スパイ・ゲーム

満 足 度
72.7%
回答者数99



★★★★
From: 池亀 昂(NO MAIL) 2月 16日(土)15時50分59秒
家族で楽しめるからGOOD
★★★★
From: そら(NO MAIL) 2月 13日(水)18時01分09秒
これはおもしろかった!!テンポがものすごくよかったし。はじめは点と点だったものがだんだんと一つの線になっていく感じ。すごいおもしろい!ロバートレッドフォー超かっこいいよ!!
★★★
From: MASA(NO MAIL) 2月 9日(土)16時10分05秒
ねたばれあり。見ている間はそこそこ面白かったが、70何パーセントという評価はちょっと...。ブラピは結局女救いに個人で刑務所襲ったんかい?東洋人二人は助けてもらった様子がないけど見殺しかいな。もともと爆弾テロリストの女なんだから隔離されて当然というきがするけど。ほんと、アメちゃんは独善的だよなあ。
★★★★
From: サルコ(NO MAIL) 2月 7日(木)23時33分36秒
ほんとみなさんも言っている通りノリとテンポがすごく良かったです。話もしっかりしてるし(私があほだからわからん部分もあったが)最後は感動してウルっと来てしまいました。社会科の勉強をしてからもう一度見たい作品です。
★★★★★
From: pipopa(NO MAIL) 2月 4日(月)16時49分41秒
最高でございます。テンポがよいのが一番でございます。
★★★★
From: かんかん(NO MAIL) 2月 4日(月)12時56分17秒
見終わって、面白かった!!と思うと同時に細かいところがわからなくて消化不良な気持ちになりました。この掲示板に「外食作戦」が英語では食い逃げっていう意味もあるというのを読んで、多少納得しました。ストーりー的には面白いと思うけど、もう少しわかりやすく作ってくれてもよかったのでは?ロバートレッドフォードの年老いたお顔がさびしかったです。回想シーンでもしわがそのままで、もう少しお化粧してもよかったんじゃないかなー。ハリウッドの俳優でも年には勝てないのね。しくしく。
★★★★
From: リチャードまる(NO MAIL) 2月 2日(土)15時33分29秒
いやぁ、二回目の書き込みで申し訳ないけど、どうしてもお礼を言いたくて。。解説どうもありがとう!花緒さん!しかし、この辺の事情はただ映画見ていただけでは、ちょっとわかり難いですな。その辺は万人向けじゃないということで、やっぱ☆4つ。
★★★★★
From: 花緒(NO MAIL) 2月 2日(土)01時25分18秒
     ■ ■ ■ 注意!ネタバレしまくりです!! ■ ■ ■>リチャードまるさんへこの映画の細かい部分を知るには、パンフよりも文庫本を読んだ方がわかりやすいと思いますよ。『スパイ・ゲーム』の題名で竹書房文庫から出版されています。それから「サイドショー作戦」とは、中国との通商会談に備えて情報を得るためにCIAが中国の蘇州近辺で行っていた盗聴作戦です。ブラピはこの作戦には関わっていなかったんですが、ベトナムで一緒に将軍暗殺作戦を実行した戦友・トラン(最初のシーンで救急車から降ろされて助かった男)がこのサイドショー作戦の工作員として蘇州刑務所に潜入していたんです。(最後の方でミュアーと香港のダンカンの電話のやり取りでそういう会話が出てきます)つまりビショップはサイドショー作戦に便乗し、トランに協力を頼んであの救出作戦を勝手に行ったわけです。ついでに、最後の「外食作戦」の時もトランが情報提供や誘導をしているようです。それとあの地図は、どうもミュアーが引退後にリゾートマンションを買おうと楽しみにしていたバハマ諸島の海岸線と中国のもう湖諸島付近の海岸線とがたまたま酷似していた、という設定らしいです。つまり、おっしゃる通りのご都合主義(笑)。でも私も文庫本読んでもはっきりそうだとは言い切れないんです…この映画のストーリーは所々ちょっと分りにくいですね。>ねじまきピット人形さんへ個人的に、トム・クルーズとは別の意味で「…なにもそこまで…なんだかなぁ…」と思わされる事が多い(すいませんー)Mrピットの俳優人生(笑)。でも彼のFanは「そこがステキなのよ〜!」と主張しているのかと思ってたんですが、ねじまきピット人形さんのような考えのFanもいらっしゃるんですね。彼の出演作ではいまだに「リバー・ランズ…」が一番好きで(出演作を全部見てはいないんですが)、いつか「ジョー・ブラック…」のコーヒーショップのシーンで演じていたような“ごくごく普通の好青年”役での映画を見てみたいです。「オーシャンズ11」はどんな感じなんでしょうね。映画そのものも楽しみです。ツッコミどころも多々あって(笑)、映画そのものは★4つかなあと思うんですが、昔からレッドフォードが大好きでブラピとのコンビもめっちゃ良かったので★5つにさせていただきます。この映画の続編は…………ないよなあ、やっぱり(笑)。
★★★★
From: 山金(NO MAIL) 2月 2日(土)00時42分33秒
何か、話の本線であるB.P救出より、伏線である二人のエピソードがメインになってた。が、そこが良かった。ただの救出作戦ものにならずにすんだ。なんかこの映画のコメント長いね。そんだけ見ごたえあったからかな?
