マルホランド・ドライブ

満 足 度
79.2%
回答者数71



★★★★★
From: madlee(NO MAIL) 5月 3日(金)21時49分00秒
間違いなくリンチワールドのバックだ!ストーリーがないのに映画にしてしまうリンチには感心する。雰囲気はとてもよかった。不気味のシーンを作ることに関してはリンチの右に出るものはいないね、あっキューブリックいたかな。それにしてもあのレズのシーンは最高だったな、最高にエロチックの場面だった。
★★★★
From: pinoko(NO MAIL) 4月 30日(火)22時33分10秒
思っていたより、辻褄があっていて、でも合っていなくて・・・一瞬一瞬を楽しめて脳が気持ちよかったです。こういう映画は感覚で観れるからいいですよね。恥ずかしながら「ストレイトストーリー」と同じ監督だと初めて知りました。退屈はしないけど、ちょっと長く感じたので☆四つでした。
★★★★★
From: とら(NO MAIL) 4月 30日(火)11時40分26秒
立体的に作られた時間の迷路の分岐点で迷っていると、映画の役者達に誘導されて映画の核心に近づこうとするのですが、ふと気づくとまた迷ってるという行動を上映時間の間繰り返している感じでした。今も迷路の中で迷っています。永遠に出口は見つからないと思います。もともと出口なんか存在しないのかもしれません?これがリンチワールドなんでしょうか?すっごく魅力的な映画だと思います!
★★★
From: 銀幕三十郎(NO MAIL) 4月 28日(日)18時12分14秒
ひどく難解であるが、これだけ風格があると「裸の王様」とはとても思えない。また、ユーモアがあるため退屈しないですむ。再見すれば評価はもっと高くなるだろう。
★★★★★
From: ましゃまろん(NO MAIL) 4月 27日(土)17時02分11秒
前半は、興味をそそられるごくあたり前の良質の推理物。ところが後半になると、”今までのあのドラマは何??”と言った摩訶不思議な世界・・。まさによみがえるツインピークスです。リンチワールド炸裂ですね〜。ツインピークスで最後まであの世界に浸れた皆さんは、評価高いでしょうし、途中で引いちゃった皆さんは、評価低いと思います。私は、久々にリンチワールドに浸れて幸せでした。。意味なく笑う老人や、お約束の小部屋が出てきただけでうれしくなってしまいました。
★★★★★
From: まさお(NO MAIL) 4月 21日(日)12時33分04秒
最高!DVD買って何度も観るぞ!おー!下の人に同感.でもオレの場合は既に満点です.「伏線」の芸術だ.
★★★★
From: よしを(NO MAIL) 4月 20日(土)09時36分29秒
デビット・リンチ作品の初見者の感想です。最初見た時には特に後半部分で内容の整理が追いつかず、頭の中でグルグルと回っている状態で、いきなりブツっと途切れたかのようにエンドロールに入った時には本当にこれで終わりなのか?物語としては完結してるのか?とずっと疑問に思っていました。2時間半という長尺な時間の中、伏線を散りばめたシーンが多く理解するのが困難な内容でした。大抵の人は分けがわからない、はっきりとした内容を見せろという事でけなすかもしれません。しかしただの謎解き映画では終わってない監督独特の世界観、それに伴う重苦しい音楽などどれも良くできたものだと思います。この手の映画が好きな人には(僕もそうですが)確実にリピート欲を騒ぎ立てる作りとなっています。今回はこの点数ですが、再見した時には自分の中では多分満点になってます。
★★★★
From: なるへそ(NO MAIL) 4月 18日(木)22時31分05秒
ほとんど最高の出来!何も無い部屋で椅子に腰掛けている男やちょっと関係のなさそうな夢の話をする男建物インテリアが見事で女優がエロで綺麗歌を唄う女のシーンもデビットリンチワールドならではやっぱあのシーンが好きかな、笑う老夫婦の(謎)新人女優じゃないと出来そうもない演技がちょっと困ったけどそれこそがリンチワールドなのでしょうね?あ〜面白かった〜
★★★
From: ばい菌U(NO MAIL) 4月 18日(木)20時14分47秒
