ドラゴンヘッド

満 足 度
12.7%
回答者数71



DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



From: つまらない(NO MAIL) 10月 11日(土)00時17分56秒
原作もつまらないし、映画もつまらない。この映画で語られる愛なんておかしなもの。他に良い映画はたくさんある。個人的に邦画は応援したいけれど、駄目だ。
From: 糞映画が!!!(NO MAIL) 10月 6日(月)19時51分20秒
見る価値全くなし♪何で水も無い状況で顔きれいになってるの?おかしいし恐怖感がなくなったからって何で別の感情まで消えてるわけ?意味不明。最後にあんな状況で100%生きていけるわけ無いのにあの台詞は無いと思われる。
★★
From: name is no name(NO MAIL) 10月 4日(土)18時43分18秒
原作で描かれてた超不安な雰囲気がうまく撮れてない。まー、CMで十分過ぎるほど暗いのが分かっているから、そういうのが嫌いなのに見ちゃった人が低評価なのはちょっと論評者としてダメですねぇ。でもこの映画はその怖さとか不安とかが低次元でまとまっちまってる・・・いけてねー。妻武器は原作の性格にそってまぁよくやってたとは思う。けどサヤカがねー。ノブオの飲まれちまったっぷりはよかったよ。この手の映画化でありがちな失敗は、原作を大好きな人間が主要なポストについていない事じゃないのか?勿論大好きなスタッフが暴走するケースもあるが、それでも原作の映画化で一番大事なもの「愛」は満たしている。面白そうな映画を思いつきました。そして出来上がりました。邦画は儲からないというセオリーは世界規模で上映できない理由もあるだろうが、テキトーに作っても原作ファンと特定の俳優のファンなら見てくれるかも?という製作者サイドのふざけた希望もあるように思う。
★★★★
From: オレ的に(NO MAIL) 10月 4日(土)18時27分07秒
新宿のとある映画館に見にいきました。金曜日初回1300円のところ。しかも最終日。館内に入ってびっくり。わたし含めて10人いないんですよ。これって知名度低かったのかと。でっ見た内容はと言うと。面白かった。洋画の大作映画みたいなありきたりのハッピーエンドで終らないところが。あと主役の高校生がいいよ。トンネル脱出のときに、ならあいつと一緒にいろよと突き放すような本音をぽろりともらすし、首切らせそうになったとき泣きわめくし、ヘリから落ちるし、ヘリの残骸見たときにぶち切れてものに当たりちらしたり。そして最後の開き直りともいえるあの一言。変にスマシタ人間よりもずっといいよ。さやか演じた女も最初はなんだこいつはと思ったが主役の乱れっぷりに母性が目覚めたところもよかったよ。なんか昨日は久しぶりに興奮した作品で夜寝付けなかった。この作品テレビで放映するのは難しそうだよな。あの地下室崩壊シーンは引っかかりそうだもんな。
From: もこー(NO MAIL) 9月 27日(土)06時25分14秒
妻武器もサヤカも五月蝿くて恐怖感をだそうとしてるのか、コケテばっかで時間稼ぎか?ハイーキョの設定とかはいいが役者がヘボすぎて耐えられない。更にストーリーが糞!原作のおもしろさなんて微塵も無い。なんか無理矢理作りましたって感じですよこれ。漫画が原作の日本映画の中では過去最高駄作かとノブヲがリアルだったくらいかな。
★★
From: そういち(NO MAIL) 9月 26日(金)11時28分40秒
原作は冒頭のトンネルのシーンがもっと長く圧巻だったんですが、それを単なる導入部分としてのみ描いていたのには、かなりガッカリしました。原作から滲み出ていた闇に対する恐怖、絶望、寂寥、狂気といった暗黒的な雰囲気をもっと出して欲しかったんですが・・・。オープンセットは確かに良く出来ていると思いますが、逆に印象に残っているのはそれだけといった感じですね。噂(?)のSAYAKAに関しては、それほどネガティブな印象は持ちませんでしたが(苦笑)
★★★★
From: (NO MAIL) 9月 23日(火)01時29分41秒
原作を知らずストーリーに期待をせず鑑賞したが、それなりに楽しませてもらった。良かったのはセットの広大さと各演技者の演技。邦画ではちまちました印象しか残らないもんだが、舞台の広大さを感じられて良かった。SAYAKAは母親レベルをイメージしていたのでまずまず。妻夫木もそこそこ。ノブオ役の彼は印象に残った。まずかったのはストーリーのオチ?ラストの台詞に萎えました。
From: こんころこん(NO MAIL) 9月 22日(月)22時01分10秒
本当は天使の牙が見たかったのに友達に無理矢理薦められて見た。すっごく眠くて、SAYAKAが死にそうになってる最後の方とか爆睡しちゃってラストになって起こされた。天使の牙見れば良かった。希望も何もないでしょって感じ。あの映画で一体私達に何を伝えたかったんだ?絶望と時間の無駄な浪費か?
