マッチスティック・
メン


満 足 度
70.0%
回答者数60


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★★
From: スミノフスキー(NO MAIL) 11月 16日(日)10時30分04秒
地味だけど、なにげに感動。地味だけど、後を引く。DVDでもう一度見たい作品でした
★★★★★
From: けんぼう(NO MAIL) 11月 12日(水)22時50分29秒
他の方が書かれているとおり、宣伝のし方が難しい映画だと思いました。サム・ロックウェルは「ギャラクシー・クエスト」から注目してたけど、一般的にはそんな知名度が高いわけではないし、にコラす・ケイジ以外は地味メのキャストだけど、なかなか楽しめました。DVDでタラ是非買いたいと思います!
★★★★★
From: ミサワ(NO MAIL) 11月 12日(水)13時54分46秒
最近観た映画の中では1番良かったです。でも地味な感じですね。娘役の女の子が印象に残ったかな。最後の演出もジンワリときました。犬の置物違う犬種で持ってます。
★★★★
From: ダグ(NO MAIL) 11月 11日(火)23時43分07秒
友人に誘われよくわからずに鑑賞。地味な雰囲気の割にストーリーは生き生きとしていて後半思いもよらぬ展開に満足して映画館を後にしました。でもこの作品、宣伝の仕方が難しいかも。あまり核心に触れた宣伝だと鑑賞したとき面白くないだろうし、それ以外の部分で宣伝しても面白くないと普通の人なら取ってしまうだろうからね。潔癖症のニコラスなんて観ていてイライラしそうなのわかりきってるもんなー(笑)でもこの作品は興行的に失敗したとしても個人的には面白かったし気に入った。
★★★★★
From: みか(NO MAIL) 11月 8日(土)02時26分21秒
なんでこんなに評価が低いの!!私が単純なだけ(笑)かなりわくわくおもしろかったよ。リドリースコットさんの作品を他にも沢山見たくなりました。
★★★
From: はとぽー(NO MAIL) 11月 7日(金)11時37分04秒
ここの書き込みを見て、最終日に見てきました。が、前半一時間爆睡してしまって・・・。後悔です。絶対もう一度見ようと思います。内容は詳しくわからなかったけど、今まで顔が苦手だったニコラス・ケイジ好きになりました。娘役の子が実は24歳って本当でしょうか。。。?
★★★★
From: コロ(NO MAIL) 11月 6日(木)21時07分54秒
最終日に見てきました。他の大作に比べ、テーマ、キャストが地味かな?と思いましたが、なかなかどうして、期待以上の作品でした。
★★★★
From: pi-ko(NO MAIL) 11月 6日(木)03時52分43秒
CMのせいで騙されなかったよ!っていうかCMの時点でもう映画始まったとたん何となくわかっちゃった感じでした(><)ニコラス良かった、最高☆悪いことはしちゃいけないって思いましたね。
★★★★
From: すともも(NO MAIL) 11月 5日(水)22時16分52秒
ギリギリに試写会場入り、あらすじも読まずに見たため、見事に騙された幸せ?を感じられて満足です。薬のオチは分かってても面白かった〜。それにしてもCMで「騙される!」なんて煽っちゃ、皆身構えて面白く無くなっちゃいますよね。
★★★★★
From: MJ(NO MAIL) 11月 5日(水)12時31分43秒
日本でもアメリカでも興業成績はパッとしなかったみたいですね、この作品。けど、個人的にはなかなか楽しめた。前情報をし入れずに見たのが良かったと思う。一緒に見た友人はCMでの「綺麗にだまされる」ってのが頭にあり、だまされるもんか!って言う感じで見たためあまり楽しめなかったと言ってた。個人の感じ方はいろいろあるけど、この作品はあのCMを見ずになんの前知識を得ずに見たほうが楽しめる作品ではないかと思います。
★★★★★
From: konn(NO MAIL) 11月 3日(月)20時05分33秒
見終わったあと爽やかなきもちになれる良作。リドリー・スコットさん、なかなかやるねえ!