追加コメントです。管理人さんのページを読んで、ミステリーについて納得しました。箱によって未知がひらかれるのではなく、幻想が閉じられるというのは思いもつきませんでした。積み木を最初と終わりを逆に積み上げると、なるほど、こんなに不可解な重苦しさが生み出されるものなんですね〜。人間の欲望、罪のなさについて考えさせられます。ナオミ・ワッツが実は喰ってる役だというのにはびっくり(脱線しますが、ナオミは必ずしも日本人名じゃないよ。ナオミ・キャンベルは日系じゃないし。谷崎潤一郎『痴人の愛』では、なおみはどこか外人ぽい響きがある名前ということになっています)映画を見てる間も完全に参りましたが、終わった後も味わいのある映画ですね。TVプランが(アメリカ大衆社会に拒まれ)だめになり映画となったという話ですが、ケガの功名か、映画になってよかったです〜。
★★★★
From: ばい菌U(NO MAIL) 4月 17日(水)21時20分16秒
みおわったあと、すごいつかれました。話の筋がない(わからない)にもかかわらず、すごい吸引力のある映画です。ミステリーとして、狭い世界で登場人物すべてがつながっているにもかかわらず、一本の糸ではほどけず。冷静に考えるとあの鍵も安っぽいしくみだし、細部にもで無駄が多いような気がするけれど、みているときは有無をいわせない重苦しさに圧倒されます。ところで、深読みかもしれませんが、監督と製作者にまつわる摩訶不思議はリンチ流ハリウッド風刺なんでしょうか〜?
★★★★
From: まるお(NO MAIL) 4月 16日(火)22時28分11秒
実に奥深くて面白い映画だった。下の人のように単純に分かりやすいものだけを求める人には向かないな。訳がわからないから詰まらない?そりゃそうだろう。テーマも話の筋も理解できないんだから、面白さがわかるはずもない。自分なりの解釈が出来た人は楽しめただろう。そして、この映画は難解なところが面白いわけでもない。あの歌声やこの先のシーンはどうなるのだろう、という緊張感を感じて、つい目が離せない自分に気づいて、ああ面白い映画なんだな。と思うのさ。
★★
From: S.K(NO MAIL) 4月 16日(火)13時55分59秒
 この映画を理解しようと様々な解釈を与え、あたかもそれがこの映画の面白さのように言われているけど、映画の良し悪しは解釈の仕方ではなく、内容。この映画は「愛の映画」と言われてるけど、その「愛」というテーマがきちんと描かれているかどうかを問題にしてほしい。 この映画はまた難解と言われてるけど、テーマをきちんと描こうとしないで、ただ訳のわからないように描いているのでは決して難解とは言わない。現実や夢想、妄想を描きたいのなら、それらをきちんと描くべきだ。もちろん、現実か夢想か妄想か判然としないように描く方法もあるだろうが、この映画の場合はただ不明瞭に描いているだけという感じがする。本当に面白い映画なら、現実か夢想か妄想かをきちんと描いても面白いだろう。それを不明瞭に描いたからといって面白くなるわけではない。 それにしても、この映画、前半部分のあまりの冗長さに閉口してしまう。全体的に見ても未整理という感じだ。これが本当にデビット・リンチワールドなのか。もしそうなら、デビット・リンチなんてもうつまらないのじゃないか。
★★★★
From: LEO(NO MAIL) 4月 10日(水)16時34分37秒
見終わった後、しばらく考え込んでしまいました。不思議で難解だけど、見てよかった。
★★★★
From: ウェルズ(NO MAIL) 4月 8日(月)00時29分24秒
オープニングで気に入った。しかし、昼食後に観たのでグッスリ眠ってしまいました。いや、それでも面白かった。もう一度、時間を作って足を運ぼう。ビリー・ワイルダー「サンセット大通り」にきちんと敬意を払っているところはエライですね。ただ、イザベラ・ロッセリーニ、ローラ・ダーンに比べると主演女優に力がないのが気になった。観客をもっとスクリーンに引きつけるパワーがあれば良かったと思うのですが・・・とりあえず次は眠らないように・・・寝てしまっても高い評価を与えてしまう作品は稀です。
★★★★★
From: URD(NO MAIL) 4月 7日(日)01時33分53秒
ああっ、すばらしい。本当に後何時間長くても見つづけていられる。こんなに終わらないでくれと思いつづけられる映画はないですよ。本当。次の展開が楽しみでずーっとゾクゾクしっぱなし。わたしの解釈は、カミーラに振られたダイアンが「笑うセールスマン」へカミーラとの復縁、及び監督の復讐を依頼したというもの。ところで、「これがわかる女とつきあいたい」と書き込んでる人。いやまったく。あなたもですか。ええ、わたしも彼女と気まずくなりました。「この映画がわかんねえやつはだめでい。」なんてね。「笑うセールスマン」とか言ってる奴が吐けるセリフじゃないか。
★★★★★
