ドーン・オブ・
ザ・デッド


満 足 度
68.5%
回答者数77


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★
From: しまねこ(NO MAIL) 6月 15日(火)12時38分22秒
(ネタばれあり)つっこみどころが沢山…。私が観かたが悪かったのか、いきなり場面が変わったり、はっしょった箇所があったり…最初からそうしとけば…と思う場面がいくつか…。あのワンちゃんはいつもダスタシューター(←ですよね?ごみ捨て場だと私は思ったのですが…口笛につられてですか?)からいつも出入りしていたのか?とか…やっぱり、あのお金持ちはおかしかったですよね?その他いろいろ…なんか…ハチャメチャであら探ししてました^^…。もう少し筋もきっちりしているのかと、期待していただけに、がっくり…。B級と思えば良かったのか…。『28日後…』はちょっとした終焉を感じさせる映像(それが綺麗だったので…)や人間模様がこの映画よりは描かれていたので、好きだったんですが、それより話題になっていたから、期待しすぎました。 でも、観かたは人それぞれですね。特にこの部類の映画は、娯楽映画で片付けられる内容だと思うので、楽しんで観れたほうが絶対良いですよね!↓の方と同意見で、ボードを使っての会話はなかなかでした。後、妊婦のお腹も怖かった・・・。
★★★★
From: PORTER(NO MAIL) 6月 14日(月)00時06分06秒
28日後…、バイオハザード以上の出来です。ホラーとしては、余計なシーンが一切無く、純粋にサバイバルを楽しめラストはちょっぴり泣かせます。これは、久々のポップコーンムービーです。友達や恋人と観に行くとさらに面白いと思います。
★★★
From: 機械(NO MAIL) 6月 13日(日)22時08分27秒
愛する者に襲われる恐怖と悲しみ・・・それは解るけど、登場人物を描ききれてないので感情移入がしにくい、その辺は、マイナスポイントだけども見てる間は、それなりに楽しめたので★3つ登場人物それぞれのキャラクターをもっと上手く生かせていれば、よりいい映画になったと思う。少しネタバレ↓ライフル屋の男と警察官のやり取りはなかなかいいね
★★★★★
From: hide (NO MAIL) 6月 12日(土)19時37分57秒
僕は、エンターテイメントとして見たのでとても楽しめました。
From: あのな(NO MAIL) 6月 12日(土)09時07分45秒
まるでTVゲームを観ているかのような感覚に陥るクズホラー。人がどんどん死んでも何も哀しくない。
★★★★
From: ナナ(NO MAIL) 6月 11日(金)23時06分21秒
面白かったです!予告編通りのハイパー駿足なゾンビ!!人物描写が浅いのは狙いなんでしょうか?主人公+男の「好きだ」「わかってる・・」の件がいきなりお前誰だよ状態で笑えました。わかんねっての。まさにバイオをやっているような爽快感。多くを望まなければ楽しめます。
★★★★★
From: デッド(NO MAIL) 6月 9日(水)15時54分46秒
???の場面がいくつかあり、人物描写も浅い感じがしました。でも、現実にこんなことがあったら、あんな感じなんだろうと思う。なぜ、 ゾンビになったかが、いっさい語られていないのも、かえってリアルかな。DVDで、完全版を観たいっす。
★★
From: 新テリー(NO MAIL) 6月 9日(水)10時24分07秒
展開がいつも一緒。ゾンビでなくても、蜘蛛でもエイリアンでも訳の分からん怪物でもいい、そんな映画いままで結構有りました。建物に入り込みそして脱出、このパターン。水戸黄門みたい。映画の冒頭シーンだけ良かった。昔のゾンビが好き。
★★
From: クライド・ボニー(NO MAIL) 6月 8日(火)23時24分04秒
上映終了が近いのでいちおう金払って観てみたんだけど、ネタバレ「船出」するまではおもしろいと思っていた。でも「上映終了後のオマケ」みたいなものが(悪ふざけなんだか本気なんだか何だか知らんが)あまりにも「客を舐めとんのか!」だったので今年映画館で観た最悪の映画になっちゃいました。まあ史上最悪の映画じゃないんだけどね。
★★★★★
From: 最高の出来!(NO MAIL) 6月 8日(火)22時49分26秒
自分の全生涯でもベスト17に入る名作だった!最高の出来!
★★★★★
From: せにか(NO MAIL) 6月 8日(火)10時29分15秒
最近ロクなホラー映画なかったこともあって大満足。ゾンビが速いと聞いててちょっと不安だったけど全然OKだった。文句なし今のところ今年ベスト1!