★★
From: ボウイ(NO MAIL) 11月 2日(日)06時20分14秒
俳優陣はがんばっていたのに・・・。それをいかせないリドリースコット・・・ざんねん。
★★★
From: リオン(NO MAIL) 11月 1日(土)19時30分47秒
<ネタばれ有り>別にCMの煽り文句につられて、身構えて観た訳ではないのですが、それでもニコラス・ケイジがあまりにもいい人なので、「もしや…」と思って観てたらやっぱりそうだったって感じ。個人的には、もう30分くらい長くなってもいいから、もう一山欲しかったですね。騙されてる筈のケイジが、実は最後には騙し返すみたいな。個人的には、潔癖症の人間があんなに灰を落として空気を汚すタバコを吸うのかがちょっと疑問でした。別に心理学や精神医学の心得があるわけではないので、本当のところは知らないのですが、少なくとも一般的には私と同じように思う人も少なくない筈。あと、↓で議論されてるような、元妻とレジの女性。私はなんの疑問もなく、ラストの再婚相手はレジ係だと思ったのですが、元妻だと思われた人も多いのですね。小手先の部分かもしれませんが、観る側でこれだけ「?」と思わされる部分があるのなら、それを使ってもう一山作る材料はあったと思うのです。タバコの灰が落ちても平気なケイジは実は潔癖症じゃなく、そのフリをしてただけとか。レジ係が別れた妻に似ているのに、娘がそれに気付かなかったことから実の娘でないことを気付いたとか。「恋愛小説家」みたいに、心に傷を持った男の再生の物語と捉えるとまぁまぁの映画ですが、本格的な詐欺トリックを期待して映画館に足を運んだ身としては、若干期待外れ。
★★★★
From: チャレ探(NO MAIL) 11月 1日(土)01時38分38秒
前情報無しでも勘のいい人なら結末がわかってしまうかも?でもテンポがいいんですよ、本当に飽きさせないテンポの良さ☆見た側としては退屈せずに映画を見れただけしあわせ。なぜか??キャラがしっかりしてるからです。ニコラスしかりサムしかりで、それだけで映画にひきこまれちゃう。結局キムタクが受け入れられるような感覚に似てるかもしれないけど、人間がいかに魅力重視かってことに気付かされる映画。加えて内容もどんでん返し系(一般的には)。これから見る人はきっと楽しめると思う☆
★★★★★
From: ケイジ(NO MAIL) 10月 30日(木)10時57分11秒
この秋見た作品の中では随一の出来だった。キャッチミー・イフユーキャンと似た感じ。最後のほんワカした余韻も似ていると思ったが、最後までだれない点でこちらのほうが上か。
★★★★
From: ムスティエ・サント・マリー(NO MAIL) 10月 30日(木)00時08分01秒
誰か人を愛したことがきっかけとなって、自分が変わって行く映画としては『恋愛小説家』と根底に流れているものが一緒だなぁと心が温かくなりました。『リービングラスベガス』のニコラスが好きな私としては潔癖症の役がなんか、なりきれているところと、なりきれてないところがあるような気がしましたが、これは役柄自体が「病気になりきれていない」人物を演じたためなのかなぁと映画が終わった後思ったりしました。★ネタバレ★あの薬が栄養剤だったなんてびっくり・・・。彼にとっての本当の薬はアンジェラだったのでしょうね。トラリーヘさんパンフ見ました。映画の『サウンドミュージック』ではなく地元パームスプリングスでの舞台作品に出演していたそうですよ。
★★★★
From: ツポレフ(NO MAIL) 10月 27日(月)15時25分32秒
先入観を持ってみるのと持たずに見るのでは評価は変ってくると思う。個人的には小気味良い作品だと思った
★★★★
From: トラリーヘ(NO MAIL) 10月 26日(日)08時24分21秒
どんなストーリーか見ないようにして足を運びましたので、どのようにストーリーが展開していくのか、後半辺りまで分からず、結構楽しめました。ニコラス・ケイジの演技は、少しわざとらしい感がありましたが、それでも、なかなか面白かったです。リドリー・スコット監督の映画だというのも後で思い出しました。 私は最後の妊婦さんは、そのすぐ前のシーンでレジ係の人が変わってたので…レジの人だと思ったのですが…それも騙されたのかもしれない!と思い少し楽しい気分になりました。(↓脚本チェックしてみますが、それぞれの見方でいいかもしれませんね^^。) 私はパンフレットを購入しなかったのですが、ヒロインのアリソン・ローマンさん…本当に『サウンドオブミュージック』の子ですか?1965年の作品ですけど…。『ホワイト・オランダー』にも出ておられましたが、どなたかご存知でしたら教えて下さい。ひょっとして、末っ子役の人の子供でしょうか?