From: Chie(NO MAIL) 4月 4日(木)20時44分04秒
素晴らしい出来の映画でした。どのシーンも意味深で、ずっと目が離せなかった。難しいし、解釈できないこともたくさんあるけどそれでも許せる雰囲気も持っているのが不思議。主演の二人もとても素敵でした。もうちょっと頭の中を整理して再度見てみたいです。
★★★★★
From: リチャードまる(NO MAIL) 4月 4日(木)12時49分53秒
この映画は語っても語ってもなかなか結論に至らない。もうこういう結論にしよう。と無理やり決定した。5人で話し合った結果だったが、これもホームページの解釈とは全く違っていた。。。以下ネタバレあり。とりあえず、後半の話は、前半の過去の話だと思った。カミーラとダイアンはレズ関係だったけど、カミーラが監督と恋愛関係になって、ダイアンはカミーラを殺してくれと殺し屋に頼み、自分は頭がおかしくなって自殺した。そこで場面は最初に戻り、カミーラは銃で殺されそうになったが、偶然の事故で助かり、記憶を無くしてベティの家にたどり着く。ベティと真相を探りながら、ダイアンの家にたどり着き、そこで自殺したダイアンの死体を発見する。が、結局自分が誰なのかわからず、話は尻切れで終わる。とまあ、結論付けたけど、お子様の推理だね。まったく見当ハズレの気がしないでもない。だって、説明できないところが多すぎるよ。例えばベティの叔母さんが部屋に戻ってきて?覗くと誰も居た形跡が無いシーンとか、ホームレスが青い箱を持ってるとか?喫茶店のふたりの男の会話とか。。というわけで、公式ホームページ?を見るとネタバレが書いてあるので、見てみよう!映画自体は、大々的に宣伝しているわけじゃないが、もっとたくさんの人に見てもらいたいし、見に行ってよかったと思っている。メメントの時と同じような感動があって、どちらも本当に監督にしてやられたという気持ちでいっぱいだ。うまくできてる映画を見ると、数日気分が良くて、これだから映画はやめられないんだよな、と思う。
★★★★★
From: ゆっきー(NO MAIL) 4月 2日(火)16時14分00秒
奥が深かった。見終わったあとに友達と顔を見合わせて「わかった?」「・・・いやわからない」でも、この作品のすごみとおもしろさは充分伝わりました。二人であれはあーだこーだと語りまくって、おもしろかったなあ。私の解釈と彼女の解釈は全然違ってるんですよ。いろんなところに伏線はられてるし、意味のなさそうなシーンもあって、頭がごちゃごちゃして整理していくのがとてもおもしろかったです。またみにいかなくちゃ。下で「異性と行かれる方は注意」と書かれていましたが、彼女の機嫌が悪くなったのでしょうか^^;私は女同士で行ったのですが、全く気になりませんでした。彼氏と行く時は注意なのかな(笑)
★★★★★
From: SHOW、アーティー、TVF、NAOMI、ハリウッド(NO MAIL) 3月 31日(日)21時22分34秒
「欲望というの名の映画」終わらないで欲しいという映画がこそ、映画が持つ見果てぬ夢。夢と欲望に満ちた「マルホランド・ドライブ」。リンチ万歳!!!。語られるべき映画。見られるべき映画。映画の幸せは、見られることにあると思う。SHOWさんの感想に。I AGREE WITH YOU.いやあ、ナオミワッツの○○○○がかわいい。リンチワールドを堪能しました。観客の期待を裏切らないサービスシーンに脱帽した。是非、オンナのコと行くべき。馬鹿なオンナにはこの映画の良さがわからない。付き合うなら、この映画の素晴らしさが理解できるオンナがいい。デビット・リンチの映画は、ほとんど見ています。彼の映画は、イヤラシクて好きです。何回見ても面白いです。リンチは女性好きですよね、たぶん。でも、わからないけど。女優選びがいつもスゴイと感じてます。まず、リンチ的人物に引かれます。エージェントの秘書は、ツインピークスの丸太おばさんみたいな雰囲気で興味を持ちました。カウボーイ、ココさん、パトリック、ローク、みんな最高です。
★★★★
From: monmin(NO MAIL) 3月 28日(木)18時50分03秒
リンチ♪X軸Y軸Z軸を無理やり一本線にしたような映画だった。
★★★★★
From: ルビスコ(NO MAIL) 3月 27日(水)18時16分30秒
いやあ、素晴らしい。「リンチもすっかり丸くなったわい」と前作「ストレートストーリー」に失望した輩を狂喜させるに十分です。今回は清純派の金髪ベティと肉惑的な黒髪リタの二人の美女を配して、得意の伏線ひきまくり、変な人物のオンパレード、低音轟々のリンチワールドが展開。特に、レズシーン → 劇場 → 青い箱を開封、のシークエンスで到達する「解決編」が圧巻である。
