インソムニア

満 足 度
53.9%
回答者数58



★★★
From: ジミー(NO MAIL) 10月 24日(木)17時36分24秒
よく出来た映画だとは思うが、何か物足りない。
★★
From: (NO MAIL) 10月 24日(木)12時21分12秒
不眠症歴のある私にとってはかなり辛かった・・・。最後まで観たら疲れが半端じゃなかった。ってかホントにあんな風に幻覚症状が出るんだよね。思い出して汗ばんじゃいました。
★★★
From: maruko(NO MAIL) 10月 21日(月)12時49分27秒
カナダでしたっけ?とてもキレイでした。アル・パチーノは大好きですし、ヒラリー・スワンクも結構可愛かった。でもなんてことは無かったですね。冗長な感じがして、お尻が痛くなっちゃいました。
★★★
From: (NO MAIL) 10月 21日(月)06時08分34秒
意外と骨太な刑事ドラマだったなあ、って感じですかね?流行のサイコサスペンス調ではなかった点が好きだしパチーノとウィリアムズの存在感は只者ではないので見ごたえ感たっぷり。最後まであれが事故だったのか意図的だったのかがはっきりしないので実にスリリング!個人的には意図的だったのでは…と思うけど、解釈は見る人次第かもしれませんね。ただ、タイトルの不眠症はあんまり関係なかった…
From: 仙ちゃん(NO MAIL) 10月 21日(月)00時23分33秒
公開初日に観ました。予告編と本編のギャップは詐欺まがい。(笑)観る前の期待が大きかっただけに、がっかりしました。キャストが豪華な「火曜サスペンス劇場」てトコかな?出来の良い週の「火サス」には負けてます・・・。
★★★★
From: 恵夢(NO MAIL) 10月 16日(水)22時48分33秒
サスペンスものってあまり見ないけど、キャスティングがよさそうだったので見る気になりました。ロビン・ウィリアムスがけっこうはまってたと思う。この調子で、「いい人」イメージを壊していってほしいです。アル・パチーノはかっこよかった。年とってくたびれてても、色っぽいですねー。ヒラリー・スワンクも役によく合ってたと思う。全体のちょっと重い雰囲気から外れず、適度にさわやかで。パチーノとのやりとりもよかったです。最後の二人の会話、泣けました。
★★★
From: くろぐろ(NO MAIL) 10月 15日(火)02時11分03秒
感情移入してしまい、見ていて苦しくなる内容でした・・・事前情報を入れずに、見に行ったので想像していた内容とかけ離れており、「大丈夫かい、これ!」と客の反応を心配・・・不眠症の内容だけに寝ている人は少ないようでした・・ラストは、イビキかくんじゃないかとまた心配・・・ハラハラドキドキさせられっぱなしでした。
★★★
From: リオン(MAIL) 10月 13日(日)00時49分08秒
<ネタばれ有り>アル・パチーノの、不眠症でどんどん不健康になっていく演技は良かったです。でも、ロビン・ウィリアムズのほうは期待外れ。彼が悪いんじゃなくて、設定なんですけどね。もっとサイコパスな凶悪犯を演じて欲しかった。「たまたま殺してしまった」んじゃなくて、もっと積極的に殺さんかい!(笑)
★★★★
From: (NO MAIL) 10月 12日(土)21時21分23秒
サイコ・サスペンスが好きな人は面白くなかったかもしれないですね。でも、「望んでいたことが起こってしまったとき人はどうするか」っていうテーマ的に見るとすごい面白かったなあ。この作品って、リメイクなんですってね?個人的には、ノーランにはオリジナルをやってほしい。
★★★★★
From: チバック(MAIL) 10月 12日(土)01時07分35秒
『メメント』のような奇抜さはなく、正攻法の映画。しかし、カットのうまさは流石。人間臭さが前面に出ていて、十分に見応えのある作品でした。管理者殿へ 間違えて『イノセントボーイズ』に同文を投稿してしまいました。削除をお願いします。
