キューティ・ブロンド ハッピーMAX

満 足 度
36.5%
回答者数13


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★
From: トラリーク(NO MAIL) 12月 16日(火)21時57分54秒
試写会だったので、許せたのか・・・結構楽しめました。1話目のストーリーを半分くらい忘れてて、大丈夫かな!?と不安でしたが、心配する必要はありませんでした。リーズ・ウィザースプーンの服装や髪型等が可愛くって楽しめました。映画の内容はビデオで充分楽しめる内容ですね。前作に比べてワンちゃん(名前忘れました)が活躍していて可愛かった・・・
★★★★
From: そうです(NO MAIL) 12月 16日(火)19時32分27秒
エルのかわいさと馬鹿馬鹿しい展開とピンクを楽しみに見にいったので個人的には満足してます。でも動物実験の問題をかる〜く扱うのには無理があった気もする。
From: aaaaaaaaa(NO MAIL) 12月 13日(土)09時41分08秒
期待はしてたんですけど・・
★★★★
From: デズニ(NO MAIL) 12月 11日(木)21時56分53秒
リースを含めて、デルタヌウの三人組は、前作よりなんか美人になってますね。作品自体は、前作程の軽いテンポがないので、評価を落としたようです。あの手この手のエル一流の手腕は前作通りでした。中盤の、法案審議のシーンも、うるうるきましたね。(笑)物語後半も、結構もりあがったと思います。ところで実際のデルタヌウには、アメリカ全土のメンバー呼ぶ非常召集ホットラインがあるんですか?!ほんと?!(爆笑)しかしサリーフィールド、イケてたなあー!!可愛さは、プレイスインザハートのころから変わってないよ。おばさんのホシだね!
★★
From: シネマレーサー(NO MAIL) 12月 3日(水)08時34分04秒
観客が求めるものと映画のプロットがずれてしまった感じがします。ほとんど法廷劇の展開が堅すぎてウィザースプーンのコミカルな持ち味が楽しめない。出来の悪いJ・グリシャムの映画みたい。なにもかも中途半端という印象だ。
★★
From: ももんが(NO MAIL) 11月 25日(火)15時47分32秒
見てる最中、うまくいきすぎだろっ!て始終突っ込んでました。いくらコメディでもあそこまでリアリティ無いと正直ひいちゃいます。。主人公に共感とか、感情移入とか以前の問題でしょう。3はやっぱ無理でしょう…てか、作ってほしくないなあ。唯一前作から維持しているエルのキュートさに☆一つ追加です。
★★★★
From: ぴかりん(NO MAIL) 11月 25日(火)10時02分54秒
ナメてる、馬鹿にしてると言いたくなるのですが、主人公エルのゴーイング・マイ・ウェイな性格にとても好感が持てるので、許してしまいます。笑)たしかに、かなりご都合主義な展開でしたね。(^^;)さすがにパート3はないでしょうね。
From: ろん(NO MAIL) 11月 25日(火)08時36分43秒
前作が良かっただけに期待してたけど、今年最悪の作品。ものすごーく白けた。こんなの見て、喜べるなんてアメリカ平和なのね〜。っていうか、10代向けの作品なのかな。少なくとも大不況の北海道に住んでる私にとって、こんなアホくさい話、見てられなかった。チアリーダーのダンスやあんな演説で、責任ある立場の大の大人が趣旨を変えたり、意見を決めたりするのなんて、あまりにもアホくさい。前作はアホくささのなかにも、ジーンときたり、共感できたり良いシーンがあったけど、今回はあまりにもご都合主義すぎた。少しは説得力が欲しい。それに、大事な日に黒のスーツだったのが、いただけない。こういうときこそ、どビンクで決めて欲しかった。なーんか、ほんとにガッカリの作品でした。
★★
From: ちょんち(NO MAIL) 11月 24日(月)19時47分29秒
リーズがかわいくてよかったのですが、「うそーん」な展開だらけ。やっぱり、行く先々で、デルタ・ヌーに助けられて成功していくというのはどうも、見ている側として、爽快になれない。恵まれてますねえ。。。って感じ。まあ、現在そこまで恵まれているのも、エルが今まで明るく前向きに過ごしてきたための徳?と言えばそれまでだが・・・  前作では、おばかだろうと、ダメそうに周りから見られていようと、前進あるのみで切り開いて行く、痛快さに見る側は勇気をもらったものですが、今作では、元々恵まれている人は、その力を使って勝っていくのね・・・という感じ。
★★★
From: ロンドンブーツ(NO MAIL) 11月 20日(木)22時38分00秒
くまさんと同じく、前作のほうが好きでした。ほどほどのコメディータッチで、なおかつリアリティも感じさせる路線が絶妙におもしろかったのに、二作目はコメディータッチとサクセスストーリー的側面が大きくされすぎていて、見ていてややひいてしまいます。緊急事態で全米にデルタ・ヌウ招集をかけるというのはどうもなぁ。いろんなトラブルがあっても自分を信じ、まわりのスタッフを味方にしてしまうあたりはエルらしくてホロリときますが。三作目のアイディアとして、エルがロンドンへ行って、かつらをつけた保守的な議員を相手に奮闘する、という話になるかもしれないという噂をネットで読みましたが、本当に製作されるんだろうか。エルの爽快な性格を残しつつも、もう少しトーンに幅のある作品にしてくれたらいいな、などと個人的に思います。
From: くま(NO MAIL) 11月 19日(水)23時50分57秒
「二匹目のどじょうはいない」ってことの典型的な出来。そもそもエルがどうして 国会まで乗り込んで行くか…というきっかけがあまりにもおバカすぎてイヤな予感はしたんだけど…その後の展開も安易すぎ。最後は結局「アメリカ万歳」になっちゃって…ホワイトハウスにウインクするラストでは「おいおい、まだ作る気か??」とウンザリしました。前作の良さが台無しです。
★★★★
From: でんじろう(NO MAIL) 11月 18日(火)18時55分40秒
前作楽しめたら、見に行くべき。面白かったよ。
From: ナノ助(NO MAIL) 11月 18日(火)15時51分30秒
わざわざ見に行く必要ナシ。