ドメスティック・フィアー

満 足 度
60.0%
回答者数5



★★
From: 毎度!(NO MAIL) 5月 12日(日)00時54分14秒
火曜サスペンス劇場を映画館で見せられた感じ。これは驚きですわ。家族云々の問題があるんで、離婚率の高いアメリカでは受けたんでしょうが、日本人にはよく分からんですわ。ブジェミが出てるからいいかな。
★★★★
From: 西(NO MAIL) 4月 27日(土)20時24分57秒
予想通りの映画でした。 変なこけおどしも無ければ、やたら派手な演出をしない。 だからベッカーサスペンスは安心して観られます。 多少の疑問も不満も(ダニーが殺人現場を目撃した後、ずっと黙っていればもっとおもしろくなったのになあ)許せてしまうんです。  それ故の難点も出てくるのですが。 あんなにいい俳優陣を出しておきながら、キャラクターが生かせず中途半端に終わってしまった。
★★★
From: ウェルズ(NO MAIL) 4月 23日(火)00時00分10秒
全然フィアーではない、サスペンス。それにしてもまったりしておりましたな、展開が弱いです。最初はありがちな家庭の問題。そこからいきなり殺人!これが強引で笑えます。気づかない警察や家族、子供に気づかれていても家族の一員として暮らし続ける犯人・・・そんなバカな・・・妻がジュリア・ロバーツなら納得できますが。ハロルド・ベッカー監督としてはこんなものでしょうか、まあまあですね。
★★★
From: アルダン(NO MAIL) 4月 19日(金)22時06分10秒
あのさ、悪モンのビンズ・ボーンの設定って無理ないですか?インターネットで検索できるくらい、他の州で悪さした奴がさ、州を移って名前変えただけで町の有名人になれるっちゅうの。せめて髭生やすとかさ顎、削るとかするんじゃないの?図太い野郎って言ったら通じるモンじゃないでしょ。誰か気づくでしょ。とにかくさ、最初から犯人は、こいつって判ってるんだから、いくら目撃者が狼少年ダニー君でも、そろそろ気づけよって突っ込みたくなる。まあ、それでもトラ公は『パルプ・フィクション』から力入ってるね。上手いと思うもん。今回も結構控えめにやってたし。ただ、愛も変わらずのデブデブっちいのが鼻につくけど(?)。スティーブ・ブシェミもちょい役だったけど、いつもどおりの不気味おじさんでしたね。ラストに別れた夫婦が父と息子の愛ってので、またやり直そうと手を取り合いました的な安易なものではなかったのが良かったかな。
★★★★★
From: ほっぷ(NO MAIL) 4月 16日(火)20時36分45秒
映画自体はあーそう、って感じだけどブシェーミを久々に大スクリーンで観れたので○。