★★★★
From: ムスティエ・サント・マリー(NO MAIL) 10月 12日(土)00時08分38秒
サイコサスペンスだと思ったら、善と悪の狭間で揺れ動く人間を描くドラマだった。殺された女の子はただの伏線でしかないのですね。いい意味で期待を裏切った、深い映画の様な気がします。アルパチーノの最後の言葉にこの映画のすべてが集約されていると思いました。ほんと、あっという間の2時間でした。
★★★★
From: トッチャンボーヤ(NO MAIL) 10月 7日(月)23時45分11秒
2時間飽きずに見られたのに好印象。テクニックに頼りきらずに描ききろうとした王道のサスペンスだと思う。今回は大演説を披露しなっかたA・パチーノに良くも悪くも残念だが、それに頼る必要がなっかたストーリーと解釈すると、それはそれでたいしたもんです。R・ウィリアムズも何か怪しい雰囲気を出してる不通の人(雰囲気出してる時点で普通じゃないか。)を演じてるところも新鮮味がありオーケーです。あとはもうちょっとA・パチーノが堕ちていく姿を見せてくれたら、ラストにもっとぐっと来るものがあったんではないかな。
★★
From: ムギ(NO MAIL) 10月 6日(日)16時49分08秒
出演陣を見てムチャクチャ期待したのがまずかった脚本の最大の欠点は主要登場人物間の対決を避けている点にあり序盤まではいいとして中盤以降は、もっと火花散らして役者同士が絡まないとあー、もったいない
★★★
From: シナモン(NO MAIL) 10月 1日(火)17時12分49秒
大人のサスペンスとでもいいましょうか。淡々と話が展開していき、もうラスト?という感じ。こういう映画、私はあまり好きではありません。始めのうちはロビン演じる犯人がどんな風に変わっていくのかと思ってましたがどうもならず・・・。サイコ的なものを期待していたからでしょうね。でも、あの2人の存在感はすごいです。それだけに少し残念なような気がします。
★★★
From: ゆきんこ(NO MAIL) 9月 30日(月)01時00分40秒
すごいつまんないのかと思ってたらまぁまぁかなってかんじ。ロビンウィリアムズが悪役であらあらって感じですね。普通のサスペンスです。期待してなかっただけに、とくになんとも。ピストルの音にやたら反応して体がびくってなってしまって(2回も・・・)友達と笑いこらえるのにかなりの時間をついやしまいした。
★★★★
From: TEN(NO MAIL) 9月 26日(木)23時59分17秒
予告編がサイコサスペンスを強調した作りになっていたせいか、期待はずれだった…という方が多いようですね。この映画は猟奇的犯罪や犯人探しの面白さ、どんでん返しを描いた作品ではなく真っ正面から挑んだ人間ドラマだと思います。人間ドラマが好きな方には楽しめると思いますが、サイコサスペンスを期待していた人は拍子抜けしたでしょうね。 またC・ノーラン監督を「あっと驚く演出をする人」「思わぬどんでん返しを見せてくれる人」という印象でとらえていた人にも期待外れだったことでしょう。私は「メメント」を非常にせつない映画だと感じ、ノーラン監督はサスペンスタッチの演出の中でせつない人間の心情を淡々と描くのが巧い人だと感心していました。ですので今回の作品は期待通りの出来でした。良心と葛藤し続け、どんどん追いつめられていくアル・パチーノ、その演技力はさすがでした。ただ残念だったのはロビン・ウィリアムズを起用したことです。フェリーでの最初の出会いまではよかったのですが、そこからは・・・。ただの小悪党という感じで鋭い頭脳&狂気が表情や演技から全く感じられないため、二人のせめぎあいの緊張感がいたくそがれました。彼より巧く演じられた人はもっと他にいたのではないでしょうか。これを別の俳優が演じていたら★5つにできたかもしれません。
★★★★
