サイン

満 足 度
39.0%
回答者数177



★★★★★
From: しとうと(NO MAIL) 12月 7日(土)12時31分35秒
みなさん、見事に監督・製作会社の術中にはまっておりますね。監督も恐らく映画の出来には満足していないでしょうが、興行的にみれば、この映画は成功でしょう!ミステリーサークル!メルギブソン!あの監督!となれば、誰もが観に行くのは必須。例え本当に伝えたいテーマが信仰的なものであっても、普通の家族愛的なドラマでは、ここまで見る人が増えなかったのではないでしょうか?上記のような設定やキャスティングによって、この観客動員になったように思うと、多くの人に見てもらうには、このような映画にせざるを得なかったのでは??テーマが最初に決まっていて、後からストーリーをくっつけたように思えます。それにしても、監督の監督としての才能はやっぱり最高だといわざるを得ません。本当に撮り方はうまいですね。しかし、ここまで酷評されると、監督も次回は少し考えないと、監督の名前だけで人を呼べなくなってしまいますよーー。
★★★
From: ボーズ(NO MAIL) 12月 4日(水)23時14分05秒
この映画を万人に薦めれるかといえば私は薦めません。映画好きな友達になら?まだちょっと抵抗ありますね。それほど強引なストーリー展開ということ。特に後半は幼稚なアニメを見ている感覚に陥ってしまった。ただ、監督が伝えたいメッセージは崇高なテーマ(神、愛、信仰)なので星3個にさせてもらいました。
★★★★
From: nanyako(NO MAIL) 12月 4日(水)16時46分49秒
酷評する人もいるけど、結構、好きです。こういうの。なんかクスクス笑えるのです。監督の意図が、父親の愛だの、宗教だのにあるのかないのか分かりませんが、B級映画をこれだけ見せてくれるんだから、大いに満足です。
From: Kazu(NO MAIL) 11月 30日(土)13時19分21秒
かなりひどい駄作!ポスターの迫力は微塵もない!   俳優の他に一体どこに金をかけたのか??この状況下に軍隊すらでない、、、父親としても他に危険を知らせるべく通報すらしない、、、、トイレに行く人続出の映画だった。
From: てってって(NO MAIL) 11月 29日(金)19時40分59秒
う゛わぁぉぉぉ。。つまんねぇ〜金返せーーーーーーーーー
From: のじこ(NO MAIL) 11月 28日(木)22時04分47秒
すっごい期待はずれでした。。。。最初はなんかこれからだ、って思ってたけど結局おおきな見せ場がなくて終わってしまった感じです。宇宙人はいかにもつくりものだったんでもうちょっとなんとかしてほしかった。
From: ラジー賞(NO MAIL) 11月 27日(水)21時53分59秒
脚本料に見合ってない
From: しー(NO MAIL) 11月 27日(水)21時42分07秒
えっ!?何だったの・・・という感じ。私は何も感じる事ができませんでした。コメディーなのかサスペンス?なのかよく分からない。劇場では時に笑いが起こっていましたが・・。最後の宇宙人の登場にはがっくりしましたよ。
From: POM(NO MAIL) 11月 26日(火)12時00分14秒
コメディじゃん!!しかしこの監督のキャスティングって・・・。次あたりチャーリー・シーンでもでてくんじゃないの?次があればだけど・・・。
★★
From: ルル子(NO MAIL) 11月 25日(月)22時25分49秒
キリスト教徒の話だっていうのはわかったけど、あまりにもまわりくどすぎるかな。信仰がどうのこうの、って言ってることはラストに納得できるが、あの宇宙人はよけいだった。
★★★★
From: LEE I LOVE (NO MAIL) 11月 24日(日)14時09分04秒
まあ随分と酷評されてはいますが、私個人としてはけっこうよかったですよ。といっても、ストーリーはともかくキャストが良かったからかな。メルは興味ないから置いといて、、、子役の2人とかホアキンとか。この人達じゃなかったら絶対途中で帰ってたと思う。ボーちゃんの喜びのダンスの愛らしいことといったら、もう。
★★
From: まる○(NO MAIL) 11月 18日(月)20時11分10秒
先月行ったのですが、なーんか最近「これはおもしろい!」って映画をスクリーンで見ることができません。UFOものは好きだから(Xファイルとか)期待して行ったんだけど・・・・。10月末の旅行、オーストラリア航空の機内でまた「サイン」を見せられた。モルダーを出せ!
★★★★
From: あほあほめん(NO MAIL) 11月 18日(月)16時26分51秒
この映画は25分枠の「ウルトラマン(初代)」を映画スケールにしただけに過ぎない、ある意味子供だましの映画だ。それを隠すために親子の再生や、神への信仰などが前面に押し出されてはいるが、実はこれこそがこの映画の味なのだ。田舎の一軒家を襲う宇宙人に違和感を感じるのは当然だ。しかし、そういう表層的な設定の辻褄合わせよりも、この映画の言わんとしていることは、宇宙人を信じると言うロマンを現実の幸福に結び付けている所にある。超常現象は人生をこんなにも潤いをもたらす。シャマラン監督の子供じみたメッセージに、ウルトラマン世代の私は号泣です。これで映画が面白かったら完璧でした。
From: りこ(NO MAIL) 11月 17日(日)10時19分47秒
最悪でした・・・。監督は、よくこんな作品をみせることが出来たなぁ、なんて思ったり。あんな安っぽくって、つまらない映画、お金と時間の無駄です。絶対見ないほうが良いデスよ。
★★★★★
From: あや(NO MAIL) 11月 16日(土)12時34分46秒
楽しかった☆怖〜い映画なのかと思ったら、全然違って心あたたまるストーリーだった。あたしは絶対、この映画はコメディーだと思ったね!!あの宇宙人のしょぼさとか、親子のおばかなところが好きだなぁ。でも、ホラーとかサスペンスとか期待していくんなら見ないほうがいいかも。一緒に見に行った友達はつまんなかったっていってし。
From: ゆうき(NO MAIL) 11月 14日(木)19時16分10秒
評価高い方の、「見た目ばっかり批判しないでテーマを追求しろ」には笑わせて頂きました。この映画のテーマは宇宙人とは関係ないことなので、宇宙人について文句言うのはお門違いなんですって。バームクーヘンの皮むいちゃったら中身なんも残らないよ?オチがあろうがなかろうが、宇宙人の外見がカッパだろうがそうじゃなかろうがいやぁ面白かった!こんなに笑ったのは久々。バラバラだった家族が再生するんだ?元々薄っぺらい信仰だから別に神父に戻らなくてもいいんじゃあ?誰も望んでないよ。
★★★
From: ASH(NO MAIL) 11月 13日(水)17時37分50秒
アンブレイカブルがおもしろかったので、シャマラン監督には期待してたんですが、意外なほどに普通な話でした。もっとすごいどんでん返しがあると思ってたのに・・
From: かつお(NO MAIL) 11月 11日(月)00時18分45秒
ネタばれ有り!なのかな?『マーズアタック』の実写版といいかえてもいいような気がする。馬鹿さ加減でいくと『マーズアタック』を見たほうが楽しめるような気がする。何がやりたいのかわからないちゅうぶらりんな作品。
★★★★
From: (NO MAIL) 11月 8日(金)01時50分55秒
ちょっと、不当に評価が低過ぎる感がありますな。そこまで酷いかしら?自分は結構、いや相当楽しんだですけどね〜。今まで突っ込まれている点には勿論納得する部分も多いけど(宇宙人バカ過ぎとか)、なんちゃってSFってネタよりも丁寧なストーリーテリングに素直に酔わせて頂きました。もうちょっとしっかりと映画を見てくれって思いましたね、このスレッド見て。
★★
From: タケマツ(NO MAIL) 11月 5日(火)23時11分48秒
全てにおいて間違っている映画でしたね妻の死をきっかけに奇跡や運命を信じない主人公が、宇宙人が主人公とその家族を襲うエピソードのなかで、奇跡があるということを再認識し、再び神父になるという構成でしたが、そのような構成の中に宇宙人が出てくる必要は無かったのではないのでしょうか。私の中では宇宙人が出るというエピソードは単なる宣伝のような気がしてなりませんね。そういうSF映画的要素が無かったらホントに第一印象でつまらない映画になりますからね。 それと宇宙人の弱いこと弱いこと、あまりに頭悪くてしょぼいんで宇宙人というより、宇宙畜生ですね。これは。弟がバットで宇宙人を倒しても、見てるほうは何のカタルシスもなかった。ある意味宇宙人の弱さは面白かったのでブチ切れはしなかったけどね。 やっぱこの映画はバカ映画に徹したほうがよかった気がしますね。息子のモーガンが本屋で買った本には、主人公の家と似た家にUFOが火を放っている絵が書いていましたけど、家を木の板で封鎖したのはいいものの、家が家事になってしまってそのまま出られなくなるという展開のほうがまだよかった気がします。 
★★★★★
From: ふわり(NO MAIL) 11月 3日(日)09時47分01秒
ネタバレありしろうとさん、皆さん宇宙人に怒り心頭なんですよ〜分からなくもない、ミステリーサークルの謎は解き明かされるのか?と思って見に行って、へなちょこ宇宙人を見せられてはね。あの宣伝の仕方はなんぞや!今風映画の強い宇宙人との戦いを期待してたぞ〜ってぷりぷりなわけです。でも私も楽しめたくちです。見れば見るほど愛しくなるような映画!なんで宇宙人が出るんだよーって言うけど信仰を取り戻す神父には神対悪魔やゴーストなどより異星人のほうがよほど説得力ありじゃない?面白い思い付きだと思った。これが30年前の映画だったらあの宇宙人でも誰も文句言わず傑作だー!なんて言われたりしてたんだろうなー私はこれを見てシャマランが好きになりやした。
★★★★★
From: しろうと(NO MAIL) 11月 1日(金)12時53分17秒
とても良かった!根が単純なので、自分も喘息になったkと思うくらい、ハラハラしなよ。ネタばれあり。宇宙人やUFOが出てきたんで、それについての出来具合や宇宙人ストーリーに目が行きがちだけど、これは、仮にそういう材代を使ったってだけで、本当に言いたいことは、宇宙人とは全く関係ないことなので、それについて文句言ってる人は、完全にお門違い!そんなんで評価を下げられたら、たまらんわい。でも、単純にストーリーだけでも、かなり面白かったけどねぇ。なぜこの評価なのか??宇宙人が水の地球に攻めてくる矛盾も、閉じ込められて出れない情けなさも、見た目が陳腐でも、そういうことは、映画が訴えようとしていることとは、違うんだよ。テーマをもっと追求して欲しいな。何度も言うが、根が単純なので、この世に偶然なんて無い、っていうひと言にまず「おおっ」となってしまったね。宗教的だって言うけれど、自分はそういうの好きだし、誰かが死んでしまっても、きっとその人が死んだ事には、何らかの意味があるんだって信じちゃったよ。アホかなぁ俺。というわけで、監督は作る作品全部にオチを期待されてかわいそうだけど、オチなしでもいい映画が作れるってことを今回証明したと勝手に誉めます。
