ギャング・オブ・ニューヨーク

満 足 度
46.3%
回答者数107



★★★
From: きいろ(NO MAIL) 3月 13日(木)12時17分18秒
いまいち人種差別&宗教の対立がちゃんと描かれていない気もしたけれど、アメリカ人にとっては結構有名な事件だそうなので、そこら辺はしょったんでしょうか。監督。事件についてよく知らないせいか、登場人物達がどれくらいいがみあい憎みあっていたのかをちゃんと観せてくれないと、あの暴動につながる流れが自然に感じられないです。なので、建物やお洋服なんかはすごーいんだけれど、人物のほりさげ方がいまいちかなあと。ダニエル・デイ=ルイスは変で素敵(笑)
★★★★
From: @4区(NO MAIL) 3月 11日(火)01時19分33秒
歴史モノが大好きなので非常に興味深く見ることができた。ヨーロッパ移民の階層性がとてもうまく表現できていたと思います。先に入植したアイルランド系移民と、後から入植してきた南欧、東欧移民との対立構造。アメリカ国史の知識がないと理解できない映画ですが、この程度の知識は教養レベルでしょう。仮にもアメリカ製作の映画を見るわけだから、アメリカの歴史を知っておくことは必須だと考えます。
★★★★
From: ゆたか(NO MAIL) 3月 11日(火)00時27分59秒
日本人からしたらあまりおもしろいとは思わないだろうという映画だった。アメリカ人の為に作られた映画だなぁと。これ見ると今のイラク攻撃のアメリカの姿勢とかがなんか納得できたりする。ダニエル・デイ=ルイスが最高!今までみたこと無い人だたんだけど・・・すげー上手いですね、この人。ぜひとも主演男優取ってもらいたいトコ。ディカプリオも上手かったがこのお方はすごい。はっきりと実力の差が見えちゃう程。残念なのはキャメロン・ディアス。これはこの人じゃなくてもよかったんじゃない?っていう形になってしまいました。男二人が上手すぎて影薄くなっちゃたのか、キャメロンが力不足だったのかはわからないが。
★★
From: ナツキもし(NO MAIL) 3月 5日(水)20時18分56秒
時間長いだらだらしてるでも皆さんの演技力はすごいって思う
★★
From: tomo(MAIL) 3月 1日(土)14時54分56秒
ラストでの戦闘シーンのスローモーションの使い方などの演出は良かったが正直期待はずれだった。期待大で見に行った割にはイマイチだった。黒澤明の乱を参考にして作られたようだが乱の方がずっと良かった。スコッセッシは好きな監督だがタクシードライバーは所詮超えられない作品だと思った
★★
From: JUNKI(NO MAIL) 2月 24日(月)15時07分33秒
タシカニ大作ですが、物語に欠けるあと、ディカ・プリオの成長は見えたのですがキャメロン・ディアスファンとしては、物足りないな....
★★★★
From: tim(NO MAIL) 2月 24日(月)10時24分37秒
評判悪いな…タイトル・デザインがカッコよかったです。あとはディカプリオを見直したかなーと。悪役(ダニエル・デイ=ルイス)の魅力を引き立てるには、共演者にも魅力がないとダメだと思うので。
From: miki(NO MAIL) 2月 24日(月)00時18分38秒
たんたんと話が続いていってナイフのシーンは緊張感があっておもしろかったけど最後は「はぁ!?」って感じだったし、だらだらと流れていく感じでした。
From: かに(NO MAIL) 2月 22日(土)10時19分08秒
時間の流れが冗長的で、途中寝てしまった。起きたらすでにクライマックス。しかし最後の最後でアイルランドとネイティブの対立が少しぼけて?しまったような終わり方だと感じてしまいました。やはり寝てたからなぁ・・・
★★
From: りょー(NO MAIL) 2月 21日(金)23時35分00秒
大作なのに、つまらなかったです。確かに、当時の街並み、風俗、特に衣装やツメに垢がたまってる等の表現は素晴らしいと思いますが、展開がイマイチ。映画のコピーの「愛」「復讐」は全く伝わってきません。人でなく街が主役と考えれば良いかも。とにかく鑑賞中は狂人ビルが何をしでかすか分からないので、ビクビク緊張しっぱなし。特にナイフ!伝わってくるのは痛々しい乱闘シーンと、自分にはない当時の人々のスピリッツ。観て損はなかったと思うのですが、ウーン。
From: まき(NO MAIL) 2月 19日(水)06時53分04秒
観終わったあとの素直な感想…長い、ヘビーな場面が多い、でした。後半あたりから眠くなり少し寝てしまいました。眠くなる映画はたくさんありますが本当に寝てしまったのは初めてですι内容が歴史モノで知識のない私には難しかったみたいです…友達はそれなりに良かったと言っていましたが。言わせてもらうとラブシーンを無理に入れなくてもよかったんじゃないかと思う。レオだから仕方ないか…彼の演技も前より下手になってる感じがした。
★★★★
From: しゃーらっく(NO MAIL) 2月 19日(水)00時34分37秒
巨匠・スコセッシと言えども、制作費が150億ともなるとやはり商売的な事を考慮しない訳にはいかない様で、一応ディカプリオとキャメロン・ディアスのラブロマンスが話の軸になっているのですが…これが陳腐で萎えました。しかし、この映画の本当の主役はニューヨークの血塗られた歴史そのもの。いろいろ不満もあるけど、スコセッシのニューヨークに対する熱い思いに星4つ。
★★★
From: たか丸(NO MAIL) 2月 16日(日)23時45分05秒
結構惨いシーンとか多かったですね。でも、トータルして観た感じでは、そんなに悪い印象って程でもなかったかな。(ここの満足度低すぎ?)内容については、皆さんが仰ってるので触れませんが…ただ、あたり前かもしれないですが、ストーリーとしては、やはり詳しい時代背景を深く知っているアメリカ人などの方が、より理解し易い&入っていき易かったのではないかなーと言う気もします。なので、こう言う結果になってるのかなって気がしないでもないですが…レオも良かったけど、やはりダニエル・D・ルイスの印象がかなり強かったですね。この作品で久々に復活したのに、またすぐ引退とは惜しい限りです。星3つですが、実際には3.5くらいの満足度です。