From: meme(NO MAIL) 9月 22日(月)18時08分40秒
SAYAKAをどうにか出来ないものか・・・。★1つもあげられないツマラナイ映画です
From: ayaka(NO MAIL) 9月 20日(土)20時04分31秒
・・・一番前のシートで見たせいか、疲れる映画だった・・・。内容も意味わからなかったし、何か金返せって感じでした。会場は満席(始まったばかりの時)だったが、会場のほとんどがつまらないと漏らしていた・・・こんなにつまらなかったのは初めてだ
From: bitsuo(NO MAIL) 9月 20日(土)13時47分10秒
う〜ん・・・原作の深いテーマがうまく表現されていなかったと思います。
From: 紅葉(NO MAIL) 9月 17日(水)21時22分50秒
まずSAYAKAが終わってます。あんな小娘を映画に出すなんて、日本の未来は消えたも同然じゃないでしょうか・・・。主題歌と妻夫木くんが良かったので、救われたのでしょうね。
From: バカボンの娘(NO MAIL) 9月 16日(火)17時35分32秒
つまらないと言われる映画を見に行ってみました。本当につまらなかったです。原作を知らないからかもしれませんが、つまらなかったとしか言えません。主題歌だけは良かったです。妻夫木くんは好きだったから余計に残念。
★★★
From: TAK(NO MAIL) 9月 16日(火)13時26分27秒
セットやCG技術はとてもよかったのにストーリーが盛り上がりに欠けて残念。MISIAの主題歌、妻夫木聡と山田孝之は良かったけれどSAYAKAはひどすぎた。
From: クー(NO MAIL) 9月 16日(火)05時23分40秒
妻夫木がこけてばっかいなかったら30分で終わる映画。それにしても低空飛行(無理矢理の設定?)のヘリから落ちて無傷とは・・・。失笑
★★
From: やよい(NO MAIL) 9月 15日(月)15時18分32秒
原作の絵を忠実に再現し、エピソードをかいつまんで作ったら、確かにあんなふうになりますね。そういう意味ではありなのかとも思います。でも原作の主題でもある恐怖とか圧倒的な絶望感を全く感じることができなかったんですよね。すごく薄っぺらーい感じ。最後の妻夫木君のセリフとかあまりの薄さに呆然としました…。セットは凄かったのにね。
From: りんりん(NO MAIL) 9月 15日(月)04時19分47秒
うーん。いいのは妻夫木くんと曲だけだった。あーもったいな・・。
★★
From: りぃ(NO MAIL) 9月 14日(日)00時41分56秒
世界観の表現はうまくできていると思う。ただ盛り上がらないというか……。原作は長編連載だったらしいけれど(読んでない)、省略とそれに伴う変形に潔さが足りなかったんじゃないかと感じる。変に忠実で、でも中途半端にまとめてるような印象。
★★★
From: バド(NO MAIL) 9月 13日(土)20時54分18秒
サヤカはなんかうるさ過ぎですね別の役者の方が良かったのでは。顔ちょっとデカくない?...けどまあまあ良かったですよ。(ノブ役とか)
From: せっかくの有給休暇だったのに・・・(NO MAIL) 9月 13日(土)00時16分19秒
今日観てきました。上映が終わった後、「面白かった」と言っている人がいました。自分には理解出来ないがメッセージが何か隠されていたのでは?そんな焦りの気持ちからインターネットを検索して、このページにたどり着きました。・・・・安心しました。やっぱり、つまらなかったと思う人が正常ですよね。
From: ひでお(NO MAIL) 9月 12日(金)20時35分42秒
この映画を擁護する人間の気持ちが分からん。。。
From: 処刑人(NO MAIL) 9月 11日(木)17時50分46秒
久しぶりに金かえせーって本気で思った原作をこれほどつまらなく描くなんてある意味、才能あるかもね(笑) 大林が撮った「漂流教室」を思いだすな〜
From: げろ(NO MAIL) 9月 10日(水)14時14分22秒
最低監督、頭悪い。脚本、論外。役者はただ怒鳴りっぱなし。星ひとつではなく、本当はマイナス評価。
From: るいみ(NO MAIL) 9月 10日(水)00時35分30秒
おそろしく・・・・おもしろくない・・・ある意味、驚き!