★★★
From: 良くも悪くも「まあまあ」な映画(NO MAIL) 6月 7日(月)16時34分25秒
★5つの方々がかなり多くて驚いた。これで「最高の出来!」なの?私にとって「最高の出来」というのは(最低でも)「自分の全生涯でもベスト20に入る名作だった!最高の出来!」くらいじゃなきゃ付けないもんなんだけど。「ドーン・オブ・ザ・デッド」はもちろん近年出色の面白いホラー映画ですよ。バイオハザードだのテキサス・チェーンソー・リメイクなんかよりよっぽどマシ。でも「マシ」だからって「面白かった」訳ではない。要するに私にとって近年のホラー(特にアメリカ産)はどれもこれも大したことなかった。(ついでに、アメリカ映画=ハリウッド映画というのは大きな間違いです。)「ドーン・オブ・ザ・デッド」は謎のウィルスに感染した狂人たちとまともな人間たちが闘うアクションスリラーとして及第点、でも全然ホラー映画じゃないし、そこらの「生き残り」アクション映画と大した違いは見出せなかった。「ゾンビ」のリメイクです、って言わなきゃ誰も気付きやしないよ。舞台がショッピングモールってこと以外何が同じなの?(モンスター、登場人物たち、セリフ、状況設定、時代の空気・・・共通点なんざ皆無。モールを舞台にする時の監督の一番の腕の見せ所、「上下の移動」すらできないようなひっくぅいモールだし)オリジナル映画として観られて評価されるべきだし、どっかの誰かが言ったように「ゾンビ(1978)を観てなきゃ観てはいけない映画」なんて大間違いだし、ついでにいえばこれのどこに「ゾンビ」なんて怪物が出てきたんですか?これが「ゾンビ映画」なら「28日後・・・」もゾンビ映画だし、はっきり言って予備知識がなければ単なるThe Dead、生きている死者の群れの何が「ゾンビ」なんだっての。で、この「ドーン・オブ・ザ・デッド」は総勢で十余名にもなる登場人物の群像劇なのに、大抵のホラー映画は一時間半なのでどんなに長くなっても100分までに編集してしまおうというとんでもない大間違いを犯してしまっており、エンドクレジッツにまで物語を詰め込もうが登場人物がぜんぜんふくらんでいないので「あっそ、で?それがどうしたの?」という思いしか残りません。DVDを待って観ておけばよかった「まあまあ」な映画の内の一つです。
★★★★★
From: 梅雨(NO MAIL) 6月 7日(月)13時29分26秒
考えずに楽しんだ
From: 「ゾンビ(1978)」も映画館でみたおっさん(NO MAIL) 6月 7日(月)03時41分14秒
ホラーというジャンルに最も当て嵌まる映画なのに怖く無かったんだから★1以外無いと思う。前の席でキャーキャー言っていた女子高生の3人組に嫉妬してしまった、皮肉じゃなくてマジで羨ましかった。(と、うちのつれあいもゆーてましたとです、はい。)ネタバレしてますよ。何でもいいからきちんとした「結末」「エピローグ」をつけてくれよ。他の人はこのへんどー思うの?前の女子高生3人も不満垂れてたし、全くその通りだと思う。
★★★★★
From: えめきん(NO MAIL) 6月 5日(土)22時52分33秒
ゾンビ!!ゾンビ!!ゾンビ!!これはホラー映画ではない。だって怖くないんだもん。それでもこの満足感。この高揚感。そして画面を埋め尽くす無数のゾンビ!!これこそ『ゾンビ映画』だ!!とにかく最高、無駄なシーンが一切無い。特にアバンタイトルは特筆モノで、上映開始10分でデイ・アフター・トゥモローよりも衝撃的な世界の終焉がやってくる。単調なゾンビのアクションも多彩なシチュエーションを駆使して飽きることはないし、登場人物もしっかりとした個性があって良い。久しぶりに文句の付け所の無い映画を観た!!
★★★★★
From: ぽう、は(NO MAIL) 6月 4日(金)13時15分39秒
楽しめた。最悪の状況の中で,人間は楽しみを見つけ出そうとする心理はすごく共感できた!人間の潜在能力の限界を引き出すゾンビはやっぱり早いね!スピーディーだ〜!それに、別にホラー映画として枠組しなくてもいいんじゃない?見た人が見た映画の枠組をするのが普通じゃないのかい!
★★★
From: BOW(NO MAIL) 6月 3日(木)01時37分24秒
コッテコテのホラーを期待してると、拍子抜けする映画。これはホラーベースの人間ドラマです。これはこれで嫌いじゃないけど、記憶に残る作品ではないですね。オープニング、エンディングのクレジットがやたらおしゃれ。CM界出身の監督? ああ、なんとなく納得。良くも悪くも今までのホラーとは違うもんですな。そしてみなさんおっしゃるように、ゾンビが早い! もはや俊敏などという問題ではない。あれじゃ陸上部の走り込みです。ネタバレ。なんでゾンビが出来上がったのかなどの原因究明はまったくないです。とにかくそこにゾンビがいる。襲われるから逃げる。それだけが基本。まあ、ある意味リアルですな。現実にこんなことが起こったら原因なんて調べてる暇ないだろうし。音楽はよかった。最後の最後。あの島はどういう解釈でいいんだろう?金持ち野郎はサイコ野郎だったってこと?