★★★
From: RAI(NO MAIL) 10月 25日(土)13時04分57秒
まあまあですかねえ。CMであまりにもドンデン返しを煽り過ぎたから警戒して見過ぎてしまいました。ああいうCMはやめて欲しいですね。ただあの娘まで・・・っていうのは驚きでした。>movlovさん最後の女性の件ですが、私はどう見ても元妻の方にしか見えなかったですが、これは見た人それぞれの解釈に従うしかないでしょう。ハリウッドでは特に脚本はあってないようなもので、修正されたり、撮影中に監督の意向で急遽変更されたり、試写の反応でわざわざエンディング差し替えの追加撮影されたりするのが常ですから、証拠としては全然意味がありません。
★★★★
From: バナ(NO MAIL) 10月 25日(土)00時39分08秒
最後、「うぉっ」と思わず言ってしまいました(周りの方本当にすみませんでした)ぼーっと見ていたので、すっかり騙されてしまった。(↓はるひさんの娘役の情報に、今またビックリ)メッセージも深いものがあり、おもしろかったです。
★★★★
From: はるひ(NO MAIL) 10月 23日(木)20時44分16秒
面白かったです。見事にだまされました。サム・ロックウェルはこういう役が本当に良くはまりますね。ニコラスケイジの一つ一つの演技が素晴らしかったです。パンフを買って、ヒロインの子がサウンドオブミュージックの末っ子役だったことと、実は24歳ということに驚きました。♯「はる」さん、同じだったHN変えましたのでご安心を!
★★★★
From: ぴかりん(NO MAIL) 10月 20日(月)11時21分18秒
思ってたより面白かったです。ストーリーもわかりやすくて最後まで楽しめました。ニコラス・ケイジの潔癖振りが凄い!笑)
★★★
From: movlov(NO MAIL) 10月 18日(土)20時32分31秒
少ないが魅力的なキャラ、シンプルなストーリー展開、軽快なテンポ、上手くまとまった映画だと思った。オチは途中で予測できたけど、オチにとらわれてテーマ性が失われたりしてないので好感が持てた。しかし、ややインパクトがうすい。忘れてしまいそうな映画。ネタバレ混乱されてる方が多いようですが、元妻とレジの女性は別人で、最後の妊娠していた女性はレジの女性です。映画の中で語られる名前からも明かです。納得のいかない方は脚本でチェックを。↓↓http://www.dailyscript.com/scripts/MATCHSTICK_MEN.pdf
★★★
From: スピットファイア(NO MAIL) 10月 17日(金)19時56分51秒
 絶対ニコラスケイジは騙されてるふりしてるに違いないとの読みはあっけなくはずされて、もっと普通のメッセージの映画として終っていた。これって、知ったかぶりのひねた客(私のことです)をリドリースコットがかついだってことなのかと思いつつ映画館を出てきました。 レジ係だと思った嫁が、元嫁だったとはちっとも気がつきませんでしたが(ホントでっか)、もしそうだったとしても納得のエンディングでした。年末にバンコクでDVD買って確かめてみよう。
★★★★
From: ろひろひ(NO MAIL) 10月 16日(木)16時59分30秒
劇場の予告編に即発されていきました。普段アクションものばかり見ているせいか、ストーリーも面白く、ドラマとして久々に楽しめました。たいして男前でもないのに、ニコラス・ケイジはやはり印象に残る俳優です。最後のオチは、一瞬納得できないような気もしましたが、後で考えれば、映画のテーマに沿ったものだなと思いました。前半のシーンで、主人公たちが電話で詐欺をするシーンでは、思わず「オレオレ詐欺」を連想してしまい、ちょっと笑ってしまいました。どこでも、詐欺の方法って同じようなもんですね。
★★★★
From: はる(NO MAIL) 10月 15日(水)13時40分03秒
何の情報も得ずに(正確には予告を一回見たが忘れてた)観ました。前半なんとなくだらけますが、それが却って後半を盛り上げた感じがします。私は何も考えずに観たので落ちも素直に受け止められました。思い返せば変なところはたくさんあるのだけど、そういうことは、ま、いいかと。ニコラスケイジ(実はあまり好きじゃないケド)のあの演技で、それでいいじゃないかと。そんな映画でした。私はこういう映画好きです。っつーわけで★4つ。#最近同じペンネームの方がいらっしゃいますが、気にしないでいきましょう!
