ザ・ワン

満 足 度
58.3%
回答者数24



★★
From: ガンマガンマ(NO MAIL) 6月 28日(金)17時17分33秒
ジェット・リーは特徴が無い。ブルース・リーは怪鳥音とヌンチャク。ジャッキー・チェンはコミカルな動きと人なつこい顔。ジェット・リーは映画での技を持つべき。映画が多少つまらなくてもファンが付くと思う。
★★
From: まさや(NO MAIL) 6月 26日(水)18時48分31秒
ジェット・リーがマトリックス2の出演依頼を断って出た作品だからかなり期待してたけど、ただのアクションで内容が無いよう・・・ キスオブ〜は結構好きだったけど、彼女とか女友達と見るものじゃないかな。
★★★
From: 新テリー(NO MAIL) 6月 22日(土)15時22分43秒
すみません。すぐ下と同一人物ですが、文字化けしてます。?が・です。(なんでかなー)。今日の書き込み、すぐ消して下さい。
★★
From: 新テリー(NO MAIL) 6月 21日(金)10時17分27秒
リーサル?ウェポン4のジェット?リーが一番良かった。後はお子さま向けの番組を見ているようで、なんか歯がゆい。今回の映画は、連続ドラマの最終回みたいだった。予告編とは違って3人だけしかジェット?リーが出てこなかった。残りは写真だけの登場(笑えたけど)。上映時間は少し短かったかな?昔、松田優作という俳優がいて、『ブラックレイン』で悪役を好演してたが、もし、生きていたら2作め以降が、ジェット?リーみたいに凡作とまではいかないだろうが、そういう作品に出ていたのかなー。リーの次回作に期待します。
★★★★
From: HON(NO MAIL) 6月 18日(火)09時00分14秒
ファンなのに満点をつけられないところがつらい・・・キスドラではまった人にはこの映画に不満がある人が多いようですが、この映画の最大の見所は善と悪のジェットの戦いにあると思います。とにかく型が美しくてそれを見るだけなら何度でもリピートできちゃいます。さすがに中国武術演武界での至宝です。できうれば後10分長くしてお話を完成させること、他の人間との対決場面をもっと増やして欲しかったこと・・・・それで満点だったのに。。。62人分の一人なのにワンチャイシリーズの黄飛鴻の方が強いんじゃないかと感じたのは私だけでしょうか。。。。
★★★
From: ひる子(NO MAIL) 6月 18日(火)00時21分16秒
 ジェット・リーを応援したいので、ホントは★★だけど★★★で。 評価としてはどうなんだろう? わたしは『ロミオ・マスト・ダイ』の二の舞だな、と思ったし。 『キス・オブ・ザ・ドラゴン』のリーのカッコ良さの方が断然良いように思いました。 ベッソン関係者のようなオタク監督じゃないとジェット・リーの良さを生かしきれないのかな。とか思いました。 だけど、下の方の評価とか見たら、割合人気あるみたいじゃないですか(笑)。この映画。 やはり映画は人それぞれの感性によりますね。 最終的には自分で見て評価してもらえればそれでいいんですが。 でも、たぶんいえるのは、 わたしみたいに『ロミオ・マスト・ダイ』で、がっかりして、『キス・オブ・ザ・ドラゴン』を見て“こ、これだよ!”と狂喜した人は、今回はちょっとがっかりするかもしれない。 二人のリーの動きを追うカメラの動きも、『キス・オブ・ザ・ドラゴン』にあったキレと美しさには欠けていたように思います。  もし『キス・オブ・ザ・ドラゴン』を見ていないのなら、勿体無い。ぜひ見てみてくださいね♪
★★★
From: TAK(NO MAIL) 6月 15日(土)16時40分21秒
ジェット・リーのファンのための映画。ずっと出ている彼を見られるだけで満足かな。でも時間は短すぎるし、もっとアクションシーンを見たかった。ジェット・リー同士が戦うという設定はいいけど、あまりジェット・リーを生かしきれてないように感じた。
★★
From: K.(NO MAIL) 6月 14日(金)01時46分40秒
