アザーズ

満 足 度
64.4%
回答者数174



★★★★
From: ash(NO MAIL) 7月 19日(金)15時48分53秒
面白かったけど途中で先が読めた。
From: ニコラス(NO MAIL) 7月 17日(水)15時09分17秒
ニコールキッドマンは美人。ただそれだけ。
★★★
From: anima(NO MAIL) 7月 14日(日)03時30分20秒
シックスセンスよりは良かったですが、シックスセンスがつまらなかった僕には、この映画は向いてないようです。
★★★
From: ケイ(NO MAIL) 7月 12日(金)13時27分38秒
う〜ん、みなさんのコメントにあるように「シックスセンス」に最後かぶるのがね・・・。何気にドキドキしてたのに、最後観て「シックスセンスかよ!」ってツッコミしてしまった・・。
★★★
From: コッチde湿地(NO MAIL) 7月 9日(火)02時37分47秒
最初からどんでん返しとかじゃなくて、詩情豊かな御伽噺風で貫けばよかったんだよ。そしたら「ユージュアルサスペク○」が好きみたいな、情緒を解しない単なる推理ファンはこないんだよね。
From: チェシャ(NO MAIL) 7月 8日(月)01時26分37秒
新しくないよ。別に。ふ・つ・う。
★★★
From: セブンス・センス(NO MAIL) 7月 6日(土)23時07分06秒
うーん、正直いって少し物足りなかったと思います。この掲示板何度も見てから行ったから落ちはすでに知っていました。でも落ちを知っていたせいばかりじゃないのではと考えてみました。 個人的にはニコール・キッドマン演じる「母親」のキャラをもう少し変えた方がよかったのではと思います。あんなにヒステリックなんじゃなくて、父親の帰りを待ちながら、けなげにかつ優しく子供を見守る母親にした方がよかかったのでは・・・・。そして暗い屋敷の中でも時にはとてもほのぼのした子供と母親と(幽霊の)お手伝いさんとの団欒のシーンなんかがあってもよかったと思います。そうしていい家庭だなと思わせてから、例の落ちをもってくれば、母子たちの悲哀さがきわだったと思います。
★★★★
From: ケチオム(NO MAIL) 7月 5日(金)13時05分43秒
これは間違いなくシックスセンスより上、内容の複雑さも、ドラマも、雰囲気も。西洋の古い洋館、光を遮断された漆黒の室内に、黒を着た敬虔なクリスチャンのヒステリックな母親。この設定だけですでにかなりの雰囲気が出ている。それから濃い霧、古びたピアノ、白いカーテン、落ち葉、妖しげな使用人、閉塞感を生み出すドアの開け閉め、これらの小物等をストーリーと巧くリンクさせ、ここぞとばかりに意識的に演出されている。二コールをヒステリックな堅物に選んだのもいい。独特の高飛車で人を寄せ付けない雰囲気が巧く利用されていた。ストーリにしても、母親の幼児虐待がテーマの核をなし、不安定な母親の愛情の悲劇を描きドラマ性がある。シックスセンスでは、むしろどんでん返しだけに比重が置かれていた感じがする。彼がすでに死んでいたということが分かったあと、押し寄せてくる悲しみはずいぶん少ない、ただ驚くだけだ。アザーズでは、夫の愛に恵まれず、アレルギー持ちの大変な子育てによって、陰気で周りの世界から隔絶されたような生活の中で皮肉にも敬虔なクリスチャンが大罪を犯すのである。最後に、この事件が過ぎ去った過去である事に気づき、独特の哀愁に包まれる。オープニングで絵本が展開するときに流れる妖しげでどこか哀愁漂うフルートの響き。あれだけで、シックスセンスを越えるものである直感は働くものと思う。ブルースウィリスやオスメント好きのミーハーはシックスセンスを押すだろうが。第一ブルースウィリスに文科系は似合わないよ。
★★★
From: ガッチ(NO MAIL) 7月 2日(火)12時36分38秒
笑いました。なんかよくTVでやってる心霊特集とかの幽霊側からの話って感じに思えてしまって
★★★★★
From: 多重書き込み禁止法(NO MAIL) 6月 28日(金)20時17分44秒
 俺的にこの映画は最高でした。鈍いせいかオチにもぜんぜん気づかずに最後まで楽しく見ることができました。あの雰囲気も好きです。
★★
From: ジョンタ・イヌコロビッチ(MAIL) 6月 28日(金)11時49分12秒
かなり期待して初日に観に行ったけどやっぱり物足りなかったですよ、これ。2度見る気にならないのはまったく驚きがないからなんですよ。オチがもっとアクロバティックだったら評価変わるかっていうと…。結局オチに頼ったストーリー構成なのに肝心のオチが「なんだ…」になっちゃうから駄目なんでしょうね。キッドマン、綺麗だったけどこの手の映画に向いてないな。
From: 馬面(NO MAIL) 6月 27日(木)10時26分33秒
まいった。結局、シックスセンスの二番煎かい。しかし、価値観の違いを受け入れないアザ―ズ信者が多いなー。騙されて変な宗教とかも入ってるんじゃない。(笑)
★★★
From: 銀幕三十郎(NO MAIL) 6月 25日(火)20時33分48秒
物語の真相についてのアイデアはなかなかよいが、観客を納得させるような緻密な設定が欠けている。観客に真相以外の可能性を考えさせる手口は巧妙であるし、ニコール・キッドマンはじめ俳優陣は的確に雰囲気をだしている。人間の本質にかかわるような余韻が残るともっとよい。
★★★
From: 会社員(NO MAIL) 6月 24日(月)02時43分03秒
すっごく期待して見たもんだから、ちょいと物足りなかった。ニコールキッドマンの演技がよかった。予想もつかない結末を期待してしまい、ちょいとがっかりかな。「シックスセンス」よりも前に世に出てればもっと感動できたかも・・・。
★★★
From: ぴの(NO MAIL) 6月 24日(月)01時58分45秒
たしかにオチがシックスセンスと同じでした。私も暴力シーンなしであそこまでゾクゾクするホラーを作りあげたことに感動します。しかし最初の前振りがちょっと退屈で、面白いのは後半からでした。
★★★★
From: huji(NO MAIL) 6月 23日(日)16時33分16秒
なかなか面白かったです。ニコールが特に美しく!って、ムーラン・ルージュとかよりも役柄がはまっていたと思います。子役二人もいい顔していましたね。3人の使用人の中のミセス・ミルズ(だっけ?)役のベテランっぽい女優さんも印象に残りました。わたしはてっきりこの人が、子ども言う恐いおばあさんだとおもってしまいました。。(読みが浅くてすいません。よく考えたら無理があると判明)ラストシーンも余韻に残る、とてもいい映画でした。ホラーと言っても、グロテスクじゃなくきれいな感じで女性に受けるのがよくわかります。
★★★
From: billy(NO MAIL) 6月 22日(土)01時03分46秒
(ちょっとだけネタバレ)オチがシックスセンスと同じってことは聞いてたけど、それでもまあまあ楽しめました。でも観終わった後、みなさんが仰ってる通り釈然としませんでした。最後があんまり救われてないからか?? 怖いシーンはありませんでしたね。怖い話かと思ってました。
★★★★
From: ガーネット(NO MAIL) 6月 20日(木)00時49分39秒
ニコールの神経質な感じが印象的。
★★★★★
From: meg(NO MAIL) 6月 19日(水)12時26分41秒
パクリ・・・・狭いなぁ〜、頭の中。『ワタクシの知能では、この映画は理解できません』ってハッキリ言っちゃえば???