★★★★
From: ねじまきピット人形(NO MAIL) 2月 1日(金)21時26分26秒
リチャードまるさんへ>結局、ブラピの医者に化けての刑務所作戦は、ただの単独行動だったの?>よくわからん。私もよく解りません(笑)このストーリー展開は、ちょっと苦しいですね。CIAを離れた(と思われる)Mrピットが単独行動を起こした場合、一種の権力を失った彼が協力者を得るのは、実のところ不自然ですね。その点を考慮して、私の評価は☆一つ減らして五つにしておきました。つまり本当の評価は☆6個だったということで(笑)>たまたま似てたんだとすると、ただのご都合主義だし、>その辺を誰かに説明して欲しいんだなぁ。「それも複線にしたのか!!」などと喜んでいた私には、厳しいご指摘(笑)実は失敗した策略もあり、上映時間短縮のため未公開(勝手な推測)レッドフォードの寂しい失敗談は、完全版に収録予定(私が御都合主義)ここはひとつ成功談だけ発表したということで、納得してくださいませ。>スパイってもっと怪しそうなんじゃないの?妖しいスパイはダメです。捕まえてくれと宣伝しているようなものなので。一瞬で、対象国の牢獄行。運が悪ければ、拷問の後処刑です(コレは実話)現実では、怪しまれずに対象国の社会に溶け込める能力を持っていることが、最も優秀なスパイである条件だと言われています。但し、お話の世界では諜報部員イコール殺戮部隊となっております。この辺りは、フレキシブルに対応することにしています(笑)とりとめのない解説ですが、これでよろしいでしょうか?2回目の投稿になってしまったので、主観抜きで採点しないと。72.2%だから☆4個で良いかな。
★★★
From: えなりー(NO MAIL) 1月 31日(木)21時19分45秒
ネタバレ見終わってからの感想は・・・最初から軍隊使って助けろよっ!でも観てる間はそんな事感じない。ここら辺は監督の手腕だろう。最後のブラピの演技に私も泣いてしまった。この映画、トムが誰を助けに行ったのか?また、どんな気持ちで助けに行ったのか?が、除々に明らかになっていくと同時に、除々に死刑執行の時が近付くという、終わりに近付く程、盛り上がるハズの展開…しかし実際は、緊張感の無さと、最初を面白くしすぎたせいで見事にその試みが失敗している。わざとらしい伏線が無いのは良い。自分の人生と重なる部分もあり感慨深く観た。でも私には内容が難しかったかな?ブラピ主演のアクション映画だと思って観に行って、勝手に裏切られたので星−1。「ヘマしても助けに行かない」は良いスパイスだなぁ…あとミュラーは死ぬまで牢屋かもな…P.S.あの俳優どっかで見た事あるなぁ…(30分経過)思い出した!ダイハード3とラッシュアワーだ!映画に集中できんかった(苦笑)
★★★★
From: LUCY(MAIL) 1月 31日(木)21時10分44秒
恥ずかしながら久しぶりに劇場で映画を見ました。それくらい魅力的なキャスティングだったから。結果は,満足。レッドフォードは私が初めて好きになった外国の俳優で,(「スティング」をロードショーで見ている年齢です)当時はあの美しさに惹かれたのですが,今の素敵さは内面からにじみ出る美しさですね。久しぶりにレッドフォードの映画を劇場で見て,わかれた男が昔よりずっといい男になって目の前に現れて,なんでずっと好きでいなかったんだろうって悔しい思いをしている気分です。(レッドフォードファンの方失礼しました。)
★★★★
From: リチャードまる(NO MAIL) 1月 30日(水)22時52分00秒
思っていたよりもわりと地味な映画だった。でも、これがドンパチだけのハデな映画だったら、きっとブラピも出演しなかったでしょう。話はけっこうややこしいというか、難しい面もあり、お子様やブラピ見たさに来た女性には、ちょっと辛いかもしれませんな。以下、かなりネタバレあり。少々気になったところと言えば、この話は1991年ということらしいが、ブラピと出会ったのが1975年とのことで、16年も経過してるのに、昔のブラピも今のブラピも全く変わっておらず、5年くらいの経過にしておいた方が良かったんじゃないか?と思った。回想シーンは二人の師弟関係が丹念に描かれていて、多少長くも感じたが、そこがあるからこそ、最後の感動があるのだろう。でも、やっぱり2時間がちょっと長く感じたなぁ。途中、早いとこ救出しろよー、とイライラしちゃったよ。色々な話が詰め込まれているから、回想シーンも現代のシーンもどっちも見逃せない部分が多く、トイレに行こうもんなら、置いていかれること間違いなし!外食作戦の話を二人がするところなんか、聞き逃そうものなら、最後の最後で「なんのために2時間我慢したんだ?」ということになりかねない。カメラのスピードが速くなったり遅くなったり、特に早くなるところは、個人的にとても好きだなぁ。。ところで、サイドショー作戦って何?パンフまで買ってみたけど、よくわからなかった。中国で何とか大佐がその作戦を実行しようとしていたの?結局、ブラピの医者に化けての刑務所作戦は、ただの単独行動だったの?よくわからん。それから、あの地図!秘書が取り寄せた地図は、中国の地図だったんだよね?だって「中国の衛星地図を取り寄せろ」って指示出してたし。それが南国の島の地図とたまたまよく似ていたってこと?そこがよくわからないんだなぁ。たまたま似てたんだとすると、ただのご都合主義だし、その辺を誰かに説明して欲しいんだなぁ。けっこうこのシーンって他のCIAの人とのやりとりで、一番面白いシーンだったりするでしょ?お願いします。誰か説明してくださーい。そうそう、ブラピなんだけど、ちょっとスパイに見えませんな。だって顔が綺麗過ぎて、全然怪しくない!スパイってもっと怪しそうなんじゃないの?というわけで、上記の不満で☆をひとつ減らした。でも、全体的には面白かったんじゃないでしょうか?よく考えると会議室のシーンが多かったけど、全然飽きなかったし、レッドフォードは秘密めいた諜報員にピッタリ合ってたし。ブラピが女に本気になるところは、スパイとして頂けないし、買ったパンフは物足りないし、☆もう一個減らそうかと今でも迷っているが、冒頭の刑務所シーンが面白かったし、秘書がとても優秀だったのも良かったし、最後のヘリの中の「外食作戦は終了です」のひと言も良かったから、おまけで4つにするよ。
★★★★★
From: ねじまきピット人形(NO MAIL) 1月 30日(水)22時16分34秒
祝 ブラピの復活。近年、クレイジー路線をひた驀進していたMrピット。何が、彼をシュールでアナーキーな世界へと駆り立てるのか?その答えは誰にも、いや、当の本人さえ分かっていなかったことでしょう。やもすると、それはMrピットの知能水準がひ…(以下、自主規制)しかし、この作品において、一時的になる可能性を拭いきれないとはいえ、Mrピットは、華麗なる一般人への変貌を見事に遂げることができました。付け加えるに、この映画はその結果として、彼の勇姿を拝見できるばかりか、ここ数年間の映画の中で傑出した出来の作品とあいなりました。さらに、ロバート・レッドフォードまで活躍された日にはもう…(感涙)今後、彼の映画人生には、相変わらずの紆余曲折が考えられますが、皆様につきましては、何卒、暖かい目で見守ってあげてくださいますよう、心からお願い申し上げます(ブラピファン魂の叫び)
★★
From: ゲーマー(NO MAIL) 1月 30日(水)03時32分34秒
CIAって、バカですか?ミュアーのペテン師(スティングで経験済みか)のような、子供だましの罠にかかって、見事騙される・・・なんじゃこりゃ?ミュアーの奥さんのことすら判らないCIAって?回顧録ばかりの話しの展開がうざい。もっと活躍しろよって言いたい。緊迫感のないスパイ映画なんて、気の抜けたビールみたいで・・・2大スターに頼るんじゃないってば。
★★★★
From: ぽよぽよ(NO MAIL) 1月 28日(月)14時09分16秒
 レッドフォード見たさに足を運んだけど、ストーリーにも大満足!!ところどころ、「おいおい、そんな・・・」と感じるところもあったけど、年齢を重ねてなお、渋く輝くレッドフォードの魅力を再確認できた映画でした! ブラピも、仕事と割り切って非常になりきれない優しさをうまく演じていたと思います。彼って結構、こういうツメの甘い役がはまってるかも・・?!やはりスパイ物はスリルとスピードが命!でしょうね、と痛感しました! 