From: するめいか(NO MAIL) 10月 30日(水)02時57分49秒
公式サイト見るとほとんどの人が宗教観を考慮しないと分からない映画であるとゆうような書き込みが乱発していて、げんなりしていました。私はこの映画を家族の再生を描いたものと受け取ったからです。もちろんこの監督ですから意図的な仕掛けを盛り込んでいるのも了承済み。だから、画面全てに対して予測しながら見ていました。あからさまな家族の暗い影、親よりも叔父さんを頼りにする子供たち。(情けない顔のメルギブソンも効果あり、ニコラス・ケイジでもOK)家族がバラバラなのは明白。ただ、それでも宇宙人が出てくるから何かあるのかと期待していたらほどけていた家族が抱きしめあってエンドロールに行ってしまったので、それだけ?と感じてしまいました。シックスセンス以降の作品は何かあると言うような撮り方をしてをいてその実、意味をあまりなしていない。どうも監督は謎作りにはまり込んでしまったようだ。だから見終わった後にポッカリと穴が空いたような、何か忘れ物をしたような感覚に襲われてしまう。シックスセンスは全てが効果的に機能していたし宗教観がどうとか関係なしにパーフェクトだった。映画製作会社が監督に対して「謎々監督」のレッテルを使い続け、観客動員数が減るまで作り続ける羽目になるのだろう。悲劇としか言いようがない・・・・
From: みやこ(NO MAIL) 10月 29日(火)23時44分04秒
ネタバレ有!未知の生物である宇宙人に対するテレビ報道が、どれも正しい情報を言ってる時点で嘘臭い。それにこの映画じゃ、熱心なキリスト信者しか助からないよ。仏教とかイスラム教とか信じてる人にケンカ売ってるよなあ…。水も喘息も伏線になりきれてないし。結局『奥さんは偉大でした』ってな映画。マジでお金返して欲しい。時間も。
From: ぐり(NO MAIL) 10月 29日(火)20時11分09秒
ネタバレあり!水に弱い宇宙人が、宇宙から見て水の惑星である地球に攻めようと思うのだろうか…。宇宙船を開発できる宇宙人のくせして、まるで原人のようで、部屋に閉じ込められただけで出れないって…。ドカドカやってきて騒ぐだけの宇宙人、何をしたかったの?シャマランはでしゃばり過ぎで、安全な位置に避難できたのは、さすが監督!って感じがした映画でした。
From: (NO MAIL) 10月 29日(火)13時03分29秒
さて・・・何が面白いんでしょうか・・・なんとなくこじつけに感じられるそれぞれのサイン・・・打て!!じゃなくて・・・素直にそこのバットで殴れ!!って言えばいいのに・・・ちょっと期待はずれすぎ・・・
From: どんちゃん(NO MAIL) 10月 28日(月)23時52分39秒
感動が中途半端、笑いも中途半端、怖さも中途半端、何もかもが中途半端な映画でした。メルギブソン、よくあの映画受けましたね(-_-;)あの宇宙人の安っぽさと弱さは何?!今まで数多くの映画を見たけれど、映画館で見た「最低映画ワースト2」に決定しました。ちなみにワースト1は「スリーピーホロウ」です(笑
From: Hiro(NO MAIL) 10月 27日(日)00時50分45秒
先日サイン見てきた友達から、どうせなら他の映画を見るよう勧められた理由がわかり、見て後悔した。 
★★★
From: こんころこん(NO MAIL) 10月 26日(土)15時39分07秒
シャラマン監督独特の「何かいる」って雰囲気はよく出ててとてもよかった…けども!!!宇宙人は出ない方が良かったなぁ…(汗)
From: とおる(NO MAIL) 10月 26日(土)14時10分37秒
ここ数年見た映画で一番眠たかった映画っす。
★★★★★
From: トッチャンボーヤ(NO MAIL) 10月 25日(金)18時26分36秒
ネタばれあり!…かな?あぁ〜もう、最高。シャマラン監督の前2作は、じとぅ〜っとしすぎてて自分の中ではだれた部分があったのだが、今回はそれがなかったのでよかった。「なんかヤバイ事が起きそう…」って雰囲気がでてるし。見てて『インデペンデンス・デイ』の前半部分がこんな感じだったらもっと良かったのになぁ、と思ってしまった。しかもかなり笑える部分があったのも好印象。ドラマ部分はちと弱いと感じたけど、それをふっとばす勢いがあったな。自分は最初から「へたれ宇宙人」が出ると聞いていたので、そこに引かずついていけたのが最終的にこの感想に結びついたのかもしれない。
★★
From: maruko(NO MAIL) 10月 21日(月)12時46分43秒
正直つまらなかったです。何を伝えたくて撮ったのか良く分かりませんでした。説明を聞いて、あぁなるほどね、それが言いたかったのか、と思っても、結局は中途半端な感じ。でもクセもの監督であることは確か。普通の感性だったらこういう映画は取れないでしょうね。きっと。
★★★★
From: アルペンレーサー(NO MAIL) 10月 21日(月)01時11分56秒
ああ、面白かった!シャラマンはサスペンス演出がとにかく上手い!ヒッチコックをものすごく勉強したんだな、というのがオープニングタイトルで示していますね。「幽霊」「スーパーマン」「宇宙人」とある意味チープなB級素材を巧みに料理しているのも高級レストランの料理人が作ったインスタントラーメンみたいなひたしみがあって好きですな。でも農家をエイリアンが襲う・・・というプロットは「E.T.」の初期構想だった、というのはスピルバーグに「『E.T.2』を俺に撮らしてくれ」と言ったシャラマンらしい発想です。
★★★★★
From: ほんわか(NO MAIL) 10月 20日(日)21時55分48秒
ネタバレあり!私は面白かったですよ。まぁ不満な方が多いのも分かります・・・やっぱあの宇宙人、うーんって私も最後思いましたもん。けど後から心地いい映画だったな、なんて思ったりして、フ・シ・ギ!単に怖かった(例えばリングなんて怖くて1週間すっごく気になった←見た人なら分かりますよね(^^;)、今ハリウッド版が全米公開されてチョイ楽しみ!)っていう思いしか残らない映画と違うんだよねぇ。私も信仰心あるし(カトリックじゃありません)けっこう胸にくるものがありました。恐怖と笑いと感動がミックスされているんだけど、見る人によってはそのさじ加減が美味くいってないんだと思います。メル・ギブソンはじめ演技陣はとてもよかったし、私は満足なんだけど、シャマラン監督みんなを満足させられなかったみたいね。私はブルース・ウィルスじゃなくてメル・ギブソンが主演でよかったです!だって彼が敬虔なカトリック信者といのはアメリカでは超有名だし(自宅の敷地内に教会もあると聞いたけど違ったっけ?)牧師役もひとつのサインだわ。
★★★★
From: つかぴょん(NO MAIL) 10月 20日(日)08時04分19秒
 宣伝をいっさい見ずに、先入観ゼロで見に行ったからか、けっこう面白かったです。 前半、テンポが遅くてちょっとダレたけど、ホームビデオの宇宙人(心臓とまるかと思った)あたりからずっとドキドキしっぱなし。日常にいきなり宇宙人がきたらこんな感じなんだろうなー、とリアルにこわかった。 まあ、地球規模の非常事態の割には町全体がしーんとしてておかしいとか、パニック映画に慣れていると違和感を感じるところもなきにしもあらずだけど、鑑賞後の気分はさわやかでしたよ。充実した2時間弱でした。 しかし、宇宙人、水に弱いなら防水くらいしてこいよー ついでに、メルギブゾンもホアキンフェニックスも、私にはしっくりこなかった。主役はやっぱりブルースウィリスで、弟さんはケビンベーコンあたりでどうでしょう。
★★
From: 単細胞(NO MAIL) 10月 20日(日)04時45分50秒
 中途半端な安っぽい寓話絵本のような映画でした。ふむふむおもろい‘絵’撮ってるなと幾つかみるべき個所がないわけではなかったけど・・眠かったス。途中からブルース・ウィルスが主役なら★3つぐらいにはなっていたと思いながら1800円がもったいなくて我慢して見てた。メル・ギブソンは二人の子供の父親役でありながら愛情や生活感がほとんど感じられなかったス。大仰なお題目映画ながらシマラナイくそ映画でした。<たしかに俺は原爆都市、広島生まれで奇跡など信じれないし感情移入できなかったのだが、少しは神様なるものががこの世においでになるのではないかと改心?させられる内容であれば時間の無駄にならなかったと思うス>   
★★
From: いわし(NO MAIL) 10月 20日(日)01時11分11秒
終わった後、何を言わんとしているのがわからず、一緒に観た友達に説明をしてもらったけど、それでも???でした。無理やり「サイン」にこじつけてるような気がした。★二つはいかにもって感じの宇宙人を躊躇することなく使った、監督の勇気にです。
From: SMACKY(NO MAIL) 10月 19日(土)22時53分19秒
ハッキリ言って、何がしたかったのかが分からない映画でした。何もかもが中途半端で宇宙人のやられ方も納得がいかない。これほど何か言いたくなったのは初めてです。
★★★
From: 恐竜模型(NO MAIL) 10月 17日(木)22時46分41秒
正確には、★三個半かなー。面白かった!みなさん、あんまり前作とか監督が誰だからとか、考えすぎな気がします。でもきっともっと考えすぎちゃってるのはシャマラン監督本人かも。どんでんがえしのことばかり考えなくてもいいのになあ。下の方々の、宗教心に縁の薄い日本人だから評価が少ない、ってゆう意見には賛成。だからかなあ...最後牧師に戻ったメルを見て★一個減。なんとなく。
★★★
From: ASUKA(NO MAIL) 10月 17日(木)18時31分23秒
私もここはなるべく鑑賞後に見ます。昨日観て来たわけですが^^;【以下ネタバレあり】やはり…という感想ですね、皆さん。わかります。『神秘』『奇跡』を信じる人にはたまらない映画なのでしょうね。私はアンブレイカブルの方が謎ときが多くて面白いと感じました。『サイン』はというと…。すみません!宇宙人は苦手〜〜〜!(>_<)これに尽きますね。怖いとかじゃないのです。個人的に架空のものはファンタジーだけでいい。(それも見ませんが)宇宙人が出てきた時点で気持ちが萎えました。リアルには描かれていたと思いますが。シックスセンスとかの方が実態のあるもの(宇宙人とかじゃないので)良かったんだろうな。映像は今度も良かったです。割れたガラスとかTVと水。最初、ボーちゃんが何かに乗り移られたとかの話なのかなと思いました。表情がいいですよね。思った
