ジョンQ 最後の決断

満 足 度
68.4%
回答者数49



★★★★★
From: ちゅうちゅう(NO MAIL) 1月 10日(金)15時53分59秒
初めて、ヘリコプターが飛んでいるだけのシーンで感動したかも。普通にヘリコプターが飛んでいるだけなのに、あんなに心が震えるなんて、なんだか自分の想像力と、この映画を作った人の表現力に嬉しくなった。
★★★★★
From: デンゼル様より(NO MAIL) 1月 7日(火)22時00分27秒
父が子を思う気持ちが痛いほど分った。保険もそうだけど、手術料が高いのを何とかしないとダメなのではと、現実にも考えられるのではないのでしょうか?6000万円だっけ?高い!日本で作ったらもっとショボイ物ができそうな〜。ダメダメハリウドの中でも出来が良い作品だと思う。
★★★★
From: つっこみ野郎(NO MAIL) 1月 6日(月)12時57分23秒
>民主党のプロパガンダ映画でもこの映画で批判しているHMO(健康維持機構)ってクリントン大統領が作ったんだよね。受診する医療内容が厳しく制限されるマネジメント・ケアのシステムらしい。映画は、ストーリーは適当だったけど、熱くていいんじゃない?
★★★★★
From: YOYO(NO MAIL) 1月 3日(金)02時50分30秒
絶賛だね。父親の苦悩をよく表現した!台詞というよりも表情が見ものだ!Dワシントン、よくやった!
★★★★
From: リオン(MAIL) 12月 28日(土)21時33分11秒
詳しくは知りませんが、映画の中で糾弾されている保険機構って、アメリカの実在のものなんですよね。多分。そういう、骨太の社会批判を娯楽作品に仕上げているのがこの映画の凄いところです。日本でならとても出来ないか、出来ても短館系かな。デンゼル・ワシントンの演技は今更ながら素晴らしい。(なんで「トレーニング・デイ」なんて駄作でオスカーを獲ったんだろう?(^^;))まぁまぁ大きな役割のロバート・デュヴァルやジェームズ・ウッズはともかく、そんなに大きな役とは思えないのにレイ・リオッタやアン・ヘッシュがキャスティングされてて、結構豪華。
★★★★
From: piggy(NO MAIL) 12月 26日(木)01時11分38秒
ストーリーは強引で都合よすぎるかもしれないけど、泣かせの演出と社会批判のメッセージがバランスよく組み合わさって、リアリズムに負けてない効果があったと思う。イギリスなんかの社会派映画だと、生活苦を描くにしても容赦なく悲惨で引いてしまうけど、これは抵抗なく見れた。主人公のキャラクターも現実にはありえないかもしれないけど、しっかりした脚本とデンゼルの演技の素晴らしさで、血の通った人間らしく描けていたと思う。レイ・リオッタは敵役というよりはコメディリリーフのようで、憎めなくてよかった。
★★★★
From: ジョニー(NO MAIL) 12月 21日(土)23時34分17秒
心がなごむ良い映画だと思います。最後、病院ジャックした父親に有罪判決が出て、完璧なハッピーエンドにならなかったのが、少し悲しかったです。父親を乗せたパトカーを子供が見送るシーンが切なくて・・・・。 ただ、病院を乗っ取ったあともう少し暴れたり、緊迫感があったりしも良かったような気がします。根が善人な父親がやったことだから仕方ないけど、犯人にしてはあまりにおとなしすぎたような・・・・・。
★★★★
From: ひなた(NO MAIL) 12月 18日(水)11時54分47秒
純粋に面白かったです。勿論うまく行き過ぎなところも多々感じましたが、子供を持つ親としては共感できるところが多かったです。ネタバレ悪役がいないのがイマイチだったかな。警察本部長、院長、人質のチンピラ。みな途中からはいい人になってしまってますもんね。個人的にはジョンQは心臓が見つかった事には気付かずに自殺してほしかったかな。その方がもっと色々と考えさせられたような気がします。でもデンゼルさんはホントにうまい役者ですね。
From: ねりゃ(NO MAIL) 12月 18日(水)05時37分55秒
こんな自己中な親父、俺ならいらない。こういうてめぇ勝手なスタンスに、つくづくアメリカを感じさせられた。D・ワシントン、役柄とは言え好きじゃなくなっちまった・・。
★★★
From: サム(NO MAIL) 12月 16日(月)19時00分35秒
