踊る大捜査線
THE MOVIE 2

満 足 度
52.6%
回答者数287


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



From: まうまう(NO MAIL) 11月 16日(日)08時58分24秒
はっきり言って脚本手抜きすぎ。今まで全てのシリーズを見てきたがここまで面白くなかったのは初めてだった。今までに感じていたサイドストーリーの面白さも今回は完全に空回り。
★★★★★
From: タイガー(NO MAIL) 11月 11日(火)23時46分26秒
単純に楽しめましたよ〜なんかいろいろあってああいう脚本になったんだなあと思うので突っ込みどころは合ってもあえて突っ込みません。。。
From: アントニオ(NO MAIL) 11月 9日(日)15時14分10秒
つまらんわ。何じゃこれ?なめとんのか?アホちゃうんか?
★★
From: ゆき(NO MAIL) 11月 8日(土)22時02分24秒
このドラマのファンなので、単純にまた新しい話を見ることができて嬉しい、という気持ちはある。が、しかし、ファンとしてもこのパート2はストーリーがあまり練られていなかったと思う。別にお金をかけた大掛かりなアクションなどなくても、ストーリーだけでもっとスリリングに、また感動的に盛り上げることは可能でしょう。事件そのものの異常性などで盛り上げる必要もないと思う。あれだけキャラクターが魅力的で、設定がおもしろいんだから、もっとそこらへんを生かしてほしかった。好きなシリーズだからこそ残念。そしてもとの作品の人気にあぐらをかいた映画作りを許したくないです。映画好きとして。
From: ネビュラ(NO MAIL) 11月 8日(土)01時56分18秒
2本立てだったので試しに観てみたんですがダメでした。正直、お金は掛かってるんでしょうけど、これは映画とは呼べないですね。画面ペラペラ内容も見え見えのストーリーでお寒い限りできつかったです。お金を払う以上、こちらはどの作品に対しても映画を要求して観に行くわけですから、テレビドラマレベルの物をスクリーンで上映するようなまねは今後してほしくないですね。テレビドラマとして優れているなら、それで十分でしょう?映画化する必要ないと思います。
★★★★★
From: 壱参〇(NO MAIL) 11月 3日(月)18時41分10秒
単純に面白かったです。日本の映画にしては良いと思います。いい感じですよこの手の日本映画は!!
★★★★★
From: レイ(NO MAIL) 11月 3日(月)16時17分20秒
なんか評価下げたいだけのひとがたくさん居ますね私は素人なんで素直にたのしんじゃったよんおもしろいことには変わりないじゃん
★★
From: サムス(NO MAIL) 11月 3日(月)14時31分39秒
意味がわからなかった。
From: ボウイ(NO MAIL) 11月 2日(日)06時26分48秒
0点。
★★★★★
From: R(NO MAIL) 11月 2日(日)00時26分42秒
なんで青島がSWATに勝つんだ?!まぁ、これは「湾岸署の青島さん」だから許されるんでしょうね(笑)最高でした。ただもうちょっとだけ泣く場面が欲しかったかな。って十分泣けたけど;和久さんの涙と室井さんの最後の笑顔で星5つ!
★★
From: みか(NO MAIL) 11月 1日(土)01時09分51秒
正直言って話しの流れ方が1と全く一緒で興ざめしてしまった。
★★★
From: ジボン(NO MAIL) 10月 26日(日)16時29分32秒
カールヘンドリックスが結構出てましたね。でも 倉沢電気が出ていないのでがっかり。
★★
From: デゥビデゥビダ−(NO MAIL) 10月 26日(日)13時09分26秒
普通に面白い。ちょっと笑えた。隣に熱狂的ファンの友達がいたので萎えぎみだった。
★★★★★
From: フェイフォン(NO MAIL) 10月 26日(日)03時33分08秒
いやおもしろかったって純粋に楽しましてもらったので突っ込むところがあろうが人間ドラマが好きなのでこれはこれでおもろかった
From: つーん(NO MAIL) 10月 21日(火)02時11分05秒
つまらなすぎてあくびの連発でした。付き合いで見に行ったのが馬鹿でした。CM見て、こんな感じなんだろなーってイメージはありましたが、それを軽く覆すつまらなさ、くだらなさ。アニメにしたほうがいいのでは?と思ってしまった。
★★★★
From: ちょき(NO MAIL) 10月 20日(月)01時04分05秒
はーい 肩の力を抜いて〜なーんにも考えずに観ましょうね〜これで打ち止めのほうがいいななーんとなくハッピーエンドできれいに終わろうよ
From: 藤井(NO MAIL) 10月 17日(金)12時22分26秒
ターミネーター3と比較するとスケールが小さすぎて物足りない日本の映画のアクションはちょっと・・・。   ターミネーターのスケールで青島刑事が拳銃をぶっぱなす所がみたいなー。この映画は,現じつてきでは・・・・。
★★
From: キッド(NO MAIL) 10月 17日(金)10時22分53秒
ドラマを観てたから、退屈しないでみれたけど、普通の映画として観たらやっぱり、邦画だとこんなもんだよな〜って感じかな!主役ばかり目立って、犯人の主張みたいなものが感じられない、ただの娯楽続編映画だったきがする。
★★★★★
From: デストロイア(NO MAIL) 10月 15日(水)01時09分06秒
日本でもこういう大作ができるんですねえ・・・なかなかのお話の出来の良さと俳優達の縁起が良かったと思う
★★★★★
From: AAA(NO MAIL) 10月 15日(水)01時03分32秒
文句無しの傑作!ハラハラドキドキたまに笑いながら見ました。劇場で知らない人たちと笑いや感動を共有できたのは久しぶり地方何でいつもひとすくないんすよ
From: しつこい(NO MAIL) 10月 13日(月)12時00分32秒
なぜこんな長くやってるのだろう?全館、「座頭一」にそうとっかえしてほしい・・・近くで見れないので(´Д⊂グスン
★★★★★
From: ぴの(NO MAIL) 10月 12日(日)22時40分46秒
皆さん評価低すぎませんか?私の中では邦画でこれだけワクワクする映画は最近なかったと思います。たしかに一作目に比べれば少し現実離れしてるかな?とは思いましたが。普通「スリル」という言葉は時限爆弾が…とか逃亡…etcそういう場面によく見られますが、青島とすみれの心の葛藤とかのああいう感情的なスリルはなかなないと思います。また、一人一人のキャラクターが個性的であるというのも踊るの魅力。この映画を見るなら、ドラマとかスペシャルとか前作を下見してから見ると、何倍も楽しめると思います。
★★★★
From: (NO MAIL) 10月 7日(火)23時48分36秒
面白かったですよ。でも積極的に面白いって訳じゃなくてなんだかプツプツ途切れのある面白さ。友達に「見た」って言って面白かったかと聞かれれば「面白い」と答えるけど、「どこが良かった?」と聞かれると、ちょっと思い出せないみたいな
★★★
From: エミ(NO MAIL) 10月 7日(火)18時56分59秒
チヨコさんと同じく。事件に大きいとか小さいとか無いと言っている青島が、事件を選り好みするのはどうなんやろう(笑)
★★
From: チョコ(NO MAIL) 10月 7日(火)12時38分47秒
この作品を評価すると「あぁ、踊る〜だな」という感じ。映画の出来として評価すると★2つ。まず、キャラクターの感じが変わっててイヤだった。年月経過してるからわざとなのかもしれないけど。青島は仕事の優劣つけるし、女の子の心配あんまりしてくれないし。ぎばちゃんあまりに話しないし、どーでもよい扱いになっていたようなきも・・・それでも、踊る〜の雰囲気として楽しめました。見て損は・・・しないと思う。
★★★★
From: tosi(NO MAIL) 10月 7日(火)01時35分05秒
辛口な意見が多いようですが、あまり深く考えなくても良い映画があっても良いと思います。素直に笑えました!笑いにとってはお約束も大事なんじゃないでしょうか?映画終わりに近くの人ににらまれてしまいましたが・・・(>_<)
★★★
From: 隣人(NO MAIL) 10月 6日(月)17時20分17秒
ダメな意味の続編。8chの考え方が感じられる点が一番イヤだね。「ドラマの延長線としてちょっとお金をかけた演出をすれば、2時間弱ちゃんと見てくれるだろう」というソロバン勘定がイヤハヤ。そんなわけで犯人とかそういう脇役の厚みだとか、そういうのはかなり屁みたいな扱いになってる。でもこの映画見たくて見に来る人は、湾岸署員の「踊りっぷり」を見たい訳だから、そういうのでもまぁ仕方ないんだけどね。だからファンでもない人間は退屈する為のクズ映画だけど、ファンとしてならこんな評価。まぁ見ても良いけど、レンタルビデオでもいいだろってトコかな。
★★★
From: 大豆(NO MAIL) 10月 5日(日)18時07分38秒
ビデオでもいいと思ったけど、待てなくて見に行っちゃいました。後に残るものもとかはなかったけど、2時間以上飽きずに見れて面白かったかったからいいんじゃないかな。すっきりしたい時とか時間つぶしにいいです。
★★★★
From: セイチョウ マツモト(NO MAIL) 10月 5日(日)00時04分37秒
宣伝だけじゃ人は呼べない。面白いからヒットしていると思います。確かに1よりは落ちるとは思いますが…。
From: ニルレ(NO MAIL) 10月 2日(木)23時45分58秒
日本映画ってどうしてこうなんだろう。こんな映画しかヒットしないなら実写の日本映画に明日はない。まず事件自体に魅力がなさすぎて、犯人なんかどうでもよくなってくる。さらにこの監督特有の、あざとい演出が鼻について素直に感動できない。泣かせよう、泣かせようっていうのが露骨過ぎ。映画として1800円払う価値はない。ビデオで充分です。
★★
From: むーちょす(NO MAIL) 9月 29日(月)22時36分07秒
ネタをつっこみすぎて、間延びした感じがした。ちょっと見ているのがつらかったかな。
From: ゆかり先生(NO MAIL) 9月 26日(金)15時56分01秒
友人に誘われるがままに付いて行った。最悪でした。どこが面白いのか全くわからない。ドラマや前作を見てないからか。それにしても。
★★★★★
From: ジンゾー先生(NO MAIL) 9月 24日(水)00時20分18秒
快作です。二時間以上と言う上映時間もまったく気になりませんでした。芯となるテーマはしっかりしているし、ユーモアと感動溢れるストーリーも、演出のテンポもいい。この掲示板では、この映画に「ファンしか楽しめない映画」のレッテルを貼っておとしめようとしている人が結構いるようだけど、それはちょっと無理があって苦し過ぎるなあ。人によって好みはあるだろうけど、私の周りでは初めて「踊る」を観たって人でも十分楽しんでましたよ。
★★
From: ぎん(NO MAIL) 9月 23日(火)21時36分16秒
ファンにとっては面白いんだろうけど・・・前作とパターンが似すぎてて先が読めてしまうし、善人・悪人の区別がはっきりしすぎててちょっと引いてしまった。しかし細かいところまでストーリーが練られてる点はさすがです。
★★★★★
From: きた(NO MAIL) 9月 22日(月)22時07分09秒
素直に見ればこんなに眠くならない邦画はスゴイと思うよ?みんな毒舌巻いてるけど、ドラゴンヘッドと比べてみようよ?私はテレビもMOVIEも見てなかったけどおもしろかった。家に帰った後レンタルでテレビも見たら更におもしろい。もう一回見に行きたい、と思えるのって一番重要じゃないかなぁ。
From: 踊らされろ(NO MAIL) 9月 21日(日)19時22分21秒
ホントにつまらんかった。ようやく客がすいてきた状態で付き合いで見たんだが・・・・。OPでマジで逃げ出したくなった。その後のセンスがない演出がぞくぞく続くなど映画好きには痛いところだらけで途中でロビーに出ちゃったよ。何で日本映画って大作作るとこんなにダサくなるんでしょ。人種の違いとやらか。踊るファンのみんな、すまん。俺みたいなやつが見たのが悪かったよ。この満足度と掲示板の内容見るとそれがわかるよ、ファンと一般人のたたきあい。多少荒れてるので信憑性にかけるが・・・。とりあえず一個人の意見です。
★★★★★
From: タイガー(NO MAIL) 9月 21日(日)13時32分17秒
1作目を越えようと丹念に作り上げていて日本でもこんな大作ができるんだなあと思いましたこんなに力はいった続編珍しいのではと思いましたまあ素人のいけんですが。ココの人たちの意見は凄く映画を詳しく分析して評論されてるので評価の厳しい方の意見にも説得力ありますが単純に楽しかったし上に述べた意見も含め星5つです
★★★★
From: アマネ(NO MAIL) 9月 21日(日)01時40分00秒
なんかいい感じの映画だったと思いますよ。マトリックス観た後観たから、なんかあんまりCGっぽくない映画いいなぁと思いました。
★★★★
From: カズ(NO MAIL) 9月 21日(日)00時20分31秒
日本映画の一作品、エンターテイメント作品としては非常によかったです。オープニングテーマのこだわりなど、おぉ〜と思わせられましたし・・・ただ、踊るの続編としては駄作です。どうなったらこんなになってしまうのでしょうか・・・あれだけ、1作目がすばらしかっただけに残念です。どこが良くないかは、もう出尽くしているのでいまさらって感じなのでやめておきます。織田さんは続編は出ないという方針の役者さんですが今回は脚本にほれ込んで。。。らしいですがこのストーリー、この脚本のどの部分にほれたのか・・・素人の私でも分かる粗を織田さんは気にしなかったんでしょうか・・・この映画、プロの仕事とは言いがたいです。踊るの続編であるがゆえに、この映画は作品としての正当な評価よりも低く見られてしまうでしょうね。
★★★★★
From: ayaka(NO MAIL) 9月 20日(土)20時08分34秒
なんかカナリ面白かったヨ。
From: ジョイント(NO MAIL) 9月 19日(金)15時25分35秒
正直言ってつまらなかった。テレビも映画1作目も見ていたけれど、2は残念ながら評価できませんでした。映画に感情移入ができなくて、青島刑事が叫んでも、どうしても良く見えない。あと警察側があれだけ張り切るほどの犯人だったのかが疑問に残った。唯一音楽はよかった。
★★
From: この(NO MAIL) 9月 18日(木)00時57分06秒
(ネタばれありです)ちょっと観てから、日がたってしまったのでうる覚えですが、オープニングからこの程度?とテンションが下がってしまいました。迫力ないし、SATに簡単に勝ってしまうし。沖田管理官は、打っては駄目の一点張り。素人ですか?って感じです。あまり熱狂的なファンではないけれど、前作の方が好きでした。5年経って成長してるのでしょうか?私的には残念でした。
★★★★
From: シレン(NO MAIL) 9月 17日(水)22時27分53秒
ある種、釣りバカ的な映画でしょうか?踊るの人が出て踊るっぽい話で一個映画作ってみました。という感じでしょうか。僕は踊る大捜査線ファンなので楽しめましたが、それ以外の映画好きの人が見てどう思うか、って言うのが下のほうの意見なんでしょうけど。
★★★★
From: シネマレーサー(NO MAIL) 9月 16日(火)22時30分08秒
1作目があまりにもオリジナリティに乏しく、テレビドラマの延長だとしてもスクリーンでは観ていられない出来だったので当然「2」は観るつもりなかったけど、一身上の都合で観てしまいました。でも結論からいうと面白かった。2重3重構造のドラマやベタなギャクが続く冒頭から30分はつらかったけど、それらが次第に一本にまとまってゆく後半は見ごたえ十分。さらにテレビシリーズの良さを生かしたオリジナリティなストーリーもいい。血もSEXも出てこない良質な娯楽作だ。
★★★★★
From: 11110(NO MAIL) 9月 16日(火)12時42分37秒
面白かったです。くさいセリフも多かったけどまあ良し
★★★★★
From: リオン(NO MAIL) 9月 15日(月)22時26分27秒
増え過ぎたキャストを、混乱させず個々に見せ場も作りつつ、更に新しい登場人物まで登場させて、それでも上手くまとめてるのは見事。確かに皆さん書かれてるように、要らないエピソードも多いのですが、このシリーズの主題は個々の大事件の推理ではなく、現場の刑事たちの地味な仕事や上層部との軋轢を描くことにあるので、その意味で小さなエピソードも青島たちの日常を描く為には必要不可欠で、私は気にならなかったです。テレビシリーズ以来の、「お決まり」みたいなものですし。「お決まり」ついでに、中心となる大事件のネタ明かしが大したことないのもこのシリーズの定番なのですが、それでも前作よりはマシかな。今回は女性管理官一人に憎まれ役を背負わせすぎてる嫌いはありますが、事件解決した時の爽快感は今までのシリーズで一番でした。お台場と言う、変貌しつつある「都市」そのものをテーマの一つに据えてるのもいいし、その中で、個々の刑事や警官の地味な仕事にライトを照らしてるのも、テレビシリーズから変わらず好感が持てます。「正しいことをやれる組織への改造」という、最初からのテーマが、スペシャル・映画2作を通じて、着実とカタチになっていっているのが嬉しい限り。↓のフドーさんのおっしゃるクライマックスの青島刑事の主張は、私も万感の思いで胸に伝わりました。ミステリの弱さ、ムダの多さ、過剰なリンク(無理矢理の関連付け)は、この映画単体の問題ではなく、シリーズ通じてのお約束。このシリーズの続編として、これ以上の何を期待しよう。
★★★★★
From: フドー(NO MAIL) 9月 15日(月)02時04分19秒
ドラマの頃からの「踊る大捜査線」ファンではあったが、正直今回はまったく期待しないで観に行った。色々と悪い評判も聞いていたので。結論から言うと、ファンで無くとも十分鑑賞に耐え得る作品。ドラマ〜映画を観た人で、好きだった人には間違いなく必見。ただし、ドラマ時代からのファンの人には言わなくても分かっていると思うが、はっきり言えば映画と言うより「マンガ」である。今回の事件それ自体の仕掛(これはもう、金田一やらコナンレベル)や、世界観、いつも通りのキャラ達の掛け合い・間は紛れも無くマンガのそれである。そう言う意味で、変に映画として本格的な物を期待してしまうと「なんじゃこりゃ」になるかもしれないのでご注意を。ただし、マンガと言っても、今の日本の雑誌に載ってるほとんどのマンガのような、模倣・乱造の粗悪品や、暴力や歪んだエロしか売りのない、オタクばかりが評価する様な愚劣なものとはまったく違う、大変良く練られ創りこまれた名作マンガである。念のため。***  以下ネタバレあり  ***1作目の映画の時からそうだったが、映画版として大規模なものをやろうとするにつれ、押井守チックなオタクっぽい嫌な映像センスや世界観を前面に出してくる様になったので、そう言った作品を好みがちな連中におもねる内容かと思えばさにあらず、むしろその逆で、社会が「個の重視」に変に傾く中でそこに逃げ込んで己をひたすらに甘やかし、「自分には価値がある」と信じていたいヒキコモリオタク症候群にアンチテーゼをしっかりと叩きつけるいい意味での裏切りが大変痛快で、心地良かった。このページで変に叩かれているのも、そう言った連中に嫌われた部分も大きいと思うので、言わば名誉の負傷か。(笑)むしろ、そう言った連中に変に評価をされる出来を潔しとしなかったのは大変評価に値する。ところで、ドラマを最初から観ていたファンにとっては、クライマックスでの、所轄の指揮に立つ室井とその言動、そして青島の「そうかな?リーダーが有能なら組織も悪くない」の超名言は…正に、「それが見たかった、聞きたかった!」と言う物ではないだろうか。もしこの映画が「踊る大捜査線」の、シリーズ通しての最終回なら最高なのにと思うのは私だけだろうか。結末・幕引きとして申し分無いと思うのだが…現実としての警察機構はこの先も勿論存在し続ける訳だし、ファンタジーとしては行き着く所まで行った結論の様なものは興醒めである。出来る事なら、ここで敢えて最高の寸止めを。ファンとして切に願う。
★★
From: グリム(NO MAIL) 9月 14日(日)23時18分16秒
様々な点で疑問が残ります。無理矢理、ストーリーを繋げているような感じがします。青島刑事が捜査を再開するときの理由もメチャクチャですし。先入観を捨てて、キャストを意識しないで見ると「C級映画」です。邦画ではこの程度でしょうか・・・。
★★
From: pon(NO MAIL) 9月 14日(日)08時36分26秒
連ドラのときが1番おもしろかった。脚本がどんどん雑になっていくのが、とても痛々しいですね。こんな映画が興行収入1位ですか・・・・。いいんですかねぇ・・・・・・。躍らされてるのは気にいらないね。
From: (NO MAIL) 9月 13日(土)07時54分00秒
脚本がいいかげん!役者の演技は100点だけど、脚本に捻り、説明不足、「あれっ?」「はぁ?」な点多く0点。公開日に間に合わせる為に、急いで作った感じがします。残念。
★★★
From: ズー(NO MAIL) 9月 12日(金)21時55分07秒
○踊るファンには面白いただそれだけの映画。私はファンなので面白かったです。あと面白くないという意見の人に「馬鹿」っていうのは、正直恥ずかしいしおかしいと思うし面白いという意見の人に「楽しいと思う人は面白いことがよほどない」なんていう馬鹿にした発言も慎んでほしいです。(ネタバレ?↓)文句一つ。盛り上げる為に毎回毎回青いコートを血に染めるつもりなんでしょうか?ドラマの最終回、前作の映画、で、今年の映画。マンネリ感が否めません。
★★★★
From: tomo(NO MAIL) 9月 11日(木)16時58分46秒
折角の役者揃いの作品なので、もっとしっかりした脚本で観せてくれれば全体的な評価はもっと違ったものになっていたかもしれないと思うと残念です。宣伝しすぎで過剰な期待を持たせてしまったため落胆の度合いが大きかった人もいるでしょう。私はキャラが好き、ネタが好き、音楽が好き、やたらと拳銃が出てこない現実路線が好きだからそれだけで充分楽しい時間を過ごしましたけど (3回観ました)
★★★★
From: 踊ったバカ(NO MAIL) 9月 11日(木)16時30分38秒
あれ??もあったけどテンポに乗せられ、BGMに乗せられ 分かりやすい展開で単純に楽しめた
★★★★★
From: odaibabotuki(NO MAIL) 9月 11日(木)16時20分19秒
多少のアバタも面白さで吹き飛んだ!