★★★★★
From: さおぽん(NO MAIL) 1月 28日(月)06時58分10秒
展開が早いです!!おっ!と感動していたりするともうすぐに次のシーンへといった感じでした。。世界情勢のようなものが絡んでくるので、そういったものに普段から興味のない方にはついていくのが大変かもしれません。。先日のテロ事件があったからこそ日本人の多くもやっと中東情勢についてある程度の知識をえられ、今回評価が高かったのではないでしょうか??平和な日本で、いきなりあの映画をみても、『展開が早すぎ、理解に苦しむ』といった感じだったと思います。ブラピは仕事は完璧にこなすCIA職員、といった役どころでしたが、冷酷さはなく、情に深いところに救われた感があります。結局はその情(愛情)のためにあのような事件になったのですが。。1800円出して観ても満足でした!!
★★★★
From: getz(NO MAIL) 1月 27日(日)13時55分28秒
いちCIA諜報員が巨大CIAと中国を相手に大判振る舞い。現実にはありえない話ではあるが、楽しめました。途中退席したら、話がわからなくなりそうなので前もって小用は済ませるべし。
★★★
From: れこぴ(NO MAIL) 1月 27日(日)03時31分01秒
予想と違っていたからでしょうか。もう少し派手さが欲しかったと思いました。レッドフォードの知的な感じが私の期待とは違ったからかなあ。なんとな〜くもう少し人間っぽい・・・人間くささみたいなものがあった方が私は感動したかも。いい人なのは分かってるんだけど。でも展開はしっかりしていて良かったと思います。あ!でも私が見た映画館、田舎なので見てる最中に字幕が消えたり、しまいには一時中断したんですよね。その影響は大だ・・
★★★★
From: みき(MAIL) 1月 23日(水)22時09分02秒
ストーリー的にも飽きずに見ることが出来ましたが、ラストシーンが特に良かったです。あの後、どうなるのだろう?と、何故かわくわくしてましたし(^^;やっぱ映画はハッピーエンドが一番好きです。現実にならないものだからこそでしょうか?(笑)
★★★★
From: とら(NO MAIL) 1月 20日(日)13時42分31秒
とりあえず、観ておこうと思い観に行きました。140分飽きさせず、わかりやすい展開だったので最後まで楽しめましたが、回想シーンが多っかたので所々睡魔に負けてしまいました。今度から疲れている時に映画を観に行くのはやめようと思いました。
★★★★
From: はる(NO MAIL) 1月 17日(木)15時03分29秒
面白かったです。ここの掲示板で酷評している方がいたのでどうかなぁ〜と思いつつ見ましたが、人それぞれだなというのが良くわかりました。私は面白かったです。途中、女性が絡んでくる部分では「おぃおぃ、CIAのスパイがそれでいいのかい??」と突っ込みたくなったり、最後にポルシェでぶっ飛ばして去っていくシーンでは(ものすごくカッコいいけど)「あとでボコボコにされるな。。。」なんて考えちゃったりしましたがそこは映画。こんなんもありでしょう。文句無く★5つ!といきたいところですが、なんかうまく行き過ぎのような気もするので(^^;★4つ。でも5つに限りなく近い4つってことで。満足満足。
★★★★
From: rie(NO MAIL) 1月 17日(木)14時59分22秒
フジテレビのドラマみたいなキャスティングセンスだけれども、それに踊らされて観に行った作品。がしかし、ストーリー的にも、ブラピとフォードのファンでなくても満足いく仕上がりになっているのでは?レッドフォードの皺の深さが、里見浩太郎とは違ったいい年の取り方を取っているように思われる。
★★★★★
From: マコ(NO MAIL) 1月 16日(水)14時37分10秒
期待どおりって感じです。まさに男ってこうでなきゃっていう映画でした。余計な感動がまったくなく多少ダレたけど素晴らしい出来だと思います。最近観た映画ではピカ一です。さすがトニースコットって感じです。映像も凝ってて楽しめました。これは1800円払っても文句なしっす。
★★★★★
From: MEY(NO MAIL) 1月 15日(火)23時02分40秒
2回目見て来ました!余裕を持って見れた分楽しめました。ネタばれかも・・・。CIA副部長のトロイはさりげ無くミュアーの味方をしてませんでした?会議室のやり取りも回想シーンも映像も音楽もそして最後のホロリ(ブラピがボコボコの顔で他のヘリにいる彼女を見つめるシーンはぐっときます。)最高!
★★
From: GTS(MAIL) 1月 15日(火)20時35分25秒
微妙ですね〜暫く見ないとわからない映画展開とか。レットフォードもブラピも良い演技してたような気がするけど、理解できないぐらいのめまぐるしい展開をちょっとわかるようにしてくれるシーンが欲しかった。
★★
From: よしこ(NO MAIL) 1月 15日(火)16時57分46秒
【ネタバレあり】ハラハラドキドキを期待して観に行ったのに、かなり退屈やった。回想シーンが多すぎる!ラストあっさり救出できすぎやし、その後どーなんねん?って思った。でも、何カ所かうまいな!って思うシーンもあったし、誰がブラピを救出したかを作戦名からわかるシーンは感動した。でも、もう一回観ようとは思わない。
★★★★
From: ビッキー(NO MAIL) 1月 15日(火)12時11分55秒
ここの評判がいいので見に行ったら、評判通りのいい映画でした。サスペンスフルでハラハラさせてくれたし、スピード感もありました。異国情緒あふれる音楽も効果も盛り上げてて、さすがトニー・スコットって感じかな。なによりもレッドフォードがいい!!さすがに年はかくせないけど、おとなの男の心意気がでててカッコイイ! ブラピも最初の白衣姿は似合わなくてちょっと大丈夫?と思ったけど、ベトナム戦争のスナイパー役あたりから、調子にのってきて人間味あふれるスパイ役が実に似合ってました!ときおり、かわいい表情もみせてくれてこれもGOOD!しかし、この二人容姿にてますね。なんとなく声も・・ラスト、レッドフォードが車で出ていくシーンは最高ですね。思わず私もニヤリでした。
★★★★
From: ミュウ(NO MAIL) 1月 14日(月)13時36分43秒
レッドフォードの渋さはサイコー!ブラピの30年後こんなカンジかしら?!