★★★★
From: 蘭丸(NO MAIL) 10月 14日(火)18時56分01秒
面白かったです。話の内容はほとんど知らず、CMも観てなかったから素直にすんなり見られました。ニコラス・ケイジはああ言う役がホント似合うね。好き☆あ・でも高洋さんの言うとおり潔癖症なのにタバコを吸う所は私も気になったな。やっぱ潔癖症は『心の病気』だったんだろうねぇ。家族ってホント大切だよね。う〜・ニコラス・ケイジみたいなジェントルな年上のおっさんの友達が欲しいっ!
★★★★
From: maki(NO MAIL) 10月 14日(火)11時32分21秒
本当は別の映画を見に行ったのですが、時間が合わなくて急遽この映画を見ることに。どんな映画なのかさえ、まったく知らない状態で入りました。メッセージ性もあり、私は良い映画だと思います。ニコラスも娘もよかった。最後は鳥肌がたちました。途中、少し退屈に感じる部分があったので★4つ。
★★★★
From: バービー(NO MAIL) 10月 14日(火)00時03分48秒
ハリウッド映画には一貫したメッセージが込められていますね。30代の未婚者にはこたえます。ニコラスケイジの演技もよかったし、ラストもよかった。騙し騙され・・・はあまり私には重要には感じませんでした。あくまでラストに繋げるための要素に過ぎないというか。やはり人は独りでは生きられないのでしょうね。
★★★★★
From: nanimon(NO MAIL) 10月 13日(月)19時43分01秒
『ブレードランナー』や『グラディエーター』『ブラックホーク・ダウン』など大作映画の監督というイメージが強いリドリー・スコット。そのスコットの最新作がこれ。従来の作品と違い「肩の力を抜いて楽しんで撮りました」といった感じ。スピルバーグの『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』と同じようなニオイがする(両方とも詐欺師の話だし・・・)。ニコラス・ケイジ演じる潔癖症の詐欺師と粗雑な相棒とのやりとりも愉快だし、次々と紹介される詐欺の手口も楽しい。ニコラスが突然現れた娘に最初は戸惑いながらも、次第に本当の我が子として愛するようになる過程は胸を打つものがある・・・。突然ですが、この映画についてはこれ以上語りたくありません。なるべく事前に情報を入れずに、とにかく観て!!
★★★★
From: たかっぱ(NO MAIL) 10月 13日(月)15時08分46秒
期待せずに行ったのが良かったのかなぁ。面白かったよ。まぁわかり易いベタな展開ではあるけれど・・。もう一波乱欲しかった感も否めず。N・ケイジの『ワン・ツー・スリー』って何か意味あるんかねぇ。誰か教えて。
★★★
From: RIP(NO MAIL) 10月 13日(月)00時50分11秒
私もストーリーなど一切知らずに見たのですが、なかなか楽しめました。でも「騙される」という先入観があり途中から何となく先が読めたのがいまいちだったかな。ARさんの仰る「最後、ロイと一緒に生活してたのは元奥さん」というのは、推測ではなく本当に脚本がそうなのでしょうか?私はロイが病気を克服し、普通の生活に戻れたのだと単純に考えていたのですが。bacさんと同じ意見です。オスカーに近いと言われているニコラスの演技はなるほどと頷ける名演だと思いました。それにしても娘アンジェラ役の人、実年齢24歳とは驚きました!!よく化けた(笑)!それとあの元奥さん(レジ係ではない)は「マグノリア」に出ていた人だと気づいた人どれくらいいるでしょうか?