★★
From: ハム(NO MAIL) 10月 17日(木)00時28分01秒
後から考えさせられる映画では有るが・・・うーむ・・・この監督もネタが尽きた感じですね。伏線をはるいつもの手法も、テンポが遅すぎて退屈に・・・私も何度か寝そうになりました。
From: ビュ−ティフルマインド(NO MAIL) 10月 15日(火)19時02分28秒
1000マンドルということで1です。何でこの脚本で?政治的理由も甚だしい
★★★
From: Rio(NO MAIL) 10月 15日(火)13時31分14秒
びっくりさせるんだもの、ちょっと心臓に悪かったです。ここに出てくる宇宙人は、想像しているものとは違いました。リバー・フェニックスの弟ホアキンが出演していることは知っていましたが、マコーレー・カルキンの弟まで出演しているのには驚きました。「ホームアローン」当時のマコーレー君にソックリでした(*^_^*)
★★★★
From: くろぐろ(NO MAIL) 10月 15日(火)01時46分01秒
かなりの酷評ですね・・・大好きですけどねぇ・・こうゆうの・・銃撃、爆発が無いのに退屈しなかったです。狭い空間で宇宙戦争してるトコも好き。宇宙人弱いし・・もう大好き!!この映画の見所・・・ いや、最強なのは、昔はリーサルウェポンと呼ばれたメルもタジタジの宇宙人を親に怒られた子供の様に物置に一人で閉じ込めた監督。次回作は、監督、脚本、主演でアクション。  必殺技はチョークスリーパー、または、バットで  たこ殴り・・・
From: ひで(NO MAIL) 10月 15日(火)00時03分55秒
シックス・センスは2回みた!アンブレイカブルは1回みてもう二度と見ないと思った。サインはその存在を忘れるぐらい??な映画っす。こんなのに大々的な宣伝を行った映画会社の人さぞかし困惑したやろうにね。
★★
From: 通りすがり(MAIL) 10月 14日(月)14時25分49秒
シックスセンスよりおもしろかった(from TVCM)・・・?中途半端な笑いに気分↓
★★★
From: えなりーかずきー(NO MAIL) 10月 14日(月)07時50分05秒
(ネタバレ)最初の方寝てしまった。(汗)でも、これはサスペンスの皮を被ったコント。素手vs引き篭り…低レベルな宇宙戦争(笑)メルギブソンが畑で宇宙人を見た時のリアクション…ビビりすぎ(笑)宇宙人侵入の時に赤ん坊の時の話…さっきのビビりは何処へ(笑)水が弱点なのに、折れないバットでタコ殴り…50円の水鉄砲で惨殺してほしかった(笑)監督が出てたのはマジ映画じゃないエクスキューズか?地下の物置でチェーンソーに期待したのは私だけ?悪魔のいけにえみたくする事もできた。でも、あえてしなかった。テーマが「家族」と「神はいるのか?」だからね。観客の要求なんか無視して良い。作家の独自性が失われるから。これは価値ある映画だと思う。私は無難な映画の方を軽蔑する。(ちなみに私はいつも鑑賞後にここの点数を見る。余計な先入観を持ちたくないから)一度失った物を取り戻すロマン…短いシーンの中に上手く表現されていて後味が良かった。防水服、光線銃を装備しない宇宙人に激萌え。着ぐるみだったら1点多くしたのに(笑)
★★★★
From: dp(NO MAIL) 10月 13日(日)17時22分28秒
どうでもいいところに突っ込み入れている人が多すぎる気がするよ。普通に面白かったんだけどな。
★★★★
From: D.JOE(NO MAIL) 10月 13日(日)04時33分21秒
いや、待て。この映画はそんなに悪くない。むしろ悪いのは世間の前評判だ。以下、ネタばれこの映画の主題は“結末”云々よりも、シャマラン自信は「信仰」に答えを与えたかったのではないか。その視点で見るならば、相当の評価で見ることができる。「奇跡は信仰の愛子」という言葉がある。シャマランは「奇跡」を結末に置くことを念頭に置き、「信仰」を伏線として張り巡らせた。この伏線の張り方は監督らしい鮮やかなものだ。「奇跡」が「信仰」によって実現されるという構成は、「結末」が「伏線」によって成立する構成そのものである。前二作に比べて、ラストに驚くことはできないが、アンブレイカブルよりは気持ちのいい終わり方ができるはずである。とはいっても、日本人向けな作品ではないこともたしか。劇中、信仰を捨てた神父役のM.ギブソンの台詞で「お前は運命を信じるか、信じないか」というものがあり、「たいていは前者だ」ということであったが、日本人に言わせればたいてい後者である。この映画は、前者のための映画であった。前者とはつまり、信仰者、有神論者である。そもそも無宗教国日本で、この映画がうけるはずなかったのだ。この映画は必ずしも良い作品ではない。それもたしかだ。しかし、また必ずしも悪い作品ではない。シャマランマジックはたしかに活かされていた。そして彼の描きたかった映像はたしかに撮られていた。あ、あとひとつ言わせてください。この映画、MOTHER2です。ご存じの方は、頷いてもらえると思う。ぜったいの じふが あります
From: かい(NO MAIL) 10月 13日(日)01時54分22秒
うーん!今年一番つまらなかった映画です。もー何が言いたかったのかわからん。B級を超えてC級映画ですなーこりゃ。メル・ギブソンも試写会見てしまったと思わなかったんやろかー?シャラマンあんたの映画はつまらないよ。
From: りんり(NO MAIL) 10月 12日(土)16時58分37秒
まさか笑いに行くとは思わなかった。
From: チバック(MAIL) 10月 12日(土)01時02分12秒
シャマラン監督の映画を観るのは、もうやめようというのが、正直な感想。駄作中の駄作だね。
From: (NO MAIL) 10月 11日(金)20時16分45秒
もしメル・ギブソンや監督名、宣伝などを全然知らない人がこの映画を見たら、超低予算の制作費、退屈な失敗作だと判断するだろう。内容の浅いつまらん脚本、、下手な演技、、。  <この映画はただの1000万の超安制作費で作られました! メル・ギブソンはテーマに感激してなんと無料出演しました!>・・・といったものであったとしたら、逆に面白く感じるかも???。  (謎)
From: よし(NO MAIL) 10月 11日(金)14時50分58秒
個人的にはかなりがっくし
★★
From: シレン(NO MAIL) 10月 11日(金)13時13分19秒
 この映画の制作費はメルギブソンとシャラマン監督に吸い上げられたのでしょう。最近の日本映画のほうが金がかかってると自信を持っていえる仕上がり。 それは良いとして、肝心のストーリーですが下のほうでも書かれていますがマーズアタックを思い出しました。偶然があるのか無いのかって言う話だと感じましたが、最後のあれが監督の答えなんすかね? 最後にこの映画ですごいのはCMで想像した話とすんげー違うところです。ネタばれになるのかわかりませんが、妹は何も予言してなかったように感じましたが。 で、一応最後まで見れたのでこの点数です。
From: ME(NO MAIL) 10月 10日(木)21時14分18秒
★一つでももったいないぐらいの駄作だよー
From: 身長2メートル(NO MAIL) 10月 10日(木)20時55分15秒
けっこう久々に劇場へ足を運んだのですが…。ダメでしたね。シャマランの前2作はどちらも好きなので(アンブレイカブルも面白いと思ったぞ)、いま一番驚かせてくれる監督という認識が強くあるんですよ。だからこそコレだけは劇場で、と思ったんですけどねぇ。このサイトで皆さんが言及している、所謂“サプライズド・エンディング”が無い事がまずガッカリ。そりゃ普通期待しますよね。応えてくれないとね。でも、ドンデン返しの無いフツーの映画として観てもつまらない作品ですよ。ヤマ場って在りました?ココがスゴかったって薦められるシーンは何処ですか?僕には見当たりませんでしたねぇ。とにかく眠かったっス。ジョー・エスターハスもそうだったけど脚本料が上がるとクォリティは下がりますね(氷の微笑>ショウ・ガール)。まあ次回作に期待ってことで。
★★★
From: マルヤン(NO MAIL) 10月 10日(木)17時41分42秒
≪ネタバレあり≫シャマラン監督の「シックス・センス」を見ていた人にとっては、「サイン」は食い足りない。というか、なんか隠れた意味があるんじゃないか、想像してあげないと、この映画は救われない。私自身は上映がはじまってすぐに、これはメル・ギブソンが演じる主人公の「夢」と捉えるよりほかに納得のしようがないと感じました。シャマラン監督はインド人でありながら、カトリック教徒であるらしいので、きっと神秘的なものに惹かれるのだろうと・・・たとえば、水はキリスト教の「聖水」のイメージ、宇宙人によって丸や三角の穴のあいた壁は教会のステンドグラスそっくり、家族の食事は「最後の晩餐」、などなど・・・変なのは、野球が絡むことで、指の切れた宇宙人の手は、野球のキャッチャーのサインみたい。ほかにもよく見ればいろんな“サイン(徴)”が見つかるかも。こういうと裏読みしすぎという感じもしますが、シャマラン自身が脚本も書いているので、発想の原点にはそんなのもあんじゃないかという気がします。とはいえ、まあ平凡な出来という程度の作品であることに変わりはありませんが・・・
★★★
From: 正ちゃん(NO MAIL) 10月 10日(木)17時02分35秒
ジャミラ!
★★
From: にゃごぞう(NO MAIL) 10月 9日(水)08時02分16秒
うーん、何だか微妙でした(ーー) ツッコミ映画として観た方がおもしろいかもしれません。地下室のシーンなどうまいなーと思った所はいくつかあったものの、やっぱりクライマックスが・・。別に悪いラストではないと思いますが、今回のような宣伝展開をされると否が欧にもラストや謎解きを期待してしまいます。そういう期待を持って観た人は殆どこの映画に満足しないんじゃないかと思います。まぁ人はガンガン入ってるみたいなんで劇場に呼んだもん勝ちなのかもしれませんが、DVDなどの後発的利益は少ないと思います。
★★★
From: PEKO(NO MAIL) 10月 8日(火)21時08分43秒
結構怖かったです。ハラハラどきどきに☆3つ。でもそれだけですね。見て後に残るものはない。以下ネタばれ宇宙人ほんとに出したらだめでしょう!!!