 ジェット・リーのアクションは今回も健在。相変わらず動きが鋭く、格好良い。ただ、ジェット・リー同士が戦うというのが今回の設定。すべてジェット・リーが演じるが、場面上で戦うシーンは全て合成によるものというわけ。となってくると、武術フォームはしっかり生かされるが、生の臭いが消えてしまうのです。ジェット・リーとなると、映像よりも本物のアクションを期待したいところが本音。ジェット・リー対ジェット・リーは見物ではあるが、全体的にCGが中心のこの映画はジェット・リーが生かされきれてない。  設定は最近多いSFアクション系の設定で考え方としては嫌いじゃない。ただ、それにしては脚本があまりに安易。125という数字に関する説明は一切ないし。あまりに話が薄っぺらい。でも、その方向でしっかりストーリーを進行させたいらしく、アクションシーンは思ったよりも少ない。話が面白くない上に、アクションが控えめになると、退屈して欠伸も出てしまいます。 映像も技術的にはかなり躍進して、技術的には素晴らしいのだろうが、あまり意味はない。元々格好良いジェット・リーのアクションに、絶対にあり得ない様なことをわざわざCGでやらなくても良いと思う。例えば、ガソリンスタンドのポールを蹴っ飛ばして折る、とか、バイク2台を素手で持ち上げて敵を挟んで殺す、とか。  つーか、「125人のジェット・リーのバトル・ロワイヤル」ってウソみたいなもんじゃん・・・
★★★★
From: けいすけ(NO MAIL) 6月 13日(木)21時29分57秒
ジェット・リーに敵(かな)うのはジェット・リーのみ!という感じの映画でした。すべては最後のジェット・リー同士の対決のためにあるかのような展開も潔くてよい!?
★★★★★
From: 無忌(NO MAIL) 6月 12日(水)12時30分58秒
八卦掌と形意拳の戦い!すごく華麗でそれでいて力強い連杰の動きすばらしいの一言につきます。しかも拳や掌でその性格をも象徴するかのような表し方もすごい!また顔の表情など演技もすてきでした
From: なにおー(NO MAIL) 6月 10日(月)01時23分27秒
なんでハリウッドに行った後のジェット・リーってこんなにつまらないのだろう?マトリックス2のオファーけってまでやるような作品か?
★★★★
From: ゴマたろう(MAIL) 6月 9日(日)11時53分26秒
久しぶりにドキドキさせられる映画に出会えました。最近多いダラダラと長い映画よりも、100万倍くらい面白かったです。話しの展開のメリハリがハッキリしていて観ていて気持ちが良かったし、善と悪のリーのキャラクターがすごく立っていて、そんな二人の違いを見比べるたりするのがとても楽しかったです。そしてなによりも、ジェット・リーのアクションに心を奪われ続けた一時間27分でした。2週間しか公開しないというのが勿体無いですね…。早くDVDが欲しいです。
★★★★
From: うつち〜(NO MAIL) 6月 9日(日)02時20分02秒
あまり評判良くなかったので「ロミオ・マスト・ダイ」レベルのつもりで観たら結構面白かったです。マイケルクライトンの「タイムライン」に「ハイランダー」+格闘技って感じでした。         (ネタばれ)でも善のジェット・リーはあまりハッピーエンドとは言えませんね。奥さん死んでしまうし、元にいた世界じゃ犯罪者の汚名着せられたまま・・・とほほ。悪の方の最後はかっこよかった!
★★★★★
From: moko(NO MAIL) 6月 9日(日)00時08分12秒
リー・リンチェイのかっこいいを超えた美しいマーシャルアーツは必見!!特に今回、善ゲイブには円を描くような八卦掌が使われていてそれはもう、芸術の域でしょう!悪ユーロウの直線的で攻撃的な形意拳のかっこよさ。これらを観たかったと言っても過言ではないので大満足です。ゲイブの不安げな瞳、ユーロウの自信ありげな態度、かなりいけていたと思います!