From: くんた(NO MAIL) 9月 9日(火)11時02分51秒
友達に連れられ見に行きました。見終わった後、お茶して帰ったのですがその時、この映画の話は一度もしませんでした。「見なかったことにしたい」そういう映画です。
From: ルイサ(NO MAIL) 9月 9日(火)02時49分10秒
公開前のプロモーション勝ち、といった感じですね。内容は大してないし、原作を全く知らない人はかなりキツイでしょう。友達には絶対すすめられないです。
★★★
From: もんたぼう(NO MAIL) 9月 8日(月)23時27分19秒
あの世界観はよく出来てる。主役の2人の芝居もなかなかリアルでいいとおもった。多分、実際ああなったらああいうリアクションになるだろうな、という。SAYAKAは今後も注目できそう。原作知ってたらそれなりに結末も受け入れやすいかもだけど、知らないと結構キツイ。え?そういうオチ?ってね。にしてもしんどい映画ではある。
★★
From: 欧州チャンピオン(NO MAIL) 9月 8日(月)19時44分06秒
人気漫画の映画化、話題性のあるキャスト、有望な監督、豊富な製作費、テレビ局を媒体とした宣伝力、そして人気実力派歌手の渾身のテーマソング。少し懸念しながらも期待して観に行きましたが、感想は何の面白みもなく最初から最後まで暗い映画でした。原作が異色でインパクトがありすぎて、映像化しただけで力つきたような感じです。何か急展開で盛り上がりが欲しかったのですが、原作ファンの為にほぼ忠実に描いるようで、シビアな結末がネックなったような気がます。ただ、実写での映像化はこの作品で限界だと思います。トンネルや街等のセットは非常に良くできていて、SAYAKAをはじめ役者達も体当たりの演技をしていて好感を持てただけに、何かもったいなさが残りました。あと、おまけですが、ミーシャの新曲が映画館のドルビーサウンドで聴けたのは良かったです。
★★★
From: テル(NO MAIL) 9月 8日(月)16時31分12秒
原作を読んでいたのが救いだったのかもしれないけど、僕はこれ以上のモノは出来ないような気がします(あくまで原作通りに作るのならですが)。2時間の尺の中であれだけまとめられていれば充分じゃないですか?結末を原作で知っていた分ガッカリもしなかったし、後はあの世界をいかに実写でリアルに描くかだけだと思ったので。
★★★
From: 新テリー(NO MAIL) 9月 8日(月)15時20分05秒
日本沈没の地域限定版のようです。この手のやつはハリウッド映画を見過ぎているせいか、すこしカッタルイ部分が有る。サヤカがどうのこうのと言っている人が居るが誰でも一緒だと思うよ。
From: エル(NO MAIL) 9月 8日(月)07時10分01秒
面白くないですね。原作は未読ですが監督が伝えたいことが全く伝わりませんでした。
★★
From: CARP FAN(NO MAIL) 9月 7日(日)20時09分51秒
トンネルから脱出した後の単調な事たらありゃしない。ヒロインは最後まで髪の毛さらさら、お顔つるつるで(トリックの仲間嬢もそうだったけど)。落ちがない。この惨事は日本だけなのか、地球規模かもわからんし、静岡から東京までの、食料、水、車などの燃料はどうなってんの。原作好きだけど、映画は別物の典型ですね。ヒロイン役は、あまり好きなタレントでは無いので、感情移入できんし(お母さんは20年ぐらい前大好きでした)。妻夫木くんの虚空を見つめて口を開けてる演技は、ウォーターボーイズ思い出して可笑しくなるし。まあ山田君の演技に免じて★2つと言うことで。
From: ぱちゃこ(NO MAIL) 9月 7日(日)09時38分46秒
無料券だったけど時間無駄にしたのでむかつく
From: RIN(NO MAIL) 9月 7日(日)05時07分57秒
うわぁ〜、皆さん見事に酷評ばかりですね(苦笑)そういう自分も★はひとつしか付けられません。何も解決してないうえ、「え、ここで終わり??」と釈然としないラストシーン。もうちょっと何とかならなかったのでしょうかねぇ…