From: nao(NO MAIL) 10月 8日(火)20時12分44秒
やっぱり宣伝の仕方がマズイでしょ。あれじゃあ、最後の大仕掛けを誰だって期待するもの。秘密主義にしなくて、試写会もちゃんとやってみたいな、まっとうなやり方だったら評価も違ってたと思うんだけど。それじゃあ誰も見に来ないか。-以下ネタばれあり-宇宙人をネタにしたのが意味不明。それに水だとか妻の最期の言葉とか、あれって伏線って言うのかぁ?伏線ってもっとさりげないものでしょう。あんなあからさまに意味あります!みたいな出され方したら、誰でも気付くって。世界的な危機を家の周りだけで片づけたのは、宇宙人ものの話をアメリカだけで片づけちゃう他のハリウッド映画への皮肉?と思うのは深読みのしすぎでしょうか。
★★★
From: ジョーイ(NO MAIL) 10月 8日(火)18時58分37秒
ストーリーが単純すぎると感じましたが、盛り上げ方が上手いなーと思いました。カメラワークも新鮮。ホアキンフェニックスの演技は相変わらず素晴らしいです。
★★★
From: TAK(NO MAIL) 10月 8日(火)11時51分02秒
なんだか評価が難しい作品だった。でも集中して観ていられたので良かったとは思うけど。ホアキン・フェニックスが最近では演じてない役で良かった。あと、もう「衝撃のラスト」などと宣伝しないで欲しい。そこばかりが気になってくるので。個人的に今回のラストは納得いかない。
★★★
From: shusa(NO MAIL) 10月 8日(火)11時06分50秒
確かに、最後のオチはガックリきた。でもそれまでの演出での見せ方とかはドキドキした部分もあった。
★★★★
From: ジャスミン(NO MAIL) 10月 8日(火)10時52分48秒
私はストーリー展開や宇宙人云々よりもこの映画の持つ価値観や哲学に惹かれました。一緒に観に行った友人もやはり宇宙人のことでかなりガクッと来ていましたが…。う〜ん、でも私はこれは一見の価値があると思います。
From: SLASH(NO MAIL) 10月 8日(火)07時05分33秒
シャマランはただの勘違い野郎だった。それを証明しただけの映画。水に弱い宇宙人って・・・はぁ?終わったあと、どこにオチがあるのか一瞬本気で考えた僕が馬鹿でした。シャマランもう観ません。
From: よってこ(NO MAIL) 10月 8日(火)01時41分53秒
お金返せ〜。CMに騙された。こんなつまらない映画は初めてです。もうシャマランは見ません。
★★★
From: 純。(NO MAIL) 10月 7日(月)18時37分29秒
ネタバレあり。どうせなら最後まで,宇宙人は出てこないで,「トゥルーマンショー」的に,全部やらせでした。みたいなラストにしない限り,「シックスセンス」を引きずっている人には納得できないくらいに大風呂敷を広げてましたね。でも,ほとんどロケーションも変わらず,SFXも少な目で,どこにあんな制作費がかかったのだろう。最後の対決シーンの「打って」は,バットで殴打するたびに笑いのツボを押されまくっていました。
★★
From: かわ(NO MAIL) 10月 7日(月)05時41分50秒
ほとんどの人ねたばれ書いてるからもういいよ
★★
From: リオン(MAIL) 10月 7日(月)01時40分26秒
<ネタばれ有り>もっと神秘的な話かと思ってましたが、以外に100%宇宙人の話で驚き。これじゃモルダー捜査官もびっくりだ(^^;宇宙人が意外なものに弱いってのも、「マーズ・アタック!」を連想して新鮮味がありません。それが「水」って、アンパンマンか?(笑)何より残念だったのは、ラストのネタ明かしが、いずれも小手先ばかりなこと。全ての事柄には「意味」があるとして、全ての事柄の意味が明かされるのですが、どれも物語の末節の部分ばかりで、無理矢理意味合いをもたせた感が強い。「シックス・センス」のラストのように、物語の根幹に迫るものがなかったのが残念。でも、メル・ギブソンとホアキン・フェニックスの演技が良かったので、観るに耐えるものではあったのが救い。
★★★★
From: ちんねん(NO MAIL) 10月 6日(日)21時08分19秒
●●ネタバレあり?●●面白かった。前作と比べると浅い感じ?だけど宇宙人を素材にして作った料理としちゃあ、ふんだんに贅沢に作ってある。宇宙人の胡散臭さと怖さがあるのだ。ID4の宇宙人なんかよりぜんぜんリアルだったりする。あれこそ等身大の宇宙人だ!シャマランさいこー。定番のわざとらすぃシリアスシーンも良かったです。(最後の晩餐のところ)
★★★★
From: ○◎Ю子(NO MAIL) 10月 6日(日)14時50分35秒
ネタばれ有りです。ハリウッド大作映画以外(『ID4』『MIB』・・・等等)で最近、宇宙人が云々という映画、それも、宇宙人を出しながら根底には“愛”“家族愛”を真摯に表す映画ってなかったと考えながら観てると感心してしまいました。 人ってのは、世の中に認めてもらっていない物体や、確証されていない物を見せつけられると何故か引きますよね?(『A.I.』のラストの物体を思い出しました。)自分の中に想像している物体、TVや本で見たものと違うからでしょうか?私自身もホームパーティのビデオは笑ってしまったのですが…。 シャラマン監督代表作の2作目『アンブレイカブル』は、ただただ暗くって好きではなかったのですが、『サイン』は、かなりユーモアがあって楽しさもあって良かったです。私はホアキン・フェニックスの演技がかなり気に入りました。今までは、【リバー・フェニックスの弟でお兄さんよりかっこよくない…】なんて事しか考えなくて不満に思っていたのですが、これからは【いい役者さん】として見れそうです。 あるマンガで、人は死を目前にすると(←かなりうる覚えです。)現在と過去と未来が同時に存在して強く念じれば望むところへ行けるらしく、世の中の奇跡の大半はソレで起こるらしい…ってのを思い出しました。(山岸涼子先生の『白眼子』というマンガです) 初めての経験ですが映画の途中でかなりの人がトイレに行かれるのか、席を外しており、その為私自身も、あまり映画にのめり込めなかったのは残念でしたが、その様子を見て評価はみなさんあんまりなんだろ〜なぁと、思ってしまいました。アメリカでは本当に評判良かったのでしょうか?????
★★
From: ロビンソン(NO MAIL) 10月 6日(日)10時32分11秒
−ネタばれあり注意−期待しすぎました・・・残念。もし仮にあれが宇宙人だとすれば、武器なしで地球に侵入するかな・・・頭いいと言っていたのに一人じゃドア一つなかなか壊せないし・・・。これじゃ「マーズアタック」見てたほうがくだらなくて最高だ!
From: 36(NO MAIL) 10月 6日(日)09時03分23秒
まぁ、視点を変えれば笑えるかもね。予告のイメージで観に行くと、「え?」って思う。
★★
From: さば(NO MAIL) 10月 6日(日)02時45分56秒
ほんとMr.ビーンみたいだった!確か奴は獣医だったよねぇ、怪しい。
From: 無言(NO MAIL) 10月 5日(土)22時30分01秒
ゲーーーンナリでした。ハラハラドキドキ+感激を期待してたのに、あまりのチャチな映画に憤慨しています。
★★
From: ハナモゲラ(NO MAIL) 10月 5日(土)11時30分44秒
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!ネタバレのヤツはネタバレって書け!
From: MASA(NO MAIL) 10月 4日(金)22時38分29秒
ネタバレあり。もう、「あのシックス・センスの監督...」と言われても見に行かないだろうなあ。シックス>アンブレ>サインと急降下だもんね。ほとんど垂直に落ちてるぞ。昔、インドに行った時にTVでSFドラマやっていたんだけど、ああいう宇宙人が暴れておりました。日本やアメリカでは1950年代までしか出ないようなのが...。これを試写会禁止にされて、さんざんもったいぶらされた配給会社の人たち、罪悪感を感じているのではないだろうか。よくアメリカでPL法(製造物責任)の訴訟が起きなかったものだ。まあ☆一つだけどあんまり怒る気になれません。ある意味さわやかです。ここまではずされると..。
★★
From: アクビ(NO MAIL) 10月 4日(金)02時18分46秒
シャマランやっちゃったね。欲張り過ぎだ。事象と事象の因果(奇跡)のようなもの、の個々人それぞれ認識の違い、捕らえ方の相対、とキリスト教への彼なりの皮肉?祈りの本質、そんなあたりがテーマなんでしょうけど、そこへたどり着く前に大風呂敷の宇宙人ヨタ話(恐怖の総体としての宇宙人って安直だよ)とメルのアップで、もう萎えてしまった。家族との会話とか描き方も紋きり型で、懐中電灯の使い方など光る演出もあるものの、晩餐のシーンや地下室の訳のわからないメルの行動にゲンナリでした。これなら、「アザーズ」の方がもっとうまく描けてたと思うけどな。どうせなら、主人公の信仰に対する内実とか葛藤をもっと描いて欲しかった。ぶっ飛んだ薬屋の姉ちゃんとかからめてさ。それか笑いに徹するか。とにかくどっちつかずの出来でした
★★★
From: ルーカス(NO MAIL) 10月 3日(木)05時41分39秒
単純に観ると、ミステリーサークル→宇宙人→下らない映画って事になりますが…あれは、本当に宇宙人だったのでしょうか?ホームパーティーの映像に写っていたアレはあまりにもチャチすぎます。宇宙人の襲来を予感させるのは、テレビ、ラジオを通じての情報。それは偽りの情報かもしれない。レイの家の宇宙人。モーガンを抱えあげた宇宙人。それは、宇宙人ではなく水(聖水)で倒される○○○。シャマラン=レイは何を仕掛けたのか?考えれば考えるほど、不可思議な映画だ。納得いかん。
From: Bal(NO MAIL) 10月 3日(木)01時59分25秒
はっきりいって駄作です。CMを100とすると、10あるかどうかのできでしかありません。久しぶりに、金は返してくれなくてもいいから時間を返してくれと思いました。
★★★
From: えんと(NO MAIL) 10月 2日(水)21時12分43秒
あのCMを見て観にいったものとしてはかなり肩透かしな映画。やはり最後までほんとに宇宙人だなんておもいませんものねえ・・・・。でもここの好評価な方々の投稿を読むとああなるほどなあと思うのも事実。でもそこまで見ながら考えることは私には無理でした。後から考ええれば考えるほど面白かったような気がしてくる映画です(笑)余談。そういうことは置いておいて、なかなかユニークな場面が多かったと思います。全然信じようとしないメルギブソン様が徐々に信じだしてくるあたりがなんか好き。それでいて子供にちゃちゃいれたりねw
From: ごま(NO MAIL) 10月 2日(水)13時31分11秒
予告編で騙された。サスペンススリラーと思ったができの悪いコメディかよ!
★★
From: おどめ(NO MAIL) 10月 2日(水)12時49分35秒
ミステリーサークルの出現、怪しい人影、宇宙人との交信など謎を解く鍵を集合させて、観客に結末を予想させるのが狙いのようだが、驚くようなどんでん返しでもなく、妻殺しの秘密を解いたに過ぎない。宇宙人が喘息を患う息子を抱きかかえるのだが、息子を視点に置いてみると宇宙人の存在など何一つ記憶に残っていないのだ。まるで宇宙人の否定を示しているかのようだ。それから×2宇宙人がめちゃ×2リアル。宇宙人を批判する人も信じてしまう程の先入観がある。
★★★★
From: no reply(NO MAIL) 10月 2日(水)10時29分00秒
(ねたばれです)僕の場合、今回もアンブレイカブルみたいに説教臭い(好きだったけど)作品になってえせインテリ路線に突入するのを不安視してましたけど、そんなことなくてホッとしました。メッセージ・テーマは平易ですが、「アンブレイカブル」の時は残念な事に何がアンブレイカブルなのかというテーマの核さえ分からずに批判する人が割といたみたいだし、また前作は雰囲気も灰色で、退廃的でしたよね。ところが今度は、青い空に、トウモロコシ畑に、野球に、メルギブソン。極端にドロドロした人間関係や、過去は今までの作品に較べると見当たらない。そしてテーマが家族愛と信教と簡単。また、映像や間もユニークに出来あがっていました。つまり総じて前作の都会的ではあっても偏狭で不健康(オタクが出たし)で閉塞的な作風とはまた手を変えて、牧歌的(とまではいえないか)で、健康的(野球選手)で明るく分かりやすい、小さな子まで楽しめる作品になっていると思います。宇宙人についての多くの批判の気持ちも分かりますけど、実際には、まだいるかどうかも分からないものを先入観で批判しても仕方のないような気がします。そこは適当に自分に言い聞かせましょう。例えば、地球で言うところの爬虫類が二足歩行に進化したものだとか、地球上の物質に較べて以上に溶解度が高いから水をつけると解けちゃうとか、本当の姿はあれよりもっと興冷めするかもわからないですしね。
