マトリックス・
レボリューションズ


満 足 度
49.1%
回答者数230


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



From: tボーン(NO MAIL) 2月 17日(火)19時42分54秒
どんどんパワーダウンしていくシリーズの見本というか、ネタに事欠いてナウシカやエヴァンゲリオンをパクるな!終わり方まで某アニメのようにうやむやだし、今となっては本当に最初から三部作として考えられていたのかすら怪しい。口先だけの「観念的要素」で映画が崇高になるなら90年代の新人の邦画はすべて歴史的名作でしょう。
★★★★★
From: 田沼マサル(NO MAIL) 2月 17日(火)03時43分00秒
やっぱり良いものは良い。僕は同じ3部作のロードオブザリングより断然こっちのほうがよかった。観念的要素が見る者に深く考える余地を与えていいね。理解できなかった人、頑張れ。複線はちゃんと1と2に敷かれてたよ。
★★
From: ジン(NO MAIL) 2月 15日(日)00時17分47秒
続き物のだんだんだめになっていくパターンです。こんなもんでしょうが。シナリオが悪いとしか言いようが有りません。
★★
From: DVDどうしましょ(NO MAIL) 2月 12日(木)05時20分37秒
モーフィアスの扱いがものすごく不憫にかんじた。与えられた使命はまっとうしたとはいえ。
From: @4区(NO MAIL) 2月 11日(水)01時39分08秒
今更ですが、ダメ。
★★
From: RRR(NO MAIL) 2月 9日(月)00時01分28秒
最初の方の戦闘シーンはよかった。そしてそれだけだった。
From: ズズ(NO MAIL) 1月 28日(水)13時50分14秒
こんなに観ていてつまらない映画は久々だった。眠くて眠くて・・・早く終わらないかなとずっと思ってました。話の中身も全然面白くないし、戦闘シーンはドラゴンボールだし・・。最後の血統やラストシーンが限りなくダサイ。いいとこなんて一つもなかった。。1だけでよかったんじゃと個人的には思います。
★★★★
From: バンディーニ(NO MAIL) 1月 27日(火)01時38分39秒
正月暇だったので地元の57席しかない映画館で見ました。「リローデッド」は都心の大スクリーン、音響バリバリの映画館で見たのですが、「レボリューション」の方がストーリーも特撮も良かったです。WOWOWで「アニマトリックス」を見た後だったから良かったこともあるかな。それにしても、「リローデッド」から続くトリニティーの『年下のイイ男、絶対離さないわ!』的なしつこいラブシーンには幻滅したな。
★★★★
From: うお(NO MAIL) 1月 22日(木)21時33分19秒
一作目からの失速感が切なかった。でもその失速感を色んな映像効果でカバーしようとしたり、格好良さげな機械のデザイン考えたり、独自の哲学を貫いた努力は+★1。
★★★★
From: れれ(NO MAIL) 1月 18日(日)18時47分48秒
最近やっと見ましたが、結局理解したもん勝ちですね。理解できなかった人は前作との矛盾とかを言い出しますが、続けて三作みるともっと分かりやすいんじゃないかなと思います。1作目が良かっただけにみなさんマトリックスの続編への期待度が高まって、結局中の上ぐらいの出来でも「面白くない」という感想が残ってしまうのだろうと思います。内容は理解しにくかったけど、理解できれば良い映画だったと思います。ウォシャンスキー兄弟様、次の映画であなたたち兄弟の本質が見抜けると思います。お疲れ様。
From: (NO MAIL) 1月 16日(金)06時20分39秒
一作目だけで充分だったのでは?あれでうまく完結してます!スミスはもう弱いって気持ちが先行していて楽しめなかった!ちなみにマトリックスって最初から3部作にする予定だったのですか?後付け感がどうも否めないんですよね。2,3作というつまらないエピソードがついたため『マトリックス』全体の評価はかなり低いと思います!戦闘アクションも当時はかなり面白かったのですがもうあの映像はアクションの主流にもなっているのでおもしろくありませんでした!むしろ相対的に見て1作目の方がアクションもいい感じでした。
★★★★★
From: R(NO MAIL) 1月 14日(水)18時51分26秒
わかる人にはわかる。
From: ライオンさん(NO MAIL) 1月 8日(木)09時41分26秒
なんだかんだ言って冗長なだけの駄作じゃねぇか。キャプテン・ミフネはいい味でしたけど。
★★★
From: たけ(NO MAIL) 1月 3日(土)23時29分27秒
今作は最後にどういった結末を向かえるのかという興味のみで見たので、終わったという満足感はありました。ただ、前作が今作の前振りだと思っていたのですが、前作の謎の説明が不十分だったので、その点は失望しました。
★★
From: さるきち(NO MAIL) 12月 28日(日)16時54分00秒
戦闘シーンはドラゴンボールだと思った。
★★★★
From: 秦王(NO MAIL) 12月 19日(金)21時29分51秒
アクション系としては最高峰。(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ前作を見ないと、つまらない映画だと思う。この映画は、理解している人は「おもしろい」と思うし、理解していない人は「つまらない」と分かれるだろう。いい映画には違いないでしょう。
From: うに(NO MAIL) 12月 19日(金)01時53分30秒
睡魔に襲われてしまいました。リローデッドで「あらら?」だったので、期待せずに見届けようと思って、観に行きました。やっぱり、最初のが良い……アレを観たときのショーゲキを超えるのは難しかったんでしょう。
★★★
From: しょうちゃん(NO MAIL) 12月 16日(火)19時16分05秒
オラクルが前作と変わってると何人か言われていますが、前作までの役者さんはお亡くなりになってので、これは致し方ないかなと。逆に、この変更をストーリーに絡ませたのは、うまいと思いましたが。(ちょっと無理もあるが)ってことで、★一つ追加。(これでかよ!)
From: linda(NO MAIL) 12月 14日(日)20時12分33秒
だから何?が第一の感想。意味がありそうで全然ないセリフやキャラクター。いや、あったんだろうけどそれを描ききれなかったんだろうな。どちらにしろあの中で人が死んでも全く感情移入できない。リローデッドではまだアクションシーンをたっぷり見せてくれたが、それも中途半端。それに3部作全部終えてみてもキアヌはやはりドンくさい。ジェットリーが出ていてくれたら少しは見所もあったのにと観ながら思ってしまった。
★★★
From: ネビュラ(NO MAIL) 12月 14日(日)15時39分53秒
ビジュアルは凄かったです。でも観るべきトコはそこだけだったかな。でもこの映画に関してはそこがクリアされていれば僕的にはOKです。でも内容はやはりリローデッド同様スカスカでしたね。マトリックス・ワールドの底の浅さを今回も感じました。この作品の哲学チックなとこや難解風?なとこは押井 守やキューブリックの真似事にしか見えないです。やるならもうちょっと練ってほしいですね、あまりにも借り物すぎます。あとビジュアル面でのケチが1つ。ネオvsスミスのラストバトルで降ってる雨が観ていてマジでウザイ!あれはダメでしょう。観ててエキサイトするどころかテンションがた落ちでした。
★★★
From: ヒミツ(NO MAIL) 12月 14日(日)06時24分23秒
この映画は、つまんないけど、善と悪は、表裏一体というメッセージを込めているのでは。来年の夏あたり、3部全部流して見直そうっと。
From: mayonakano(NO MAIL) 12月 13日(土)20時12分48秒
つまらないですねぇ。呆れすぎて笑えた。一番笑えたのは、ネオとスミスの最後の対決でボッコボコにやられてるネオがスミスに向かってあの挑発のポーズをしたトコ。それなりに決めポーズのつもりなんだろうけどあの場面でやってもなんの必然性もない。
★★★
From: iiyamaG(NO MAIL) 12月 11日(木)22時35分40秒
マシンワールドの全体像はやはり説明不足!パンチ不足の感は否めない。ザイオンを守るシーンは以外によかったが・・・もしかしたらまた続編作る気があったのかも?
★★
From: ダダ(NO MAIL) 12月 11日(木)21時41分29秒
迫力の映像とよく分かりにくいストーリーにただ、「はぁ」と納得する間もなくあっという間に(というか強引に)終わってしまい、見終わった後もあまりしっくりきませんでした。何でしょうこの後味の悪さは・・・。
★★★★★
From: けいはく(NO MAIL) 12月 11日(木)11時22分10秒
戦闘シーンは最高!!トリニティが死んだ時は泣いた!!!でもラストにちょっと不満。途中がおもしろかっただけに・・・・・。
From: ももんが(NO MAIL) 12月 11日(木)01時25分03秒
イマイチでした。楽しめる人には楽しめると思いますが、1と2でなんとなく理解できていた設定も3の最初に登場したトレインマンや親子のおかげで混乱してこんがらがりました。(特にトレインマン、未だにマトリックスの中での役割がわかりません)ザイオン戦闘シーンもドラゴンボールみたいなネオとスミスのバトルシーンも思ってたより微妙でした。そしてラストもスケールが壮大なのは伝わったけど、肝心の意味が分からなかった。結局、あの女の子は何者だったのだろうか・・・
From: じろー(NO MAIL) 12月 8日(月)21時26分07秒
あんまり期待せずに行きましたが、思ってたよりひどかったです・・・ザイオンの戦闘シーンも長くてだれたし、途中でトイレに行ったりしていました。ラストは締めとしてはあれしかないのかもしれないけど、納得がいきません。みんなが言うように1でやめときゃよかったのになぁ
★★★★★
From: やっとみた(NO MAIL) 12月 8日(月)01時06分44秒
ネタバレ実は映画の最後ではザイオンの人間は全く勝利していません。コンピューターバグのスミスを消すためにオラクルは自分の機能を最大限に生かし、わざわざ生かしておいたネオを相殺することで今回もクリアしました。このやり取りで機械総括側はネオとの取引(自分の体を触媒にスミスを倒す攻撃の代わりにザイオンの攻撃をやめる)をしましたが、これは機械側にとってはたいしたことではないのでしょう。ただ、この話の肝があの少女で、あの突然産まれたプログラムは太陽の光を地上に届けるシステム。人よりもっとコワイ生態系が息を吹き返すことは必然ですので、オラクルの新しいイレギュラーを利用する力もバランスを崩すでしょう。オラクルの属性は少女のプログラムを生かしておくしかないのですが、これはスミス以上の致命的な失策になるでしょうね。お情けで仮に命だけ助けてもらったザイオンの勝機はまだまだずっと先にあります。ネオは最初から負けるためだけにスミスに会いにいきました。最大の山場が「儀式」化してしまったのは映画的には多少損かもしれませんが、ストーリーには満足しています。
From: うーん・・・(NO MAIL) 12月 8日(月)00時19分12秒
何かスケールのでかいクソ映画という感じがしました。金ばっかりかかっていて、一部のオタクにしか受けなさそうなストーリーで全く楽しめなかった
From: コウタ(NO MAIL) 12月 8日(月)00時16分36秒
3部作にする意味が感じられない。一作目だけで終わっていたら、ブレードランナーのような後世に語り継がれる映画になってたかもしれないのに・・・
★★
From: 隠密魔人(NO MAIL) 12月 7日(日)21時20分50秒
わかんねーなにがどうなったのか・・・?まぁ迫力はあった。
★★★
From: ジュールス(NO MAIL) 12月 7日(日)13時36分41秒
ストーリー的なところで、ネオにはどんな選択肢があって、その中から何を選んだのかを知りたいですね。映画見ても、わからなかったし。製作者の解説とかあったら見たいかも。でも、苦渋の選択って感じなのではないかと思うけど。
★★
From: とし(NO MAIL) 12月 7日(日)02時06分40秒
まずこの映画を単体で考えると映像の迫力等の点ではすごいと思う。(戦闘シーンが長すぎる、というよりも似たようなシーンばかりでパターンを変えて欲しかった)ただ3部作の完結編としてはかなり期待はずれでした。というのもマトリックス〜リローデッドにかけてかなり話が膨らんでいたにも関わらず、結局、何の結論も出ていないと思う。(私はオラクルやアーキテクトが話している内容が理解できませんでした。皆は理解出来たのかなぁ?)あとトレインマンって結局何なの?ストーリー上必要だったの?
★★★★
From: よう(NO MAIL) 12月 7日(日)01時17分06秒
いろんなトコで”いまいち”評価だけど、良かったと思う。ネオが段々、神がかっていって最後にあーゆー形で”インストール”されたっていうストーリーを素直に飲み込んじゃったんですが。すんません、感情移入型で。
From: ・・・・・・(NO MAIL) 12月 6日(土)11時53分58秒
よなかのさんの言ってる通りだと思います。ザイオン攻撃されてからネオゆっくりしすぎ。あれじゃあ人類滅亡しちゃうよ。ネオしっかりしなくちゃダメだよ!!!ッて感じでした。1作目みたいなおもしろいものを期待していたんですけど・・・・・
★★★
From: カンカン(NO MAIL) 12月 6日(土)11時25分58秒
1作目の発想・着想はすばらしかった。それがどうなるかなと思って期待したけど、その期待は完全に裏切られたという感じ。全く何がナンダカ分からないうちに終わってしまった。こっちに考えろってことか?そういうことなら分かるが、期待はずれの感は否めない。戦闘シーンなどの映像は凄かった。あとミフネ船長がかっこよかった。あれって三船俊郎をイメージしたのか?だとすると日本市場を結構意識したのかな?色々映画の解説をネットで探したら、意外なページに面白い記事があった。http://www.aleph.to/message/2003/11/vt27.htmlhttp://www.aleph.to/message/2003/11/vt28.html
★★★
From: デイウォーカー(NO MAIL) 12月 6日(土)00時53分35秒
リロは★2つの評価でした。レボで巻き返しを期待したのですが、★3つが精一杯です。序盤の銃撃戦やザイオンの攻防など、リロよりは楽しめました。しかし肝心のストーリーが謎で面白くない。結局ネオは何だったのか?なぜスミスは自滅したのか?理解しづらくリロもレボも観た後、頭痛がしてしまいました。映像は凄かったが、お金があれば作れる時代になってしまって、まったく新鮮味がない。やっぱりオタ監督の自己満映画になってしまってますね。リロもレボもカンフー対決は、やっぱり萎えました。しかも今度は空中戦。もうドラゴンボールの世界。そのうち手からビームが出るんじゃないかと思ってしまった。自分の中では、マトリックスは1作目で完結させました。それぐらい続編は、無くてもいい存在。
From: キリコ(NO MAIL) 12月 5日(金)04時37分00秒
添加物と着色料をたっぷりと使いその上砂糖を山モリふりかけてるけど栄養は全然無し!そんな感じの映画まぁ子供は喜ぶ?今回のストーリーは、さほど複雑じゃない説明が下手すぎるだけ!
★★★★★
From: だいまる(NO MAIL) 12月 5日(金)02時47分53秒
アンダーソンさんのご意見、反論はありません。なのに、なぜ星5個か。それは、品川のアイマックスシアターで見たからだと思います。いやー、すごい迫力だった。自分が正に、その場にいるような感覚になりました。音響もすばらしい。ストーリーが終わると、最後にエンディング曲が流れ、出演者やスタッフの名前がスクロールしますが、この間もずっと曲の中に引き込まれていました。館内のライトが付くまで席に座っていたのは、久しぶりです。ただ、ここは、料金が通常館より200円高くなります。私は、前売り1300円で買ってプラス200円の1500円で入りましたが、1000円高くても満足したと思います。マトリックス見るなら絶対ここをお勧めします。「プライペートライアン」なんかも、ここで見てみたい。やってくれないかな。■以下、アイマックスのホームページよりhttp://www.princehotels.co.jp/shinagawa/imax/theatre.htmlタテ16m×ヨコ22mの巨大スクリーンは、約6.5階建てのビルの高さに相当し、通常映画館の約10倍の大きさを誇ります。その巨大スクリーンで見る映像は、息をのむほどリアリスティックです。映像フィルムも通常の35ミリの約10倍、70ミリの約3倍と映画史上最大のサイズです。http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/imax/index.html
★★
From: アンダーソン?(NO MAIL) 12月 5日(金)00時55分40秒
この映画を楽しめるのは、ストーリーなんかより格好良い絵柄さえあればOK〜!って感じのアトラクション的な映画が、大好きな人向けゲームのムービーのような派手々々な戦闘シーンも共感や同情等の同化も出来ない登場人物達と、受けはいいが陳腐な台詞のオンパレードにそのハッタリも半減・・・・・・泣けもしない、感動も無い、ハラハラしない、笑えない・・・これが、映画か?