★★★★★
From: 踊るバカ(NO MAIL) 9月 11日(木)09時52分15秒
踊るサイコー!!!つまらんって言ってるヤツはバカ!
★★★★
From: ミココ(NO MAIL) 9月 10日(水)23時37分36秒
「最高の出来!!」…とは正直言えなかった(前作の方がまだドキドキワクワク感があったかな?)けど、下みたいに酷評するほど悪くはなかったよ…?ここの評価を見てあまり期待せず見に行ったから良かったのかな〜。確かに腑に落ちない点もいくつかあって、無理やりっぽいとこもあったけどさ、「金返せ!!」とは言わないよ。今まで『踊る〜』を楽しんで見てた人は酷評しないんじゃないかな〜♪(映画マニアの方にはつまんないのかも)
From: つまらん。。。(NO MAIL) 9月 10日(水)17時43分59秒
この映画を面白がっている人は、よっぽど楽しいことが無い日々を送っているのであろう。
From: ハァ!?(NO MAIL) 9月 9日(火)15時43分28秒
プッ
★★
From: セロ(NO MAIL) 9月 7日(日)23時52分53秒
おそらく製作者側も悩んでつくったに違いない作品(そう思いたい)現在の放送業界の衰退の最大の原因がいわゆる完全に視聴者に合わせた内容ばかり放送しているという点つまり客に視聴者に媚びている。昔の放送業界はついてこい!という意識が強かったらしい。今はその意識がほとんどない。この映画からはそのにおいが感じられる。映画としてそれは致命的だし、最低なこと。もっと「引き込ませる」映画にしてほしかった。客に媚びるのではなくて
★★
From: RIN(NO MAIL) 9月 7日(日)21時08分32秒
いらないエピソードが多くてごちゃごちゃしすぎで楽しめませんでした。興行的には大成功みたいですが、映画の出来としては???別に映画である必要は全くなく、余計なものを削って2時間ドラマにして十分って感じですね。犯人役の方々は演技も軽くて、人を殺そうという重みや悩みがちっとも感じられないからクライマックスシーンはまるでコントみたい。深津さんとユースケに★ひとつづつということで。
★★★★
From: CARP FAN(NO MAIL) 9月 7日(日)19時37分41秒
多少ネタバレ有り。結論からすると、テンポ良く楽しめた。ただし1作目を見てる者とすれば、パターンが読める。事件を複数重ねる事。また、それぞれの事件が直接繋がらない事。岡村が前作のキョンキョン同様大した事件の犯人ではない。等々。又、伏線があまり役に立っていない感じがした事や、いくら何でも警察に観光課はないでしょう。全体的に脚本が雑な感じをうけた。
From: KOH(NO MAIL) 9月 7日(日)15時29分03秒
……。名前だけで1000万人ねぇ。世も末だねぇ。(TVシリーズは面白かったのにスペシャルとか作り出してからおかしくなった。恩田や和久の背負ってるモノがなくなって、ただの娯楽作品になり下がった。)
From: ファンファン(NO MAIL) 9月 7日(日)15時04分23秒
深津絵里が好きなので見に行ったら、映画館出るときには腹がたってました。豪華なキャストを集めて、踊る大捜査線という人気ドラマを使って、いっちょ金儲けしようというフジテレビの思惑に乗ってしまった感じです。映画になれば見事に話題になったし。もうこりごりです。
From: odorenai(NO MAIL) 9月 7日(日)02時57分11秒
こんなの映画館にわざわざ出向いて、さらに金を払って見るようなもんじゃないですね。ほんとにテレビのスペシャルでいいです。
From: ahahaha〜(NO MAIL) 9月 7日(日)00時26分07秒
商業映画の極みだね。醜悪。
★★★★★
From: マー(NO MAIL) 9月 6日(土)16時06分55秒
もー最高踊り疲れました
★★★★
From: ともりん(NO MAIL) 9月 6日(土)13時55分16秒
少々ネタばれあり別にヅカファンじあないんですが、真矢みきさんの悪役ぶりの演技力が素晴らしかった。びんびんに効いた緊張感、有能なふりをして、大事な所でテンパってしまう辺りにすごい演技力を感じました。他の人では、あの微妙な心の動きはできないんじゃないかな?信じられない様な考え方をごり押ししてしまう所等、キャリアのある女性を目指す人たちが、つい陥りそうな展開で、「あるある〜、いるいる〜。」と呟いてしまいました。男性の意見と誤解されると困るので、書きますが30後半の女性です。血が流れるのは別として、20代後半から30代前半に起こりそうですよね。まだまだ、日本は男性社会だし、それに甘んじてる女性もたくさんいて、「私は違うんだ!同等に扱って!」というのを意思表示しようとして行き過ぎると、気がついた頃には部下の心が離れてる。という、社会を少し誤解してしまったキャリアウーマンがよく描けています。もちろん、私はこんな事にはぜったいならない!とお怒りの方も多いと思います。が、ここで判るのはいまだに女性ってこんな風に見られているんだということでしょうか。また私の働く意欲がメラメラと燃えてきました。と、色々考えつつ、お話の流れがつらいですが、真矢さんだったからこそ、他の方が引き立ったと思います。娯楽映画として楽しみました。
From: 中田禿則(NO MAIL) 9月 6日(土)09時12分41秒
本広克行はどうしてもっとちゃんとした脚本を用意して、映画としてかっちりしたものを作ろうと思わないのか?そうしなくても観客が来るとでも思っているのか?日本人はこの映画に踊らされているんじゃないのか?
From: びっくらこきました君(NO MAIL) 9月 6日(土)03時56分54秒
こんなにつまらない映画初めてみました!こんな低脳なのが、本当に偉大な映画達と同じ”映画”というくくりになるのが腹立たしいです。アニメが一番面白く見れる方法じゃないかな。真面目(?)に演技してる役者、監督、何やってんすか。
★★
From: チュ(NO MAIL) 9月 6日(土)02時22分15秒
鑑賞してて、なんでそうなるのかが理解出来ない部分がいくつかあったのでこの点数。期待しすぎただけに、裏切られた感が大きかったなァ。でも笑えた部分は確かに少しあったので☆2つ。
★★★★★
From: RAND(NO MAIL) 9月 5日(金)12時59分06秒
踊るらしくて良い。楽しいので○。
From: tuki(NO MAIL) 9月 5日(金)00時02分06秒
テレビでいいですよね。てかテレビでやられても、少し腹立つかも。伏線らしきものが全然生かされてない。
From: ジョン刑事(NO MAIL) 9月 4日(木)15時37分48秒
純粋に観て娯楽映画としてカス。マンガ祭りレベル。
★★
From: ましゃまろん(NO MAIL) 9月 3日(水)17時21分41秒
1000円レディースデーで、近所の映画館でみてきました。それだから、★2つって感じ。娯楽映画ってことでは、そこそこ楽しめるんだけど、話しに必然性なさすぎ。女管理官の指揮も無茶苦茶だよね。いくら広告塔でも、警察キャリアがあんな無能な指揮するわけないでしょ。同様に、室田の指揮も特に、どうってことないと思ったけど。すみれさんが撃たれて青島が吠えるとこでは、まわりの女の子で泣いてる子が何人かいたけど、あれって、本広監督の泣かせの常套手段だよね。「サトラレ」では、まんまとひっかかったけど、今度は、ひっかからなかったぞ。(笑)テレビシリーズは結構、おもしろいと思ってたので、ちょっとがっくりです。
From: 欧州チャンピオン(NO MAIL) 9月 3日(水)15時36分49秒
話題性が凄かったので観に行きました。テレビシリーズも映画版の前作も観ていない自分にとって、内輪ギャグ的な部分は理解できませんでした。予習が必要だったんですかねぇ。地上波テレビの2時間枠番組で十分だと思いました。ナイナイの岡村へ★1つです。
From: ヤマハピアノ(NO MAIL) 9月 2日(火)23時49分21秒
テレビの2時間枠で充分なんではないでしょうか。映画にする、理由がわかんないな。踊る、だからといって必ずしも傑作とはかぎらないんだなぁと。個人的な意見ですが。
★★★★★
From: たま(NO MAIL) 9月 2日(火)23時20分54秒
楽しかった。映画は娯楽よ!楽しんでなんぼのもんよ!最初から笑い転げていたよ。これはずっと続編作って欲しいね
★★★★★
From: しののめ(NO MAIL) 9月 2日(火)20時01分53秒
なんだか粘着くん(評価を下げたいだけの人)がいるようですが・・・。いやぁ、みなさん、なにを言ってるんですか。いい出来だったじゃないですか。細かい矛盾は気にせず、なんの情報もなく、TVシリーズも全部で5話くらいしか見てない僕ですが、映画館に座っている間、とても幸せな気分にさせてくれる映画ですよ、これ。予定調和から逸脱することなく、ほんの少し観客を裏切り、いいテンポで誤魔化す(←重要)映画館出たあとは「ああ、明日もがんばろう」と思える素敵な映画だと思います。僕はね。
★★★★★
From: j太郎(NO MAIL) 9月 2日(火)14時16分18秒
途中まで岡村が殺人事件の犯人だと思ってました…そこまで単純じゃなかったですね。私としては、パート1よりおもしろかったです。ユースケさん扮する真下の最後のセリフが最高でした。
★★★★
From: 砂糖直鬼(NO MAIL) 9月 2日(火)14時07分13秒
いやー久しぶりに踊る大捜査線を見ることができ、とてもよかった。少し気になる点もあったが、終止笑顔で見ることができました。すみれさんはやっぱり素敵ですね!!
★★
From: gou(NO MAIL) 9月 1日(月)15時58分18秒
キャラが解らないと全然面白くないと思う。小ネタが混じってて、それはそこそこ面白かったけど。
★★★★
From: えいちゃん(NO MAIL) 9月 1日(月)01時39分43秒
最後で岡村が牙をはずすシーン・・つばが見えないように丁寧に丁寧にはずしてた一生懸命さに引きました。せっかく狂人っぽい雰囲気あったのに、簡単に捕まって、(血があるからって自分から警察署の前まで行くかなあ・・)ただの馬鹿な犯人になってしまったのが残念です。なんか映画館ではテンポのよさに流されてたけど、あらためて考えてみると・・「???」疑問が。。献血の血ってすぐ使えないじゃん!室井さんのあの台詞「○○○」はおもしろかった!小ネタが面白かったので、星よっつ。
From: kawa(NO MAIL) 8月 31日(日)23時18分25秒
子供向け映画なら最初からそう言ってくれ。HERO、パイレーツ〜と同じ値段で見た自分が馬鹿だった。地上波で見ることをお勧めします。
★★★★
From: さんた(NO MAIL) 8月 30日(土)16時35分21秒
普通に面白かったです。楽しみ方には人それぞれあると思うのでもちろんつまらないという人もいると思います。でも飽きずに見れたし、私は楽しめました。
★★★★
From: きょう(NO MAIL) 8月 30日(土)14時20分21秒
皆さんがおっしゃってるようにストーリーの粗は目立ちましたが、それを差し引いても面白かったです。でも評価が低い方の気持ちも解らないではないです。この映画はどこにポイントを置いて見るかで、まったく評価が変わる気がします。私としてはオープニングからドキドキし通しで、泣いたり笑ったり忙しい映画でしたが、ラストまで飽きずに見ることが出来ました。ここではかなりTVドラマが美化されている傾向にあるように見受けましたが、昔からこんな感じだったと思います。多少粗があっても勢いで見せるみたいな…。まあ受け止め方は人それぞれでしょうけどね。なんにせよ久々に「踊る」が見れて良かったです。かっちんさん、>5をつけてる人は、お台場とかも大好きそう。>あと黄泉帰りとかも見に行ってたり^^;映画の感想とは何の関係もないと思いますが。あなたの勝手なイメージでしょ?
