと思った。今井絵理子は演技力を無さをさらす間もないくらい意味ない役だし。もともと密虫なんて役はいらない。無駄に清明について歩いてるだけなんだし。真田さんは威厳とか感じなかったし、むしろ気持ち悪い。小泉今日子なんかもう最悪。不老不死だとか言ってる時点で終了です。 とにかく自分的には最悪。もっと普通に楽しませて欲しかった。陰陽師どうしの激しい戦いをメインにしたような感じで。ラストの戦いだって呪文と呪文のぶつかり合いとかにすればいいのに。清明の思うつぼじゃん、あれじゃ。とりあえず、この手の邦画のしょぼさを痛感した映画でした。
★★★
From: 須倉(NO MAIL) 10月 15日(月)12時01分36秒
フツーですかねぇきちんと、原作読まなくても分かるように「導入」があったりと、きちんと考えてるなと思いました(FFを見た後だけに)でも、SFXや特撮はむしろ無いかもっときちんと作って欲しいですこの浮きまくりの効果に引いてしまいました下記にもありますが「カラス」ももっとどうにかして欲しいです配役ですが博雅役の伊藤さんが嵌っていて良かったです下手なんだけど、そこがまた博雅っぽい蜜虫の今井絵里子はちょっといただけないと個人的に思いました道尊についてですが結局RPGに出てくるような世界征服をたくらむもその後どうする気なのかは分からない悪の親玉「魔王」っぽい気がしましたつまり、動機が安っぽいと思いましたまた、憎しみでは道尊は倒せない人の憎しみ(早良親王も含めて)というのもどことなくRPGの「魔王」っぽいです原作の雰囲気が好きな私としてはちょっと物足りない気がしますが、ただ原作通りだと盛り上がりが無いので映画にならないんですよね
★★★★
From: tono(NO MAIL) 10月 15日(月)10時55分15秒
期待してなかったからか結構面白かったです。きっと期待して行くと悲しい目にあっていたような気もしますが…。どうせ『梟の城』みたいな感じなんだろうなと思いながら徹底して期待しなかったのがよかったのかもしれません。期待してないながらもやはり行ってしまうのはどこかに期待があったからなんでしょうけど…。キャスティングが最高によかったと思います。清明、道尊、あおね、素晴らしいと思います。伊藤英明はまぁ、いいんじゃないって感じ、今井絵里子はそれくらいなら影響無しでしょって感じです。基本的にアレはホモの話なんでしょうかね。ホモは世界を救う。まぁ、ホモだけじゃ救われなかったでしょうけど…。道尊のペットらしきカラス(?)は非常にいただけなかったです。あのへんのモノって帝都物語辺りからなんら進歩してないような気がするんですけど…。細かい点で色々とあるでしょうけども、全体的にシンプルで分かりやすく、抵抗なく見れました。でも何で伊藤英明が都の守り人の1人なんでしょうね。あの人なんにも力ないし、ただの使いっぱしり的な存在の気がするんですけどね…
★★
From: みかん(NO MAIL) 10月 14日(日)23時08分49秒
 原作を知らず、安部清明に関する情報は稲垣主役のドラマのみで観にいきました。 悪いけれども今井ちゃんを除くキャストが好いだけに、セットや小道具にもうちょっと力入れて欲しかった。話には関係ないだろうけど、蛇とか鬼メイクのシーンなんかちょっと悲しくなったもので(笑) 話…は、突っ込みたいところはいろいろあるけど、まぁいいかと眼をつぶれる範囲だったので、星二つ。 伊藤くんの若さ溢れる演技が好感持てました。 
★★★★
From: まみむめまり(NO MAIL) 10月 14日(日)01時26分07秒
 原作は文句なしにおもしろいのに映画ではその原作の良さを生かしきれていないのが残念でした。でも、キャストは抜群によく安倍清明役の野村萬斎さんは色気ムンムンで見ていて思わず惚れてしまいました。そして、伊藤英明さんとの息もぴったりでちょっと危ない世界を想像してしまったのは私だけではないはず。 この作品は主に話を楽しむというよりは陰陽師のかっこよさや雰囲気を楽しむというかんじがします。最後の萬斎さんの狂言の舞はさすがとしか言いようがありません。
★★★
From: ゆかぽん(NO MAIL) 10月 12日(金)13時51分17秒
伊藤君がかわいかったです。なんとなく日本のSFX映画ということであまり期待せずに見に行ったのですが、思いのほか良かった!です。陰陽師がまったくわからなくて見ていた連れも「良かった」と言っていたので、設定がわからない人も楽しめるつくりだったとすれば、それはそれで評価できると思います。雰囲気も出てたし。続編が出たら、もっと凝ってもらいたい。マニア向けに・・・。