From: こんすけ(NO MAIL) 9月 6日(土)22時57分50秒
数ヵ月後にビデオや2時間枠のテレビで放映して出入金をトントンにして、無かった事にしてしまう感じですね。。
★★
From: YUKI(NO MAIL) 9月 6日(土)22時34分19秒
ひたすら死体の山や悲惨な場面を見せられて、どうなっていくのだろうと思いながら観ていたら、「わからない」とのナレーションで片付けられてしまいました。(苦笑)ただ、お金を返してとか史上最低とまでは思わなかったし、同じようなシーンが続く割には眠気も襲ってこなかったので、それなりに緊張感があったのではないかということで、★2つにしておきます。
From: 天誅(NO MAIL) 9月 6日(土)11時55分54秒
原作のファンとしてはこの内容に非常にがっかり.あの重い内容を2時間映画で表現するのは無理でしょ? せめて漂流教室みたいにドラマとかでやって欲しかった.
From: American(NO MAIL) 9月 6日(土)09時18分24秒
エピソードの組み立てが単調すぎて途中で飽きる。原作と違い、生存者たちのパニックや暴徒化にも肌で感じられなかった。
From: yen(NO MAIL) 9月 5日(金)18時56分54秒
。。。やっぱ歌手に演技は…な感じ。でもちゃんとした人出しても無理か…
From: Aki(NO MAIL) 9月 5日(金)04時12分53秒
飯田監督の演出力不足、脚本の出来の悪さかなり目立ってます。原作の雰囲気をことごとく打ち破っている。まわりのスタッフがいい仕事をしてるだけに非常に残念に思えました。(SAYAKAは×ですが・・・
From: スモーキー(NO MAIL) 9月 4日(木)19時24分06秒
大枚はたいて海外ロケまでしてこんな駄作を作れるなんて作った人たちには人生最高の贅沢です。観てしまった自分には一生の不覚です。
From: (♯`Д´) がーーー(NO MAIL) 9月 4日(木)12時28分31秒
んーつまらん 誰にも進められない映画ですねお金を払ってまで苦痛の時間を過ごすました。
★★
From: 神菜(NO MAIL) 9月 4日(木)12時11分05秒
原作のファンだっただけに見終わった後に(いろんな意味で)脱力しました…ストーリーのしょぼさとSAYAKAでマイナス5、でも妻夫木と山田君に星1コづつってことで。
From: (NO MAIL) 9月 4日(木)10時45分58秒
「正直言ってつまらなかった」☆4,5つ付けている人は映画関係者ですか???無駄ですよ、細工しても。
From: Tukasa@広島(NO MAIL) 9月 4日(木)08時04分15秒
★一つも要らないでしょ…。まぁ、死体役の人と藤木直人に★一つあげましょうか。VFXなんて飾りです。偉い人にはそれが判らんのです。
From: 円卓の騎士(NO MAIL) 9月 4日(木)03時12分15秒
いやーびっくりしました!この作品、まちがいなく今年ナンバーワンの駄作にちがいないです(笑原作が面白いだけに、罪は重いぞ!監督さんよ〜
From: たけ@広島(NO MAIL) 9月 4日(木)00時45分57秒
いやぁ〜、もうなんと言いますか・・・・頑張って作ってるって言っても、どんな映画を作っているひとだって頑張って作ってるんだからねぇ。お情けで点数あげるんだったらいくらでもあげるけど、その前に「金返して」って言っておこう。どうせ返してもらえないんだから、はっきりと言おう。★駄作以外のなにものでもないです★テレビで宣伝する代物か?Vシネマのコーナーの片隅にいつのまにか並べられている類の作品でしょう、これは。
From: アリス(NO MAIL) 9月 3日(水)18時00分07秒
akadansyakuさん、わたしもあなたみたいな映画の観かたです!!人がつまんないって言っても『え〜んなことないよぉ。おもしろかったよ!』ってなタイプで。けどねぇ…この映画ある意味すごいですよ、ここまで期待を裏切ってくれるとは!(←もちろん悪い意味で)なんか気持ち悪い…腹の中にどっしりとなにかが残ってる感じ。え?あの終わり方なに!?結局何が言いたかったの!?ウズベキスタンロケだよ、すごいでしょ、ってだけ!?っていう疑問が頭を駆け巡る〜〜 カップルがたくさんいたけど、みんな会話に困ってた。かわいそうに…