From: WRY(NO MAIL) 8月 29日(金)20時22分13秒
「リアリティ」うんぬんよりも映画としての「見せ方」がなってないと今回強く思いました。本広監督の作品は「踊る1」以降全て映画館で鑑賞しましたがそれがとても残念です。でも好きなんですよね・・・・。次作に期待を込めてあえて厳しくつけました。
★★
From: てばさき(NO MAIL) 8月 29日(金)13時01分29秒
いかりや長介に泣かされた。くやしい(笑。レディースデー(1000円)で見に行ったので満足です。雰囲気は日本人でよかったなーと思いました。てか、座頭市は期待かなー。そして陰陽師2・・・作っちゃったのか・・・。
From: かっちん(NO MAIL) 8月 29日(金)12時12分23秒
彼女の付き合いで見にいきましたが、やっぱりな〜という感じ。先週見たHEROと同じお金払ったのが悔し過ぎ;;5をつけてる人は、お台場とかも大好きそう。あと黄泉帰りとかも見に行ってたり^^;
★★
From: ハマー(NO MAIL) 8月 29日(金)02時14分32秒
下のかた、ここは人に対して文句を言うところではありません。あくまでも見た感想を個人的に書く場所です。面白いとおもう人もいれば、つまらないと感じる人もいます。それを書けばいいだけの話です。満足度の信ぴょう性が崩れるのでやめてください。私は、テレビシリーズと比べたら格段に面白くなかったと思います。なんか無理に面白くしようとしてるように感じました。でも雰囲気は踊る大捜査線です。そこはやっぱりいいですね。
★★★★★
From: ネバネバ(NO MAIL) 8月 29日(金)02時04分40秒
必死に突っ込みどころ探して書き込んで何が楽しいんだかこの映画にリアリティなんぞ求めてどうすんの?もっと純粋に楽しめるもんだろ
From: 同感(NO MAIL) 8月 29日(金)01時57分10秒
下のコメントに同感です。こんな映画におもしろいおもしろい言って騒いでる日本人てほんと情けないですね。何も考えないで見てるんでしょうね。ただキャストが豪華ならいいとか、ありえない設定や世間を小ばかにしたようなストーリーも、ただわかりやすければいいんですかね。商業的映画の見本のような作品です。
From: よしを(NO MAIL) 8月 28日(木)22時10分55秒
「だから邦画はつまらない」とコアな映画ファンに痛烈に思わせる作品でしょう。自分はあの監督の演出が大嫌い(泣かせの部分でのやたらスローモーション的なとこ・おおげさ・ついでにパクリ)なのですべて否定します。せっかくの岡村出演ももったいない扱いで残念。勝手に騒ぐだけ騒いでください。
From: 踊れない大捜査線(NO MAIL) 8月 28日(木)17時25分47秒
はっきり言って、つまらないです。ものすごくつまらないです。怒りすらおぼえますね。大げさすぎだし、感動させようとして必死だししつこいし、ありえないことのオンパレードでもう漫画の世界(それも売れない漫画)。1800円を返せ、そして時間を返せ。
★★★★
From: さささん(NO MAIL) 8月 28日(木)06時08分50秒
テレビシリーズからのファンなので、楽しめました!でもこの映画ってゆうかシリーズは現実と比較したら映画の面白さが半減しちゃうので比べないようにしましたが、それよりもちょっと言いたいのが、伏線も何にもなしで予告編であれだけ岡村を意味深に使っといて、えさ的な感じの役だったし・・・一番言いたいのが、事件は会議室で起きてなかったっけ?ほとんどシーンが湾岸署の中だし!ほんとに踊るファンの為に作られた映画ですな!!でもファンには大変楽しめました。
From: えーと…(NO MAIL) 8月 28日(木)04時30分06秒
なんですかこの映画は…。こんなのを映画館で上映して金を取るってのはほんとどうゆう神経してるのか。付き合いで見に行って、話題になってるから多少の期待はしていたものの…、あまりのくだらなさに笑いを通りこしてむかつきました。なんでレインボーブリッチまで封鎖すんの?なんで警察がマスコミ使って助け求めてんの?本当にこんなアホな警察がいたら日本はどうなっちゃうの!?下にもありましたが、2時間ドラマでいーね。てゆーかそれでも時間がもったいないけど。
★★★★★
From: 隠密魔人(NO MAIL) 8月 27日(水)23時31分26秒
大絶賛させてもらいます。いいです、これちゃんと『踊る大捜査線』してました。以下ネタバレ気味オープニングも湾岸署らしく型破りから始まったし、予告編見て誰かが銃弾に倒れるのは知ってて、あんまり暗いシーンは見たくないと思っていたら、すっきり収めてくれていたし、期待以上ってのはまさにこのこと。多分また続編をTVだとか映画でやると思うけど・・・気になることがたくさんありますね。室井さんは出世しそうだし、真下君と雪乃さんはめでたく・・・?だし、青島とすみれさんは・・・相変わらず???だし(笑)署長は交代かな?降格かな?どんな形であれ次回作を期待しますね。
From: タイガー(NO MAIL) 8月 27日(水)02時13分52秒
見終わった後に『あれっ』、後になってジワジワ怒りが込み上げてきました。TVも特番ももちろん前作も見てますが、今回のが最低のでき。今回銃で撃たれ負傷した者がいたが、その後の署員のたちふるまいなどには呆れさせられる。TVシリーズで真下が撃たれ、その悔しさ・怒りを押し殺し捜査に励む湾岸署員の心意気など今回は全く無かった。小道具などに徹底的にこだわり、前作とのリンクなどに励んでいるようだが、そんなことは2の次3の次で良いと思う。もっと基本的なことを大事にしてほしい。この映画の製作者などは、視聴者をなめているのではないか???
From: ドラマふぁん(NO MAIL) 8月 25日(月)14時27分41秒
TVの2時間スペで十分。毎度の事だが、金儲けのためにフジの宣伝必死すぎ。日本の映画会は、最近の"TV会社映画"がダメにしてるんだろうな・・・600円でよい。(茄子 アンダルシアの夏 以下で)
★★★★★
From: 雷鹿(NO MAIL) 8月 25日(月)13時57分33秒
おなじみの顔が揃っただけでうれしかった。何より最初のR.A.P.の格好いいアレンジのメロディに感動っ確かにちょっと大げさなトコとかSATが出過ぎたとことかあるけど、いい映画の鉄則はもう一度見る気になれるか、であって、もう一度見たい〜と思える出来だったので満足デシタ。
★★★★
From: なおみ(NO MAIL) 8月 25日(月)01時14分28秒
踊るシリーズ大好きな私は素直に楽しめました。確かに、映画館じゃなくてもクールの間にTVでやればいいじゃんって感じではあるんですが、あのメンバーに会えただけでも嬉しかったです。もうちょっと犯人の心理を掘り下げても良かったかも。OPタイトルはかっこよかったです。一番タイトルに感動したかも(笑)
From: ペプシ(NO MAIL) 8月 25日(月)00時12分07秒
あまりの安っぽさに萎え・・。本広監督のいつもの悪いクセなのだが、泣きのシーンもしつこい、しつこ過ぎ。
From: でぶ(NO MAIL) 8月 24日(日)22時42分49秒
TVで放送すればよい。金儲けのためとしか思えない。
★★
From: チバック(NO MAIL) 8月 24日(日)22時20分42秒
映画の大ヒットは織田祐二の魅力だろうか。映画の出来はかなりお粗末。真矢みきが凄くよかったのに、あんな引っ込められかたでは泣けてくる。娯楽映画なのに盛り上がりに欠けるんだよね。手に汗握る、スリリングな展開が欲しかった。日本の映画はアジアの中で、完全に出遅れてしまった感じ。「HERO」とは雲泥の差。ビートたけしの「座頭市」に期待するよ。居眠りしなかったから★1つおまけ。
From: ミエナイチカラ(NO MAIL) 8月 24日(日)16時45分35秒
TVも前作も観ておらず、初めて本作を観ました。シリ−ズを観ている方にはウケる場面があったりして、それを差し引いたとしても『何じゃこの映画は!?』と思いました。コミカルタッチで描いているとは言っても、事件・捜査を題材にしているのだからもっと内容を現実に沿って考証したものにすべきです。(不可解かつ唐突な展開・セリフ、無意味な設定・存在、幼稚な人間描写…等、)そうした方がより話の緊張感や密度が濃くなって、映画としての充実度も増したものになります。映画の中では多少の矛盾やご都合合わせはあると思いますが、これはそのオンパレ−ドでヒドイ。キャラクタ−の演出・インパクトシ−ン・内輪ウケだけで持たせているだけの映画という感じ。せっかくファンの多いシリ−ズなのだから、制作がきちんと作り込まないとみんな離れてちゃうと思います。(制作側は自我自讃しいているみたいで、あきれちゃうけど。)最近の『クレヨンしんちゃん(おとな帝国、あっぱれ戦国)』の方が映画としての出来は断然イイですよ。
★★
From: カリン(NO MAIL) 8月 24日(日)04時07分43秒
織田君は鼻が高くなってますね〜そろそろギバちゃんにも愛想をつかされるみたいだし・・・未だにヒット曲はあれのみだしね^^;いつまでも踊るから抜け出せない俳優になってしまうのか〜はさておき、ハッキリ言ってふぅ〜んって感じです5年経ったらしいけど・・・新鮮さの欠片もなくギャグもね〜ってヤツデスこれはTHE MOVIEでも言えた事ですけどね出せばヒットすること間違いなしだったら作るよね普通はさ・・・といった一抹の寂しさを感じさせてくれました
★★★
From: 踊れ代走左遷(NO MAIL) 8月 24日(日)03時08分05秒
踊る〜はドラマ初回からずっと見てます。随所に小ネタはありましたが、やはりストーリー(あと演出)でもう少し頑張りが欲しかったかな・・と。前作にあった盛り上がりに比べると多少寂しい感がありました。下で誰かが書いてましたが、マギーにもうちょっと存在感を持たせてほしかった。あの役ではあまりにも・・(佐々木蔵之助にも同様のことがいえる)。
★★★
From: つかつか(NO MAIL) 8月 23日(土)01時25分59秒
う〜ん相変わらずかっこいいオープニング!ただその後が・・・TVシリーズの完成度に比べてちょっとひどすぎると思います。映画館でやる以上TVシリーズ見てない人が見ても楽しめるものであるべきだと思うんですが、正直見てない人にこれはキツいと思います。シリーズを一通り見てるので途中の小ネタは面白かったんですが・・・期待してただけに残念です。
★★★★★
From: rrrr(NO MAIL) 8月 22日(金)14時14分46秒
久しぶりにあのメンバーがそろっていることだけで満足です。ユースケと青島とすみれの3人のシーン、大爆笑しました。(私だけかな?)わぁ、楽しんでやってるな〜というのが伝わってきてなんだかじ〜んときましたよ。お話は映画にするほどのことでもない程度のものとは思いますがね。今後シリーズ復活があるなら、ゲストにもっとスパイスのある俳優・女優をもってきたらいいかもな〜と思いました。所轄VS本店もいいけど、地方VS首都圏の抗争もみてみたいな。もういいかげん飽きたし。広域犯罪事件とかやって欲しい。(全国指名手配みたいな)
From: けんけん(NO MAIL) 8月 21日(木)18時46分34秒
ドラマ自体全然見てなかったのでキャラなど解からずパロディも笑えなかった。TVで充分やんと言う内容で期待はずれだった。踊る大捜査線を見て好きになった方か織田裕二ファン以外には初めて見る者には辛い時間だった。
★★★★
From: 麻子(NO MAIL) 8月 21日(木)00時18分16秒
面白かったです。久々に「踊る」の世界に浸った感じで。目頭が熱くなり,観客席から思わず笑い溢れる素晴らしい映画だと思います。
★★
From: レイ(NO MAIL) 8月 20日(水)18時48分21秒
正直あまりこの続編に期待はしていませんでした。内容がどうよりも、湾岸署のメンバーに会えることの方が嬉しかったですね。前作から5年経ったという設定で、青島もだいぶ変わっちゃたな〜と思ったシーンもありました。(昔は事件に大きいも小さいもないと言っていたのに)しかし・・エキストラが多すぎてちょっとそこまでしなくてもいいのでは?と。もっとあっさりしていてもよかったのに。ギャグも無駄に多い感じがしましたし、新キャラの沖田もオチが読めました。(最後絶対自爆すると)改めて、5年前の「史上最悪の3日間」を見てみましたが、ハッキリ言ってこっちの方が映画らしくて私は好きです。
★★★★
From: お台場の太陽(NO MAIL) 8月 19日(火)01時23分45秒
三回見に行きました。わたしは映画は娯楽だと思っているので、テレビの面白さを残しつつスケールを広げ考えさせる台詞、感動の場面を散りばめたこの作品が好きです。単純に素直に心が動かされ、コ難しいことを考えなくても楽しめる物があってもいいのではないでしょうか。映画関係者には批判される方もいらっしゃるかもしれませんが私自身はこれまでの邦画には(踊る大捜査線 THE MOV
★★★★
From: あこ。(NO MAIL) 8月 18日(月)15時46分42秒
確かに指摘したい部分はたくさんありました。事件多すぎ、ありえない管理官、実際のお台場はあんなににぎわってない・・・など。でも娯楽を求めてみに行った私は十分満足しました。深津絵里やいかりや長介の迫真の演技や、いつもどおりの小気味よいギャグ、でも今回はちょっとしたギャグが多すぎて少々つかれましたが・・・。「踊る〜」を見に行った日の夜にHEROも見たのですが、まったく違う意味でどちらも楽しめました。岡村より殺人事件の犯人のマギーさんにスポットをあてて!
★★★★
From: TATSU(NO MAIL) 8月 18日(月)10時29分31秒
面白かったよ。最後まで安心して楽しめました。確かに犯人側のスケールが小さいとは思うけど、新しい形体の犯罪者グループという意味では斬新かも。すみれさんが打たれた後、青島が捜査本部に帰ってきて「室井さん、聞いてるか?」からの一連のシーンではおもわずちょい涙。これはシリーズファンのための映画です。間違いなく。これだけの大ヒットシリーズなんだから、むしろそれが当たり前だとオレは思います。
★★★★
From: ろひろひ(NO MAIL) 8月 17日(日)19時46分37秒
個人的には前作よりは、緊張感があって面白かったように思いました。シリーズ全体を見ていないと、細かい楽屋落ちがわからず、その点では、ファン以外にはつらい映画かも。(まあ、みんな見ているから問題なし?)予告編で、例によって、稼いでも1億円、というあまりヒットしなさそうな邦画のCMをやってましたが、この映画を見て、「やはりお金かければ、ヒットする映画は作れる」と実感。世界観や細かい点にも、趣向がこらしてあり、丁寧で質のいい映画だと思いました。これならヒットして当然です。
★★★★
From: mai(NO MAIL) 8月 17日(日)14時56分13秒
面白かったと思います!でもそんなに騒ぐほどは・・・って感じで。でも全然見に行く価値はアリです。
★★★★★
From: kitarou(NO MAIL) 8月 17日(日)10時07分18秒
同じ日に見たHEROよりは楽しめたし、時間も忘れて興奮できました。「踊る」ファンが満足できればいいと思う。
★★★★★
From: ウィンスターチ(NO MAIL) 8月 16日(土)23時36分40秒
シリーズが好きな人にはもってこいですね!テンポもよくって、なんてったって織田&深津のコンビが久しぶりにみれて感激!おもしろかったー!
★★★
From: cica(NO MAIL) 8月 16日(土)14時43分27秒
今までの踊るシリーズがかなり好きだったので今回のはちょっと・・という感想でした。きっと期待しすぎてしまったのかもしれませんが。それにしても交差する事件にあんまりつながりが無さすぎて。前回の映画のときのほうが正直言ってよくできてたかな、って。けれど、踊るらしい細かい笑いもあったのでまぁまぁ、ということで。スミレさんのあのシーンには衝撃をうけましたから。。
★★★★
From: サクレ(NO MAIL) 8月 16日(土)12時23分08秒
満員の映画館で観ると、やっぱり面白いなあ、と。どっと笑ったり、緊張したり、ちょっとざわついたり。邦画でそういう醍醐味はなかなか味わえないからね。
★★★★★
From: すぱすぱ(NO MAIL) 8月 16日(土)02時50分59秒
踊る大捜査線の大ファンなので、とてもたのしめました。やっぱり、あのなんかマッタリした感じが最高です。また、変なこだわりとか、クスって言わせる小ネタとかも盛りだくさんで楽しかったです。おそらくツマラナイと思った人はここら辺がだめだったのではないでしょうか。井筒監督がめちゃくちゃこき下ろしてましたが、やっぱり映画人としては、テレビドラマの延長で大ヒットされるのが許せないのでしょうか。たしかに、この映画が南極物語を超えて、実写日本映画興行成績1位となるのはちと考えます。でも、ともかくとても面白かったです。
★★★
From: スワット(NO MAIL) 8月 14日(木)13時41分12秒
正直イマイチでした。5年という歳月がこっち側のテンションを下げてしまったのか、はたまた5年という歳月が僕という人間を擦れさせてしまったのか…。青島が帰って来た!っていう感動とかも特になかったし、すんなり映画に入って行ってしまいました(それは別に悪くはないんだけど)。細かい部分で作り手側の気合いと意気込みを感じましたが、内容がそれについていってなかったです。ネタバレ色んな事件を積み重ねて行くのはいいんだけど、それが非常に無意味に思えて仕方なかった。スリ一家は犯人の割り出しに役に立ってたけど、噛み付き魔の岡村はなぜ出て来たのって感じ。最後になんかしらの絡みを見せてくれのかなと思ったら、普通に出て来て普通に捕まっただけの無意味キャラでしかなかった。無意味なだけに観てる側も異常な犯罪者ではなく、99の岡村が特別出演してるってだけの印象しかない。犯人じゃなくて岡村でしかなかったから、劇場にも彼が出てくるだけでクスクス笑いが起きる始末。残念ながらドラマや前作の方がずっと面白かったです。でも踊るが好きなので星3つという事で。
★★★★★
From: ジョニー(NO MAIL) 8月 14日(木)12時10分30秒
ん?と思うシーンや臭いシーンが多々あったけれど、娯楽映画としては★★★★★。「責任をとるのが私の仕事だ」「上司がよければ組織も悪くない」的なセリフ、よく聞いてると心に残ると思うけどな。
★★
From: 踊れない(NO MAIL) 8月 13日(水)00時16分29秒
久々の邦画、画面が貧乏くさくないのには、感心しましたが、深みのなさはTVドラマ並み、折角の映画、もう少し内輪(TVファン)受けのギャグ減らしてでも、深みを出せたのでは。 あと、青島君に皮のコート持ってきたのに受取ってもらえなかった子、かわいそ過ぎ。配慮ないなあ・・・。
★★★
From: aya(NO MAIL) 8月 12日(火)22時12分49秒
期待しすぎた・・・でも、おもしろくないわけでもない微妙室井さんに☆ひとつです
★★★★★
From: ダイエー(NO MAIL) 8月 12日(火)11時42分51秒
「踊る」ものを見たのはこれが初めてだったけど、ドラマを見ていなくてもそれなりにおもしろかった。今度ドラマも見てからもう一回見ようかな。
★★★
From: mmm(NO MAIL) 8月 12日(火)01時09分07秒
気楽に観るには面白かったです。まさに「踊る〜」の世界。これだけのキャストがほぼ変わらず、というのは素晴らしい。ただやっぱり突っ込みどころ満載ですよねー。なにより被害者の女子高生の前での青島の態度と(流されてる彼をあらわしているのはわかるのですが・・)、ガードしてた女性がお礼にきてくれたときの態度はあまりにも失礼なのでは、、と興醒めしてしまい残念でした。
★★★
From: 肉棒星人(NO MAIL) 8月 11日(月)22時57分23秒
踊る大ファンのわたくしが評価しても、今回はまあまあでしょう。これを高く評価すると、3が出てもこんなもんで終わってしまう。とにかく前半が時間つぶしのようなかんじ。後半から面白くなってきたと思ったら、あっという間に終了。がっかりかな。追伸ですが、この映画は踊るが好きな人が観るための映画でしょ。そんなのわかりきってからみなさん観に行ってくださいね。
★★★★
From: YUKI(NO MAIL) 8月 11日(月)20時41分45秒
私の周りには観たという人が多く、特にファンでなくてもみんな面白かったと言っています。私と友達は、観終わった後にずっと踊るの話で盛り上って、友達が面白かったではなく、楽しかったと言ったのが印象的でした。その時、この映画は自分達も一緒に楽しもうという参加型のライブのような映画なのかもしれないと思いました。いろいろな楽しみが散りばめられているし、友達と話していると新たな発見があって、また観に行かなくてはと思ってしまう。製作者の思う壺に嵌っていることさえ楽しんでしまおうということもあっていいと思います。そんな乗りが苦手な人や、映画はこうあるべきだというものが強くある人には、楽しめないのかもしれませんね。
From: 元カレ(NO MAIL) 8月 10日(日)21時52分43秒
お子さま向けの映画、と思いました。
★★★
From: るん(NO MAIL) 8月 10日(日)21時11分55秒
ONEのほうがよかっったよっていわれて、全然期待しないでいって、久し振りのデートじゃなかったら、評価はもっと低かったかも…。なんか、最後の岡村が捕まるところが思い出したようにとってつけた感じだったから、それで一気に疲れちゃった…。間のコネタは面白かったけど!