★★★★★
From: AKI(NO MAIL) 3月 27日(水)00時28分28秒
これぞ、リンチワールドの集大成とも言える作品。見る度に新たな発見がありそうです。
From: ???(NO MAIL) 3月 25日(月)23時39分24秒
よさが全然わからない。この掲示板で期待したのが逆にいけなかったのか??ナオミワッツの裸以外に金を払う価値は何もなかった。
★★★★
From: Y2J(NO MAIL) 3月 25日(月)05時36分50秒
どう解釈していいかわからない。100人いたら100通りの解釈ができる、すごい映画なのです。もう1度見たら、また違う感想を持つと思います。訳が分からないのに、3時間近くもスクリーンに釘付けさせる力は凄いです。ナオミ・ワッツはかわいかった。この映画、見終わった後、「ジス・イズ・ザ・ガール」という言葉が頭から離れません。
★★★★★
From: 朱都(NO MAIL) 3月 22日(金)03時02分29秒
完全に理解などしていないでしょうが、このリンチワールドを感受できただけで感激です。ここまで独特の世界観を構築できるパワーに圧倒されました。通俗ではないけれど映画の醍醐味に満ち溢れた作品です。
★★★★
From: TEN(NO MAIL) 3月 21日(木)22時17分46秒
他人には勧めないけど大好きなタイプの映画です。途中で謎解き風に推理しはじめるとわけわからん展開になって頭をぐちゃ〜〜〜っとやられることの繰り返し。リンチのわけわからんワールドは楽しいです。私は前半がリタの幻想(または元恋人の幽霊との邂逅)、後半が過去の再現ドラマのように解釈をしました。でも百人いたら百通りの解釈があるでしょうね、この映画は。どの解釈が適切かを話し合うのは野暮な気がしてしまいます。「メメント」は何人かの意見をあわせると見えてくる映画の中の核があるのですが、この映画に関してはそれがありそうで無い。多分リンチも完全に整合性のあるストーリーとしては作ってはいないでしょう。「メメント」のように脳をフルに使って観る映画も面白いですが、本作品は脳を使うのではなく、刺激される感じ。それも普段使わないような感性の脳を。気持ちよかったです。
★★★★★
From: しろくま(NO MAIL) 3月 21日(木)00時57分52秒
うん!良い!! たしかに謎解きは野暮ってもんです。久々のリンチ・ワールドにどっぷり浸かって、彼の創り出す映像世界に身をまかせ、どんよりとたゆたっていれば良いのです。大作に群がる若いコたちが観れば 「てゆーかぁ、なにコレ?意味わかんないんだけどー」…とでも言いそうだけど、しょうがないよねー。だってこれがリンチなんだもん(笑)。その昔『ツインピークス』にハマりまくった私としてはたまらないモノがありました(笑)。
★★★★★
From: 風花(NO MAIL) 3月 21日(木)00時45分06秒
謎解きをするのは野暮ってもんでしょ。でも気になる・・・。
★★★★★
From: What's NAOMI(NO MAIL) 3月 21日(木)00時02分51秒
期待以上によかったです。なんで↓は2回書き込んでるの?返事はいいよ。また評価下がるから。
From: R(NO MAIL) 3月 20日(水)14時33分26秒
途中、妄想と思われるぐちゃぐちゃな展開で、ラストに冒頭の場面をまた持ってくれば、ちょっとは面白くなったような…ならないような。
★★★★
From: ぴかりん(NO MAIL) 3月 16日(土)17時09分47秒
見終わってから、ず〜っと考え込んでしまいました。きっとこういうことなんだ、ああいうことなんだ・・・と。(苦笑)見ている間も次はどうなるんだ、どうなるんだと目が放せませんでした。とっても不思議な気分にさせられた映画。ナオミ・ワッツ良かったです♪
★★
From: ガッカリ(NO MAIL) 3月 15日(金)02時09分44秒
異性と行くときは注意。好きなコ誘って行ったんだけど、帰りは気まずくて大変だったよ。そういう映画だって知ってれば選ばなかったのに。
★★★★★
From: パステル(NO MAIL) 3月 13日(水)11時21分38秒
難しすぎるが、ゆっくり整頓していけば分かってくる.ただ、一度見ただけでは理解できていないのでもう一度見に行かなければと思う作品.扱いが小さいのが残念な作品である.