★★★★
From: よいき(NO MAIL) 2月 15日(土)12時28分09秒
素直に面白かったです。アメリカのまだアメリカになっていないときの開拓途上でのお話。移民・ネイティブ入り交じった世界がとても良く表現されていて印象に残った。闘って闘って築き上げられた国家。日本にもそんな時代があったんだよねと、思わずこの国につっこみ入れたくなる映画です。ダニエル・D・ルイス、素晴らしすぎました。個人的には正月映画の中では文句なくNo.1です。
★★★
From: ARARE(NO MAIL) 2月 13日(木)03時39分23秒
キャメロンディアスが大好きなあたしとしては、それだけでよかったのですが、全体的に見終わってから”どぉおん”といった重たい印象を受けました・・・
★★★★
From: たつ(NO MAIL) 2月 12日(水)18時54分51秒
結構好き。だけど、長すぎるかなーやっぱり。抒情詩モノなのは分かるけどさ・・・。
★★★
From: 高洋(NO MAIL) 2月 12日(水)18時50分38秒
決して悪くて相手にもされない作品ではない。金をかけたことだけのことはある。ニュー・ヨークなり、アメリカ合州国って結局はこういう成り立ちであり、それがめんめん続いている所なのだ、を分かりやすく描いている。冒頭のギャング(組)同士の闘いがあまりにも激しいのは、斧や棍棒、金槌が武器だから、至近距離から相手をぶん殴ることになる。これが、日本的な、間合いとか距離を置いた闘いとは異なることなのでしょう。それがあまりに痛くて力勝負なので、非力ものが、銃でけりをつけるように変えたのかな。もっと進んで、金持ち喧嘩せずで、下の貧しい人間達こそが、お互いに足の引っ張り合いをし、少数を疎外し、移民やよそ者を排斥する。上に立つ金持ちは上手に立ち回っている現実の源をしっかり描いている点、分かりやすい作品ですよね。所詮アメリカってそんなもの、その国がローマ帝国以上に力を持ってしまったことを考えないと。
★★★★
From: miumiu(NO MAIL) 2月 12日(水)16時45分21秒
めざましテレビでディカプリオがオスカーノミネートから外された事について大塚さんが憤慨してましたが、前哨戦からダニエル・デイ=ルイス1人勝ち状態でしたし、極めて妥当だと思います。ディカプリオ、残念ながら完全に食われてますし、彼はアメリカで同時期に公開された「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」の方が評判良いみたいですから。「何が言いたいのか分からない」というご意見もありますが失礼ながら「何故分からないのかな?」という思いです。ニューヨーク(のみならずアメリカ全体)が最初から今日のような人種のるつぼだったわけじゃない。古くからの様々な苦悩、葛藤、紛争、それによって流されたおびただしいの血の上に、あの世界的大都市は成り立っているのだという、ニューヨーク派の監督・スコセッシの面目躍如たる1作だと感じました。(CGで消す事も可能だったはずですが)ラストにあえてツインタワーを残したのも、あれが権力の象徴ではなくそういった混沌の歴史のあくまで一部分なのだという事を言いたかった…からではないかと。違うかな(?)。スコセッシ作品の特徴(と勝手に思っている)、静謐なタッチで描かれる暴力性は今回も健在でした。怖くて観られなかったという方はきっと恋愛ものを期待されてたのでしょう。これはもう配給会社の宣伝の仕方に問題大アリですね…。下でもご指摘がありましたが、ディカプリオは正直、「この役は彼でなくては」というほどではなかったです。でも彼の場合、尊敬するスコセッシと仕事出来ただけでよかったのかも。キャメロンは…役自体あんまり必要性がないですね(笑)。ただ彼女がいないと本当に暗い映画になってしまうので。ルイスは素晴らしいの一言!カオスのような街を牛耳るカリスマにふさわしい邪悪さがあって、それでいて自分も歴史に翻弄された1人なのだという悲哀が滲み出ていて。オスカー獲って欲しいけど…ニコルソンもいるし。けれどこの映画の本当の主役はやっぱりニューヨークの街そのもの、それを生き物の如く見事に撮り上げたスコセッシにこそぜひオスカーを!アンソニー・ミンゲラみたいな昼メロ監督が獲ってて、スコセッシが獲ってないのはどう考えてもおかしい(笑)。ただラストのU2の主題歌はちょっぴり頂けません。スコセッシも使うかどうか悩んだらしいですから…。
★★★★
From: BULL(NO MAIL) 2月 12日(水)07時08分21秒
この映画期待したわりにちょっとがっかりですけど、でもどんな巨匠も力が落ちる時があるのも事実です。全体的にみるとこの映画は完成度高いと思うし、まだ何回か見たいと思っています。あとこの映画アカデミーで10部門ノミネートされてますね。作品賞は多分無理かなと思うが、監督賞はぜひスコセッシにと願ってます。
★★
From: さば(NO MAIL) 2月 12日(水)02時12分22秒
…ディカプリオの映画って…なんかこう差が激しい気が。タイタニックよりは面白かった、かな。いくつか下の方も書いてらしたけど、ディカプリオには無理な役柄だったんじゃないかと思われマス…。あれじゃキャメロン・ディアスのが強そうだよ。あと、マイノリティリポートのほうが娯楽映画としては面白かったと思うけど(笑)この映画は…娯楽映画目指してるのに娯楽に徹しきれなかったとこが敗因じゃないかなあ。なんか、最近の大河ドラマの観客に媚びたキャスティング見てるようでした。
★★★★★
From: n(NO MAIL) 2月 10日(月)03時49分54秒
みなさん評価厳しいですね,いくらなんでもマイノリティーリポートよりはいい映画だと思います.