 ぜんぜん泣けなかった。まわりの人たちは結構泣いてたみたいけど・・・。最初のシーンがようわからんかったけど、途中でわかって、なるほどなと思わせる所はあった。だが、なにせ先が読めてしまって、ストーリー的には単純だった。まぁハーピィエンドで良かったんじゃないかな。
★★★★
From: アルペンレーサー(NO MAIL) 12月 16日(月)00時23分17秒
ステレオタイプのキャラクター設定、上手いとは言えないプロット、平凡な演出と欠点は多々あるのだが、役者たちの素晴らしい演技と生と死をまじめに捉えたテーマの骨太なドラマ作りに映画ならではの面白さを堪能した。最後にマッチョマンの仕草をする子供につい涙腺が緩む。
★★★★★
From: miki(NO MAIL) 12月 12日(木)00時43分37秒
今日見てきました。すっごくよかったです。感動して何度も何度も涙しました。デンゼルワシントンの演技はすごいです!デンゼルワシントンだからこそこの役ははまっていると思います。映画見終わった後嬉しい気分になりました!もっとたくさんの人に見てほしい。ネタバレ私もはじめのシーンが最後につながるの気づきませんでした。アレはアレでありでしょう!はじめの事故シーンで一気に映画に入り込めたので。
★★★★
From: ジョンF(NO MAIL) 12月 12日(木)00時10分11秒
話が出来すぎているが、病院ジャックというテーマは意外で面白かった。★★★★ですね。子を持つ立場として彼の行動は理解できるが、病院をジャックしてまで自分がやるかどうかは疑問が残る。当然ネタバレあります冒頭の自動車事故との関連が心臓移植の話がでるまではわからなかったのが悔しい。彼が自殺をやめたきっかけが曖昧だったように思う。妻がドアの外で叫んだタイミングでは引き金を引いたタイミングだったのでは。
★★★★
From: (NO MAIL) 12月 11日(水)09時46分13秒
巧い役者さん達がテンションの高い演技を披露してくれているので最後までダレずに観れた。あとで冷静に考えると突っ込むべき点も幾つかあるけど、都合良過ぎな展開もハリウッド大作としては許せる範囲内だと思うので一見の価値あり!としておきますか。いやマジで良かったですよ?個人的には病院に立て篭もるまでの切実な描写が印象的でした。あとエンディングの歌が凄く良かった♪どこかのコメントで、この映画を見て病院に立て篭もるヤツが出たらどう責任取るんだ的な発言があって目が点になりそうだったよ。本気かよって感じ。
★★
From: shun(NO MAIL) 12月 10日(火)22時42分21秒
ハリウッドのご都合主義にはもううんざり!世の中にはこの映画よりももっとずっと良い、感動できる映画があるので、ここで立ち止まらないでほしい。
★★★★
From: 周潤子(NO MAIL) 12月 10日(火)16時59分07秒
2時間版ER−デンゼルワシントン特別出演−って感じの映画でした。きっとこの映画は「お金だけが全てじゃないぜ!!」てことを伝えたたいと思うんだけど、観たら逆に「世の中金やねんなぁ〜」という気持ちに陥ってしまいました。一つ疑問。日本って、臓器移植保険効くんだろうか・・・
★★★★
From: シナモン(NO MAIL) 12月 9日(月)20時13分51秒
映画始まってかなり早い段階で結末がわかったり病院側の急な態度の変更等々少々気になるところはありましたがデンゼル・ワシントンのすばらしさで全部許せます。
★★★★
From: ぴかりん(NO MAIL) 12月 9日(月)09時00分24秒
デンゼル・ワシントンってすごいなぁと改めて感じさせられました。いろいろと考えさせられましたし、あちこちのシーンで涙が出ました。ロバート・デュヴァルの登場が少なかったのが意外でした。
★★★★
From: ムギ(NO MAIL) 12月 7日(土)23時29分41秒
ブッシュのテレビ映像で始まりラストのテレビ映像にはヒラリー・クリントンが折り込まれるなどここまで露骨にやるかというほどの米国・民主党のプロパガンダ映画それほどに米国のリベラル陣営はブッシュ政権にいらだちと危機感を募らせているのだろう名優デンゼル・ワシントンがこの『真面目な「踊る大走査線」』みたいな台本で出演したのは政治的な決断だったと思わざるをえないこの映画の主人公父子像はブッシュ父子へのあてつけじゃないかいろいろ裏読みできておもしろかた