★★
From: (NO MAIL) 12月 4日(木)02時42分56秒
まず結論から言うと、これは三部作の完結編っつーよりは長〜いエピソード2の後編に過ぎないですな。分ける必要があったのか?多少長くなっても、幾つかのシーンをカットしてでも1本でまとめるべきだったのではないかな?それぞれが単独で意味を成さないなんて映画としていかがなものか。シリーズ化されるとしても、単独で観て楽しめるのがエンターテインメントしての基本じゃないか?逆に言うと、散々意味不明に感じられた台詞の応酬もレボを最後まで見ると大体理解出来るので、これは勿体無いなあと…そんな訳でレボ単体ならこの評価だけどリロ+レボでエピソード2として捉えるなら★4つくらいです。運命論チックな論理や宗教的な雰囲気で誤魔化しているけど実はかなり皮肉な結末なのでは。あと、編集にもうちょっと気を使って欲しかったです。ザイオン攻防戦が最大の見せ場なのはいいとして、その間主役であるネオの動向が全く置いてけぼりなのはね〜。ドラマのメインは何なのよって感じ。してみると「ジェダイの復讐」は上手かったのだなあと今更にして思う。
★★★★★
From: ラボ(NO MAIL) 12月 3日(水)23時18分16秒
これですよ映画の醍醐味は、圧倒的な迫力!映画館ならではの臨場感、リローデットのような理屈は抜き、純粋に暴れる。そうまるでディズニーランドのアトラクションに乗ってるような、不思議な感覚これですお金払う映画は!だけど、この映画見たとき観客は私含めて7人でした
★★★★★
From: デズニ(NO MAIL) 12月 3日(水)18時47分14秒
劇場で観てほんとに良かったです。もし戦争映画とか、時代劇好きで、しかも大決戦シーンを堪能するのが生き甲斐!!なーんて人がいたら、すぐに劇場に足を運びましょう!!ザイオン攻防戦だけで、生きてて良かったと、十二分に喜べます(笑)最強ミスターミフネと、弾丸の補給係の青年(スリル満点 笑)に感激しますよ、ホント。オンナ兵士二人の決死の攻防もよかったなあー。ストーリー展開は、さすがに不満が残りました。スミスが力を増大させて、マシン世界や人間世界を手中に納めるほどの力を持ったのだから、当然、ネオもそうなっていくはずです。ネオとスミスがお互いにマシン世界を侵食しはじめて、その世界で、マシン世界を勢力に収め、壮大な大決戦を繰り広げるっていう展開が欲しかったです。でもお金かかってしかたないか(笑)マトリックスリターンズでも作ってほしいですけど(笑)
★★★★★
From: ぴろ(NO MAIL) 12月 3日(水)13時47分09秒
私はマトリックスを見た時点で、次回のリローデッドもレボリューションも映画館にわざわざ見に行こうと思うほど興味がわきませんでした。でも、たまたまリローデッドを見る機会があって、暇つぶしに見たら…次の日の1番でレボリューションを見にいってる自分がいました笑。みんなレボリューションをみて「意味がわからない」とかボロくそに言う人がいるけど、私は素直に、この映画を映画館でリアルタイムに見れたことがすごい嬉しいです!!ザイオンを守るための戦いなんて迫力はすごいし、三船船長には涙が誘われました。他にも、映像なんて感動する場面ばかり。内容は1回見ただけで全て理解するなんてできないんだから、それはまたビデオが出てからでもいいと思います、今はこれを映画館で見ないと後悔するから、ぜひ1日でも早くいろんな人に見に行って欲しいと思います♪
★★★★
From: リチャードまる(NO MAIL) 12月 2日(火)22時19分19秒
これって難しい映画だよね。映像は素晴らしいし、正直ザイオン襲撃シーンなんて、かなり鳥肌たったよ。面白かった。でも、深いとこまで考えると難しいよ。哲学的だっていう意見が多いけど、どうなんだろ?それすらわからないくらい難しい。もしかしたら、ホントは簡単な話なのかもしれないが、そんなこんなを考えて見る映画でもないような気がする。これを理解したから何だっていうの?理解できない人をバカにしたり、理解できないから点数を低くしたり?何だかそんなことより、純粋にこのエンターテイメントというかブームを楽しんだか楽しめなかったか?じゃないのかな。。。自分はマトリックスに期待し、ワクワクしながら観に行って、ガッカリしたり、スゲーと思ったり、結局ブームを楽しんだんだと思うよ。だから満足。以下ネタバレ。オラクルっておばちゃんの役者が変わってたのを一生懸命こじつけようとしたり、ネオが素直に駅のホームで電車待ってたり、悟空みたいに飛び回ったり、かなり笑えるところもあって、2よりも楽しめました。説明不足な点も多いけど、もうお腹いっぱいだからいいです。別に気になりません。どうでもよいです。最後にひとつ。映画ってこんなことできるんだ!すごいなぁ。と思わなかった人はいないでしょう。映画の底知れぬ可能性を感じさせてくれたって点で、ちょっと嬉しいです。
★★★
From: アキラ(NO MAIL) 12月 2日(火)18時37分25秒
2より退屈しなかったですよね。といってもザイオンでの攻防戦はちょっと長いかなーと思ってしまいました。(でもキャプテン三船の顔のドアップは見応えあったので我慢できた。死ぬ時もあんな顔にされちゃって…申し訳ないけど、ウケました。)前作が説明的だった分、今回はそういったくどくどしさもなく、普通の映画になってましたね。三部作見て未だにマトリックスの世界がどうとか、よくわかんないけれど、でもまあ別にどうでもいいですー。
From: よなかの(NO MAIL) 12月 2日(火)18時14分36秒
意味分からない。ゲーム作ったり、アニメ作ったりしてるけどそんなことやる前に話を収束させて欲しかった。1作目は良かったけど2,3作目とどんどんわけが分からなくなった。何も説明がないかと思いきや、無駄に説明的だったり。登場人物のキャラ変わりすぎ。スミス必要か?などツッコミどころ満載。最後に・・・トリニティーが死ぬまで引っ張りすぎ。時間ないんだからさ。もっと焦ろうよ。ザイオン消えちゃうよ。
★★★
From: TT(NO MAIL) 12月 2日(火)10時25分12秒
3部作の完結としてみれば、かなりがんばっているとは思います。ただ、物語を大きくしてしまった分、最後に収拾がつかなくなってしまったような気も…。ウォシャウスキー兄弟は、そんなところまで日本のアニメの影響をうけてしまったのでしょうか(^^;エ○ァやイデ△ンじゃないんだから…。というわけで、評価は星3つにしました。※※以下ネタバレしています※※ザイオンは結局、スミスのような異端プログラム(ウィルス?)が現れた際のある種の対策ソフトとして“生かされた”んですね、きっと。共存ではなく、コンピュータ側の利益のために。スミス増殖を回避したことでコンピュータは壊滅を免れ、それでもなおかつ用済みとなったザイオンを残したわけですから。すでにもうコンピュータの支配は絶対的なものとなっている世界で、ひとかけらの人間が革命を起こして世界をひっくり返してしまう的な、アメリカンな解決よりは納得がいきました。余談ですが、ネオって男版ナウシカかと思ったのは僕だけでしょうか?スミスとの戦いは童夢っぽかったし、やっぱりこの監督は日本のアニメに相当の影響を受けてますね。
★★★
From: にゃんこ(NO MAIL) 12月 2日(火)00時29分16秒
オラクルってぇとデータベース…としか考えられないアーキテクトな私ですが...なかなかうまくコジツケてあるお話だと思います。もうちょっとタイトなストーリー展開だともっと良かったのでは。少なくとも2部と3部は1つにまとめたほうが良かったですね。でも、意欲的でよい作品だったと思います。テーマは違うが、「ナウシカ」の原作に似ている、、、と思ったのは私だけですかね???
★★
From: しゃーらっく(NO MAIL) 12月 1日(月)02時26分27秒
これぞ物量作戦の極み。観終わった後に疲労感しか残りません。ラストも狐につままれた様な気分。ま、これで最後だという事で、ご苦労様でした。>ウォシャウスキー兄弟様
★★★★★
From: (NO MAIL) 11月 30日(日)21時37分55秒
あのラストで納得いかないって人が多いみたいだけど、だったら他にどうしろって言うのだろう?映画としての完成度うんぬんよりも、これだけのクオリティを保ったまま3部作として成立する映画なんてめったにない!それだけでも最高点をつけるにふさわしい映画だと思う。こんなに熱中できた映画は久々。自分は映画館で3回みました。
★★★
From: tome(NO MAIL) 11月 30日(日)18時45分11秒
この三部作を映画館で見ることができたのは、非常にシアワセなことだと、ワタシは思う。ストーリーに対して、ボロクソ言う人が多いけど、この映画のストーリーよりももっと陳腐で、見てられないものもたくさんあると思うけど。相対評価してもしょうがないけど、そこまでひどい映画じゃないと思うんだよな・・・
From: nanimon(NO MAIL) 11月 30日(日)17時14分34秒
『マトリックス』シリーズを支える2本柱といえば、“ブレットタイム”に代表される斬新な映像表現と、現実と仮想現実を逆転させたその独特の作品世界だろう。この2本柱にはそれぞれ作品のなかに舞台が与えられた。映像表現には「マトリックス」、作品世界には「リアル・ワールド」である。1作目では「マトリックス」で繰り広げられる超人的なアクションが観る者を魅了し、「リアル・ワールド」で表現される過酷な現実が作品を引き締め、奥深いものにした。しかし、飽くまでも「リアル・ワールド」はスパイス程度でよかったのである。2作目『〜リローデッド』では「リアル・ワールド」の割合が断然高まり、それに伴い当初のスタイリッシュな雰囲気が大きく損なわれた。そして本作。ストーリーのほとんどは「リアル・ワールド」で展開し、スタイリッシュという要素は完全に消滅した。ストーリーの進行上、「リアル・ワールド」の割合が大きくなるのは止むを得ないのかもしれない。ウォシャウスキー兄弟が描きたかったものも、その複雑な作品世界であり、斬新な映像表現はその手段に過ぎなかったのかもしれない。しかし『ターミネーター』シリーズが飽くまでも現代から舞台を移さないまま3部作を終え、一定の成功を収めたのとは対照的である。《以下、ネタバレあり》何はともあれ今回で世紀を跨ぐ一大SF叙事詩は完結した。しかし本当に完結したのだろうか。人類の大半がポッドの中でマシンの家畜となっている状況に変わりはないし、メロビンジアンやパーセフォニーはどうなったのだろう。ツインズなんて出てさえいなかった。第一、ネオの生死もハッキリしていない。キャスト変更の言い訳ばかりしていたオラクルのアップがラストシーンだなんておかしくないかい?ウォシャウスキー兄弟は強く否定しているが、続編を作る余地を残しているようにしか思えないのだが・・・。
From: neo(NO MAIL) 11月 30日(日)13時31分47秒
ひえ〜この映画に☆5つつけてる人がいるんだ〜〜〜。かなーりびっくり。小説でも、途中で話し広げすぎてまとまらずに破局するのってあるけど、映画でもあるんだね。映像はたしかにすごいけど、ストーリーは見るものを納得させて引き込ませる力がなきゃだめでしょ。正直、監督のおたくっぷり、マスターベーション映画を見せられた気分。↓下のほうで2がいやなら3は見なきゃいい、とあるけど、そうはいかないが人間なんですよ。製作側もそれを狙ってるしね。そんなわけで見に行ってやっぱろ後悔・・。
From: EXPO(NO MAIL) 11月 30日(日)02時31分11秒
ハレーションばかりで目が悪くなります。動きが速すぎて頭がクラクラします。体に悪そうなので多分もう見ないかも…2部でもスミスはいらないと思ったけど、やっぱり最後までいらない感じです。スミスが増幅しだして、ザイオンの人間臭い生活が浮き彫りになってきたあたりからマトリックスと観客の心は離れちゃったのでは?画面的には頑張ってましたが、映像にリズムがまったく無いので、あえて★1つ!