★★★
From: bac(NO MAIL) 10月 13日(月)00時24分02秒
何の知識も入れなかったのに、あのCMのせいで、ロイが騙されてるんだろうと思いながら観たら、その通りにストーリーが流れていく…。冷めた眼でしか観れなかったのが非常に残念。ロイが騙されるのは既定路線だとしても、ロイの復讐のもう一転があると思ってたら、想像を越えた一転でしたね、ラストのクルマで見せた笑顔はちょっと良かったな。一夏のパパを経験することで、人間らしさを回復し、家族と暮らす幸せを感じるようになる、たとえ騙されていたとしても自分にとって彼女は娘であり、自分を変えるきっかけになった、そしてラストでは本当の家族を持ち、本当のパパになっていく…なかなかいいストーリーだったと思います。問題の妊婦は、普通にレジ女性だと思いました。実は、リドリーの騙しの狙いは妊婦は元奥さんかレジ女かを争わせる点にあるんでしょうか。レジ女には最初から好意を持ってたようだったし、娘の話とかすることで会話したり、自己紹介とかできるようになっていったので、自分の気持ちに素直になれたのかと思ったんですが。
★★★★
From: AR(NO MAIL) 10月 12日(日)13時06分05秒
結構最後までおもしろかったです。確かに騙されるってキャッチコピーのせいで集中して見れなかったのは確かですが。C.Iさんへ最後、ロイと一緒に生活してたのは元奥さんです。レジの女性が変わってたのは、客を騙すための伏線です。レジにいなくなってて家帰ったら、女性がいて客にそういうことかと思わせといて振り返ると実は!っていう感じです。流産したっていうエピソードも密かに、最後元奥さんが妊娠してるっていうシーンに繋がっています。結構元奥さんとレジ女性が似てるていう意見を見かけますが、髪形や体格が似てるだけで顔自体は全然似てないです。
★★★★
From: re-born(NO MAIL) 10月 11日(土)14時34分15秒
 〈ネタバレ〉宣伝の難しい映画ですね。「騙される」と聞いて構えて観ると,肩透かしを食らうかも。精神科医に電話した,または,元奥さんに電話しなかったことで,トリックが成り立つことに弱さを感じる。それでも、楽しめたのはニコラス・ケイジの笑いを誘う演技と,アリソン・ノーマンとの親子関係か。ラストも,また1展開あるより仰々しさがなくて好感が持てる。「シンシナティ・キッド」に似た後味。大人の映画。
★★★
From: 武士美(NO MAIL) 10月 11日(土)10時20分52秒
映画の規模は中だけど、監督とキャストを見ると中の上クラスかな。この大きさの映画にしか出せない味わいは確実にあるし、親子、人生といったヒューマンドラマを、ことさら大声をあげて語らないあっさり感もいい。キャラ浮きタイプのニコラス・ケイジを、ぎりぎり媚びないリドリー・スコット演出で料理した腕前もなかなか。美術から台詞回しに至るまで、細かな演出の配慮が行き届いていて、流暢な語り口でのめりこめた。8万ドルの詐欺は、ケイジが外為担当銀行員で、為替差益(?)を掠め取ってプールしたイギリスポンドを、成金にマネーロンダリングさせようという設定でした。トリッキーな詐欺かと思いきや、単純なすり替えだったのね。
★★
From: あゆみ(NO MAIL) 10月 9日(木)20時38分08秒
ああ、すみません、思いっきり期待してしまってたし、CMも見ていました。そしてこの評価です。絶対だまされるってコピーはだめでしょー、CMでネタばれじゃん。同じ詐欺師のだましだまされどんでん返しで、「スティング」を期待してたけど、足元にも及ばなかったね。でもニコラスは相変わらずいい俳優。ハンサムじゃないし、はげてるのに、スーツ姿はかっこいいvv娘役はかわいいけど、こんな娘やだなって思った。アメリカのティーンは馬鹿すぎる。とにかく脚本がつまんない。教科書どおりのような山場の作り方で、絶対こいつ死んでないし、これがだまされるところだってすぐわかるよー。もう見てて悲しかった。せめてあとひとひねりあったら★一つ増やせたのに・・。最後に娘に会って、怒らないのみて、んなことあるかい!!と思ったけど、幸せになったからなんだね。その点は良かったね。
★★★★
From: 高洋(NO MAIL) 10月 8日(水)23時28分43秒