★★★★★
From: ボス(NO MAIL) 1月 13日(日)12時16分02秒
回想シーンでこんなに人間が描けるということに感心した。
★★
From: K.(NO MAIL) 1月 13日(日)11時47分43秒
(ネタバレあり)   この映画は構成が失敗だろう。CIAを引退する敏腕スパイ、ミュアーの最後の1日を、密室サスペンスと過去回想で描くという構成だが、大半が回想シーンで成り立っているこの映画には退屈させられた。珍しく映画館で睡魔の襲われてしまった。冒頭の蘇州刑務所にビショップ一味が潜入して捕らえられるまでの過程は、トニー・スコットらしい緊迫感のあるシーンで、音楽・映像もそれを盛り上げていた。その後も、興奮をかき立てそうな音楽と、静止画像の挿入や工夫されたカメラワークは巧い。だが、この映画を密室サスペンスとして見た場合、そのときの時間を何時何分とタイミング良く挿入しても、大半を占めている回想シーンの長さのために、見ている側に焦りが出てこない。その回想シーンだが、見せ場があまりない。これをビショップとミュアーの師弟関係を描いた男の物語と見ても、ビショップとその恋人(役名忘れた)の恋物語と見ても、どちらも中途半端だ。映画の終盤で今まで回想シーンを通して描いてきたこれらの人間関係が重要なものです、とされても響くものは何もなかった。最終的に救い出す手段も印象度ゼロです。人間ドラマとしてよりも、現実味を帯びた世界情勢を表現した背景が上回っていた。負傷した人々や破壊された町などに、現在の世界情勢を考えるとより現実味を感じた。  2大俳優の競演で話題を集めているが、ブラッド・ピットはキャスティングミスだと思う。ビショップという役柄には見せ場の何もないわけで、随時挿入された虐待されるシーンを見ていると情けなくなる。登場するシーンはほとんど回想シーンの中が中心。ミュアーがビショップを救う話としてみた場合、ビショップは救われる側の人間でほとんど意味がない。スターのブラッド・ピットの出番を増やさないとと思って回想シーンが多いようにも見える。個人的にはブラッド・ピットは出演させず、ビショップをもう少し知名度の低い俳優にし、あれこれ苦悩した末に、ミュアーがビショップを助け出すという在り来たりな展開の方が、トニー・スコットが娯楽として良い作品に仕上げてくれそうな気がする。  この映画は技術的な面で見ればかなりレベル高いのに、ストーリーが問題だ。飾りがどんなに凄くても、中身が低レベルだと何も生きてこない。ラストに「亡き母に捧げる」とテロップが出ても、何を捧げてる?という風に思ってしまった。。。
★★★★★
From: すっぱい(NO MAIL) 1月 12日(土)22時58分18秒
レッドフォードの渋さ、凄くリアルな作戦。007とは違った、本物のスパイみたい!そこが良かった!!
★★★★★
From: むっく(NO MAIL) 1月 12日(土)19時42分08秒
こんなに知的で小気味のよい映画は最近観なかったなあ。音楽も気持ちよいし。ブラピのヘアスタイルはちょっと…だけど。最高!
★★★★★
From: へぼん(NO MAIL) 1月 12日(土)13時06分30秒
ブラピ最高!!話しの展開がいい感じ。集中して見入ってました。
★★★★★
From: 絨毯(NO MAIL) 1月 11日(金)22時00分14秒
面白かった!久々に映画見てて心臓がドキドキしたよ。
★★★★★
From: こっこつ(NO MAIL) 1月 11日(金)14時59分23秒
してやったり!良いぞレッドフォード!!場面展開が早すぎてついていくの大変だったけど、ほんとに楽しめました。でもやたら富士フィルムの看板が目に入ったんですけど、スポンサー・・・?まさかね。
★★★★★
From: 無忌(NO MAIL) 1月 11日(金)14時36分49秒
とっても面白かった!特にラストはしてやったりの感があった!!しかも最後にブラピがレッドフォードの作戦かとわかるネーミングを付けて鮮やかな手口で救い出し(彼自身が救い出した訳じゃないけど)颯爽と出ていくところは拍手したいほどだった!!
★★★★★
From: ぺやんぐ(NO MAIL) 1月 11日(金)10時40分38秒
自分の中の人間性を殺してまで任務を全うするのか?スパイという題材がもつ普遍的なテーマを正面から扱った作品。レッドフォードとブラピがそれぞれ演じる2人のスパイが、上記命題を葛藤させるという手法もそうだが、テーマ自体に新鮮味はなく手垢のついたものだと思う。要するにベッタベタ。しかしそれでも余裕で鑑賞に耐えてしまうのは、映像であるとか、スパイ活動の見せ方の切り口が現代風であるからだろう。(ネタバレ)抑えたトーンでドラマを進行させておいて、最後の最後、ブラピが作戦名を知る瞬間までカタルシスのひと突きをとっておくという大人っぽさもまたクールでカッコいい。変なドンデン返しばかりある最近の流行りに真っ向から逆らった正攻法のつくりだと思う。走り去るレッドフォードの運転席の笑顔に、「ちえっ、やられたよ!」と、こちらも爽やかに笑って席を立てる映画でした。最高。
★★★★
From: SD(NO MAIL) 1月 11日(金)00時47分12秒
派手さを求めたら肩透かしをくらうかも。現実にテロの事件が起きているだけに、こういった内容は妙にリアルでおもしろかったわ。内容の半分は過去のエピソードでうまっているのがちょいと不満なんだけど・・現在の話しでの映像がほどんどが会議室っていうのも・・。でも、あの頭脳戦は見てて結構鳥肌が立ったかもです。感心しながら見てましたわ。ただ、テンポが速すぎて追いつくのに大変でした。自分としては派手さを期待していただけに、おりょ?って感じでしたけど、これはこれでスリリングで楽しめましたわ。最後もすがすがしい感じで良かったしね。後味の良い映画だと思うけどな〜。レッドフォード年とったね〜・・シワだらけで・・でも笑顔を見ると、「あ〜変わってないね」と思いましたわ。ブラピって若い頃のレッドフォードに似てません?・・って他にも言ってた人いたかな?似てるなー・・・って「スティング」を観て思いました。
★★★★★
From: Chie(NO MAIL) 1月 10日(木)11時41分32秒
救出劇だと思っていたので描き方に戸惑ったが最後まで緊張感が残ってとても楽しめた。昔のエピソードがもっと掘り下げられていたら完璧だった気もしますが。二人とも好きな役者だったので私には最高でした。
★★★★
From: €$hearts(NO MAIL) 1月 9日(水)14時27分55秒
面白かった。アクションで売ってるけど、実のところはサスペンス。リアルな「官僚同士の駆け引き」が見所。ややネタバレになるけど、"Operation Dinner Out"って、「勝ち逃げ」あるいは「食い逃げ」って意味があるの分かりました?僕は後日聞かれて、調べたら分かったんですが。そのへんは日本語訳でカバーしてほしかった。ミソの部分でもあるし。ってか、戸田氏はそのへんに気づいてすらなさそうなのがどうかと思う。マイナスは重箱の隅的な設定の「?」と、翻訳者かな。それ以外の部分は基本的にとても面白い。撮影と編集のキレはさすがトニー・スコット。
★★★★
From: 花子(NO MAIL) 1月 8日(火)23時41分45秒
おもしろかったです。でもホントにしわくちゃ。
★★★★★
From: momo(NO MAIL) 1月 8日(火)18時02分49秒
チェック入れたい部分がなくはないけど、個人的には好きです。最高の出来ではないですが、男くさ過ぎず、でも男同士の関係(友情?)の素敵さも伝わって、これも「アリ」って思わせるに充分な映画でした。2大俳優の共演ですがこの二人のコンビネーションはばっちりで見ていてとても気持ち良く大満足!バックミュージックは舞台になった国々の民族音楽をアレンジしてその場所がどこなのかわかり易かったし。クールで人間味が感じられるスパイ映画でした。映画としては充分楽しめました。