★★★
From: あっめーりか(NO MAIL) 2月 8日(土)07時49分52秒
背景は素晴らしい。今まで描かれなかった歴史もそこにあった。ただ人物の描き方が後半になるにつれ杜撰になっていった事は否めないだろう。人物の三角関係が徐々にぶれだし終わり方がなんともアメリカ映画らしくまとまってしまった。配給の馬鹿コピーは最低最悪。愚劣。「この復讐が終われば 愛のためだけに生きると誓う」映画が好きで映画人になったのでしょう?あまり客を日本人を馬鹿にするなよ。
From: 恋する乙女(NO MAIL) 2月 7日(金)21時27分37秒
恐くて全部見れなかった期待してたのにとても残念です。
★★★
From: MADLEE(NO MAIL) 2月 6日(木)04時21分54秒
見て損はないと思います。素晴らしいセットと撮影、衣装などは実に映画的で見ごたえあり!しかし脚本はイマイチって気がします。レオの才能を十分引き出してないし、キャメロンディアスはやはり才能薄、デ・ルイスの怪演は結構おもろかったけど。まあこのテーマを描くのはスコセッシの夢だったに違いないけど、それゆえに力みすぎたって感じしないでもないね
★★★
From: チョッチョニシーナ(NO MAIL) 2月 5日(水)18時17分06秒
壮大な物語だったのはわかる。セットも良くできてて十分見応えはあったがなんか物足りない。やっぱりスコセッシ監督お得意の人間模様がの奥深さが足りなかったと思う。後、この当時の歴史はさっぱりなのでイマイチついてけなかった。
★★
From: JEI(NO MAIL) 2月 5日(水)02時13分59秒
主人公のミスキャストですね。レオ様は線が細すぎだ。年少帰りの成人した男なら、自分の父親ほどの年齢のボスをイタブルぐらいに成長していなくちゃね。タイトルと内容にも?だし、何をいいたかったのかも?だ。
★★★★
From: さるばとおる(NO MAIL) 2月 5日(水)01時57分21秒
はっきりいって万人向けの映画じゃないでしょマーティンスコセッシ監督だし残酷になってあたりまえ、小さい子供や残酷なのが苦手な人はみないほうがいいです。ダニエルDルイスはもちろん、ディカプリオもがんばってると思いましたね。マーティンスコセッシの次回作もディカプリオでるみたいですね。こちらの作品はこの映画以上に大作になるでしょうけど今度もまた歴史ものみたいです
★★★★
From: American(NO MAIL) 2月 3日(月)05時11分19秒
ストーリーはでかいくせに、中身がすっかすか。ダニエル・デイ・ルイスの演技はすばらしいのだが、ディカプリオとディアスがそれを台無しにしているような感じがする。「グッドフェローズ」や「ゴッドファーザー」ではなく、悪く言えば「世界観が浅い」といったところだろうか?まあ、でもU2が主題歌歌っているし、ダニエル・デイ・ルイスの演技はすばらしいから、見ても損は無いですよ。
★★★★
From: JJ(NO MAIL) 2月 3日(月)01時28分23秒
復讐劇?そんなのおまけみたいなもんでしょ?俺にはアイルランド移民とネイティブの対立が強く出てるように思えたけどな〜
★★
From: リオン(MAIL) 2月 2日(日)13時47分28秒
あまり知られていない、文明化前のニューヨークを舞台にしたことや、アメリカが路上の抗争から始まった国であることを示している点は良かったです。(後者は、現在のアメリカの正義を批判しているようにも思えます)ただ、そうは言ってもストーリーは結局、ただの復讐劇でしかないので、物語を楽しめたかとなると、多いに不満が残りました。(殺された父親の仇を討つというのも、その仇である筈の男にシンパシーを感じると言うのも、惚れた女性が仇の情婦であると言うのも、なんかすごくありがちで新鮮味がない)大作映画的なスケールの大きさは感じられるので、観るなら、映画館で観るべきでしょう。カンヌで20分のダイジェスト版が上映され、割れんばかりの拍手を受けたと言うのも納得できます。20分なら、素晴らしい。あの程度の内容で3時間は長すぎる。ストーリーだけを考えれば、もっと短く出来た筈。実在しない役であるディカプリオやC.ディアスを主役に据えるのではなく、実在したビル・ザ・ブッチャー=ダニエル・ディ・ルイスを主役にし、ラブロマンス的要素を排除すれば「ゴッドファーザー」みたいな名作に成り得たかもしれません。
★★★
From: チバック(NO MAIL) 2月 2日(日)10時51分40秒
この投書欄で「途中で眠くなる」というコメントを何回か読んだので心配していたが、眠くなること無く最後まで観ることができた。アメリカの時代劇として観れば、それなりに見どころはあったからだ。しかし、南北戦争という時代背景の中で、「おやじの復讐劇」でしかない内容にはガッカリさせられた。「おやじの意思を継ぐ若者像」を描くストーリーならもっと観応えがあった筈。キャメロン・ディアスはよかった。6月28日公開予定の『チャリーズ・エンジェル2』が待ち遠しい。
★★
From: HIROSHI(NO MAIL) 2月 2日(日)00時36分49秒
3時間は長すぎる。復讐劇にしては感情が伝わってこないですね。タイタニックと比べられてますが、ちょっとね。戦闘シーンは血なまぐさくていい。キャストがいまいちと思うのは私だけ?特にディカプリオとディアスの良さがみえなかったです。両方演技が下手というオチ。
★★★★
From: ブッシュ(NO MAIL) 2月 1日(土)11時31分20秒
復讐劇はアメリカが語る正義の報復に見え、アイルランド移民とネイティブの戦いは、アラブとアメリカの戦いに見える。最後にワールドトレーディングセンターが映った時、アメリカを根本的に批判したスコセッシの偉大さがわかった。
★★
From: shao(NO MAIL) 1月 31日(金)15時01分28秒
スケールが大きいしお金もかかっているんだろうけど特にいいとは思わなかった。内容はわかるが、復讐心がいまいち伝わってこないし、大スクリーンでみる殺戮シーンは目を覆いたくなる。とてもアメリカらしい映画なんじゃないかな。話題作だから期待してみた人も多かったと思うが、あまり友だちには勧められない。冒頭のシーンはドキドキしてちょっと期待したけど。
★★★
From: NAO(NO MAIL) 1月 30日(木)12時23分02秒
『アメリカにおける銃での死亡者、年間1万人超』の記事を浮かべ、この作品を見るとき思う。いかにこの国が、暴力と殺戮の歴史を繰り返し、成り立っているのかと。現在も、そして、これからも。
From: さっちん(NO MAIL) 1月 30日(木)00時40分01秒
話題作として期待して見に行ったのに、山場が来ないまま終わってしまった感じがしました。話も筋が通ってるような、通ってないような?とにかくギャングを描きたかったのは分かるんですが、まとまっていなかったように思いました。迫力はすごかったけど、終わったときに「だから何!」ってつっこみたくなりました。
★★★★
From: さっしー(NO MAIL) 1月 27日(月)18時03分23秒
ボロボロの話の作品だが、逆に「タイタニック」みたいな映画よりもずっと面白い!渾沌とした人間世界がそのまま投げ出されている感じなので、「歴史の真実とはなんだろう?」とか、考えてしまう。エンターテインメントとも香り高い文芸大作みたいなのともまったく違うところで大作映画を成り立たせてしまったスコセッシ監督。これからも楽しみだ。
★★★★
From: yoshi(NO MAIL) 1月 27日(月)00時42分30秒
他の方もおっしゃっている通り、ダニエル・デイ・ルイス主演の映画っすよこれは。彼の存在感ゆえの4つ★だし、彼がこの映画を良いものにしてくれた。はっきし言ってディカプリオの役は他の人でも出来そう。ここの掲示板を拝見してからの鑑賞でしたので、あまり期待してませんでしたが、後半は面白かったです。映画館で観た方が迫力あっていいと思いますよこれは。前半から中盤にかけてはどのエピソードもちょっと中途半端な感じだったし、ちょっとダラダラしてましたね。本編はさらりと観てしまったのですが、エンディングに流れていたU2の曲にじぃーんときちゃいました。観て損はない大作だと思いました。
★★★★
From: ムギ(NO MAIL) 1月 26日(日)22時32分24秒
出来の良い、少年漫画を読んでるようで良かった。男の成長と死に様を描く熱いドラマがいい。何でこんなに評価が低いの?結局、お正月映画で一番見応えがあった。ダニエル・デイ・ルイスを筆頭に脇役、悪役の濃さ過剰さが見ていて快感だった。それに比べるとやっぱりディカプリオやディアスは線が細いよな。
★★★★
From: フラン(NO MAIL) 1月 26日(日)22時30分15秒
ダニエル・デイ・ルイスが本当に良かった。最高の演技だった。映画のモチーフになってるらしい「愛のために・・・」というのがいまいち・・・。この映画は決して愛のために悩み切なくなるものではない。ディカプリオの苦悩があまり感じられなかったので、感情移入が難しかった。この映画はまさに「ニューヨークの歴史」なのだと思う。そう思ってみるとなかなか良いのでは。キャメロン・ディアスの衣装が可愛かった!