★★★★
From: UP(NO MAIL) 10月 12日(金)10時03分48秒
人気原作の一発目とすれば出来はいいと思う。制作費も様子見的で少なかっただろうし。取敢えずコイツが当れば2・3と続くかもしれないと期待をこめて★4つ。....予算も増えるだろうしね。SFXは重箱の隅を突っついてもしょうがない。プライオリティーがあるだろうしね。見せ場カットのSFXの出来は結構良いと思う。役者の方々ははまり過ぎ...真田さん素敵。蜜虫役の今井絵理子さんは...う〜ん。NHKの方の本上まなみさんの方が個人的には....。え〜好みの問題なんですがね。
★★★
From: ふみよし(NO MAIL) 10月 11日(木)14時11分53秒
伊藤英明さんがすごくかわいかったです!あの天然というか純真すぎるいい男!野村萬斎さんもなかなかはまり役。見る前はなんでこの人が?と思っていましたが見れば納得。さすが本職という感じで立ち振る舞いが綺麗でした。評価が最高にできない理由はあの特殊効果!しょぼすぎる。地震のシーンがいただけない。子供番組のなんとかレンジャーでも見にきたのかと錯覚を起こしそうになります。うーん。なぜ??今井絵理子さん、しゃべらないほうが可愛かったきがします。最初の方は好印象でした。トータルではまあまあになってしまうのが悲しいかな。
★★★★
From: 北狄子(NO MAIL) 10月 11日(木)03時31分30秒
道尊本人が帝を怨んでいたのではなく、人も鬼神もひっくるめた京全体を支配する目的で早良親王の怨念の力を借りた「呪」をかけていたのでしょう。「帝都物語」で加藤保憲が平将門の怨念を利用したのに近い。(また、京を支配しようとするからには、帝は邪魔者です)一方、親王の怨念は、京の移転後いったん鎮まったのですし、親王を死に追いやった人間は既に死んでしまっています。それを無理やり呼び出されたわけです。青音がああいう存在なのは、元々万一怨念が目覚めたときに、再度鎮められるとしたら彼女が適任だったからでしょう。だからこそ彼女は親王への「伝言」をきいたのです。もはや怨みの直接の対象が存在しないと知って親王は成仏。そういう感じで、一応納得のいくストーリーにまとまっていたと思います。確かに小泉今日子や今井絵里子の存在感は薄めでしたが、制作にTBSが噛んでいる以上はあらかじめテレビ放映を前提に薄味に制作する方向性を取らざるを得ないでしょう。それなりに制約が多かったと想像される中で、今回も滝田監督の「職人」ぶりは充分観られたと感じました。
★★★
From: パン耳(NO MAIL) 10月 11日(木)00時17分40秒
伊藤英明はぼーーーっとしてるとこがとっても良かった♪野村萬斎のささやき声の呪文は、ちょっと生理的にうけつけなかった。でも好演。真田広之の悪役は魅力的だがやっぱり何故悪に走ったのかわからない。最初なんて道尊がいい人で晴明が悪い人なのかと思ってしまった。顔だけで判断して・・
★★★★
From: 冒険者たち(NO MAIL) 10月 10日(水)23時59分54秒
久しぶりの邦画といった感じのカップルが多く、立ち見も出るほどの盛況でした。(ネタバレあり)映画初出演の野村萬斎ののびやかな演技、恨み憎しみを媒介として、都を怨霊の世界にしてしまおうとする真田広之の孤独な演技、150年もの長い間、親王を想い続ける小泉今日子の抑えた演技、みんなみんな素晴らしかった。なのに・・・・ただ一人、伊藤英明の演技が幼かったために、この映画はきらめきを半分失ってしまいました。彼が演じる、イノセントでちょっとコミカルなキャラは、一番難しい役どころで、そしてなにより、この映画の要でもあります。しかし、この要が成功していないために、「晴明のかけがえのない」人物の設定が無意味になり、私たちは、もっと晴明と道尊とのからみを観たかったという強い不満にかられるのです。
★★★★
From: BROOK(NO MAIL) 10月 10日(水)15時49分18秒
小説やコミックスを読んでいなくても、解かり易いつくりになってましたね。邦画にしては満足の出来る作品でしたよ。野村萬斎演じる”安倍晴明”が、凄く良かった!さすが狂言界のプリンスですね、あのような役が良く似合います。稲垣吾郎とは比較にならないくらい..そして、注目のワイヤーアクションですが、やはりカッコイイなぁ。少ししかないですが、このアクションもまた満足出来ました。そうそう、キョン×2のシーンですが..彼女、頑張ってました。
