ブルース・
オールマイティ


満 足 度
63.2%
回答者数36


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★
From: @4区(NO MAIL) 2月 11日(水)01時29分12秒
笑いがクドくてあわなかった。特に面白いとは思えず。なぜアメリカで大ヒットしたのだろうか?
★★★★
From: ココ(NO MAIL) 2月 6日(金)21時42分29秒
もう少し、最初の部分を削っていいかな、という気がします。ジムキャリーのよさに☆4つ!!
★★★
From: 金吾(NO MAIL) 2月 6日(金)10時20分15秒
こういうちょっとしたネタを一時間半だかに時間にまとめさせると、ほんとアメリカ人ってじょうずだね。別に感心するほどは面白くはないけど無駄のない、かる〜い感じの作品で、罪がないから星三つ。
★★★★
From: しょうちゃ(NO MAIL) 2月 6日(金)00時42分20秒
あいかわらず、ジム・キャリーの映画はエンドロールが一番おもしろい。いつまでも彼にはウザイ馬鹿を続けていただきたいものです。アルトマンとかうまく使ってくれないものですかね。堤幸彦でもよし。
★★★★
From: リオン(NO MAIL) 1月 25日(日)02時31分26秒
ジム・キャリーの面目躍如ってな作品です。序盤の「タイタニック」ネタと「グリーン・マイル」ネタには大爆笑してしまいました。その他、神様パワーを試すあれこれは、確かに予告編で観てしまった感はありますが、前後の流れが良かったので素直に笑えました。ライバルのアンカーマンもスバラシイ。何も考えずに観るには最高の作品。反対に、色々考え出しちゃうと楽しめない作品かもしれませんが。余談。単純に観たつもりの自分でも、唯一引っかかってるのは、「犬のトイレをきちんとさせるのは、犬の自由意思に反してるんじゃないかなぁ」ってコト(^^;
★★★★
From: (NO MAIL) 1月 22日(木)17時53分38秒
サクサクッとした設定で分かりやすい。だけどしっかり暖かくしてくれる映画でした。
★★★
From: tunti(NO MAIL) 1月 22日(木)12時37分54秒
一人の人間が、仕事にも恋にも行き詰まって、つい神様に文句を言いたくなる気持ちはよくわかる。なんで自分だけ、神様なんていない!!と思いたくなる気持ちもわかる。そこに神様がやってきて、じゃ、お前やってみろよ!、という単純さ。ほんとアメリカ映画だと思った。ジムはさんざん好き勝手なことして、周りがえらい迷惑を被ったのに。彼一人を救う?ために、そこまでそこまでしていいものなのか、、。うーーん、考えてしまう。 でも、アンカーマンの喋りがおもしろかったり、笑えるところもあったので、ほんとは☆2個だけど、一つおまけ。
★★★★
From: ユロ(NO MAIL) 1月 21日(水)10時18分26秒
下の方が述べている通り、一番笑える所が、ジム・キャリーではなく、ライバルのアンカーマンのところという点が複雑だが、一本の映画として見ればジム・キャリーの魅力満載で手堅く楽しませてくれる良作だと思います。
★★★★
From: kin(MAIL) 1月 20日(火)18時40分20秒
笑えた!楽しい映画。良いんじゃないかな。J・アニストンはあんまりキレイじゃないと思う。余談だが。
★★★★
From: ひろろ(NO MAIL) 1月 18日(日)12時43分55秒
予告編も見ずに友達から「そこそこ面白かったよ」と言われて見に行きました。予想外に面白かったです。一番笑ったところはアンカーマンが意味不明の言葉を喋るところです。ブルースの自己中ぶりはかなり不快でしたけど、ラストでそれがキレイに消えました。ジム・キャリーの映画は見たことがなかったんですけど、過去の作品にも興味がわきました。映画館を出た後にほんわかする映画だと思いました。軽い気持ちで見れるいい映画です。ストーリーとは関係ないけど、アンカーマンの男の人がジョジョの花京院に似てると思いました。笑
★★
From: 冒険者たち(NO MAIL) 1月 18日(日)02時30分28秒
「もしもあなたが、いやがらせや逮捕や拷問や死を恐れずに、信仰や信条、良心に従ってなにかをし、ものが言えるなら、そうではない48人より恵まれています・・・。マガジンハウス発行{世界がもし100人の村だったら}より抜粋」多分、今の時代に、この映画を観た私が間違っているのだろう。コメディなのに、楽しくない映画でした。もし神の力を持てたら、世界を救おうとするのが、今を生きる人間ではないだろうか。ラスト、神の力を自己満足に使ってしまったブルースが、「本当に願う事を」と迫られ、「飢えている人に食物を、久遠の平和を」と心にもない願いを言う。すると神は「ミス・アメリカのスピーチか?」ととぼける。このシーンは笑えなかった。この先どんな時代が来て、どんな心境になったら、この映画を笑って鑑賞する事が出来るのだろうか。(告白・・アンカーマンの訳分からないしゃべりには、爆笑いたしました)
★★