From: 893(NO MAIL) 1月 26日(日)15時49分43秒
最初のシーンで、組同士の対決で、親分のレオの父親が殺されて、レオの組が負けたことになったけど、親分を殺した方が勝ちなら、もっと親分を守れよ。
★★★★
From: ゆうこ(NO MAIL) 1月 26日(日)01時48分11秒
内容的にはまとまりに欠けていた気がするけれど、そんなの全部ぶっとんでしまうくらい、リアルで生々しくて迫力のある作品でした。見るならぜひ映画館で!!
From: ながた(NO MAIL) 1月 22日(水)15時04分31秒
あれで終わるの??って感じ・・もっと期待していたのに
★★★
From: さとる(NO MAIL) 1月 21日(火)17時38分00秒
みなさん評価きびしいですね。まあマーティンスコセッシ監督で制作費120億円構想30年 主演ディカプリオ Dルイス キャメロンディアス とくれば期待しちゃうよな〜〜この映画は普通以上のデキなんだけど 期待してたぶん評価がどうしても厳しくなっちゃいますよね観る価値はありますよ
★★
From: 蜷川(NO MAIL) 1月 21日(火)16時37分25秒
全体的に中途半端な感想。何か欠けてしまったために、凡作になってしまったようなこの映画説明しづらいのですが、もったいない感じがしました。
★★★
From: アルペンレーサー(NO MAIL) 1月 20日(月)23時50分50秒
単純な復讐劇であるべき話が、途中からいろいろな要素を次々と盛り込んでいったために、見ごたえはあるけど何一つ心に残るものがない映画になってしまった。もともと復讐劇にスコセッシは興味がないことはディカプリオの描き方ですぐわかる。たいするダニエル・デイ・ルイスは素晴らしいので、こっちを主人公にした野望感溢れるドラマでも良かったのでは?
★★★★
From: JUN(NO MAIL) 1月 20日(月)01時30分00秒
先行で見に行ったけんだけど、なんかもう一回みたくなるような作品だな。でも行かないと思うけど。なんかじっくり見れた映画だったな。
★★★
From: けすけ(NO MAIL) 1月 19日(日)19時41分24秒
今のニューヨークとはかけはなれた世界観がなんかかっこよかった。でも長いよ。あれだけレオのことをかわいがってたダニエルが、密告のひとことであれだけレオに対する思いがかわるとは思わない。
★★★
From: やよい(NO MAIL) 1月 18日(土)01時14分06秒
わりと好きなタイプの映画です。「ディカプリオ出演」=エンターテインメント、みたいに思っていたので、そのギャップに戸惑いましたが。でも話はしっかりしてるし、ダニエル・デイ・ルイスはうまいし、十分楽しめました。「アメリカ人って怖い」って思いつつ「あ、日本人も同じか」とか、「秩序って何だろ?」とか、テロ以来おかしな方向へ走ってるアメリカとか、そんなことをしばらく考えたくなる映画でした。もちょっと短いと★4つ。
★★★★
From: (NO MAIL) 1月 14日(火)22時29分09秒
本を読んでから見たのでけっこう楽しめた。 1つ1つの場面にニューヨークの歴史が描かれていて、感心した。U2の曲もよかった。 ただ、ラブストーリーなのか、復讐劇なのか、歴史を描いたものなのかをはっきりさせてほしかった。 本を読んでないとわかりずらいと思う。
★★★
From: ズズ(NO MAIL) 1月 14日(火)18時41分13秒
長かった…もっと短くしてくれたら楽しめたかな
★★
From: joni(NO MAIL) 1月 12日(日)02時52分11秒
話の筋がわかりにくいとか、何が言いたいのかわからないという意見が多いですね。同感です。不思議と退屈はしなかったし、時間も長くは感じられなかったけど・・・。以下ネタバレかも。主人公にいまいち共感できなかった。父親とダニエルは正々堂々と戦って、それで殺されたのに、なんか逆恨みみたいで・・・。それでも親を殺されたこと自体許せないというのももちろんわかるけど、それならもっと堂々と敵討ちしろよって思ってしまいました。あのやり方は主人公としてはちょっとカッコ悪いのでは?
★★
From: フッキー(NO MAIL) 1月 12日(日)01時41分42秒
みなさんが言う様に、正直な感想はニューヨークの歴史を勉強しました、 以上・・・。という感じですね。ダニエルもレオプーもキャメロンも変わり身が早すぎっ!!ネタバレ注意ダニエルはレオ父に敬意を払い、レオを息子の様にかわいがるけど正体と目的を知って即、殺そうとするし、レオもレオで、それにすぐ応戦。キャメロンに至っては、父親の様な愛人のダニエルを即効で裏切るし。そもそも、ダニエルとキャメロンの関係が非常に曖昧なので、キャメロンとレオの恋愛に緊張感がなかったです。キャメロンは別にいなくても良かった気がします。なんだかな〜、レオをキャメロンの為に裏切った友達も含めて、薄っぺらくて魅力のない人間しか出てこない映画でしたね。もっと、主人公達が苦悩してほしかった・・・。なので、最後のニューヨークの雑踏の音とか主題歌は、かなり白けました。でも、乱闘シーンも思わず「いてっ」と声を出しそうな程、迫力あったし衣装も美術も素晴らしい!!そして、なによりダニエルが素晴らしい!!レオも、上手いんですけどね、迫力負け。キャメロン自体は好きなんですけど・・、彼女の演技力では、この2人と釣り合ってない気がしました。必ず観ようと思ってる方は、映画館で観るのをオススメします。というよりテレビだと、たぶん寝ます。長過ぎです!!