★★
From: うにゃん(NO MAIL) 10月 9日(火)22時57分24秒
久しぶりに楽しみにしていった邦画。でもあぁやっぱりこんな程度だったか〜〜〜っ>どうしてしょぼいんだろーキャラには入れこめないし予算が無いのか知らんけどともかくセットとはっきりわかる舞台、小道具。発泡スチロールで作っているんだろうなと想像できて情けなかった。CGはゴジラと同じ手法だし。古臭いなぁ唯一、伊藤英明ののほほ〜〜んさが救い。皆さんのカキコの通り道尊ってどうしたんだ?何があったんだよ〜教えてくれよ
★★★★
From: さま(NO MAIL) 10月 9日(火)15時26分46秒
特殊効果バリバリでなくて良かったー。今までの映画の「超能力合戦」みたいじゃなかったし。原作の雰囲気を尺内に良く収めてると思う。
★★★
From: ダダ(NO MAIL) 10月 9日(火)09時56分00秒
結構楽しみにしていたんですけど…うーん、何か物足りないんですよ、何か…。ストーリーはまとまっていて良かったとは思いますが、晴明のスゴさがあんまり伝わってこなかった。ちょっと残念です。
★★★★
From: Hybrid(NO MAIL) 10月 9日(火)04時26分16秒
全体に話を詰め過ぎか。お陰で道尊の動機が今一理解できない。でも面白かったと思う。VFXも控えめで良し。
★★
From: 蜷川(NO MAIL) 10月 9日(火)02時26分40秒
真田が結構がんばってた・・・吉本新喜劇かと思わせる場面などもあったが・・・。野村萬斎ファンの人といったのだがその人は彼が出てれば良いそうです。晴明ファンの人は彼が演じるのに抵抗がある人がおおかったのだろうか・・・?私は萬斎ファンでもなく、晴明ファンでもなかったので正直、面白い作品だとは思えなかったです。
★★★
From: マルコ(NO MAIL) 10月 9日(火)00時56分44秒
ファイナルファンタジーの後に見たからかなぁ〜、悪くは無かったです.真田さん、野村さんがかっこよかったからまぁそれでいいや.ちょっと対決のシーンの特殊効果がいまいちなのが残念だったです.まぁ、悪くは無いけど、よくも無く、2回は見たくない映画でした.
★★★
From: 馬馬虎虎(NO MAIL) 10月 8日(月)21時41分08秒
晴明ファンのための映画。最初から最後まで晴明かっこいいで通していて危機感がないのが難だな
From: 黒鉄忍者(NO MAIL) 10月 8日(月)20時52分32秒
真田さんの強烈な存在感がなければこの映画、かなりヤバイものになっていたでしょう。まぁあっても焼け石に水ってとこですがね・・。とにかくキャラがたってない。薄っぺらくてまったく感情移入できない登場人物のあんなコテコテの恋愛劇や友情物語見せられても引くだけだっての。それになんなんだあのキレのなさすぎるチャンバラは!テレビの時代劇の方が数倍いい。ワイヤーアクションなんかに無駄に金使うんならもっとちゃんとした監督さんを起用すべきだったのでは?これを見るならウォーターボイズ見るべきですな。
From: ゆっきー(NO MAIL) 10月 8日(月)16時40分26秒
ストーリーが浅かった・・・下でもいわれてるようになぜ道尊はあそこまで天皇をうらむのか?決まりセリフが出るたびに悩んだ。親王もあそこまで怨念を募らせていたのに、青音の声がきこえるとあっさり浄化してしまうし。なんかすごく都合のよい展開でがっかりしました。最後のエンディングでくるくる舞う野村萬斎は華麗で良かった。
★★★★
From: sumire(NO MAIL) 10月 7日(日)18時21分26秒
美術と衣装が良かった。思ったより入り込めました。イマイエリコ、危惧したより邪魔じゃなくて良かった(笑)
From: しゃら(NO MAIL) 10月 7日(日)11時33分12秒
真田演じる導尊が何故そこまで帝を憎んでいるか、また世を支配したいとおもっているかがわからない。セットもいかにも作り物っぽくてリアル感なし。唯一良いところをあげるとすれば、野村萬祭が異常に衣装が似合ってたところかな。
★★★★
From: purplefield(NO MAIL) 10月 7日(日)01時41分01秒
全然期待してなかったんだけど、結構楽しめた。萬歳は期待通りだったけど、真田=道尊が意外によかったわ。大路や平安京の再現もなかなかのスケールでした。