From: gyan(NO MAIL) 8月 10日(日)21時00分25秒
>fiddle正直貴方の意見に賛成。踊る〜なら内容問わずに面白くなっちゃうんだろうな。
From: fiddle(NO MAIL) 8月 10日(日)15時51分46秒
序盤から必死にこらえていたけど、「封鎖よ!犯人をこの町に閉じこめます!」のところで完全に萎えた。いくら何でも無理だし尋常じゃないよ。もうバカかと。青島君は首かまれた女子高生を見て、「これだけぇ〜?」とか言うし。事件に大も小もないのではないのか青島。湾岸署は血液を--の場面はもうあんぐり。なぜ唐突にそんなことを言い出す?組織化していない犯人グループだから捕まえられない?んなわけねーだろ。前作はとりあえずは楽しめたけど、今作はまるで楽しめなかった。昨日テレビで再放送していたスペシャルの方がよっぽどまし。この映画に5つ星をつける方は恐らく、1.内容なんてどうでもいい。踊るならいい。2.低年齢層の方。のどちらかでしょう。
★★★
From: かない(NO MAIL) 8月 10日(日)13時21分20秒
失望しました。ネタばれしてます。対立する管理官のむやみで無意味と思える所轄への言動。犯人たちの動機と組織批判の甘さ。命令されるのも悪くないと言う青島に「賢く強い誰かに上手に飼ってほしいんだ、青島君は」と突っ込んでしまいました。簡単に拉致されたり、撃たれる刑事さんたち。刑事が事件を選ぶんじゃなくて事件が刑事を呼呼ぶんだと思う。それなりにヒットしそうなので織田ファンとしてはほっとしてますが、なんだか悲しい。
★★★★
From: ちぇりー(NO MAIL) 8月 9日(土)22時20分45秒
前作同様、映画館で笑いが起こる映画でしたね。(ややネタばれ)真矢みきさんの評価がイマイチのようですが、真下クンより早く「リーダーのいないグループの組織図」を見つけていたり、青島・すみれペアを「よく動かなかったわね」と評価したり、もともと実力のある官僚という感じは十分に出てたと思います。退場前の取り乱した様子も醜態というよりは動揺って感じで、沖田管理間という役柄を脚本どおり演じきっていて、とてもステキだなあって思いました。何はともあれ、ドラマ・映画1からのファンにとっては、お祭りとしての楽しさを十分味わえました。
★★★
From: すむーう(NO MAIL) 8月 9日(土)22時16分54秒
あの懐かしい「踊る」の雰囲気とギャグ満載なのは相変わらずでとても楽しかったです。だからファンだからこそ他のアラが辛かった。もともと女性がすみれ以外だれもキャラ立ちしていないのが気になっていましたが、今回の映画ではさらに「古さ」がでてやばすぎでした。90,いや80年代?のコンパニオンのかわいい系とお水系とタカビー系をデフォルメしたまんまを出した感じで、男性キャラがあんなにおもしろいのに逆に浮いているのがストーリーにまで浸透してきましたね。勉強されているのはわかりました。新しい組織システムや警察や現代のテロでのメディアの変化・・でもちょっと四苦八苦した感があります。都会のイメージも古く感じましたし、笑いの後の伸ばす時間が常に2秒長いんです。この映画を見ているのは若者なんですよ、あっはっはと間をとるテンポの遅い年配方ではないのです。創作者が年をとって時代から遅れていく過程を映像の隅々から味わいました。
★★★★★
From: ふらっぺ(NO MAIL) 8月 9日(土)21時08分39秒
ちょっと期待して見に行きましたが期待を裏切られることなくよかったです☆本広監督にしては思ったよりもシリアスな感じのシーンが多かったですね。でもそれはそれでよかったです!私も少し詰め込みすぎだとは思いましたがそれはしょうがないかなぁとも思います。前作もドラマも見たんですけど内容をぜんぜん覚えてなくてリンクがぜんぜん見てけれなくて残念でした。
★★★★★
From: 北っ子の森(NO MAIL) 8月 9日(土)12時38分57秒
いやあ、すばらしい。映画が終わったのにだれも立たずに…。はじめの方はいまいちだったけど、よかったよ。
★★★★★
From: mizugame(NO MAIL) 8月 9日(土)10時31分55秒
前作より良かった。エピソードの一つ一つが映画全体の主題につながっていく納得できる脚本でした。お台場の映像も空撮をうまく使ってテンポを盛り上げていましたね。たしかにヒール役の上司、また犯人については弱い気もしますが、この程度に犯人たちにさえ翻弄される日本の警察組織がかえってリアルさをだしていたかも・・・ドラマ、映画1で作りあげてきた湾岸署のキャラが最高に達している水準なので3につなげるのはむずかしいし、それなりの脚本や役者さんの状態が保てないならやめてほしいです。
★★★★
From: あられ(NO MAIL) 8月 8日(金)22時27分40秒
もともと邦画を映画館であまり見るほうではなくて、前作の「1」も話題作だったしな・・・という思いでビデをで見たのですが、所詮・・・といった感想でした。そんな思いもあって見に行ったのもあってか、「2」は素直に面白い!!と感じました。特に好きな役者さんがいる!といったわけでもなかったのですが、役者さんの演技力、特にワクさんの台詞に感動(涙)見てよかったと思いました。
★★★★★
From: piano(NO MAIL) 8月 8日(金)20時46分02秒
この映画は大組織の上層部と現場の認識、思惑の相違を現場の視点から描いてる点は変わらず、面白い。このような明確なコンセプトを娯楽性豊かに描いて点が、広範囲に受け入れられてる理由であろう。今回は日々変化、成長するお台場の地域特徴を上手く活用出来てる。それと、「真矢みき」さんの本部長役は難しい役であったが、ダントツに素晴らしい演技であった。強いて難点をあげると、エピソード詰め込み過ぎ。アットホームな「スリ」は不用。無くても、転用は出来る。舞台役者が一杯出ていたのが嬉しい…・三宅さん、カクスコさん他
★★★★★
From: るな(NO MAIL) 8月 8日(金)15時09分16秒
たつぷり、楽しめました。最初の一秒から、最後の一秒まで。画面の隅から隅まで。1よりずっと好きです。1は、犯人の動機や背景が描かれていなくて、全体としてうすっぺらな感じがしましたが、今回は動機も描かれていて好感が持てました。組織の中の上司と部下のあり方も一つの結論を描けたように思います。まっ、室井さんのような決断をするって、勇気がいるんですよ。管理職の方には分かっていただけると思いますが。部下の力が分かっていて、本当に信頼できると思った時だけですよね。あんな風にできるのは。だって、責任は自分にかかってくるんですから。そうして、同時に一部下として言える事は「やっぱり、事件は現場で起きている」ってことです。今日も、地べた這いずり回ってます。でも、現場が楽しいです。青島もそうかな。最後のシーン、とても爽やかな気持ちになれました。やっぱり、青島には現場が似合います。あとひとつ、採点には関係ありませんが、10年前には邦画が洋画の大作と同等に語られるなんて、考えられませんでした。それを可能にした、スタッフ・キャストの皆さんに、映画ファンの一人として、感謝したいです。
★★★★★
From: naoki(NO MAIL) 8月 8日(金)13時33分44秒
踊るサイコー泣けるし、笑えるし。室井さんカッコよすぎるやろー
From: honcho(NO MAIL) 8月 7日(木)23時18分01秒
ほんと彼らが映像としてスクリーン上に存在するだけで星をつける方ばかりですね。こんな作品で評価をしてしまうと、制作側も勘違いして次作も同じ事をやりかねませんよ。って何でもいいのか只目の前にあるだけで。テンポがいいかぁ?この映画。。。
★★★★
From: みゅう(NO MAIL) 8月 7日(木)21時21分39秒
笑えるところあり、泣けるところありではあったのですが、踊るシリーズ好きだし、宣伝などを見てすっごい期待を膨らませて行ったので、思ったよりはイマイチでした。進化した犯罪がこれなの?!・・・ってこれに一番がっかり。犯人側にもっと濃いのがほしかったです。それと女性の管理官がいまいち。いいとこ何もなくかきまわすだけかきまわして消えていってしまった。最後消えていくときなんだかあっさりだし。こういうキャラが踊るに加わるのはなんだかさみしい感じがしました。ちょい役ならいいけど、あれだけ長く登場するのだから・・室井管理官をひきたたせるにはあーするしかなかったのかなとも思いましたけど。岡村くんを起用したのはギャグなのか・・・?!でも、踊る好きなので、テレビシリーズから変わらず個性的な面々がこうやって集まってくれるのは豪華でそれだけでもうれしかったです。いろんなところにプッと笑えるところがあったのも踊るらしかったし。期待して行かずに見たらもっと評価高かったと思いますービデオが出たらまた見たいです。テレビシリーズあらためてまた見たくなりました。
★★★
From: リトモラティーノファン(NO MAIL) 8月 7日(木)12時42分31秒
前作の小泉今日子のキャラが好きだったので、特に歯の矯正中スマイルが特に犯人側にもっとインパクトが欲しかったよ
★★★★★
From: (NO MAIL) 8月 7日(木)01時34分41秒
パイレーツと両方見て来たけどこっちの方が心に残ったしもう一度見たいと思ったのでこの評価です。音楽もいいしTVシリーズを初めて今見ているところ。こんなすばらしい作品があったんですね。遅まきながら知ることができてよかったです。
From: しゃーらっく(NO MAIL) 8月 7日(木)01時14分38秒
「踊る」シリーズはあくまでも本店VS所轄の軋轢の物語がメインなのは分かるが、それにしてもサスペンスがあまりにお粗末。しかし、集音マイクまで付いた監視カメラに、リストラされたサラリーマンの履歴書のデータベース…正直、犯人よりも警察の方がずっと怖い。(笑)事件は現場じゃなくて警察内で起きてるんじゃないの?>青島君
★★★★★
From: (NO MAIL) 8月 6日(水)22時46分06秒
なんでこんな低いのかわからんが。正直1よりおもしろかった。1みたく主人公が死ぬか死なないかみたいなもろ客を引くみたいなシチュエーションも入れてないし(仲間が死ぬか死なないかってのはまぁしょうがないか。)公開前に織田裕二のインタビュー見ると必ず言ってた「2ってだいたいつまらなくなるのが多いけどこれは本当にいいと思ったから」というのは十分うなずける内容だった。テンポも結構いいし、随所に持ち込まれた感動や役者のきめ細かな演技(ユースケはぎりぎり合格!?)なによりいかりやの「冗談じゃねーこっちは地べた這いずり回って・・・」のセリフには本人が病気から復活したのと交錯して思わず感動してしまいました。踊るはそもそも最近の演技力の無いジャニーズやモー娘、その他アイドルだとか、宮迫やドンドコ山口などのお笑い芸人などといった演技の勉強をしてなくて見るのが苦痛な人を使ってないのでやはり作品自体をすんなり見れて織田らを青島(つまり役名)として見れる作品だと思います。最近はルックス重視で数字狙いの(もちろん数字は大事だが)作品じゃないのでとても見やすいです。上はドラマの話になってますが結局踊るは元ドラマだしスタッフも同じだから映画であっても結局ドラマであってこれらはあてまるでしょう。岡村以外は完璧です。はっきり言って「ロードオブザリング2」のように最初はこっちの主人公はいここまで今度はこっちの主人公が1から話しスタートじゃあいいところで今度こっちの主人公みたいな構成がまったく成ってないくそみたいな2がある中で日本のこの作品はよくやったと思います。
★★
From: 山嵐(NO MAIL) 8月 6日(水)17時59分28秒
ひとことさんに激しく同意です。踊るファンとしては過去の作品のデキからしてこの評価にしました。
★★★★
From: うら(NO MAIL) 8月 6日(水)11時18分06秒
おもしろかったですね。いかにも低予算感もイイ!沖田管理官は女性の方から見るといろいろあるとは思うけれど、個人的には最後は女性は感情論に走るという実体験とかぶって(女性はダメとかいうんじゃなくって)なかなかなんとも言えませんでした。ちょっと沖田管理官かわいそすぎたかも。
★★★★
From: マーマ(NO MAIL) 8月 6日(水)10時22分51秒
評価が低いので期待してなかったせいもあるかもしれないけど、結構楽しめた。わたしはとぼけた署長以下の3人組が好きなんだけど、署長さん最後は自業自得とはいえちょっと可哀想だったなあ。それと女性キャリアの描き方“やっぱり女はダメ”みたいで女性としてはつらいものがあったな。
★★★★
From: こんころこん(NO MAIL) 8月 6日(水)08時53分47秒
ちょっと事件を詰め込みすぎたんじゃないでしょうか。アクションシーンなどは純粋に楽しめたけれど、前作のように「心に残るセリフ、シーン」がなかったような…
★★★
From: ひとこと(NO MAIL) 8月 6日(水)01時01分18秒
ファンだからと言って、多少なりと不満があるのに、最初から5ツ星っていうは、この掲示板の満足度数が正確に表れなくなるのでは。言いたいことは自由でいいと思うけど、ここはファン映画を応援する場ではないと思います。私自身踊るのファンで、過去の全ての作品を観てきましたけど、今回のこの作品はあまり良い出来だとは思いません。犯人のインパクトの無さや、不必要なキャストが作品の印象をだらけさせ、それこそひとつ星の方のおっしゃっている粗が多く目立ちます。少なくとも5年の歳月を経たのですから、スケールだけ大きくするのではなく、内容も充実させて欲しかったです。観るに値しない映画ではないですけど、人に絶対観て欲しい!と言える映画ではありませんでした。
★★
From: マンキツ(NO MAIL) 8月 5日(火)01時42分29秒
ストーリーの粗が目立つ。キャラクター設定とか、ドラマ時代からのお決まりを踏襲して、ファンを納得させようとしてるけど、じゃ、ファン以外の人は?って感じ。所詮、ヒットする邦画ってそんな程度なのか。
★★★
From: 蘭丸(MAIL) 8月 4日(月)21時24分27秒
賛否両論のようですが、私はあれで良かったと思います。あまり期待せずに観に行ったからかな?特に感動することもなく、がっかりすることもなく、サラッと観れました。ネタばれ?ありかも。ただこの先は観たくないかな?っと思います。何より和久さんが引退したのが辛い。(引退したんだよね?)「踊る〜」の中で一番好きなキャラだから。あと、青島とスミレさんの関係も決着つけて欲しくないし、他のキャラが変わってくのも観たくない。漫画じゃないから、どうしたって皆・年取ってくから、それぞれキャラも成長させなきゃいけないんだろうけど、、、
★★★★★
From: ぺりくら(NO MAIL) 8月 4日(月)21時18分33秒
テレビは見ていたが前作を見てなかったので、純粋に楽しめた。ただ女性のキャリアの描き方が??。どうしてああヒステリーになったか、説明が欲しかった。それとナイナイの意味は何か?湾岸署員の大切な仕事としてだろうが、それ以上の意味がわからない。80代の父親と一緒に見たが、最初はめまぐるしく変わる画面についていけないようだったが、だんだん膝をのりだしていたのが面白かった。
★★★
From: イチロー(NO MAIL) 8月 4日(月)19時42分20秒
基本的に踊る大捜査線は好きですが、今作は微妙でした。「1」の方が好きです。多分スケールを大きくしすぎたんだと思います。犯人像がよくわからないし、監視カメラの活躍と欠点もわかりにくかったと思います。献血のときの署長の言葉が個人的に面白かったです。
★★★★
From: カル(NO MAIL) 8月 4日(月)12時21分07秒
沖田さん、登場から撤退まで終始痛々しさが残ってた。やっぱり真矢さんに悪役は早かったかな〜。テレビシリーズや映画版1と同じような展開やシーンやセリフが多かった気もしますが、これはお祭り。そして同窓会。これはこれでいいんだと思います。でも岡村がただの賑やかしだったのは残念。すっげえ悪い奴とかにしたら味が出たかも。そして、ちょっと長い。トイレは済ませて見たほうが賢明です。
★★★★
From: たいぞう(NO MAIL) 8月 3日(日)21時59分16秒
みんないいキャラしている。それぞれよい。柳葉敏郎は嫌いな役者だったけど、今回はかっこよかった。記憶の中で、リングのTV版のひどい演技が残ってたけど、今回は熱くなるものを感じれた。それと、岡村の出ていた意義がわからん。ストーリーは・・それは置いとこう、単純に楽しめたからいいのだ。
From: かつ(NO MAIL) 8月 3日(日)19時31分50秒
僕も前作ファンです。せっかくの映画なんだから、ファン以外の人にも「これでどうだ!」てとこを観せられないかなあ。前作にはその片鱗があったように思います。いっそ、パトレイバーのスタッフに任せてみれば。
★★★★★
From: しずく(NO MAIL) 8月 3日(日)17時54分29秒
織田祐二さんがかっこよかった〜ストーリーも前作よりテンポ良くなってましたね。
★★
From: るう(NO MAIL) 8月 3日(日)16時42分17秒
まあ、偉大なるマンネリに近づいているということですか。監督はいつもああいうスタンスでドラマをつくるので踊るファンとして素直に楽しめましたよ。ただ青島さんにはもうちょい犯人に対して攻めてほしかった。
★★★★
From: カズ(NO MAIL) 8月 3日(日)16時19分09秒
めちゃ踊るファンなんで本当は5つ☆をつけたいけれどやっぱストーリーの粗が目立ったかな・・・今までも粗はたくさんあったけど、今回はやや目だった気がしたただ、最後の室井さんの描き方は強引だけど良かったと思います。前作ではまだ官僚室井(上司の命令を無視して吹っ切れたんだろうが・・・)だったが今作品内では降格も経験し、室井の官僚の部分は抜け切れていたと思う。その面から、ラストの室井と沖田の交代劇の極端な対比は評価できる。これは全然マンネリではないと思う。室井には官僚のしがらみは今回の作品では感じられなかった。室井と新庄の関係も変化しているようだし・・・ナイナイ岡村のシーンはちょいビビった。あれはあれで真剣な事件にしても面白かったような・・・しかし、あのスリ一家はひどいな・・・ ちなみにスリ一家の母親は以前スミレに捕まった事があります。ドラマ版で取り調べシーンがありました。結構印象的なんで・・・よかったら確認してみてください。それから映画版がはじめてという人に言いたい。これはドラマ、スペシャル、前作映画の続編です。なんも知識もないまま見るのは面白くありません。ドラマ版1作目、スペシャル版、今作品の各キャラクターを見ていただければ分かると思うが、色んな事件を通して成長してきています。一本の映画として完璧に楽しめない映画だってあったって良いと思うし、あるべきだとも思う。そもそも映画の定義なんてだれもできないのだし。
★★★★
From: mane-(NO MAIL) 8月 3日(日)15時53分13秒
何も考えずに見ればそれなりに面白いかなあと・・・深く考えずに見れば良いんじゃないっすかね?とりあえず思ったのは、そのままでもお台場観光案内にもなってるなあと・・・
★★★★
From: リチャードまる(NO MAIL) 8月 3日(日)11時35分35秒
これはファンのための映画です。だから一度もドラマを見たこと無い人や、前作を見ていない人は、ちょっとこの面白さを理解できないところがあると思う。以前、トリックが映画化されたときに、テレビのスペシャルで十分だろ!と言った事があるけれど、それは僕がファンじゃなかったからだと思った。だって、この映画は素直に面白かったし、僕はファンだから。以下ネタバレあり。確かにストーリーに粗がたくさんあるよね。例えば後半モデルルームで犯人の痕跡を見つけた後、いきなり「レインボーブリッジへ向かいます」って何?説明不足もいいとこ。それから目撃者をガードしてたと思ったら、事件が解決してないのにガードをやめちゃって、意味わからん。そして、殺人犯が人質をとって逃げてるからって、お台場への入出口を全部封鎖!ってそんなわけあるか!とまあ皆さんも事件そのものが小さいとか、いろいろ意見もありますが、そもそもこのシリーズは組織の壁ってものがウリなわけで、事件そのものよりも、本部と所轄の関係や現場の人間のやりきれない思いなんかがメインなわけで、それで事件がどうの、というのは筋違いかな?だから、そういう意味で言えば女本部長が失敗したときは、それなりに達成感もあったし、笑える部分もたくさんあって、テレビスペシャルのレベルじゃなく、十分映画として成立してたように思う。というわけで、このシリーズが好きな人はぜひ見るべき。ハリポッターだって、好きな人が見ればいい映画だし、好きじゃない人が見れば駄作だし、なんかそういう映画もあっていいのかな?と思います。だって、嫌なら観に行かなきゃいいじゃん!自分で決断して観に行って、金返せなんて言う人いたら、そりゃ、自分自身に反省しなさい。おわり。
★★★★
From: シバイヌ(NO MAIL) 8月 2日(土)21時01分17秒
5年振りに帰って来たことは素直に嬉しかった。ただ、前の全ての「踊る大捜査線」よりも随分ファンタジーになってしまっていたのが少し残念です。でも、これだけたくさんの人が観ているのは凄いことですね。
★★★★
From: 織田裕二じゃなくて青島刑事にLOVE(NO MAIL) 8月 2日(土)16時54分30秒
1の方がおもしろかったけど、まぁそれなりに面白かったと思う。
From: パール(NO MAIL) 8月 2日(土)01時26分20秒
自分は「踊る」を1もテレビでも見ていません。だからもちろんファンでもありません。正直面白くありませんでした。皆さん指摘されているようにストーリーが薄い。一つ一つの細かいエピソードや演出でごまかされている気がしました。結局はファンの方のための映画なのかなと思いました。私と同じように「踊る」初体験でこの作品を面白いと思った方はたしてどれだけいるのでしょうか?