★★
From: 身長2メートル(NO MAIL) 6月 6日(木)19時07分47秒
ジェット・リーって作品に恵まれてませんね。陳腐なストーリーがテンポ悪く進行、アクションも思ったより少なめ。1800円の価値はありませんでしたよ。クライマックスのガチンコ対決なんて、一人二役をボディダブル(別人が代演/そいつは常に顔が見えない)で撮影されてるからジェット・リー同士の対決って感じがイマイチしませんでしたね。最大の見所は、既に殺害された122人のジェット・リーの写真。彼が色んな髪型で写ってるんだけど、それが似合ってなくて笑えます。特にドレッドヘアバージョンには爆笑してしまいました。未見の方は劇場ではなくレンタルビデオでどうぞ。その程度の作品です。
★★★★
From: Be-Be(NO MAIL) 6月 6日(木)16時25分34秒
まずは面白かったでも時間が短いもっともっと観ていたかったワイヤーアクションもジェットならではのものなのでしょうがやはり生身のジェットをもっと見たいそれ自体がもう超人的なのですからストーリーは面白いと思うのに物足りなく感じたのはなぜジェット対ジェットにばかり気が行っていたからかな?なにはともあれラストシーンは少し震えるぐらい興奮しました
★★
From: kanu(NO MAIL) 6月 6日(木)15時02分50秒
期待して行ったのに、アクションの出来といいスピード感といい物足りず、ジェットリー作品の中では最低です。
★★★★
From: にゃごぞう(NO MAIL) 6月 6日(木)01時30分52秒
我が心の師父の一人(もう一人はジャッキー・チェン)、リー・リンチェイの生身の武術はラストの対決以外殆ど拝めませんでしたが、CGを使ったアクションが中々新鮮で面白かったです。リンチェイがハリウッドに行ってからの作品の中では一番おもしろかったです。でもキャッチコピーで「125人のリー・リンチェイのバトルロイヤル」みたいな事言ってたわりには、始まる前に122人も倒してたんでがっかりでした(><)。あとラストはほんまビックリしました。続編作るつもりかなあ・・・。
★★★★
From: ひろん(NO MAIL) 6月 5日(水)21時05分54秒
面白かったです!125人分全員のジェット・リーの写真が見たい!!どこかの出版社さん、125人分プロフィール付きで出版お願いします!
★★★★
From: ZAKI(NO MAIL) 6月 4日(火)23時38分23秒
やっぱジェットリー最高って感じです。最後のJET対JETがたまりません。(ただスローとかにしないほうがよかったような・・・←くみさんに同感)次の作品も期待大です。
★★★★★
From: さな(NO MAIL) 6月 4日(火)19時16分25秒
リ−が主役。善と悪のリ−の戦い。それだけで充分に満足してしまった私です。ストーリーは色々言いたい事があるような…な感じでしたがアクションシーンはカッコ良かったし満足です。
★★★★
From: くみ(NO MAIL) 6月 4日(火)01時57分00秒
まぁ〜内容は、置いといて・・・何と言っても悪だろうが善だろうがのっけから終いまで連杰出ずっぱり・・・これは迷にとってはたまりません・・・ジャンルはSF? CGたっぷりだから仕方がありませんが折角の早い本物武術がスローで勿体無くて仕方が無いと思うのは私だけでしょうか?↓子柳さんがおっしゃる様に どちらに加勢したらよいのやら・・・どちらが蹴られても「いやー痛い・・・あぁ止めて・・・そんなにぶん投げないで・・・」と力が入りっ放しで最後まで行っちゃいました!
★★★★
From: 子柳(NO MAIL) 6月 3日(月)23時58分30秒
まぁつっこみ所満載の映画ではありますが、ジェット対ジェットの二つの武術の戦いはほんとうにすばらしい。ただ善と悪をジェットが一人で演じるというのは、どちらも応援したくなって若干消化不良を起こしそうでしたが、ラストで解消。二人とも幸せそうで最高のラストでした。
★★★
From: tkoh42(NO MAIL) 6月 2日(日)15時05分16秒
 ジェット・リーのファイトシーンを見ているだけで満足、という私、せっかくのジェット・リー映画なんだから、もっとカンフーシーンを見せてほしかったな。ストーリーは、ハリウッドらしい笑いをとろうとしてたけど、今ひとつ不発。