★★★★
From: ギッチョ(NO MAIL) 3月 13日(水)01時29分45秒
意図的に混乱させても主軸の話が面白いので観客がついていけるのが良い、「ロスト・ハイウェイ」だと主軸の話がちょっと弱かったので・・・。
★★★
From: ケンケン(NO MAIL) 3月 12日(火)23時32分50秒
何の予備知識もないままに観に行ってしまったので、前半と後半のギャップに途中大混乱!終わってみて、「ああ、こういう事だったのかな」という自分なりの解釈をつけてはみたものの、何となく消化不良。もう一度しっかり自分なりに分析的に観てみたい気もする。一度目の評価としてはこれ以上はなかなか… もう一度観たら評価はまた変わるかもしれないが。
★★★★★
From: NON(NO MAIL) 3月 12日(火)13時28分33秒
訳わからなすぎた。でもあの世界観が好き。何回か観たいな。これ!っていう答えがあるのかな。ん〜考えれば考える程、色んなことがグルグル〜
★★★
From: YK(NO MAIL) 3月 12日(火)01時47分22秒
みんなこうゆうの好きなんだね。自分は答えのある映画のほうが好きなので★3つ。面白かったし、お金払っただけの価値はあるんだけど60点ってところかな?トモダチと一緒に観たから帰りは「あ〜だこ〜だ」言い合えたしね。誰かと一緒に観て色々語り合ってください。
★★★★★
From: 雲子(NO MAIL) 3月 11日(月)23時05分26秒
リンチさんは、ちゃんと説明しているんだと思う。でも、評論家たちに色々言われて、大変だと思う。言ってたよ、リンチさん、「物語は観客自信が持っている」って。
★★★★★
From: K.(NO MAIL) 3月 11日(月)04時09分41秒
正直言うと、自分は前半見ている最中に居眠りをしました。しかも20〜30分と結構な間です。すっぽりと記憶が抜けている空間があります。何故居眠りをしたかと言うと、ワケがわからなすぎて面白くないと感じ、眠気が襲ってきたからだ。このまま眠い映画で終わるのか?と思わされたが、それは突如一転。途中目覚めてからはラストまであっという間に過ぎ去った。リンチ・ワールドに完全に魅了されていた。ワケがわからないから面白くないと感じだ前半だが、それは明らかに間違い。この映画はワケがわからないが、とにかく面白いのだ。しかも、内容について考えれば考えるだけ面白みが増す。見終わった後での評価が急上昇だ。  内容については頭の中でごちゃ混ぜなものを文章にまとめるのが至難の業なので、自分の頭の中で混乱状態のままの状態を保つことにする。ただこれだけは言いたい。デビッド・リンチは本当にスゴイ!!!!
★★★★
From: そういち(MAIL) 3月 10日(日)17時04分43秒
いやー面白かったですねぇ。皆さんが仰るように、リンチ節が大炸裂の刺激されっぱなしの2時間半でした。個人的にリンチの映画には、物語を理路整然と解釈する必要はないと思ってるんですね。謎は謎のままでいいと、それを無理に解釈しようとすると、余計こんがらがってきて、ますますリンチが仕掛けた罠に嵌ってしまうような・・・(苦笑)もともとリンチは、言葉は悪いが変態的な監督さんですし、常人には理解できない思考の持ち主だから・・・(笑)それよりも、微妙に揺れるカメラ、不気味な効果音、原色系のセットと衣装、全編から漂うエロティシズム・・・そういった、“いかにも”な映像美を思う存分満喫して、非常に面白かった。「ストレイト・ストーリー」の郷愁的で暖かい作品もいいけど、やっぱりリンチの真骨頂は、こういうアングラ的な映画ですね。
★★★★★
From: ピンク(NO MAIL) 3月 10日(日)02時10分45秒
スゲエ・・・こんな風に、もう一度観たいと思った映画は始めてだ・・・リンチ独特の映像が胸をザワザワさせまくりの二時間半!