From: マイム(NO MAIL) 10月 2日(水)01時17分39秒
「オズの魔法使い」じゃあるまいし(ネタバレ?)。内容はほとんどコメディ。非常に安上がりなSF映画(スターウォーズと同じ料金なんて信じられない)。映画の場面を思い出してもメル・ギブソンの顔しか思い出せない。完全に予告編に騙された。
★★★★
From: ネタバレ注意(NO MAIL) 10月 1日(火)23時16分24秒
面白かったです。それより、映画を見る前にこのページを見る人は注意して下さい!!  かなりの人がネタバレに近いことを普通に書いてますので。  常識の無いやつが多すぎで最悪。  自分が映画見る前にもしここ見てたら怒りまくってたでしょう。
★★★
From: チョット気になった(NO MAIL) 10月 1日(火)23時00分27秒
メル・ギブソンのアップでのライティングが極端に片方だけしか当てられてなかったですか、 出演者全員そう撮ってあるかと思ってみたけど、他の人ではある程度つぶさない程度に顔が分かるように撮ってあるのにメルだけ片面潰れてしまってた...  何故だ??  元牧師の苦悩みたいなのを出したかったのかな
★★★
From: (NO MAIL) 10月 1日(火)22時52分09秒
う〜ん結末はこうきたか〜家族愛がテーマだったらこの設定を使わないでもっとシンプルにできたと思うけど、これはこれで面白い映画になってるとおもう。 テーマが無理やりな気もするがしかし前半での伏線が生きているかと言われれば不十分だと思う、「SEE」なんて他にいくらでも解釈できる!無理やり(ここにはこんな意味があるんですよー)って説明的になってる感があり、そこにあまりとらわれたくはないな
★★★
From: 777(NO MAIL) 10月 1日(火)22時34分27秒
やっぱり宣伝でしょう。宣伝は誰がどう見たってSFスリラーなんだから、これはどうしても拍子抜けせざるを得ない。「インデペンデンス・デイ」の様な地球の危機的状況を、田舎の一家の周囲から描くってのもどうかと思うし、そもそもこの状況はこの物語にとって全然重要じゃない訳だから、だったらこういう映画にしないで、もっと真っ当な人間ドラマ・家族ドラマでも良いんじゃないの? ま、シャマラン監督自身、確信犯的にイベント・ムービー指向らしいことは、これまでの様々な「サイン」に見て取れますけどね。映画としては結構面白いと思うけど、やっぱ拍子抜けした分、評価が下がってしまいます。
★★★★★
From: くう(NO MAIL) 10月 1日(火)04時11分58秒
まず数々のシンクロニシティが線になって、ラストに繋がるという見方ができます。それだと奇蹟や家族愛を描いた作品として見えると思います。でも、牧師一家が、実は「偵察に来た宇宙人の末裔」という大逆転劇ともとれる。それから「事故によって信仰を捨てた牧師に復職してもらいたいがために町中で仕組んだお芝居だった」というふうにも考えられると思います・・・。(へなちょこ宇宙人は扮装。UFO報道の映像も窓ガラスに電灯を映して作ったもの。一家の家とそっくりな絵が出てくる本も・・・)昨日見てから、いろいろな可能性を考え、それだけで十分楽しめるすごい作品だと思います。レイの腰に血がついていたのは、何故なんでしょう・・・。まだまだ謎だらけです。私はもう一回は観に行きたいです!シャマラン監督は二重・三重の意味を込めて作ったのではないかな・・・という気がしています。
★★★★★
From: シャマラン作品初体験(NO MAIL) 9月 30日(月)21時11分20秒
テーマは家族愛でも超常現象でもなくユング氏の提唱するシンクロニティなのでは…等、深読みして楽しみました。
★★★★
From: NOEL(NO MAIL) 9月 30日(月)18時44分29秒
もう、シャマランの映画という感じでしたね。相変わらず、その辺に落ちているような使い古しのテーマを身近な恐怖や現実といった視点で見るとこに新鮮さがあって、よかったんじゃないでしょうか?「アンブレイカブル」を楽しめなかった人にはお勧めできないでしょうけど、ヒーロー・ヒール・SFというどこか現実の裏側で人間のなかに深く流れているある意味宗教的な願望や悪意や恐怖を遊びとしての映画で現実的に表現するという手法の面白さには感心するばかりでした。ただ、そろそろ同じパターンで、手詰まり感が顔を出し始めてくてるかな?って思いますが余計なお世話という気もします(笑)
From: ともちゃん(NO MAIL) 9月 30日(月)07時30分18秒
なんだ〜これは!シックスセンスで衝撃を受けたのでそれ以上のものを求めて見に行きました。宇宙人弱すぎ。まさか本当に宇宙人ものとはおもいませんでした・・・途中で寝ちゃったし。妹役の子がえらく可愛いのは満足だったけど。奥さんの事故のシーンでは泣けたけど、それだけだったな。救いはタダ券貰ってみにいったこと。あんまり期待していくといけないですね。(しかし金かけてないなあ。この映画)
From: メルギブ大好き(NO MAIL) 9月 30日(月)05時55分02秒
みんなの評価が結構高いのが信じられない、「アンブレイカブル」には失望させられたがシャマランにもう一度チャンスをあげようと思って見に行ったが、もうこの監督の作品は二度と見に行くまい。少なくとも劇場へは。大体、脚本料12億ももらっといて、あの作りの全体の安っぽさはなんなんだ〜〜!!「さとうきび畑は、種から育ててこの映画のためにつくりました」って、そんなヒマあるなら宇宙人ちゃんとつくりこめよ〜〜!!(宇宙人の初登場シーンでは、客席から「苦笑」が起こっていた。)メルギブ様、おねがいですから次は作品選んでください。
★★★★
From: エルビス(NO MAIL) 9月 30日(月)01時21分50秒
みんな期待しすぎで見てるでしょ?映画としては、よかったけどな〜。でも監督ちょっと出演し過ぎだよ!!
★★
From: NOB(NO MAIL) 9月 29日(日)23時43分55秒
この監督の作品って、ミはないけど、「シックスセンス」には立派な蓋があり、「アンブレイカブル」にも落し蓋くらいはあったと思うけど、この作品はミモフタモ無かったですね。
From: c(NO MAIL) 9月 29日(日)21時51分11秒
お金返してください。お願いします。
★★★★★
From: ウサコレ(NO MAIL) 9月 29日(日)21時46分41秒
僕には最高の映画でした。これは映画館で見ないと面白くない映画の一つですね。ミステリーサークル=宇宙人という単なるB級ホラーを音と映像等の演出でここまでできるのはM・ナイト・シャマランだけじゃないですねぇ〜。やっぱり僕は、「初めは何にも意味のないことが、ラストで重要な意味をもってくる」という三谷幸喜的な作品が好きなので星5つにしました。
★★★★
From: 六甲のあやしい水(NO MAIL) 9月 29日(日)21時40分18秒
娘に連れられて観たけど、私は楽しめたなー。みんな辛口なのね。結構、深いものありますよ。宇宙人にばかり、とらわれちゃだめだ。満足度いまいちでかわいそうなんで、星、4つにする。
★★★★
From: うちもと(NO MAIL) 9月 29日(日)20時21分11秒
ネタバレ有り?怖がりな私は十分楽しめた映画でした。音響も怖くて、
★★★★
From: うちもと(NO MAIL) 9月 29日(日)20時20分23秒
ネタバレ注意!!!!!!怖がりな私は単純に楽しめた映画だと思いました。テンポも割りといいし、メルも好きでしたよ。怖かったところは犬の吠え声&家族三人で本を読んでるときのベルの音、もちろんとうきび畑のシーンも家に宇宙人が入ってくるのも怖かった〜!でも怖いだけじゃなくて笑いが時々あって良かった。宇宙人は・・・水に弱いのはちよっとヘボいかと・・・。ハッキリ見えなくて良かった・・。やっぱお金なかったんだね。で、宇宙人のしょぼさにマイナス★コ宇宙人の声マネできるよ(笑)
★★
From: アルダン(NO MAIL) 9月 29日(日)19時42分06秒
オイオイオイ、ストレートやな〜!ミステリーサークル→宇宙人あっそ!その宇宙人が、窓とかドアから入ってくること事態、変なんだけど、ノブ廻すんだねカチャカチャと。人間を食料にするために来られたんだけど、地球の最後だ〜っていう相手が、水に弱いわ、手首から毒シュ〜と出すわ・・・ウルトラマンの『ジャミラ』だっけ、宇宙飛行士が水のない星で、変身して地球に復讐に来る怪獣。あっちの方がドキドキしたような。まあ、無神論者の多い日本では、アメリカとは宗教観が違うから、奥さんの事故死で信仰を辞めたメル牧師が、今回の事件でやっぱり神様を尊敬し、家族の愛を取り戻しました、ウルウルウル。ってえのが、何でやねんアホ臭っ!になる。それにしてもこのシャラマン監督は、いっつもB級風のモチーフを引き出すのかな。もうイイヤ。黒いミスタービーンの演技も見たくないし!
★★★★
From: ツカドン(NO MAIL) 9月 29日(日)19時32分19秒
50年代SF怪奇映画のオマージュ、あるいはB級映画として見れば、結構面白いと思う。
★★★
From: ほわんほわん(NO MAIL) 9月 29日(日)16時33分14秒
わりと楽しめたかも。なんかよく分からないものは分からないなりに・・・。ホラーなんだけどクスリとさせられるところ妙に多いし。じゃあ怖くないかといえばちゃんと怖かったりするし。テンポも悪くない。でも宇宙人は妙にやすっぽい・・・。
★★★★★
From: 京都人(NO MAIL) 9月 29日(日)14時26分47秒
ネタバレ大注意!になるのでしょうか…。あの映画は、「あの一家自身が地球偵察に送りこまれた宇宙人の末裔かも知れない」という話だと思うんですけど。そういう伏線がやまほどあります。なぜ誰もそう言わないのか不思議で、書いてみました。二重の観かたができる映画だと思うので、そう思わなきゃ間違い、というわけではありませんが…そこがこの映画の面白さだと僕は思いました。★五つ。
★★★
From: (NO MAIL) 9月 29日(日)13時48分47秒
「偶然ではなく必然」というテーマには、常々人の出会いは「縁」であるという考えをもっている私としては十分納得行くものだった。それ故、シャマランのいいたいことはよく理解できた。ただ、「偶然は必然から生じる」という考えを敷衍させると、どんなささいなことでも「こじつけ」によって「必然」へと転化させうるわけで、何でもありになってしまう怖さはある。この映画をつまらなく感じた人は話の荒さ、こじつけを嫌ったのかなと思った。私は途中で寝てしまった、、、、話に起伏がなく眠かった。終盤は面白かったけど。
★★
From: ミサイルマン(NO MAIL) 9月 29日(日)13時01分50秒
ネタバレありある意味意外だったまさか本当に宇宙人が出るなんて、、、なんて、、、安易な、、、地球侵略するのにあんな田舎家族襲撃しなくてもなー???多数の人々の感想で「犬のシーンが一番怖かった」って言われるようでは映画としては大コケなんでない?僕もビックリしたけど、、、本当は星1つレベルなんですが最後に点が線になるところがgoodでしたそれと皆さん酷評のホームビデオあれは僕的には怖かったんですけどねー?
★★★★
From: KEN(NO MAIL) 9月 29日(日)12時14分36秒
まあ細かい内容にツッコミ入れないと気がすまない人もいるでしょうが、映画って監督のメッセージを凝縮させたものですから別につじつまがあってなくてもいいと思うんですけど・・・テーマも良かったし内容も結構楽しめたんですけど・・・単純だからかな、俺
★★★
From: EXPO(NO MAIL) 9月 29日(日)02時31分23秒
ネタバレ全開!これは、「運命」「結びつき」日本風に言えば「きずな」がテーマの映画だと思うのですが、偶然を装った不可思議話を正当化するために、もっと荒唐無稽な「宇宙人の侵略」と対比させる必要があったんでしょうね。でも、家族の力だけで勝たなくてはならなかったので、あんな弱い宇宙人にしちゃったのかな?これがもし、隣人の異常者やモンスターが敵だったらかなり小粒な感じにまとまっていたでしょうね。監督の苦労がしみ出ているちょっぴりセツナイ映画でした。
★★★★★
From: イエティ(NO MAIL) 9月 28日(土)20時38分35秒
おもしろい。ここの批評を見てる暇あったら見に行きましょう!