★★★★
From: にこれっと(NO MAIL) 9月 3日(水)16時10分12秒
こちらでの評価が芳しくなかったので覚悟していきましたが 悪くなかったですよ。CGもキャストもせりふも結構嫌いじゃないです。あの撮影、実際 お嬢様であろうSAYAKAがよくがんばったな、と肩たたいてあげたい、と思いました。重箱の隅をつつけばそりゃあほこりも出るでしょうが がんばって作られてる映画だと思います。邦画もいろんなパターンで面白いものが出てきましたね
From: yoshi(NO MAIL) 9月 3日(水)09時47分54秒
これだけダメと言い切っていいと思った映画は初めてだった。見ているほうが恥ずかしくなってしまった。あの最悪と言われたスパイゾルゲを下回る日本映画がこんなに早くに登場するとは予想できなかった。
From: akadansyaku(NO MAIL) 9月 3日(水)02時36分18秒
映画が大好きで、ひとがつまらないと言っても、自分はけっこう楽しめた、観てよかったとおもうほど映画が好きで。・・・そのおいらが、「金かえせ〜」といいたくなるほどの駄作。 おいらの大好きな妻夫木さんの演技がいいのが、かえってもったいない。テンポはないし、おもわせぶりな演出だけだらだらと、えんえんとつづく。ほんとに、金返せ〜。
From: たたみいわし(NO MAIL) 9月 2日(火)09時46分37秒
星4つの方は、この映画に携わってる方です??? そうじゃなきゃ普通ありえん!!ってぐらい素敵な作品ですよ。すごいよ。みんな見てみ。
From: ばど(NO MAIL) 9月 2日(火)06時34分10秒
原作の漫画が問題作なだけに映画にするにはそれ相応の脚色が必要なのだが明らかにそれを怠っており、作品として成り立っていない。監督か制作者かは気がついていないようだが潜在的に観客を愚弄している様な悪意が感じられた。職務怠慢の感アリ。
★★★
From: koji(NO MAIL) 9月 2日(火)01時02分15秒
この映画の最大の欠点は落ちが無い事だね。それぞれのエピソードが並列的に羅列しているだけで物語が集約されていく快感がない。どれも放りっぱなしでただ人が死んでいくだけ。これじゃあ話が盛り上がらないのは当たり前。たとえ陳腐なオチでも何らかの謎解きを用意しないと観客の集中力を喚起できないし、それ風に伏線も張られてるんで見ているほうからするとあのオチじゃまったくふに落ちない。変わりに主人公の内面の成長を描いたつもりかもしれないが、これがまったく伝わってこない。主人公はただ状況に翻弄されなすがままで、何ら主体的に戦い、勝利していないのだから当然だ。後ろむき全開な悲惨な話の中ではあのオチのセリフはあまりに唐突過ぎる。話全体が暗く陰惨なもので出てくる人がことごとくキチ害で、オチに救いがないってのは、ただつまらないだけではなく、観客を鬱な気分にさせるホントに困った映画である。しかし、特殊効果を含めた映像は素晴らしく、現時点で日本映画としては最高峰のものではないか。その点ではスタッフの皆さんは非常に良い仕事をされたとおもう。この失敗を糧にして、映像的な進歩は素晴らしいのだから、しっかりした脚本をもとにドラマ作りに励んで欲しいい。
★★★★
From: えなりーかずきー(NO MAIL) 9月 2日(火)00時40分15秒
(ネタばれ注意!!)エンドロールの時点ですでに4点と決めた。週刊漫画と違って映画は見る前からネタばれ状態。この点、突然被災した主人公に共感することはできない。ポイントは2つ。この手の映画は映像的にしょぼかったら終わり。これは日本映画特有のちゃちさがなかったので合格。あとはサバイバル映画にどう肉付けするか?これも哲学的な要素で攻めてて、個人的に楽しめた。この映画では地球が滅亡した原因より、人がなぜ生きるのかの方が重要と思えた。観客に考えさせる要素を上手く記号化できてたと思う。時間がえらくまったり流れるのは、作風として正解。主人公は飢え、足の痛み、自分の小ささと戦う。直接的な敵ではないので地味なのだ。客に媚びてジェットコースタームービー化したら陳腐。絶望希望を象徴化した最後はあれで正解。セリフがなかったら単なるハッピーエンドだし。確信犯的なバカ要素も真面目さと両立してて見事。妻夫木の髪の毛ネタは見事としか言いようがない。