★★★★
From: 重なる幽霊(NO MAIL) 6月 18日(火)23時22分35秒
かなりよい出来の映画だと思います。まともな知能があって、映画の文脈を読み取れる訓練をしている人なら最低でも3以上の点をつけるんじゃないんでしょうか。下の3人なんて論外ですね。頭が悪いので理解できないものにはあてつけで低い点をつけてる感じです。オチが映画のすべてなら、4コマ漫画のダイジェスト版でも見てればいいので2時間も映画見る必要はないんじゃないの?別にむちゃくちゃすごい出来ではないと思うけどこれが1点なら他の映画はどうなってしまうのだ。パールハーバーとか。
★★★★
From: たなやん(NO MAIL) 6月 18日(火)23時16分13秒
なるほど納得のラスト。すっかり騙されて?しまいました。ホラー映画が苦手な私には、ほどよいドキドキハラハラでした。余談ですが、初めてこのページを見ましたが・・・「面白かった」人と「つまらなかった」人がまるでののしりあっているようなコメントもあって、ちょっとびっくり。
From: ましゃまろん(NO MAIL) 6月 17日(月)17時34分54秒
随分前に見たのですが、コメント書き忘れてました。でも思いだそうと思ってもあまり思い出せない。ニコールがあの霧の洋館の持つ雰囲気にぴったりで、美しかったのは良かったのですが、シックス・センスなる言葉をどこぞで聞いてしまった後で見たので、(←もちろん中味は聞いてませんが)、ラストが予想できてしまい、はっきり言ってどのシーンも興ざめでした。個人的には、シックス・センスの方が泣けたなあ〜。
From: 動脈(NO MAIL) 6月 16日(日)22時49分45秒
ビデオでいいと思う。 子供を守ろうとする母親ねえ・・ネタバレ!  って子供殺したのお前やん。綺麗。美しい。オチがすべてじゃない。いろいろこの作品を誉めてる方は書いてますけど、そう思わない人もいるんすよね。押し付けられても・・・
From: ガンバレ日本(NO MAIL) 6月 16日(日)18時37分19秒
はっきり言ってこの作品はシックス・センスのパクリ!誰が幽霊なのかすぐに見抜けるし、全然怖いシーンもないし、かなりつまんなかった。
★★★★★
From: リバ(NO MAIL) 6月 15日(土)22時08分35秒
ハデなドンパチ映画が多い昨今、こんな静かで緊張感ある映画を見られてよかった。
★★★★
From: ポッポー(NO MAIL) 6月 10日(月)01時02分06秒
しょっぱな「こんなに地味な展開なのか?!」と思っていました。撮り方にしても、ニコールの演技もちょっと普通かなと思っていました。でも...だんだんとですね、やっぱり怖かった。ニコールも美しかったし、ちゃんと母でした!怖くて唇かんじゃいました。見終わった後しっくりこない感じが★2つと迷う所なんですけど、観るならビデオより絶対映画館で見た方がイイゾということで★★★★です。全体的美しいお伽話のようですね。
★★★★
From: みっく(NO MAIL) 6月 8日(土)23時06分36秒
ネタバレあり>霧のシーンや旦那が帰ってくるところで、だいたい分ってしまった。でもこの監督、それを承知で撮ってるような気がするなぁ。ある意味潔いかも。それにしてもニコールは美しかった。子供たちを守ろうとする“母親”の凄みすら感じた。ぞっとするほどね
★★★
From: TAK(NO MAIL) 6月 8日(土)15時42分38秒
いつ公開されるのかと楽しみに待っていた作品だったけど想像していたのとはちょっと違った。最近にはないあまりの静けさにびっくりで、話が進むにつれて音響が効果的で映画館で観るべき作品だと思う。キャストも地味だったけど良かった。なによりもニコール・キッドマンが美しすぎる!ただなんとなく作品的には物足りなかった気がした。
★★★★★
From: ジェット(NO MAIL) 6月 7日(金)18時02分59秒
ニコールの役は子供に対して厳しい母親で、最後まで守ってあげようとする姿勢が印象的で、とても良かったと思う。緊張感があり、最後までどうなるのか想像できなくてとても楽しむ事ができた作品でした。
★★★
From: ココ7(NO MAIL) 6月 6日(木)11時14分07秒
ラスト驚くための映画じゃない。あれだけ布石がちりばめられているもの、ラストが分かってしまってもいいんじゃない。私は分かってしまったけど、最後まで見ていられたし胸にせまるものがありました。【ネタバレあり】ニコールキッドマンのヒステリックな悲しさと愛情深さのバランスがすごかったです。子供に枕を押し付けて殺してしまうような、精神のバランス。あぁいう女性は、一人にしてはいけませんね(笑)一見強そうにみえるからよけい。
★★★★
From: Mi-Mi(NO MAIL) 6月 5日(水)19時13分52秒
おもしろかったです。途中から「これはホラーと思わせといて実は違うのでは?」という疑問が湧いてしまったのも結果としてオチが読めずよかったのかもしれません。基本的に、変な勘ぐりなしに楽しめました。某映画のバクリといわれているのは否定しませんが、それを差し引いても良い出来だと思いますよ。
★★★★
From: no reply(NO MAIL) 6月 5日(水)10時14分15秒
この映画をただのホラー、もしくはミステリーだと思っている人が結構いないだろうか。オープンユア〜の時もそうだけど、アメナーベルの作品は根底にヒューマニズムを感じなければ、ホントにつまらなく感じるだろう。途中まではどんでん返しに期待して当然だが、その謎が解けたときに、「なるほど、そういうことか、おもしろかった」とか「ありきたりでつまんない」とかで終わってしまっては、何ヶ月かで忘れてしまう様なただの娯楽作品にすぎない。あの作品で重要な事は、その様などんでん返しではなく、幼児虐待、自殺、戦争などの悲しい真実を知ったときにあふれるヒューマニズムではないだろうか。それを忘れ、ホラー映画とだけ評価している人は○槻教授派のように、結局即物的なものの見方になるのではないでしょうか。
★★★★
From: ミッキー(NO MAIL) 6月 4日(火)23時48分48秒
こわ面白かった!!一緒に観に行った友人はシックスセンスを観たことがあったから途中からなんとなくオチが見えた、って言ってたけど、私はこういうホラーは初めてで、見終わってからもしばらくドキドキしてた!全くオチが読めなかった!後ろの人の、「きゃっ!」って声でさらに入り込めた気がする!シックスセンスを観てない人にお勧めの映画なんじゃないかな!
★★★★
From: ほしけん(NO MAIL) 6月 4日(火)09時56分12秒
CMのおすぎの言うとおり(笑) これからアザーズを観る人にオチを言ってしまうことは、推理小説を読んでいる人に犯人を言ってしまうと同じぐらい酷いことでしょう。詳しい感想は書けません。ネタバレ厳禁なので。たまたまガラガラの時間帯に観に行ったので、映画の雰囲気がかなり出ました。空いてる時間帯を狙って観に行くのがオススメですかね。(少林サッカーと全く逆ですね)
★★★★
From: やん(NO MAIL) 6月 3日(月)18時35分41秒
結局、お金と時間払ってるんだから、楽しんだもの勝ちなんじゃないですかね?
★★★
From: まな(NO MAIL) 5月 31日(金)23時41分05秒
ホラーの醍醐味とは、地獄の釜が開くニオイを感じる瞬間、人知の及ばぬ何かが垣間見える瞬間、だと私は思うのですが、この作品にそんなものはないのですよ。なんと言うか、神も悪魔もいない空っぽの世界、無限の空虚がこの作品の主題であって、そこに恐怖は感じられなかったです。この映画、ホラー...ですよ、ね。
★★★
From: チキンはだ(NO MAIL) 5月 31日(金)21時28分56秒
【ネタばれ少しありです】あっと言う間に映画は終わってしまった・・・。飽きさせない映画でした。観終わった後は、『う〜ん・・・最近こういうの多いなぁ〜。そういう映画観てなかったら、感心しただろうなぁ〜。』と、思いながら帰りました。★2個かなぁ〜とも思ったのですが、後々いろいろと考えてみると、深いものがあったので★3個に・・・かなり期待してたので・・・ 今も二コール・キッドマンが扮した主人公と子供達が、あの屋敷に居るように思えるのは、やはり、映画の出来が良かったのだと思いす。でも、個人的には、この映画は好きではなかったです。、
★★★★
From: 新テリー(NO MAIL) 5月 31日(金)17時12分57秒
ポルターガイストを裏から撮ったような映画です。裏アザーズを見たい。落ちは予想外でした。
★★★★★
From: 無題(NO MAIL) 5月 31日(金)10時24分30秒
わたしも、まことさんの意見に賛成です。何で、ぜっとさんはアザーズを見に行ったのでしょうか?大槻教授派とか言って、じゃあ見に行くんじゃねえって感じです。わたしは、この映画はとてもよかったと思っています。二コール・キッドマンがすごい。
★★★★★
From: DONNY(NO MAIL) 5月 30日(木)22時33分01秒
まだ未見でこれから観に行こうと思ってる方は、上の評価だけ見て、なるべく下のコメントは見ない事をオススメします。あまりにもネタバレがすごいので(@w@;・・・と言ったら感想の書きようもないのですが・・・。そうですねぇ・・・これだけたくさんの方がこの「アザーズ」についての評価を書いてますが、皆さんこぞってニコール・キッドマンに関しては「よかった!」の声です。私も、ほんとに至福の時間でした。あれだけずっとスクリーンに映ってて、終わった後もまだ観続けていたいと思ってました。んでもう1回観に行きました。ストーリーには不満足な方がいるかもしれませんが、キッドマンは、素晴らしい!!絶対そう感じるハズです。ちょっと脇道ですが・・・トム・クルーズは彼女と離婚して、それはもう必死に仕事をしているそうです(見返そうとして?)。けどキッドマンの方は「ムーラン・ルージュ」と今作で、なんか大女優!の威厳というか雰囲気が気高くなった気がします。なんか余裕があると言うか・・・・トム・クルーズ頑張れ!^^;
★★★★★
From: まこと(NO MAIL) 5月 30日(木)21時31分44秒
ラストのオチに気付かなかった俺だけど、もし気付いていてもグッドな映画でした。下のぜっとさんみたいな人がなんでこの映画を見に行ったの?意味不明。こういうホラー映画を見に行くんだからそれくらいわかっとけよってかんじ
★★★★★
From: *nana*(NO MAIL) 5月 30日(木)16時47分47秒
良かったです。死体とか血とか、幽霊とか、露骨な表現がないにも関わらず、カメラワークと音響、そして役者の芝居で恐怖を表現する、上質なホラーだと思います。ヒッチコックを彷彿とさせるような作品でした。それと、この作品はホラーではあるけれど、恐怖よりも家族愛を強く感じた作品でした。ニコールの演技がすごく良かったです。この映画のネタバレ部分は、正直、映画の1/3くらいのところで気がつき、後半●が出てきたところで、確信に変ってしまったので、ラスト驚くという事はありませんでした。でも、きっとあれだけヒントがばらまかれてるんだから、製作者側も観客が気づくのを承知で作っているんでしょうね。きっとラストに、驚くように制作したのではないんだと思います。
★★★
From: 三分の1(NO MAIL) 5月 29日(水)19時30分23秒
最後のシーンで霊媒師が交霊をしている場面がありましたが、昔「チェンジリング」というオカルト映画がありました。監督はピーター・メダックだったとおもいますが。まったく同じシーンでびっくりしてしましました。あとで監督のインタビュー記事で子供の時好きだった映画が「チェンジリング」だったと書いてあり、なるほどなと思いました。映画のできとしては、「チェンジリング」には勝てなかったかな。興味のある人は、ビデオで見てください。二コール・キッドマンの触るとヒヤリとするような演技は見ごたえありましたネ
From: ぜっと(NO MAIL) 5月 28日(火)06時34分46秒
つまんねぇー。遊園地にあるお化け屋敷と何ら違い無い。あるいは、最近流行りの心霊写真とかのオカルトテレビ番組と同様。恐がらそうとする意図が露骨で興ざめ。そういうのが好きな人には絶好の映画かもしれないが、僕は大槻教授派なので、一言で言って、意味不明なアホ映画。
★★★★★
From: ちょっと一言(NO MAIL) 5月 28日(火)00時54分28秒
映画の内容どうたらではないんだけど、みなさんこの映画と比較される映画のタイトル露骨に書きすぎ!!特に評価低い方々!ネタバレ注意などと一言付け加えてあげるべきでは?オチ以上に深いものがある映画だけど、それでも例の映画の名前を出してオチばらすのは少し気遣いがないような・・・。
★★★★
From: コルコル(NO MAIL) 5月 27日(月)20時40分13秒
幽霊じゃなくて何か違うオチだろうという予想を途中からしてたけど、最後までどうオチるか分からなかったので最後まで楽しめました。他の作品とかぶってる気もするけど単純におもしろかったので大満足です。観てる時にキャーと悲鳴あげてた人が何人かいたのでホラー系でも楽しめるんじゃないでしょうか?
★★★★
From: クロ(NO MAIL) 5月 27日(月)19時28分11秒
やっと見てきました。みなさんの書いているとうりシックスセンスという言葉は頭に浮かびますが新鮮味は無いものの見に行った価値はあったと私は思います。くまぺろさんと同じでお手伝いさんの陰謀かと思いました(^^;まったくオチに気付かなくってドキドキして見ました。光アレルギーという設定がストーリーにかなりのスパイスをきかせているなぁと思いました☆子供の変な息遣いが一番怖かったです・・・笑。
★★★
From: APC(NO MAIL) 5月 26日(日)23時07分01秒
シックスセンスと同じやんけ。最後に感動があるという宣伝文句を鵜呑みにしてしまったがために最後ずっこけた。幽霊が人間に脅かされてたって、意外というよりもギャグじゃない?第一二コール・キッドマンが原因でこんなことになったやんけ、と思ってしまった。光アレルギーは生前からだったんでしょうか?