病的な潔癖性のわりには、タバコはスパスパなんですね。その方が気分が悪い。ニコラス・ケイジはいつでも魅力的がある。詐欺師が○○される、でも、あれならば一時の素晴らしい夢がみられたのだから、十分では。最後の方は、レジ係でしょ、でも奥さんに似せたのは、忘れられなかったから。
★★★
From: シネマレーサー(NO MAIL) 10月 8日(水)22時05分02秒
詐欺師を主人公にした映画は傑作が多い。そしてこの映画の脚本におけるプロットには感嘆させるものがある。監督のリドリー・スコットは“男はつらいよ”的世界をこれまで独自の映像美で謳い上げてきた。一見畑違いの素材に見えるがこれは間違いなくスコットならではの世界のはず。だが面白いには面白いのだが、演出のポイントがなにかワンポイントずれていてどこか消化不良な気がした。正直違う監督でつくったものを見たい気がしてならない
★★
From: まあ(NO MAIL) 10月 8日(水)21時13分57秒
んー。いまいち。詐欺を生業にしている人間が、あんなに簡単に人を信頼していいのか、とか疑問が残ります。以下、ネタバレストーリーにもうひとひねりほしいかった。ニコラス・ケイジは、騙されているフリだった・・・みたいな。実は、アンジェラが自分の娘じゃないことにハナっから気付いていて、あの貸し金庫や貯金箱の中身もこっそり贋金に摩り替えておく・・・とか。(なんで、贋金なんか持ってんだってツッコミには、以前仕事に失敗して贋金をつかませれた事がある・・・みたいな話を序盤にしとけばOKでは・・・)
★★★★★
From: 毛利遅れるごめん。(NO MAIL) 10月 8日(水)18時38分38秒
観た感想は、おもしろかったです。何の予備知識もなく観に行きましたがすごく楽しめました。ネタばれで行かない方が、きっと良いんでしょうけど、逆に知っててもそれなりにおもしろいかもしれません。いや、でも知らない方が....(どっちだ!)本当にきれいに騙されました。
★★★★
From: zakk(NO MAIL) 10月 8日(水)15時41分28秒
ネタバレです。うっとうしい客のせいで、一つ分からなかったことがあります。 8万ドルの詐欺のくだりですが、何の話を持ちかけて騙そうとしたんでしょう?ドルを別の国の通貨に交換とか?  そこだけよく分かりませんでした。どなたか教えてください。それにしてもアリソン・ローマン、この映画の時点で20才を超えてたんですよね。    
★★
From: 3回閉める人(NO MAIL) 10月 8日(水)13時01分12秒
評価落としてごめんなさい。娘役がすっごくうざくて話にのめりこめなかった。うるさすぎる。ニコラスはよかったです。ストーリー的にはありがちな気もしましたが、よかったのでは。
★★★
From: 猫蔵(NO MAIL) 10月 8日(水)00時10分44秒
騙されないぞ!と、構えて観たのがいけなかったか。普通にコメディとして観れば、もっと楽しく観れたとおもう。くそう、CMのせいだ!ネタバレです!!確かに元奥さんとレジは、そっくりだった。でもそれだと重要な問題が、ひとつ出てくるぞ。アンジェラはロイと一緒に、あのレジで買い物してるんだよね。自分の母親そっくりのレジで・・・ということは・・。
★★★★
From: ちゃお(NO MAIL) 10月 7日(火)23時48分48秒
リドリー・スコットの現代劇は、これまでイマイチなのが多かったが、これはかるーい面白さがありました。脚本がいいんですね。先は大体読めるのですが、ラストがよいです。激しさはあまりないが、人生は感じさせてくれます。大人の鑑賞にたえる映画です。逆に下手に若いとわかんないのではないでしょうか?主人公が、いろいろ失いながらも人生を取り戻すラストはほのぼのよいです。まー、客はあまり入らないでしょうね。でも、見た人の満足度は意外と高い映画ではないでしょうか。
★★★
From: 銀幕三十郎(NO MAIL) 10月 7日(火)22時04分22秒
ひどいご都合主義で不快感すら残るが、この不快感すらメッセージの一部ではないかと思わせるほどにリドリー・スコットの才気がせまってくる。アリソン・ローマンはニコラス・ケイジには似ていないし、14歳にも見えないが、観客は素直に設定を受けいれるだろう。本作品は、こういった映画の特質についての映画なのかも知れない。
★★★★
From: みっく(NO MAIL) 10月 7日(火)21時07分06秒