From: 38monkey(NO MAIL) 9月 26日(木)03時23分22秒
映画のように(別に意識したわけじゃないけど)寝不足で見に行った。3時間くらいしか寝てないのに全然眠くならなかったし、もう二時間?もう六日経ったの?と、時間が早く感じた。引き込まれた。けど人に勧めるのに面白いよとは言えない普通な感じだった。けど良作だと思う。以下ねたばれ有りラストシーンでエリーがウィル(アルパチーノ)を手に抱くのではなく、ただ立って見ているのが印象的だった。
★★★
From: 3425(NO MAIL) 9月 24日(火)04時34分03秒
普通のサスペンス映画だった 監督の力じゃなく出演者の力が見せる映画 メメントのような感じを期待するとだめかな。
★★★
From: ギッチョ(NO MAIL) 9月 23日(月)18時50分38秒
10回くらいしつこく出てきた”血が繊維に染み込むイメージ”が、単に主人公の苦悩を表現していたのが拍子抜け。
★★★
From: リッキー(NO MAIL) 9月 23日(月)13時26分45秒
私はアルパチーノ好きなので結構満足できましたが一緒に行った友人は「つまらないの見せんなよ」って怒り気味でした.アルパチーノは良かったけど(今までやった役とも結構シンクロしてたし演技も上手)ロビンとか別に彼じゃなくて無名の俳優がやってもいい感じ。CMみてサイコサスペンスだと思った人はがっかりするんだろうな.
★★★
From: SH(NO MAIL) 9月 22日(日)20時33分29秒
雪に女刑事、そして罪悪感に駆られる人間…。この映画は「ファーゴ」を思い浮かべてしまった(こっちの方が面白かったけど)。「目的は手段を正当化する」っていう台詞が印象に残った。
★★
From: linda(NO MAIL) 9月 22日(日)20時20分55秒
アル・パチーノを主役にした理由って、やっぱり眠そうな目をしているから?と見ている間ずっと考えてた。悪くはなかったけど近年の彼は当りが続いていたのでもっと期待していた。いい人キャラ脱出を図るロビン、結局どういうキャラだか判らずじまい。地味に登場して、おっ、来るぞ来るぞ、と構えていたのだけど、来ましたか?私は気付かなかったぞ。ヒラリーを含めて3人とも手堅いのだが、その域を出ることはなかった。フラッシュバックとか、使ってる手はメメントと変わらず、て感じ。あまり見たことないアラスカの風景は新鮮だったし、物語の重要な要素でもあったけど、それを生かしきれたとは思えない。まぁ2作目ってこんなものなのかしら?やっぱりメメントはすごく良かったと思うので、長い目で今後の活躍に期待。
★★★★
From: asapooh(NO MAIL) 9月 21日(土)00時40分06秒
前知識何も無しで観ました。「眠れない人の映画」ってだけで。(主役もケビン・スペイシーだと勝手に思ってたくらい)何も知らずに観ると結構面白いかったです。「観客も秘密を共有してる」って気持ちになれました。ヒラリースワンク、相変わらず男前だし。
★★★★
From: (NO MAIL) 9月 20日(金)23時58分48秒
「普通に」面白かったですよ。ノーランだからって全部が全部キテレツな筋書きでなければならないわけでもないし。
★★★
From: (NO MAIL) 9月 20日(金)12時33分31秒
だからどうしたとしか思えない
★★★★
From: 1k(NO MAIL) 9月 20日(金)04時49分53秒
映画とは直接関係ない話で恐縮ですがアル・パチーノ、中々どうして美しく枯れてきましたよね。てっきりもっと粘着質な感じになると思ったのに。
★★
From: TAK(NO MAIL) 9月 19日(木)16時44分30秒
もっと複雑なサスペンスかと思っていたら案外あっさりしていた。主役3人の苦悩する話がメインでちょっと盛り上がりに欠けた。不眠症もあまり意味がないように感じた。ただアル・パチーノは良かった。
★★