★★★
From: ミニカー(NO MAIL) 12月 7日(土)19時36分30秒
最初の交通事故のシーンだけならまだ気づかない人も少なくないとは思うのですが、せめて心臓の持ち主が運ばれてきて「Bポジティブです」と言うシーンを、デンゼルが息子と最後の会話をするシーンの後にしてほしかったです。じゃないと、デンゼル助かるのバレバレで感情移入できませんでした。それで結局は間に合わずに自殺してしまったという結果だったらそれでもよかったのですが・・・。話は面白かっただけに悔やまれます。
★★★
From: じゃが(NO MAIL) 12月 5日(木)19時10分03秒
デンゼルはやはり演技うまいですね。話も感動的で良かったですが、ただそれだけです。ERの方が好きです。設定に無理があるってのよくききますが、当たり前だと思います。ていうか普通に間に合わないっていうストーリーなら映画化する意味が無い。確かに間に合わなくてその後の人々の心境描写みたいな映画でも作れるけど。奇跡的な物語だからこそ伝えたいのでは?
★★
From: みこ(NO MAIL) 12月 4日(水)13時01分21秒
ラストが見えすぎ。うまくいきすぎ。デンゼル・ワシントンのせりふ等々、考えさせられるものがあるだけに、最後までリアリティを保って欲しかったなあ。
★★★★
From: 寅吉(NO MAIL) 12月 4日(水)01時42分39秒
よかったですね。Sick、Helpというデンゼルワシントンの台詞に、非常に考えさせるものがあり、胸に来ました。
★★
From: あゆみ(NO MAIL) 12月 3日(火)21時39分11秒
物語の深みを物足りなく感じました。
★★★★
From: ASH(NO MAIL) 12月 3日(火)16時53分20秒
奇跡的に心臓がやってくるとこなんかは少し白けてしまったが、きちんとジョンが罪に問われるところは、よかったと思います。ジョンカサベテスの息子だけあって、映画的な夢の部分とアメリカの暗い現実を様々な階層の人間の価値観も交えながら、上手くまとめていると思いました。
★★★★
From: Kattun(NO MAIL) 12月 2日(月)17時29分45秒
ねたばれあり電話のやりとりのシーンとかで泣いたね。はじめの交通事故のシーンからオチは分かってしまうがああしないとあまりにもご都合主義になってしまうから仕方ないかも。警部補と本部長(だっけ?)の北京ダックおごれ。のやりとりとか、警部補があっさり替え玉を見抜くあたりは小業が効いてて面白かった。
★★★★
From: YUKI(NO MAIL) 12月 2日(月)00時52分04秒
よく映画の予告に騙されることがありますが、この映画は予告から感じるものより奥深いものがあり、見て良かったと思えました。それと、やはりデンゼル・ワシントンは最高です。
★★★
From: カンフーすねお(NO MAIL) 12月 2日(月)00時00分16秒
デンゼルはかっこいいんだけど、(以下ねたばれ)院長がいつのまに心変わりしたのだろう。そのへんもしっかり描いてほしかったなぁ。
★★★★★
From: プレート(NO MAIL) 12月 1日(日)14時09分02秒
良かったです〜、感動でした。ただ一番最初のシーンで、ラストは完璧に分かってしまうのであれはいかがな物でしょう?もっとうまくマスコミの力を利用すれば良かったのに、と思うけどそんな事したら映画にはならないんですよね(笑)逮捕シーンで何で入れ替わらなければならないのか疑問だったけど、あんな理由だったんですね、成る程。キャストも豪華で良かったです。
★★★★
From: shusa(NO MAIL) 12月 1日(日)12時29分10秒
逆にあんまりないタイプの映画でよかった。でも、心臓が間に合うのはちょっとミエミエでいやだった。
From: mar034(NO MAIL) 12月 1日(日)05時00分42秒
設定に無理がありすぎ。
★★★★
From: スクラットラードヴォイス(NO MAIL) 12月 1日(日)02時31分06秒
よくできた感動作でした。どうもいまいち脇役の心情の移り変わりが描かれていないがデンゼルの演技とアメリカの医療問題を描いた問題作としての評価は高いと思うし結構感動できたので星4です。
★★★
From: きっこ(NO MAIL) 11月 30日(土)02時26分02秒