★★
From: fith(NO MAIL) 1月 8日(火)14時34分56秒
正直、期待外れといいたい。二大俳優をつかっての骨太のスパイものという触れ込みは、私にはとても空しく聞こえる。まず展開に大きな問題がある。回想と現実とを行き来する事によって、全くといっていいほど感情移入をするポイントがない。過去のビショップに感情移入しようとしても、レッドフォードのナレーションによって尽くはばまれる。また現在のレッドフォードに感情移入しようとしても、あまりにも短い場面が多すぎ、事態を把握できていない状態では感情移入など出来るはずもない。事態を知った後でも展開が早すぎて一瞬でそれが終わる。どたばたした挙げ句、あっさり解決では納得いかない。あんなにあっさり解決できるなら最初からやっとけよ、といいたい。またあんな方法で解決すると明らかに国際問題につながるはずだ。だからあの会議では躊躇していたのだろう。それを理解しながら、女のために無茶な作戦を実行した者を救出するとは、とてもスパイのする事ではない。かなり無理矢理な展開だ。ビショップの動機も、正直、女のためかい!と思ってしまった。確かに熱い友情で結ばれているのかもしれないが、シナリオは相当非現実的だ。スパイらしくない。議会とレッドフォードとのやり取りももう少し長くするか、目的をはっきりさせるかして欲しかった。緊迫感はあるが、どこか不明瞭だった。「四回結婚してる」とか嘘ばればれでもまかり通っているのは、明らかにおかしい。緊迫感ある演出と、カメラワーク、出演者の演技には文句を付ける気はない。もう少し脚本を練って欲しかった。
★★★★★
From: (NO MAIL) 1月 7日(月)23時46分30秒
2回目観ました。前回は訳がわからなかったけど、しっかり観ました。すごく良かったです。ブラピの優しさが上手く伝わってきたし、その上をいくレッドフォードがかっこよかった。バニラスカイを観た後だったからかもしれません。比べる対象じゃないね。。。
★★★★★
From: yoshi(NO MAIL) 1月 7日(月)00時32分44秒
2大俳優共演ものって「メキシカン」も最悪だったけど僕の中ではかなり不評な作品が多い。今回もすごく不安だったけどやっぱり話題作だから観ておかないとと思うくらいの気持ちだったんだけど大当たり!!「スリーパーズ」を観たときのような男の友情に感動して震えたよ。展開も今までにない感じで良かったし、レッドフォードかっちょいいよー!!おやぢ万歳な映画だ!!
★★★★
From: jun(NO MAIL) 1月 6日(日)18時47分06秒
アクションなど使わなくても、十分なサスペンス!!会議室を戦場にして、自分の持ち駒を駆使する、まさに"ゲーム”でした。レッドフォードさすがです。過去のエピソードを重ね合わせ人物を描き出す感じも良かった。
★★★★★
From: 寅吉(NO MAIL) 1月 6日(日)18時32分21秒
渋いね!男の映画やなー。レッドフォードかっこよすぎる!散々国のために汚いことをしていたのに、レッドフォードがやってるとなんか良いことしてるみたいだもの。アクション映画ではなく、スパイ映画を見たい人にはおすすめ。
★★★★★
From: おや?(NO MAIL) 1月 6日(日)17時42分29秒
悪循環スパイラルって言ってる人がいらっしゃりますが、循環=スパイラルですよ。内容わからないのも頷けます。
★★★★★
From: まめだいふく(NO MAIL) 1月 5日(土)18時11分22秒
スパイゲームという一見みなくてもいいようなタイトルとは違いかなり良かった。これがつまらない人は007で十分。現代のスパイという感じで、おなじみのつまらないアクションの詰め込みじゃないのがよかった。クールな映画でした。
★★★★
From: TAK(NO MAIL) 1月 5日(土)16時54分14秒
顔はしわしわだけどロバート・レッドフォードがとてもよかった。ブラット・ピットも準主役なところがいい。確かにアクション映画のような宣伝だったけれど、意外にも頭脳戦・友情・師弟愛がメインでおもしろかった。ただ最後の救出シーンがもう少し工夫があったらよかったのに。
★★★★
From: 肉棒星人(NO MAIL) 1月 4日(金)19時22分23秒
CIAのことや、世界事情をよく勉強してからみるとさらに面白かったと思う。見終わった後、勉強したくなりました。ラストはちょっとホロリきました。
★★★
From: きらら(NO MAIL) 1月 4日(金)10時40分07秒
アクション映画と思って観に行ったら駄目かも・・・。最初の10分は、映画に入り込んでました。その後は、「あれ?」って感じでした。主人公の二人は、スゴク良いけどね。(^^ゞ
★★★★
From: ピニョン(NO MAIL) 1月 3日(木)00時48分47秒
予想よりおもしろかった。スパイ映画にありがちな無意味なアクションや主観性の要求もなく違和感無しに観れた気がする。ただシーンの展開やテンポがこのフィルムの時間をより長く感じさせたように思う。(150分は普通に長いが、、、)個人的にはすごく好きな映画でした。 
★★★
From: ののだ(NO MAIL) 1月 2日(水)17時54分52秒
 『007』などが“動”(きすぎる)スパイ映画だとしたらこの映画はさしずめ“静”のスパイ映画でしょう。全体的にアクションを廃し、知的な雰囲気を作り出そうという演出意図があったと思う。 そして、この映画の白眉はレッドフォードが戦うのはピットを捕まえた敵ではなく、むしろ同僚達であったというところだろう。CIA本部から一度も出ず、同僚達の目を欺きながら、ピットの救出計画を練る過程はなかなかにスリリングだった。 それに比べて、過去の回想シーンが冗長で全体的に長く感じたのはマイナスだと思う。
★★★★★
From: 行灯(NO MAIL) 1月 2日(水)11時22分09秒
良かった!アクションこそほとんどないけど、レッドフォードのが一人でしかもCIA本部からほとんど動かずに中国のブラピを救出する過程なんか凄いの一言です頭良すぎ!初めはブラピの救出劇を延々とやるかと思ってたのですが過去のエピソードと半々で(いやこっちの方がメインかも)その中でブラピがスパイのノウハウを教えられてるとこなんかも興味深くて面白かったです今年見に行った映画の中では文句なしに上位に入ります!でも、何故か長いなぁと思わせる映画ではありましたテンポが悪かったのかな
★★★★★
From: かりん(NO MAIL) 1月 1日(火)20時11分28秒
もっと派手なアクションとかを想像していので、いい意味で裏切られました。最初はストーリーが難しいかなとも思ったのですが、現在と過去がきっちり解りやすく出来ていたと思います。ずっとCIAの建物の中なのに、あれだけ緊張感を保っていられるのはすごい。ただ、あの程度の偽装工作で軍隊が出動してしまうものなのかな?とは思いましたけど・・・。まぁそのへんは映画の世界ということで納得しておきます(笑)。
★★★★★
From: Happy(NO MAIL) 12月 31日(月)22時09分47秒
人生はスパイゲーム!でもやっぱり「愛」「友情」!映画そのものの出来は良く出来ていると思います。まとめ方がすばらしい!ぐいぐい引き込む技!トニー・スコット監督に職人を感じました。あとサウンドもとても効果的に使われて雰囲気を盛り上げていました。「スパイ・ゲーム」ってもっと広い深い意味で使われていたのかも・・・と思ったのは私だけ?「男の友情」を静かにスマートに描いたのも好きです。私的には今年のBEST!