★★
From: 映画フリーク(NO MAIL) 1月 12日(日)01時26分17秒
正直映画って「意味がわからなくてもすげー」と思えなきゃダメだけど(画とかで)すごかったのはキャストだけでしたね!!!!!映画をストーリーとしてみる俺としては(ってかそれが普通だろ)途中から全然意味がわかりません。もうちょっと説明して欲しい映画でした。キャメロンディアスの顔がきれいだけどなんか悪人顔ではまり役だったのとダニエルが結構いい味出してたのでおまけの二点
★★★
From: らび(NO MAIL) 1月 10日(金)23時42分29秒
主人公の心理描写はだめだめだったし、話しもいまいち面白くなかった。けど、私は歴史の知識ゼロなので途中から生きた教材による歴史の勉強モードに入っていたので、いろいろ思うところもあり結構楽しめました。
★★★
From: まめだいふく(NO MAIL) 1月 10日(金)14時00分04秒
飽きはしない。ダニエル・デイ・ルイスがよかった。でも何が言いたいの?って感じで1カ月したら、まったく記憶がなくなっていそうな映画。構想何年やら、かかった費用は逆に言わないほうが良かったと思う。みている3時間は楽しめたっす。
★★★★
From: ほう(NO MAIL) 1月 10日(金)00時25分41秒
私はだいたいキャメロン・ディアス目当てで見に行ったんですが、あまりの迫力さゆえに圧倒。ディカプリオがチト肉タンマリ(v)してましたが(笑)えっと、戦いのシーンが凄かった!圧倒でした。とにかく、時間はなぜか気にせず見れた!これ以外に今まで時計を見なかった映画はなかった。(何ラストはちょっとあっさり・・・ってな感じでした。なんかここまで盛り上げて・・・てな感じで。でも、そこがリアルなのかもしれない。現実を見つめてる感じ。でもそれ以外はドラマにのめり込めた。キャメロンはもうちょっと出て欲しかったかも。(何)
From: 三代目谷口商店(NO MAIL) 1月 9日(木)21時00分25秒
売り方としてキャメロンディアスとのラブストーリーを押してたけど、キャメルンディアスとのからみがいらなかった。ディカプリオだからラブロマンスを入れたいのはわかるが、全くのギャングものにしたほうがよかったんでは?ディカプリオがダニエルディルイスに復讐心をもやす過程が物足りないし、登場人物がいまいち魅力的でなかった。のめりこんで見れるところがなっかた。時間が長く感じられるしかなりの期待はずれでした。
★★★
From: 蒸(susumu)(MAIL) 1月 9日(木)04時14分26秒
ネタバレありです。なんとなく満足できなかった。最後の最後まで、どきどきして、ラストに期待していたのに、最後の終わり方は、あっけなくて・・・(ソンなもんかとわりきったが)でも、ディカプリオのチャレンジは彼を成長させた、これから注目したい。最後を除けばいい映画だった。だから、★3つにしと来ました!
★★★
From: (NO MAIL) 1月 9日(木)03時38分56秒
得体の知れないパワーはあるのに傑作になり損ねたって感じが歯がゆいっすね。デイ=ルイスは本当に凄い!けど、主役が役不足で…あと、ギャングの抗争よりも南北戦争当時のNYって時代背景の方が遥に魅力的なのも惜しい。多分、はなっから復讐のドラマみたいなわかり易い映画を撮る気は無かったのだろうな〜とか思います。暴動シーンは臨場感たっぷりで見応え満点♪違うキャストで見てみたい作品です&間違ってもレオ様だからって激動の時代を背景にしたラブストーリーではないので、ロマンチックなのが観たいなら別の作品を選んだほうがいいっす。
★★★
From: レオ様より(NO MAIL) 1月 7日(火)21時53分10秒
戦いと歴史の映画でした。戦いは結構迫力、リアル?があり、歴史も学べました。それ以外は特に・・・感じるものはありませんでした。
From: さみ(NO MAIL) 1月 6日(月)21時22分50秒
構想に30年もかかったからこんないろんな話がごちゃごちゃでてきたのかな?あたまの悪いあたしにはストーリーにつながりが感じられなくて3時間がつらかった!でもキャメロンはかわいかった☆
From: とむ(NO MAIL) 1月 6日(月)12時40分57秒
見所はたっぷりとある。ひとつひとつは、学ぶこともあり、感嘆することもあり、考えさせられることが多々あった。だけど、あの時代のNYを描くからといって、ストーリーまで混沌とさせてどうする、という感が否めない。重要な場面場面での肝心の人物の心理描写が雑で、どうしても唐突な印象を受ける。その結果、ひとつひとつのエピソードがブツ切りになっている感じ、といえば分かりやすいかな。そういう意味では、欲張りすぎた映画といえる。観る側がどこに焦点をあてて観るかで評価が分かれると思うけど、映画全体としていうなら、つまらなかった。
★★★
From: YUKI(NO MAIL) 1月 6日(月)11時26分30秒
つまらなくはなかったけれど、面白くもない。なにかモヤモヤしたものが残った映画でした。
★★
From: ぴん(NO MAIL) 1月 5日(日)14時17分53秒
うーん、結局何の為に戦ったのだか・・多くの人間が無駄に死んでいった感は否めない。昔のやくざ映画を見ているようだった。ただダニエル・デイ・ルイスは凄かった。
★★★★
From: うーに(NO MAIL) 1月 4日(土)23時25分03秒
あまり期待せず観に行ったのですが、とてもよかったです。現在人種のるつぼと言われるニューヨークの、アメリカの、生まれる前の混沌をうまく描いていたと思います。でも結局なにが言いたいのかはよくわからなかった。ラストに向かって盛り上がって盛り上がって……最後があれではちょっともったいない気がする。アメリカの歴史を描くためであれば、前半はもっと他にもっていきようがあったと思うし、アムステルダムの人生に焦点をあてるならあのラストでは納得できない。前半がとってもよかっただけに、すごく残念です。
★★★★
From: けん(NO MAIL) 1月 4日(土)01時03分51秒
この映画がつまらないと思った人にとっては本当に苦痛の3時間だっただろうね。僕はダニエルデイルイスが久々に見れたからよかった。まあ、いろいろな意見がありそうだけど、良く作られた映画だとは思ったよ。
★★★★
From: 将司(NO MAIL) 1月 3日(金)22時48分42秒