From: tttfc(NO MAIL) 9月 19日(木)01時31分34秒
小さくまとまりすぎで、展開が物足りない。映画でやる内容か?安っぽいドラマ。
★★★
From: nanimon(NO MAIL) 9月 17日(火)02時18分02秒
あの衝撃的な『メメント』を生み出したC・ノーランの最新作。今度はどんな衝撃を我々に与えてくれるのだろうか。弥が上にも期待が高まる。作品を観て確かに私は衝撃を受けた。「ふ、普通すぎる!!」。決して出来が悪い訳ではない。しかし『メメント』の凝りに凝った作りと比べて、今回はあまりにストレートな作り。数ある出来のよいサスペンスのうちの1本、といった印象。メジャー進出第一弾は勝負を避けて、手堅く無難にまとめたかったのだろうか。 キャスティングの中での注目は何といっても“ハリウッドの西田敏行”ロビン・ウィリアムズの犯人役。彼のような“いい人キャラ”が定着した俳優が犯人役を演じた場合、とんでもない怪物に変身することが得てしてある。今回もそれを期待していた。異常な遺体を残したサイコパスはアル・パチーノ演じる刑事の追跡を何度も振り切り、なかなかその全容を露さない。そしてようやく刑事と正面から対峙したときのあまりに淡々とした普通の印象。そこが却って不気味で思わず「来た!!」と身構えてしまった。この普通のオッサンがいつ怪物に変身するのだろうか。ドキドキしながら見守った。しかし変身はなかった。最後まで普通のオッサンだった。この普通のオッサンとあの異常な遺体がどうしても結びつかん!!そして犯人の動機も普通すぎる!! 最後まで“普通”に振り回されたある意味で異常な作品だった。
★★★
From: 将司(NO MAIL) 9月 16日(月)21時32分02秒
ノーラン監督作として観てしまうと、ちょっと不満がないではない気も。なんか僕の中に『若手のスリラー監督の映画は最後にドンデン返しまたは巧妙なトリックがなきゃダメ』みたいな思いがあるのかな〜。アル・パチーノとヒラリー・スワンクは良かったけど、ロビン・ウイリアムスはイマイチかなと思いました。あと、パンフレットで今野雄二さんが『わざわざ銃を持ち替えて撃ったから故意だ』みたいなことを書いてましたが、あれは弾切れになったからじゃなかったの?
★★★★
From: よしを(NO MAIL) 9月 16日(月)21時22分57秒
今年見た中ではなかなかの良質的作品だと思います。アル・パチーノの罪悪感から不眠症に陥った男の演技、終盤になると容姿や声もボロボロになり、かなりの迫力をかもし出していました。でもこの監督、惜しむべきとこはメジャー作品に進出してから本領が発揮できなったのかも。ソダーバーグが後ろからうるさかったような感じがします。監督の独創性にまかせておけばもっと意外な話にもって行けたのに。でも、「メメント」同様「真実は観客の考えにまかせます。」的な演出は好きですが。あと、個人的に嫌いな俳優である(ファンの人すんません。)ロビン・ウイリアムズの悪役については今回は好印象でした。ただ彼は悪役に味を占めたのか、新作「ONE HOUR PHOTO」でまたサイコ役を演じてます。
From: だめだめ(NO MAIL) 9月 16日(月)02時46分34秒
メメントもこれも凡作。先の読める映画。サスペンスではないのか。
★★★
From: にゃあ(NO MAIL) 9月 15日(日)01時16分43秒
落ち着いた映像に、手堅い役者陣の演技。そして地に足のついたドラマ。……を目指して、少なくともある程度までは成功している。下の方が書いている「人間関係が交錯する醍醐味が今ひとつ」に同感。ロビンが登場したあたりからヒラリーの存在感がなくなるなど、複数の視点を取り込む機会を自ら放り投げてるのはもったいない。もっと深いドラマになり得たはず。脚本のもたつき、描写不足を俳優の良さがフォローしてる印象が強い。
★★★★