★★★★★
From: JI(NO MAIL) 5月 25日(土)23時14分33秒
「アザーズ」と「シックス・センス」はオチに対するアプローチがまったく違います。それに「シックス・センス」は元祖ではなく、確信犯的パクリ映画です。「墜落大空港」という20年前の無名のオーストラリア映画をご覧になれば、オチに対するアプローチが「シックス・センス」とあまりにまったく同じでビックリするでしょう。
★★★
From: ponkichi(NO MAIL) 5月 25日(土)22時47分46秒
おすぎが絶対おもしろいと宣伝していただけに、相当期待してしまったのがそもそもの間違いだった気がします。確かに、設定やストーリー、最近の映画にはないしっとりした感じ、また驚かせ方や、各俳優の演技などは、どれも相当のレベルだったとは感じました。しかし、期待値があまりにも大きすぎたこと、どういう展開になるかを常に探るような鑑賞の仕方をしてしまったことが災いし、正直なところ物足りなさを感じてしまいました。ええ、もちろんラストがどうなるかは、映画の途中で分かってしまいました。その点は、やはり元祖である、シックス・センスよりどうしても評価が下がってしまいます。
★★★★
From: (NO MAIL) 5月 24日(金)13時46分47秒
サイコー
★★★★★
From: くまぺろ(MAIL) 5月 22日(水)22時49分45秒
え〜っと僕は最後まで謎が解けてなくて、オチでびびった派です。(以下ネタバレです)この映画、オチが読めた人と読めなかった人、そしてオチが読めても楽しめた人、という分かれ方をするのではないだろうか。僕は「お手伝いさんの陰謀説」だという本当は幽霊なんかいない「逆シックスセンスだ」と思っていたので、子供がお手伝いに迫られるシーンとか心底怖かった。一緒に見たつれあいは「途中で分かったわよ、ぷん」なんて言っていたけど、絶対気づかなくて映画に乗せられた人の方が楽しめますよね、この映画。
★★★★★
From: 子守熊(NO MAIL) 5月 21日(火)10時30分05秒
映画館で見たので、音が大きくてとにかく恐かった。しかも、先が読めなくて最後にどうなるのかわからなかった。さらに、映画館で驚いて叫び声を上げていたのは、私と友達の二人しかいなかった。
★★★★
From: ニッキー(NO MAIL) 5月 20日(月)23時02分37秒
暗くて息苦しい映画でしたが、大胆なカメラワークと音響効果で中にグイグイ引き込まれてしまいました。ニコール・キッドマンの演技は緊張感があってなかなかのものでした!
★★★★★
From: ニコールに撃たれて10m位ぶっ飛んだおじん(NO MAIL) 5月 20日(月)22時58分24秒
ホラー映画を、劇場に見にいくことは、最近ほとんどなくなりましたが、この作品は、見ておいてよかったです。すばらしい”現代流”のゴシックホラーでしたニコール美しい!観客は女性が多かったですが、彼女のファンは結構いるのかな?作品については、おっそろしく緻密に作ってあり、最初っから、緊張しっぱなしで、終わったあとは、即座にトイレにダッシュ!男性トイレに駆け込む多くの人たちが、如実に、この映画の恐さを物語ってます(笑)だめだよ、君達、恐くないなんて(笑)バレバレだ(笑)それにしても、上映後の観客の反応は大ウケでしたね!私は、”再会後の寝室”で気がつきました。みなさんは?
★★★★
From: hatena(NO MAIL) 5月 20日(月)11時30分13秒
満点ではないものの、落ち着いて見ることのできた作品だと思います。多分映画館の中では一番ビビッテました。(恥)某ホラー映画と結末が似てるなあとは思いましたけど、個人的には『アザーズ』の方が好きですね。二コール・キッドマン素敵でした。
★★★★
From: 三代目谷口商店(NO MAIL) 5月 19日(日)21時04分23秒
出来は良かったと思います。私ははじまってかなり早い時点(娘が家に出るおばけの絵を描くところあたり)で、もしやシックスセンスと同じおちではと気づきましたが、それでも二コールの演技とかで最後まで面白く見れました。もうひとつのひみつ(お母さんがパニクって子供を殺した)は悲しさがあって物語りに効いてきました。やっぱり二コールキッドマンはうまいしきれいし、好きな女優さんです。
★★★★
From: ルビスコ(NO MAIL) 5月 19日(日)11時34分44秒
>>以下全部ネタばれなので注意<<あんまり期待しないで観に行ったのですが、なかなか良かったです。地味だけど丁寧な演出・絵作りとか、ハリウッド離れした静謐な雰囲気、あっと驚くラストなど、皆さんご指摘のように「シックス・センス」と似てます。でも、お話はずいぶん違って、お化け屋敷の枠組みでの母親と子供のドラマなわけで、あまりパクッたなという感じはしませんでした。とにかくニコールキッドマンの神経質な母親が毅然として本当に美しい。往年の名女優(バーグマンとか、グレースケリーとか)を彷彿とさせますよ。私は単純なのかラストのオチには本当に驚愕してしまいました。どちらが死んでいるのかわからなくなるというのは、まるでP.K.ディックの小説じゃないですか。そう思って考えると常にカーテンを閉めていたり、鍵は必ずかけるようにしているなど、共存できるようにつじつまがあっているのね。死人みたいな旦那さんも本当に死んでるんだからしょうがない。お婆さんがよく現れれるのも霊媒師だからなのね。子殺しをして自殺した母親が、そのことを受け入れられないから幽霊になってしまったというラストの説明も泣かせます。確かにああいう美人だけど神経質な女はそういうことしそうだよ。こういう話を日本人が撮るとお涙頂戴映画になってしまうと思うのですが、これはあくまでスタイリッシュな気分を保っているのがさすがヨーロッパの監督です。この監督はよく知らないんですが、端正な音楽も彼の手によるものだそうで、才能ありそうね。
★★★★
From: miporin(NO MAIL) 5月 18日(土)22時00分18秒
私は、全く最後の最後まで気がつきませんでした。おかしいなと思う点が途中で出てきたけどまさか、、、。疑問でいっぱいです。ネタバレですが、あの日に起こったことは子供達は分かっていたのですよね。霊能者に告白したのも自分たちが殺された事を言ったのですよね。でも、なぜ自分たちが死んでいないといったのか、、、。わかりません。で、なぜ死の世界の人が現在の人が見えなかったのか、、。疑問だらけで、その日の夜は寝にくかった〜。しかし、ニコールはすばらしく美しい。
★★★
From: くずもち(NO MAIL) 5月 18日(土)01時38分09秒
3.4日前に観たんですけど、観終わった後、色々考えなきゃいけないんだろうな、と思いつつイマイチ考えがまとまりません。あっちの世界もこっちの世界もなんだかよう解りません。多分難しい映画じゃあなかったってことだと思っときます。なんか「いい空気吸ったなあ〜」って印象でした。
★★★★★
From: (NO MAIL) 5月 18日(土)00時11分41秒
ニコール・キッドマン、美しい!!ラストについてはなんとなく途中で気付いたけど、そんなの関係なくおもしろかった。読めてしまうかしまわないかという問題じゃなくて、あの世界観が凄い。
★★★★
From: ゆり(NO MAIL) 5月 17日(金)20時05分02秒
ネタバレ有りですこの人はちょっと変だ、とかこの人はあっちの世界の人なんじゃない?などと思いながら観ていると 結局オチはあの映画と一緒じゃん!あっちは観終わってすぐに「もう一度観た〜い」と思ったけど こっちは・・でも ニコール・キッドマンは 色の白さといい、几帳面さといい、神経質そうな表情といい まさに適役。私は ムーランルージュよりこっちのニコールの方が好き
★★
From: いちご(NO MAIL) 5月 17日(金)17時31分47秒
途中できずいてしまったのでシメがいまいち。シックスセンスに似た展開で期待していただけに物足りなさがあった。二コールキッドマンは美しかった。
★★★★
From: リチャードまる弟(NO MAIL) 5月 17日(金)00時41分16秒
下で議論が交わされていますが、長女にビクター達が見えて二コールに見えないのは、信仰の深さのせいだとか? 物音がたまにしか聞こえないのは、霊界と生の世界はたまにしか交わらないとか? それって後で僕みたいなのに文句言われないように、セリフだけくっつけて、何とかうまい具合に説明しようとしてるようにしか思えない。要するにただのご都合主義ですね。でも、この映画は面白かったし、少し怖かったし、悲しかったし、いい評価をあげたい。それから、比較される映画のことだけど、あちらをオチあっての映画だと言う方が多いようですが、ハーレイとブルースの両方の成長を描いているし、子供と母親との関係も丹念に描いているし、オチ以外の面でも、かなり見ごたえのある映画だったと思うけど。だって、母親と車の中でおばあちゃんの話するとこなんか、ものすごい泣けたじゃない?その辺、忘れてない?それに雰囲気雰囲気って、そんなのどっちも同じように良かったよ。まあ、今考えると、あっちもこっちも両方ともご都合主義なんだけどね。。まだ、まわりに誰も見た人がいないので、ついこんなとこで語ってみました。。。では。
★★★★
From: にゃごぞう(NO MAIL) 5月 16日(木)21時50分22秒
評判通りの出来で、恐がらされ、そして悲しくもなりました。これだけの雰囲気を作れる人は中々いないと思います。アレハンドロ・アメナーバル、今後注目の監督の一人に加えました。しかしニコール・キッドマンがほんまにキレイでしたねー。今回の役はほんとにはまってました。子役の二人もうまい。日本映画で子役がヘタだなーと思う事は多々あれど外国映画で子役がヘタだと思う事は中々ないです(最近特に)。<以下ネタバレ気味>この映画を見終わった後、劇場の殆どの人が「アレ」の二番煎じやん的な事を言ってました。が、それは全くの的外れだと思います。確かに、オチの部分は似ています。しかしオチへのもって行き方や雰囲気作りが全然違うと思います。「アレ」はあのオチへの伏線を所々に置いていますが、初めて見る人があれ?ひょっとして…と思ってしまうようなわかりやすい伏線ではなかったように思います。それに比べ「アザーズ」はかなり気付きやすく作ってあったと思います(使用人のセリフなど)。途中でオチに気付いたという人が結構いるのは似たオチを見た事があるからだけではないんではないでしょうか?それはつまりオチが映画の核がどうかの違いだと思います。「アレ」はもちろん全体の出来も良かったんですが、やはりあのオチあってこその高評価だったと思います。「アザーズ」はオチももちろん大事な部分だとは思いますが、それよりも雰囲気作りやアッチ側からの視点で描く事に重点を置いていたように感じました。僕は途中でオチに感づいたクチですが、うまい雰囲気作りのおかげで気付いた後も十分楽しめました。