From: 驟雨(NO MAIL) 9月 1日(月)22時15分56秒
途中で席を立ちたくなる、というのを初めて体験しました。意識は専ら座り続けで痛い尻に向けられます。内心「はよ終われや…」と思いつつ最後まで見ました。本当なら★一つだってつけたくないところですが、特撮に免じて1個にしときましょう。この映画に千円強の価値はあるか?いや、ない。
From: やっちまった(NO MAIL) 9月 1日(月)12時26分14秒
高校生と中学生の子供が見たいと言うので、家族4人で見に行きましたが、子供に日本映画はダメだという印象を与えてしまい、行ったことに後悔してます。内容は全くないし、SAYAKAの演技キツ過ぎます。せっかくあそこまでセット作ったのにもったいない。。山田君、ウォーターボーイズで頑張って!
From: パントル(NO MAIL) 9月 1日(月)01時33分52秒
こりゃキツイっす。全然主人公二人にパワーを感じないです。被害者ぶってんのは前半だけにして後半は前向きに立ち向かってほしかった。ラストのセリフが全然生きこないっす
From: yama(NO MAIL) 8月 31日(日)23時18分09秒
踊る2と同じく全く駄目だった。特撮と山田だけ。SAYAKAを起用した理由が解らない。顔汚れないし、不死身だし。地でわがままそうと言う偏見もあるが、役とはいえなんかむかついた。
From: ゆうま(NO MAIL) 8月 31日(日)21時05分30秒
演技面では頑張ってたんじゃない?皆。だけど物語的にはもう何て言うか………。次々起る災難ですけどメリハリないしなぁ。どの場面も同じ様な景色だし、見てて暇になる。最後の渋谷周辺からの特撮シーンは予想外に綺麗だったんだけど、あれで終わりとはね・・・。これじゃぁ藤木さんの扱いが可哀想だし、歌はイイけどMISIAの主題歌も響かないよ・・・。
From: ぐぅ(NO MAIL) 8月 31日(日)20時28分12秒
いやぁ・・・こりゃあ酷い・・・二時間いっぱい『いつ山場がくるの?』と思わせといてあの終わり方ってさぁ・・・(=д=)妻夫木はなんかかっこわるいし、SAYAKAはずーーっと「怖いよぉ」「なんであたしたちだけ?」「お腹すいたよぉ」とわがまま言いっぱなし。キャラクターに魅力がない!!山田クンのあやしい目つきとか狂っちゃった行動の演技は素晴らしいので、この映画は山田クンに救われたって感じやねぇ。まじ意味分かんない映画だった。
★★
From: 北狄子(NO MAIL) 8月 31日(日)19時01分38秒
脚本家の人選からして、不条理コメディを狙っているとしか思えなかったが、実際、見事に笑える。絶対に死なない(死ねない)主人公が、不条理な状況の中へ放りこまれて、コントまがいにアタフタするのを観て笑う映画としては、まぁまぁ面白い。(「まだ・・・生きてる」というセリフで笑ってしまう)火山灰に小麦粉を使ったようだが、本当に小麦粉まみれの顔にしか見えず、SAYAKAの顔のアップに「雪見だいふく」を思い出してしまい、吹き出す。パニック映画とか、人間ドラマとかいった観点からは、クソ。「さすが樋口真嗣が噛んだだけあってCG合成はきれい」「本編は十分笑える」という点で、星2つ。
★★
From: LYNX(NO MAIL) 8月 31日(日)18時57分08秒
皆さんおっしゃってるように、かなりイマイチでした。まあ確かに特撮はなかなかのものでした。そこそこ迫力もあったし。でもね、話がさっぱりダメ。藤木や根津の存在の意味は?頭手術した双子やノブオは一体なんだったの?SAYAKAは泣きわめいてばっかだし、妻夫木も逃げてばかりで結局全然謎も解明されず、悲惨すぎる話のままで全く救いのないラストへ。試写会で見たのですが映画が終わった直後の周りの「おいおい…」って感じのざわめきが印象的でした。崩壊した都市の映像は割と見応えあったので、おまけで星2つって事で。