★★★
From: ねたばれ(NO MAIL) 12月 31日(月)18時13分08秒
正月なにか映画見ようかなーと言う人にはいいかも。気合入れて見に行くぞ!!というほどではない。スパイも結局サラリーマンなのだ、という新しい視点は面白いが、いろいろ詰め込みすぎでどのエピソードも今ひとつ消化不良のように感じた
★★★
From: りゅうじ(NO MAIL) 12月 31日(月)16時19分52秒
まさに落合信彦の世界って感じでしたね。話の構成はすごくいいんだけど、落ちはやっぱり粋なオヤジが骨を折ったっていう・・・。でも、そこを常に言いたいのがアメリカなんだろうし俺自身否定しつつも、最終目標そうなりたいみたいな。でもピットの命と恋愛のためにすんげーカネ使ってるのに、なんか普通に去っていくレッドフォードが間抜けでもあり、かっこよくもあり・・。あと、FBI、CIA、KGB好きはたまらないのでは。現実に起きていることを忠実に再現してる感じがするし。それに興味がない人は結構退屈かも!?
★★★★
From: くりくり(NO MAIL) 12月 30日(日)01時36分47秒
普通のアクションものを予想していたので、いい意味で期待外れでした。思っていたものよりずっとスマートな感じ。R・レッドフォードが本当にかっこよかった。(以下ちょっとネタばれあり)ただ、映画を見てるときはミュアーのやっていることがあまり冷酷に感じられなくて、ビショップの反発する気持ちがちょっと共感できなかった(見終わった後は相当ひどいことをしてるなぁって感じだったけど)。仕事のときのミュアーをもっと非情っぽく描いていたら、対比効果で部下への愛が際立って、救出が成功したときの感動みたいなのがより強かった気がします。でも、今のままでも十分楽しめました。
★★
From: (NO MAIL) 12月 29日(土)22時38分55秒
すみません。私が観る映画ではないのか・・・、内容がさっぱり理解できずに眠ってしまいました。始めから、置いてきぼりでとても長く感じました。選択ミス?でした・・・。
★★★★★
From: ひらひら(NO MAIL) 12月 29日(土)19時04分46秒
クールで素敵な映画だと思いました。R.レッドフォードもどこへも移動せずに最愛の部下を助けるところはしびれます。ブラピもかっこいい。相手の女優も知的で雰囲気あり。映画自身も最後まで引っ張っていけるような魅力があり、満足のできる映画でした。
★★★★★
From: もっかい見たい。(NO MAIL) 12月 29日(土)02時02分41秒
やばい、やられた!今年見た中で「千と千尋」と同じ、文句なしに抜群に面白い映画だった。地味なアクションを想像してて、全然きたいしていなかっただけに見事に裏切られました。ブラピは汚れ役がほんとに似合うね。ロバートレッドフォードは完璧だし。この映画のすべてが好きになりました。知的な顔の女優(ブレイブハートに出てたひと)も合ってたし。これが面白くなくて、何が面白いって言えるんだ!
★★★★★
From: UO(NO MAIL) 12月 28日(金)01時21分52秒
この語り口で最後までテンションを下げずにひっぱれるなんて 並の監督にはできません! スコット兄さん あんたは最高だぜ! 大人の男はだまってみるべき。
★★
From: ひろ(NO MAIL) 12月 27日(木)00時14分30秒
みんな言ってるようにレットフォード年取ったねーストーリーが難しいのか意味わからない映像はいいのだが・・・眠くなります寝るとますます意味わからない悪循環スパイラルな映画って感じ女優も確かに・・・ブラビファンだけ見たらいいかな?かなり崩れたブラビの顔が見れます
★★★
From: (NO MAIL) 12月 26日(水)18時20分13秒
正義のためなら何でもオッケーなのはどうもね。金つめば何でも解決ってのがいいやね。
★★★★
From: ラビット(NO MAIL) 12月 26日(水)00時46分42秒
確かにロバート・レッドフォードは歳取ったなぁ〜とは、思ったけど、始まったみれば、それをも気にならないぐらいカッコ良かったです。一歩もビルから出ないで、ブラピを助け、最後はポルシェでフェイドアウト。これが自らヘリに乗って助けに行ってたら白けてたところ。いいラストでした。ブラピは、ずっと食わず嫌いでしたが、やっぱり、この人笑っても殴られても何してもカッコイイですね。ちょっと魅力がわかりました。恋人役の人も私的には、充分魅力的でしたよ。
★★★
From: kumago(NO MAIL) 12月 25日(火)23時08分09秒
画像や音楽がしぶくてかっこよかったです。ブラピもやんちゃ坊主がはまってました。ただ、ブラピの恋人役の女性が魅力ない!「この人のためにここまでやる?」というところで説得力がありません。そのために、救出した場面で「やった!」という達成感を共有できないのでしょう。もっと魅力のある女性を使い、恋人二人のつながりをしっかりと描き、救出されたときの女性の表情にいとおしさがにじみ出ていれば、全体的にもう少し深みが出たのではないでしょうか。
★★★★
From: ONO(NO MAIL) 12月 25日(火)13時42分49秒
 たいくつしないで見終わりました。R.レッドフォードは風貌としてはさすがに歳をとったなと思いました。 スパイものといっても活劇ではなくて頭脳プレーを見せつけるという作品です。面白いけれどすんなりとなっとくいかないストーリー展開でもあります。以下ねたばれあります。ビショップはもうCIAと縁切れしているのにまるっきり個人の意思でミューアが彼の救出に骨をおるというのは動機としてなっとくしがたいです。同じくビショップがかつての恋人を救おうとするのもなんだか無理矢理という感じがしました。
★★★★
From: はじめ」(NO MAIL) 12月 24日(月)23時43分37秒
疑似親子、親父のオトシマエ映画。自分の老後のための預金を息子の為に全部はたいちゃうなんて、そうそうできるもんじゃない(笑)。そんでも、最初は28万ドル中の10万ドルって言ってたな(笑)。最後、親父はポルシェに乗って颯爽と引退。かっちょいいぜ。
★★★★
From: ユキ(NO MAIL) 12月 24日(月)17時16分01秒
ロバートレッドフォードかっこよかった。彼の存在感がこの映画の魅力。ブラピもはまっていたし。彼の裸の背中はセクシーでした。面白かったけど、うんと注意深く見てないとあれあれって感じのストーリー。もう一回見たいです。
★★★★
From: 将司(NO MAIL) 12月 24日(月)14時52分09秒