★★★★★
From: kame(NO MAIL) 11月 29日(土)23時58分11秒
正直ストーリーは普通でした。感動するわけでもないし、驚くわけでもなかったです。ただ、映像はすごかったですよ。THX、SDDS8.1で観たんですが、この映画を観たときにこれほど映画館はすごいんだと思いました。僕は1でストーリーと映像に衝撃を受け、2でマシンガン撮影を超えた映像に何度も映画館へ行き、3では映画館に感動しました。マトリックス1は映像革命を起こしその後の映像をすべて変えました。レボリューションズがでてその後の映画が変わってくれると期待しています。
From: (NO MAIL) 11月 29日(土)21時12分07秒
マトリックスは1だけで十分だとこれをみて思いました。
From: マック(NO MAIL) 11月 29日(土)18時38分11秒
正直ガッカリです。1作目はストーリーも映像も斬新で個人的には最近にないヒットだったのですが、2作目で軌道がはずれてしまい、3作目では・・・。物足りないストーリーには、少年ジャンプの連載漫画がネタ切れでいつのまにか格闘漫画になっているパターンに似た安易さを感じました。SFXやアクションにも斬新さがなく、結果として冴えない作品になってしまったように思います。
★★★★★
From: ドナウゴ(NO MAIL) 11月 29日(土)17時21分09秒
機械と戦争をして最後は倒すのかと思ったけど、共存しちゃうところが予想外だった。スミスとの最終決戦は孫悟空対フリーザみたい。哲学的?な会話が多すぎて意味がわからないところも多々あったけど、3回目だから慣れた。こういうもんかと。もうちょっと説明を加えていたらアンチの数も減ったと思う。または3部作じゃなくて3時間3時間の2部にまとめるとか。自分的には1が大変よくて次点で3。2も確かにいろいろすごかったけど、後に3が控えてると思ってみてたから感動はそれほど。でもこれでマトリックスは見納めかと思うと寂しい気もする。
★★★★
From: うしがら(NO MAIL) 11月 29日(土)16時45分46秒
期待していたより面白かったです!マシンとの戦闘は本当に圧巻。人間が命をかけてザイオンを守ろうとしているのに、あまりにもマシンの数が多すぎるので絶望感がひしひしと伝わり、見ているときはドキドキしていました。ラストは「え?」とも思いましたが、これだけの大作を100人中100人が満足できるラストに仕上げるのが無理な話だとも思います。「2がつまらなかったけど、3はもっとつまらん」と書いている人。2がつまらないのに3を見に行かなければいいのに…(笑)。
★★★★★
From: ハーツフェルド(NO MAIL) 11月 29日(土)15時32分21秒
新聞や雑誌などの評価を見て、知ったかぶってもしょうがない。感じたままを素直に書けば、やはり今年一番のエンタテインメントだ。ここ数年でもこれ程インパクトある映画はないだろ?ビジュアル・プロット・ストーリーどれをとってもマトリックスシリーズは歴史に残るよ。そして、これが理解できなかったヤツの書き込みもずっと残るのさ。
★★★★★
From: ベクター(NO MAIL) 11月 29日(土)13時55分33秒
マトリックスは凄いよ。理解できずにツイテこれない人は別に無理して観なくていいんじゃないの?まぁ、何年後かに理解できるかもね。頑張れば。
★★
From: これです(NO MAIL) 11月 29日(土)12時16分49秒
1・2・3を逆に見ていったら自分的には良かったかも。アクションが好きなのですが、どんどん退化してる。内容も・・最後は太陽電池?結局人間の愚かさ?スカッと出来ませんでした。
★★★★
From: ととろ(NO MAIL) 11月 29日(土)05時27分21秒
全く期待せずに行ったところ,面白かったけどな。もともと、マトリックスって1作目からアクションを見せるためのおバカ映画だったし、ストーリーには何の意味も無いでしょ。それを期待しちゃだめ。マトリックスファンでなければ楽しめるかも。ファンだったら★1だな。ある意味くそ映画。ドラゴンボールやナウシカのぱくりも満載で結構笑えた。★5つけようかと思ったけど,最低限の説明責任を果たすつもりもなさそうなので減点1。おバカ映画と割り切るべし。
From: 初投稿☆(NO MAIL) 11月 28日(金)11時44分16秒
新聞にこんなことが書かれていました。「1には牽引力があった。2には少なくともゲーム的なおもしろさがあった。しかし3には何も無い。……」全くその通り。第1作がおもしろかったので(といっても星4つぐらいですが)リローデッドを見に行ったのですが……。確かにアクションシーンのCGには驚かされました。でもストーリーが最悪だったので全然楽しめませんでした。で、本題の(というか問題の)レボリューションズ。前2作を見に行ったからには第3作も見なきゃいけない気がして、とは言え全く期待せずに行ったら、それをも下回る内容に唖然。。。「レボリューションズ」って何?オラクルの顔(役者)が変わってたけど、意味あんの?ツインズってやっぱリローデッドで死んでたん?ネオって最後死んだの?などなど、さまざまな疑問が生まれましたが、そんなこと別にどーでもよくなる程のクソ映画でした。ストーリーは勿論前作を上回るしょーもなさ。なんか小難しいこと言って誤魔化してるというか、見てるこっちは冷め冷めやし、意味わかんない。トリニティーさっさと死ねよ。てかリローデッドの時点で死んでろよって感じだし。ラブシーンも無駄。寒い。無駄と言えば、ラストバトルの100人スミスだよね。もっといたかもしれないけど。1人じゃ勝てないんだからみんな戦えよ!てか前作で100人でも勝てなかったわけだし(笑)んで大雨の中のバトル、ご苦労様。やっちゃいけないことをやっちゃったって感じ。同時に殴って両方吹っ飛んだり、地面や壁がボコボコになったり……。あと、最初は地に足付けて戦ってたのが途中からスーパーマンごっこしたりね。じゃあ初めっから飛んでろよ!みたいな。。。今回はアクションの出来まで最悪だったので、欠点だらけの作品に仕上がりました。お金がもったいないと感じない方は是非。
★★★★
From: retro(NO MAIL) 11月 27日(木)23時28分53秒
1〜2部作に比べると、ストーリー全体がはるかに重いものになり、加えて哲学的な要素も含まれていました。しかし、独自の世界観が確立されており、ラストもあえて全てを語らずに終わっている所がまた良かったです。また、映像のクオリティも非常に高く、ザイオンでの戦争の場面はすごい迫力がありました。純粋に、また観たいと思わせてくれる映画だと思います。
★★
From: あゆみ(NO MAIL) 11月 27日(木)12時28分19秒
☆2つはザイオンでの戦闘シーンにささげます。ストーリーはだめだめでした。リローデッドで幅が広がり、こんなにおもしろい話だったんだ!とかなり期待しましたが、それがレボで全然まったくいかされてなく、気が付いたらモーフィアスら人間はの望みは戦争が無くなる事、そうであればマトリックスが存在していてもOKみたいになってるし。そうなの?それでいいの?マトリクス対ネオ達だったのに、いつのまにスミスが出てきてるし、しかもなんでそんなに驚異なのか十分わからないし、首をひねり通しです。オラクルとネオの会話もむかつくよ。何言ってるかさっぱりわからない。禅問答かよ!!監督は初めからレボリューションのラストまでストーリーが考えてあって、とどこかで読んだけどとても考えてあったとは思えないな。思い付きで次々作った感じ。
★★★
From: マークン(NO MAIL) 11月 26日(水)22時12分19秒
はっきり言ってストーリーは不明な点が多かったです。オラクルやアナーキストの言っている意味が判らない。だれか説明してくれ!しかし、CGはすごい。ザイオンでの攻防戦は手に汗握るものがあった。ミフネ隊長最高!ただ、ネオとスミスの戦いは本当ドラゴンボールのようでした。
★★
From: MASA(NO MAIL) 11月 26日(水)00時08分28秒
ごめんなさい。☆2つと言いつつ間違って4つつけてしまいました。管理人さん、お手数ですが10コ下のMASA削除していただけると幸いです。一言でまとめると、2作目と3作目は蛇足でした...。1作目だけで十分。
★★
From: noritama5(NO MAIL) 11月 25日(火)23時45分45秒
CG部は正直圧巻でした。ザイオンの先頭シーンはザイオン、ナイオビのきざみで緊迫感があり、少し身をのりだしてしまうぐらい。しかし、マトリックスという話がこれでは終わっていない様な気がするのは私だけでしょうか?このマトリックスは、支配された人間と支配する機械という大きな構図なのにもかかわらず、話の核心はネオに集中する。ネオに集中するならば、ザイオンの闘いはもう少しコンパクトにまとめ、ネオ自身の葛藤を描くべき。人類の危機という緊迫感をあたえておいて、ネオがそれをすくったというのは、あまりにも内容が薄い感じがします。
★★
From: ななこSOS(NO MAIL) 11月 25日(火)17時07分35秒
3部作にしたわりに1エピソードという感じ。また新たな主人公でいくらでも続編が作られそうな予感。それにしても、ネオはほとんど活躍せず、無駄なザイオン内の人間模様に時間を割きすぎ。なんだか、これまで登場人物に平等に時間を割いて活躍場面を割り振ったような感じで、散漫はなはだしいかった。
★★★★
From: ナイオビ(NO MAIL) 11月 25日(火)12時30分21秒
ここの評価が結構低かったので、不安でしたが十分面白かった!ザイオンに攻め込まれるシーンとか迫力満点。でもスミスとネオの最後の戦いはドラゴンボールみたい。DBの実写版も映画化されるみたいだけどあんな感じかなぁと。3部作もこれで終了。「マトリックス」という世界観を崩さずに終われたんじゃないかなぁ。自分的には及第点あげられます。今回一番のお気にはナイオビ。
★★★★
From: ロンリーウルフ(NO MAIL) 11月 25日(火)09時50分37秒
おもしろかったですね。リローデットの決着のつけ方としては、良かったのではないのでしょうか。タイトルも内容通りというところですね。ただ残念なのは、ネオの活躍が少なかったところとマトリックス内でのアクションがラスト以外になかったところですね。ところでザイオンでの戦いで使用したメカは「ザブングル」に登場したウォーカーマシンにそっくりでしたし、ネオの最後は、「ナウシカ」を連想させました。製作者の日本アニメ好きが随所に感じられる作品ですね。
★★
From: ナッシュ(NO MAIL) 11月 24日(月)18時40分28秒
ラストサムライとマトリックスを今日見ました。ラストサムライのが100倍面白かったです。レローデットで伏線いっぱい張っておいて、結局よくわからないのが多すぎ。スミスの存在意義がわからない。哲学風の会話とかあったけど、あれは本当は内容が希薄なのごまかすために入れたような気がするんだけど。前回で話題にしておいて話題に乗り遅れないために見なきゃいけない状況作って、経営戦略的には成功とおもうけど。
★★★
From: ピノキオ(NO MAIL) 11月 24日(月)17時36分49秒
ほんとに日本のアニメみたかったです。戦闘シーンは迫力でしたが、いまいちのめり込めなかった、、、それにしても、また遭遇してしまった迷惑観客!普通のトーンで会話するジジイに携帯の電源を切らないおやじ、途中何回も席をたつバカ息子、これは親子なのだ!常識しらずは遺伝なのか!よっぽどつまみ出してやろうと思いましたが、それでまた騒がしくなりそうで、、、前にも経験あるし、、、みなさんならどうします?あんまり腹がたったのでながなが書いてしまいました。のめりこめなかったのはそのせいかも。
★★★★
From: ちょいひとこと(NO MAIL) 11月 24日(月)17時21分34秒
人の感想にとやかく言うのもなんだけど、2,3は作らなきゃ良かったって言う声が多いけど、1見終わったあと、続きはどうなるのかなぁーって、思ってたんでしょ、もっと言えば作って欲しいって、思ったんでしょ。作ってくれたんだよ。それだけ。つまんないって言うなら、こうしたら面白くなるみたいな代替案を示すこと。
★★★★
From: ゆんじ(NO MAIL) 11月 24日(月)16時32分54秒
まぁ、面白かったとおもいますよ。一応、はらはらドキドキできてたし。私が思うには、2もそうだったけど、マトリックスの中に生きている人間(要は機械に繋がれてることに気づいていない人)とかを、うまく絡められたらもっと面白くなったような気がする。以下ネタバレあとは、ネオが機械に繋がれるシーンはナウシカがオウムの触覚みたいなのに抱きかかえられるところと似てた。あとあそこまでやるならかめはめ波とかもだしてよかったんじゃない?(笑)最後に、結構つまらなかったみたいなコメントを書いてる人が多いみたいだけど、とりあえず人のコメントを読む前に自分の意見を書いた方が良いと思うけど。
From: マードック(NO MAIL) 11月 24日(月)14時11分36秒
模倣犯以来、2度目の星一つです。最初のマトリックスは面白かったのに、続編作って最初の評価まで落ちてしまいそうで、非常に残念です。リローデットと分ける必要性が感じられないです。仮想現実の時のほうがよかったです。現実になっておかしくなってきてやばいなあと感じました。2みて、つまらないと感じた人は、見ないほうがいいと思います。
★★★★
From: MASA(NO MAIL) 11月 24日(月)10時36分12秒
ザイオンでの戦闘シーンは面白かったっす。だから☆2つ。ここだけ抜き出して別のSF映画にした方がよかったのでは?どう考えても、重要なことはすべて第一作目で言い尽くしているし、二作目以降はむしろレベルが後退しているよなあ...なくてよかったね。
★★★
From: matrix (NO MAIL) 11月 24日(月)02時12分14秒
物足りなさはわかります。ラストは確かにあっけないです。でもある意味進化していった映画だったんではないでしょうか。煮詰めすぎて最後はどうにもこうにもならなかったんでしょう。盲目の救世主というのはいい設定です。matrixは細胞外其質、zionは細胞内ion。ionは細胞外と細胞内をチャンネルで行き来することで生物における恒常性を維持できるものです。つまりはあのバトルは我々の体の中におけるミクロの闘いでもあり、ionという「母」なるものの中の闘いでもあったんでしょうか?マトリックス風に意味不明的に解釈してしまいました。ウオシャウスキーの次回作に期待します。
From: その昔アニメを良く見てた者っす(NO MAIL) 11月 24日(月)01時42分46秒
レボリューションズのネオとスミスの対決はネオの方からリアル(現実)のザイオンの世界に引き込み、人間という体を操る事の困難さで戦いを演出すると良かったのでは?と、感じてます。 ネオは、あの歳になるまで筋肉を使うことなく、培養液の中で育てられてきたわけだから、脳が発達しても、筋肉の発達がいくらはハリ治療しても追いつかないはず。 また、スミスにとってはプログラムの支配していない生身の(しかも他人の)体をどう支配するのだ?脳神経の伝達信号の方法、生身の体を支配する信号と、スミスのプログラムは同じ伝達方法ワケ? 正に訓練無しではまともに戦えないどころか、動けない位では?それとも2人はそんな事お構いなしの超越者って事ですか? (そもそも、リアル界とマトリックス界では、顔が同じであるという事が変では?マトリックスは、リアル界の顔をフィードバックさせてるワケ?マトリックス界で結婚して、子供出来る場合は、どうやってリアル界に逆フィードバック掛けるワケ?遺伝子操作?人口受精?) アニメの機動戦士ガンダムのアムロとシャアがアバオアクーで最後にモビルスーツではなく、生身の体で剣で戦うシーンをご存知ですか? ネオとスミスは有る意味マトリックスの世界でのニュータイプと考えてみると、面白いのかなァと・・・下記のアムロ・シャアをネオ・スミスまたは、スミス・ネオ(こちらがお勧め)として入れ替えて、色々な事を想像してみると楽しいす。 アムロ・ザビ家(ザイオンorソース)が本当の敵ではなかったのか!? シャア・私にとっては違うな! シャア・何故ここ(リアルワールドorマトリックス)に誘い込んだか判るか!? アムロ・ニュータイプといえども体を使うことは普通の人と同じだと考えたらだ! シャア・そうだ、たとえニュータイプでも体を使うことは訓練をしなくてはな! アムロ・そんな理屈! みたいな会話をして剣で戦っていたかと・・・ (口調は多少違ってるかも・・・) この会話の後、セイラがやって来てセイラ・二人が戦う事なんてないのよ! みたいに言って仲裁に入ってくるんだけど、それをオラクルorソースとかにさせてみたり?? 後でシャアがキシリアを殺しに行くように、スミスがソースを倒しに行かせても面白いし、ネオ(アムロ)は皆の所へ帰っていく・・・ってのはどう? みたいな事をネオとスミスにもさせてみたかったなァ。 元々マトリックスは日本アニメに感化されて、色々なオマージュ的な要素の非常に多い作品なので、最後の落ちもこんな感じにした方が面白かった気がしやす。 最近こんな事思いついたので、メールしやした〜
★★★★
From: blue(NO MAIL) 11月 24日(月)01時17分44秒
みんな、ドラゴンボール(でも、アメリカ人にしたら、ドラゴンボールって何??で大抵の人は知らんのかもしれんが・・)とか甲殻機動隊に似ているっていうんだけど(それは、それで当ってるけど)、俺が一番ショックに思ったのは、日本人がパクリだなんだと騒ごうが、どうあがいても日本映画が同じ土俵では太刀打ちできないって、感じたこと。マトリックスがやり過ぎだろうがなんだろうが、やり過ぎることもできないよね、日本映画って。映像的にも、ストーリー的にも。この作品が、☆一つだったら、日本映画の大部分は☆何欠けら分なんだろう・・・やはり、シナリオで勝負するしかないのかな、日本は・・・ザイオン戦闘とか無理だよね、作るの・・・あ、あと、スミスとミフネが存在感、大でした。この二人が、一番輝いていた気がする。(予告で、雨の対決シーン出してきたのは、もったいなかったな・・・)シナリオは・・・・えーと・・・まあ、どうしようも無かったんだろうね、実際。マトリックスシリーズは、なんか「ハリウッドパワーでうっちゃりで、まいっか。」な、大味な作品でした。(でも、なんだかんだ言って長いこと楽しめたシリーズだったなあ)
From: !(NO MAIL) 11月 23日(日)22時07分03秒
何か、二作目辺りから思ってたけど何で話を小難しくする必要があるのか?この話で一番邪魔なのはスミスの存在ではないか?単純にマシンVS人間の戦いにしてネオたちがマトリックスの中で大暴れして人類を救うって話にすれば楽しめたのに。人間と機械たちの戦いにも迫力はあれど長すぎて飽きてしまう。
★★★
From: 将司(NO MAIL) 11月 23日(日)20時02分08秒
2でちょっと引いてしまいましたが、今回はなかなか。ザイオンの戦闘シーンは、今まで観たことない画(センティネル大群、ドリルの圧倒的破壊力)を観られただけでも満足です。ウォシャウスキー兄弟が愛を描くのが下手だと言われてますが、僕はこういう単純なのでも感動できましたよ、特にトリニティとの死別は。それでも★3つなのは、最後まで引っ張っといてこれで終わり?と思ったからです。確かにあのエンディングは、上手いことやったなとは思うんだけど…映画的な爽快感はなかったですね。
★★★★★
From: bros(NO MAIL) 11月 23日(日)12時40分11秒
平成ゴジラみたいに,2作目以降はなかった事にした続編が延々つくられたらいやですね.