From: やよい(NO MAIL) 1月 10日(土)18時09分58秒
予告編がすごく面白くて、非常に楽しみにしてたんですが、意外に話が浅かったですねー。話の展開がよめてしまう題材だからもうちょっとひっかかりが欲しかったかな、と。ジム・キャリーのギャグは面白かったけどそのシーンはほぼすべて予告編で観ていたのでちょっと冷めてました。
★★★★
From: りん(NO MAIL) 1月 9日(金)19時36分09秒
ありきたりの映画と言えば、それまでだけど。でもすごく笑えたし、少し感動ありで充分に楽しめました。定番だけど、こういうのが映画の醍醐味って感じで、私的には好きな映画です。見終わったときにスッキリとした気分になった映画は久しぶりだし。
★★★
From: 三代目谷口商店(NO MAIL) 1月 7日(水)14時59分52秒
ジェニファーアニストンが好きなので見ました。ほかの人だったら映画館には見に行かないしレンタルもしないような内容の映画ですが、さくっと見るにはおもしろいかな。ジムキャリーの笑いが好きな人にはいいけど、あんまり好きじゃないのでちょっと笑いがくどい感じがしたかな。
★★★★
From: ケンイチ(MAIL) 1月 5日(月)00時42分07秒
ジム・キャリーのことが余り好きで無いので、観たくなかったのですが、他の映画は全て立ちだったので座ってみることが出来るこの映画を観ました。期待していなかったからか、まあまあ良かったです。クリスマスキャロル型のプログラムピクチャーとすれば、良いほうじゃないでしょうか。十戒のパロディーで大笑いしました。私はキリスト教や古い映画の知識が少ないので、全部は乗れなかったです。こんなこといったら言ったらコネディー映画として成立しなくなるんですけど、「あんなダメな主人公がTVのリポーターをこれまで続けて来れたこと自体がおかしい。綺麗な恋人と暮らしているだけで十分幸せだろう。」とオープニング早々突っ込みを入れたくなります。ジム・キャリーは肌に合いませんが、正月早々笑えました。本当は☆☆☆★ですが正月なのに並ばず座って観れたのでおまけです。
★★★
From: (NO MAIL) 1月 4日(日)23時22分40秒
見て損したとは思いませんが、きっと明日にはみんな抜けちゃってるだろうな、と思える映画。土曜洋画劇場で、何度か見たようなストーリー展開でした。
★★★★
From: jun(NO MAIL) 1月 3日(土)16時00分33秒
楽しめた♪それほど期待をせずに観たのだが、笑いあり、涙ありの娯楽映画に仕上がっていました。ジム・キャリーの本領発揮って感じで○
From: 泰三(NO MAIL) 1月 2日(金)20時36分57秒
眠気をこらえるのに必死だった。コメディにしても中途半端。人には観るのを勧めることはできないな。
★★★★★
From: ちゃーりー(NO MAIL) 1月 2日(金)10時21分55秒
意外や意外最高に面白かった。前半は誰でも解るベタベタな笑いが中心で劇場中爆笑してました。僕が今まで見た映画の中でダントツで笑い声が多く聞こえた映画です。後半は見る人の好き嫌いによると思いますが、泣けます。僕は涙目で必死に泣くの我慢しました。モーガン・フリーマン=ショーシャンクの空に ジム・キャリー=マジェスティック そして、ジム・キャリーが口から虫を大量に出すシーンはグリーンマイルという風にフランク・ダラボン監督の三部作に敬意を表している映画なんだろう。映画好きは見た方がいいよ、マジで良く出来てる。 
★★★★★
From: かる(NO MAIL) 1月 1日(木)22時12分31秒
僕はこの映画の笑いのツボにはまりました。ライバルキャスターの口と、チンピラのサルネタに笑った。
★★★
From: イチロー(NO MAIL) 1月 1日(木)10時16分36秒
う〜ん・・・いい映画だけど展開が非常に速く感じられた。やることも「マスク」に似てたし。希望としては悪役やってほしいな、「バットマン」みたいに。
★★★★
From: MASA(NO MAIL) 12月 31日(水)00時03分34秒
確かにジム・キャリーは当たりはずれがあるのだが、これはかなりいい作品だと思う。お約束の結末なのだが、いろいろ工夫の跡が見られる。全般的にセンスがよろしい。爆笑とまではいかないけど、結構笑えた。しかし最近の予告編はいろいろ見せ過ぎじゃないかなあとも思う今日この頃では、ありました。結論。今年最後の作品にふさわしかった。皆様、よいお年を。
★★★
From: めまい(NO MAIL) 12月 27日(土)23時16分01秒
笑えました。ほのぼのしていて案外良かったと思いますよ。モーガン・・・でなくてもよかったかも。イメージがちょっと違うかな。
★★
From: シティ(NO MAIL) 12月 27日(土)14時05分12秒
ひねりが足りなくおもしろくなかった。モーガンフリーマンは浮いている気がした。
From: tuki(NO MAIL) 12月 25日(木)23時09分06秒
アメリカンジョークっていつまでたってもわからない。あと、期待した方向が違ったのかも。