トニー・スコット監督はブラッカイマーと組んでナンボ、という感がありましたが、これはしっかりとしたドラマを作り上げて魅せる映画になっていたと思います。これがブラッカイマーに汚染され、詰め込みアクション・過剰恋愛・ベタベタ友情・ミュラー自ら救出・・・とかになっていたかと思うと、ああおそろしや・・・。そういう意味では、あのすっきりしたエンディングは非常に良かったと思います。
★★
From: hirosi(NO MAIL) 12月 24日(月)10時29分57秒
 構成の仕方に問題があると思います。まず会議室のシーンではビショップの経歴から話していたが、何故ビショップが自分の勝手な判断で刑務所から要人を救出しようとしたのか?という大きな謎があるのに、誰も翌朝まで判断つかないのはおかしいし、何故それを徹底的に突かないのかと思いました。回想シーンは物語を説明するのは便利だけど、リズムが狂ってしまうので、私は眠くなります。トニー・スコットは「コンドル」の後日談を狙ったのだろうけど、あっちはもっとリズムがよく面白かったです。渋めのエスピオナージュ風で、本当は好きなほうなんですが・・・。
★★
From: ロウ(NO MAIL) 12月 24日(月)02時19分59秒
んーうまくまとまってたとは思うけど、何か腑に落ちないなぁ・・・。単にリタイア間近のわがままなおっさんが、気まぐれで自分の部下を助けようとしただけの話に思えてしまった。あとあの”爆破”シーン。例の事件とソックリすぎてぞっとした。あれはさすがにマズイだろうに・・・。辛口でスンマセン。
★★★★
From: URE(NO MAIL) 12月 23日(日)17時04分11秒
三十代以上の少女マンガ好きにしか分からないと思うが、青池保子の「Z<ツェット>」のCIA版て感じで好感が持てました。少佐がちょっと老けすぎだけどね(違うって)。ちょっと見で、ジェリー・ブラッカイマー映画のように思われてえらい損をしているようですが、皆さん書かれているように渋めのエスピオナージ・サスペンス、久々の秀作ではないですか(いくらレッドフォードが局員とはいえ、CIA本部にしてはセキュリティゆるゆるすぎる気もするが)。90年代以降の映画ではなかなか見られなくなった、さりげなくカッコよいラストシーン。男の映画が好きな人は必見であろう。
★★★★
From: だー(NO MAIL) 12月 21日(金)09時25分54秒
やはりレッドフォードがいい。名優ですな。最後ら辺の演技が最高です。ブラピとの相性もリバーランズ・・同様にグッド。それにしても、ブラッドピットは殴られ顔がよく似合うわかりにくい個所もあるので注意。
★★★★
From: にゃごぞう(NO MAIL) 12月 20日(木)21時16分47秒
CIAビル内での緊張感のある頭脳戦と回想シーンでの適度なアクションでメリハリがありおもしろかったです。初めてロバレドを映画館で(ちゅーか出てる映画は初めて)見たんですが、渋くて良かったです。スターのオーラみたいなのも感じました。ブラピも相変わらずうまかったと思います。この映画は気軽に見たらちょっとわからない部分があるかも。これから見る人はしっかり?見る事をお勧めします。
★★★★★
From: トト(NO MAIL) 12月 20日(木)04時31分22秒
久しぶりに見応えのある作品でした。派手なアクションで誤魔化さず、丁寧に作り込んでいます。密室での、火花が見えそうなスリリングな駆け引き!トニー・スコット監督、見事な演出です。キレのいいカメラワークも健在だし。彼は、若き日のレッドフォードがこれまたCIAエージェントに扮していたシドニー・ポラック監督の「コンドル」がお気に入りだそうです。なるほど納得。レッドフォード、ブラピの師弟関係も「リバー・ランズ・スルー・イット」を思うと感慨深い。ラストシーンの“外食作戦”のオチ、粋ですね。伏線がちょっとさりげないのでこれから観る方はご注意を。
★★★★
From: ASUKA(NO MAIL) 12月 20日(木)03時32分27秒
ミューアとビショップの師弟愛物語でしたね。あんな部下では可愛いだろうなどと思ったりして(笑)以下ネタバレあり。CIAの首脳陣を相手に孤軍奮闘するR・レッドフォードは格好良かったですね。まさに彼が主役。しわが多いのもそのはず。1937生まれとか。64?!アクションものは苦手なので十分楽しめました。頭脳戦の方が面白かったと思います。アメリカ人らしいジョークも散りばめられていて。外食作戦とかね(笑)回想シーンが多かったのと、セリフをひとつ見逃すとわからなくなりそうだったので考えるのが苦手な人には向かないかもですね。ブラピがいたぶられてるのがちょっと可哀相で見れなかった…。
★★
From: ぶた(NO MAIL) 12月 20日(木)03時06分10秒
うーん、これも面白くない。スパイキッズ、アクシデンタルスパイ、全部はずれ。回想シーン多すぎ。
★★★★
From: よこ(NO MAIL) 12月 20日(木)00時57分52秒
結構良かった。トニースコット作は、嫌いな映画ばかりでしたが、見直しました。ストーリーが良いと、あのカッコイイ撮り方が映えますね。「夕食作戦」は、メインの意味は、ミュアーとの会話ですが、CIA向けの作戦名(奥さんとの電話での約束のふり)というオチもありましたね。
★★★★★
From: moko(NO MAIL) 12月 20日(木)00時18分42秒
トニー・スコット監督素晴らしい裏切りありがとう!ネタバレ有り派手なアクション映画だと思いきや会議室での頭脳戦。本当に大好きなんです。こうゆうの!CIAについておぼろげだった事が随分分かったし。非常なまでのやり手のミュアー。純粋さ人間性を失わなかったビショップ。どちらのキャラもかっこいい!しかも、予告でロバート・レッドフォード年取ったな〜しわだらけ、とか思ってたけど、いや〜かっこよかったです!最高!B・Pもいいですね!その時どきの感情が目にきちっと表れる!こちらも最高!ラストのシーンよかったぁ〜!夕食作戦最高!>あおさんたしか「夕食作戦」は二人が食事をして ビショップが ミュアーに誕生日のプレゼントをあげるときビショップが口にした言葉ですよ。
★★
From: 名無し(NO MAIL) 12月 19日(水)13時22分46秒
アクション映画を期待したのがそもそもの間違いでした。誰だ?アクション映画として宣伝したのは。
★★
From: すきこ。(NO MAIL) 12月 18日(火)23時18分06秒