★★★★
From: ひよ(NO MAIL) 3月 9日(土)23時02分33秒
 これだけ混乱するのにはまる映画も最近珍しいと思います。観てる間じゅう右脳が刺激されてる感じですね。理解しながら観ようと思ったらついていけない。1回目は感覚で味わって、2回目は細かいところに注目して観るのがいいかなと。 ナオミ・ワッツも綺麗でスタイルよかったけど、個人的にはローラ・エレナ・ハリングのダイナマイトバディにうっとり(ただ、ナオミ・ワッツと並ぶと顔の大きさが目立ちましたね)。特にシレンシオに行くときの黒いドレス姿は綺麗だったなー。 サントラもマジでいいっす。
★★★★
From: takaff(NO MAIL) 3月 9日(土)22時36分32秒
最初は話がばらばらに進んでて、青い箱が出てきたところから一気に謎解きが始まったような気がしますが結局よくわかりませんでした。謎だらけだけどそれが注意深く見させて、気が付けばあっというまの上映でした。誰か謎の全解明をお願いします。デイヴィッド・リンチ殿の書き込みを期待しています。
★★★★
From: 摩耶(NO MAIL) 3月 9日(土)11時50分45秒
これだけ訳が分かんないのに、面白いだなんて、まずそれがスゴイと思う。D.リンチのブランド力ってのもあるけど。謎も疑問もお代の内、って考え方なんだろうな。夢と現実と過去・未来、時間軸と記憶と空間とのズレを頭を悩ませながら楽しめました。恐らくコレを解明しようとするのは、野暮なこと?ま、いっか。こうゆうもんだと納得したもん勝ちかも知れないな。ローラ・エレナ・ハリングが素敵でござった★ リタがベティの叔母さんの家に忍び込む時、叔母さんに見られてた筈だったのに、な。まいっか。
★★★
From: けいすけ(NO MAIL) 3月 9日(土)10時09分17秒
D・リンチ監督の作品を劇場で観るのは「砂の惑星」以来なんですが、予想していたよりもわかり易かったです。でも個人的にはなんといってもナオミ・ワッツ嬢かな?!(とウィンキーズのウェイトレスさん)パンフレットも800円の価値はあったというか?!
★★★★
From: アクビ(NO MAIL) 3月 9日(土)01時34分06秒
リンチが帰ってきましたね。ツイン・ピークスみたい。大枠では、結構すんなり理解できたのですが、、帰りにメモに相関図や時間軸などを書いていたのですが、細かい点の謎が幾つも、浮かび上がってきました。オフィシャルサイトの今野雄二の完全攻略解説も、そうだったかぁ?なんてのもあって、(ちょっとズルイ)今でも頭の中でパズルのピースを組み合わせています。少ないキャスト(皆いいです)を使いまわしているので、色んな解釈が出来るんでしょうね。もう一度観たくなりました。アカデミー賞なんか取れなくていいから、リンチはこのままの仕事を続けて欲しいナ。
★★★★
From: Rio(NO MAIL) 3月 8日(金)18時52分37秒
リンチ・ワールドに浸ってきました。2度見ましたが、まだ???だらけです。ですが、また観たいと思う作品です。
★★★★
From: O(NO MAIL) 3月 7日(木)02時23分23秒
個人的な問題なんですが、D・リンチは大好きなのに、必ず何分か眠くなっちゃうんですが、今回も10分ぐらい睡魔と闘い、いつのまにかすごい引き込まれて、結局あっというまの2時間半でした、最後の方なんて多分いきなり終わるんだろうと思い、終わらないでーと願いながらスクリーンに釘ずけでした、僕的には正直ストーリーは謎だらでしたが、始めからそこは求めずリンチワールドに浸ろうと思っていたので、ほんとに期待通り満足させてもらいました。怪しげな雰囲気、登場人物、音楽、どれも納得の作品でした。普段リンチって何考えてんだろーな、かっけーじいさんだな
★★★
From: チルトン博士(NO MAIL) 3月 4日(月)17時05分58秒
★5つは私にはつけれません。面白い、面白くないという次元でなく、なにか崇高なもの、、そんなもので片付けてはいけないような、そういうものを見ていて感じました。謎だらけでしたが、個人個人のいろんな解釈をできるというのはイイですね。監督もそれが目的だったようで。
★★★★
From: ラックス(NO MAIL) 3月 3日(日)23時10分06秒
ロスト・ハイウェイより親切で?解りやすかったリンチワールドじゃなかったですか??充分、難解ではあるんだけど(笑)小人やっと出てきて安心しました!