うーん、券が当たったから観に行ったけど、テレビのCMで予告編を見たせいもあってか展開はみえみえだった。みなさんも書いておられるとおり、デンゼルの演技はやっぱとってもいいんですよね。彼はやっぱ正義感あふれる役がほんと合いますね。(だからこそトレーニングデイのすごさが感じられるのですが…)娯楽映画として観る分には全然良いと思います。社会派映画としては主張は十分分かるのですが、少々理想に偏りすぎて甘いと思います。そのへんをも少しひねってほしかったですね。
★★★★
From: こーた(NO MAIL) 11月 30日(土)01時11分09秒
良い映画でした。デンゼル・ワシントンの涙の演技も素晴らしかった。みなさん何人か書いておられるようですが、展開に不満がありますね。それに、なんかありがちな話でしたし。
★★★★★
From: りょうこ(NO MAIL) 11月 29日(金)22時16分31秒
久しぶりに、大泣きできる映画でした!正直言うと、展開に少々強引なところがあるので、けちをつけようと思えばつけられなくもないのですが、そんな事は吹き飛んでしまうほど感動的しました!!皆さん、是非見に行きましょう!
★★★★
From: 明日も仕事(泣)(NO MAIL) 11月 29日(金)08時46分17秒
デンゼルはすごい俳優だと、あらためて感じた作品でした。「人の命も金次第」という、病院経営団の冷酷さ。子どもを愛するがためにしてしまった、とんでもない行動。もともと銃に弾が入っていないトコに、ジョンらしい人間性が出て気がした。とても重く、考えさせられましたが、すばらしい映画でした。ただ、ひとつだけ、アン・ヘッシュのお金儲けの冷酷経営者から善人への心の移り変わりを、もう少し見たかった気がしました。
★★★★★
From: ジョン(NO MAIL) 11月 27日(水)23時15分31秒
一人で観に行き泣けました〜背後のサラリーマン風二人組からもすすり泣きが聞こえた。泣きたい人にいいかも。デンゼルワシントン最高の演技。
★★★★
From: Kazu(NO MAIL) 11月 26日(火)23時27分31秒
展開やセリフなどに不満はあるが、ズッシリとしたいい場面が沢山あった。
★★★★
From: たき(NO MAIL) 11月 25日(月)23時28分25秒
あとから考えたら、展開に多少むりを感じるところもありました(そんなにうまいこと見つかるのかな、とか)。でも、お金の話に始まって、臓器移植をめぐる問題を見事に描いていたと思います。映画の中盤からもう涙流してた気がするけど、その感動以上に医療について考えさせられました。
★★★★
From: ゆん(NO MAIL) 11月 25日(月)12時41分53秒
父が子を思う気持ちの強さを、うまく描いたと思う。ただ、難を言えば、中盤で人質とジョンの間に、ストックホルム症候群的な人間関係を築いていたところが、少し中だるみした感じがあった。もっと緊張感ある関係を維持したまま終盤に持っていった方がいいと思ったが、まぁそれをも感じさせないデンゼル・ワシントンの演技力に脱帽した。あと、確か公開2日目だと思ったが、ホントに人が入ってなかった。
★★★★★
From: たかっぱ(NO MAIL) 11月 25日(月)07時28分03秒
泣ける。泣けます。流石にアカデミー賞俳優っすね。同じ親子ものでもロードトゥ〜なんかより全然良いっす。
★★★
From: K.(NO MAIL) 11月 25日(月)03時27分47秒
 娯楽感動大作として飽きずに見られる。ただ、自分はこの映画を見て結構経ってるのだが、後に残るものがあまり無い。 デンゼル・ワシントンの演技はいつものヒーロー的なキャラクターに『トレーニング・デイ』の悪役要素も加わり、彼の演技に納得させられる部分も多く素晴らしい。だが、彼の演技が無かったらと思うとこの映画はどうなっていたか不安だ。  社会的な題材を扱っているが、そのメッセージは言いたい事はともかくさすがに安易にしか伝わらない。展開に緊迫感はあるが、冒頭の交通事故シーンの存在が露骨に狙った感を出してしまっているのも気に障る。台詞にしてもワザとらしい部分がある。役者もベテランが揃っているのに、ワシントンに力負けしてるのが勿体無い。 ワシントンが素晴らしく良いだけに、改善すればもっと良くなり得る映画ではないだろうか?