★★★★
From: にちお(NO MAIL) 8月 1日(金)23時37分27秒
エンターテイメントとして面白い!人に勧めたくなるね!アゲアシ取ろうと思ったらキリがないけど(^^;
★★★
From: めいこ(NO MAIL) 8月 1日(金)23時10分03秒
キャラクターを楽しめるってところがこのシリーズのいいところかな。深津絵里は相変わらずいいなあ。チョーさんもいいなあ。もっとど〜んと活躍して欲しかったなあ。ただ、キバ男は彼じゃなくてもよかったな……。ああいう種類の笑いはちょっと。
★★
From: まったり(NO MAIL) 8月 1日(金)13時03分04秒
メインの事件も伏線もギャグも中途半端かな。エンディングの写真がよかったかな。
★★
From: hui(NO MAIL) 8月 1日(金)01時24分12秒
ストーリなんてない感じ。ところどころにある笑いがかろうじて映画を楽しませてるよーな。てか犯人像とか超薄いし。岡村も超びみょ〜〜〜。ネタバレ:ただあの歯には超大笑いしたけど(ギャグだありゃ)深津絵里は演技うまかったな〜〜
★★
From: 和茶(NO MAIL) 8月 1日(金)00時11分31秒
映画情報漏らさなかったのが幸いしたんじゃないか、って言ったらちょっと皮肉が過ぎるでしょうか。今作で描きたかったのは結局なんだったんでしょうか。5年という年月を経た各人の変化?それこそ映画でなくてTVスペシャルで充分な気がします。とにかく、全編印象が薄い!マニアックな所に拘りすぎて全体のバランスが崩れているっぽいです。メイン事件の敵グループも、前作の各事件の犯人のような、意外性や恐怖を感じさせるような犯人達でなく、ドラマシリーズの1エピソードに出てきそうな印象です。岡村隆史ももっと映画の中で活躍して欲しかったな。あんな使い方だけでは勿体ない気がしました。とりあえず真下の活躍ぶりに、星一つ。
★★★★
From: まこと(NO MAIL) 7月 31日(木)23時52分07秒
ドラマシリーズから続いているこだわりと遊び心は依然健在でした。昔からのファンとして贔屓目に星4つ。ただ「本店対所轄」の中での登場人物の心の機微とか葛藤とかが、本作品ではほとんど見られなくなって、完全なる勧善懲悪的な作品になってしまってますね。(以下ネタバレ注)とにもかくにも沖田管理官。室井管理官と新城警視正のキャラが固まってしまった以上、新たな刺激を与えるには、ああいう濃いキャラで登場させざるを得なかったのでしょうが、何も女性キャリアという設定でなくても・・・ 第一線で働いている女性には気の毒でした(私の連れも怒ってました)。あと、細々としたエピソードやサイドストーリーをメインの事件の伏線として使ういつものテクニックに、今回は全く冴えが見られなかったような気がします。複雑に絡めようとし過ぎて、かえってメインのインパクトが弱くなったような気が・・・まあ偉大なる室井管理官のおかげで、見終わった後の爽快感はシリーズで一番。最後の展開の徹底したマンネリといい、何だか水戸黄門に近づきつつあるな、と感じた次第です。
From: mm3(NO MAIL) 7月 31日(木)23時29分34秒
1ファンとしてものすごい残念な映画でした。>犯人の描写や追いつめ方には、もともと期待してませんでした。いやもっと期待してあげようよ。>この映画は本庁対所轄の在り方に焦点をあてているものえらい割り切ってしまっていますが、ドラマではそれだけではなかったはず。
From: se-re-ne(NO MAIL) 7月 31日(木)23時03分24秒
OP(キャスト紹介部分)がかっこよかったのでワクワクしたんですが、中身はひどいものでした。編集ミスか?と思えるほど、まるで辻褄が合わないことばかり。詰め込みすぎて収拾がつかなくなったのがひしひしと伝わってきます。この作品に星4、5こつけてる人は、彼らが出てれば後はどうでもいいんでしょうね。恐らくこの映画のキャストが集まってトーク番組を作り、それを映画にしても星5つをあげるんでしょう。こーいう方々以外は見ない方がいいです。
★★★★★
From: kan(NO MAIL) 7月 31日(木)13時16分13秒
もう一回観たいと思いました。犯人の描写や追いつめ方には、もともと期待してませんでした。この映画は本庁対所轄の在り方に焦点をあてているものだと思っていましたから。涙あり、笑いあり、後味スッキリ。
★★★★★
From: s.nakata(NO MAIL) 7月 31日(木)12時55分16秒
みなさんやたら否定的だが、僕は単純に楽しめたので最高点をあげたいと思います。むちゃくちゃなのは最初の船をジャックする訓練のシーンから分かってたし、それ以上に終わった後の見疲れと尻の痛さ、それとやりきった感じのカタルシスがよかったです。確かに尻すぼみ感は否めなかったものの、笑いと感動のつぼは押さえられていて、感情移入はできたと思います。
★★★★
From: IK(NO MAIL) 7月 31日(木)09時07分16秒
ネタバレばかりです。ストーリーなど期待して観る映画ではないでしょう。何年かに一回このメンツでゲスト呼んで集まりましょう。という感じです。それでいいと思いますし。確かに「誰か敵を作って、それに反発する形で結束を強める」やりかたはいいですが、あれは女性蔑視と捕らえられてもしかたないでしょう。岡村の使い方もがっかり、織田を怪我させたくらいだから最後に出会わせてほしかった。お台場で働いてる自分としてひいきの高得点。
From: au(NO MAIL) 7月 31日(木)02時53分08秒
>ツッコミどころ満載なのも「踊る」の醍醐味として逆に魅力的。ほんと意味わかりません。
★★
From: める(NO MAIL) 7月 31日(木)00時56分32秒
前作は結構話がしっかりしていたし,ドラマもおもしろかったから行きました。おわったあとの感想・・・『あ〜、長かった』ホントに長い!!長くてもいいけど、内容が内容だけにねェ。事件自体もそんな大騒ぎすること?ってかんじだし。とにかくつまんないし。以下、ネタバレ注意。すみれさんが撃たれた時も、危機感なし。続編を少しでも考えているなら,絶対死なせちゃいけない位置の人物だから、『死ぬわけないな〜』って思うし。細かい事件もくだらない結末ですし。
From: ごん(NO MAIL) 7月 30日(水)23時28分11秒
すごくつまらない。役者がダメすぎる。ストーリー粗多すぎて萎える。あと長すぎる。1時間30分ぐらいに収めな。
★★
From: はなえ(NO MAIL) 7月 30日(水)21時21分41秒
真下はもはやユースケ・サンタマリアそのままであったなあ…見終わった後友人と待ち合わせしている間、壁を背に妙にキョロキョロしてみたりする。テレビシリーズを最初からレンタルして見たくなったよ。
From: まさーしー(NO MAIL) 7月 30日(水)16時13分50秒
どうしても楽しめなかった。なんか製作者とファンだけが満足してるって感じ。こういう映画しかヒットしないから日本映画がダメになるんだよなー。寅さん映画しかり。はぁ。
★★★★★
From: 52丁目の番犬(NO MAIL) 7月 30日(水)14時24分16秒
私は踊るの大ファンなのでいろいろ疑問や納得いかない場面もありましたがこの評価にさせていただきます。
★★★★★
From: (NO MAIL) 7月 29日(火)20時31分35秒
ファンのための映画という感はありますが、邦画でこれだけのヒットを飛ばせるのだからたいしたもの。私はファンなので素直に楽しめました。ツッコミどころ満載なのも「踊る」の醍醐味として逆に魅力的。室井サンのあのたった一言の東北弁だけでも一聴の価値アリと思います(笑)。
From: 秋刀魚(NO MAIL) 7月 28日(月)22時35分13秒
楽しみたかったのだが、あれだけ粗が多くては萎えてしまうよ。完全に思考停止で見られるほどもう若くもないんで。
★★★★★
From: クマ(NO MAIL) 7月 28日(月)21時33分17秒
あーおもしろかった。評価低いですねーぼくはこう思いますこれは評価なんかする映画じゃなく楽しむ映画だとぼくは思います。
From: ああ(NO MAIL) 7月 28日(月)19時53分20秒
前作でも感じたんだけど、テレビドラマの延長に過ぎない。お金払って観るんだから、もう少し映画らしくできないかな?なんかファンのための映画であって、それ以上の何物でもない。1つの映画としては最低レベルだと思う。
From: さっき見てきた(NO MAIL) 7月 28日(月)01時05分30秒
なんじゃこりゃ。TVシリーズと全然のりが違うね。ただキャラはしっかり継続されていたが、粗が多すぎて多すぎて、見逃せるモンじゃなかったです。キャラがたってるからまだ誤魔化すことが出来た感があった。踊る〜ももう終わったな。
From: やよい(NO MAIL) 7月 28日(月)00時54分40秒
脚本がひどい。なんであんなことになっちゃったんだろう?君塚の脚本に、いろんな周りの人間が「あのエピソードをもっといれたい」とか「この出演者、もっと出番増やして」とかいろんな注文つけてたら、どうにも収拾つかなくなって、こんな脚本になっちゃいました、みたいな感じ。以前のテレビのスペシャル版のほうが数倍面白かった。楽しみにしてたのに・・・。
★★★★
From: ちゃお(NO MAIL) 7月 28日(月)00時12分42秒
まったく期待せずに観に行ったら、以外にも面白かった。ベタな笑いの見せ方がいいですね。ただ、犯罪の描き方は、おいおいってな感じ。女性刑事を人質に取った二人組みの犯人が、なぜ逃げられる? 組織論も、甘っちょろいです。脚本家は、もう少し実社会を知った方がよいんでないの? 正直これこそ子供だまし。といったら子供に失礼だな
★★★★
From: MAKO(NO MAIL) 7月 27日(日)23時23分08秒
確かに指揮が室井に代わってから急速に事件が解決していくのはちょっとムリがあるな、と思いましたけど、笑いのツボもしっかりおさえた邦画らしい仕上がりに満足しました。
From: やま(NO MAIL) 7月 27日(日)22時57分36秒
おい!つまんねぇーよ。どうなってんだよ、まったく。楽しみにしてたのになぁ。「踊る・・」らしさを出そうとしすぎて、結局ストーリーがしょぼくなっちゃったって感じかな。
★★★
From: ウッチィ(NO MAIL) 7月 27日(日)21時36分50秒
事件に魅力が無くてイマイチだった。ユースケの台詞では新しい集団の新しい犯罪とか言ってたけど、実際やる事といったら、ありきたりの行動ばかり。もっと横のつながりの集団ってのを生かした事をして欲しかった。あとレインボーブリッジ封鎖しろってしつこく出てた割には、撮影がしょぼくスケール感がなく、別に他の場所でもいい感じやった。キャストもスタッフもテクニックが凄くて、とにかく上手いし二時間半あっという間にみれたけど、いい加減、禁じ手ばかりの展開、飽きてきた。
★★★★★
From: 羅名(NO MAIL) 7月 27日(日)21時28分33秒
各キャラクターがそれぞれ味がありうまくかみあっていてこんな作品日本にできてよかったなーと思いました。青島、室井、すみれ、雪乃、真下、和久さん、新城、それに湾岸署の人々、あとスリーアミーゴスみんな実際にいそうな感じでこんなにいれ込んで見た映画は久しぶりです。難しい事はわかりませんが心にしっかり心に刻みこまれました。ちょっとした遊びごころも心地よかったです。そういうキャラクターを作りあげた役者さんたちに拍手したいです。
★★★★★
From: ケースケ(NO MAIL) 7月 27日(日)20時01分48秒
素直に、笑って、泣けて、おもしろかったです。みてて、気分が、スカッとするし、元気になれる映画です。この先、どうなっていくのかなあ。続編が、みてみたいです。いろいろ、意見もあるだろうけど、娯楽映画とわりきってみると、いいできだと思います。
★★★★
From: tetsu(NO MAIL) 7月 27日(日)17時56分44秒
確かに事件はもう一つですね、、でも「踊る、、」はこういう映画でしょう、。ちょっと長く感じました。2時間以内にして年に1度は上映してほしいな、、、。
★★★★★
From: なおひろ(NO MAIL) 7月 27日(日)12時36分13秒
僕は正直「踊るマニア」なんで冷静な目で見れません。ただただ、最高!なんて言うだけかも。でも、ここのみなさん、よく見てらっしゃいますね。星1つの人でも、その人にとっては、なんで1つなのかが書かれてますし。マニアの僕であっても、へえ。いろんな意見あるなあ。おもろいなあ、この意見と受け入れてます。ただ、今回思ったのは、日本映画でもこんな風に挑戦する映画あって今まであったか?です。宣伝、グッズ販売等。やりすぎなくらいですよね。変な話、「映画でここまでやる必要ないで」というような不文律がありましたよね。今までは。そういう意味では、観客の巻き込みってうまいなあと思います。
★★★★★
From: pen(NO MAIL) 7月 26日(土)23時01分23秒
辛口のコメントが多かったですけど  おもしろかったよ
★★★★
From: つかぴょん(NO MAIL) 7月 26日(土)22時49分06秒
 あとから冷静に考えると、ストーリー穴だらけだけど、鑑賞中はテンポが良くて楽しかった。 沖田さん、キャラが極端すぎるなあ。あそこまで現場をむかつかせるキャリアいるか?そこまで意地悪キャラにするなら、せめて最後で改心させて人間らしさを見せてくれないと、オチがつかないでしょ! あと、コイズミコータローが意外とよかった(笑)意味深なアップがたまにあるので「実はこいつが犯人とか?」と思わせといて、実は意味なかったけど、そう思わせる演技力(か?)があるのかも。さわやか役にこだわらなければいい線いくかもよ、こーたろー。
From: nanimon(NO MAIL) 7月 26日(土)22時04分50秒
前作の大ヒットを受けて、今回は「前作をはるかに上回る空前のスケールで!!」といきたくなるのが製作者サイドの心情だろう。確かにスケールは今までになく大掛かりになっていたように思う。しかし器だけ大きくなって肝心の中身、つまりストーリーがスッカラカン。三つの事件が同時進行する組み立てだが、三つとも魅力に乏しく、しかもお互いにほとんど絡まない(唯一絡む場面も不自然すぎる)。ストーリーの柱になる事件は一応時代を反映させたみたいだが、無理やり反映させた感じがして変。そんな事件を取りあえず用意しちゃった大きな器の中で強引に展開させる訳だから、当然ストーリーは「んなアホな」の連続になる。『踊る〜』って当初は、本庁と所轄の確執や、ヒーローじゃなくサラリーマンとしての刑事を描いてそのリアルさが人気を呼んだのだと思うが、最新作では“トンデモ刑事ドラマ”に落ちぶれてしまった・・・。脚本がまずいと、出演者の台詞や行動も不自然で浮いた印象を与えるものになりがち。途中から『踊る〜』をモチーフにした、質が悪い舞台劇を観ているような錯覚に陥った。特に女性管理官を演じた真矢みき、宝塚引きずりすぎ・・・。
From: 記者(NO MAIL) 7月 26日(土)18時29分17秒
あまりにもつまんない脚本を役者や演出がカバーしてなんとなく見れる映画にした、という印象。ともかく、脚本家のメッセージが強すぎる。キャリア/ノンキャリアの確執とか、リーダー論みたいな話ばっかりで、事件の描写はおざなり。「なんでそんな簡単に犯人ぽっこりドンドン見つかるの?」という感じで、見ているのが馬鹿馬鹿しくなる。しかも、脚本家が念入りに書きこんだキャリア/ノンキャリアの問題も非常に定型的で、浅い感あり。それに、真矢みきの女キャリア、あまりに無能に描きすぎてないだろうか?女がトップになると組織がうまく機能しない、という女性蔑視を感じる。
★★★★★
From: 作造(NO MAIL) 7月 26日(土)13時10分22秒
我が地方紙に載ってた映画評論家はボロクソ書いてたね。確かに脚本が甘い、これが5年も待たせて作った本かと。よくまあ「驚くような」作品を作ったなあと。しかし室井さんじゃないが、眉間にしわ寄せて細かい所をチェックしながら見る映画じゃない。知っている俳優が、こういうんじゃないかというセリフを期待通りにいってくれ、知っているメロディーがここで流れるんじゃないかという所で流れる心地よさ。支店と本店の軋轢(あつれき)もうれしくなるほどのワンパターン。それ以上の何かを求めて見に来てたら失望する。ばかばかしさに酔っていられたら、これほど気持ちのいい作品はないだろう。ユースケ・サンタマリアが意外といい。
★★
From: 冷夏歓迎(NO MAIL) 7月 26日(土)00時18分40秒
仲間助けてください。が犯人おびき寄せる餌だったとは。青島君なかなか計算高いね。そんな青島君は到底好きになれそうにないけどw
★★★
From: ひろ(NO MAIL) 7月 25日(金)21時31分04秒
1は超えられなかった感じですネ。同じ監督、脚本家、プロデューサー、スタッフ。エキストラも1とほとんど同じ人を使ったらしいですね。その結果が、パワー低下をを招いたのでは?新しい血をいれるべきだったと思います。
★★★★
From: T(NO MAIL) 7月 25日(金)21時23分39秒
大画面で見ると、お台場も結構絵になるじゃん。観てる人を楽しませようとする姿勢は買います。日本映画って、この姿勢が足りないんだよね。『砂の器』ですか。(笑)
★★★★
From: (NO MAIL) 7月 25日(金)16時39分01秒
輸血に関しては、連続婦女暴行犯をおびき寄せるためという見方もあるので一概に広告だっという断定的な見方はできないのでは?なにはともあれ、まーそこそこ楽しめた映画であると思います。
★★★
From: とまと(NO MAIL) 7月 25日(金)11時23分10秒
人にお薦めできる映画ではないのは確か。いかりや長介と深津絵里の演技は観る価値あり。この場で劇場に来ていた客にもの申してもな。その場で言うか、一人で観るか。
★★
From: クンブメーラの生き字引(NO MAIL) 7月 25日(金)06時48分08秒
内容については散々言いたい事言ってもらっているので、僕は劇場に来ていた客に一言もの申したい。なぜそんなに必要以上に笑う?お前がそこで何の疑いもなく無批判にケラケラ笑うせいで、俺がどれだけ引いているかよく考えてくれ。全然面白くない場面で必死に笑うのもやめてくれ。ボーリング・フォー・コロンバインにも全く同じような客がたくさんいた。無理して笑う、これ最近の流行りなのか?