From: クラピカ(NO MAIL) 11月 22日(土)21時24分54秒
前作あたりから、CGだらけのダメな映画になってしまったのが、実に残念です。一作目の奇妙な世界観が無いというか………。一作目でやめておけば良かった映画の典型的な例ですね。
★★★★★
From: あほ(NO MAIL) 11月 22日(土)20時34分04秒
よかった
From: みあー(NO MAIL) 11月 22日(土)15時10分54秒
あまり意味がわからなかったし、つまらなかったです。友達もつまらないといっていた。途中で席を、離れる人もちらほらいた。終わったあと回りの人も騒然としていましたね。
★★★★
From: mo(NO MAIL) 11月 21日(金)00時40分58秒
3作通して観て、色んな意味でやはり2が一番観ごたえある気がした。3は詰まる所 人間臭い。コンピューターの世界でのお話であっても、やっぱ人間のお話なんだな〜と感じる場面がおおい。まあそれはそれでいいけど。3はマトリックス汁少な目だね。
★★★
From: B2(NO MAIL) 11月 20日(木)21時54分01秒
前回よりも脚本は良かったとは思うが、その分『リローデッドはいるのか?』と思った。最後も納得がいかず。結局ネオvsスミスの映画に見えた。ザイオンのドッグでの戦いは迫力があってよかったが。
★★★★
From: 欧州チャンピオン(NO MAIL) 11月 20日(木)02時22分07秒
個人的には面白かったです。相変わらず、ひとつひとつの言葉に意味があり一字一句見逃せませんでした。3部作の中では一番分かりやすかったと思います。抱いていた疑問点や謎もほとんど解消されました。"THE MATRIX"は複雑で難解な内容と豪快なVFX、そして緻密な3DCGを合わせ持った作品で、ひとつの映画の楽しみ方だと思います。ほんの僅かなプログラミング&ネットワーク知識があれば、おおまかな内容はつかみやすいはずです。〈ネタバレあり〉地下鉄の場面は意表をついた始まりでしたが、前回からの繋がりを考えると納得できる場面です。プログラムに愛情と親子関係があったのには笑えました。インド系俳優のキャスティングにはW兄弟のこだわりとサービス精神を感じますね。1対1の戦いの舞台も、強力になったスミスの存在も全ては"必然"だったんですね。必然的な最後の一撃。ネオに消去されていなければ(デバッグ)、マトリックスもザイオンも危うくスミスの独り占めになっているところでした。人間と機械の共存共栄ですよ!みなさ〜ん!「おーっ!」と唸ってしまいました。マトリックスがある世界では妥当であり現実的だと思います。当然ですが不用意に攻撃すると電池人類は全滅ですからね。オラクルはある程度予測していたようですが、人間の感情がある分いつも明言を避けてました、全部は予測不可能だったんですね。アーキテクトの「危険なゲームをしたな」という言葉が指摘しています。リローデッドを観てオラクルとスミスがポイントだと思っていたので個人的には満足です。解釈を強引に委ねる訳でも不条理な事もなく、シンプルなのに想像力を掻き立てられるます。一方は奥深い地下での攻防、もう一方は空中戦そしてMATRIX内でのVSスミス戦。序盤のトリニティーの(愛の力での)ネオ奪還戦。選択したナイオビの活躍も良かったです。全く無駄なし!スミスのオラクルに対してのカミングアウトとトリニティが空を見たシーンが印象的でした。さて終わりましたが、3つの謎が残りました「平和の期限」「人類の選択権」「ネオは?」次の救世主?異分子?が現れるまでの平和なんでしょうか。ザイオンも残し、しかも自己覚醒した人間には選択権を与えるのでしょうか。スミスに上書きされていたオラクルやサティーや黒猫達は無事に動作していましたが、マシン・シティでの取引きに応じて両世界とも救ったネオはどうなったんでしょうか?最後の2人会話にヒントが有るように思えました。MATRIX内だけで小さくまとまらず外側から観たMATRIXを表現し、(能力ダウンロードし過ぎ?の)ネオとスミスのバージョンアップを現在進行形で妥協せず一貫して前面に出した姿勢は良かったと思います。(実際、コンピューターウィルスって繁殖するのはあっという間ですから............)正直言って物語自体の展開に興味が有り、アクションや3DCGは二の次だったので、レボリューションズで総合的に納得できる映画になりました。できればリローデッドと連続して観た方が、レボリューションズの重要性はより高まると思います。もちろんスクリーンで観た方が迫力は断然違います。逆にリローデッドと合わせて1作品(大作になりますが)だったと言うところが今作は <大きな大きな大きな大きな難点>だった気がします。しかし懇切丁寧な状況説明や回想シーンが有る他のハリウッド映画とは簡単には比較できないでしょう。まだまだ書き足りませんが、3部作だけで謎や疑問を解明していく手段はあるはずです。
★★
From: ロベスピエール(NO MAIL) 11月 20日(木)01時52分31秒
映像は凄かった。1800円の価値はある。(2と分ける必要があったのか疑問だけど)下の方々も書いているけど、広げた風呂敷をたたみきれなかったラストは消化不良。ザイオン攻防戦は迫力があって良かったが、ミフネもキッドもポッと出のキャラなのでもう一つ感情移入できなかった。トリニティの死(泣いた)や機械の親玉は唐突な印象。2に引き続きスミスとの戦闘は冗長なだけで緊迫感なしスタイリッシュな戦闘は一箇所だけで、あとは暑苦しいシーンが多かった。監督兄弟、何を勘違いしちゃったんだろう?
★★★
From: ウッチィ(NO MAIL) 11月 19日(水)21時44分07秒
2でも思ったけど全体的に台詞に頼りすぎ。もっとイマジネーションあふれる映像やアクションで、ストーリーや世界感を説明して欲しかった。1は映画の全ての要素が、マトリックスの世界観を完璧に表現してたのに、なぜこんなCGだけの映画になってしまったんだろう。まぁでもドンバチが長かったから2よりは楽しめた。
★★★★
From: リオン(NO MAIL) 11月 19日(水)01時58分11秒
リローデッドの後半、アーキテクトやらメロビンジアンで広げすぎた風呂敷を畳めないまま、ラストを迎えた印象。個人的にはあっさりしたラストは嫌いではありません。例えば「エイリアン3」なんかは、2で重火器を出し尽くした後のクローズドとしては、よく出来た続編だと思ってます。(その後の4は余計だけど)だけど、マトリックスの場合は、1で完結していた世界を2の数々の謎が押し広げ、それに明確な答えを期待したのに、何にも答えてくれずに終わってしまった印象が強い。最後が「愛と平和」で終わるのも決して悪くはない。しかし、それだけでは、リローデッドでマシンとプログラムを区別した理由や、ネオが6人目の救世主でザイオンが5回滅んでいる必要性、アノマリーやらエグザイルやらと言った設定が意味を成していたのだろうか?リローデッドでの、ネオが現実世界でセンチネルを倒したことや、スミスが現実世界のベインを侵食したような前フリも、レボリューションズで活かされているとは言い難かった。一種、運命論的な世界観を持つ作品なので、登場人物たちは「メロビンジアンに会えばネオを救える」「マシンシティに行けばザイオンを救える」「スミスを倒せば世界を救える」と、何の迷いもなく行動する。しかし、その理由の分からない観客はどこか置いてきぼりを食らったままである。一方、CGやアクションに目を転じれば、確かにザイオン攻防戦はものすごい迫力で一見の価値あり。しかし、自分がマトリックスに期待したアクションはマトリックス世界での超人的な動きであり(1のブレットタイムや2のバーチャル・シネマトグラフ=100人スミス)、これはちょっと、期待したものと違うかなぁ…。シューティングゲームを実写にすれば(いや、実写と言っていいものかどうか迷うが)こんな感じなのかと思いました。「実写版グラディウス」みたいな。ラストのネオvsスミスは、皆さん書かれてる通り実写版ドラゴンボール。…と言うか、どこかで見たような感じだなと思ってたら、そうだ「火山高」だ。なので、製作者側の苦労ほどには成果の上がってない、ちょっと勿体無いクライマックスって感じ。…と、言葉にすると批判しか出てこないが、それでも第1作以来、この世界を楽しみにし、存分に堪能してきた身としては、レボリューションズもまた、忘れがたい1作となった。満点の☆5つはとてもつけられないが、☆4つ。しかし、1作目もリローデッドも満点評価だった自分としては、この☆一つのランクダウンは非常に残念な結果なのである。<ネタばれ>何より納得いかないのは、物語の根幹に関わるであろう下記2点。1、結局マシンと人間の共存なんて、そんなラストでいいんですかモーフィアスさん!?人類をマトリックスから解放するのが反乱軍の目的だったんでは?(そりゃ、アニマトリックス観れば悪いのは人類側だと言う気もしますけどねぇ)2、ネオと接触したことが起因となってスミスが突然変異し、全世界の脅威となったのならば、最初からネオが覚醒しなけりゃ問題なかったのでは?(笑)あと同様に、スミスが最後に問題となるのなら、リローデッドのラストでネオが人類を救うかトリニティを救うかの選択をしたのも、大した意味はなかったんじゃあ…???
★★
From: てのひら(NO MAIL) 11月 18日(火)19時09分54秒
リローデッドで過剰な期待させておいた割には期待外れでした。これなら編集で削って2部作にしたほうがよかったです。ネタバレツインズはどうしたの?パーセフォニーは何してたの?モーフィアスって助手席に乗ってただけ?トリニティーって死んだ意味ないんじゃない?ネオが現実世界でも超能力使えた根拠は?途中で主役がミフネに変わってない?スミスの最期がああいうのなら、バトルした意味がないでしょ。と、まあつっこみどころ満載でした。
★★★★★
From: 7iron(NO MAIL) 11月 18日(火)14時33分25秒
3部作で主人公や脇役が変わらずに演じてる映画は希少。あーあ、もうこんな映画、当分出てこないだろうな という点では最高の映画とおもいます。
★★
From: あん(NO MAIL) 11月 17日(月)21時54分46秒
微妙。。。ザイオンでの戦闘シーンもラストのバトルも、すいません…マジで大笑いしてしまいました…だって、そんなぁ〜あほなぁぁぁ〜って感じ。CGが凄いというよりも、アニメそのまま。まさしく、ド○ゴンボールとナ○シカを足した感じ。ジャパニーズアニメが好きなのは判るけど、そのままじゃねぇ…個人的にはリローテッドの方が数倍楽しめた。みんなもっと頭使おうよ。単純過ぎるのもつまらない典型。
★★★★
From: マー(NO MAIL) 11月 17日(月)21時29分15秒
まあ上出来ですね。ラストもあっさりしていますし、ザイオンの戦闘シーンも良く出来てるし、ネオとスミスの戦いも、相変わらず凄いしね、言っとくけど、マトリックスはCGだけではなく、体を使ったアクションもいっばいあります。メイキングとかを見てくたら分かります。ぼくはリローデットよりレボリューションの方がいい出来だと思います。
★★
From: よいき(NO MAIL) 11月 17日(月)20時13分48秒
あ〜、やっぱそーなるのねーって感じの終わり方ですか。結果的に明確なマトリックスの答えを示さずに…。釈迦の手のひらの孫悟空のような気持ちにさせてくれやがった。後付け3部作だからかな〜。リローテッドは好きだったんだけどね。でもザイオン攻防シーンは面白かった。つーか、機械どもはもうそれで良かったの?そこが一番終わっていいのかなーと感じたところでした。あと王蟲の触手のようなものでミスターアンダーソンが宙に浮くシーンは苦笑しました。
★★★★★
From: はる(NO MAIL) 11月 17日(月)14時57分34秒
ちょっと甘いけど★5つとしましょう。あのね、この映画はね(なんて書くと怒られるかも知れないけど)映像だけの映画じゃないし、前の二作品と比べる映画でもないのですよ。マトリックスに象徴される一方的なエゴと、それを受け入れられない者。それに対する答えがこの作品にはあるわけです。それが愛と平和なわけですね。機械に「愛」が理解できるかどうかはわからないけど、少なくても「平和」は受け入れられた。となるとレボ以降の世界では発電の代替手段が考案され、マトリックスも不要になるかもしれない。そういう可能性を示唆する映画なわけですよ。だから何?と聞かれると困るけど(^^;;そういう意味で私の期待を裏切らない、良い完結作品でした(つじつまあわせがいろいろあってもね)。っつーわけで★5つ。
★★★★
From: あなご(NO MAIL) 11月 17日(月)13時23分48秒
あっという間でしたが結構疲れました。ネオとトリニティーが太陽見るシーンが良かったと思います。格闘シーンはトリニティーがきれい、ネオとスミスはちょっと食傷気味、あとは、一作目で幻想の世界の都会的な暗さと現実の船の暗さがいいバランスだったのが、崩れていたのががっかり。でもやっぱり、大したものだと思いました。ああいう終り方しかなかったような気もするし。まあ満足です。
★★
From: Shiho(NO MAIL) 11月 17日(月)00時35分14秒
期待以上に・・・微妙でびっくり。マトリックスの本当の意味なのかも知れないけれど、全体的に謎?っていうか、リローテッドの最後にちょっと加えればよかったんじゃないのかな、ってカンジ。監督が1人じゃないからまとまりがないのかなあ。個人的にはよっぽどリローテッドのほうが話が分かりやすかったよ。ザイオンシーン長すぎて飽きてしまった・・・。一応、話は終わったからいいのかな。
★★★★
From: yos(NO MAIL) 11月 16日(日)23時56分42秒
(ネタバレありっす)あまり期待してなかったので予想外に面白かったです。今回は前作までの中心人物(トリニティーやモーフィアス)が活躍せず、思った以上に前作までの脇役陣が大活躍していたのですごく楽しかった。そんな僕はセラフとナイオビが一番のお気に入りキャラです。でもリローテッドで内容を膨らましすぎたから最終的にザイオンの問題は解決したけど、肝心なマトリックスの世界については謎をたくさん残したままの結末でしたね。まぁ1800円分の興奮と映像の凄さは体験できたからこれは損しない映画だと思ったよ。下のちぇりーさんの言うとおり僕も「ドラゴン○−ル」突っ込みしちゃいました。そのうちネオが「かめはめ波」撃つんじゃないかと期待すらしちゃいましたからね。
From: タンクタンク(NO MAIL) 11月 16日(日)23時54分41秒
ネオは仮想現実内では何でも有りの無敵モードなのでまずスミスとの戦いは意味が無い。無理矢理ドラゴンボール見せられてもマトリックスらしい格好良さは微塵も感じられない。ザイオンの攻防戦もCGは凄いが、人間側の武器がダメダメ過ぎて話にならない。ネオのリアル超能力は何なんだ?説明してくれ。とにかく、1作目だけなら仮想現実という設定でひたすらスタイリッシュな映像を見せる映画ということでまとまっていたのに、現実世界に舞台を広げた途端に監督の不得意であろう人間描写で完全に失速してしまった。アルマゲドンで感動したという人がいるくらいなので人それぞれ感じ方は違うだろうが、どう甘く評価しても3つ星以上は無理だなあ。バブル評価の訂正分も含めて星1つ。
★★★★
From: ちぇりー(NO MAIL) 11月 16日(日)21時17分10秒
ややネタばれ設定はリローデッドで語り尽くされたんだし、完結編として無難にまとまってしまうのはしょうがないことだと思います。欲をいえば、マトリックスでの戦闘シーンをもっと観たかったかな。4コ下くらいのブリン(プリン?)さん、ザイオンの攻防で泣きそうになったのはあなただけではありません!ミフネと16歳の少年の絡みとか、ダンナ想いのジーの奔走とか。お約束ってわかっててtも胸が熱くなってしまいましたよ。それにしても、ラストの決闘。上映終了後、他のお客さんも口を揃えて「ドラ○ンボールやな」と言っていたとおり、悟空世代の私にはおなかいっぱいなサービスでした☆
★★
From: kim(NO MAIL) 11月 16日(日)17時01分23秒
前々作から核になるイマジネーションがさほど変わっていない様に見えるためか、余り斬新な印象がない。制作費数十億と言われるラストシーンも2番煎じの印象が強く、結局これで締めくくるのね、と言った所。ザイオンの戦闘シーンもテレビゲームのCGを見せられてるみたいで何か味気ない。俳優も下手糞。この監督、心理描写がいまいち下手糞と言うか、脇役陣の演出や感情表現の仕方がもの凄く馬鹿っぽく見える。(好きな人がいたらすいません、、)それを一見難解に見えるセリフやシナリオ、または過剰な映像表現で誤魔化しているような感じがした。例えば愛情表現のシーンではキスシーンがお決まりの様に流れたりとか。。まるで感情が記号みたいに扱われている。
★★★
From: すれw(NO MAIL) 11月 16日(日)09時13分50秒
やっぱりー三部作の3作目って所詮、1や2を超えられないのが通例・・・・ずいぶんおとなしい、お行儀の良いラストでしたねゴッドファーザーにしろ、スターウォーズにしろ、バック・トゥ・ザ〜にしろ・・・・・3は駄目駄目なのが常識か?ロード〜王の帰還には期待したい。
★★★
From: アレックス(NO MAIL) 11月 16日(日)01時01分42秒
ワケわからなかったです。難しいというか、説明が足りないというか。一番の疑問は現実世界でのネオの超能力みたいなやつ。あれはなんだったんでしょうか。映像は凄いと思いましたが、これ以前どっかで見たことある気がする、っていうのが多かったと思います。
★★★★★
From: プリン(NO MAIL) 11月 15日(土)23時16分17秒
コンピューターについても全然知識がないので、リローデッドを観て、ワケがわからなり、レボリューションを観ればどうにかなるかな、と思っていたのですが、観てよかったです。リローデッドに比べて内容的には単純だし、きちんとつながっていて(当たり前だけど)そういうことだったのかー、ということがいくつかって納得できたりもしました。まだまだコンピューター用語などもあっていろいろな掲示板やらで勉強させてもらいつつ、そんな知識をもって観ても楽しめました。以下ネタバレ私が1番印象に残ったのは、ザイオンでの闘いのシーン。あの強力で数多くの機械に対する人間の、原始的な闘い方(弾切れで人間が足で運んで弾を込めに行ったり、物に隠れながら攻撃したり)に、映像のすごさにも目を見張りましたが、人類としての主張を感じ、涙が出そうになりました。(こんなところで涙が出るのは私だけかも)それと同時に、リローデッドでのザイオンのダンスシーンを「あれって別になくても・・・」とか「やたら長いし、あまり好きじゃない」なんて思っていましたが、これで、機械に対する人類の’人間味’を出すためのものだったのではないかと思い、今になってあのシーンを理解しました。なんと行ってもミフネが印象に残っていますが、この重要な戦士に日本人名(三船敏郎さんからとったと私は信じていますが)をつけたウォシャウスキー監督に日本に対する気持ちを感じました。日本のアニメに影響されているというのは有名な話ですし。あとはオラクルの存在やアーキテクトの目的みたいなものもわかったような気がして自分なりの解釈ですが、結論が出てよかったです。映像も内容も満足です!