なかなか面白かったかな。でも昨日の昼に観たんですが、平日とはいえ、公開3日目で客が俺入れて6人と言うのはどういうことだ?      <ネタバレあり>あのCMは失敗でしょ。「あなたもキレイに騙される」とかキャッチコピーをつけたら、コッチも構えてしまいますよ。なんかアヤシゲな精神科医が出てきた時点でヘンだと思ったし、「着いて来るな」と言っても着いて来る娘には胡散臭さを感じた。でもラストは好き。個人的には最後にスーパーで買ったモノのなかに新聞があって、『ハワイで詐欺師が逮捕』ってあってほしかったけど。
★★★★★
From: ポロン(NO MAIL) 10月 7日(火)11時56分39秒
面白かったです!最後は"キレイ"に騙されました。テンポのいいストーリーと役者達の演技力!というかすばらしい。八百屋さん、そのとうりですね!全然派手じゃないのに見終わった後に満腹感が得られる映画でした。これは見るべきだとおもいます。
★★★★
From: C.I(NO MAIL) 10月 7日(火)08時06分10秒
picasoさん、なゆさん へレジが正解です。その前のシーンでレジ係が黒人の男の人になっていたでしょう?それはさておき、ひさびさにニコラス・ケイジの演技に酔いましたね。彼の長い指!いいですねーストーリーやキャッチコピーは極力みないようにしています。私自身。
★★★★★
From: picaso(NO MAIL) 10月 7日(火)01時08分10秒
おもしろかったです。あまりストーリーを詳しく調べないで見に行く事をおすすめします。最近立て続けにニコラスケイジの作品がでてるので手抜きなのでは!役作りに不安は?と鑑賞前に思ってしまいましたがとんでもない。ひさしぶりにしびれさせてくれました。個性豊かな、俳優陣にささえられストーリーはなめらかに、心地よい早さで進んでいきます。特殊映像に頼るのではなく昔ながらの映画をみせてくれる作品です。期待通りにすっきりしました。映画はこうでなくっちゃね〜。>>なゆさん恐らく元奥さんではないかと!レジ説も有力だが  Z+さんそこまでネタばれかいちゃうと見る人がなえちゃうぞ!
★★★★
From: Z+(NO MAIL) 10月 6日(月)14時31分46秒
詐欺師の映画にも関わらず、舞台となっている町の青空や懐かしさを感じさせる音楽、登場人物のユーモアやニコラスさんの人柄がとっても清潔感を感じさせるおしゃれな映画に思えました。話もうまくまとまっていて、最後もきっちりと終わらしていてすっきりしました。多人数で観て、上映後にいろいろと話し合えるよい映画だと思います。<ネタバレ>結局自分が騙されたのにも関わらず、アンジェラを最後は許す。罪を憎んで人を憎まず?!最後の場面は、自分がああいう立場だったら、絶対にニコラスさんみたいなことはできないので、ちょっと関心しました。
★★★★★
From: ぱん(NO MAIL) 10月 6日(月)13時15分36秒
布陣をみて普通に面白いできにはなっているだろうとおもって行きました。下でもありましたが、完成度はとても高いと思います。そしてあのラスト。すばらしい落とし方だと思います。ちなみに個人的には、キャッチコピー・広告などはあまり当てにしない(見終わってからよく見る)ようにしています。”売るため”にあることないこと強調する→想像と違っておもしろくなくなる、ので。
★★
From: なゆ(NO MAIL) 10月 6日(月)10時32分03秒
みなさんの結構評価が高いので見に行きましたが、期待が大きすぎたのかしら? 途中で中だるみが感じられ、一体いつになったら盛り上がるのかしらと思いながら見ていていました。最後は「大どんでん返し」があるもののキャッチコピーの「絶対キレイにだまされる」という言葉があったので「ヤッパリね」という感じでした。その後に更なる「どんでん返し」があればまだ良かったのですが「本当にそれで良いの!?」と、なんか不完全燃焼な感じがしました。あまり期待せずに行けばそれなりに楽しめると思いますが、もう少し無駄なシーンを無くして、テンポ良く二転三転すればもっと良かったと思います。☆ ネタばれの質問 ☆ロイの奥さんと、レジの女性がとっても良く似ていたのですが、最後のシーンでロイと一緒に住んでいる女性はどちらでしたか?一緒に行った主人と意見が分かれています。どなたか教えてください!!