冒頭の、正視できないような凄惨な乱闘シーンから引き込まれてしまいました。その他気になったのは、・久々のディカプリオは大人になっていた ・ダニエル・デイ=ルイスが怖い! ・セットがすごい! そしてなんといっても、 ・昔のニューヨークは怖すぎる! ってことです。僕などあんな環境では一日も生きてられないかも…と思いました。とにかくそういうのもひっくるめて、スケールの大きい映画だな〜と感じました。 ちょっと物足りなかったのは、ラストがなんかうまくごまかされたかなって感じたところです。やっぱり最後は、デッド・ラビッツVSネイティブ・アメリカンズの大戦闘シーンを観たかったな〜。
★★★★
From: 下駄せんべい(NO MAIL) 1月 3日(金)21時56分15秒
初めから終わりまで、どこを切り取ってもスコセッシの映画でした。 でも、構想30年という割にはこんなもんかなと、呆気なかった。 3年近く待ち望んだ分ちと残念。ここ10年間のスコセッシ作品を比較しても落ちるなあ。 てもニューヨークへの愛は相変わらず強く滲み出ていました。 アメリカの知られざる歴史が見たい人にはいいかも。 
★★★
From: flash(NO MAIL) 1月 3日(金)17時33分29秒
ニューヨークの歴史って感じがよかったよ。行きたくなったです。軍隊が銃を使って決着しようとしてるのにギャングたちは使わないってところが人間的だと思ったです。終わりは 意味がないようですが よかったです。
★★★★
From: 山ちゃん(NO MAIL) 1月 3日(金)16時07分10秒
ハッピーな日本のお正月にはちょっとあわない映画かもしれません。惨い辛い時代ですが19世紀のアメリカに夢をいだいた人間たちが今のニューヨークのつくりだしたのですね。昨年のサッカーW杯で知ったアイルランドの素晴らしさがダブリました。ディカプリオもキャメロン・ディアスもよい味をだしていたと思います。
★★
From: ち〜こ(NO MAIL) 1月 2日(木)01時44分20秒
見終わった後なんだ〜??って感じでした。何でアカデミー賞候補なのか分からなかった・・・。いきなり中盤以降から内容が変わってきて、話の筋が見えない。前半は一体何だったの?っていう疑問が残った。つながりがない気がした。もっと期待してたのに残念。それに流血多すぎで見てるのが辛かったかも。
★★★
From: APC(NO MAIL) 12月 31日(火)11時23分15秒
ダニエル・デイ・ルイスが蟹江敬三に見えてしょうがなかった笑。何だろうこの映画?つまらなくもなく、かといって爽快感や感銘を受けるわけではない絶対三点ぐらいになってしまう映画だと思う。根本的に何を言いたかったのか?と思ってしまうのがこの点数の要因だと思う。復襲劇なのか、男同士の熱い戦いなのか、歴史物なのか?どれも中途半端。ただ、ダニエル〜蟹江敬三が、リーアム・ニーソンに敬意を持ってるところなどアメリカにも任侠みたいなもんがあるんだなぁと思わせてくれたのと、権力は暴力によって得られるというのはどこの国でも同じなんだなぁ、と思った事。タダ、この映画デートムービーじゃないっす笑。手前のカップル青い顔してましたし。あとキャメロン・ディアスは必要だったんかな?
★★
From: おじゃまします(NO MAIL) 12月 31日(火)04時18分36秒
ちょっと物足りなかったです。人種/思想の坩堝っちゅうテーマでいこう、ついでに人の心理の矛盾も描こう、ついでに恋愛も描いちゃろうってな感じで、テンコ盛りなだけで、私には首尾一貫した何かがこの映画からは伝わりませんでした。背景にある歴史や、テンコ盛りにした素材それぞれについては興味深かったのですが、映画の内容それ自体は浅く、映画で伝わる筈の感動はなかったっす。
★★★
From: (NO MAIL) 12月 31日(火)01時15分59秒
感想は・・歴史の勉強になりました?って感じかなー。観に行く前にココに寄ったので長いことは覚悟してたけど確かに長かった。特に中盤が長く感じた。かなり前から宣伝してたわりに・・・。って感じです。歴史的には壮大な物語なのかもしれないけど、映画的には歴史の映画なだけのような感じ。でも、つまらなくは無かったかな。そこそこに。
★★★★
From: EIJI(NO MAIL) 12月 30日(月)20時11分08秒
どんな映画か知らないで見にいったのですが、えっ本当にアメリカにこんな時代があったのか?自分は平和ボケしてるな、と思ってしまいました。それから、コメントかぶさるのですが、ディカプリオの演技には少し迫力に欠けるところがあったと思います。もっと汚れた、すご味のある演技がほしかった。あと、全体的に流血シーンが多かった。見終わった後に少し気分が悪くなりました。
★★★★★
From: 隠密魔人(NO MAIL) 12月 30日(月)18時43分36秒
最高じゃないですか!!この作品を今年の最後に選んで良かったと思います。最後の戦艦の砲撃シーンの迫力なんかは寒気がしましたよ。ストーリーもしっかりしてたと思う。軍事力がはたらいたラストは、結局ギャング同士の抗争などちっぽけな物である言いたかったような気がしたなぁ。んでもって、ギャングたちの悲壮感を出したかったように感じます。もう一回見たいです。
From: カンフーすねお(NO MAIL) 12月 30日(月)13時08分18秒
んー、、、恋愛ものとしては、なにか半端で、歴史ものとしては、よくわからない。俺がアフォなのかなぁ。
★★
From: ぶた(NO MAIL) 12月 30日(月)12時35分37秒
この映画がマーティン・スコセッシ監督が30年間温めた映画ですか?がっかりしましたね、本当に。ストーリーが非常にわかりにくいので、2回観なければいけない。しかし2時間40分もあるから二度と観ないでしょう。せめて2時間にしといてくれたらいいのに。最初と最後はいいです。U2の主題歌もピッタリでした。しかし、それだけです。
★★★
From: ジョンタ(NO MAIL) 12月 30日(月)03時25分02秒
これで「最高」と言ったらスコセッシに失礼な気がする。歴史的且つ神話的な復讐劇の枠組みや、それを単調にせずに更に混沌とした争乱とだぶらせて描く構成そのものには凄くそそられたけど、何が物足りないかっていうと、やっぱり“躍動感”。最初の決闘のモブシーンから乗れませんでした。そして怪物ダニエル・デイ・ルイスに対してレオがやっぱり弱いですよね。自暴自棄キャラが大好きなスコセッシにとって、やはりアイドルスターは扱いにくかったのか。レオにもえげつなさが欲しかった。
★★★★★
From: デップ(NO MAIL) 12月 30日(月)01時43分55秒