★★
From: まい(NO MAIL) 5月 16日(木)17時50分24秒
うーん。ドキっとするシーンはありました。下で細かな所を議論されてますが、そんなに深く考えなくても みたいな気がします。 ネタバレです!!上の階から聞こえる物音や、カーテンを開ける男の子の足音がすごくリアルでした。自分もその部屋にいるような気になります。ラストはやはり、あの作品がなければ衝撃的だったと思います。先越された感は否めず。
★★★★★
From: めんちゃん(NO MAIL) 5月 16日(木)15時15分14秒
レディースデーということもあり、平日真昼間なのにほぼ満席な上野セントラル(ボロい)で鑑賞しました。(ネタバレ気味かもしれませんので未見の方ご注意です。)あまり意識しないで観たせいか、素直に驚き、楽しめました。ラストにお茶を勧められて微笑むニコールがなぜか印象に残っています。でも、こんなふうにして幽霊って家にとりついていくのね・・・と思うととても怖いですね。お手伝いさんの「気付いたり、気付かなかったり・・・」というセリフ、意外です。幽霊には人間のことは丸分かりだという先入観がありましたから。既婚者ですが、旦那がいない時の寂しさとイライラ感、よく分かるので泣いていたニコールの姿は辛かったです。大変満足できました。
★★★★
From: やや(NO MAIL) 5月 16日(木)12時36分51秒
> この映画を高く評価している人って、ずいぶん都合のいい解釈をしてると中にはそういう人もいるかもしれませんが、人それぞれではないでしょうかね〜。比較してもいいっていう人もいれば、パクリっていう人もいるし。自分は、比較云々ではなく、どちらもいい作品だとは思いますが。#妻は、あっちよりこれの方が好きとのことらしいですが。
From: パクリ(NO MAIL) 5月 16日(木)11時01分44秒
この映画を高く評価している人って、ずいぶん都合のいい解釈をしてると思うのは私だけでしょうか…。
★★★★★
From: アイ(NO MAIL) 5月 16日(木)01時23分16秒
>なぜ長女にはビクターやおばあさんが見えるのに、二コールや次男には見えないのか?信仰が深過ぎて霊魂等の存在を信じていない為。>お父さんが帰ってきて、また出て行くという部分は本当に必要だったのか?お父さんは、自分が死んでるという事に最初気付いていなかったが、長女の話で気付いて地爆霊の為、死んだ場所に戻された。>お手伝い達は、なぜもったいぶって、本当のことをすぐに話さなかったのか?生きてると思っている人間にいくら口であなた達は死んでいると言っても理解してもらえないから。>ビクター達は常に家にいたはずなのに、物音がたまにしか聞こえないのはおかしくないかい?生の世界と死の世界はたまにしか交わらないから。>ビクター達も食事をとってるはずなのに、居間で遭遇しないのは話が強引すぎないか?上と同じく。>おばあさんと長女が混在して二コールが狂乱するところは、結局妄想だったのかい?降霊で、長女が霊媒師のおばあさんに降りただけ。>なぜあれほど子供を愛しているニコールが子供を殺してしまったのか?光アレルギーの子供達&夫が戦争に行ったきりで一人ぼっちで家庭を守らなければいけないプレッシャーで一時的にヒステリックを起こした。以上、映画をきちんと見てれば全て分かる事ばかりでした・・・
★★★★
From: リチャードまる(NO MAIL) 5月 15日(水)23時35分13秒
かなりのネタバレ注意。見てない人は絶対読まないように。-----------------------------------------------作品を見ている途中でいろいろな結末を想像した。@長女のウソ、または何者かに乗り移られてるまたは、2重人格。Aお手伝いたちの陰謀。Bニコールキッドマンが幻覚作用の起きる薬を誰かに飲まされて幻覚を見ている。Cホントに幽霊がいる。でもどれでもなかった!お手伝いたちが実は死んでいた。というひとつのビックリ事実には、さほど驚かなかったが、その後の事実にはかなり驚いたし、かなり悔しかったなぁ。ただ、ところどころにおかしな部分があって、終わってからスッキリしない気分になったのは、そのためでしょう。なぜ長女にはビクターやおばあさんが見えるのに、二コールや次男には見えないのか?お父さんが帰ってきて、また出て行くという部分は本当に必要だったのか?お手伝い達は、なぜもったいぶって、本当のことをすぐに話さなかったのか?ビクター達は常に家にいたはずなのに、物音がたまにしか聞こえないのはおかしくないかい?ビクター達も食事をとってるはずなのに、居間で遭遇しないのは話が強引すぎないか?おばあさんと長女が混在して二コールが狂乱するところは、結局妄想だったのかい?なぜあれほど子供を愛しているニコールが子供を殺してしまったのか?あの愛し方からして、発狂して?という理由だけでは説得力に欠けるように思う。とまあいろいろあって、だからあの比較される映画には★5つだったけど、この映画は★4つになった。脚本は、あちらのほうが良く練られていたと思うし、オチを分かった後から見直しても、おかしなところが無いように丁寧に作られていたと思う。この映画は、観客を驚かすことを考えて作ったように見えて、もう一度見たら、きっとさらに粗が見つかるだろう。でも、ニコールの演技はすばらしく、お手伝いのおばさんも素晴らしかったし、映画の中の雰囲気もとても良かった。あとひとつ。音で驚かそうとするのは、本当に怖い映画じゃないと思いマース。まあこの映画は、ホラーと言われてるけど、そんな単純なものではなく、愛がテーマの悲しい映画なんだと思うけどね・・。
★★★★★
From: leo(NO MAIL) 5月 15日(水)20時37分55秒
恐いか?とかホラーか?とかは別にして、とてもおもしろかったです。
★★★★
From: おじさん(NO MAIL) 5月 15日(水)20時30分42秒
恐かったな
★★
From: 血だまり(NO MAIL) 5月 15日(水)19時44分43秒
ハゲさん。気丈じゃないっしょ、狂って殺してんだし。映像は綺麗です。普通に。でもこの作品でキャーキャー言える感性を持ってる人は羨ましい。ホラー観すぎたのかな。終わって即効帰った。
From: むかつく(NO MAIL) 5月 15日(水)19時16分43秒
ここの評価をみにいきました。超腹たつ。怖くないから!ホラーのジャンルに入れなければいいんじゃないかと思う。甘甘じゃん!評価!!!
★★★★
From: ハゲマルドン(NO MAIL) 5月 15日(水)01時17分48秒
(小ネタバレ注意!)例えば『シャイニング』のような、押しの強い怖さではないが、久々に見た切なくムーディな良質ホラー。この作品は、明らかにオチを匂わせるネタを提供する事により、オチであっと驚かす事を目的にした安直なサスペンスやホラーに見られる取って付けたような結末ではなく、生者と死者両方の苦悩を描く、切なくも余韻のある結末に帰着させている。そして、このムードを支配しているのが、気丈さと脆さを併せ持った、キッドマンの凛とした美しさと青い瞳である事に疑いの余地はない。
★★★★
From: mari(NO MAIL) 5月 14日(火)22時36分21秒
ちょっとだけネタばれ!全く期待せずに見に行きました。ハラハラしつつ謎解きしつつ(全くわからず最後に驚いた^^;)見てました。半ば、ダラダラっとした感じがしたのですが、最後の種明かし!?のシーンでは感動(感動するようなシーンではないと思いますが^^;)してしまい見にきて良かった〜と思いましたよ。期待しないで見に行くと良いかもしれませんね。後の席の方が「期待はずれだった〜」と言ってた。
★★★★
From: けいすけ(NO MAIL) 5月 14日(火)21時19分32秒
観に行くか止めるべきか、とても迷ったのですが、観に行ってよかったと思える作品でした。他の方もおっしゃっていましたが、映画の持つ雰囲気が好き。悲しいけど救いのあるラストも好きです。「オープン・ユア・アイズ」は観ていないのですが、この映画を観て、アメナーバル監督は俄然注目の監督になしました。
From: Chie(NO MAIL) 5月 14日(火)17時23分39秒
映像はとても丁寧で結構ドキドキしながら見れたたけど、やっぱり比較してしまいますね・・・。以下未見の方は読まないで下さい。シックス・センスに比べて、この作品からは「母の愛」みたいなものがあまり感じられませんでした。トニ・コレットが謝るシーンでは涙が出たけど、ニコール・キッドマンはヒステリックすぎて後半はちょっとうんざり。ムーラン・ルージュで見直しただけに残念です。
★★★
From: (NO MAIL) 5月 14日(火)10時27分11秒
すごくこわいというわけではなかったですが、スト−リ−はよく出来てると思います二コ−ルがすごくキレイで味があってよかったです
★★★★
From: りえ(NO MAIL) 5月 13日(月)22時03分44秒
血も出ないしスプラッタでもないのに、何が怖いのかよくわからないのだけど、全体の雰囲気とニコールのキレイさと、ラストを知ってしまったら余計に怖くなってしまった。ちゃんと見ているとラストのヒントが隠れています。私はぜんぜんわからなかったけど。今年見た中では断然いいです。
★★★
From: NOBU(NO MAIL) 5月 13日(月)16時36分15秒
オレは、あまりホラーは観ないんですが、なんかコレは観ました。オレは5回ぐらいゾクっときたトコがあったんですが、友人は「全然怖くないと」・・・。でも、主役のニコールは綺麗だし演技上手ですね。パニックになってる感じが。。そうですね、期待し過ぎない、もしくは情報薄で観に行った方が良いかも。
★★★★
From: monmin(NO MAIL) 5月 13日(月)15時11分58秒
一回転ニ回転三回転☆☆☆
★★★★
From: ロンリーウルフ(NO MAIL) 5月 13日(月)09時13分06秒
観る前に色々と情報を知りすぎていたことを後悔しました。知らずに観たならもっと楽しめたと思います。あの映画のパクリでは?という話題が度々ありますが、作品のバランスは、こちらの方が上手いと思います。でもエンターテイメントではあちらが上手かったと思います。
★★★★★
From: moko(NO MAIL) 5月 13日(月)08時59分00秒
全編にわたり怖さよりも怪しさを感じさせていたところがいい!!ん〜〜。情報入れないで観た方が断然面白いので今回ネタばれしないどこう・・。話したい・・ううう、我慢、我慢。ニコール・キッドマンはいい!!神経質でイライラしてキリキリしながらも子供を愛してる。こんなお母さんいそう。美しいのでますますピリピリ度が増すのね。「ムーランルージュ」といいニコールただの美人女優じゃなかった!!いい!!
