運命の女

満 足 度
66.7%
回答者数27


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★
From: ルポ(NO MAIL) 2月 22日(土)10時43分56秒
後半、夫からのプレゼントの中からメッセージを見つけて、ダイアン・レインとリチャード・ギアがお互い視線を合わせるところが印象的。ラストがせつなくてよかった。だけど「運命の女」というタイトルは少し違うような・・・
★★★★★
From: (NO MAIL) 2月 22日(土)06時40分17秒
ありがちでも、それなりの恋愛経験のある者なら胸に残るものがあるはず。ラストの余韻もいいけれど、そこにある意地悪さをわかっている人は、どれだけいるだろうか。ダイアン・レインの演技は素晴らしさは言うまでもないが、リチャード・ギアの健闘も評価されて欲しい。
★★★★
From: しゃーらっく(NO MAIL) 2月 19日(水)00時20分13秒
内容的には大した映画だとは思いませんが、とにかくダイアン・レインがエロくていい!(笑)アイドル時代とは違った、少しくたびれた感じがそそります。(笑)なのでダイアン・レインに星4つ。
★★★
From: しんのすけ(NO MAIL) 2月 10日(月)01時25分42秒
ダイアンレインの良さは僕にはわかりませんでした。なんで、あの若者に惹かれていったのか。その過程が全く描かれていないので、情事を回想するシーンなど、むしろ滑稽に映りました。もう帰ろうかと思ったほどですが、後半、感情移入の対象がリチャードギアに移ったとたん、映画が締まりましたね。期待したものと違う収穫を得たような気分でした。
★★★★
From: みちー(NO MAIL) 2月 8日(土)21時32分15秒
心理的に引き込まれました。なんであんな素敵な旦那がいて浮気するのかという意見もありますが、浮気相手のほうが魅力的に見えました。指紋って犯罪者しか登録されてないんじゃないの?日本ではだけど。
★★★★
From: うのっち(NO MAIL) 2月 7日(金)23時12分37秒
何と言ってもダイアン・レインが最高!特に帰りの電車の中で情事を回想するシーンには、鳥肌がたったほど。ダイアン・レインの演技を見るだけでも十分見る価値ありです。あと、リチャード・ギアもいつもみたいにナルシスト入ってなくてなかなか良かった。
★★★
From: JEI(NO MAIL) 2月 7日(金)00時23分23秒
どうも最近 題名と内容がマッチしない映画にぶちあたるなぁ。監督はこの映画で何を言いたかったんだろうって考えると、どうしても題名と関連付けしてしまうから、「運命の女」は殺されてしまった若者にとってだったのかな??と思ってしまう。「不倫撲滅映画」じゃないと思うし、結局、ダイアン・レインを堪能する映画だったのだと思う。冒頭の風によるスカートめくりシーン、ベッドシーンの回想シーン、入浴シーン、映画館でのシーン、廊下での×××シーンと、もっとあったかな?ダイアン・レインの魅力をずいぶん引き出してくれたもんだ。最後はダイアンの顔のアップで終わって欲しかったな。
★★★
From: ぶぶちゃん(NO MAIL) 2月 2日(日)09時08分28秒
ネタバレありここの評価が良かったので観に行ったんですけど、確かにギア様は上手かった!!あんな素敵なギア様が本当にそこらにいる平凡な夫になっていたのだから。でも、ダイアンレイン確かに綺麗だけど、やっぱ年を感じさせた・・・友達が「彼女はいつも魅力的だわ」などと賞賛してたけど・・・?結局相手の男にとっては遊びだったということでしょ?ひとつ疑問だったのが、ラストに近いシーンでダイアンレインが浮気相手であるあの男と、出会った日にそのまま別れるイメージのところがあったでしょ?あれはあのまま別れてたら、こんな事にはならなかったのに・・・ってこと?