★★★
From: ノンノ(NO MAIL) 9月 28日(土)19時19分46秒
子供2人とホアキン・フェニックスが変な帽子かぶってたのがウケタ♪
★★★★
From: ぴかりん(NO MAIL) 9月 28日(土)17時45分44秒
最初は正直退屈しました。が、中盤からはそうでもありませんでした。宇宙人は凶暴そうで怖いし、ヘルメットのスリーショットのような面白い場面もあったし、主人公の回想シーンでは泣いてしもた・・。トウモロコシ畑の広大さに驚きました。
From: ウッチィ(NO MAIL) 9月 28日(土)16時39分16秒
俺も多分、この監督の映画は二度と見ない。なんか変なキャラ、変な台詞いっぱいの展開が、俺には全然面白くなかった。シックスセンスは、それら全て納得したし、ストーリーのそれなりに躍動感あったけど、アンブレイカブルといい、これといい、マジ退屈なだけ。オチは、馬鹿馬鹿しいのみ。もう呆れた。ナイトよ、さようなら。もう二度と会う事はないでしょう。
★★★
From: るな(NO MAIL) 9月 28日(土)13時21分07秒
ウラ鑑賞法(邪道?)たいくつな映画でした。「どうしてこんな映画に、ホアキン・フェニックスは出たんだろう」とずっと考えていたのですが・・・。地下室での、お兄さんに対してのセリフで、突然はまってしまいました。ネタバレアリ「兄さんはずっとぼくのあこがれだったんだ。兄さんのあんな顔は見たくない。あんな正気を失った顔」みたいなセリフです。そのセリフがわたしには、ホアキンの実際の兄、リバーへのもののように思え・・・、号泣してしまいました。リバーファンなので。作品のテーマは「偶然なんてない。すべては必然なんだ」なのだそうですが、そんな風に考えると、亡きリバーの存在と悲しい死があったからこそ、今のホアキンの存在や活躍があるのかもしれませんね・・・。合掌。
From: KGKK(NO MAIL) 9月 28日(土)06時01分26秒
1番びびったのが犬が突然ほえてビクッとなったくらいですかねー。あとはミニパニックルームみたいな・・・
From: ナナ(NO MAIL) 9月 28日(土)00時35分45秒
ー内容に触れますー逆に面白かったですよ・・監督、ほんっとオタク。ホームビデオに収まってた宇宙人はパンツはいてましたよ。水が弱点ですってよ、それで人間喰えんのか?・・・とまぁ、いちいちつっこむ気も失せるほど、ど〜でもいい映画でしたね。落ちがあろうと無かろうと、もうどうでもいいです。後からのこじつけの小ネタは、もう結構。ホームドラマも、もうお腹いっぱいです。トウモロコシ畑はキングを思い出して鳥肌が立ちました。怖すぎ。↓初期キングってキャリーとかでしょうか?(もち映画の方ね)
★★★★
From: ののだ(NO MAIL) 9月 27日(金)20時00分46秒
 ああ、素敵なB級ホラー。 初期スティーブン・キングみたいな感じ。 やっとこれで確信できたけど、この監督は多分、ただのオタクです。
★★
From: こりすけ(NO MAIL) 9月 26日(木)23時18分12秒
眠たくなりました。あまり期待はしてなかったのですが、これほどとは…。唯一目を奪われたのは、女の子の可愛らしさ。もう抱きしめたくなるぐらいカワイイです。
★★
From: つなみ(NO MAIL) 9月 26日(木)22時14分38秒
 全くの前知識なしで見に行きました。 描きたいテーマがどういったものかは判るけど、伝わってこない。 ホラー映画だって言い張ってくれるなら、もう少しだけ点数を足してもいいけど、だとすると、あの宇宙人のデザインは、いただけない。
★★
From: H(NO MAIL) 9月 26日(木)20時13分47秒
まさしくこの映画のテーマである偶然の出来事を必然と取るように、本当に映画の言いたい事はこうじゃないかと、この映画のテーマを深読みすぎると意味深に思考をし始めてしまう。それで、ホウ結構深い作品かもなんて思っちゃったりするかもしれないけど、それも単なるこじつけかもしれない。人には2通りいるから、そんな風にいろいろ考える人は読んでみてというのが監督の意図だったりして。でもそう考えないもう1通りの人にとっては、単なる駄作。ちょっと考えさせられたけど、やはり映画としてつまらないのはイカン。
From: tanatos(NO MAIL) 9月 26日(木)17時11分03秒
メッセージが高尚すぎて、凡人には理解できなかった…。アンブレのコミックヒーローもそうだったが、あまりにも非現実的だと興ざめです。宇宙人ももう少しなんとかならんかったものか…。やはりメルの出演料で、金無くなったか?
From: こねこ(NO MAIL) 9月 26日(木)14時30分51秒
この映画で感動出来た人、睡魔に襲われなかった人がうらやましいです。あの宇宙人には、お金かけられなかったみたいですね。アンブレイカブルでうらぎられ、今回もうらぎられ、もう!シャラマンのバカa
★★★★
From: あらら(NO MAIL) 9月 26日(木)00時05分47秒
こちらの評判を見てから行ったのでかなり期待はしていなかった。(もち、ネタバレありってところは読まずにデス)それがよかったんだと思います。高額な脚本料、海外メディアの評判等・・確かになんでやねん!!ってつっこみどころはたくさんありますが、、、十分楽しめました。怖いというより笑いどころも(ぷっっ!程度ですが。)ありましたし、ちょっとウルウルどころも(ホントにちょこっと。)ありましたし。期待しないで見ましょ。ちょっとネタバレ???宇宙人、初の全身ちらっと登場シーン。。ウルトラマンかっ!!と思ってしまったのは私だけ??メルギブソンの真剣な演技を見てると突然それはあまりにも幼稚すぎた。そして笑った。おもしろかった。
★★★★★
From: スクラットラードヴォイス(NO MAIL) 9月 25日(水)22時28分48秒
演出はまあまあ。個人的にはシャマランの主張に納得というか私も運命というのを信じているのでこの映画のテーマには凄く共感。なかなかよかったよ。
★★
From: 3425(NO MAIL) 9月 25日(水)18時14分47秒
テ−マは家族愛だけど大どんでん返しを期待していたのでなんだかな。 あの脚本で8桁の金額を貰っていいのかと感じた。  
★★
From: kuni(NO MAIL) 9月 25日(水)05時45分47秒
宇宙人のせいで興ざめした。なんであんな弱い宇宙人にみんな騒いだのか?これはホラー映画か?とかいろんなことを考えてしまって集中できませんでした。
★★
From: えちご(NO MAIL) 9月 25日(水)01時43分15秒
※ネタバレありっす。※この映画で言いたいことを宇宙人抜きで作れる監督だと思っていました。モロに出た瞬間、引きました。下に宇宙人映画を期待して云々って言ってる方いらっしゃいましたが、そんなの期待していないから全体に低評価なのだと思いますがいかが?
★★
From: TT(NO MAIL) 9月 24日(火)22時29分34秒
結構怖かった。ホラー系SF映画として観れば演出は巧みだし、なかなかだとは思うけど、設定的に納得できない点が多々あったなぁ。緊張感とか迫力とかだけだったら星5つあげてもいいんだけど…。※※※以下激しくネタばれしてます※※※あれだけの科学力を持った宇宙人がわざわざ下見までして地球人を食べにきたってのに、水が弱点でハイサヨナラって、ちょっとそりゃないでしょ。宇宙服を着るとか、間接的に人間を連れ去るとか、道具を使うとか、何かあるでしょ、普通。人間だって、海へ潜って美味しい魚を獲ろうとすれば、それなりのカッコするでしょ、キケンだからね。いくらこの作品のテーマが「極限状況における家族愛」とか「偶然って必然なのかも」ってコトでも、ちょっと許せない。緊迫感あふれる展開で結構ドキドキさせられたので、最後は拍子抜けしてしまった。1匹残った宇宙人の姿が暗いテレビ画面に映るとことか、キャリーまがいに黒い手がブラリとするところとか、姿は見えないのに音におびえて逃げまどうとこなんかは、ヒッチコックやロメロばりで結構釘付けだったのに!それだけにこの煮え切らない終わり方は残念。家族愛を描くのに、宇宙人はいらないと思う。
From: ひろ(NO MAIL) 9月 24日(火)21時03分03秒
sindeeさんとまったくもって同意見!!僕のワースト映画BEST10に入るほどつまらない映画でした。もうシャラマンの映画は映画館に見に行きません!ビデオで十分です。
From: sindee(NO MAIL) 9月 24日(火)19時31分35秒
(ちょこしっとネタバレ注意!)つまらなすぎてショックでした。結局、宇宙人が来るぞ〜って怖がってたら、マジに来てちょっと荒らして帰っていきました。はい終わり。ってカンジで内容薄すぎです!!監督は家族愛とか奇跡っていうもの描きたかったのかもしれないがなんだか強引で中途半端な気がする。正直、私は監督の名前を聞いてストーリーに期待しすぎていたのかもしれない。特にオチ(笑)。もっとストーリー考えて欲しかった。この映画には何も感じるところがなかった。残念。
From: sindee(NO MAIL) 9月 24日(火)19時31分35秒
(ちょこしっとネタバレ注意!)つまらなすぎてショックでした。結局、宇宙人が来るぞ〜って怖がってたら、マジに来てちょっと荒らして帰っていきました。はい終わり。ってカンジで内容薄すぎです!!監督は家族愛とか奇跡っていうもの描きたかったのかもしれないがなんだか強引で中途半端な気がする。正直、私は監督の名前を聞いてストーリーに期待しすぎていたのかもしれない。特にオチ(笑)。もっとストーリー考えて欲しかった。この映画には何も感じるところがなかった。残念。
From: やま(NO MAIL) 9月 24日(火)12時54分05秒
シャマラン監督ということで期待して見に行きました。が、「ブレアウィッチ」以来の何じゃコリャ映画でした。パンフがないと何が言いたいか分からない映画なんて・・・・あと、バットで退治するというところがなんとも・・・・意外すぎて逆に笑ってしまいました。
★★
From: happy(NO MAIL) 9月 24日(火)12時29分48秒
う〜ん、やっぱりここの評判通り(50%弱)ですね。全作に引き続き、期待はずれでした。あいかわらず、思わせぶりな映像だらけ。あまりにも独りよがりな映画という感じがします。宇宙人がでてきたときはなんじゃ、こりゃ〜状態ですよ。まったく!シックス・センスの罠にまたもはまってしまいました・・・・せっかくのメル・ギブスンがもったいないっす!
★★★★★
From: Sainsbury(NO MAIL) 9月 24日(火)10時33分48秒
エンドロールが終わっても涙が止まりませんでした。こんなにやさしいメッセージを伝えてくれる映画だとは思いませんでした。確かに観ている途中では「この宇宙人って・・・」って興醒めする部分はありましたが、観終わった後ではそんなこと忘れてしまいました。あれはただのメタファーに過ぎないのですから。「シックスセンス」「アンブレイカブル」とこの監督さんの作品は続けて観ていますが一作ずつ良くなっていますね。本当にこれからが楽しみな監督さんです。
From: 黛刹那(NO MAIL) 9月 24日(火)02時41分03秒
この監督が取りたい映画ってこういうのなんだろうなと思ったけど、正直つまらない。
★★★★
From: カメレオンマン(NO MAIL) 9月 24日(火)02時04分38秒
ネタバレ注意                  皆さんが言われているようにあの宇宙人はアレでした(笑)宇宙人とゆうよりカメレオンマンと言ったところですか。でも思っていたよりチャチくはなく本来監督側が観客に感じてもらいたいテーマ『家族愛?』『奇跡?』を表現するためにあえて抑えた造形にしたんだとおもいます。ただちょっと頭悪すぎでしたね、もしかしたらアレは、食料収穫用のバイオマシンでちゃんと黒幕な宇宙人がいて「水じゃんヤベ、ずらかろうぜ!」と言って潔く撤退したのでは?(黒幕はメフィラス星人だと私は睨んでいる)でもやっぱり下調べやってから来いよ!それくらい学校の修学旅行でも先生達やってるぜ!てね。この映画の本来のテーマと違うところで楽しんでしまいました。
★★★
From: 冒険者たち(NO MAIL) 9月 23日(月)22時51分40秒
この映画について、ちまたに氾濫しているいわゆる「サイン」を、私は知らなかったし、感じなかったので、終盤間近までは「私にも作れる映画だよ」と思っていた。少々退屈だった。「偶然は必然である」という事ならもう少しわかりやすく描けるのだろうが、そうしないところがシャマラン監督だろう。この(私には)訳のわからない独特の描き方が、観客を麻薬のように魅了させ熱望させ続けるには、もっと謎が、もっとひねりが欲しいところだ。(シャマランさん、せめてヒチコックの謙虚さを。出すぎです。)
From: しげ(NO MAIL) 9月 23日(月)20時16分48秒
金かけてる映画なんだから、もっと面白くしろ 監督
From: モカ(NO MAIL) 9月 23日(月)19時45分20秒
つまらなかった。短編映画ならいけるかも?これ幼児向けの映画だった? 