★★★★★
From: マサルサル(NO MAIL) 5月 12日(日)03時59分36秒
下のRuRuさん!僕もそう思いました!例の映画も好きでしたが、なんか世界観はこちらの方が出せているし、オチが全てでないのがこの映画の良さ。ネタとか種明かしを超えて、作品として観る価値のある映画だと思う。
★★★★★
From: にこる(NO MAIL) 5月 12日(日)00時41分45秒
特筆すべきは、ニコールの美しさ。光や陰が効果的に使われた映像の中で、輝いてるし品があるし、主役を張る女優はこうでなくっちゃ!ストーリーもいい!恐怖を感じる場面はちゃんと感じるし、驚く場面は驚くし、監督の意図通り、観客の自分は反応してたと思われ。おすぎのコメント、あとからじわじわと来た。実は、見終わった直後は肩すかしをくらったような気がして、騙されたような気さえした。でも、それってスゴイことなんじゃ?と認めたくないけど認めざるを得なかった。自分は修行、まだまだだなと思った次第。おすぎだって恐らく1回しか観てないだろうに、やっぱり、蓄積、そして洞察力のある人はすごい。尊敬します。
★★★
From: (NO MAIL) 5月 11日(土)16時19分25秒
6センスとほんとにかぶってるけど、それぞれが違う特色を持っていて互いにうまく世界を作り出せてると思う。やはりオープン、、で見せたアメナーベル色は作中にあったな。ただこの映画の場合は思い切ってビュジュアルと演技だけに比重を置いてしまっても構わないと思う。ストーリーと場面設定のバランス、あるいは結末の持っていき方ではオープン、、の方が上だと思う。自分としてもそれだけのレベルを期待していっただけにちょっとがっかり。雰囲気もあと一息で洗練の域に達せたのにといった感じか。
★★★★★
From: RuRu(NO MAIL) 5月 11日(土)13時46分06秒
この映画、ディテールとか伏線の張り方とか近年の作品では相当凄いと思う。映画見てる最中少なくとも、長女の嘘説ニコールの幻覚説召使い達の陰謀説単純に幽霊説はあり得るような作りになっていて、そして、本当の結末は・・・このいずれでもなく、驚きと同時にこんな悲しい余韻が残る作品だったとは。例の映画はオチが全てという感じだったので、これは比較すべき対象ではないが、一つの作品としては明らかにこちらの方が上。
★★★★
From: 1k(NO MAIL) 5月 11日(土)00時09分16秒
内容には触れません。ただ、もちろん脚本も素晴らしいですけどそれ以上に監督が巧いなと思いました。オープンとはまた違った巧みさ、関心しました。是非食わず嫌いしないで見に行ってください。   >あの作品のパクリとは私は思えません。
★★★★★
From: bird(NO MAIL) 5月 10日(金)20時03分12秒
とても面白かったです。ちなみに比較されている某映画以前にもこのようなオチの映画はいくつかあったと思いますが。
From: オチ(NO MAIL) 5月 10日(金)18時04分04秒
ラスト=オチ=どんでんがえし=結末 に大した感動できず。何?何?どきどき、 ・・・うっそーん 6センスじゃんかー!!!  この前半が気に入った人は得点高いのかな。
From: ブリブリ(NO MAIL) 5月 10日(金)17時31分48秒
全然怖くないし、最後のオチは「なにそれ」って感じ。もっとドキドキ怖がらせてくれることを期待してたのにぃ・・・。ニコール・キッドマンだっただけに残念です。
★★★★
From: ナナ(NO MAIL) 5月 10日(金)01時25分59秒
まあまあでした。観ている間は結構ドキドキしたし。何よりも、後ろの席に座った三人組の外人女性のリアクションに驚きっぱなしでした。外人さんの近くで観るの楽しいですよ。あんまり集中できないけど…そして、やっぱりニコール・キッドマンは綺麗だった!演技も上手いし。トム・クルーズはもったいないことしたと思うな。
★★★
From: シャーマンの王になる男(NO MAIL) 5月 9日(木)21時59分01秒
なんか悪ふざけしてるコメディを見てるようでした。しかし、映像はヒッチコックを彷彿とさせる箇所もあり、ゴシックホラーとしては良い出来だと思います。まぁ僕は評論家ではないので、あくまでホラー映画ファンとしての感想です。
★★★★★
From: ゆめ(NO MAIL) 5月 9日(木)17時25分34秒
人それぞれ受ける感じは色々みたいですね。まあ、100人観て100人全く同じ評価じゃ気持ち悪いし・・・私は最高に楽しめました。ゴールデンウィークに観た4本の映画の中で1番!
From: かんかん(NO MAIL) 5月 9日(木)13時34分11秒
全然怖くなかったし、最後は笑ってしまった。洋館と霧とクラシックなニコールキッドマンがなければ、見るトコなし。「オープンユアアイズ」がけっこう面白かったから、期待していったけど、裏切られた感じ。
★★★★★
From: きご(NO MAIL) 5月 9日(木)13時10分21秒
下のKさんに賛成です。ほとんど言いたいこと言われちゃいました。。。。
★★★★★
From: K.(NO MAIL) 5月 9日(木)02時03分32秒
【ネタバレありまくります。】  賛否が見事に分れていますが、自分は絶賛します。皆さんの言う例の映画との比較で言うと、確かに類似する部分はあるが、『アザーズ』の方が上のレベルを言っていると思う。例の映画も巧妙に作られた良いサスペンス映画だが、やはり自分は『アザーズ』の方が好き。主人公が死んでいたというオチに関しては一緒かもしれないが、それだけでパクリと判断してしまうのは少し残念。子供を愛するが故にヒステリックになり子供を殺害し自分も自殺したという悲劇から感じる家族観は複雑なものだし、今まで見えないとされた存在が実は生存する人間であったというのも、先入観を覆された感がした。生と死の境界線とは一体何なのか?という深いテーマを考えさせられる。『オープン・ユア・アイズ』で描いた逆さまの世界をこの映画でも違った形で見事に描ききっていたし、アメナバールらしい脚本を見ると、決して例の映画からパクったとは考えられない。 アメナバールの演出も非常に巧い。見えない存在から恐怖を感じさせる演出力!雰囲気作りやカメラワーク、音響、音楽、絶妙の間・・・見事です。怖かったです。終盤一気に謎を解明する畳み掛けるようなストーリー運びも見事。ちなみに、いかにも怪しい雰囲気を端から放つ使用人たちについては、わざと分からせるように伏線を張ってるようにも見える。そこからオチが読めたからと言って調子に乗ると見事にはめられてると思う。完全に計算しつくされてるような気がした。 もちろん、ニコール・キッドマンの演技も良い。彼女が体感している恐怖に非常に臨場感を感じる。目がとても良いです。ニコールは映画の雰囲気に合ったイメージ通りの女優だったと思う。ホラーとしてもそうだし、作品自体が持つテーマ性に関しても彼女の演技が深みを与えてると思う。 ここの意見を見ていると、低く評価する人は「パクリ!」とかオチに関する意見しか聞けないので、他の部分をどう見ているのか不明なのだが、総合的に見て非常に良質なホラー・サスペンスであることは疑う余地ないと思う。結果が重要なのはわかるのだが、その結果にしろ非常に深みがあると思うし、オチがパクリっぽいからってだけでこの映画を駄作と判断してしまうのはすごく勿体無い、と自分は思う。
★★★★★
From: 桑畑四十郎(NO MAIL) 5月 9日(木)01時23分30秒
オチ、オチと言いますが、あれはこの作品ではオチではないでしょう。例の作品はオチとして扱っていましたがこの作品では状況設定程度の扱いですよね。もっと深い部分でこの作品は出来上がっています。
From: ぷりん(NO MAIL) 5月 9日(木)00時34分25秒
ニコールじゃなかったら、観れないかも。オチが似ているから評価が下がるのはおかしいって??いいえ、オチがおもしろかったら私は評価あげるけど。まあ、人それぞれだよね。
★★★★
From: take(NO MAIL) 5月 8日(水)17時03分11秒
いやー!こわかった。でも、まさか、そんな!なんてやはり、最後は、驚きましたよ。単純なんですね。灰色とクロのイメージの映画なのに退屈することなく見れたのは、ニコールの演技と脚本のお陰です。おもしろかった。でも、家族に対してちょっと、厳しいニコールがカリカリしすぎて気になったので、マイナス★ひとつ。 
★★★★★
From: mari(NO MAIL) 5月 8日(水)03時56分13秒
比較されてる某映画も好きでしたが、こちらの方が好きです。アメナーバル監督に拍手。
From: N.シャマラン(NO MAIL) 5月 7日(火)20時50分16秒
パクリはだめよ
★★★★★
From: BROOK(NO MAIL) 5月 7日(火)17時25分23秒
脚本&ニコールの演技が最高!!!監督は只者じゃないですね。感動系ホラーといった感じでしょうか。「シックス・センス」も面白かったけど、この作品もかなり面白かった!!
★★★★
From: ジャスミン(NO MAIL) 5月 7日(火)15時02分24秒
この映画、本当に怖かった。それから、内容をほとんど知らずに観てヨカッタ!子供の頃の、真夜中に目が覚めたときに「ベッドの下にぜったい、ぜったい、何かいる!」という根拠のない、でも確実に怖い気持ちを久し振りに思い出しました。
★★★★★
From: シリウス(NO MAIL) 5月 7日(火)13時01分29秒
評価の視点は、人それぞれだと思いますが、ここの感想がほとんどストーリー展開の巧拙で判断されていることがちょっと残念。信仰に厚く厳格な母親とそれに対する長女の反発が互いの孤独感を深めていき、その間で幼い男の子の感情は微妙に揺れ動き・・・。ラストは反発していた長女が母親の腕の中で安堵の表情を見せ、母親はあらためてこの家を、家族を守っていくことを決意する凛々しい表情になる。演技もOK,家族ドラマとしてもいいエンディングだったと思います。でも、これホラー映画ってことで宣伝してましたっけ?その点では星4つにしようと思ったのですが、多くの方と同じでニコールがすっごく魅力的だったので、プラス1つけました。(甘い!)