★★
From: 怪しの武器箱(NO MAIL) 11月 15日(土)22時53分07秒
キッドのガンバリに少しホロリした部分が有りました。理解出来ない部分が数多くあります。リローデッドでのあれだけの伏線が張られていたのでどんな結末かとものすごい期待していたのですが・・・それとも私が完全に理解していないのでしょうか。ゲームまでやらないと映画の意味が判らないですかね。じゃ、ゲーム機持っていない人はどないすりゃええんじゃ!って感じです。戦闘シーン半分に削ってそのへんの説明場面が欲しかったなぁ。
★★★
From: TAK(NO MAIL) 11月 15日(土)17時03分06秒
観終わった後いまいち納得いかなかった。マトリックスの世界を期待していたのにザイオンの戦闘シーンばかりでほかの作品でありそうな感じで、映像はすごいけどこの作品のスタイリッシュさがなくなって残念。最後のネオとスミスの対決もドキドキ感がなく失笑してしまった。「リローデッド」と「レボリューションズ」を一つの作品として観たらバランスもよく良かったと思う。
★★
From: ノブリン(NO MAIL) 11月 15日(土)01時00分45秒
 リローデッドで、少しは期待したのですが、結局の所、キリスト教的な「贖罪」の方向で終わりましたね。ある意味良くあるパターンで終わったことが不満かな?映画自体は、それなりに楽しめましたが…。でも、第一作目の方が面白かった。
★★★
From: TATSU(NO MAIL) 11月 14日(金)23時10分54秒
えっ?これで終り?ってラストに驚愕。俺がバカなのが悪いのか、理解できていない部分が多いままの状態でラストに突入し、感動も何もなかった。ザイオン攻防は「ガンヘッド」という映画を思い出してしまった(分かる人いる?)あれだけの数のイカマシーンが襲撃してきたら、いくらなんでもザイオン全滅でしょう。普通。一応今回の戦闘は終戦したけど、結局あの世界と闘いは無限ループで繰り返されるってことだ。
★★★★★
From: みみ(NO MAIL) 11月 14日(金)23時07分43秒
非常にリリカルな人間ドラマになっていた。敵に我が身を差し出すことにより英雄は真の救世主に。アクションも戦闘シーンもこの映画でなければ撮れなかっただろうと思うくらい贅沢なもの。日本アニメの味付けだけに捕われていたら真の主題を見逃すと思った。これが戦争遂行中のアメリカで製作されたことに驚きを禁じ得ない。アメリカ的正義感を捨て、真の平安に至る道。英雄が現れ、激しく生きて死んで行く。モーフィアスともトリニティとも別れて一人機械の神のもとに赴くネオが望むのは、ただひとつのことだけ。それは人類が長い歴史の中で願い続けているのにまだ完全に達成されたことがない悲願。それが永続的なものでないことはネオも知っていたはず。しかし、それでもネオはその体を投げ出す。ここから先はまさにネオの悲願達成の戦いとなっていた。マトリックスは英雄に関する叙事詩である。その壮大な物語は大輪の花のようだ。美しい工芸品のような作品であった。早く3作続けてDVDで観たい。
★★
From: ジミー(NO MAIL) 11月 14日(金)22時05分13秒
マトリックスには好意的で、キアヌも好きなんですが、見た感想は、???って感じです。2は難解でも、自分なりの解釈が楽しめました。3は難解ではないが、で、どうしたのと言う感想です。突き詰めていけば、色々な解釈があるのかもしれないけど、そこまでして映画を見たくありません。
★★
From: ジミー(NO MAIL) 11月 14日(金)19時39分15秒
マトリックスには好意的で、キアヌも好きなんですが、見た感想は、???って感じです。2は難解でも、自分なりの解釈が楽しめました。3は難解ではないが、で、どうしたのと言う感想です。突き詰めていけば、色々な解釈があるのかもしれないけど、そこまでして映画を見たくありません。
★★★
From: あああ(NO MAIL) 11月 14日(金)19時23分06秒
ラストのバトルは金かけた割りにイマイチです。ザイオンのバトルがなかなか楽しかった。それと序盤のトリニティ達が乗り込むシーンもなかなか。でも退屈なシーンも結構多いね。自分的には 1>>>>>2>3 かな?ラストの終わり方はみんななんだよってなるんじゃないかな?三船が一番渋くてよかったな。
★★★★
From: えりこ(NO MAIL) 11月 14日(金)15時54分27秒
とても楽しめて、2回観にいった映画なので、★5をつけたいところですが、最高の出来かというと・・・ここまで、「難解」の声が多いということは、やはり脚本に無理があったのだということは否めないので、★4にしておきます。でも、やっぱりマトリックスの世界、大好きです!これで終わってしまって、本当に残念。
★★★★
From: さち(NO MAIL) 11月 14日(金)00時13分01秒
ネオとスミスの戦闘シーンはドラゴンボールを見てるみたいだったが、全体的に面白かった。
★★★
From: すともも(NO MAIL) 11月 13日(木)21時23分16秒
眠い時に見たからなのか、見たとたんに眠くなったのかわからないが、睡魔と戦った!いつの間にかスミスが好きになっていた自分に気が付いたラスト。そう、ネオが強くて面白く無い。クールな戦闘シーンなどがしょっぱなシリーズの売りだった。しかし今回シリーズにおいては能面戦士の戦闘シーンはもはや食傷気味。だからこそミフネは格好よかったよ!
★★★★★
From: LEO(NO MAIL) 11月 12日(水)23時20分44秒
つっこみたいトコはたくさんあるけど、ストーリーも少し無理矢理だけど・・・でもやっぱりおもしろい!!新鮮さはもう無いけどね。
From: kojin(NO MAIL) 11月 12日(水)22時45分31秒
ねたばれラストのしーん・・・なんか、次のゲームはいつにしよう。疲れたからしばらくはいいよ・・・。みたいに感じた。スミスとの戦闘シーンはギャグ以外のなにものでもない。あと、あの少女。演技へたすぎw
★★★★
From: こりすけ(NO MAIL) 11月 12日(水)15時04分52秒
2作目はCGキャラが闘ってるゲームの映像みたいで退屈だったけど、3作目は楽しめました。ザイオンでの闘いは迫力。圧倒的な敵の力に対して余りにも弱い人間が、敵うはずもないのに闘うっていうパターンが好きなんだなースターシップツゥルーパーズとか、ターミネーター2とか二つの塔とか・・・
★★
From: murasaki(NO MAIL) 11月 12日(水)14時31分31秒
2作目を観た後、1作目で終わっといたほうがよかったんじゃ…と思いつつ観にいったらやっぱり(--;)確かにアクションには迫力があったけど、めちゃくちゃお金かけた対決シーンよりカンフーアクションのほうがカッコいい!と私は思う。行動に対する理由がはっきりしてないからなんか展開が唐突に感じたし。1作目の衝撃的な感動が頭にあるから期待しすぎたのかしら??
★★★★★
From: STAR(NO MAIL) 11月 11日(火)23時26分43秒
リローデッドの矛盾点が解明されぬままだったが、それでも十分楽しめたぁ〜。やはり第1部と比べてしまえば物足りないストーリーではあるが、あの迫力だけでも満足させられてしまった...ホント、この映画に出会えて良かった。幸せです。。。
From: ばど(NO MAIL) 11月 11日(火)23時23分25秒
眠っ!すみませんのっけから寝てた自分馬鹿丸出しでした。ええわたしゃ馬鹿ですともこういう高尚な哲学を持ってこられちゃぁお手上げですよ。もちろんオラクル役のおばちゃんが前作の方ではないのは承知の上で違和感を押さえつつ理解しようとは思いました。一種感慨深さもあります「始まりには必ず終わりがある」現実にね凄すぎですよあれだけのセンチネルの動き。ザイオンの戦い。手間かかってます。ジャパニメーションへのリスペクトぶりも覗かせつつ。見事に終わらせてくれました。でもごめんなさいハッキリ言って王蠱じゃん!ネタバレ?あ一つだけ目が覚めた場面ありました。ミフネ船長!
★★★★★
From: モン旦那(NO MAIL) 11月 11日(火)22時36分40秒
仮想現実という世界から離れて現実世界で戦争をするというのがメインである以上、これは「マトリックス」ではないのでしょうけども、普通に見てもこれは充分楽しめるんでないでしょうか?「1」が結構インパクトとしてでかかったためにそれ以降基本的な判断基準が相当高いんでしょうね。まぁ、そんなのは作り手側も当然分かってるんでしょうし、続編を作る以上はそれだけのものを見せないといけないんでしょうけどね。ザイオンでの戦争はかなり凄いと思うし、スミスとの闘いも凄いんだけど、唯一残念なのは「マトリックス」特有のクールさがなくなってしまった事。現実世界だけに泥臭い印象が大きくて(地下だし)、あの作品に流れていた冷たいカッコ良さが薄れてしまいましたね。まぁそれでも素直にボクは楽しめました。ストーリーの難しさだったり説明不足なところだったりは、別に今始まった事ではないので、今更とやかく言う気はないです。それなりに理解はできているつもりなので。
★★★
From: 銀幕三十郎(NO MAIL) 11月 11日(火)21時28分02秒
「マトリックス」には遠くおよばないけれども、「マトリックス・リローデッド」にみられたようなまのびはない。ザイオン攻防戦は、状況の推移がわかるように作られていて上出来であるが、センティネルズが多すぎるので人間の善戦が不自然にみえてしまう。クライマックスは、スミスのパワーアップの設定に工夫があるために緊張感は保たれる。マトリックスに侵入する手段は人間培養器と艦内の設備の2つに限定すべきだったと思う。後者による侵入が不可能になったためにネオが前者を利用してアーキテクトと交渉するという流れが、クライマックスの前段階として適当だったのではないか。
From: 周潤子(NO MAIL) 11月 11日(火)20時38分28秒
サイノスさんと全く同意見。ネオが無敵になった時点で、マトリックスでの戦いにあまり意味がなくなってしまい、無理矢理現実世界での戦いと人間関係に重点をおいたために、話しがつじつまが合わなくなってしまい、それをごまかすために哲学的な言葉をそれらしく織り交ぜているようにしか思えない。スターウォーズシリーズの爪のあかを煎じて飲め。
★★★★
From: tetsuro(NO MAIL) 11月 11日(火)18時54分40秒
この映画自体よりも、「レボリューションズ」が終わってからのあの世界がどうなるのかが気になる。前作が、アクションしすぎで疲れる映画だったので、今回思ったより控えめだったのがうれしい。 ややネタバレ控えめと書いたが、やっぱり最後のスミスとの対決は、すごかった。
★★★★
From: ゆうこ(NO MAIL) 11月 11日(火)11時41分30秒
3部作というより、2部を前半と後半に分けたといったほうが適切な表現な気がしました。確かに今回マトリックス内部についてはそっちのけでストーリー展開しているあたりは残念でしたが、それでも個人的には納得のいく充分なラストだったと思います☆アクションも特にザイオン戦はかなりの迫力で見ごたえありましたよ!関係ないですけど、結構皆さんアニマトリックス見てるんですね〜。レボリューションズは哲学的なセリフも多かったんで、そのへんを理解するためにも近々見てみようかと思いました。
★★★★★
From: しんいちろう(MAIL) 11月 11日(火)01時00分28秒
かなり酷評されてますね(^-^;自分的にはかなり楽しめた3部作でした。テーマがずれているという指摘がありましたが、そうではなく、2作目3作目とすすむたびにネオはその中心に、まっすぐではなく、円を描きながら向かっていったのではないかと思いました。確かに作り手側の説明不足は否めませんが、本編に展開している複数メディアや、制作者のインタビューなど、見終わったあとの発掘的な楽しみも提供してくれたシリーズだったと思います。なぜオラクルの姿が変わってしまったかはゲームで説明されているそうですし、まだ見てない人は「アニマトリックス」も是非見て下さい。キッドのことや、オシリス号のこと、最後の機械側の選択の意味が多少は解釈できるのではないかと思います。ブランドだとか商業主義との意見も否定はできませんが、「マトリックス」が公開されてからの4年間にわたるネオとの探究の旅は、★5つに十分値する楽しい時間を与えてくれたと感じています。
From: なみ(NO MAIL) 11月 11日(火)00時39分11秒
前評判悪かったんで全く期待しないで観に行きましたが、それを上回るつまらなさだった・・なんかどっかでみたよーな映像ばっかで目新しい物は何もない。ザイオンの戦闘シーンは「金かかってんだろーなー」とは思うけどノリがまるっきしゲーセンじゃないか!ラストもすっきり終わってないし 見終わった後友人と怒りながら帰りました。・ネタバレ・今回の一番の見所はネオにぶん殴られて変形したスミスの顔だった。シリアスだか笑いをとりたいんだか判別に苦しむが。
From: ぱろっと(NO MAIL) 11月 10日(月)22時53分40秒
これは「第2部の後半」です。この間見たのは「前半」だったんです。そう考えると納得できます。
★★★★
From: しん(NO MAIL) 11月 10日(月)21時54分14秒
2がいまひとつだったのですが、ブランド物ですし完結編ということで観に行きました。CGがこれでもかというくらいに力が入っていてそこは楽しめました。ただ、他の人も言っているようにマトリックスに期待するのは1のあのマトリックスの世界だったのですが。
★★★★★
From: 純、(NO MAIL) 11月 10日(月)21時38分26秒
マトリックスとして期待していた映像はほとんど無かったですが、全然違うSFアクションだと思ってみれば、かなり面白かったです。一応全部見ましたが、マトリックスに思い入れはないので、全作品の中では、これが一番好きかも。
★★
From: 好きだっただけにね(NO MAIL) 11月 10日(月)20時55分45秒
★ネタバレご都合主義が目立ちすぎた。トリニティは最後でもう一度感動させてやろうとリローテッドで命を延ばされたとしか思えない。ナイオビの運転はドキドキさせるためにはじめぶつかる、ぶつかっていないとザイオンは全滅だった。ミフネとキッドのエピソードはありきたりだが良い。けれど無理やりいれた感じ。ネオの目潰しは結果はともあれ 無理やり。モーフィアスすねてるだけ。←これ最悪アニマトリクッス観ていないと最後が良かったのかどうかいまいち分からない。キッドの出所もわかならい。監督は作品性よりも商売を選んだ感じがぬぐえない。良かった作品を並べると   無印>>>リロ>>>>>>>>>レボです。無印が一番私的に良かったですが、リロは映像的に面白い部分もあり、レボへと布石となろう哲学的な会話もあり色々考える事もできたのでこれが一番の人もいるのも分かりますがレボが一番のかただけは理解しづらい。(そんなに見かけません。それだけが救いです)総評・期待はずれ、続編ものは面白くなくなっていくという典型。ラジー賞を取る可能性もあるでしょう。
★★
From: no(NO MAIL) 11月 10日(月)19時54分25秒
これがマトリックスの行き着いた場所なのか。と、期待していたぶん裏切られた感が強かったです。ネタバレスミスは一人一人があの強さなんでしょーか。それとも、オラクルを吸収したアイツだけが、あれほどの強さをほこっているんでしょーか。
★★
From: 泣き虫(NO MAIL) 11月 10日(月)19時02分31秒
なんで〜どうしてこんなになっちゃったの?リローデッドで、なんかやばそうだなーって感じてたけど、現実に・・・・それもリローデッドよりつまらない。確かにザイオンの戦いもすごかったけど、別にマトリックスで見なくてもいいでしょっ感じ、、
★★★
From: K(NO MAIL) 11月 10日(月)17時59分11秒
哲学的なセリフが多いんだけど、肝心な人物の描写が希薄で単純。だから物語の中でそれぞれのカテゴリーが分離して見えてしまう。哲学を語るところ・人間模様・アクション、ていう風にばらばらな印象。ザイオンの攻防戦は見ごたえがあって良かった。しかし、ここも人間模様の描き方が希薄だったため、人物に感情移入できなかった。
★★★★★
From: TOY$(NO MAIL) 11月 10日(月)14時35分12秒
「エクスプローリング・マトリックス」を読んで、ウォシャウスキー兄弟が映画のもとにしたと言われる本を幾つか読んで、勿論「アニマトリックス」や「宴ター・ザ・マトリックス」をやって、スタッフ・キャストのインタビューを読み、前作、前々作を何十回と観た後本作を観賞。中身の無い映画と言ってる諸君!それは間違いだ。今回はリロには無かった人間性も描かれてた。ネオの旅路の最後を確認することが出来た。もう言う事は何も無い。
★★★★★
From: (NO MAIL) 11月 10日(月)13時01分05秒
ストーリーはイマイチだけど、CGのスゴイ映画として。
★★
From: (NO MAIL) 11月 10日(月)12時48分28秒
>やまもサマ スミス派のオレ的には、スミスは最後、黒猫になったと信じてます!