From: ダイアン(NO MAIL) 1月 30日(木)09時19分09秒
評価を下げてすみません。もっと情緒的、人間心理描写のうまさで考えるところのある映画かと思って行ったのですが、かなりがっくりさせられました。ここでの評価がよかっただけに残念です。ダイアンレインの、いい枯れ具合の専業主婦っていうのははまっていたとは思いますが、あまりにも、人間愛のない映画だったので…同情も共感もできなかったです。「運命の女」っていう意味深な邦画タイトルにだまされました。原題は「unfaithful」ですものねー。
★★
From: 樹南(NO MAIL) 1月 24日(金)10時43分06秒
私にはまだ。。早かったというかなんというか。みなさんの評価のとおり、R・ギアの良い旦那様の演技は、とてもよかったです。あんな良い旦那様がいて、本当に浮気をするのか?と、疑問を持ってしまいますが、それは考えないこととして。浮気をした後に、悩んでみたり笑ってみたりの気持ち自体は、微妙にわかるな・・って思います。でも・・どうしても私は後味の悪い映画が好きじゃないので、良く出来ているな・・とは思いますが、後味の悪さが辛かった・・。スッキリしないですねぇ・・。
★★★★
From: arser(NO MAIL) 1月 21日(火)10時58分44秒
そうとうにリアリティーがありました。とくにダイアンレインの心理描写はみごと。かみさんと見に行ったのですが、かみさんは「こんなことあり得ない」と憮然としていました。しかし、実際はあり得ないとしても自分の胸に手を当てて「この気持ちわかる」と感じた人も多いのでは・・・。間違っても不倫のカップル同士で見に行かないほうがいいです。見終わった後、気まずくなります。ただ、カップルで見に行くことは薦めませんが、不倫をしている人、各々にはお薦めです。きっと頭が冷えるでしょう。
★★★★
From: 高洋(NO MAIL) 1月 20日(月)21時50分06秒
不倫の行き着く先をきちんと、彼女の友達が経験をもとに話してくれます。その話を上の空で聞いているようですが。一度、のめり込んだら分かりませんよね。映画の始め、あの尋常ではない突風の吹きすさぶ中、ちゃらちゃら袋を持って買い物から帰るのかなあ。暗示場面ですが。ダイアン・レインがとにかくすごいのですが、身体はともかく顔はふけているような。もう一つ、どうでもいいことですが、夫婦の唯一の子供。あの夫婦にあの子は似合わないような。だって、「サイダーハウス・ルール」でのファジー君は孤児院でも喘息持ちのかわいそうな境遇の子。いつも観る映画キングコングで同じ質問を繰り返していたイメージが強すぎます。あの夫婦にあの子だから、自首でもしようか、になるとは。
★★★★★
From: mako(NO MAIL) 1月 19日(日)19時25分23秒
ネタばれありリチャードギアの普段とは全く正反対の野暮ったい旦那役での演技最高!妻が浮気をしてるとわかってからの彼のオロオロぶり、深い苦悩の演技は今までのRギア像を覆された。あと突風での出会いのシーンすごくよかった。Rギアとダイアンレインそれぞれの心理描写がものすごくうまく描かれててとても感情移入できた。他の方も言ってますがホントなんであんなもんプレゼントするんだろう?旦那からプレゼントされたものを浮気相手にあげるなんて・・・あと仮にも殺人事件でダイアンレインは何度も浮気相手の家に行ったり二人で外出もしてるし指紋だってそこら中についてるはずなのにあの刑事たちはあっさりしてたなぁ。ラストの警察署の前の停車はやっぱり自首なんですかねぇ?とにかく切ない映画だったけどものすごくいい映画だった。
★★★★
From: ポチ(NO MAIL) 1月 19日(日)01時06分31秒
まず始まり方がいいですよね、風の強い朝。これから波乱を予想させるようで爽やかな風。皆さんが仰っている通り心理描写が上手かったと思います。結構あっさり描かれている感じもあるんですが、それが良かったのかな?でも1シーンごとにすごく力があったと思います。PS.やっちまった後のリチャード・ギアをみて「ダンサーインザダーク」のビョークを思い出しちゃいました。
★★★★★
From: takafu(NO MAIL) 1月 19日(日)00時15分15秒
ストーリーはよくあるサスペンスドラマと変わりませんが、人物描写が詳細に描かれていて入り込みやすかったです。リアルに描いた分、終わってもすっきりしない気分が後まで引きました(引いてます)。でもおもしろかったです。リチャードギアのいい夫と嫉妬している情けない一面がとても合っていたように思えます。悲劇ですよね、この映画。私には妻も子供もいないので、今も平和な両親に感謝。
★★★★★
From: ぽけっと(NO MAIL) 1月 18日(土)19時32分31秒
ストーリー自体は地味ですが、心理描写が最高でした。TVでだれかが言ってましたが、その場面、その場面でその人物に感情移入して観ていました。まあ、似たような年代だからかな。やっぱ、日本映画は足下にもおよばないなあ・・・・。
★★★
From: APC(NO MAIL) 1月 18日(土)18時42分16秒