★★★★★
From: ココ(MAIL) 7月 25日(金)03時22分42秒
the movieの方は面白いと思います、ホントに。あそこまでコミカルなものは久しぶりです☆一人一人の個性がとても際立っていて、特に室井さん&沖田管理官は二人でお互いを高めあっていたように思いませんか?
★★
From: pooh0914(NO MAIL) 7月 25日(金)02時13分15秒
皆さん厳しく(普通に?)評価されておられますが、もともと「踊る〜」は本庁―所轄の物語りだし、それが売りなので別にそれはよいのでは?安っぽいストーリーや、もともと内容で勝負する映画ではないことなどは前作やドラマを見て分かっているべきだと。期待されている、コメディー性やテンポは良かったし、「踊る〜」が言おうとしていることさえ伝わっていれば、それでいいと思いますが。このドラマにして、この映画有り。想像通りの物語。
★★★★★
From: monaka(NO MAIL) 7月 25日(金)01時38分24秒
すごく面白い映画でしたテンポが良くて 笑いも 涙も 怒りもある一度見ただけでも何度も 美味しい映画です
From: 春髷丼(NO MAIL) 7月 25日(金)00時45分55秒
もうホント一つ星、二つ星の方々の意見と同意です。この文が全てですね。>評価高い人の感想と低い人の感想、どちらが具体的で説得>力あるかが全てを物語っていると思います。あと「血が足りません、仲間助けてください」っていうセリフが腹立って腹立って。こんなCMの言葉にだまされて映画館に足運んだ私が馬鹿だった。そんなセリフをカメラに向かって言う刑事見たことないし、病院に輸血用の血が足りないなんてありえないし、献血した血がすぐ使えるわけないし、もうアホかと。宣伝用のセリフだったんだね。客引き用の。そこまでして観客動員数あげたいかね。内容で勝負しろよな。
★★
From: ケイ(NO MAIL) 7月 24日(木)19時09分04秒
観客がとても多かったですが、正直映画で見るほどでもないです(笑)ファンが多いので入場者数はかなりのものになるでしょうがこれはビデオ待つかテレビで放送されるの待ったほうがいいですよ。ただ湾岸署の人たちや本庁の人たち、「躍る大捜査線」というものをこよなく愛する人は行ってみては。抜けててどんくさいところが日本の警察らしいといえばらしいですが最初の20分で「失敗したかも」と思いました。やっぱTVドラマです。終わった後も見ていた人はそれほど興奮していなかったかも。ネタバレ沖田さんが今回指揮を取る前どんな事件を担当して解決したのか、そういった紹介が欲しかったところ。それと沖田さんが今回の事件後どうなったのか1シーンぐらい入れたらもっと良かったんじゃないかなと思いました。もともと優秀な人材みたいなんだから、次の第一歩とか。犯人役は仕方ないにしても、キャラの使い捨てというのはどうなんだろう。
★★★
From: hiro(NO MAIL) 7月 24日(木)18時54分36秒
何の予備知識もなく行った。おもしろかったけど、ちょっと笑わせようとしすぎと思った。むりに笑いをとらなくても良いのに。青島のせりふは確かに矛盾してるよね。細かいことは、気にせずにおこうと思えばそれでいいんだけど、やっぱもっといいものを期待しちゃうよ。小学生の子供は、おもしろがって受けてたから、よかったけどね。
★★★★★
From: おきゃんぴ(NO MAIL) 7月 24日(木)14時54分24秒
とってもおもしろかった、お金かけたのね
★★
From: しろくま(NO MAIL) 7月 24日(木)14時53分31秒
レギュラーの面々をたてるために、感情吐露させるシーンがしつこい感じがした。ドラマの展開にそったおとしどころではなく、云わせたいために無理に作った状況というか。それだけ思い入れが強いということかもしれないが、観客に甘えていると思う。
★★★★★
From: 夏生(NO MAIL) 7月 24日(木)02時33分41秒
映画には様々な見方があるので、どれがいい解釈と言うかは十人十色だと思います。個人的にはとても楽しめました!確かにところどころ?と思う箇所もありましたが、なんか多少ネジがゆるいぐらいの方が「踊る』っぽいかなあと思います。個人的には事件やなんかよりも湾岸署の人たちをおもしろおかしく見れたのでオーケーでした。あと、オープニングがカッコよかった!
★★★★
From: メロン(NO MAIL) 7月 24日(木)00時42分06秒
踊る大捜査線の独特なドキドキ感を味わうことができました。好きな俳優ばかり出ているのでそれだけで嬉しかったです。見終わった後すっきりとした気持ちになりました。時間を忘れて最後まで楽しく見てしまいました。事件解決までにもう少しひねりがあると更に良かったと思います。
★★★★
From: ちゃーりー(NO MAIL) 7月 23日(水)20時27分44秒
友達に誘われて見てきました。踊る〜は初めて見たのですが、なかなか面白かったですね、劇場からこんなに笑い声が聞こえたのは初めてです、なんかほんわかした雰囲気がいい感じでした。つっこみ所は満載なのですが、最後の岡村のシーンが物語ってるように、そんなに難しく考えて見る映画ではないです、軽いノリで見れるかどうかで評価が180度変わるでしょうね。
★★★★
From: 1名前は聞かない(NO MAIL) 7月 23日(水)19時37分50秒
TVシリーズは少ししか見てないし、最初の映画はビデオで見たくらいなので踊るファンではありません。でも面白かったですよ。邦画で確実に人を呼べるなんて凄いことです。前回は『天国と地獄』、今回は『砂の器』とくると次は?『踊る』を見て楽しんで、さらに『砂の器』を見て感動しましょう。
From: すごいね、沙羅(NO MAIL) 7月 23日(水)18時30分52秒
千と千尋の動員数を超えるかもしれない滑りだしのようだ。やはりフジTVの宣伝力はすごいんだね。お台場をテーマにしてるってのも更にかみ合ってるのか。内容ははっきり言って期待できないよ。低俗なバラエティーに親しんでいる人達が、それをこの映画に望むのなら、そこそこ楽しめるのかもね。見て来ました。掲示板で結構厳しい意見があったので、その辺りを踏まえて見ましたが、やっぱり詰めの甘さが目立ちました。これでは厳しい意見が出るのも仕方ありませんね。どの辺が?って言うのは、ほぼ皆さんと同じなので、割愛します。
From: おむに(NO MAIL) 7月 23日(水)16時37分33秒
自分もかなり期待して劇場へ行った一人ですが、多くの方が指摘されているように脚本がヒド過ぎですね。(以下、ネタばれ)冒頭のSATに勝ってしまうところ、被害者の女の子の目の前で「こんなの事件じゃない」みたいな発言を青島がしてしまうところ、この2つで、もう引いてしまいました。それになんといっても、これだけ何年も前からホントにウンザリするくらい引っ張り続けている「本店−所轄」という組織の関係(この映画でもまだこのテーマをやるとは思わなかった・・・)の結論が、結局「みんな好き勝手に自分の判断で行動するのが一番」みたいなことじゃ、犯人グループと大差ないような気がするし。皆が好き勝手にやったら、あっという間に事件が解決するんじゃ、今まで散々引っ張ってきたテーマが台無し。結局、「各自好きにやって、報告だけしてくれ」って指示するだけじゃ、室井も不要だってことになるんじゃ?(最初から室井が指揮を執って、現場や上層部ともぶつかりながらも、組織としていかに難事件を解決するかという新しい方法を模索していき、青島の活躍もあって事件が解決していくという過程を描いた方がよっぽど面白くなったような気がします。)沖田も犯人グループも、あまり意味のわからない存在にしか描かれてないし、映画の核となるべきことがことごとく薄っぺらい。演出に関しても、シーンのつながりやギャグの入れ方は確かにテレビ的にテンポあるような感じだけど、ひとつひとつのシーンに不要と思えるような部分が多すぎるように感じました。せっかく、ヒットすることがほぼ決定されているくらい浸透している面白い素材なのに、残念でなりません。「視聴率が取れればオッケー」というテレビの世界の人が作る限界なのでしょうか?垂れ流しでよいテレビと、お金を取って観てもらう映画は違うってことを、制作者側には良く認識して欲しかったです。最初から、宣伝を意識して台詞やシーンを作るっていうのは、観客をある意味バカにしている手法だと自分は感じてしまいます。「踊る」ファンとして、本当に寂しいというか、残念な気持ちでいっぱいです。
From: やれやれだぜ(NO MAIL) 7月 23日(水)14時23分27秒
多分この映画を見て評価を高くする人は「踊る大捜査線」シリーズは見ない方がいいのでは?ストーリーがどうこう、演出が、前とあまり変わらない、等考えてない時点で見方が違ってると思います。踊る大捜査線は娯楽映画ですよ。
★★
From: (・.・)(NO MAIL) 7月 23日(水)13時33分36秒
この映画はそのストーリーがとにかく駄目。辻褄も全然合ってない。ただただ騒ぎたいだけの映画でしたね。もう多く語られているみたいですがね。評価高い人の感想と低い人の感想、どちらが具体的で説得力あるかが全てを物語っていると思います。
★★
From: ゴン、ウルルン(NO MAIL) 7月 23日(水)02時16分44秒
映画ではなく娯楽として観た人には、評価が高いみたいだね。しかし、これは正真正銘の映画なわけだから、娯楽だからいいとかってのは、許されないと思うな。娯楽はテレビでやればいい。映画でしか表現できないことがあるからこそ、観客もそれを期待して劇場に足を運ぶんだと思う。あくまでも個人的意見だが。しかし、これだけつじつまの合わない内容だと、不満意見が続出してもおかしくないと思う。そして熱く批判している人達はみんな「踊る」に期待をしていたんだと思う。僕もそのひとりだ。だから、観終わったあとがっかりした。お約束を楽しむ映画だって書いている人がいたけど、それは演じる者が変わるからこそ、この俳優が演じたらどうなるんだろう?っていう期待感がある。しかし、メインキャストはほぼ変わらないのだから、同じことをやっていたらいけないんじゃないだろうか(むしろ退化したようにも思えるが)。小ネタで笑いをとるのもいいけど、肝心なストーリーがしっかりしているからこそ、小ネタも引きたれられると思う。もし次回があるのなら、じっくり煮詰めて取り組んで欲しい。厳しいが、★ふたつです。公開して間なしでこの書き込みの量。さすがに人気シリーズですね。もしこの先パート3を作るのなら、TVドラマで復活させた方がいいんじゃないかな。この内容じゃ、映画は無理でしょ。そもそも娯楽映画とかイベントだから、何も考えずに観ろって!評価されているようじゃ、終わってると思うな。このキャストなら、もっと緻密で面白いストーリーがつくれるとおもうんだけどなぁ。
From: 猫2号(NO MAIL) 7月 23日(水)00時54分06秒
残念でした。これでもTVしりーずふぁんなんですが・・・以下愚痴垂れ流しですいません。・冒頭SATに勝っちゃうの?青島君を際立たせるためだからってもっと違う方法あったんじゃあ・・・・しかも青島君、女性が首かまれてるのにそんな事件かよ、みたいなこと被害者の前で言っちゃってるし・・・TVシリーズでのあの正義感はどこへ?事件に大小なかったんじゃないの?すみれさんのトラウマ忘れちゃったの?!・沖田管理官の悪漢ぶりが説得力なさ過ぎ。あれだけ荒唐無稽なこと言われたら萎えるよ露骨すぎて。「ああ湾岸署の引き立て役だなぁ」って。・犯人がしょぼすぎ。最悪も進化する、ってこれのことですか・・・TVシリーズの最終話の方がよっぽど緊迫感あった。・署長の浮気、いるかなぁ。娯楽作品としてやっぱいるのかなぁ?・和久さんもう少し頑張って欲しかったなぁ。和久さんとその同期?の人との会話、あざとかったなぁ。特に沖田管理官にもの申すところ。しびれるせりふ期待したのに。・すみれさん、あんたが犯人刺激する様な行動にでるから撃たれたんですよ。自業自得すぎて全然感情移入できなかった。つかそこに万引きの子居るかよ!・血を求とめています!って献血した血がすぐに使えるわけないじゃん。・警察があんな露骨な盗聴できるわけないじゃん。まだまだいっぱいあったけどもう忘れた。娯楽に走るにしても、常識や辻褄は合わせてくれないと私は全然楽しめないんですよね。んな馬鹿な、ってすぐ白けちゃいますから。それを踏まえた傑作を3で待ってます。室井と青島の絡みはよかった。あと映画を見るスタンスは個人の自由です。
★★★★
From: モン吉(NO MAIL) 7月 23日(水)00時49分58秒
終盤があっけなく収束していったのは残念。尻すぼみって感じやった。でも「踊る」ならではの軽快なテンポと笑いは流石。キャラもしっかり立ってたし、次回作も見たいと思わせてくれたから★4つ。
★★★★
From: ねぎ(NO MAIL) 7月 22日(火)23時25分49秒
ちょいと甘目でありますが、笑わせて貰いましたので星は4つとさせていただきました。複数の事件が重なりあうのは良いですが、一寸やり過ぎの感は否めません。娯楽作品とは言え事件の解決する過程等は多少地味でも実際の警察に近いものにすると重厚さが増して良いかとも思います。今回の作品は軽妙過ぎましたね。次回作に期待させていただきます。
★★★★
From: マークン(NO MAIL) 7月 22日(火)22時41分52秒
 メインの事件が起こるまでの導入部分の展開が、非常につまらなく感じました。それとエンディングも少々長い・・・。上映時間という制限があるのだから、もう少し編集というか、脚本は整理されているべきだと思います。5年間分を無理に押し込んでしまったかのようなエピソードの多さは・・・、もうちょっと一点に絞ってほしかったです。 でも、和久さんや真下がよかったので☆4つにします。
★★★★★
From: 四朗(NO MAIL) 7月 22日(火)21時38分47秒
この映画は「忠臣蔵」みたいに「お約束」を楽しむ映画なのでは? お決まりのキャラを楽しむ、お決まりのストーリーを楽しむ。真矢みきさん(色っぺぇ〜、胸元に目がいってしまって)は徹底的な悪役。それを女性蔑視なのでは?と突っ込まれても、それは室井さんを引き立たせるためであるのは見ればわかるわけで。そんな深読みされてもなあ。そういう作品っしょ、「踊る大捜査線」って。賞を狙うような映画じゃないんよ。久しぶりにもう一回見に行きたくなった。CG使いまくり映画氾濫の中、貴重な一本だ。
★★
From: 銀幕三十郎(NO MAIL) 7月 22日(火)20時17分01秒
前作ほどではないが、観客をどっと笑わせるという点で貴重な作品ではある。しかし、肝心のストーリーがまずいので、総合的にはあまり高く評価できない。クライマックスの核である銃撃事件が雪乃とすみれの責任で生じたようにみえるために沖田に対する怒りを共有することができないのが、特に痛い。雪乃および沖田の描かれ方には女性蔑視すら感じられて、いい気がしない。
★★★★
From: まる、むむ(NO MAIL) 7月 22日(火)18時54分19秒
スパイ・ゾルゲという超駄作を観たあとだったので、かなり甘ーい評価になってます。とりあえず最後まで退屈せずに楽しめたので★4個ってことで。もっとキチンと脚本を練りこめよと言いたくなるほどの出来だった。でもまあ最後まで飽きることなく観られたのでそこそこ満足。
From: 蜷川(NO MAIL) 7月 22日(火)18時32分51秒
前作は超えられないと予想はしてましたけど、予想以上に駄作だったので悲しいです。ストーリが破綻してるように感じました、無理矢理感動させようという意図を感じるところや、ストーリ上、違和感を覚えるシーンが多々ありました・・・(真矢みきのキャラの不自然さとや橋の上での犯人とのやりとり、地下道での追跡、献血のシーンなどETC・・・)もう少しストーリがしっかりしてほしかったです。劇中にあった潜水艦事件?てのが私は知らないのでTVのSP版が存在するのでしょうか?