★★★★★
From: やまも(NO MAIL) 11月 10日(月)12時26分38秒
(ネタばれあり)僕としては結構おもしろかったし、納得のいくらすとでしたね。見に行く前に全作を予習したり、彼女と「あれはこんな意味だろ?」「いや私はこう思う」とか討論して見に行ったので普通の単独の映画の5倍は楽しめました。ある意味こんな楽しみがあるところがこの作品の醍醐味じゃないですかね。またDVDがでたらかわなくちゃ。P.S ラストはネオとスミスはいっしょでネオが死んだことでスミスも死んだんですよね?(自信なし)
★★★★
From: KUMA(NO MAIL) 11月 10日(月)11時39分26秒
(ネタバレあり)三部作、良くやったと思います。相変わらず映像は度肝を抜かれます。キャプテン・ミフネの所は圧巻。まあ細かいところ言えば色々あります。人間側の兵装が貧弱。歩行機械である必要性があまりない…しかもバルカン連射!前近代的です。(監督はガンダム好きなのかな?)ラストに関しては、アニマトリックスをきっちり見てるので、このエンドでもありかなとは思います。人間側も昔、相当酷い事してるからね。和解で済んだのだから、機械文明とまた協調していけば、地上にも出られるだろうし。マトリックスにつながれたままの人がいたら完全な勝利じゃないって人もいるけども、仮想現実につながれてるほうが幸せな場合もあるのだから(作中でそういうパートがありましたよね)「望む人は出られる」って言うのは、まさにベストな状態でしょ。自分としては、ネオの扱いがイマイチだと感じました。スミスがコンピューターウィルス的な役割でしたが、自分はネオがその役割だと思ってた分、救世主のありがたみがあんまりなかったです。現実世界で絶望的に力の差があるマシーンシティーを、ネオが内部から完全崩壊させて人類が勝利、こんなラストを考えてました。まあ予想通りのラストもつまらんですけどね。スミスの人気が思ったより出ちゃったのでこういう形で対決させたのかな?
★★★★★
From: Apache&Tomcat(NO MAIL) 11月 10日(月)11時22分14秒
この作品だけだと暗いですね。映像も話の内容も・・・やっぱり2作目と足して一本にしてほしかった。時間が長くなっても途中で休憩入れたりして・・無理か(笑)細かいとこでツッコミ入れたくなる所はいっぱい有るけど、監督もそこまで考えて無いかもしれないし(笑)全体的には満足してます。言わんとしてる事は自分なりには理解できました。
★★★★
From: のり(NO MAIL) 11月 10日(月)11時16分30秒
あまり期待して見ませんでしたが、凄い迫力の映像と音響でした。映画館で見て良かった。と言うか映画館で見なければつまらないかも。映画としては1作目だけが好きですが、2作目と3作目は別物として見れば結構楽しめます。
★★★★★
From: konn(NO MAIL) 11月 10日(月)10時09分15秒
ネタバレアリ*****ぶっちゃけラストの機会がネオとスミスを破壊してしまうところには納得いかないけど、映像はすごかったし、とても楽しめました。まだ観てない人は是非映画館で観てほしい作品だと思います、個人的にはまた続編を作ってきっちりしてほしいけど。映像のすごさに☆5!
From: デバッグ(NO MAIL) 11月 10日(月)02時47分29秒
この三作目の失敗は、マトリックス内部の話をメインにしなかったことだろう。ザイオン攻防戦などは付け足し程度扱いで良いと思う。マトリックス内部こそがこの映画の現実なのに、作者がそれを分かってないのでは駄目ですね。うーん、残念。
★★★★★
From: ふぁざーとぅさん(NO MAIL) 11月 10日(月)02時03分29秒
好評価をくだしている人がコアなマトファンと決め付けないでください。純粋に物語の終結に納得し、感動した者もいるのですから。マトリックスはレボリューションズできっちり完結していると思いました。含みを持たせたラストも、1のイメージをそのまま踏襲していて良いと思います。3作揃って初めてマトリックスの世界観が理解できた気がします。
From: ののの(NO MAIL) 11月 10日(月)00時57分16秒
1作目の評価を落としかねない最低の完結編。一作目独特のマトリックスワールドはどこへ行ったのか・・・ザイオンがメインって・・おいおい!マトリックスは仮想世界のめちゃめちゃなバトルがあってナンボだろ
★★
From: サイノス(NO MAIL) 11月 10日(月)00時55分20秒
やはり1作で終わっておくべきだった。1作目のラストまではとりあえず思いつきでも何とかまとめられたが、2作目以降は明らかに世界観があいまいで出来上がっていない。そもそも1作目のラストでネオが覚醒した時点でマトリクス内では何でもアリの状態になっているので、それ以上は原理的にアクションの必要はなくなっている。それを無理矢理続けてもドラゴンボールもどきにしかならないというのは自明の理だ。もともとアクションや映像を売り物にしていた1作目の時点から登場人物の描き込みは絶対的に不足しており各登場人物の行動原理も希薄だったのだが、2作目以降も全くそれを補う事無く愛という言葉だけが一人歩きして観客の感情移入を阻害している。哲学的に難解にストーリーを語ればその欠点が無くなるわけでは無くさらに観客を突き放してしまっている。ということで3作目の感想は結局2作目と同じで何ら2作目の悪評を覆すものでは無かった。P.S.トリニティとネオは何故あれだけラブラブになれるんだ?P.S.2モニカ・ベルッチのあの扱いはいくら何でも酷すぎる・・・P.S.3ザイオンの戦闘シーン、映像は良く出来ているんだけど、いい加減2足歩行の戦闘マシンは勘弁して欲しい
★★★★★
From: Q(NO MAIL) 11月 10日(月)00時38分34秒
スミスは過ちの集大成空を壊した罪は拭えない人間は神じゃない 人工知能、クローン・・・絶望的なストーリーの中でうったえられているのは忘れてはいけないコトだと思うこの映画で感じた悲しみ、痛み、感動を忘れません。
★★★★
From: KRR(NO MAIL) 11月 10日(月)00時17分50秒
 ここの評価程悪い出来だとは思いませんでした。マトリックスシリーズということで厳しく評価しているのかもしれませんが。個人的にはリローデッドより数段おもしろかったです。この作品が★1つとか2つなら、ハリウッドの大作はほとんどが★1つ以下ですね。
★★★
From: こけし一号(NO MAIL) 11月 10日(月)00時17分01秒
主役よりも、個性ある脇役のストーリーが良かった。ビジュアルに関してはもうCGで目が肥えてしまったせいか、何をやられても「へぇ〜」くらいにしか思えなかった。
★★★★★
From: (NO MAIL) 11月 10日(月)00時09分04秒
ここの評価(の低さ)を見てから観に行ってきました。期待せずに見たので逆によかったのかもしれません。おもしろかったです。※ネタバレあり※とにかくCG、すごいですね。映像を楽しませてもらいました。自分でも意外だったのが少し泣けたことかなー。相変わらずネオとスミスは超越してて笑えました。平和になるより前に、二人の闘いで地球(?)が崩壊するんじゃないかと。。個人的によかったのは、最後にスミスが少し人間らしいことを言ってたところ。スミスファンの私としてはうれしかったですね。やっぱり最後まで憎めなかった。結果的にスッキリした終わり方でとてもよかったです。この映画の言いたいことって結局は愛と平和ですよね?じゃあ仮想現実って?マトリックスって何だったの?いまいち理解できてないのですが・・(−_−;)ネオVSスミスのアクションもCGも、この映画は他とは違う。おもしろかった!!!!
★★★★★
From: フカヤン(NO MAIL) 11月 9日(日)23時30分49秒
過去2作と比べて酷評している人がいるみたいですが、自分は過去2作よりもこの作品の方がすきです。とにかくCGがすごい、というかとんでもなさ過ぎて小気味よい。マンガやアニメみただという評価が多いみたですが、マンガやアニメみたいな映画をとりたいがために段階的に初作、リローデッドとアクションを派手にしていったような気がしてならないです。ストーリーは最後のシーンがいまだに理解できないです。
★★★★★
From: sSs(NO MAIL) 11月 9日(日)23時14分16秒
ああそうか、ネオはキリストだったのかと思った。2作よりは数段のめり込めたし、飽きなかった。CGも悪くなかったし、やっぱりネオはキアヌにしか演じられないと確信。大根と言われ続けている(確かに)彼の今までの中ではピカ一の演技では?それにしても最近のジョニー(デップ)といい、盲目がはやっているのは何故?
★★
From: こめこめ(NO MAIL) 11月 9日(日)23時09分57秒
凄いCGで面白いことは面白いが、1,2と比べると、物足りず、他の面白い映画と比べてみても抜き出ていなかったなぁ。自分の期待が大きすぎましただ。1,2みて、おもしかったと感じた人は、シリーズの完結をスッキリさせるために、みて損はないと思います。
★★
From: バーゲン(NO MAIL) 11月 9日(日)22時49分18秒
「ネタばれ注意です」  ↓予告を観て創造を膨らませてたストーリー内容(の一部)が見事当たってしまい、非常にゲンナリしてしまいました。スミスをネタに本当にあのウニ(もしくは栗)と取引するとは。。しかもどうやってウニと会話するのかと思ったら、普通に喋ってましたね、あのウニ機械。アメリカ人ってあの手のボンヤリ顔が出来る描写の仕方、好きなんでしょうかねぇ〜〜。そしてザイオンで、部屋でゴリゴリ爆弾だか弾丸作ってたママにはビックリだ〜~O~ん〜、もう仕方ないのかな。
★★
From: ブリキ(NO MAIL) 11月 9日(日)22時43分15秒
中身がない完結篇でした。2の無意味な哲学風会話、3の工夫のないアクション。2と3で再編集して2時間くらいに収めれば少しは評価も上がるでしょうか。無駄に一本分お金を取られた気分です。
★★★★
From: 来亜ヌ(NO MAIL) 11月 9日(日)22時29分31秒
星は4つですが本当は3.5ってところなんですが四捨五入で4。はっきりいっておもしろいとかおもしろくないとかあまり評価したくない映画です、これは。なぜならメッセージ的なものというものや心に残るといったことが無い映画だからです。大半の映画というのは音楽やシーンを見ただけで「あぁこんなことがあったよな〜」と思い出してまた感動したり興奮したりするものですがこの映画にはそんな胸に刻まれるようなシーンがありません。むしろどっちかというと話し勝負で目で訴えるといったようなことはありません。個人的には1がアクション(ワイヤー)     2が内容(難しい内容の独特の世界観)     3が戦争シーン(CG) が良かったです。1で素直に「すげーー」と思い2で予言者や設計者と会ったりして妙な緊張をして3でハリウッド独特の臭い人間ドラマを見たような気がしました。これはレボリューションズなのでレボリューションズのことを話すと結末が最悪です。まずむかついたのが機械があんなに敵だったのになぜ急に味方とまでは言わないものの協力したのか。(スミスの侵略を防げないからネオに任せるにしてもそれをネオが機械に伝えに行くまでに確実に殺されてるはずです)そしてトリニティーやネオの死。あんだけ1や2で死にかけた両氏がかなり無理やりな理由で息を吹き返したのに最後はあっけなく死にすぎです。それだったらせめてネオだけでも生かしといた方が本当の「救世主」っポクなったのでは?あと機械が顔を作って喋るって発想がどうも納得いきません!今回はネオとトリニティー以外のキャラ(サティー、セラフ、ジー、ナイオビ、モーフィアス、フランス人、ミフネ船長と16の少年など)が見所です。とはいいつつも残念なのはいわゆる無理やりな展開ハッピーエンドで終わるくさい人間ドラマといった典型的なハリウッド映画じゃないすごい映画が出たぞという1を見たときの感動は結局3の最後でなんだハリウッドじゃんと思いました(泣)
★★★★
From: M(NO MAIL) 11月 9日(日)21時24分54秒
ぜんぜん期待してなかったのでアクション映画として結構飽きずに楽しめた。でもなんだかすっきりしないな。
★★
From: まるく(NO MAIL) 11月 9日(日)18時36分16秒
やっぱし一作目が一番だったなー。当時は、鑑賞後、誰かと語り合いたい気分になれる、燃える映画だったけど、二作目、今回は「もー、わからんけどどーでもいいや。」状態にまで陥ってしまいました。SF映画の伝説、神話となれる要素を感じさせつつ、数年後にこの作品が語られるのは、一作目のあのクールなアクションシーン、技術面だけになるでしょう。広げた大風呂敷は予想通りとはいえ、畳めませんでしたね。個人的には、Mr.スミスに全てを押し付けた感のあるあの展開は許しがたいものがあります。なーんか、ありがちなSF系アニメ、マンガの一つで終わったなー。また、「これで全て謎が解ける」とか言ってスペシャルバージョンDVDとか売り出すのかもしれんが、私はもうこれ以上、この作品に投資する価値は見出せません。
★★★★★
From: イチロー(NO MAIL) 11月 9日(日)18時27分46秒
皆さん散々言いたい放題言ってますが前作などと比べないで別の映画と比べれば・・・。他の映画より断然おもしろいや!