From: 武士美(NO MAIL) 9月 14日(土)19時38分01秒
パチーノの胸を借りながら、押さえどころではきっちりスリリングな演出を決めてくれた。特に前半の山場のシーン、恐怖感がよく出ていた。欲をいえば人間関係が交錯する醍醐味が今ひとつだった。パチーノの相棒(ハップ刑事)のキャラが浅いのも一つの原因だと思う。
★★★★
From: ASH(NO MAIL) 9月 14日(土)10時44分56秒
メメントと比べるととてもシンプルな感じだけど演出結構上手だし、普通に面白い。不眠症はタイトルにするほど重要な気はしなかった。
★★★★★
From: にしき(NO MAIL) 9月 14日(土)00時34分54秒
私も「映画見たな〜」という気分で大満足だったな。大風呂敷な映画とか、現実離れした映画にはうんざりしている人にはいいのでは? 確かに予告編はちょっと違う気がする。私はそれを見ないで行ったから、良かったのかも。
★★★★★
From: もんたろう(NO MAIL) 9月 13日(金)22時32分29秒
ハマる人は最高にハマるね、俺はめちゃめちゃ面白かったよ。この監督ホント心理描写がうまいし、独特の世界観もっててイイよ!!映画見終わって「映画見たな〜」って感じで大満足です。インサイダーもよかったけどアル・パチーノの存在感ってものすごいね、この年でここまで出来ちゃうってのは素晴らしいよ、まじで。どうでもいいけどストーリー途中で読めたよとかいう奴多すぎ、そりゃある程度映画見てりゃわかるだろう、どんでん返しばっかり期待する様な浅い見方してると楽しくみれないよ、特にこの映画に関しては人間ドラマに力を入れてるんだから。
★★★★
From: moog(NO MAIL) 9月 13日(金)18時03分16秒
予告を見ていなかったので楽しめました。最近の宣伝で煽りに煽って、観ると期待外れな映画より断然良い。ラストはぐっときたし…。ロビンの役は彼でなくてもよかったような。でも、やっぱり『メメント』の方が好きですけどね。
★★★★
From: ウエット・タオル・エース(NO MAIL) 9月 12日(木)23時37分42秒
メメントと比較すればそりゃ前者のほうが作品的は斬新だった、でもこの作品は正当手法で人間描写を描いたいい物だと思います。確かにロビンの悪役は違和感がありますが彼も真正の悪を演じるのではなくあくまで人間としての弱さをいい意味で出していたと思います。        最後はいかにもメジャーっぽい終わり方だったけど2時間楽しむことは出来ました。確かに宣伝で観ようと思ったら肩透かしくらいますね。思いっきり人間ドラマ。 
★★★
From: 777(NO MAIL) 9月 12日(木)19時32分07秒
「爪を切られ、髪を洗われた少女の死体」等という、思わせぶりな予告編は確かに大失敗だと思うけど、こういう予告じゃないと客を呼べないとも思う。「善悪に苦悩する老刑事の見いだした答えとは?」みたいな予告だったら、果たして観たかどうか…。一般客には「クリストファー・ノーラン最新作」だけでは弱いですしね。作り方や映像は「羊たちの沈黙」の様な雰囲気なのに、殺人事件自体は「猟奇的」でも「挑発的」でもない。その中で苦悩して不眠症になっていくアル・パチーノを見るだけでは、飽きる人は飽きると思う。でも、このアル・パチーノは絶叫演説オヤジじゃなくて、近年ではもの凄く良い演技をしていたと思いました。
★★★
From: ミント(NO MAIL) 9月 12日(木)10時22分39秒
アラスカって あんな感じ〜♪ 綺麗!わおっ!予告見たら こわそうな、スリル満点のサスペンスという感じがあったけど そうでもないのね〜。ロビンもいつの間にか かなり老けていましたね。やっぱり悪人系はあわないじょ。
From: masahiro(NO MAIL) 9月 12日(木)09時53分54秒