★★★
From: ましあお、う〜ん(NO MAIL) 7月 22日(火)16時29分46秒
 相変わらず。そういう意味では面白かった。でも結局やってる事が今までと一緒なんですよね。もうアホかと。芸なさ過ぎ。 個人的には踊るシリーズ好きなんだけどここまで同じ事ばっかやってると飽きる。いいかげんに「警察内の確執」を軸にするのは止めるべき。5年経ってこの程度かと思うと泣けてきます。 踊る〜の一番の魅力はキャラクターでしょ? それしかないんだから。逆に言えばキャラがこれだけ立ちまくってる作品は多にないわけで、その辺は抜群に良いと思うんですよ。だからさぁ、そろそろ趣向変えて欲しいです。 脚本練るとか、そういう事以前の問題だと思いますね。岡村はいい味出してたと思うよ。それにこれって、犯人対警察ではないので、犯人をしょぼくて良いいんではないかと。 なんていうか、脚本のかたを変えるしかないんですかね。TV以降ろくな踊る〜になってないです。前作のショボさはそのままで金だけちょっとかけてみました。って感じ。まぁこんなもんでしょうか。踊る〜ファンとしては寂しいかぎり。。。
★★★
From: QT(NO MAIL) 7月 22日(火)15時48分29秒
前作同様、テレビで充分な出来でしたね。大金かければ映画になるってわけではないでしょう。脚本ももう少し練って欲しかったですね。沖田管理官や犯人の扱いが中途半端すぎるし、岡村にいたっては存在意義すら分かりません。続編をつくるなら監督は違う人にやっていただきたい。
★★★★★
From: マサ(NO MAIL) 7月 22日(火)14時24分03秒
青島・室井・和久刑事 このからみが、良かったですね。踊るは、こうでなければ 思っていた以上の出来なので大変満足しています。ひとりひとりのポジションが、しっかりしている為 観ていてうなずけるシ−ンが、かなりありました。ついでに、南極物語も抜いてもらいましょう。
★★★★
From: りょー(NO MAIL) 7月 22日(火)12時59分12秒
面白かったよ!でも☆みっつだよ!ってところでしょうか?満席の観客と、一緒に楽しめながら観れたのが良かったです。映画館も盛り上げようとして、チケット売り場を<湾岸署>としたり、映画館を<捜査本部>とかシャレが嬉しかったなあ。素敵!あ、やっぱ☆4つかな。映画館の配慮にプラス一つ。感想ですが、僕はTVも@も見たことがなく、スペシャル版しか知りませんが、上記の理由で心地良く映画館を後にできました。TV版見るぞって思いましたし。けれど、女性管理官かわいそう。ラストで自分の行動を反省してプラスにもっていくのかなって思ってたのですが・・・。あと、織田祐二みたいな人が職場に居たらイヤだな、面白いけど。仕事の選り好みとか実際してそうだし、エラそうなこと言ってたけど仕事はしんどいの当り前だしなあ。あとね、警察官って今の時代、給料メッチャいいですよ。警察官=貧乏、それはずっとずっと昔の話。
★★★
From: From WPS(NO MAIL) 7月 22日(火)12時39分42秒
お約束は踏襲しており、安心して楽しめるものではありました。しかしご指摘の方もいらっしゃるように、まず犯人の知恵が足りない。これで緊迫感を大幅にそいでしまいます。そして真矢みきのキャラクターに深みがない(あの薄っぺらなキャラをカバーした演技は評価します)。あえて私情をかみ殺し虚勢を張ったり会議室で指揮をとる『本店の論理』にもっと説得力がなければいけない。この二つの対立軸にパンチがないため、スケールは大きくなってもドラマの延長に過ぎない印象はぬぐえず、『映画を観た』という充足感を得るまでにはいたらなかったと感じました。それでもシリーズ化して定着してほしいです。イベントとして楽しいから。シネコンは見たことないほど混んでいました。人を呼べる映画は大事です。
★★★
From: えんと(NO MAIL) 7月 22日(火)12時29分24秒
TVシリーズのファンってほどじゃないけど、前作が面白かったし観にいってみようかな、て感じで観にいってきました。といっても正直さほど期待はしていなかったのですが。最初の2.30分はぴくりとも面白くなくて、こいつはどーしたもんだろうと焦りましたが、お話が進むにつれ踊る〜の雰囲気に慣れていったというか。踊るファンや、TVスペシャルとかなら十分だと思いますが、お金を払って見る映画と考えると、今回はちょっと疑問に感じる出来でしたね。予告でも散々叫ばれた「現場に血」ってセリフの浮きっぷり、最後の負傷シーンの音なしスローモーションのあざとさに、敵の動機の弱さ。女性管理官は笑っちゃうぐらいめちゃくちゃな事いいますしね。プライバシー無しの監視カメラもなんの解決なく終わっちゃったし。あれはOKってことなのかな?あと、意外にも誰も触れてないんですが、ユースケ真下がちゃんとキャリア積んで頑張ってるのがよかったです。雪乃さんには全然交渉術仕えないとことかねw
★★★★
From: CHLISTIAN(NO MAIL) 7月 22日(火)12時01分34秒
オープニングの音楽とタイトルバックには正直鳥肌が立つ位しびれた。が1を超えてやるぞ!という製作者側の鼻息がちょっと見えたのがくさく感じたのでマイナス1です。でも最近見た映画の中ではバツグンに面白かった。映画は面白く、気持ち良く帰ってこれたら良いと思っていますので。
★★
From: ロンリーウルフ(NO MAIL) 7月 22日(火)10時13分39秒
「踊る〜」ファンとしては、おもしろかったです。細かい設定やもはやお決まりとなった演出など結構楽しめました。しかし、一映画ファンとしてこの作品を評価する場合、楽屋落ちのギャグに満足して脚本の詰めの甘さに目をつぶる訳にはいかないと思います。岡村の役回り、スリの親子の背景、沖田さん、真下の役どころ、すべてが中途半端。もう少しがんばってほしかったですね。
From: 確かに、いかりや、かっちゃん、岡村必要だったか??、はぁ・・・・・、西郷(NO MAIL) 7月 22日(火)09時58分15秒
公開直後、チケット完売でなかなか観れませんでしたが、ようやく観てきました。観てがっかり。続編ということでしたが、レベルが向上していませんね。そもそも、あの薄ーい脚本じゃ、小ネタでつなぐのがやっとなのかも。エンディングも好きではなかったな。次回があるのなら、もっとがんばれ!ダメだこりゃー・・・。どうなんでしょう、この映画。賛否両論のようですが。僕としては、長さん渋い演技で星ひとつ足しましたけど、総合的に見て、全然満足いきませんね。前作から5年の歳月が経ち、想像を超えた凶悪事件が同時多発する!!って派手に宣伝してるけど、そうかぁ???って感じでした。なんだか詰めが甘いし、それこそ突込みどころが多すぎです。でも、これで満足する人も事実いるわけですから、いいんですかねー。すべてにおいてスケールアップしてほしかったんですけど、スケールアップしたのは、キャストだけでした。不満だらけです。血液が不足してます!って、熱くテレビカメラに向かって訴えていましたけど、あのシーンはどうも感情移入できなかった。だって、不足してたの?って思っちゃったから。それと、どうして現場に血が流れるんだ!って言われても、現場以外でどこで流れるんだよ!と突っ込みたくなった。しかし、犯人がチープだな。リーダーのいない組織っていう点で、もう少し煮詰めて欲しかったな。雪乃さんが簡単に助かっちゃうし。結末もほんとお粗末。ドキドキしそうでドキドキしない。TVドラマの最終回のほうがよっぽどドキドキしたよ。見終わった後、何かが物足りなかった。5年ぶりなので楽しみに劇場に行きましたけど、帰りの足取りは重かったかなぁ。皆さんも言われているように、犯人がしょぼすぎましたね。弱すぎ、馬鹿すぎってところが、最大にストーリーをつまらなくさせたような気がします。パート2って、こんなものですけどね。ドラマ>パート1>パート2と思いました。でも、パート3は作ってもらいたいな。あれだけ並んで、やっと見たのに、何だ!この出来は!つまらん!全然進化してないじゃないの!CMでの広告のほうが楽しい!本当は星ひとつだけど、3作って欲しいから2つにする。でも、そろそろ視点を変えて欲しい。
★★★★
From: よいき(NO MAIL) 7月 22日(火)08時52分39秒
うん。前作と比べたら前作の方が面白かったかも。でもさ、やっぱ素直にまた「踊る〜」が見れたことを素直に喜びたいです。やっぱ超満員の劇場で映画を見れるっつーのはいーもんですよ。はい。あのシーンではかなり「うわっ」とか「きゃっ」とか悲鳴?というか声があがりました。エンターテインメントとしては邦画トップクラスだと思いますよ。映画と言うよりもイベントに近いかも。
From: American(NO MAIL) 7月 22日(火)05時23分19秒
正直言って、1作目でも織田雄二の大根演技にうんざりしていたというのに(織田以外は良かったけどさ)、2作目ではさらに酷くなっている。単に、金儲けするために2作目を作ったんとちゃうか?もう次回作は作るな、と言いたい。
From: さば(NO MAIL) 7月 22日(火)01時48分38秒
前作と何も変わらない薄い内容。無理矢理作った感満開、見ていて辛かった。パトレイバーやらダイハードやらいろんな映画のつぎはぎブギウギです。
★★
From: Riri、ゴリ(NO MAIL) 7月 22日(火)01時11分07秒
この映画に何を求めているかによって、賛否両論の意見が出ておかしくない内容だと思いました。私は正直つまらなかったです。テレビでも十分なレベルの内容でした。一番の理由は犯人が弱すぎ。青島が活躍してなさすぎ。レインボーブリッジを閉鎖する意味が良くわからない。岡村を使うなら使うで、もっと意味のあるものにして欲しい。あれでは、時間の無駄。とにかく、犯人を最強の凶悪犯にしてその事件にもっと集中して欲しかった。豪華キャストのため、なんだか時間ばかり取りすぎていたように思えた。次回作に期待します。コメディーとして見たら楽しめるのかもしれない。でも、内容は薄すぎたなー。SATにあっさり勝つなよ!しかも、耳栓してたから・・・、ハァ。もう、滑り出しからコメディーでしたもん。色々つっこみたいところはあるけど、レベルが低すぎて、つっこむ気もしません。以上。
★★★
From: とら(NO MAIL) 7月 22日(火)00時24分15秒
厚みのないストーリーだったかな。この映画を邦画NO1と思う人がいてもいいじゃん。
★★★★★
From: TAKE(NO MAIL) 7月 22日(火)00時12分37秒
最高ですめちゃ面白かったまあ ちょっと設定に無理な点もある(SATに勝っちゃうし・・)けど前回までの流れを そのままのこしておまけに増殖してましたあと何回見に行こうかなぁ
From: ちゃぽぽ(NO MAIL) 7月 21日(月)20時44分27秒
私も正直楽しめませんでした。個人的にですが、岡村隆史をもっと活躍させてくれても良かったなと思います。けっこう狂気を秘めた役も似合いそう。長い割には薄っぺらい印象を受けました。
★★★★★
From: たくや、あせ(NO MAIL) 7月 21日(月)18時32分27秒
とりあえず前作がおもしろかった人は今回も笑いありスリルありととにかく鳥肌ものの作品です。ここまで期待を裏切らない続編ものはなかなかめずらしいのではないでしょうか?こまかいことはいろいろあるかもしれませんがそれを吹き飛ばすぐらい素直に「おもしろかった」です。多分この映画を見て評価を悪くする人は「踊る大捜査線」シリーズは見ない方がいいのでは?ストーリーがどうこう、演出が、前とあまり変わらない、等考えている時点で見方が違ってると思います。踊る大捜査線は娯楽映画ですよ。
From: かとちゃんペッ(NO MAIL) 7月 21日(月)18時30分33秒
正直つまらなかったよ。劇中面白くないね、と彼女にいいそうになりました。会場で笑いが起こるたびになぜここで笑える?とずっと思ってました。一箇所だけ笑えたのはかまだ(?)でした。無理のないふりだったし。あとはもう最初から全然だめ。普通に勝てないでしょ特殊部隊に。特殊部隊が表舞台に立ったらだめだろ!って真矢みきが言ってたけど、冒頭で公開訓練してるじゃん!すみれさん生きてんのかよ!つか防弾チョッキ着ろよ!携帯令でてんだから。真矢みきかわいそうなくらい引き立て役でしたね。もうちょっとやりようがあるだろうに。ああもうめんどくさい。いっぱい突っ込みどころ満載でした。TVで十分だね。
★★★★
From: おとまる(NO MAIL) 7月 21日(月)18時00分41秒
真矢みきは、やっぱりヘタ。敵役としては、力不足。でも、水準以上の出来だと思います。5年ぶりに、「踊る」の新作を観られたことを、素直に喜びたい。これは、評価する映画じゃないです。楽しむ映画です。
★★
From: たき(NO MAIL) 7月 21日(月)17時11分03秒
小ネタは面白かった。でもストーリーに無理あるし、1の二番煎じ。岡村隆史が意味なさすぎてかわいそう。
★★★★★
From: えめきん(NO MAIL) 7月 21日(月)16時26分24秒
来た!!今年の最高傑作!!!確かに詰めの甘い所や無理のある所も多々ある。しかし、それらを見事に吹き飛ばすだけのパワーがこの映画には満ち溢れている。見終わった後、こんなに爽やかになれる映画は久しぶりだ。笑い、感動、興奮、すべてが詰まった最高のエンターテイメントです。
★★
From: おとちゃん(NO MAIL) 7月 21日(月)08時06分26秒
コメディ映画として良くまとまっています。ただ,面白いと言うより馬鹿らしく感じました。フジテレビが好きなような人だったら楽しめるのかな。
★★★★
From: Ari(NO MAIL) 7月 21日(月)06時07分30秒
非常に良かったです。ストーリーの流れは全作と全く一緒なんだけど5年の歳月は湾岸署もだけどキャスティングも変わるんですね!いいですよ。それに滅多にない劇場版初の発砲事件があるのもいいですね、こんなに発砲の少ない刑事ドラマ他にあるかなあ?青島と室井の会話の中で「○○事件ぶりだな」というシーン、とっても気になりました。(エンドロールチェック!)ファンにとっては小ネタのオンパレード!スタッフがこれでもかって言うくらい遊びが一杯入っている、1回見ただけじゃチェック出来ないくらい。見る前に、全作と歳末TVスペシャルの要チェック!倍は楽しめますよ。岡村の起用やレインボーブリッジ封鎖のシーンは疑問が残るけど、今年1番の邦画だと思います。ぜひ、いかりや長介さんに助演男優賞を!