★★
From: 武士美(NO MAIL) 11月 25日(月)01時10分27秒
主人公の家族の環境から描きこんだ脚本は悪くない。ストーリー展開も、映画表現だからという理由で納得できる。問題は演出。工夫のないカメラワーク、あざとい音楽は凡庸で、せっかくワシントンが名演しているのに、ただ被写体とセリフを拾っているのみで、その場の空気を掴まえられていない。味のある脇役のシーンもおもしろいダイアログはあるのだが、もうちょっと突っ込んで丁寧に描いて欲しいところも何箇所かあった。「よし、これはデンゼル・ワシントンで押しまくれ!」みたいな経営陣の鶴の一声があったのだろうか。単純明快だが重厚な奥行きに欠けるイマイチな映画になってしまった。
★★★★
From: 将司(NO MAIL) 11月 24日(日)21時53分56秒
全く予備知識なしで、「ああ、立て篭もりモノね」くらいの気持ちで観に行ったんですが、社会派な部分もあって満足させてもらえました。特にジェームズ・ウッズをはじめ人質メンバー達が個性的で良かったです。ネタバレ!確かに冒頭の車線変更は「お前そりゃ事故るわ」って思いますよね。あんな見通しのいい道で…。あの26歳で死んだ綺麗な女性が一番気の毒です。
★★★
From: 蜷川(NO MAIL) 11月 24日(日)16時22分25秒
期待しすぎたかな・・・なかなか面白かったですが、主人公は良い人だー!の連呼でちょっと白けてしまう部分がありました。 外科医や経営者の心情の変化もなんか納得いかないものがあったし・・・
★★
From: jun(NO MAIL) 11月 24日(日)14時37分16秒
確かに出演者の演技はすばらしかった、しかし映画が始まったところからストーリーの展開が読めてしまいしかも、その予想をまったく覆されることなく最後まで話が進んでいく。この映画にどんでん返し的なものは必要ないだろうが、もう少しひねったとこがあってもよかったのでは?正直いって物足りなかった。
★★★★★
From: FAVRE(NO MAIL) 11月 23日(土)17時18分57秒
泣けます!久しぶりだなぁ。劇場で泣けたのは。デンゼルさんは、さすがの演技ですね。ネタバレ無謀な車線変更はやめましょう
★★★★
From: 777(NO MAIL) 11月 23日(土)13時37分38秒
私も前知識無しに試写を観たのですが、これには泣かされました。「狼たちの午後」風のサスペンスではなくて、社会派の感動映画です。しかし最近予告編を見たら、肝心の「最後の決断」を見せてしまっているじゃないですか。これは明らかにネタバレ予告です。知って観るのと知らないで観るのでは感動が全然違うと思います。なるべくなら予告を観ないで鑑賞して欲しいと思います(無理だとは思いますが)。
★★★★★
From: ながっちゃ(NO MAIL) 11月 23日(土)11時47分29秒
デンゼルの演技もさることながら、共演者達の演技もすばらしかった。息子のために必死に抵抗する父親の姿・・・。かなり心を打たれるものがありました、ちなみに、一月くらい前の試写会にて鑑賞^^もう一回見に行きたい作品です。