予告編での内容の期待と本編の内容とのギャップが大きすぎた。予告編を見ないで観ていたら印象変わったかもしれないけど、シナリオも内容が薄い感じで、ストーリーもいまいち、空撮の美しさのみ印象的だった。
★★
From: 大学生(NO MAIL) 9月 12日(木)02時22分19秒
ロビンウイリアムズのキャラクターとしての魅力がまったく見れなかったような気がする。これは、ロビンウイリアムズが悪いのじゃなく、演出の問題だろう。それに6日間眠れないという設定は、この映画の面白みを増すために役に立っていたのだろうかとも思う。
★★★★
From: アルダン(NO MAIL) 9月 11日(水)23時25分15秒
オープニングの氷河に水上飛行機。これがアラスカか〜美し〜ってチョイ感動。う〜んサスペンスって言っても、 ドキドキしたのはパチーノが、ロビン・ウイリアムズを追っかけてて、途中の丸太渡りで誤って溺れるシーンぐらいかな。大変良くわかるお話でした。でもまあ、パチーノファンには、たまらないでしょうな。いつもの濁声を捲くし立てるギラギラした彼も、今回は眠れない充血した目で、その葛藤を痛々しいほどに表現。こう、かっこよく枯れたいものと思われたはず。「カリートの道」「フェイク」「シー・オブ・ラブ」以上に淋しい役だ。対するロビン・ウィリアムズも、1時間も立った頃に、いつものように「私ってイイ人なんです。」ってな笑顔で登場。いつものように、同んなじような雰囲気で気色悪い知能犯をやってるんだけど、この俳優さんの良さがボクにはフツ〜すぎて。でもね、映画自体は、けなすほどでもないんですよね。結構、眠くもならず観れたし。ソダバーグとクルーニに、金出してもらった新進気鋭の監督がオスカー俳優の登場に照れちゃったってトコかな。
★★★★
From: ぱんてら(NO MAIL) 9月 11日(水)13時01分41秒
予告は無視しましょう。なまじ予告をみると面白さが半減する。下で単に寝なかっただけでしょって書いてた人いたけど、「いい警官は謎解きで眠れない、悪徳警官は良心で眠れない」って台詞が出てくるように眠れなかったととるのがいいのでは?&小説家は悪どいのじゃなくて普通の人だったのがいいんだと思うけどなあ・・・全体的に重苦しくてよかったです。他の人も言ってるけど冒頭のシーンはとても美しかった!
★★
From: (NO MAIL) 9月 10日(火)23時29分21秒
なんか先が読める 脚本が安っぽい犯人追っかけて外でて霧が出たところで...はい誤射ですね...ロビン・ウィリアムズにあの役はあってない!!最後の撃たれて湖に沈んでくシーンも笑えるアル・パチーノも走り回っておじいちゃんが無理してるなーってかんじがある。ヒラリー・スワンクは良かったです。
★★★
From: やよい(NO MAIL) 9月 9日(月)18時12分08秒
ほかの方も書いてらっしゃいますが、予告とは全く違う内容。あの予告編を観る限り「サスペンス」なのに、事件がらみの「人間ドラマ」なのね。なのでその分、どっちつかずの中途半端感が残りました。アル・パチーノとロビンはいい感じ。
★★★
From: BROOK(NO MAIL) 9月 9日(月)14時38分57秒
「インソムニア」、鑑賞してきました。う〜ん..なんだか淡々と進むサスペンスだから、途中で飽きてきちゃいました動きが少ないのと、登場人物が少ないのが原因かもしれません。アル・パチーノの不眠症になっていく演技は良かったんだけど、初悪役のロビン・ウィリアムズの演技はイマイチ。ヒラリー・スワンクも..。個人的には「メメント」の方が面白かったです。
★★★
From: ぴかりん(NO MAIL) 9月 9日(月)10時16分30秒
久し振りにロビン・ウィリアムズを見たのですが、年取ったなぁという印象を受けました。アル・パチーノ演じる刑事の推理力や捜査のやり方はかっこ良かったです。事件自体は予告編で見たよりも怖い感じはしませんでした。不眠症もタイトルにしている割には・・。冒頭のアラスカ上空の映像がきれいでした。