まぁまぁ。個人的な意見だとルイ・マルの「ダメージ」の方が好きだけど。ちょっとこの映画はこじんまりしすぎてしまったかなぁ。彼からの電話がないことに焦燥感を募らせた挙句、暴走するダイアン・レインが最高。リチャード・ギアも老けたけどそれがこの映画にはプラスになってると思う。哀愁を感じさせてくれた。最後は一家心中するのかと思ってしまったら自首だったね。R・ギアはちゃんと立って殴ってましたよ。
★★★★
From: ち〜こ(NO MAIL) 1月 16日(木)00時59分30秒
リチャード・ギア最高だね☆よいパパしてたぁ。ダイアン・レインはまじキレイ!!スタイル良すぎでした。この映画見る価値大有りだね!!ちょっと切なくてホロッとくるところもあり、ヒヤっともしつつ、楽しめました。でもうちもあんなデキル旦那がいたら浮気なんて考えられないけどねっ・・。息子はまじカワイイし♪
★★★★
From: ASH(NO MAIL) 1月 14日(火)17時15分17秒
あんまり期待してなかったせいか、意外におもしろかった。エイドリアンライン監督作品と聞いてしまうと、派手な不倫映画のイメージしかなかったが、地味な人間ドラマが意外に良かった。ラストも期待していた想像どうり。
★★★
From: おばさん@おばさん(NO MAIL) 1月 14日(火)09時54分29秒
前半は良かったです。が…後半は説得力に欠けていると思います。以下ネタバレなんであんな物プレゼントするんでしょうね?座っているギアと立っているマルティネス。確か座ったまま殴ってませんでしたか?スノードームで、上半身だけの力で、殴って殺せるものでしょうか?後半、夫が妻を深く愛している事が解ってきますが、あれ程の夫がいて、あんなに簡単に浮気に走るでしょうか?私はヒロインと同じ年頃の、同じ子持ちの専業主婦ですが、到底納得できません。あそこまでのめり込んでおきながらあっさり別れを決断するのも釈然としません。もっとどろどろするものでは?それと、子供の為にも、何が何でも殺人を隠し通そうとするのでは?あそこまで冷静に隠蔽工作画できたのですから。
★★★★
From: ジョジョ(NO MAIL) 1月 13日(月)20時24分28秒
リチャード・ギアがよかった。いつもは寝取る役の方なのに今回はいつもと逆の役でいい演技してました。行く価値ありです。安っぽい不倫映画かと思ったら全く違ってました。オリヴイエ・マルチネスははまり役じゃないですか?。
★★★★
From: ボーズ(NO MAIL) 1月 13日(月)18時46分45秒
「不倫」がテーマのわかりやすい物語だけどリアルにみせればみせるほど、こんな後味の悪いものはないですね。でも私は面白かった。「狂っちゃいないぜ」でジョン・キューザックが同僚の妻を寝とったのとはわけがちがう。不倫相手の若い男役がヴィゴ・モーテンセンだったら・・と思ったのは私だけか。ダイアン・レインはミスキャストとは言いきれないがいろっぽすぎる?ので、これもいかにも貞淑そうな役としてナオミ・ワッツ(若いか)あたりでもおもしろいのにな〜とか思いながら観た。
★★★
From: 山ちゃん(NO MAIL) 1月 13日(月)14時59分50秒
うらやましいくらいの旦那や家庭を持ちながら、簡単に若い男に身をまかせてしまうコニー。あまりにも軽い。エドワードの怒りはさもありなん。長年連れ添ったマンネリ化した中年夫婦のありかたを考えさせられたけど。       浮気はおっかね。。
★★★★
From: (NO MAIL) 1月 12日(日)21時50分18秒
ネタバレありポスターに官能的なラブスートリーって書いてあったから濡場の多い不倫ものかと思ったらサスペンス色のあるヒューマンドラマでした。妻の浮気が始まってしばらくつまらんが中盤、旦那に浮気がばれてから一気にストーリーがおもしろくなりました。 リチャード・ギアの苦悩の演技が良い。  
★★★
From: billy(NO MAIL) 1月 12日(日)15時29分14秒
よくあるパターンの2時間ドラマをみたかんじ。でも暇つぶしにはなるよ!
★★★
From: 777(NO MAIL) 1月 11日(土)23時26分30秒
※↓下のコメント、ネタバレしてるので注意! ついでに私もネタバレ。エイドリアン・ラインのいつもの映画を想像してたので、確かに想像以上に面白い映画でした。じっくりと不倫に至るまでを描写し、至ってから加速度的にのめり込んでいく妻。突発的に暴力的になってしまうごく普通の夫(リチャード・ギアがすごくイイ)。そして夫婦で迎える取り返しのつかない破局。絶対浮気はするまい、と思うはずです。で、そのラストシーンですけど、あれは「ゆくゆくは逮捕される」ということの暗示なのか、それとも「これから自首しようとして、二人で夢を語り合っていた」のか、皆さんはどう思われましたか?
★★★★★
From: syun(NO MAIL) 1月 11日(土)13時54分20秒
初日1回目に見てきました。期待していたのですが、その期待を上回って面白かった。リチャードギア、ダイアンレインの演技は言うにおよばず、なによりストーリー上の心理描写が最高でした。ラスト30分の展開は予想外で、一番驚いたのがラストカット、車を停めてある引きのカットが警察署の前だったことですかね。で、エンドロールな訳ですが。伏線が小道具を使って幾重にもあり、心理状態を投影した映像がそれをより際立たせていたのが印象的です。嫉妬・独占欲というのは普遍のテーマなのかも知れません。またエイドリアンはそのテーマを撮らせたら本当に上手いので。カップルで見ないほうがいい作品だと思います。