★★★★
From: EXPO(NO MAIL) 7月 21日(月)01時40分56秒
今回は脚本がダメですね。お台場を本気で封鎖できるわけないし、封鎖して土地勘に精通している犯人達を捕まえられるわけがない。(道が無くても船とか潜水服着れば十分逃げられる)新しいキャリア官僚のお姉さんは、頭良くないからすぐ人のいやがる言葉しゃべるし、(ガチガチの男社会で取り入って地位を獲得するには、必ず周りを説き伏せるぐらいの理論武装、もしくは真下以上のネゴシエート能力がないと人物像に説得力がない)相手に判りやすいトラップ仕掛けたり、人質を取って群衆の中に出てくるほど犯人もバカなので、新しい形の犯罪グループだと言われても犯人の持つ恐怖感が全然伝わってこない。(敵が強そうに描かれていない作品は、問題解決時の達成感が少ない)今回のサブキャラ、血液つながり「岡村」と、前作の矯正「キョンキョン」とではあきらかにシナリオ、迫力共に負けている。(エバンゲリオンやアルマゲドンの演出手法をうまく取り込んで作り込まれた前作を、残念ながら役者の演技以外越えられなかったですね。)しかし、これだけみんなキャラが立っている作品も近年めずらしいので、再び出会えた喜びの方がでかいので★4つ。是非是非、寅さんシリーズみたいに年一回、もしくは二年に一度ぐらいは湾岸署の様子を見せて下さい。あっ、そうそう、顔を見せないオープニングはメチャカッコ良かった、必見!
★★★★
From: KID(NO MAIL) 7月 21日(月)01時10分46秒
ファンの期待を裏切らない出来ですけど、少し、詰めこみすぎですかね。あまり活躍しない人がでてきたりしてるのは残念。岡村はこれはこれで、最高の存在感でしたけど、映画館で岡村がでてくるだけで、くすくす笑う人がいたりしてました、、、結構ぞくぞくしたんだけどなあ。あと、やっぱり殺人事件の犯人がいろんな意味で弱いです。でもおもしろかったです。
★★★
From: Shintaro(NO MAIL) 7月 21日(月)00時05分44秒
すぐに結果は予想できましたが、OPで青島達がSATに勝ってしまいイキナリ力が抜けました。いくらなんでもそりゃ無いでしょーに。それと沖田を見ていて、私も下方のmenfithさんと同じく女性差別を感じました。せめて誰かが沖田に対して「お前のような奴が居るから女性差別が無くならないんだ!」といった内容の発言をすれば差別を感じることはなかったでしょうね。笑えたり、ファンならニヤリとするシーンがあっただけに残念です。
★★★★
From: fuka(NO MAIL) 7月 20日(日)21時02分35秒
面白かった。脚本もよくねられていたと思う。言いたいこともよくわかったし、ドラマや前作よりも今回の方が感情移入できた。ただ、今回に始まったことではないけど、やはりツッコミどころ満載。それでも十分面白かったので星4つ。
★★★★★
From: ズズ(NO MAIL) 7月 20日(日)20時57分45秒
ビデオで見りゃ良かったかな,と思ってしまう洋画が最近異常に多いんですが,映画で見なきゃ面白くないな,と思う邦画は久しぶりです!ファンとして満足しました!
★★★★★
From: yoshi(NO MAIL) 7月 20日(日)20時25分11秒
これだけ豪華な面々を数年ぶりにまた集め、撮ってしまったというだけでも感動ものだけど、それに加えキャラのイメージも全員が全員全く変わらず保持している事に驚き。学生時代に夢中で観ていた頃へタイムスリップした気分でした。普通ならヒット作の続編だし、大金をかける分スケールが大きくなっていてもストーリーや演出に新しさがないとつまらないと思うところが、この作品に関しては新しさが無かった事で楽しめたのかもしれない。大人から子供まで楽しめるような文句なしの大ヒット作品が少ない日本作品の中で唯一頑張っていることも含め今後も応援したいと思います。娯楽作品としては文句なしに楽しめると思いますよ。小技がたくさんあるので好きな人なら何回観ても楽しめる作品だと思います。
★★★★★
From: ockinron(NO MAIL) 7月 20日(日)19時11分04秒
娯楽映画として、ではあるが、十分楽しめた。ここまで客にこびれる映画もめずらしいのでは、というほどにファンサービスが豊富だったように思う。
★★★
From: まさし(NO MAIL) 7月 20日(日)18時27分10秒
三つ下のコメントのmenfithさんと同じ意見で、女性差別が感じられました。また、犯人の設定が薄い気がしました。全体的にはまあまあです。
★★★★★
From: (NO MAIL) 7月 20日(日)14時57分47秒
この踊る大捜査線の映画なんて、ドラマの延長版みたいなもんだし、ドラマを細かく評価…ってのもなんだか難しい気がする。この映画、私はまぁ純粋に面白いものだと思いましたけどね。
★★★★
From: menfith(MAIL) 7月 20日(日)13時38分25秒
■ファンにとっては文句のない出来だろう。シリーズのお約束を踏襲していたので、裏切られることはないと思う。ただ、シリーズのよさをさらに進化させたような出来ではないので、過剰な期待はしないほうが良い。■<以下ネタバレあり>今回、指揮を執った沖田の位置付けは良くなかった。女性差別を感じさせる。官僚と所轄の対立構造を入れるためには、どうしても彼女が悪役にならなければならなかったのは理解できるが、彼女の内面があまり描かれていない。女性で地位を確立するのが以下に大変かというようなことを描いていると、「悪役の美学」が見えることになって、彼女を理解できたのに、あれだけ理不尽なまでに所轄を軽視していたのでは、「やっぱり女の指揮官は駄目だ」なんていう女性蔑視の考え方を製作者側が持っているように見えてしまう。もちろんそんな意図はないのだろうけれど、時代が時代だけにそれでも配慮すべき点だったと思う。■今回、シリーズとしての進展があるとすれば、官僚と所轄との対立に具体的なあり方を示唆したことだ。各自の判断で捜査に当たることが、それなのだが、これが現実的かどうかは別にして、今まで対立構造を浮き彫りにしただけのスタンスから、すこし踏み込んだ形になっていた。この踏み込んだという点に関しては評価できるのではないか。■すみれさんの負傷について。これは正直疑問が残る。前作でも青島が負傷したし、盛り上げるためにいちいち誰かを負傷させるというやり方は感心しない。もちろん効果的とはいえるだろうけど、あまりに安易な方法だし、日本映画ではマンネリ化している。誰かが怪我したり、死んだりしないと感動できない日本人って、どうなのだろう。■全体として面白いけれど、前作と比べるとどうしても見劣りしてしまう。
★★★
From: KIKI(NO MAIL) 7月 20日(日)12時10分02秒
前作を10としたら、今回は7くらいですね。悪くはないけど、前作ほどではないと。やっぱパート2は1を超えられないの法則通りでしたが、2としてはよくやったという感じかな。前作は、ギャグシーンとシリアスシーンが巧みに交錯してましたが、今回はメリハリがない!!後、ギャグシーンが結構寒い。スリーアミーゴと筧さんがほとんど活躍しないのも不満。
From: とも、やま、zaza、chain、無名(NO MAIL) 7月 20日(日)08時44分09秒
面白かったというよりも、くだらなくないという印象。暇つぶしにはいいかもしれないが、それ以上の何物でもない。見終わってからの印象が非常に軽い。テレビドラマやバラエティー慣れしてしまった人には、こういうのは受けるのかもしれないが、そういうので客を集めても何も残っていかない。幹部の責任で女が撃たれたわけじゃないのに、「どうして現場に血が流れるんだ!」だとよ。はぁ・・・・。見ていたときはテンポがいい為、誤魔化されていたような気がします。時間が経って考えると、何も内容はなく、突っ込みどころ満載の映画だったと言わざるを得ません。
★★★
From: ma(NO MAIL) 7月 20日(日)03時44分16秒
これ観ようって映画館行く人なら、面白くなかったと言う人は少ないと思います。テンポもよい。けれども時間的に制約があるためでしょう、かなり説明不足のところがありました。新鮮味ない展開だったのも少し残念でした。
★★★★
From: リサイクル、change(NO MAIL) 7月 20日(日)02時59分11秒
多少ネタバレあり良かった点1)軽快な導入2)すみれさんの演技が最高にこの映画を持ち上げている3)なごみ系のネタが散りばめられている4)組織の課題(これはわからない人が多いと思うのだが)が打ち出されていた点5)バブル時から生きてきた人の背景を一定くみいれているので、その時代の変化を生きた青島が見える良くなかった点1)捜索がなぜあのような展開になっていったのかが不明2)「各自の判断」という判断が、かなり現実と飛躍しているのだが、それに対する組織の罰が無かったために、その飛躍している部分が肯定されたような感じがするのでリアリティが無くなった。3)組織の課題が打ち出されてはいたが、わかりにくかった点例えば、「ピラミッド型の組織」と「並列型の組織」、そして「リーダー不在組織」と「良きリーダーのいる組織」これらがストーリーの中で絡み合いすぎて回答を青島が見出せたとは思えないのだが・・・4)ネゴシエーターの手腕を発揮している場面があれば、説得力があったかな?(時間無いかぁ・・)厳しい意見が多いけど、やはり厳しくならざる得ないとも思う。色々難点があるのだけれども、一番大きいと思う点を一つだけ述べさせてもらうと、脚本の意図が演出に反映してないんじゃないのかな?と思う。例えば、「こんなの事件じゃない」という台詞も、皆さんが言っている通り、「事件に大きいも小さいも無い」というテーマが失われた感じがするのだが、それは意図的なのではないだろうか?とも思うんです。つまり、青島が勤めた時の初心を忘れて、ただ、変化する環境に飽き、流されていった経過がある。しかし、それを「取り戻す」というシーン・演出が無いまま、小さい事件を追い始める青島がいることにも違和感を感じる。脚本が悪いのか、演出が悪いのか、暫くチームを組んでいなかったために、キャストの息や意思統一が乱れたのか、誰も疑問に感じなかったのか?よくはわかりませんが、ちぐはぐさにかなり違和感があります。織田裕二映画は、ホワイトアウトもTRYも同様の過ちを犯していると思う。中途半端に省略して意味や辻褄があわなくなってしまうという過ちはこれで三作目になるので、いい加減3時間なんていう長編にするとかして(それでも動員はすると思う)、省略するのを改善してもらいたい。映画としてはこの傾向は「最悪」です。しかし、前作までの流れを無視すると、最近最後まで楽しめない映画が最近多い中で、私は集中して単純に楽しめました。テンポがいいことや、すみれさんや和久さんの演技には、全体の中で浮き上がってしまう程の良さがあったと思います。あと、2にしては初めて見た人も楽しめたのではないか(あらゆる2や3は前作を見ないと楽しめない)。そういう点で、相対評価として「面白かった」であり「まあまあ」ではないなという評価です。
★★★★★
From: モンモン(NO MAIL) 7月 20日(日)02時41分33秒
ネタバレあり いやぁー!今月に入って観に行った映画は外してばっかりだったので不安だったんですが、そんな不安はどっかに吹き飛びましたね。特にオープニングのSATとの攻防は青島らしいなと思ってしまいました、この踊る〜で好きなのは緊迫感あふれる場面とのほほんとした所のギャップ。笑える場面があるからこそ、ここぞという場面が際立つんですよね。今年はこれを超える映画は出てこないんじゃないでしょうか?また観に行きたいと思いました。
★★★
From: SAT隊員(NO MAIL) 7月 20日(日)01時02分37秒
うーん、第2作は云々の罠なのかなあ。前作では、泣けたけど今回はほろりとも来なかった。面白いことは面白いけど、それは小ネタの面白さであって、映画としての面白さではなかった。現場と官僚、その対立軸は前作で終えて、新たな軸が欲しかった。ネタバレ
★★
From: セロ(NO MAIL) 7月 20日(日)00時41分27秒
刑事もののドラマとしては最低レベルだと思う。まず事件ひとつひとつのリアリティ・スリルが完全に抜けている。なぜなら事件をあまりに重ねすぎたため。たったひとつの事件を丹念に描いていくことがこの脚本家にはできないのだろうか?もう「踊る」ファンには縦社会の軋轢には飽きているのに(だろうに)、またぶり返して訴えているのはどうだろう。大きな犯人と大きな官僚、そして小さなしかし信念ある現場。この対立項を使えば良かったのに、また官僚と現場の対立かよ、とうんざりしてしまった。真矢みきの熱演に対して星ひとつ追加します
★★
From: ゾンダリアン!(NO MAIL) 7月 19日(土)23時36分49秒
ドラマや一作目と比べてもこれがそんなにいいとは思わないなあ・・・。事件は会議室で起きて・・とか現場に・・のくだりの前作とのツナギの台詞があざとく感じて引いて観てしまった。
★★★★★
From: yukarin(NO MAIL) 7月 19日(土)22時54分01秒
踊るらしい。と言ったら抽象的な言葉になるかもしれませんが、まさにそんな感じでした。他のドラマにはない暖かさとクスクスっという笑い、それだけではなく世の中へのメッセージも込められている。そんな踊るらしさが満載で前作よりもわかりやすい物になっていた気がします。音楽もいつもながらカッコよく、久しぶりに納得な1本になっていました。
★★
From: moss、mamama(NO MAIL) 7月 19日(土)22時27分24秒
みなさんの評価が結構良いことに正直ビックリです。自称踊るファンとして初日観に行ってきたんですが…ぶっちゃけ面白くありませんでした。なんだかオタク映画の様にしか思えませんでしたね。今回は「200のリンク」?ってのを製作側は入れてたらしいけど、僕からしたら「そんなの邪魔なだけ」でした。事件一つ一つが大袈裟すぎて事件の結末がついていっていないように感じました。また前作やテレビシリーズとかぶった風な箇所が多くて少し呆れてしまいましたね。まぁどっちかっていうと前作の方が楽しめました。テレビシリーズが今までに無いリアルな(実際はもっと違うだろうけど)警察を描いて物凄く面白かっただけに残念です。映画は(特に今回)『あぶない刑事』たいして変わりなかった(レベル的に)様な気がします。所詮映画じゃなくテレビサイズの作品なんだよね。次回は連続ドラマとしての復活を期待してます。いや〜娯楽映画だからなんだっていいとは限らないでしょ?人ぞれぞれ色々な見方があって当然だと思う。ストーリー、演出を無視して映画を見る人がいるのでしょうか?とにかく僕は『踊る』ファンとして今回の作品は駄作に思えてしまいました。正直、悲しいんだよ!!だって楽しみにしてたんだもん。 次回に期待!!
★★★★★
From: りょう(NO MAIL) 7月 19日(土)21時41分21秒
前作よりいいのでは?と思いますこういう感情むき出しでみられる映画は最近珍しいです。もちろん頭も使うのだけれどそれ以前に感情の部分で満たされてしまうような・・・。ネタバレするのであまりかけないけど脚本は最高の出来だったと思います。いろいろなエピソードを絡ませ笑いと涙も盛り込んでいてシリアスな人間ドラマを不思議な空気で包んでいました。前作よりクオリティが高いとも思いますしお話も青島たちの理想へと少しずつ動いて来てる展開もいいと思います。キャスティングも役者の演技も最高です特に今回新しいキャラの沖田を演じる真矢さんは普通だったら反感を買うキャラクターをきらびやかに堂々と演じていて上手かったです。岡村もなかなかやるな!っと思いました
★★★★★
From: tomoya(NO MAIL) 7月 19日(土)21時39分57秒
正直どっかの息子が作ったBRUなんか比じゃなかったです!!!完成披露会の時にユースケが言ってた2の方がいいという映画は少ないですがこの映画はその少ない映画に入るくらいになりたいという言葉を終わった途端に思い出しましたwいやぁ〜ひさびさに人に進められる日本映画に出会った気がします!!!なんといってもいかりやさんがもう絶妙です!!
★★★★★
From: ペコ、ノマ、中一、5rfhg(NO MAIL) 7月 19日(土)20時31分39秒
もうサイコーでした!!。オープニングはかっこいいしまずテーマがよい。笑えるシーンが所々にあり、泣けるシーンもあって、よくこんなにいい脚本が出来るなと思いました。予告編を観て思ったストーリーと違っていい意味で裏切られました。岡村がもう..サイコー!!踊る最高これはおもしろかったですね最高です。これで完結かなぼくは続編をつくってほしい。最高!!
★★★★★
From: FAVRE(NO MAIL) 7月 19日(土)18時36分27秒
「踊る・・」を見に行って、「踊る・・・」が見れる。正直、はずさないところは凄いです。お約束を守りつつ、飽きさせない映画(ドラマ)です。ちょっとネタばれ潜水艦事件みたいなぁ
★★★
From: HUL(NO MAIL) 7月 19日(土)17時58分20秒
ケレン味ある映像と音楽、そしてキャラの魅力だけで138分ひっぱってしまったなあといった感じ。それはそれですごいことだと思うけど。ただ、事件の構成というか、ネタばれになる部分だから言いませんが、ことごとく「抜けている」という印象でした。アレはどうなってんの?なんでこうしないの?どうしてそうなるかなあ?…のオンパレード。メインを離れてサブのディテール(というかミニコント?)の方は抜群に面白かった。シリアスの次にやってくるギャグの入れ方は絶妙です。…けど、やっぱりそれだけじゃあねえ。あと、警察の縦構造をいじるのがTV以来のテーマですが、主人公たちの言い分に説得力がなくて…。みんな自分勝手に行動しはじめちゃダメでしょ。
★★★★★
From: miho(NO MAIL) 7月 19日(土)16時57分18秒
実際観てみて、予告編で予想してたこととだいぶ違った。「200のリンク」を全部見つける事は出来なかったけど「カエル急便」などテレビシリーズでお馴染みのキャラクターがしっかり登場していてにやりとさせられた。キャラも役者が一人一人に愛情をもって演じている感じでよかった。スタッフも細かいところまでチカラを注いでいるみたいだったし、ドラマシリーズを観てファンになった私にはすごく今作は楽しめたと思う。けど、女性管理官はもっとラストまで粘って欲しかった。室井を敵視してた割にはその理由がよく読み取れなかった。
★★★★★
From: 1番のりお(NO MAIL) 7月 19日(土)16時14分26秒
ねたばれあり前半がなごやか後半シリアスそんな「踊る」らしさがでてましたね女性管理官は綺麗でうっとりしちゃうほどでしたが後半 室井にかみつくぐらいの往生際の悪さを出してほしかったなー賛否両論でしょうが岡村扮するお台場の吸血鬼はあれぐらい あっさりで良かったと思いますしかし すりのファミリーの娘がいなくなった所が描かれてなかった点と前回と比べて事件が凶悪ってほどではなかった点が残念ですでも最後の青島と室井の2ショットのかっこよさに免じて甘めですが☆5つ