★★★★
From: そういち(NO MAIL) 5月 7日(火)12時38分48秒
(こういうの、ゴシック的っていうんでしょうか?違います?)まあそれは言いとして・・・。霧の中に佇む洋館、黒で統一されたシックな衣装、陰影のバランス、背後に潜む宗教的観点・・・背景となる要素が十二分にフィットして、非常に楽しめました。ラスト?決してパクリではないと認識出来れば、それがこの作品の価値を左右する要素ではないと思いますがね。
★★★
From: shun(NO MAIL) 5月 7日(火)11時39分20秒
最近のホラー映画はドラマ性重視しすぎ。お化け屋敷のように人を怖がらせるためだけにつくった映画が観たい。こじゃれた映画が多いよ
★★★★★
From: きむ(NO MAIL) 5月 7日(火)00時38分08秒
なんでこんなあの映画に似てるからって評価低くしてるのかな〜って不思議。
★★★★
From: Kim(NO MAIL) 5月 6日(月)15時54分33秒
エーーーッ!!みなさん、あのオチがわかったんですか?一方のオチはわかっても、もう一方のオチはわからなかっったでしょう???オチが2回あって私しゃビーークリこきましたよ。みなさんは例の映画のパクリなんておっしゃってますけどもちろんそうなんですけど(笑)、それは結果論であって評価していただきたいのは、演出とか映像とか音楽とか総号的に見ていただきたいということなんですよ!ラストで、なーーんだこれシッ○ス・セ○スじゃんで済ませちゃいかんでしょ。私はどんでん返し2回あって一筋縄ではいかなかったところに高評価をしたいと思います。
★★★★
From: うーーん(NO MAIL) 5月 6日(月)13時11分51秒
あの「ネタ」が例の映画にそっくりな点を皆さん気にしてらっしゃいますが・・・・個人的には「オープン・ユア・アイズ」を撮った監督が次にこの映画撮るのはすごく納得いくんですよね。あの「ネタ」も間違いなく途中で観客が気付くようにわざと仕込んでますし、その上でラストにソフトランディングさせるのが目的のような気がします。まあ、ただ、例の映画のせいで新鮮度がない故の不満もよくわかります。
★★★
From: 摩耶(NO MAIL) 5月 6日(月)11時51分44秒
みなさんおっしゃってるように、「あの映画」さえ観ていなかったら、結構びっくらおもしろかったのかも。でも、光と影、霧、古いお屋敷、登場人物のなんとなく恐ろしげな雰囲気など、作り方はとても上手いな。途中で、オチが分かってしまうし、それなのに、結局の結末にもっていくには、少々無理があります。しかし、これもキッドマンの美しさで許せてしまう。つまりは、古いお屋敷には色々と「ついて」る訳ですな。
From: ぶん(NO MAIL) 5月 6日(月)11時12分09秒
「脚本はこっちが先に出来ていた」ってのは無意味。あの作品の方が先に世に出てあれだけヒットしたんだから「少しは考えろよな」って思うよ。
From: (NO MAIL) 5月 6日(月)02時24分31秒
パクりじゃないっすか!!! 音響や映像が美しくて★5になるなら名作はいっぱい出ていたでしょうね。
★★★★
From: まるく(NO MAIL) 5月 5日(日)23時55分19秒
最後のオチでのみ、この映画を評価すべきではないと思います。たしかに、それほど意表をついている訳ではないですが、それでこの映画の評価を決めつける事はひじょうに早計ではないでしょうか?光と影、霧、音で恐怖感をだんだん観客に体験させてくれるとてもクラシカルだが良質な映画だったと思いました。あと、信仰についても考えさせられたなぁー。今でも母は聖書を子供達に教えているのでしょうか?私は、なんだか山岸良子のマンガを思い出しました。
★★★★
From: 将司(NO MAIL) 5月 5日(日)21時15分24秒
観るまでは、「まあ普通に幽霊が出てきてっていう話なんだろうな、でもそんな怖くなくてたいした事ないんだろうな」と思ってましたがいやいやどうして。序盤であの母子に釘付けにされ、後半で軽く裏をかかれて満足できました。確かに「これって…あれと同じだよな」とも思いましたが、ドンデン返しが目的の映画ではないのでこれで十分かと思います。それと、静かな映画にもかかわらず、サラウンドの使い方が上手いなあと。変にCGにも頼ってないのがよかったです。ネタバレ!ところであの墓石は、使用人たちのじゃなくって母子のなんですかね?
★★★★★
From: あい(NO MAIL) 5月 5日(日)20時27分28秒
この作品の方が、あの作品より脚本は先に出来ていたていうのは結構有名な話です。そういう背景を知らずにパクリって言ってる人は、無知過ぎというか製作者に対して失礼。私的には、そういうの抜きにしてかなり話にのめり込めたので大満足です。
★★
From: Asty(NO MAIL) 5月 5日(日)18時50分01秒
ニコール騒ぎすぎでちょっとムカッときた。つかパクリじゃん。みたいな。
★★★
From: はろ(NO MAIL) 5月 5日(日)15時14分08秒
みんなの評価がたかくてびっくり。意外性のあるラストだと思ったのにこの落ちかよ〜だったので☆☆。さらにニコールキッドマンの美しさと子供二人の演技のうまさにびっくりしたので☆。やはりホワットライズビニーズ(だっけ?)や6センスに似たものを感じました。
★★
From: ケンイチ(MAIL) 5月 5日(日)01時23分00秒
ニコールの黒い衣装=喪服が魅力的。よっておまけして、☆☆です。スケベェ爺ですね。やっぱり、公開タイミングを考えると許されんでしょう。○○○○○○○○見てたら途中でネタが分かっちゃうんですから。
★★★★
From: きゅらら(NO MAIL) 5月 4日(土)16時33分48秒
全くストーリーを知らないで観たので最後にどんな展開が待っているのかわくわくして観てました。でも、ストーリーが進むに連れて、まさかまさかと思いましたが、そのまさかになりました。シックスセンスのストーリーを知らなければ、★×5だったのに...残念です。ホラー映画と言うよりも幽霊(母子)の悲しいお話と言う感じなので、ホラーが嫌いの人でもOK?だと思います。もう一度見てみたい感じもしました。あと、ニコール・キッドマンのファンにはたまりませんね。とっても綺麗でした。
★★★
From: もも(NO MAIL) 5月 4日(土)16時18分14秒
これは・・なんかテンポがちょっとゆっくりで、退屈だったとことかもあった。だから私はシックスセンスの方がいいかなーって思いました。最後とか気持ちよく終わってたし。もう1回見たい!って思えた。これはまぁ、ニコールはめっちゃキレイで良かったしキャストもいいと思う。雰囲気とかもいいかんじだった。でもなんか物足りなく感じませんでしたか??よくできてるってかんじはしたけどもう1回は見たいとは思えなかったかな。
★★★★
From: きゅらら(NO MAIL) 5月 4日(土)16時11分36秒
全くストーリーを知らないで観たので最後にどんな展開が待っているのかわくわくして観てました。でも、ストーリーが進むに連れて、まさかまさかと思いましたが、そのまさかになりました。シックスセンスのストーリーを知らなければ、★×5だったのに...残念です。ホラー映画と言うよりも幽霊(母子)の悲しいお話と言う感じなので、ホラーが嫌いの人でもOK?だと思います。もう一度見てみたい感じもしました。あと、ニコール・キッドマンのファンにはたまりませんね。とっても綺麗でした。
★★★★
From: (NO MAIL) 5月 4日(土)15時45分58秒
照明と音響がよかった。演技も◎ホラーというよりかはミステリーと言ったほうがいいと思う。オチがわかるように幾重にも伏線を張ってあるから、オチがわかってつまらないと思う人にはつまらない映画に思えるのでしょう。わかりやすい伏線張ってあるから「大ドンデン返し」とは言えないのでは(^^;)
★★★
From: としこ(NO MAIL) 5月 4日(土)12時59分44秒
面白かったと言えば面白かったかな???でも期待してたより全然怖くなかったです。もっとゾクゾクさせてほしかったな。(音響はちょこっとゾクッたけど)半ばなんて、退屈でちょいコクリきました。しかし私は某ホラー映画を観てなかったので、最後のオチはちょっとビックリしました。てな事で☆は三つです。何とも微妙でした。ニコールは美しかったです。
★★★★
From: りこ(NO MAIL) 5月 4日(土)12時46分35秒
皆さんのコメントを拝見したところ、何かの映画に似ているとの事。私はその映画を見ていないので、なかなか楽しめました。最初は、スローテンポというか、暗い感じで、如何なものか、と思いましたが。最後は、そうだったのねーーーと、いう感じで。結構おすすめだったりします。
★★
From: たらちゃん(MAIL) 5月 4日(土)05時38分56秒
4/30 雨が降っていました。客はGWなせいか50人くらいいましたか・・・。クレジットが流れてみんな一斉に立ち上がりました。これがこの映画の評価でした。ぼくも速攻で席を立ち半笑い。ちょいむかつき気分であとにしました。以下激バレ。ランク B。内容言ってしまえば「シックスセンス」と同じオチ。なんだかなあ。おすぎ・・・殺したくなったね。(笑)あとついでに水無月映画板で「これみろ」っていったやつFUCK!(爆)でも悪い所しかないってことはなかった。音響はなかなかよかった。緊張感がありました。なかなかスタイルいいですね。胸元もなかなかでした。終盤半ば、夫とH突入か?と思いきやシーンかわって、終わったあと。(爆)ホラーものではぼくは「ホワットライズビニーズ」をオススメしますね。あれはなかなかドキドキしました。しつこい犯人にもあせりました。ジェイソンみてるみたいでした。またくるかな?くるかな? あ!後ろあぶなそう・・・  キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!犯人来た! みたいなね。話戻して2ヶ月でレンタル直行だと思いました。もっとくわしく書くと、オチが2段階あったんです。一度目は誰でもわかるかな、お手伝いさん3人組みが幽霊であること。で、ラストのオチが主人公らが幽霊だったって話。ラストのほう子供を枕で口をふさいで殺して自分も自殺したことに気づくシーンはちょっと「グッ!」っとくるものがありました。でも。幽霊オチだけはイヤだった、許せなかった。で、半分笑った。しょうもなっ!っと。(笑)
★★★★
From: JVC(NO MAIL) 5月 3日(金)20時18分03秒
僕も見終わった直後は「×××そっくり!」だと思ったけど、僕はこっちの方が気に入った。低予算(ぽい)ながらも最後まで観客を惹きつけていた創りは、まさに「エンターテイメント」だと感じた。娘役の子も、「演技は初めて」と言う割には上手かった。点数は、オチがやっぱりアレなので(−1)★4個。しっかし、ドアが50個も有る屋敷に住みたいとは思わないな。【ネタばれ注意】「死者から見た生者」という事であるが、娘に生者が見えていたのは、娘が単に純粋だからで、二コールのような現実主義者には見えないって事…?