From: lin(NO MAIL) 11月 9日(日)14時06分16秒
マトリックスの外の話に興味ありません。解かり難く説明してるだけで、たいした話じゃないしレボリューションなんて編集さえうまくやればリローデッドのオシリに30分ぐらいでくっつく内容だと思う。
★★★
From: 獲る飢える(NO MAIL) 11月 9日(日)13時11分31秒
外側も内側だったってことだと思う
From: men(NO MAIL) 11月 9日(日)13時07分46秒
1がa級2がb級3がc級だと個人的に。確か、新聞か何かでもこんな感じで書かれてた気がする。。
★★★
From: ろっさむ(NO MAIL) 11月 9日(日)13時07分21秒
マトリックスが、長年続いていたマトリックスにとっての平和を取り戻したという人間にとっては悲劇的な話でしょ?まあまあまとまってると思います
★★★★
From: おにぎり一号(NO MAIL) 11月 9日(日)12時36分43秒
うがった見方をすれば、人類にとっての救世主はスミスなんでは?スミスがマトリックスに対するコンピュータウイルスみたいな存在になったからマシンはネオとの取引に応じたわけだし。
From: ヨイスギ(NO MAIL) 11月 9日(日)12時34分47秒
1も当時映画館で2回みたし、評判の真っ二つにわれてる2も劇場で3回も見るぐらい好きだっただけに、このオチは残念すぎました。こ、こんな普通のありがちな終り? 特に中盤のアルマゲドンみたいな中庸な泣かせの演出が痛すぎる。ミフネは別の映画だったら多分お気に入りになったと思う。マトリックスは3で、サイバーパンクじゃなくなっちゃった。クールさも、ある種のオタクっぽさも激減。 マトじゃなく、他の何かのメロドラマSF作品見にいったんだったら、全然星の評価は違ってたと思います。
★★★
From: ルビスコ(NO MAIL) 11月 9日(日)11時45分05秒
「リローデッド」で、製作者の演出やストーリーテリングに限界を感じたので、あんまり期待せずに惰性で観ました。前作でも思ったけれど仮想現実(マトリックス)内での戦闘は、どうしても「どうせ仮想空間なんだから、なんでもありだろ!」と投げやりに思ってしまい楽しめません。空を飛んだり、たくさん増殖してもいいけど、仮想は仮想なりのルールを示してもらわないと、どうすればスミスさんに勝ったことになるのかよくわかりません。そもそもこの「仮想空間」は我々にとっての「日常世界」であったはずだと思うのですが、そういう日常感覚がだんだんなくなって、出てくる人がオラクルとかスミスとかプログラムばかりになって、ただのコンピュータ相手のゲームみたいに成り下がったのが残念です。それに比べて、「現実世界」のザイオンでの攻防戦は、ずっと現実感があって楽しめました。このシークエンスだけ、ミリタリー感のある戦闘映画の語法に従っていて、ちゃんと登場人物がけがしたり、死んだりするから、普通の映画(!)として観ていられる。イカの群れみたいなセンチネルの大群の襲来シーンは、今までにない迫力だし、地下の巨大ドームでの戦闘の絵作り、2足歩行マシンのメカの重量感もなかなかのものです。ミフネさんが出てきて「七人の侍」風(!)の戦闘美学もちょっとある。ただ、これら全体が有機的にからみあって、大団円という風にはなってないんですよ。仮想現実のアクションという設定がそもそも無理なのか、脚本が稚拙なのか、よくわからないけど。1作目に示された「機械が人間を使って発電していて、そのための夢を見させる装置がマトリックスで、それが普通の人の現実」という「人間発電所」の設定がかなり無理めなので、発展には支障があったのかもしれません。僕は「やっぱりマトリックスが現実でザイオンは夢」とか「新たなマトリックスを人間が創って機械に夢を見させる」とか夢落ちを繰り返して目くらます結末を期待していたんですけどね。
From: たん(NO MAIL) 11月 9日(日)08時03分26秒
なんだか期待を裏切られた感があった。ラストのザイオンの人々、マトリックスでそんなベタなハリウッド的展開になるとは思わなかった。あと中盤の艦内チラチラで気分が悪くなった。
★★★★
From: みよ(NO MAIL) 11月 9日(日)02時27分57秒
最後まで理解しかねるところもありましたが、ここまで見る人を難解にさせる映画はなかなかないと思います。確かに消化不良ですが、見る人個人の捉え方があり、その謎が残る結果こそが作者のねらいなのではないでしょうか。こんなにワクワクしながら映画を見たのは久しぶりでした。これから何日かは謎解きパズルを楽しむ日々が続きそうです。ビジュアル的にもけっこう迫力があってよかったと思います。
★★★
From: Bcoz(NO MAIL) 11月 9日(日)01時54分35秒
リローデッドで幻滅してたのでまったく期待せずに観たのですが、わりと楽しめました。わざわざ3部作にしたのに3作目でも実質完結してなかったり、1作目の設定を無視してたり(人間と機械の関係とか)、ネオの力など謎が説明されずに残ったりといろいろ突込みどころはありますが、絶対収束できないだろうと思ってた話を、かなり強引とはいえ観ていられるレベルに落とせたのは意外でした。2作目のレベルだったらどうしてやろうかと思ってたんですけどね。もともとストーリーよりも映像でヒットした映画だし、実写版ドラゴンボールを観たと思えば★★★つけてもいいかな、と思います。
★★
From: シネマレーサー(NO MAIL) 11月 9日(日)01時34分17秒
誰もが想像したくなかった結末。平日に観たけど銀座の映画館はガラガラだった。
From: ミク(NO MAIL) 11月 9日(日)00時58分39秒
全然面白くなかった。神格化されていた作品なのに、2作目、3作目ですっかり評価を落としてしまいましたね。。来年3作をまとめたDVDが出るそうです。稼ぐだけ稼いだら、それでおしまい。でも、こっちはお金を返して欲しいです。
From: まー(NO MAIL) 11月 9日(日)00時16分50秒
オレはストーリーについて行けなかったのかな?謎だった部分はなく、ほとんど理解していたと思うんだけど。「理解できなかった人にはわからない」って意見を聞くと、自信なくなる。それほどこの3作目はつまらなかった。まあ、求めていた、または想像していたラストのまとめ方から完全にずれただけか。どうやって広げてしまった大風呂敷をたたむかだけが注目点だっただけにスミスの存在を使って、根幹から逃げたストーリーにしか思えなかった。残念でならない。
★★★★
From: あいぼん(NO MAIL) 11月 8日(土)23時45分03秒
見終わってからこれだけ考えさせる映画は始めて。これは間違いなくアニマトリックスの続編かゲームが出るはず。結局、疑問は残って後味すっきりしないけど、映像的には純粋に楽しめた。
★★★★★
From: さば(NO MAIL) 11月 8日(土)23時35分56秒
4つか5つか迷った挙げ句、ここでの点数辛いので甘めにしてみました。ストーリーは確かに解らない人にはさっぱり解らない。解る人にはすごく楽しい。良くも悪くもそういう映画なんだよね。万人向けを求めるならこの映画見るのは間違ってると思う。なので1作目、2作目でストーリー展開について行けた人は行って損はないと思う。アクションを求める人は2作目のDVD買った方がイイよ。
★★★★
From: じじ(NO MAIL) 11月 8日(土)20時59分34秒
確かにすっきりしない話ではあったと思うけど最近乱立するくだらん続編モノよりは数段良かったと思う。
From: みっきー(NO MAIL) 11月 8日(土)20時30分58秒
マトリックスにストーリーなんか求めてない、マトリックスでしか見れない物を見せて欲しかった。ジョエル・シルバーがリローデット公開前にレボリューションのラストは誰も見たことのないシークエンスが用意されてますって言ってたので期待してたのですが、最近よくみるような映像でがっかり、アクションも雨で誤魔化していてやってることは一作目と同じ。それと、スミスにあんなにこだわるのは馬鹿げている、三作も引っ張れるようなキャラではないことは誰でもわかるのに・・・・、仮想現実って設定なんだから人間の姿にこだわる必要もなかったように思う、仮想現実をもっと遊んで欲しかった。とにかく一作目のような斬新なアイディアがどこにも見れなかったのが残念でならない。
★★★
From: keiko(NO MAIL) 11月 8日(土)20時27分03秒
リローデッドで非常にがっくりきて期待せずに3作目を見ることができたためか、それなりに楽しめた。でも、やっぱり、一作目に比べると話の展開が物足りない。もっと別の方向に向かってたら面白かったかも。それがなんだかは分からないけど・・・。ということは、これはこれでやっぱりすごい。当たり前か!
★★★★
From: きき(NO MAIL) 11月 8日(土)19時34分43秒
1作目マトリックスとリローデット、レボリューションズは違う作品だと思ってみたらいいかもね。辛口のコメントが多いけど、これはこれでよかったんじゃないかな。見る人全員が納得するラストなんて無理だと思うよ。いずれにせよ1作目は超えることができなかったね。でも個人的には満足。
From: karu(NO MAIL) 11月 8日(土)16時19分56秒
難解なストーリを提示されても刻々と変化する場面の中では理解が追いつきません。一作目で感動を覚えた超人的なアクションも少なく、観ていて疲れました。
From: まさ(NO MAIL) 11月 8日(土)15時03分54秒
どんな結末を迎えるのか、非常に楽しみにしてたのですが残念です。スミスの存在がいまいちはっきりしないまま、愛と平和で終わってしまった。2作目が難解なストーリーだっただけに、すっきりさせて欲しかった。
★★★★★
From: stay(NO MAIL) 11月 8日(土)15時00分45秒
全く期待していなかったが、上手くまとまっていた。絶対に映画館で見るべき映画だと思う。ただし、1作目、特に2作目を2回くらい見ていないと謎が解けない。もちろん、全ての謎が解ける訳ではないが、含みを残していて良いと思うし、何でも説明すれば陳腐化してしまうと思う。戦争反対のコンセプトは貫かれていた。「ねたばれあり!!」青空が戻り、カプセルの中の人類が解放されるラストを想像していたが、そこまで劇的なラストでは無く、アーキテクトの言葉によると、カプセルの中の人が自由になる選択権を得たものと解釈しました。EMPがなぜザイオンになかったのかとの疑問は、「リローデッド」の最後に描かれています。ベイン(スミス入り)がEMPを作動させて、奇襲作戦をつぶした。 それでセンチネルに襲われ壊滅。 ベインのみ生き残ってハンマー号に拾われる。以上が台詞で語られています。
★★
From: みー(NO MAIL) 11月 8日(土)10時48分41秒
世界観はすごく好きなのですが、最後まですっきりしないのと感動が得られませんでした。多少、コンピュータ知識がないとキャラクターの位置づけを把握できないと思うし、映像も1作目以降斬新さが感じられずスットップモーションの多用のしすぎなのかスピード感がなくなってしまった感じがします。疑問点を自分で解決していく楽しみはあったのですが、キャラクターの役割をもっと明確にしてそれぞれの状況や危機感をもっとわかり易くすればよかったんじゃないかなーと思います。トリニティが最後まで強い女性を演じ続けていたとこが、見ていて一番辛かったです。
From: ろん(NO MAIL) 11月 8日(土)09時48分34秒
目が疲れた。チラチラチラチラした画面。スミスとの対決シーンではついに、寝てしまった。映画観て寝たのは真夜中に観たレインマン以来でした。この監督の「バウント」は大好きなだけに、最後まで期待を捨てきれなかった…。1は面白かったのにね。もうついていけない世界。HULさんと同意見です。
From: ラート(NO MAIL) 11月 8日(土)03時56分49秒
キルビルと比べたくないけど・・・・・・。キルビルの後に観た俺が悪いのか・・・・。
★★★★
From: すぱすぱ(NO MAIL) 11月 8日(土)02時33分13秒
ストーリーはもう収集困難になってたから、多分すべては完結せんやろうなと思ってたんで、それほどショックは無いです。なんか、ほんとうやむやに力技で押し通した感じがエヴァンゲリオンに似てると思いました。それよりなんと言っても、ザイオンの攻防戦はすごかったです。これだけを見れただけでそれなりに満足です。今回の主役は、ミフネ船長でしょう。
★★★
From: HUL(NO MAIL) 11月 8日(土)02時19分52秒
ネタバレあるので御注意を。リローデッドの続きから始まった今作。まず何のつかみもなくダラダラ始まってしまう。トレインマンやメロビンジアンの件は完全に本筋からズレてる。だからストーリーが展開しているように感じず、結果、ダラダラと退屈な前半戦がなかなか終わらない。脇役たちの行動にも目的と手段が分かりづらいため、観客には彼らがこれからどういう危険度のものをどう乗り越えようとしているのかが見えず、置いてけぼりにされてしまう。ナイオビは難しい航路を進んで何をしようとしていたのか?結果的にザイオンでEMPを使おうとしていることが分かるまでの時間差が大き過ぎて途中まで全く分からない。そもそもザイオンにEMPがないこと自体、そんな馬鹿なって感じがしてしまう。他にもアーキテクトがネオと対等の取り引きをするほどスミスが脅威であると思えなかったし。登場人物たちの目的がしっかり説明されてない以上、ドラマに葛藤などうまれるわけがない。結局物語に感情移入ができない原因はそういう部分に強く出ているんじゃなかろうか?それでもネオの目が潰されたあたりからザイオンの攻防戦は映像的に盛り上がる。これだけドラマの盛り上がりがないのにもかかわらず圧倒される映像と言うのはある意味すごい。…それもあってかネオとスミスのタイマンはかなり見劣りするものになってしまった。どうやってスミスに勝てたのかもなんか説明を逃げられてうやむやにされた感じで具体的には理解できない。この映画は商業作品としての「丁寧な作り」=「観客へのサービス」がおざなりにされた出来損ないだ。商業作品には最低限の「説明責任」があるんじゃなかろうか?