★★★★★
From: 八百屋(NO MAIL) 10月 5日(日)23時01分42秒
この映画でアカデミー助演女優賞は決まり!サム・ロックウェルも助演男優賞ノミネートさえるね。キャラが立ってるし、撮影の微妙な陰影のつけ方も秀逸。完璧な大人の映画。完成度高し!必見です!
★★★★
From: abo(MAIL) 10月 5日(日)15時04分17秒
ストーリーも出演者も知らないまま、眠い目をこすりながら見ました。ひさしぶりのニコラスケイジ、やっぱりうまい。中だるみもせず、あっというまに終わった気がする。面白いから早いのかな。後半は展開がよめてきたけど、ラストが良かった。カーペット屋で、彼女を怒らないとこがね。
★★
From: MASA(NO MAIL) 10月 4日(土)23時59分08秒
ネタバレかも。☆1.5でギリギリこっちかな。確かに退屈はしなかったけど、途中から思いっきり筋読めるもん。「きっとだまされる」というキャッチフレーズでだまされなかったから低評価は仕方ないでしょう。あと、アメリカの潔癖性ってあの程度か?ちゅーか、筋に関係のだけど、ただの性格描写??
★★★★
From: テレビレッグ(NO MAIL) 10月 4日(土)23時35分17秒
リドリー・スコットのジャンルってほんとに幅広いですね。コメディと聞いていたのでそれまでの作品からは全く想像できず半信半疑(どちらかというとはずしてるのでは・・・という気持ち)で観たのですが、思いがけず良かったです。この映画に関しては監督に脱帽です。監督自ら語ってますが脚本が特にいい。ストーリー展開、構成に無駄がないと思います。またアリソン・ローマンがいい。この映画で初めて観たのですが、24歳だったのですね。いくら童顔とはいえ演技力は並外れていると思います。とにかく後味の良い映画でした。また観たい。
★★★★★
From: サム・ロックウェル(NO MAIL) 10月 4日(土)16時57分37秒
エイリアン・ハンニバル・グラディエーターの監督ということで、かなり期待して観ました。脇役の連中がみんなうまいなぁ、と感心しました。まさに脇役にやられたっていう感じ。観た後、なぜかハッピーな気分になれた期待以上のリドリー・スコット監督の技あり合わせ一本!の作品でした。
★★★★
From: 欧州チャンピオン(NO MAIL) 10月 3日(金)23時10分21秒
試写会で観ました。派手な作品だけではなく、こういう作品を作れるところにハリウッド映画の底力を感じました。N・ケイジの癖のある演技は良かったですが、それ以上に脇役達の演技がそれぞれ光ってました。独特の重厚な質感の映像はあまり無く、でも随所にR・スコットらしいカメラアングルは観れました。脚本と演技力、カメラワークでとてもシンプルに勝負している感じです。(以下、・・・要注意・ネタバレ・要注意・・・)脇役では娘役のアリソン・ローマンが、思春期の女の子を自然体で演じていて良かったです。アカデミー賞にノミネートされても大袈裟ではない感じがしました。相棒役のS・ロックウェルもいいキャラを出してました。孤独なプロの詐欺師が、感情豊かな女の子と出会い、本当の自分に目覚め、最後に立場が逆転した感じで、ほんのり悲愴感を漂わせながら、お互いにハッピーエンドになったのは見事でした。”服役後の父親と娘が再会して良かったね”、のような結末でも、感動的な物語になるんだろうけど、反則に近い展開が、ひとつのテーマで説得力を持たせて厚みをつけました。2度目は違う視点で観て楽しめそうです。面白かったです、一本取られました。