★★
From: よはん(NO MAIL) 5月 3日(金)18時41分19秒
うぅむ・・・このストーリーって・・・なに?これは・・・微妙・・・すごく面白いともいえないし、この創り方はせでに既存のもので、「あぁ・・」と思うだけ。キッドマンの美人さに☆2つ。以上以下ねたばれ注意♪もろ【シックスセ○ス】じゃん・・・(汗)
★★★
From: ぷるん(NO MAIL) 5月 3日(金)18時11分27秒
長嶋茂雄風に言うと、「うーん、どうでしょう?」です。決して悪いわけではないのですが、微妙な感じです。ホラーなんだけど恐さを全く感じなかったし、最後がどうしても「シ○○○・セ○○」と同じかよ!!と、さまぁ〜ず三村のように突っ込んでしまう…。もう一度言いますが、この映画は決して悪くはないのです。映画館で見る価値は充分にあると思います。でも、レイトショーでほとんど人のいない劇場で観たら、恐怖感は倍増したかもしれません。
★★★★★
From: E=M(NO MAIL) 5月 3日(金)13時35分26秒
僕は気に入りましたね。楽しめました。TVのCMは観たことなかったし、そもそもオチが全てじゃないですしね。総合的に高い満足度でしたよ、僕は。映画の世界に入り込めたのは久しぶりでした。
★★
From: kazu(NO MAIL) 5月 3日(金)10時48分08秒
キャストもロケも少なく低予算の映画ですな、途中でネタも解りました。だって、おすぎがTVのCMであんだけしゃべってたら解るって、、出演者も限られてんだし、、、 映画自体は面白かったけど、「シックス・○○○」が無かったら、間違いなくホラー映画の最高でしたね?
★★
From: らんらんらん(NO MAIL) 5月 3日(金)00時52分18秒
映画の情報を先取りせずに飛び込みで見に行ってきました。これ、こわいですか?世にも奇妙な物語イギリス編ってかんじ。このオチはいただけんな〜。シックスセンスの前にやられてたら「おお!」って感じなんだけど。私的にはシックスセンスのノリの方がすきかな〜。ニコールは本当に綺麗な人だとおもうけど、なんでだろ?私だけ感情移入できなかったし〜。くっそ〜。ラストはゴースト対決してくれるものと期待に胸を膨らませていたので、このオチはゆるせん。この監督だって、シックスセンスぐらい見たはずだぜ。クリエーターたるもの、人と同じことしちゃいけませんぜ。
★★★★★
From: うるっち(NO MAIL) 5月 2日(木)23時19分31秒
この監督ってすごいですね。今作品は3作目、まだ29歳だなんて・・・。これは今後も期待しちゃいますね。トムクルーズが惚れ込んだ理由がわかるってどっかの広告に載ってたけど、ほんとそう思います。それにしてもニコール賛美が多いですね。僕も一票☆
★★★★★
From: みや(NO MAIL) 5月 2日(木)22時50分49秒
よかった・・。こんな観点もあるのか、と感動すら覚えました。ニコールもホントきれいでした。
★★★★★
From: RI(NO MAIL) 5月 2日(木)19時46分05秒
あー、堪能したって感じでした。お目当てのニコールにはしびれまくりだし、見えない存在がホントに怖い。大人のホラーっすね。エレガントです。
★★
From: Ton(NO MAIL) 5月 2日(木)19時06分00秒
あんまり怖くなかった・・・なんだか仰々しい演出が目に付いて逆に白けた。カーテンを館中探し回るシーンで派手なBGM・・・「あんた、カーテン探してるだけやん」と思わずツッコミ。奇麗な二コールにプラス1点。
★★★
From: 777(NO MAIL) 5月 2日(木)15時13分36秒
思い切りネタバレです。※私の理解したストーリー使用人の幽霊達が、楽しかった思い出のある屋敷の自縛霊になろうと思って訪れたら、自分が死んだことも気づいていない親子の幽霊の先客がいてびっくり。まあ、そのうち気づくだろうとほっておいたら、親子も徐々に幽霊としての能力が上達してきて現世の事象が見えるようになってきた(幽霊にとっては現世の事象が心霊現象)。そして降霊の力も手伝って、いよいよ自分達が死んでいることを理解した親子の幽霊は、決意も新たに晴れて屋敷の自縛霊になる。…これは生者にとっては非常に迷惑な話ですね。※ココで疑問幽霊も物を食べるのか? 幽霊はもっと自由自在に現れるんじゃないの? 幽霊も道に迷うの? 使用人の幽霊達は今までどこにいたのか? 現世で使用人だった人は幽霊になってからも使用人をやらなくちゃいけないのか?(私はあの世でもサラリーマンかよ) 夫は何しに現れ、そしてどこに行ったんだ?(昇天したのか?)
★★★★★
From: でん(NO MAIL) 5月 2日(木)01時10分23秒
最初は、幽霊物かと思いきや、途中でえっ、ひょっとして幻覚物?、でも使用人達の思わせぶりな怪しい言動でえっ、ひょっとしてサスペンス物?って思い、最後のたたみかけるような急展開でビックリ仰天!!とにかく最初から最後まで目が離せませんでした。シックス・センスとは話の内容も世界観も全然違いますよ。僕的にはこっちの作品の方が遥かに楽しめました。
★★★★
From: ちゃお(NO MAIL) 5月 2日(木)00時34分14秒
久々に続々する怖さを堪能しました。ニコール・キッドマンのキリキリした神経症的演技がまた圧迫感があっていいですねー。こりゃ寝るかな? と最初思いましたが全然でした。まあ、ラストはねー。最近このオチ多いなーって感じだけど。まあ途中が怖がらせてもらったので、良しとしましょう。
★★★★★
From: mothers(NO MAIL) 5月 2日(木)00時10分16秒
「シックス・センス」以来の良質ホラーでした。やっぱりホラーは幽霊が見えない方が怖い。駄作「ホーンティング」はやたらCGでお化け見せて興醒めだったし。ニコール・キッドマンの芸域の広さにビックリ。ムーラン・ルージュも良かったけど、こっちでもいい演技してます。この映画は雰囲気の作り方がとにかく巧い。カーテンで閉め切られた館が怖い怖い。ドキドキしました。オチは賛否あるだろうけど、僕はいいと思います。それだけの映画じゃないし。
From: ???(NO MAIL) 5月 1日(水)23時06分15秒
幽霊は人間が見えないのかな?でも最後に見えたのはなぜ?誰か教えて。シックスセンスほど衝撃なかったな〜 っていうか同じオチじゃねーか(>_<)
★★★★★
From: ASAHI(NO MAIL) 5月 1日(水)22時50分07秒
やられた。ホラーってあまり観たことがなかったんですが、これから観ていこうと思います。でも、この作品はホラーのなかでも傑作の声高いですね。いきなり良いものをみてしまったのかも・・・。
★★★★★
From: yt(NO MAIL) 5月 1日(水)22時29分12秒
お見事と言うしかないです。 賞賛するしかないです。 久々に風格のあるホラーを観ました。 『オープン・ユア・アイズ』からアレハンドロ監督のファンになり、これでますますファンになっちゃいました。 やっぱりホラーは、こういう静かな恐怖が一番良い。 家の佇まい。 音。声。 霧。 姿を見せない幽霊。 こんなホラー映画が観たかったのです。
★★★★
From: y(NO MAIL) 5月 1日(水)21時30分25秒
ネタばれですので注意して下さい☆使用人連中の言動がいかいにもいかにもで彼らの正体は予測できたけど、まさかグレースもそうだったとはね・・・。子供達がそうなんじゃないかってのは読めたけど。霧の中での夫との再会、幻想的であそこでピンと来た人は来ただろうなー。でも娘が老婆になってたエピソードの意味がちょっと謎、、、何でだろ。まあ幻だったけど。最後に全ての謎が明かされ、This house is oursと子供を抱きしめるシーンにぞくっときました。ラストは哀愁漂う恐怖感ですごく良かったです!
★★★★★
From: デネブ(NO MAIL) 5月 1日(水)20時21分03秒
ニコールキッドマン、美しいなぁ・・・・。演技も巧いです。彼女を観にいくだけでも価値ありですよ。脇も地味ながら個性あるので演技に関しては気に入りました。音響も素晴らしい。あんまりBGMや効果音が多くないので、ここぞとばかり出てくる音が印象的です。しかも立体感ある音の演出とタイミングに鳥肌びんびん。トイレに立つ方がやけに多かった・・・。ストーリーも巧いです。最後まで引っ張られます。最後まで眠気を一切感じなかった映画は久しぶりでした。友達に薦めます。
★★★★
From: シナモン(NO MAIL) 5月 1日(水)20時16分05秒
うまいっ。監督に拍手です。画面の雰囲気、ランプだけでの写し方とかとても好きです。血やオバケなどなくてもこんなにドキドキしながら楽しめるとは。二コールは文句なしに美しいですね。あと子役の女の子、なんか印象に残ります。
★★★★
From: RT(NO MAIL) 5月 1日(水)19時26分17秒
子供が「クレヨンしんちゃん」を見ている間に、なんの予備知識もなく見ました。面白かったです。途中なんども鳥肌を立てながら、目を伏せながら見ました。音が上から、周りから、迫ってくるのも興味深かったです。ホラーは苦手ですが、もう一回、落ち着いて見たい気もします。
★★★★★
From: やん(NO MAIL) 5月 1日(水)19時15分31秒
音の魅せ方とか、カメラワークとか最高に良かった。近年、こんなに巧い作品珍しい〜。じらされているのも魅力的だし、なにより「おわ!」て声をあげたくなるような恐怖がいっぱい。観て損はないよ。
★★★★
From: アルダン(NO MAIL) 5月 1日(水)19時01分00秒
チキショー、参ったね。ニコール・キッドマン、キレイ過ぎ。まあ、ホラー映画として見るならヒロイン、グレイスの「子供たちを守らなくっちゃ」という強迫観念から来るヒスと、ピアノ部屋のシーン以外、そんなに怖い所はなかった。あっ、ちゃうちゃう、ニコラスっちゅう男の子の顔。あれもまた怖〜。眉毛どうしたん!「シックス・センス」の影響が大きいようで、途中からひょっとしたらと疑いながら、やっぱりなのどんでん返し。最初から少しずつヒントを出しながらラストに持ってったのがより、ラストにドカ〜んで、何で何でと考えさせられなかった分、この映画を悲しい物語に成功させたと思う。でも、あのラストは親子の絆が深まるより、子供たちの憎しみが深まるような・・・。この映画、日本で作ったらやっぱり、大竹しのぶがグレイスなのかなと、ふと思ったのはワタシだけ!?