★★★★★
From: 驚き女(NO MAIL) 3月 3日(日)19時56分24秒
ナオミワッツ最高。パンフレットを購入したがあまり内容のヒントはなかった。抽象的すぎるからなあ。
★★★★★
From: カウボーイ(NO MAIL) 3月 2日(土)23時16分30秒
 2時間半が長く感じなかった。不思議な体験しました。しばらリンチ・ワールドから抜けられん。でも映画館の扱いが低すぎ、場所によっては1日1回の興行しか無いもんね。
★★★★★
From: アリエル(NO MAIL) 3月 2日(土)23時11分58秒
リンチ・ワンダーランド全開!分析も良し、体感映画でも良し!お好きに見てね〜とリンチが語っているような気がします。私は純愛物映画としても最高だと感じます。ナオミは前半、後半と素晴らしい演技ですっかりファンです。私も彼女とだったら〜ヒッチコック系新人女優として今後期待。でもリンチだからこの演技可能だったか?真実、胸、ツイン・ピークス、が好きな監督だと思う。脚、お尻でなく。リンチ様、数年振りのこの浮遊感、非現実体験ありがとう!一中年主婦として大満足。2回見たいし、早くDVD出してね。
★★★★★
From: ケイコ(NO MAIL) 3月 2日(土)22時46分08秒
 kazuさんへ@確かに持ってたAリタは幽霊だからB50年代がヒント こんな解釈では? 他にも謎がいっぱいあるね。老夫婦は誰?乞食が持ってた青い箱は?リタが空けた青い鍵と、カミーラが殺された事になる青い鍵の関連は???? 
★★★★★
From: ローラーパーマー(NO MAIL) 3月 2日(土)22時40分34秒
 うーん。奥が深すぎる。一人で見に行くのも良し。彼氏と行くのも良し、皆で行ってあれこれ議論するのも良し。 音楽が最高に良かった。帰りにサントラ買っちゃいました。
★★★★★
From: pondok(NO MAIL) 3月 2日(土)22時38分01秒
やっぱり2回見ることをお勧めします。私の場合、普通は予備知識なしで映画見るんだけど。リンチ映画は1回では理解できない。また理解しちゃいけないんだ。謎が謎を呼ぶ、観たまま、聴いたままを感じるべし!
★★★★
From: betty(NO MAIL) 3月 2日(土)22時34分44秒
1回目は最初が良く解らなかった。2回目は最後が良く解らなかった。音楽最高。
★★★★★
From: RITA(NO MAIL) 3月 2日(土)22時33分21秒
2回見たけど。謎が深まるばかり、っていうか色んなポイントがあってそれぞれ意味があるんだろうなーって考えちゃう。亡霊説に賛成
★★★★★
From: おえいしす(MAIL) 3月 2日(土)01時17分10秒
デビット・リンチワールド炸裂!ってな感じでしたね。謎解きは諸説ありそうなので触れません。というかワカラン。全体的な印象ですが、ミズさんのラブ・ストーリー説に言うのに激しく同意。女性のため映画のような気も。
★★★★★
From: kazu(NO MAIL) 3月 1日(金)23時21分13秒
気になったことを何点か書きます@殺し屋が奪った黒いノートって何?後半、ダイアンと喫茶店に持ってなかった。Aリタがルース叔母さんの所で明らかに見られているのに、咎められなかったのは?B最初のダンスシーンの意味は? 誰か教えて、、、
★★★★★
From: るる(NO MAIL) 2月 28日(木)22時29分02秒
私は二時間を越える映画は飽きてしまうのですがこれは大丈夫でした。本当に短く感じました。いろいろ気になる点があって、本当は皆さんと確認したいのですが。
★★★★★
From: ミズ(NO MAIL) 2月 26日(火)09時44分33秒
UREさん、同じです。私も素直に鍵を使ったのかな。哀しい夢の物語だと思う。一人の女性の哀しいラブストーリーでもあると思うんだけど。見終わって泣きました。なんというか、猛烈に哀しかった。傑作かは私には言えないけど、大好きな作品です。試写会で見たんですけど、近々劇場にも行こうと思ってます。