★★★★
From: ギッチョ(NO MAIL) 9月 23日(月)18時47分22秒
「ID4」をヒッチコックが監督したような、とんでもない怪作でした。今年のベスト5に入る出来です。「ドニー・ダーコ」と一緒に観て来たのですが、両方とも”どうでもいい事象が、こじつけ的に伏線となる”点が一緒だったのが気になりました。流行ってほしくないなぁ、こういうトリック。あと”子供の何気ない癖が事件解決の鍵”というのはヒッチコックの「ハリーの災難」を連想しました。
From: ロビン(NO MAIL) 9月 23日(月)17時58分45秒
私映画の評価に対して辛口な方じゃないんですが・・・なんかみんなの評価が高すぎてびっくりです。ストーリーの流れ方も伏線のはり方や含みも陳腐に思えました。この映画はもっと良くなるはずです。
★★★★
From: 武士美(NO MAIL) 9月 23日(月)15時14分48秒
ネタバレのおそれありこれはおもしろい映画。趣味があわないなら仕方ないけど、見るべきところを見落としている人が多いようだ。解読マニュアルなるチラシは問題外。いろいろよいところはあるが、ラストの篭城劇の演出は非常に優れている。特にメル・ギブソンに与えられた台詞がすばらしい。子供たちに出産時の様子を語るところや息子を抱きかかえて励ますところ、すべてのラインに心がこもっている。地下室から出たあとのバトルシーンでの間の取り方、空間の使い方、役者のアイコンタクトや表情、緊迫した音楽、これには心底魅了された。
★★★★
From: cosmic girl(NO MAIL) 9月 23日(月)12時36分19秒
映画自体はよかったと思います。でも、出たときに配られたチラシには醒め・・・。☆ネタバレ☆救ってくれたのは神と思っている人もいるかもしれないが、そうではなく母の愛だ、っていう一文には、はあ?って思いました。私はどちらでもないと思います。監督はどんな意図で作ったかしらないけど、思わず天を仰ぎたくなるような偶然の一致が助けてくれた。不思議な偶然に対する畏敬の念がテーマなのでは。グラハムはその中の1ケースとして、それが神だと思っただけだと思います。宇宙人はただの小道具にすぎません。まあ、予告があれなだけに、本当に宇宙人だったんだ・・・・っていうのはありますが。
★★★
From: 桜間(NO MAIL) 9月 22日(日)22時23分32秒
いやいや・・・何か笑えた映画と言うのが正直な感想。配られたチラシ(観覧後開封)を見ても特に新しい発見も無く、、、ねぇ。やはりアレが、あまりにアレというのが冷めたんだなぁ。最初のままで、ほんの一部だけしか出さない方がリアルだったと思う。謎も途中でわかるので2回見るまでも無いです。
★★★
From: 将司(NO MAIL) 9月 22日(日)16時31分41秒
アンブレイカブル程は腹が立たなかったけど(?)それで終わりかい!とは思いました。前作を観ての失敗から、「シャマラン映画は不思議なことありの前提で観るべし」の心構えで観たけどねえ・・・やっぱり最後にドカーン!と奈落の底に突き落とすようなオチがほしかったです。悪くはないんだけどな〜。パンフレットとかに書いてある事も「ああ、そう」って感じです。一生懸命弁護してるみたいでした。それから、入り口でまたチラシ配るのはやめてくれ!自信のなさの表れみたいで嫌です。
★★★★
From: Sukura(NO MAIL) 9月 22日(日)14時04分42秒
結構良かったと思うただ、宇宙人は最低でしたけどこの監督の作品はオチ命なんでオチに納得できなかったらクソ映画になるまた、今回の場合は宇宙人がアレな上に前振りが長くてつまらないのでそこが我慢できないとクソ映画になる私の場合はオチできちんとまとまっていたのでまぁ面白かったなと思えました。ただ、オチに根ざすものが日本人には感情で共感できないので、腑に落ちない点もありますが。主人公曰く「奇跡を信じ、神を信じる人間がメジャーで、奇跡をただの幸運だと、信仰のない人間はマイナイーだ」というのはアメリカならそうかもしれませんが、日本はどうでしょうか?★★以下ネタバレ★★水に弱い宇宙人・・・ありえないですよ。ウルトラマンにでてきたジャミラくらいですよしかも、あの宇宙人は地球人を喰うわけですよ人間は体内の65%が水なんですよそもそも、地球に海がから気づかないのか宇宙人?雨も降らなかったのだろうか?とあの宇宙人には言いたいことが山ほど・・・
★★★★
From: hee(NO MAIL) 9月 22日(日)13時27分09秒
おもしろかったです。宇宙人モノとして見るには、あまりにも宇宙人がアレですが。(グレイタイプの宇宙人がギャグじゃないなんて!)現実にUFOが着たら、やはり皆パニック起こすんだろうなぁと、納得できる位、現実感の破綻が妙にリアルな映画でした。怖さも、十分。トウモロコシ畑でちらりと見える緑色の足など…自分に置き換えて想像すると、鳥肌モノです。ジェームズ・レッドフィールドの『聖なる予言』やらを思い出しました。オカルト心理学系が好きな人にお勧めします。
★★★★
From: まる(NO MAIL) 9月 22日(日)10時48分47秒
結構おもしろかったですね。世界が終わりの時家族はどうなるんだろう?なんて考えたりしながら見てました。すべては偶然で自分次第だと自分を見失ってる主人公に奇跡などを信じ全ては真実なんだと伝えるためのサインなんだって思った。宇宙人は1つの小道具にしか過ぎない。はじめの窓ガラスの歪み加減から最後割れて歪みがなくなっているのを、家族の絆や感情などを表したところが奥が深いなと思った。愛って偉大だ。ま、宇宙人目当てで観に言ってた人には、この映画の良さはさっぱりわからないでしょうね。笑
★★★★
From: hoho(NO MAIL) 9月 22日(日)09時18分10秒
監督が監督なだけに、どんでん返しを期待して観てしまったのはいけなかった。最後まで疑いながら見てしまいました。でも、かなり素直に観ていい映画で、良かったと思う。信じるかー信じないかの葛藤の中でメルギブが葛藤している様はよく表現されていると思う。ラストシーンで簡単に信じるようになったと思って観る人が多いかもしれないけど、ラストシーンのちょい手前の子どもを抱いているシーンはまだ信じちゃいないよ。あそこで、かなり「揺さぶられている」のであって、あの場面でも神への祈りは捧げないしね。それから牧師になったところまではかなりの時間差が生じているから、その間で葛藤が何らかの解決をみたのだろうと観る必要があるんじゃないかな。題材は素朴だけど、いろいろな布石を散りばめて最後に一つのいしていくところは、やはりシャラマンだと思った。
★★★★
From: そめ(NO MAIL) 9月 22日(日)04時42分40秒
CMから想像させるイメージとは違いますね。確かに無理矢理「どんでん返しの映画しか作らない」みたいなやりかたしなくても良いと思うなぁ。<見られた方へ>あ、CMに使われてる映像って、本編でかなり使われてなくないです?奥さんが「気づいて…」なんて言うシーンあったかなぁ。
From: 桑畑四十郎(MAIL) 9月 22日(日)02時17分47秒
「シックス・センス」がなぜヒットしたのか、この監督は勘違いしちゃってますね〜。小さなエピソードに愛があり、その積み重ねでラストの感動があったのに、前作、今作とその良い点が見当たりません。いつまでも狙ったような作品を作っているのが残念です。
★★★★
From: もりりん(NO MAIL) 9月 22日(日)00時34分07秒
期待しないで見に行ったせいか面白かったですよ。宇宙人の侵略という古典的な題材をうまく利用してまとめている感じ。宇宙人のひ弱さがなんか新鮮でした。映画史上最も弱いエイリアンではないかと。宇宙船もセコイ感じでGOODでした。
★★★★
From: うっち〜(NO MAIL) 9月 21日(土)23時50分22秒
        ネタばれ〜〜面白かったです!これはシャマラン版「アウターリミッツ」ですね。SF侵略物の新しい作り方じゃないでしょうか?懐かしくも新しい映画でした。
From: monmin(NO MAIL) 9月 20日(金)18時03分31秒
監督うっかり出ておられましたね。ちょろっとインドの映像流したりと、愛国心が垣間見れて素敵でした。ホームビデオの宇宙人、冷静に考えると物凄く恐いです。にしても何もかもがウンコ。
★★★
From: (NO MAIL) 9月 20日(金)12時35分23秒
メルギブが下手。別に監督を見たくはない。ミステリーサークル関連のはどうでもいいんだが、本当に描きたい部分も薄っぺらい。監督の主張には同調できない。
★★★★
From: K.(NO MAIL) 9月 18日(水)04時46分35秒
 宣伝の仕方に問題があるのかもしれないが、M・ナイト・シャマランはオチが衝撃的でなければいけないのか、と思う。どんでん返しが全てのような見方をされているが、この映画は途中でどんでん返しはないだろうと察しできた。本当に宇宙人の侵略だったことには少し嫌気を感じたが、その後が良かった。そこからこの映画は本当に魅力を発揮する。ホラーとして素晴らしい。特に演出が。自分はこの映画でシャマランの演出力の高さを実感させられた。後半、畳み掛けるように観客を恐怖に陥れる。相手が宇宙人、実際はありえないだろう、とも思うのだがそれでも怖いのだ。消えたテレビ画面に宇宙人を映した見せ方とかすごく巧みだと思った。冒頭からヒッチコック調の雰囲気が出ていたが、今回シャマランは過去2作とは少し異なる、クラシックホラーを撮りたかったのではないだろうか? ドラマの方に関しても、家族のつながりがよく現れていた。後半、メル・ギブソンが頼りになる父親の役にかなりフィットしていたし、ローリー・カルキンを懸命に救おうとする姿も印象的だ。 確かに『シックス・センス』ほど凝りに凝った脚本ではないが、序盤は先の読めない展開、中盤からは良質の恐怖映画に、そして家族間でしっかりしたドラマもある。観客が『シックス・センス』のどんでん返しに未だに固執している中で、シャマラン自身は確実に上のレベルへと成長して行ってると思う。個人的には『シックス・センス』も良いが、あとの『アンブレイカブル』『サイン』の方が好きだったりします。
★★★★★
From: fith(MAIL) 9月 18日(水)00時35分36秒
映画において正しい観方、というものが存在するとは思えないけれど、この評価の低さはおそらく、正しい見方をなされていないのではないか、と疑ってしまう。まずはじめに、シャマランは単なる超常現象を描いたりしないということだ。シックスセンスにしても、アンブレイカブルにしても、テーマは幽霊ではなく、超能力でもない。今回も宇宙人映画ではない。そう見たらエックスファイルを見ている方がましだ。映画をどう観ようと勝手だけれど、この映画に関して言えば、断じて面白くない映画ではないと思う。監督としての巧拙は十分に達している。この映画は何度も言うように、宇宙人がどう侵略してくるか、という映画ではない。むしろ宇宙人など出てこなくてもいいくらいに、どうでもいいのだ。主人公のグラハムが、信仰を捨ててまで決心したものがいったいどういうものだったのか、人生において運命というものは存在するのか、ということが描かれている。それに気づけないとおそらく駄作になってしまうと思う。私は正直、下の方々がかわいそうだと思う。(別に批判するつもりはないけど、いたずらに面白くない、と言ってほしくない映画なので敢えて語気を強めている、と解釈してください。)アンブレイカブルでもそうだったけれど、扱われている題材にばかり捉えていては、シャマランの映画は観れないとおもう。むしろそれより人間の本質みたいなのを描こうとしている気がする。だから宇宙人映画を見に行ったら後悔することになる。落ちについても私個人は、あれでいいと思う。むしろ落ちに重点を置いた作りにはなっていない。確かに、最後結末の説明をしたビラは配らなくていいと思うけど。