★★★★★
From: pcaso(NO MAIL) 12月 25日(木)19時30分43秒
文句無しの一級エンタメですよ♪見るべし見るべし。私が行った映画館では笑い声が大いに上がっていてほのぼのした雰囲気でよかったです。ひねったギャグではなくジムキャリーらしい直線的な笑いです。個人的にはライバル役のアナウンサーがつぼでした。ジムキャリーは好きですが作品によっては自己中100%+暴走のおまけ付きで作品によってむらがありますが今回はある程度演技を抑えたんではないかな!それで丁度いいのだから彼の生命エネルギーは本当に凄まじい。ラストサムライに続いてブルースとすばらしい映画が立て続けに見れて本当に幸せです^^;良作氷河期が終わったかな★
★★★★
From: A(NO MAIL) 12月 23日(火)19時42分03秒
とても楽しめました。見に行った目的の映画がかなり混んでいて見れなかったかわりにちょっと気になっていたブルース〜を見たので、すごく期待して見に行ったわけではないのですが。ジム・キャリーは本当に素晴らしい俳優だと改めて実感しました。マジェスティックに感動された方はぜひ見に行って下さい。ジェニファー・アニストンもフレンズ以外での演技をはじめて見ましたが、よかったと思います。でもストーリーの流れがヒネリなしだったので、☆4つ。
★★★★
From: COZY(NO MAIL) 12月 23日(火)12時31分33秒
事前に宣伝とかHPを見すぎたかな。あまりストーリーが深くないので、予備知識を入れないほうが、より楽しめるかも。しかし、それを差し置いても面白かった。ジム・キャリー最高。ニュースの場面は笑いが止まらなかった。自分が「ついてない」と思う人は、是非これを見て、大笑いして、そして自分を振り返ったりしてみましょう、って映画ですかね。
★★
From: トラリーデ(NO MAIL) 12月 22日(月)22時45分15秒
ジム・キャリーがぶっとんでましたね…。なんだか疲れました。彼を初めて観た『エース・ベンチュラー』みたいなノリが久々に出てきて(当初はめっちゃウケて、彼が大好きになったんですが…)私の前に座っていたカップルの彼女が大笑いしてて・・・なんか、昔の自分みたいで、微笑ましかった…。歳とったのかなぁ〜と思いました。ブラット・ピットの奥さんは可もなく不可もなくな演技で、印象に残らなかったです。あんな声なんですね。
★★★★
From: ぴかりん(NO MAIL) 12月 22日(月)13時19分55秒
最初から最後まで楽しめました。滝の生放送でのジム・キャリーの表情が忘れられません。笑)アンカーマンの何言ってるのかわからないシーンもかなり面白かったです。NG集も良かったですね♪(^-^*)
★★★★★
From: bac(NO MAIL) 12月 21日(日)22時16分56秒
かなり笑えて、なかなか心温まる作品でした。上映中は観客の笑いに溢れ、かなりいい雰囲気で映画を楽しむことができました。ただ笑えるだけでなく伝えたいテーマもちゃんとあるし、見終わった後に色々と考えることもできるのも良かった。アメリカでコメディ映画としては抜群の大ヒットをしただけのことはあったなあ。
★★★★
From: momo(NO MAIL) 12月 21日(日)21時50分55秒
純粋に面白かったです。前半は大いに笑わせてもらいました。深く追求するとボロは一杯出てくるとは思いますが頭空っぽにして見ましょう。楽しかったです!
★★★★★
From: ちくわー(NO MAIL) 12月 21日(日)18時28分30秒
宣伝文句にあった「感動」はあんまりなかったような気がするがコメディ度は流石すごかったです。面白いわ。ほんとに。
★★★★
From: スコッチ(NO MAIL) 12月 21日(日)15時37分36秒
ほぼ満点の4★です!久々に純粋なコメディを見た感じで嬉しくなりました。ジム・キャリーは、作品のセンスがいいなぁとつくづく思ってしまいます。演技も素晴らしいです。(ネタバレあります)ただ、後半のハイウェイでのシーンは、「じゃあ現実に助からなかった人たちは悪い人たちなの?」と少し疑問に思ってしまいました。もう少し現実的な方が、感動も大きかったかなと思います。しかし、見終わった後には、幸せな気分になれる作品です!!
★★★★
From: ちゃお(NO MAIL) 12月 21日(日)10時33分54秒
疲れた時には、ジム・キャリー。相変わらずの、オーバーアクトに大笑いでき、心が和みます。「マスク」や「ライアーライアー」に比べるとややお笑い度が落ちるかなとも思いますが、これはこれで気軽に楽しめます。しかし、劇中のクリント・イーストウッドの物マネは、あまりにもそっくりでびっくりした。CGを使ってる?
★★★★
From: TK(NO MAIL) 12月 21日(日)01時36分55秒
意外といっては悪いが、この作品、結構面白い。どこかで観たようなストーリーだし、ツッコミどころはたくさんある。けれど良い。娯楽作品として気楽に観ることをお勧めしたい。