From: えめきん(NO MAIL) 8月 31日(日)17時47分43秒
特撮の神、樋口真嗣御大将閣下がVFXデザインを担当しているということで観に行きました。なのでシナリオには全然期待してなかったのですが、ここまで酷いとは思ってませんでした。極限状態での人間の異常心理を描いてるんでしょうが、大失敗です。人間の壊れていく『過程』を描かず、壊れた『結果』だけ見せられても何も感じません。しかも原因は磁場。世界が崩壊した原因も磁場。磁場ってそんなに何でも出来るのか!?いつもなら、樋口真嗣の特撮だけで★一つプラスですが、今回はそんな甘いことはしません。ホントに最低の映画でした。
★★
From: えんと(NO MAIL) 8月 31日(日)12時54分19秒
まったく予想通りな映画でしたね。ノブオに仁村、東京の惨状に映画のオチまでどこをとっても中途半端。ノブオの豹変が早すぎて殺し合いにも熱が入らないし、二時間で無理やり東京まで進めるため、その間の水だとか食料が一切描かれてないもんだから最後のSAYAKAの行動も全然理解できない。車が事故っても無傷、ヘリから落ちてもまったく無傷、場面が変わると顔がキレイになってる、などなど。最初の新幹線はまだ期待できたんですけどね・・・。それ以降はひたすら盛り下がっていくだけでした。隣の女性客が「妻夫木クンかっこ悪い・・・」ってつぶやいたのはちょっと笑わせてもらいましたw
From: ネアリカン(NO MAIL) 8月 31日(日)11時54分06秒
ただただ単調、とにかく退屈。
From: 太郎(NO MAIL) 8月 31日(日)11時03分11秒
ありえねえ・・・!妻武器はずーと同じ歩き方。松田が死んだかと思いきや場面が変わってあるいてたりといい作品への道に踏み込めてないよね〜!あと撮影の仕方がなってないと思いました!人ばっか映しすぎ!自分は一度も漫画読んでなかったのですがなんのメッセージ性のない作品ですた!生と死がテーマってのは分かるのですが表し方が陳腐なんだよね〜まあ漫画が原作ってのはむずかしいと思うが・・・!最後の場面やな予感が的中したし・・・まさか終わらないよね・・・と!そしたら終わっちゃうのね(笑)はっきりいって見る価値なし!今世紀最低の映画に金を払ってしまった・・・。
From: とま(NO MAIL) 8月 31日(日)09時02分29秒
ゲロッパ行けばよかった…_| ̄|○ とてつもなくつまらない。
From: まさき(NO MAIL) 8月 31日(日)07時35分08秒
実に史上まれに見る最低最悪の映画です。こんなのにお金払った自分が許せない!!(怒)
★★
From: ひろくん(NO MAIL) 8月 31日(日)03時12分09秒
やっぱり原作をみてるとどうしても映画が面白くなく感じてしまいます。原作を思い出させる場面もあるのですが、相当原作とは話は違います。はぶいてはぶいて、全体にメリハリがないと感じました。東京そのたの崩壊場面はとてもリアルでよいできでした。ネタバレになりますが、原作では、いったい何が原因なんだという追及が絶えずありましたが、映画では、地殻の磁場の変動ということになっています。これでは、ドラゴンヘッドの題名の意味がないのでは?また、原因と同時に東京ではなにがおこっているのか、というのが、結局感情を消しさった人間がいて崩壊していただけであったことになっています。原作では、新幹線のノブオから最後までテーマとして存在する“恐怖への狂気”がいまいち伝わってきませんでした。日本の今の映像技術では、あれが限界なのでしょうか。妻夫木くんの演技はとてもよかったです。SAYAKAは妻夫木聡の演技に負けていました。藤木直人さんも、すぐ死んでしまうし。主役以外はすぐ死んでしまって残念です。あと、車がどうかんがえても現地調達のものとしか思えません。
From: まさし(NO MAIL) 8月 30日(土)23時29分11秒
正直言って、これほど面白くない映画は見たこと無いです。