★★★★★
From: ねぎ(NO MAIL) 11月 8日(土)00時30分55秒
ミフネ船長に★4w1作目からネオが進化したりしてることを考えると世界観が変わっちゃったり格闘の仕方が変わるのはしかたないかな、って思う。あとはザイオン攻防が一番素晴らしくて残りはどうでもいいかな、って感じ。以下ネタバレやっぱりラストに続く一連のシーンは納得行かない。機械も結局平和を求めてるの?でも開放されてない人は電池のまま?ネオはどこに運ばれてったの?・・・・などなど疑問を解決しないまま終わるのはどうかと。
★★
From: いずみ(NO MAIL) 11月 7日(金)23時00分57秒
ドラゴンボールZ・ファイナルファンタジーリミックスってな感じでした。かめはめ波はなかったけれど。隣に座っていたカップルが,見終わった後,「よく分からない・・・」とか呟いてましたが。もはや,1作目のスマートな印象は完全に吹っ飛んでしまい,出てくるイメージは,「汗と根性と血と涙と新興宗教」。そういう映画だと思えば悪くはないんだけど,少なくとも,わざわざ夜の11時に見に行く映画じゃないよなぁ。という感じで,翌日の仕事が大変でした。★以下かなりのネタバレあり★他の方も言ってますが,最後の終わり方は,私は嫌いです。「ネロのおかげで助かった!」とか言われてもねぇ・・・。依然として,地球は機械どもに支配されっぱなしで,イカの化け物もうようよいる。人間は電池のまんま。トリニティーは串刺しで,ネロも訳分からない死に方して,突然出てきたハリネズミのできそこないに感謝されても,あんまし嬉しくありません。これがこの監督の世界観かどうかは知りませんが,別に私はウオッシャー兄弟だか何だかのファンではないので,そんなもん関係ありませんし。ちょっと後味悪かったです。
★★★
From: jun(NO MAIL) 11月 7日(金)18時32分21秒
一作目のあの独特の世界観はどこへいってしまったのだろう?リローデットを観た時からヤバそうな感じはしていたんだけど・・・・。ネロ対スミスの戦いは(金も時間もかけた割りに)結局一作目をこえることが出来なかったように思う
★★★
From: ひつじ(NO MAIL) 11月 7日(金)17時55分18秒
面白かったんだけどなんかすっきりしない感じがしました。以下ネタばれ。まず機械たちは人類と共存する平和を望んでいたのかなあということ。最後共倒れに持ち込んだのも機械のおかげだからそれなら最初からなぜあんなに必死に戦っていたのだろう。もしスミスが機械を裏切って独走していなかったらまた違っていたのだろうか。あとトリニティーが死んでしまった後ネオが戦う理由エネルギー源が”選択したから”というのもなんだかよくわからないような。個人的にディスコのダンスのシーンと船の操縦と最初弱そうだった男の子が立派に役目を果たした所がすきでした。
★★
From: 金吾(NO MAIL) 11月 7日(金)17時46分10秒
娯楽映画としてはサービス失敗。「愛」「愛」って台詞とキスシーンだけで表現するばっかりで、説得力もナシ(オタク連中の扱いにくい不得意分野ではあると思う)。とにかく1作目が面白く、2作目で盛り上げて「結果がコレかよ!!」って言う感じ。もうヒイキも限界であります。ここまで引っ張れた1作目に敬意を表して星2つ。(ネタバレ)30分も主人公不在でミフネが機関銃乱射してたときは「これ、マトリックスだよな?」って忘れかけた。ラストのCGってって70億もかけたって聞いたけど、間違い??結局スミスとのガチンコでそれまでの攻防戦とかもチャラかい!て感じ。理解するとかしないとか以前に、理解しないとつまらない映画なんて学生映画でやってくれ。せめて配給は釣りバカと同料金で観せてほしい。
★★★★★
From: たろ(NO MAIL) 11月 7日(金)17時36分35秒
このシリーズに関しては、最初からストーリーよりも画面的な格好良さとか迫力を求めていたので十分満足出来ました。
★★
From: イギー(NO MAIL) 11月 7日(金)14時35分22秒
アクション的要素でこの映画に期待していたのは、仮想現実内でのスタイリッシュで迫力のある戦闘シーン。リローデッドはそんな見せ場が多かったけど、今回の主なアクションは現実世界での機械との攻防で、エイリアンやスターウォーズを観てるような趣。確かに映像はすごいけど、あんまり移入できませんでした。最後のあれは、悟空vsベジータ?ストーリー的には、詰まるところネオ(救世主)って何者?がはっきりと明かされた気がしない。娯楽作品なんだから、禅問答みたいな会話で観客を煙に巻くのはやめて欲しいです。要するにネオがやったのは、マトリックスというOSのバージョンアップに伴うザイオン虐殺という事態を回避することだけ。多くの人類はマトリックスに繋がれたままの、機械による搾取の構造は何も変わっていないわけで。深そうで、底が浅く、収束してそうで、破綻してる、というのが正直な感想。
★★★★★
From: skywalker(NO MAIL) 11月 7日(金)09時02分01秒
ネタばれあります。ザイオンでの最後の攻防戦 予想を遙かに超えて楽しめました。特に ミスターミフネが 頑張ってくれました。リローテッドで明らかにされた 謎 新事実は だいたい明らかになったと自分では 思っています。まだ 完全理解とは いきませんが わざと そういう演出にしているんじゃないかな。でも4作目は 作ってほしくない。(監督も明言) ドラゴンボールに 似ているという意見が ありますが 私は 全然見たことがないので 幸せかな。3部作なんだから 改めて最初から見た方が よりこの世界を 楽しめると思う。
★★
From: モー沢東(NO MAIL) 11月 7日(金)03時49分15秒
唐突に、前作の続きから始まりましたね。何もフォロー無しですか・・・。今回、『マトリックスっぽい』映像は抑えられてたように思う。その分ストーリー重視なんだろうが(完結編だし)、・・・全然わかんなかった。理解力の問題?とは思えないんだが。キャプテン=ミフネに★+1。
★★★
From: ヒサ(NO MAIL) 11月 7日(金)02時56分23秒
ストーリー部分は置いとくとして、映像部分にコレといって見るべき点がなかったのが最大の失敗だろうか。哲学的な物語が見たければ本を読めばいくらでももっと高尚で奥深いものがごまんとあるし、映画なのだからそれを映像的にどう斬新な切り口で見せるかという点に腐心してほしかった。単なるアクション映画に堕ちたといわれても仕方ないかなとも思う。ただ3部作として通しで見る事を考えると、こういう集団戦のスケールでのアクションはトリに持ってこざる負えないと思うので、そういう意味ではこれで方向としては正しいのかと思うのだけれど、マトリクスならではのもっと革新的な映像が見せて欲しかった。単なる力技だしなぁ。100人スミスの時点で3Dモデルがけっこうバレバレなところもあったし、これが現状で限界なのかもなぁ。残念。まぁでも基準値よりは高かったかなということで星3つで。
From: なな(NO MAIL) 11月 7日(金)01時37分40秒
まったく駄目でした。確かにすごい映像だった部分もあるけどマトリックスのアクションの魅力って、こういう感じじゃないですよね?ザイオン攻防、ラストバトル共に退屈でした。ストーリーもこんなもので良かったのでしょうか?人間の目標は、機械からの開放だったはずですよね。機械との和解で、共存するって展開もわからなくはないけどあんな荒廃した世界で、しかもまだ大多数が目覚めていない状態でハッピーエンドって・・・。いつの間にか、物語の根幹がすり返られたような気がします。「1」のラストでネオが空を飛んだ時からかなり心配していたのですが、それは的中しました。もう一つ、この監督はラブシーン、滅茶苦茶ヘタですよね。キスなんていつも同じ構図、しかも長くてねちっこい。明らかに雰囲気とテンポを壊してます。
From: なな(NO MAIL) 11月 7日(金)01時36分45秒
まったく駄目でした。確かにすごい映像だった部分もあるけどマトリックスのアクションの魅力って、こういう感じじゃないですよね?ザイオン攻防、ラストバトル共に退屈でした。ストーリーもこんなもので良かったのでしょうか?人間の目標は、機械からの開放だったはずですよね。機械との和解で、共存するって展開もわからなくはないけどあんな荒廃した世界で、しかもまだ大多数が目覚めていない状態でハッピーエンドって・・・。いつの間にか、物語の根幹がすり返られたような気がします。「1」のラストでネオが空を飛んだ時からかなり心配していたのですが、それは的中しました。もう一つ、この監督はラブシーン、滅茶苦茶ヘタですよね。キスなんていつも同じ構図、しかも長くてねちっこい。明らかに雰囲気とテンポを壊してます。
★★
From: ちゃお(NO MAIL) 11月 7日(金)00時19分29秒
そこそこ期待していったが外れでした。2作目は、登場人物の哲学的会話シーンになると、一気に睡魔が襲ってきたが、それは今回も健在だ。前半、ものすごい睡魔に襲われ、もうぐっすり。ザイオン攻防戦で、ようやく目覚め。ここが一番面白かった。ネオVSスミス戦は、予告編でいいとこ出てますね。予告編以上のインパクトはありませんでした。マトリックスの戦いも、3作目となると、もうハイハイという感じで、ハラハラドキドキしませんね。トリニティー達がフランス人に会いに行くときの戦闘も、すでにショッカー軍団より相手が弱いため、なんのカタルシスもない。銃突きつけて、フランス人がいうこと聞くのなら、最初からそうしときゃいいような気もするしねー。まあ、最初1作目でしびれさせてくれた映画なので、3作目までは付き合いますよそりゃあ、という感じかな。全世界同時公開はいい戦略です。面白くないのが、世界にバレルのを最小限に抑えられる。日本マーケットの巨大さが、キアヌ来日を呼んでいるしね。まあ、キアヌは好きだけど。しかしこの兄弟監督は、次は何撮るのか?ちとマトリックスが当たりすぎて、自己完結の世界にはまってしまったようです。押井守の哲学的で退屈なところを真似していると思われるので、復活できるかな?芸術にはまった漫画家は、売れなくなって消え去るのみ。そうならないといいなあ。
★★
From: タケシ(NO MAIL) 11月 7日(金)00時17分11秒
物語の締めとなるべき戦いの決着を見た時の率直な感想『は? なんで?』色々と考えは浮かぶものの、最後まで明確な説明は無し。そのうちなにやら勝手にハッピーエンドな雰囲気を出し始め『これで終わりかよ?!』・・・スタッフロール終わるまで我慢したけど何も無いのね・・・
★★★★
From: Novy(NO MAIL) 11月 7日(金)00時06分09秒
ストーリー的には簡単で非常にスッキリした。ザイオン攻防戦で、女性が使ってたバズーカがあんなに威力あるなら、機械歩兵とか固定砲台にも実装すればいいと思った。あと、最後までネオがリアルワールドで超能力出してた理由がハッキリしなかった。
★★
From: ネオトピア(NO MAIL) 11月 6日(木)23時36分49秒
一作目で止めておくべきだった・・・結局、予想通りのあいまいな結末・・・主役のネオとスミス(笑)も完全にザイオン戦闘員に喰われてたし・・・予告編の王の帰還やラストサムライの方が面白かったです。
★★★★★
From: たけ@広島(NO MAIL) 11月 6日(木)23時16分21秒
まさに力技!!!!!!プライベートライアンを超える戦闘シーンだけでも見る価値があるっすね、大画面で。いやもう、久しぶりに戦闘シーンで興奮しました、マジで。2作目で観客を困惑させておいて、3作目でどう収拾をつけるのかと思いましたが、まさか力技でくるとはねぇ・・・・・素晴らしい!!!!!誰が何と言おうと、とりあえず、映画史に残る傑作シリーズになることは間違いないと思うっす。マトリックス万歳!!!!!!!!!!絶対に続編は作らないでね。
★★★★
From: ビスコス(NO MAIL) 11月 6日(木)19時15分36秒
最後のドラゴンボールには苦笑したけど、全体的にはリローデッドよりおもしろかったかな。やっぱ1作目が一番よかった。よくわからん所が所々あったのでDVDでたらもう一回見ようかな。
★★★
From: ぱてん荒川(NO MAIL) 11月 6日(木)19時00分19秒
やっぱ最初の「マトリックス」はようできとったですバイ!謎ときを会話劇でなく、ストーリーの流れでうまく見せてくれましたもん。(以下ネタバレ)ばってん、雨ん中での空中戦ちゅうんは「火山高」の方が燃えましたバイ。ドラゴンボールやりたかなら、まちっと気ばぶつけあってほしかったデス。で、結局ワレワレは、まだ電池ちゅうことですな。
★★★★
From: shio(NO MAIL) 11月 6日(木)16時04分14秒
まあ疑問も不満も残ったけど観てる間は楽しめたのでこの点数で。映像的に良かったからそれで良いかな。
★★
From: せにか(NO MAIL) 11月 6日(木)14時15分38秒
こんなだったら夢オチかパソコンオチの方が良かったかも。
★★★★
From: えめきん(NO MAIL) 11月 6日(木)13時27分31秒
正直に思ったこと。『これはマトリックスではない。』アクションを抑えてSF観を前面に押し出した結果、まったく別の映画になってしまった印象を受けました。確かにザイオンの攻防戦は物凄い迫力だったけれども、観客(少なくとも僕)がマトリックスに期待しているのは仮想空間というフィールドを使った独創的なアクションであって、スターシップ・トゥルーパーズが観たかった訳ではない。だいたい主題たるマトリックス世界が全然出てこない。そして一番期待してたラストバトル。撮影に14ヶ月、マトリックス1の3分の2の予算をかけた結果がドラゴンボールとはあまりに悲しい。まあ、迫力はあったけど。
★★★
From: なんかなぁ〜(NO MAIL) 11月 6日(木)13時25分36秒
ザイオン攻防戦が私的に一番盛り上がりました。ネオVSスミスは戦いはすごいのですがなんかなぁ〜・・・。って感じです。ストーリーも1から続いてきたものが少しずつ変更を加えたみたいで、結局すり替わった感じでした。
★★★★
From: Jet_Mi(NO MAIL) 11月 6日(木)12時20分44秒
予想以上にわかり易い内容でした。せっかくマトリックスなんで、私的にはもっと難解にしても良かったんじゃないのって感じです。非難囂々みたいな・・。ご都合主義な展開も良いですが、なんかねぇ・・。中途半端に1、2を盛り込んだ感じがしました。ここまで、注目されると自由にできないのかなぁ。と、文句たれてますが、☆4つの価値はあるでしょう。
★★
From: A2(NO MAIL) 11月 6日(木)11時54分30秒
物足りない。アクションや戦闘シーンは見ごたえがあったが、肝心のストーリーが不完全燃焼。今までの伏線を生かしきれないラストで、なんでそうなったか必然性が感じられなかった。オラクルが苦しい。とってつけたよう。あと、思わせぶりに出てたモニカベルッチもあれでおしまいとは。。4を作ってちゃんと説明して〜という感じだった。
★★★★★
From: ヤムチャ(NO MAIL) 11月 6日(木)07時46分00秒
海外の批評で辛口が目立ってたから不安だったんだけど、不覚にもマトで2度も泣きそうになってしまったよ。流石にリロが伏線ばかりであまり盛り上がらなかったもののレボでは全編クライマックスで興奮!!しかし4作れそうだね。
★★★
From: かめいえりー(NO MAIL) 11月 6日(木)06時26分30秒
(ねたばれ注意!!)ファン向けの映画。サングラスを取った泥臭い表情を今作では解禁。ナイオビとかセラフとかが前作よりも魅力的。各キャラのプロモ映像的側面が強い。一番金掛けた部分が他の映画で既出なのは厳しい。オラクルが変わっちゃったのも残念。リロ最後の予告は見るべきじゃなかった。スミスをやっつけてハイ終わり、ってのもなあ・・・
★★★★
From: オネ(NO MAIL) 11月 6日(木)05時52分42秒
良かったですよ。ここまで来ちゃうと、もう理解できるかどうかなんて別次元の問題。少なくともリローデッドの時のような??????で終わっちゃうってことはありません。観ていてこんなにぞくぞくしたのも久しぶり。一作目には劣りますが、それでも良くここまで作りこんだと評価できるでしょう。
★★★★
From: bac(NO MAIL) 11月 6日(木)03時22分50秒
評判悪いようですが、概ね満足感を得られる出来だと思われます。ただ、リローテッドで広がりすぎた世界観に対しての充分な回答を示してくれなかったのが残念です。序盤のトレインマンとかメロビンジアンのあたりはリローテッドの続きっぽい流れだったけど、中盤のザイオン編では、ロードオブザリングのヘルム峡谷の戦いを見ているようで、最後のネオとスミスの戦いはドラゴンボールのようでした。結局、機械側が人間に頼らない独自のエネルギー源を見付けてしまっているのが中途半端なラストに繋がったように思われる。
★★
From: ハム(NO MAIL) 11月 6日(木)03時03分23秒
ドラゴンボールは好きなので星1個おまけ・・・
★★★★
From: 蜷川(NO MAIL) 11月 6日(木)02時44分34秒
かなり面白かったです、リローテッドよりは。残念ながら初代ほどは楽しめませんでしたけど。前作で少しダラダラと多すぎるかなと思っていたカンフーアクションが今回はあまりなかったのでよかったです、その代わりザイオンでのメカでの戦闘がすごいと思う反面もう少し短くてもよかったかも。ラストも想像を超えるほどのものではありませんでしたけど自分にとってこの映画の楽しみの重点はほぼテンポの良いアクションシーンなので問題なかったです。
★★★
From: ドラえもんの友人(NO MAIL) 11月 6日(木)02時41分48秒
うーん、これは殆どの人は物語のいわんとしていることを理解できないでしょうね。ボードリヤールの提唱する、世界は交換不可能な物で満ちているという前提を知ってないと、ラストを機械と人間の単なる和解としてでしか理解できないしょうし、そもそもどうしてスミスが消滅したかも分からないでしょう。ザイオン決戦や、前作の高速道路チェイスを削除してでもこの説明にもっと時間を費やしてほしかったです。私にはネオが自発的選択をする理由が弱すぎて、最後の戦いに燃えれませんでした。
★★★
From: ぶらき(NO MAIL) 11月 6日(木)02時34分30秒
「世界同時なんだかナァ・・・(笑)」★★★以下ネタバレアリ★★★続編って言っても「まんま続き」なあたりに出だしからガックリ・・・。やっぱりさ「つかみ」がないと、「つかみ」が。ザイオンでの総決起戦は、バルカン撃ちまくりの「ソリッド感」が個人的に好みなんだけど、なんか別の映画を観ているようでした。(いろんな意味でエイリアン2チック)っていうかあの終結の仕方で、ザイオンの人々は本当に喜べるのかい??ラストもイマイチ腑に落ちないので、その分感動も薄いし・・・。観終わった後に、「あぁこれで完結してしまうのか・・・」みたいな名残押しさを全く感じないのが残念でした。
★★★★
From: H(NO MAIL) 11月 6日(木)02時27分52秒
いやぁー終わってしまった。楽しみにしていたのに残念というかこれでいいのか?というか。だって、MATRIXのストーリーはひねりが効いていて素晴らしかったのが、リローテッドでひねりが効きすぎて難解になり、きっとこれがレボリューションで全て理解できるのだろうと信じていたのに....まさか、さらにひねりが効きまくりブッちぎれて途方に暮れるとは。でもMATRIXシリーズは素晴らしい。映像と世界観だけで見る価値ある。これから情報を集めて謎解きしようと思わせる世界を与えてくれただけでスゴイ映画です。MATRIXお疲れ様。
★★★
From: にお(NO MAIL) 11月 6日(木)02時17分58秒
(゜Д゜) ハア??まあ、3になるとこんなもんでしょう・・最後は、ドラ○ンボールかと思いました
★★
From: こぶう(NO MAIL) 11月 6日(木)01時59分55秒
世界同時上映で見てきましたがメカを使った戦闘シーンなど迫力に圧倒される部分もありやはり映像はすごかったが、いたるところでストーリが中途半端にかんじる部分がおおかったので(最後の戦いの終わり方とか)星2つで
★★★★★
From: ひろくん(NO MAIL) 11月 6日(木)01時56分23秒
とてもよかったです。最後は平和が訪れました。人間と機械は共存することになったわけです。ネオは最後マシーンと取引しました。その約束をマシーンは守った、というか機械は嘘を付かない、ということですね。なにより、世界で同じ時間に同じ映画を観ることが出来たのが感動です。
★★★★
From: shin(NO MAIL) 11月 6日(木)01時37分46秒
世界同時刻公開観て来ました。たしかに良くできていると思うしホロリともきた。ザイオンでの死闘までは・・・もっとレボリューションして欲しかった。作品としては満足なので4つ。甘い?