★★★
From: tono(NO MAIL) 9月 17日(火)16時40分05秒
監督の今までの作品を観ていれば当然今回はどんなオチが来るのかと考えるのは当然ですよね。それをああいう結果にしたという事はある意味、今回も騙されたという事なんですよね。ネタバレ世間が宇宙人ネタで盛り上がってる中、元神父が初めて宇宙人に遭遇しますよね。あの時出て来る手を観てもまだこの映画に宇宙人が出て来るとは信じたくなかったのに、見事に素直に終らせられてしまいました。家に宇宙人が侵入して来るところや地下室でのやり取りはかなりハラハラしましたが、まだここまでやってどんなオチにするのだろうと楽しみにしていたのが見事に空かされてしまって、かなりがっかり。全ての偶然は偶然ではないという解釈から元神父は再び信仰を持ちますが、それでも奥さんを事故死させてまでの偶然に納得するもんですかね?しかも「見て」と「打って」ですよね?事故死させなくたって寝言で充分なんじゃないの?まぁ、それをいうとコップを置いて回った事も意味がなくなってしまうのだけれど、その辺は深い話になるのかなぁ…。ホームビデオに写った奴の姿に冷めたという意見が多いですが、僕は正直かなり恐かったです。確かに間抜けな画ですけどね。
From: NORI(NO MAIL) 9月 17日(火)10時21分55秒
****ネタバレあり*****シャマランだし、最後まで何か衝撃的な展開があるのではないかと思っていたけれど、まんま宇宙人映画だった。映画館を出る時に、「サイン」の謎を読み解くみたいな紙が配られたが、一体全体どこに謎が隠されてるんだーーーー!!!案の定、その紙の内容は、ストーリーを追っただけのものでした。配給会社も苦労したことでしょう、「これって宇宙人映画だけどさ、それじゃキツイよね。シャマランだし、やっぱ謎でいくしかないでしょ。」なんて会話が聞こえてきそう。それにしても、これって1時間のTV番組用の脚本としか思えないんですけど・・・・
★★★★
From: スパーズ(NO MAIL) 9月 16日(月)23時52分13秒
満足できる映画だとおもいます。私は何も予備知識を持たないで観に行ったので、ハラハラして引き込まれました。(ただ、ここに来たら楽しみは半減。)観る価値のあるローラーコースタームーヴィーです。この映画がアメリカでヒットしたのは、上映時間が2時間以下に収まっていて、結末が分かりやすく、ハッピーエンドだからでしょう。もう1度観てもいいとも思います。「今度は驚かないぞ!」って。
★★★
From: kazuo(NO MAIL) 9月 16日(月)23時03分16秒
 うーん、観終わった後の感想は、オチが無いじゃん。そのまんまジャンと思って期待を裏切られた感じがした。(ミステリーサークルから想像して宇宙人以外のものを期待していたんですが、、、、)でも、あとから思い返すと非常に奥が深いと思いました。また、結構のめり込みました。ホアキンの可笑しさと子役の素晴らしさに☆3つ。
From: saru(NO MAIL) 9月 16日(月)15時30分48秒
うーん。この映画がどこが試写会を禁止にする必要があるのかな?と思いました。最初から読める内容なんだもん。音にはびびったけど。ホアキン、すてき。
From: 記者(NO MAIL) 9月 16日(月)14時20分27秒
つまんねえ映画。それだけ。★1つは妹役の子役が可愛いから。★★ネタバレ★★何のオチもない話です。ミステリーサークルが現われるやいなや、宇宙人がUFOに乗って地球を侵略しにやってきます。アメリカの田舎家族が地下室の中で震えていたら、宇宙人は水に弱いことが判明!水をかけたら溶けてしまって、メデタシメデタシ――そんな話。初代ウルトラマンのジャミラの話のほうが10億円払う価値あり。
★★★
From: (NO MAIL) 9月 16日(月)10時51分59秒
ビデオに映っている、ヤツの映像。あれは、インチキとしか思えないビッグフット(サスカッチか)の衝撃映像と似てはいまいか。これ本当か?何なんだ?という感じが出ていて、妙にリアル。「ID4」ではない以上、ではヤツらをリアルに見せるにはどう描くか、となると、ああいう風にするしかなかったんだろうなー、と。「エクソシスト」が、日本人にいまいち怖くないのと同じようなものを感じました。宗教的な部分が絡むと、答える立場なしですな。バカ映画に見えてしまいますからね。でも、個人的には好きだけど。感動したし。
★★★★
From: ぱーちー(NO MAIL) 9月 16日(月)09時51分40秒
”ある物体”の話しとなって、ぜんぜん面白くないと思ったら、なかなか面白かったです。確かに「シックスセンス」ほど「え・・・!?」って感じじゃなかったけど、それでも面白かったです。ストーリーとCMはあってないですが・・・
★★★★
From: BROOK(NO MAIL) 9月 16日(月)06時11分41秒
「シックス・センス」の衝撃度はないけど、個人的には、結構、楽しめました。観終わった後に、”偶然”とは?を考えさせられました。とりあえず、犬の鳴き声には、びびった..。
★★★
From: halo(NO MAIL) 9月 16日(月)02時34分42秒
(ちょっと内容に触れます)宇宙人が出てきたときには、「オイオイ、どういう話しなんだ?」と思ってしまいました。でも、それは「未知の生物=エイリアン的な恐怖」という固定観念のようなものがあったからなのかもしれません。途中から、ちりばめられているヒントから結末を想像することに専念してみたら、それなりに面白く見れました。ただ、あのCMや予告編からああいう内容は想像できないでしょう。言い方は悪いけど、あの監督を全く知らない人は、だまされたような印象をもってもおかしくはないかもしれません。でも、アメリカであんなにヒットしている理由はいまいちわかりませんでした。映画にでてくる「2つの人間のタイプ」から判断すると、NYのテロ事件の後遺症のようなものが関係しているのかも。
★★★★
From: フロム(NO MAIL) 9月 16日(月)01時16分25秒
確かにシックスセンスからすると物足りないと思うし、実際出さなければ良かったものもあるけど、普通に点数を上げるなら十分面白くて良い映画だと思う。私はこの映画のネタ系が怖いんで十分怖かったです。
★★
From: カルト(NO MAIL) 9月 15日(日)23時56分08秒
なんか・・・CMや予告から想像される謎に満ちたストーリーとはちょっと異なるような・・。あまりにあっけない終わりにびっくりしてしまいました。いろいろ深読みしたらできそうなんですけど、如何せんストーリが単調です。(以下ねたばれ)「宇宙人が侵略しにきて追い返した」ぐらいのもんです。UFOを作るような科学力を持った宇宙人がドア一枚破れないわけないし、武器を持ってなくてバットでやっつけれることができるとも思えないし不自然では?!母と娘の予知能力についても特に驚きの伏線というわけでもないし。何より下の方も書いておられましたが、宇宙人の映像が初めてテレビに流れるシーンは吹き出しました。「なんかショボいよ!」と心の中で叫んでしまいました。あの監督で、あのCMじゃなきゃ見にいかなかったでしょうね。
★★★★★
From: TEZZO(NO MAIL) 9月 15日(日)23時16分51秒
この映画は、見終わった後にくれた冊子にかかれてたような「サイン」の偶然を楽しむ映画では決してなくて、なんら関係のない出来事に「サイン」を見出す人間のこころの仕組みをうまく描いた映画だとおもいます。それはシャラマンのシックスセンスから共通の、「真理は受け手次第でいかようにも姿を変えうる」というテーマにそぐうものでしょう。宇宙人が出てきて荒唐無稽だ、という意見が多いと思いますが(実際ここの書き込み見ても)、限りなく非日常的な場面でさえ、「サイン」を見出す人間の普遍性を強調するためには、宇宙人は必然だと思えます。そして、世の出来事に見えざる力を感じ、それに感謝できうる心持こそが、人生をよく生きる方策だ、というのがシャラマンの主張であり、宗教観ではないでしょうか?
★★★
From: RIP(NO MAIL) 9月 15日(日)22時15分39秒
ネタばれあり主人公が牧師として回心するまでの過程を描きたかったんですよね。なぜ、宇宙人って気がしません?結局”宗教”が絡んでくると日本人は?ってことになりますからねぇ。直接円盤や宇宙人が出てくるわけではなく、”目に見えない恐怖”があってそれなりに終始ドキドキして観応えはあったのですが・・・。特に最初の方の犬のシーンでイスから飛び上がってしまいました(汗)。ビックリさせるなよ〜(汗)。退屈しなくてそれなりに楽しめたのですが、物凄い意外な”オチ”を期待していただけにちと残念です。アメリカでヒットした理由、わかるような気はしますよ。
From: たけし(NO MAIL) 9月 15日(日)22時06分55秒
先ほど先行レイトショーから帰ってきたとこですが、久しぶりに‘笑える’映画を観たような気がします。ストーリーもストレートすぎて、本当に映画史上最高の脚本料の映画なのかな〜と考えこんでしまった。シャマラン監督も映画に出ないで監督と脚本に専念しなさい。
From: うーに(NO MAIL) 9月 15日(日)21時09分18秒
どうしてアメリカでヒットしたのかわかりません。途中まではそれなりに雰囲気出てたから★★にしようかとも思いましたが、やはり↓の方が書かれているようにヤツが映像として出た時点でシラけてしまったので★で。
From: t. t(NO MAIL) 9月 15日(日)17時58分02秒
★★★★★★★★ネタばれです★★★★★★★★ミステリーサークルの解釈は面白いと思うけど「シックス・センス」と比べてしまうとこの評価。途中までは盛り上がるが、ニュースで流れるホームパーティーでの「あの映像」で一気に冷めたつーか笑えた。昼間に堂々と町中歩くなよ!それから後は下り坂で退屈な映画でした。
★★
From: (NO MAIL) 9月 15日(日)17時44分37秒
 友人に誘われて、先行オールナイトで観て来ました。 アメリカでは大絶賛だったみたいですが、日本ではあまり受けないように思いました。(←あくまで個人的な意見です) 観覧後は内容を明かさないようにと広告がされていたのでここでは書きません。残念ながら監督の伝えたかったものが僕にはあまり伝わってきませんでした。