★★★★
From: えなりーかずきー(NO MAIL) 9月 9日(月)02時49分02秒
(ネタバレ)良く出来てはいるが、好きなタイプの映画ではない。内容的には多くの人が共感できると思う。法に反する自分流の正義、拭い去れない過去の汚点…でも、不眠症の設定が疑問。タイトルの割に、全く生きてない。単に寝なかっただけでしょ、みたいな。リアルさも無い。1日位仕事休めば良いじゃんと思った。小説家のキャラも薄くて萎え。もっと意地悪なの希望。でも、主人公とのやりとりは面白かった。最大の見せ場だと思う。秘密を知る人間その1を故意に殺した償いとして、その2を助け、自滅していく悲劇と解釈している。監督は、わざとお涙頂戴を避けてるように感じた。
★★★
From: 黒鉄忍者(NO MAIL) 9月 8日(日)22時43分24秒
中途半端。これに尽きると思う。あんなに思わせぶりな少女の変死体にたいして意味がないって時点で冷めちゃうよ。それにアルパチーノがどういう人間かよくわからないまま話が進むもんだからいまいち話にのめりこめない。あと「インソムニア」をうまく表現できてないし、うまく使えてないと思う。一番驚いたのは飛行機が水面着陸してたことです(笑)。
From: なゆ(NO MAIL) 9月 8日(日)22時08分29秒
すごく期待して見に行きましたが、つまらなくて途中で寝ちゃいました。こんな事初めてです。サイコスリラーを期待して行ったのに予告と全然ちがう展開で、ホント、金返せって感じでした。
★★★★
From: ビュ−ティフルマインド(NO MAIL) 9月 8日(日)18時06分10秒
おもしろかった!よくできたストーリーだった。ネタばれだけど主人公はやっぱ死ぬことが救いになるんじゃない?と後半から思ってたのであのラストは一応支持します。それぞれ共感できるメインキャラたちでした。斬新なストーリーだと思いました。ロビンは怖かったけどやっぱすごい!
★★
From: 寅吉(NO MAIL) 9月 8日(日)13時54分00秒
期待して見に行くとつらいかも。アルパチーノVSロビンウィリアムスの駆け引き合戦になるかと思ってたら、なーんか中途半端。ロビンウィリアムスもサイコでもなく、うなるほどの切れ者でもなく、せっかく配役がもったいない。
★★★
From: akira(NO MAIL) 9月 8日(日)01時43分13秒
予告編はあんまり関係ないですね。事件をうまくまとめてある作品。コーエン兄弟のファーゴを思い出しました。ミラとヒラリースワンク、女優としての位置は同じだと思います。主人公のアルパチーノ、僕は故意で殺したのだと思います。
★★★★
From: APC(NO MAIL) 9月 8日(日)00時33分52秒
やはりアル・パチーノには男くささが似合う。スカーフェイスや狼たちの午後みたいなバイオレントな野郎っぽさではなく、情に弱い人間的なカリートの道やこの映画の主人公が似合う。最後は切なかった。善と悪って簡単に決められるものではないよね。
★★★
From: (NO MAIL) 9月 7日(土)22時42分48秒
不眠症も加わって、もはや自分の取った行動が、どうだったのかも判断出来なくなっていくパチーノ。全く「メメント」そのものじゃないか!普通のサスペンスを期待するとちょっとはずされるかも。苦悩する警察官が主役の映画で、俺としてはとてもかっこいい映画に思えましたよ。男の心意気って感じで。
★★★
From: ユウキ(NO MAIL) 9月 7日(土)17時03分50秒
アラスカの情景がとてもきれいに撮ってあって、アルパチーノの演技もすばらしくて、ロビンウィリアムズは賛否両論あるだろうけど、私はうまいキャスチングだと思いましたが、ただ、いかんせん話の先が読めちゃって、ラストも思った通りになったのが残念でした。ところで、ヒラリースワンクとミラジョボビッチって似てませんか?私の思い違いかも・・・