う〜ん。テンポ早過ぎ。でも、私的にはスカッとする感じのテンポの良さじゃなかったなぁ・・。もっと深く人物を描き込んでくれないと感情移入出来ません。なんか、あの二人いつの間にか仲良くなってるし。救出劇は数分位だし、なんだかなぁ〜・・
★★★★
From: これや(NO MAIL) 12月 18日(火)17時13分35秒
久々に自分に合った映画でした。自分は飽きっぽいのでどんどん場面が変わるのも良かったです。俳優陣も渋いの好みなのでブラピが準主役なのもかえって落ち着きました。ストーリーのご都合主義で★一個欠け
★★★★★
From: sazanami(NO MAIL) 12月 18日(火)13時41分31秒
ストリーの構成がとても新鮮で良かった。救出部分がメインに進むと思って観ていたんですが、いい意味で肩透かしをくらい、映画に集中できた。
★★
From: よはん(NO MAIL) 12月 18日(火)00時55分01秒
なんか、回想部分が多く占めていて、大事な救出部分がホントに最後の何分かだけってのは、あまりにもないでしょう!しかも、ロバート・レッドフォードが主役なの?みたいな。予告では、もっとアクション系なのかと思わせておいて、実は上層部との頭脳戦でした。なんかなぁって感じでした。ブラッド・ピットはかっこいいとこがちまひとつ欠けていて残念でしたね〜。。。一つ良かったのは、ロバート扮するネイサンの巧妙な仕業がなんとも良かったですな〜♪
★★
From: おえいしす(NO MAIL) 12月 17日(月)22時17分46秒
期待はずれ。レッドフォードが好きならばもっと面白く見れたのかも。感情移入できるキャラクターはいなかった。ほとんど室内劇と連想シーンの繰り返しでスリルが無い。
★★★★★
From: カカオ(NO MAIL) 12月 17日(月)19時11分06秒
予告を見て「007」や「ミッション・インポッシブル」のような派手派手アクションだったり、「リーサル・ウエポン」のように二人でガンガン銃を撃ちまくったりするのかと思っていたら、どっちかというと渋くてスリリングな頭脳戦だった。主役はブラッド・ピットだと思っていたら、ものの見事にロバート・レッドフォードだった。とっ捕まったブラピをレッドフォードがジェット機にでも乗って颯爽と助けに行くのかと思っていたら、CIAの建物から一歩も外に出なかった。でも、面白かったよー!!
★★★★
From: BROOK(NO MAIL) 12月 17日(月)16時26分23秒
レッドフォードとブラピの共演作ですが、とにかくレッドフォードの演技は渋くカッコ良かった。ブラピの演技が霞む程。というか全編に渡って、レッドフォードの方が出演しているシーンが多かったかな。そして、ラストまで1秒たりとも気が抜けない作品で、全ての映像に伏線がある!って感じでした。ラストは、巧みな心理戦のやり取りに、思わず「おぉ!」って心の中で思ってしまいました。爽快感あるラストでした。
★★★★★
From: kyon(NO MAIL) 12月 17日(月)14時44分21秒
手に汗握るスパイ物かと思いきや、しぶい人間ドラマでした。でも、むしろこういう話のほうが好きな自分としては、すっごく面白かった。見終わったあと、「いい映画だったね」と素直に言える作品でした。(派手なアクションを期待していくと肩すかしを食らうだろうけど)お薦めです!レッドフォードもブラピも格好いいし。
★★
From: ぴかりん(NO MAIL) 12月 17日(月)13時24分48秒
冷酷なゲームだこと。回想シーンが多かった。思っていたのとはちょっと違っていたので、期待はずれに終わってしまい残念。
★★★★★
From: ゆ〜いち(NO MAIL) 12月 17日(月)09時42分49秒
面白かったです。B・ピット、R・レットフォードの二人はかっこいいし!頭を使った駆け引きが良かったです。作戦が成功した時にヘリの中でブラピが「何作戦!?」って聞き返して「外食作戦です」と言うときにジ〜ンと来ました。
★★★★
From: 冒険者たち(NO MAIL) 12月 16日(日)23時28分08秒
トニー・スコット監督作品は、娯楽映画としての作りのうまさに魅力があるが、その割には心に残る作品がなく、今回も期待せずに観た。なにしろ映画を観るためには、電車を2度乗り換え、2時間かけて67キロ移動しなければならず、(映画へき地に住んでいる)そうやってほうほうのていで到着した町には、「ハリポタ」とお子様アニメ目当ての人々でひしめきあっていて、その中を、かきわけかきわけして、なんとか大人が観られる映画にたどりついたのが、この作品だった。そんなわけで、駄作に出逢った日は、なんとも帰りの電車がつらいのだが・・・。この映画は面白かったよ!!すべての登場人物に違和感がなく、納得出来るし、回想シーンを交えた展開は分かりやすく、ネイサンやトムの心情を浮き彫りにしていた。途中、「我々には予想もつかない破壊力だった」と言うネイサンの言葉に、現実のビン・ラディンが重なって気持ちが沈んだが・・・。欲を言えば、1991年ではなく現代を舞台にした展開の方が、より面白くなったと思う。もう過去より今に関心がある時代だ。しかしながら、年の終わりに見ごたえのある映画に出逢えて良かった。「外食作戦」ばんざい!!!
★★★
From: たかっぱ(NO MAIL) 12月 16日(日)19時29分05秒
めっちゃ男前の二人。ああいう歳のとり方をしたいもんですなぁ。内容はなんか期待ハズレ。回想シーンが多いのはまぁ良しとしても、結局ブラピを救出するシーンがアッちゅう間で、これからだって思ってたのにショボイわ。最後にR・レッドフォードが車で疾走するシーンはなんかかっこ良かったけどね。そんな感じで★3つって感じかな。
★★★★
From: ようすけ(NO MAIL) 12月 16日(日)00時42分12秒
R・レッドフォードがカッコイイ。ブラッド・ピット主演映画と思って観に行くと、これは完全にブラッドフォードの映画なんでビックリした。ビショップを救出するミュアーの孤軍奮闘ぶりがいけてます。ラストは結構喝采モノの鮮やかさです。
★★★★
From: あお(NO MAIL) 12月 15日(土)23時22分54秒
なかなか渋い映画でよかったです。以下ネタバレ・・・外食作戦って、前に出てきてたのは覚えてるんですが、どの場面だったかどなたか教えて下さい。いくら考えてもおぼろげで・・・しかし、ロバート・レッドフォードは老けたけどかっこよかったなぁ。
★★
From: 監査(NO MAIL) 12月 15日(土)23時22分11秒
ストーリーのひねりが全く感じられない。かっこいい二人の絡みが足りない。ロバートレッドフォードとブラッド・ピットは似てると思う。