★★★★
From: ピノキオ(NO MAIL) 4月 30日(火)20時10分48秒
なんの予備知識もなく見に行ったのが正解でした。音による恐怖がリアルだった。
★★
From: まめだいふく(NO MAIL) 4月 30日(火)18時37分06秒
シックスセンスとは違うと言われて観たが、そんなに違うかなあ・・・。と思ってしまいました。ただ、たまにぞっとする所がありました。でもあのオチかー。
★★★★
From: よしこ(NO MAIL) 4月 30日(火)16時27分22秒
【ネタバレ注意です】オチがある映画に「オチがある」と言って宣伝するのが本当に許せない!!それで「シックスセンス」は大なしだったし!!オチがある映画こそ本当に何も言わないで欲しい!だって観てる間中やっぱりオチを予想してしまうしそれが途中であたってるとおもしろくないもの・・・まあ、この映画の予告編は観てなかったけど友達から「ラストがまさかああなるとは〜・・・」って聞いてラストに何かあるのかっていう情報が入ってしまった(;;)やっぱり映画は何の情報も入れずに観たいな〜・・・この映画はでも怖かったな。映像もキレイだったしニコールキッドマンは本当に美しい♪オチがあることさえ考えなければいい映画だろうにって思う。
★★★★★
From: レイチェル(NO MAIL) 4月 30日(火)16時02分52秒
すっごくおもしろかったです。ネタバレは禁止のような風潮なのでコメントしません。映画って、ほんとおもしろいですね。観る人によって、こんなに受け止め方が違うんですもんね。
★★★★
From: カンフーすねお(NO MAIL) 4月 30日(火)12時57分22秒
観を終わった後なぞがとけてすっきりしたが、思い返すとめちゃめちゃ恐ろしい話。古い家には住むもんではないなぁと思いました。
★★★★
From: ポピー(NO MAIL) 4月 30日(火)12時44分39秒
最後のオチはあざやかでした。なんとなく予想はつきましたが、あのラストは思いつかなかったなぁ。哀れで涙が出そうになりました。よく考えると背筋がゾッとする話だけど、なんかあったかいものが残りました。ニコール綺麗だし、演技はうまいし、トム(前夫)負けてます。
★★★
From: KOUSEI(NO MAIL) 4月 30日(火)10時55分19秒
微妙だなぁ、この映画は。ストーリー的には賛否両論だと思うなぁ。キャスティング(登場人物が少ないが・・・)については、文句無しの出来。ただ、前半部分についてちょっとだらけるところが気になる。しかし、現世と霊界が本当に存在したとして、霊界から現世が見えないと言う発想が、自分には無かったので衝撃的でした。
★★
From: 寅吉(NO MAIL) 4月 30日(火)02時31分46秒
これは30分か1時間の短編映画として公開されていれば、かなり面白かったと思うけど、このネタで2時間はかなり無理がある。
★★★
From: ゆっきー(NO MAIL) 4月 29日(月)22時39分41秒
雰囲気はよかったと思います。森の館に美しい母親と子ども二人。そして怪しい使用人。この設定だけでもみてみたいと思わせる映画でした。悪くなかったんだけど、ちょっと中途半端だったかなあ。サスペンスか母性か。(どっちもか)ニコール・キッドマンが演じる母親は必死で子どもを守るんですが、その様がややヒステリック。謎が明かされたあとは母性を感じさせました。ここらの転換が私にはちょっと違和感があった。でも悪くはなかったです。ニコールには感心しました。「ムーラン」とはまた全然違った役でここまで魅せられるなんて・・・素晴らしいです!
★★★★
From: ウッチィ(NO MAIL) 4月 29日(月)20時24分34秒
ストーリーはそんなに面白くなかったけど、見せ方がとても上手くて、監督にはすごい才気を感じた。もっと面白いの撮れそう。あと、初めて音が面白いと思った。劇場駆け巡ってて、恐怖を煽ってた。
★★★★
From: POP(NO MAIL) 4月 29日(月)11時47分43秒
待ち合わせまでに時間が有ったので、何でもいいやって気持ちで見たのがこの映画でした。どういった内容か、全然予備知識も無いままに見たおかげなのかも知れないけど、かなり満足できた映画でした。彼女がテーブルの紙を投げ上げるまで、オチが分からないという幸せな一時を過ごせました。ホラーだったんですね。
★★
From: かえる(NO MAIL) 4月 29日(月)11時17分55秒
オチ、ミエミエ。キャッチコピー見た時からもしやとは思っていたんだが、予想どおりの展開。そう思って観てたから怖くもなんともなし。損した。いい舞台が揃っているんだから、もっと怖くなりそうなものを...残念。やっぱヒスなキッドマンが1番怖いということか。
★★★★
From: TT(NO MAIL) 4月 29日(月)09時40分46秒
美しくはかない画面が印象的でした。ストーリーにもあまり不満はありませんが、「スゴイ!」というほどでもなかったので、星4つにしました。※本当は3つ半くらいなのですが、ニコール・キッドマンが綺麗だったので4つにポイントアップです。
★★★★
From: YK(NO MAIL) 4月 29日(月)01時22分42秒
 何を言っても内容に突っ込んだらネタバレになりそうで恐い。(笑)まだ観てない人はみんなのコメント読まないほうがいいですよ。俺は好き。ただ、一番ではない。#しかしニコール、むちゃくちゃ綺麗だったなぁ。
From: ハム(NO MAIL) 4月 28日(日)23時40分08秒
上映終了後館内から苦笑が・・・ネタバレは嫌いなので突っ込みたくても突っ込めない。でも、久しぶりに星1つでも「金返せ!」な映画ではなく、他人にも進められる映画ですよ、えぇ。皆さんとりあえず観ておいたほうがいいと思います。
★★★★★
From: KIKI(NO MAIL) 4月 28日(日)22時32分38秒
私もこの映画けなす所が見つかりません。前作「オープン・ユア・アイズ」以上の出来映えです。全てが完璧、最後は私も涙が出そうになりました。
★★★★
From: 冒険者たち(NO MAIL) 4月 28日(日)21時47分31秒
深い霧に包まれた広大な屋敷で、子供達とともにひっそりと、そしてけなげに強く暮らしているグレース。扮するニコール・キッドマンと二人の子役の熱演が、この映画最大の魅力。ラストは泣いてしまいました。良識ある映画ファンのための良質のホラーです。(みなさんにお願い、もうこれ以上ネタバレしないでください!そして未見の方は、絶対にここを開かないでください!どうか多くの賢明な映画ファンが、純粋にこの映画を楽しむことが出来ますように・・・映画の神様に祈ります)
★★★★★
From: パブロ(NO MAIL) 4月 28日(日)10時51分12秒
ニコールの衣装が、どれもキマッてました。最初の5分の導入が秀逸。派手さはないけど、すぐに目が離せなくなり、そしてアッという間の1時間45分。子役や脇役陣のキャスティング、演技もグー。ミステリーのための演出もよく考えられていて、ドキドキしっぱなしでした。すいません、僕では、けなすところが見つかりません。誰か辛口の人、お願いします!脚本、やっつけ仕事、そう考える人もいるかもなーと思ってました。私は、逆に手を変え品を変えで工夫しまくってるなあと感心しましたが。でも、興味を引っ張る仕掛けがどんどんスイッチされていくので、そこがやっつけ的に感じられかも、と。ひとつの仕掛けをもっと全体的に引っ張って欲しいという人もいるだろうなあ。いやーしかし、やることをキッチリやって、余分なことをしていないって感じで自分は好きです。ああ、また書き込みしてしまいそうだ。ネタバレについて、よしをさんも他意はなかっただろうし、気持ちもスゴイよくわかりますが(笑)、グラムスさんの言う通りだと思うので、私もそれについては遠慮しておきます。
★★
From: KEN(NO MAIL) 4月 28日(日)10時12分30秒
意外とみなさん評価高くてビックリ!あのオチはもう・・・試写会で見たから良かったけどお金払ってたらちょっと気分悪かったなぁニコールの美しさに星1つ
★★
From: びすこ(NO MAIL) 4月 27日(土)22時38分24秒
脚本がラストの意外性を除いては、やっつけ仕事としか思えませんでした。その上、恐怖をあおる演出がおとなしすぎて、ラストに至るまでの約90分が果てしなく退屈。ニコール・キッドマンはよかったですけどね。
★★★★★
From: グラムス(NO MAIL) 4月 27日(土)21時33分20秒
映画に行く前に、このHPを見てからと思ってらっしゃる皆さん、やめた方がいいです。「ネタバレ」で読むのを寸止めする人なんていないでしょうし。 よしをさんの「ちょっとネタバレ」コメントで勘のいい人なら、わかってしまうはず。 従って、何もコメントしません。ただ、アメナーバルは、今」一番信頼できる監督だと実感しました。
★★★
From: ぴかりん(NO MAIL) 4月 27日(土)17時49分47秒
「ムーラン・ルージュ!」とはまた違うニコール・キッドマンの美しさに釘付けでした。ラストの展開も予想していなかったのでビックリです。キャスティングも良かったと思います。
★★★★★
From: よしを(NO MAIL) 4月 27日(土)17時13分14秒
面白かった。最初から最後まで緊張感がずっと続いてすぐ終わった感じ。古典的ホラーとしての見せ方も良いレベルと思います。(結局映画館の大音量とちょっとしたカットで驚かせるだけなのですが、個人的にそれが心地良い。かなりビックリします。)【ちょっとネタばれ】テレビのCMでおすぎが言いたいけど言えないのも分かる!!最後の最後で大抵の人がビックリ仰天するでしょう。しかし、そのオチは近年あった某有名映画とまったく同じ!!と誰もが気づきます。(僕も最初は呆然と驚いてましたが。)その事についてはこれから激しい論議になりそうですが、僕的にはたとえそうでも作品の質を落としてるとは思えません。