ラスト・キャッスル

満 足 度
56.2%
回答者数12



★★★★★
From: ルコラ(NO MAIL) 12月 8日(日)11時55分35秒
観て良かったと思えた作品でした。人間の尊厳をかけた闘い。どんなことがあっても、人としての誇りを忘れては行けないと思えて良かったです。武器も持たない囚人たちがどんな風にして戦うのか一見の価値あります。そして今までよく話題に上るレッドフォードの皺ですが今回ばかりは、それさえも年輪としてカッコよく映りました。
★★★★
From: 毎度(NO MAIL) 12月 7日(土)23時20分39秒
娯楽映画だと割り切ってるところがすごいなと思いました。枠がしっかりしてるから、安心して楽しめるし、泣けるのかな?後半の攻防戦はスリルあったし、ラストは旗があんなにかっこよく見えたことなかった。一瞬アメリカ人に嫉妬してしまいました。
★★★★
From: プレート(NO MAIL) 12月 1日(日)13時55分42秒
とっても楽しめました。睡眠不足で行ったので、観る前は途中眠くならないか心配だったけど、全然! もう引き込まれちゃって、次はどう展開していくのか楽しみでした。レッドフォードはもちろん良いけど、ギャンドルフィーニの嫌な奴の演技はすばらしかったです。「ザ・メキシカン」ではあんなに愛嬌があったのに、今回は本当に嫌な奴に思えました。アメリカ兵の国旗に対する意識は凄いですね。ラストは成る程、そういう終わり方だったんですねぇ。でも一番印象的だったのは、レッドフォードの裸です。 あのお年であの体は素晴らしい!! 惚れ惚れです。
★★
From: アガメムノン(MAIL) 11月 29日(金)21時48分06秒
子どものころからレッドフォードは好きだったが、皺が増えたな〜。でも、やっぱり好きな俳優でした。なんか伍長さんも好きだった。でもリアリティが無いんですよね。それを諦めて観れば楽しめます。>アメリカ万歳映画別にテロが起こる前からアメリカ万歳映画はいくらでもあるよ〜。というか、編集の対象に触れていると思う。ルールは守りましょう。
★★★
From: ai(NO MAIL) 11月 29日(金)21時33分25秒
下の人凄い。文句だけで感想言ってる。やだなぁ。私はまあまあ楽しめました。古典的な道具でヘリコプター、倒したり。でも、好きか嫌いか、といわれたらあまり好きになれないかも?
★★★★
From: あるにこ(NO MAIL) 11月 27日(水)23時23分33秒
下の人はああ言ってるがこの映画はテロ直後に公開されたんだよ。国旗が出てくりゃすぐアメリカ万歳映画だと思う人多いけど、本当に気の毒だね。何も知らずに言ってんだからな(w
From: Atlas(NO MAIL) 11月 26日(火)16時29分37秒
お金だけじゃなくて、観た時間ももったいない、と思いました。アメリカでこの時期に作られるべくしてできた映画。「人間としての尊厳の回復」なんてテーマじゃない。アメリカ万歳。国旗万歳。戦争を前にするとこういう映画って作られるんですよね。
★★★
From: ぴかりん(NO MAIL) 11月 25日(月)08時36分55秒
いかにもハリウッド映画だなぁって感じがしました。囚人たちの暴動シーンは見入ってしまいましたが、見どころはそこだけという感じでした。ロバート・レッドフォードは体鍛えてますね。胸毛もあってカッコ良かったです。(笑)
★★★
From: (NO MAIL) 11月 23日(土)19時36分12秒
ネタバレ、ちょっとありがちな感じ、伍長さん『あ・・・この人殺されキャラだな』ってわかったし、でも刑務所物特有の囚人同士のいざこざとかが少なかったのが新鮮で良かった。みんな元兵士さんだからなんだろうけど・・・ストレスなく見れた。注文つけると、主人公が出所してハッピーエンドのほうが良かったなぁ
★★★★
From: うっち〜(NO MAIL) 11月 19日(火)00時40分10秒
俺も期待してなかったんですけど最後の暴動(攻防戦)は燃えました。囚人たちの武器が冒険野郎マクガイバーのようで(笑)コンテンダーの監督か、なるほど。微妙にアメリカ万歳な訳だ。
From: とこ太郎(NO MAIL) 11月 18日(月)02時02分59秒
コンテンダーは悪くなかったのですが、これは私にはだめでした。戦争好きアメリカ人の塀の中での戦争ごっこ。レッドフォードのラストシーンは観客をバカにしすぎ。みたことを後悔。ただ、途中退屈はしなかったけど、私には典型的ハリウッドくず映画。
★★★★★
From: switch(NO MAIL) 11月 18日(月)00時18分40秒
期待しないでいったら非常に出来のいい映画でした。アメリカ万歳的なところは多少鼻につきますが・・・パンフでみて初めて知りましたがコンテンダーの監督さんだそうです。宣伝ほとんどしてないのがもったいないです。