From: どんと(NO MAIL) 2月 25日(月)20時59分49秒
う〜んみなさん点数高いんですね。複雑な謎に満ちた世界と、悪い夢のようなストーリーは嫌いじゃないんです。でも、映画を見ていて「次はどうなるんだろう」という先の展開が待ち遠しくなるような気には全くなりませんでした。だから、たとえ謎解きがどうであろうとも、私にはとても見ていて退屈な映画でした。うまく言えませんが。
★★★★★
From: yoshi(NO MAIL) 2月 20日(水)01時13分22秒
もう久々に期待通り。ってか今年入ってから骨のある作品にめぐり会ってなかったのですげぇうれしいです。もちろん「ツイン・ピークス」や「ロスと・ハイウェイ」ファンの一人なのでハマって当然なのかもしれないけど今回も謎の絶えない作品でした。後半「シレンシオ」の舞台で繰り広げられる不可思議な女性の歌から後の展開は席から立ち上がって叫びそうになるくらい最高だった。1回なんてケチな事は言わん。何度も観たくなる映画っす。
From: (NO MAIL) 2月 20日(水)01時02分30秒
最悪少なくともデートムービーには向かない
★★★★
From: でーすけ(NO MAIL) 2月 18日(月)01時33分11秒
難解。でも、映画に引き込まれた、、、女優も魅力的で、サービスショットあり(^0^)Naomi Wattsって、日系?
★★★★★
From: URE(NO MAIL) 2月 17日(日)18時42分40秒
この人の映画に完全な謎解きなどありえないわけですが、今回は一応映画の中にカギが置いてあります。その気になれば結構使えそうなカギが。「ロスト・ハイウェイ」なんかだと自前のカギ(人によって違う、精神分析とか意味論とか)を持ち出さないと語りにくかったけど、今度のはそういう意味では謎好き(…って何よ)の友人とかと一緒に盛り上がれるかも。(…と、書くと分かりやすい映画のようですが、十二分に混乱してます。ややこしいのが嫌いな方は用心してね)で自分は、わりと素直にそのカギを使わせてもらって、悲しい夢の話として観ました。中盤、「クライング」が歌われるシーンでは、夢でよくある、激しい感情にリアリティやら設定やらが根こそぎにされる瞬間を再現できていると感じて、感動すらしてしまいましたわ。夢(悪夢)体験装置としての映画という意味で、傑作。
★★★
From: レクター(NO MAIL) 2月 17日(日)02時45分32秒
後半30分はもう、リンチワールド全開で面白かったけど前半の話は、テディとリタの話以外が全く面白くなかった一応自分なりの解釈は出来たんだけどな〜ツインピークス的な面白さを期待していたのでちょっと残念。
★★★★
From: ちゃお(NO MAIL) 2月 17日(日)01時33分49秒
いやー、D・リンチ節を久々に堪能しました。次に何が起こるのか、分からない・・・分かっても、あまりにも不思議な世界のため、脳細胞を激しく刺激され、理解不能ながらまったく飽きない。女優さんも魅力的で、ああ得したと思ってしまうシーンがいくつか(笑)ラストも、おいおいこれで終わっちゃうのかよ!と寂しくなってしまう。これほど難解なのに、なんで面白いの?
★★★★★
From: ようすけ(NO MAIL) 2月 16日(土)23時52分13秒
久々に見ごたえのある映画を観ました。これぞまさしくD・リンチの映画って感じです。1度観ただけでは完全には理解できないほど難解だけど、2時間半スクリーンに釘付けになってしまいました。
★★★★★
From: D(NO MAIL) 2月 16日(土)23時34分09秒
訳わからんがもう一度見たくなる。ボインと謎とリンチっぽさに溢れてる。結構長いんだけど、このまま映画が終わらないで欲しいと思ってしまう2時間ちょいだった。妖しい雰囲気と音楽が最高。