濃い映画が好きな私としてはとても見応えがあり、面白かった。アイルランド人の迫害等の人種差別や、力で物事を解決しようとする場面など、現在地球上で起こっている問題を詰め込んでいるようだった。娯楽として見てしまってガッカリしてしまう人もいるようだが、私にはたくさんの事を訴えられた良作だ。
★★★★
From: miumiu(NO MAIL) 12月 29日(日)21時24分23秒
ダニエル・ルイ=ルイスが最高!ストーリー的にはまあまあってところですかね?ちょっとわかりづらいところが多々ありましたが私は結構好きな映画に入ります。スコセッシ作品って実はあんまり観たことが無かったのですが、これを気に過去の作品も観てみようかなって思いました。あとパンフレットが読みごたえがあって良かったです。
★★★
From: MU(NO MAIL) 12月 29日(日)15時25分23秒
生々しい場面もあったが良かったと思う。ただ結局アメリカ万歳的に終わるのな。歌の歌詞が特に。
★★★★★
From: あつろー(NO MAIL) 12月 27日(金)23時15分38秒
予想してはいたけどやっぱりあんまり評価はよくないんですね。でも自分的にはすごい良かったです。(以下ネタバレ注意してくださいませ)みなさんも感じたかもしれませんが映画的にテーマが一貫していないなあとは思いました。ラスト30分くらいはそれまでのギャング映画のテーマから離れていてニューヨークという都市自体を扱おうという姿勢に変わっていましたが、ここにはスコセッシのニューヨークという都市に対する想いやメッセージを感じた気がします。彼自身がイタリア系アメリカンであることから、ニューヨークという都市をアメリカという新天地における(自分も含めた)様々な人種の織り成した歴史の中に位置づけようとした試みなのでしょう。主題歌がU2であるあたりもその歌詞の内容も完全にそういう方向でしたし、ラストシーンはニューヨーク賛美、さらには移民の国アメリカ賛美を押し出している印象を受けましたが、これはやはり同時多発テロの影響を受けているのでしょう。貿易センタービル最後2本映ってましたしね。ただそういう部分を無視して映画単体で観る場合は、最後の混沌をなくして素直にギャング抗争で終わらしたほうがきれいでしょうし、わかりやすいとは思います。あと、血がけっこうでててちょっと痛々しいかもしれないです。も一つ言うならば、最低限の歴史の知識はなくちゃ見てもほんとに上っ面で終わるかなとは思いました。南北戦争やゴールドラッシュとかはもちろんのこと米英戦争やらジャガイモ飢饉も知っておくとすんなり話が入ってくるし。ついでにしょーもないコメントなんですが、キャメロンディアスは今まで自分が観た中で一番綺麗に見えました。
★★★
From: しまじ(NO MAIL) 12月 27日(金)20時53分09秒
観終わった感想は、飽きさせない映画でした。〔↓少し映画の内容に触れていますご注意を!!〕  でも、個人的には、好きではありませんでした。アムステルダムの成長を描きたかったところもあるのかもしれないけど、伝わってこなかったし、友情?だとしても、いつのまにかアムステルダムがブッチャーを殺したい気持ちが大きくなってて…(後から考えれば、最初から殺す気だったのでしょうね。)親子の絆は、やっぱり大きいなぁ〜と思わせたり…?どの時代も人間は昔から争う事が絶えないものだと言うことを言いたかったのか?最後まで、感情移入が出来ませんでした。なんにしても、歴史を勉強しないとなぁ〜なんて思いました。アメリカ人にとっては、感慨深いのかも、根底に宗教も関わってきてると思うし・・・・。変かもしれませんが、嫌いではあるけど、もう一度観てみたい映画でした。マーティン・スコセッシって深い映画を作るような気がします。余談ですが、彼って道場六三郎に似てません?私が思ってるだけですかねぇ〜しょうもない事をすみません。
★★★
From: 新テリー(NO MAIL) 12月 27日(金)16時21分12秒
アカデミー賞候補に上がっているというので見に行きました。見始めは長い映画だなーと思っていたが、見終わったらそんなに長くは感じませんでした。あの子供が成長するとレオ様になるのは否定しませんが、やさ男に見えて少し違和感が有りました(自分の嫉妬か?)。南北戦争と言うと、風と共に去りぬがありますが、向日は南側 こっちは北側北にはレット・バトラーは居なかったか。ギャングオブニューヨークを頭の悪い自分が訳すとニューヨークのギャングとなるが、これはギャングの起源を描いた映画でしょうか?
★★★★
From: ぴかりん(NO MAIL) 12月 27日(金)07時58分23秒
ニューヨークという町の歴史について知ることができたのが良かったです。復讐劇がなくても、ダニエル・デイ=ルイスを主人公にして話を進めても十分に良い映画になったのではないかなぁと思いました。
★★★★
From: かりん(NO MAIL) 12月 26日(木)13時46分05秒
ダニエル・デイ・ルイスの演技力が素晴らしかったです。残酷なシーンが多く、目を覆いたくなることもありましたが、見に行ってよかったと思います。
★★★
From: dora(NO MAIL) 12月 26日(木)01時25分42秒
ダニエル・デイ・ルイス最高!それと当時の風俗を忠実に描いた点は良い。でも他は・・・。ホントは6時間ぐらいの作品を、無理やり半分の尺に縮めたような感じ。特に後半の展開なんか、とって付けたようなエピソードの羅列でびっくり。しかもそれを演技力でカバーできたのはダニエル・デイ・ルイスだけ。それ以外の役者達が痛々しかった。ディレクターズカット版に期待。
★★★★★
From: yuki(NO MAIL) 12月 25日(水)09時32分13秒
みなさん、ほんと評価低いですね(>_<)私はすごく奥深い映画だと思いましたよ。思い入れがひしひしと伝わってきて。テロを意識して、すごく慎重に練り上げてありましたよね。賛否両論あると思うけど。私はほんとに色々考えさせられちゃったなぁ。宣伝どおりのイメージで見たら期待はずれだと思いますけどね。レオのPR映画でも、恋愛大作でもないし。しかもあの映画は単なる復讐劇じゃないと思いますけどね。アムステルダムとビルの不思議な、だけど強い友情を私は感じました。
★★★★
From: maruko(NO MAIL) 12月 24日(火)12時57分52秒
長いけどそんなのは分かってて見にいってるわけだから全然問題なし!とても面白かった。思いのほか血が多かったですが・・・。これでダニエル・デイ・ルイスが主演男優賞でもとればさらに面白い!
★★★★
From: なべさん(NO MAIL) 12月 24日(火)12時38分01秒
みんな評価低いねー、個人的にはスコセッシの中では3番目(レイジングブル、タクシードライバーの次)の出来、結構良く出来てると思ったけど、最後の貿易センタービルには鳥肌立ったけどな
★★★
From: ゆう(NO MAIL) 12月 24日(火)09時52分49秒
評価低すぎじゃん・・・巨匠が作った大作ならこんなもんでしょ〜。ダニエル・デイ・ルイスの演技も凄かったし見る価値なしの映画とは思わないなあ。難しいから面白くないなんて、皆どんな映画なら満足するんでしょうね…アメリカの歴史を勉強してから見たらもっと感慨深かったはずだよ。
★★★
From: たかっぱ(NO MAIL) 12月 24日(火)00時07分37秒
深いなぁ〜。M・スコ。思い入れ強いのはわかる。名声を掴んだものだけが許される映画なんさ。アメリカを愛するものには、何か伝わるものがあるんじゃないでしょうか?悪くはないと思うよ。
From: いか(NO MAIL) 12月 23日(月)22時22分15秒
消防の管轄区域の争いは面白かった。あとはニューヨークという街の歴史が少しはわかった気がするくらい。以上
From: 月世(NO MAIL) 12月 23日(月)19時16分58秒
長い、エグイ、中身がない、ディカプリオ下手くそ、などなど。ダニエル・デイ・ルイスの存在感とキャメロン・ディアスの頑張りだけがこの映画の存在意義。しみじみディカプリオ演技下手だなあと・・・。怒りなのか、悲しみなのか、愛情なのか、表情に出ていね〜っつうの!!人がギチギチ切られたり、流血ドロンドロンなので見る前の油ギッシュなお食事はおよしになったほうがよござんす。
From: マジ(NO MAIL) 12月 23日(月)13時32分43秒
これは今年ワーストじゃなかと思うほどだった。アメリカにはああいう悲惨な歴史があったというのが分かる、それだけだった。それを意味のないやりとりで3時間引っ張っただけという・・・・・・・・そもそもキャメロンディアスをなんで起用したのか?彼女がいることにストーリー上ほとんど意味がないのでただいるだけみたいな存在になっていた。いずれにせよ100円も払う価値のない映画ですねこれは・・・・・・3時間が苦痛の時間でした。
From: らぶ(NO MAIL) 12月 23日(月)12時21分22秒
長い・・・・・・薄い・・・・・・浅い・・・・・・けど、2時間40分を眠らずに観てはいられた。いられたけど、ここまで長々とひっぱった結果がこれ??!!!って・・・・・・すんごく何をやりたかったのか分からない・・・もうちょっとエピソードに厚みと深みを足してのこの時間なら我慢するけど、薄っぺらいまんまじゃあんまり。登場人物を深く描こうとして途中で何があったのかあっさり挫折しちゃったようなその奇妙さがついていけなかった。(ネタバレ)最後の方の・・・・・・思いっきりキャメロン・ディアスが殴られて、「ああ、死んじゃうのか」と思ったらなんてことなく起き上がって元気だった。どう見てもあばら折って吐血するぐらいあってもいい殴られ方だったのになぁ・・・・・・ちょいびっくり。
★★★
From: えめきん(NO MAIL) 12月 23日(月)01時19分03秒
まあまあ、かなぁ?前半から中盤にかけては、アムステルダムのブッチャーに対する憎しみと尊敬の念との葛藤がうまく出ていたと思う。問題はそこから何がきっかけで復讐にシフトしたのか。そのあたりが曖昧だったために、後半はいまいち乗れなかった。2時間40分という上映時間は長かったが、思い切って3時間にして、エピソードを加えたほうがよかったのかも知れない。
From: あゆみ(NO MAIL) 12月 22日(日)20時24分09秒
よくもまあ3時間もかけてあんなつまらないもの見せてくれたね。アメリカの歴史を知らないから楽しめないって言うのも確かにあると思うけど、それを差し引いても、つまらなかったよ!!時間返してほしい!!
★★★★
From: けいすけ(NO MAIL) 12月 22日(日)18時17分15秒
いやあ、アメリカ成立の暗部のようなものが見れて良かったです。徴兵制にも、最初はあんな反応だったんですね。結局アメリカ人の愛国心って、どこから来ているんだろう?とかって、ふと考えちゃいました。あれ?これってアムステルダムの復讐劇なんだよなあ・・
From: maron(NO MAIL) 12月 22日(日)14時48分36秒
古くさーい印象の映画でした。大作だろうがアカデミー賞候補だろうが面白くないものは面白くない。ディカプリオの素材の良さはうっすらとした脂肪にうもれてしまって生きていませんでした。
From: サクラ(NO MAIL) 12月 22日(日)14時27分04秒
期待して観に行ったのですが、これはちょっと・・・映像は豪華で素晴らしい。しかし物語がこうもスカスカでは3時間近くの長尺をつきあうだけでも一苦労。残念な出来でした。ポイント上げるのもシャクなので星ひとつにしときます。
From: FAVRE(NO MAIL) 12月 22日(日)10時12分39秒
この映画はいったい?何が言いたかったのか?俺にはわかりません。俺がバカなんでしょか。。つまんねぇ
From: ぃぃ(NO MAIL) 12月 20日(金)18時48分51秒
正直つまらなかった。寝てしまいましたレオが醜い!太りすぎ
★★
From: YK(NO MAIL) 12月 19日(木)01時35分57秒
淡々とながれる前半部分に恐れながら少々眠気を感じてしまいました。物語に引き込まれなかったのが残念でした。これは好みの問題でしょうかね?
★★★
From: 777(NO MAIL) 12月 18日(水)23時50分59秒
この映画はレオナルド・ディカプリオではなくて、ダニエル・デイ・ルイスの映画です。レオ様目当てだと少しがっかりするかもしれません(もちろん主役はレオ様ですけどね)。個人的に物語には酔えませんでしたが、長尺(最終的に2時間48分に落ち着いたようです)の上、映像絵巻は堪能できたので、「映画を観た」という手応えを感じることはできました。ラスト・シーンには世界貿易センタービルが消されることなく映ったので、少し悲しくもなりました。