★★★
From: p(NO MAIL) 6月 2日(水)23時00分58秒
skywalkerさん、たった1作でそのジャンル全体の評価をするのはどうかと思いますが…。銃砲店に女の子を助けに行くシーンとか、どうあのゾンビ相手に切り抜けたのか?といったシーンもなく、ご都合主義な映画だけど、すっぱり疑問点を切り離してるから、そう割り切ってみたら楽しめました。OPをはじめ、ニュース映像のシーンがお気に入りです。
From: skywalker(NO MAIL) 6月 2日(水)10時03分47秒
ネタばれあり  本格ゾンビ映画を見るのは、生まれて初めて。やっぱり好みじゃなかったなという印象を受けた。シリアス路線で突っ走るのかと思えば、ヘンに途中でゲームなんかしたり、モールに買い物に来ている雰囲気になったり。ゾンビ映画はこんな感じですか。撃っても撃ってもきりがないし、結局は全滅パターンが定番なのかな。屋上からゾンビたちをゲーム感覚でやっつける場面にはかなり嫌悪感があった。やっぱりこのジャンルは私には合わない。
★★★★
From: リチャードまる(NO MAIL) 6月 1日(火)21時15分05秒
ゾンビ映画でこの評価はすごいんじゃないでしょうか?先日ビデオで28日後を見たけど、ありゃ最悪だった。ゾンビが走って追ってくるのは同じだけど、あっちはゾンビが脇役になってしまっているのが頂けない。。かなりネタバレあり!!これはもういきなり冒頭から愛する旦那がゾンビになるし、ものすごい勢いで追ってくるし、けっこう恐い。。見ている方はゾンビ映画と思って見てるが、あの場にいる人間は噛まれたらゾンビになることも、襲ってくることも知らないから、当然、旦那のように噛まれるし、噛まれた人を治療しようとするし、変身前の人間を簡単には殺せない。非常に見ていてリアルだった。またゾンビに囲まれてるのにチェスやったり、ヒドイ状況にあっても慣れてしまうのか、どうにか楽しみを見つけてしまうのが人間ってものなのか?でも自分もきっと同じことするだろうと思った。こういう映画は出てくる仲間キャラクターで面白さがほぼ決まってしまうよね。この映画は成功していると思う。自分勝手な金持ちのヤツ、イヌを可愛がるあまりとんでもないことしでかす女、最初は極悪な男も次第に頼りになっていく警備員、極悪警備員の中にいる善人警備員、そして絶対に必要なデカイ黒人善人警官。各キャラが物語を複雑にし、盛り上げる。最後は見ている方が助かって欲しいと思いつつ、助からないだろうと思ってるとこへ、案の定の結末・・・。参った。エンドクレジット、具合悪くなりました。
★★★
From: まるめろ(NO MAIL) 6月 1日(火)19時06分52秒
映像が今風なのが、私には気に入らなかった。登場する人間が多くてとろとろしているのがおかしいのと、ゾンビ早すぎ、そのへんはリアリティがない。もうすこし哲学的なほうが好みです
★★★
From: もぐたん(NO MAIL) 5月 31日(月)23時19分48秒
走るのはいたしかたないにしてもゾンビのあのケモノじみた鳴声がどうも違和感あり。あまり過剰だとDeadというよりCreatureになってしまった。とくに人を威嚇するような場面では「エイリアン」に近づいてしまうというか。まあ、ねらってやってるんでしょうけど。そう考えるとオリジナルとはまったく別物であると納得がいったし、オリジナルの良さがやっとわかったきがした。
★★★★
From: ネビュラ(NO MAIL) 5月 31日(月)22時12分32秒
オリジナルとは別物になってたけど面白かった!でもそろそろ新作でノロノロゾンビ観たいなぁ〜。
★★★★
From: ノーマ・ジーン(NO MAIL) 5月 31日(月)21時21分54秒
レディースデーに観たのですが、さずが女性の2人連れは私たち位で、あとはカップルと男性グループでした。それ程混んでないのに、すっごい前の方の席で一人で観ていた男性が気になりましたが。。 確かにオリジナル版のモダンな感じはなかったけど、やはり感染の理由も原因もお構いなしにゾンビが走る走る! 主人公チックな男性を演じていた役者は、確か「U-571」にも出てて、地上では要職なんだけど潜水艦の中ではあまり役に立たず。だけど美味しい役どころ、でしたね。彼の、ちょっと甘く線の細い、けど正義感にあふれるた感じがそんな役をやらせるのでしょうか? 下水道の死闘から生還し、やっと乗り込んだエレベーター内に響く、デパート特有の音楽がなんともいえない演出でした。こういうメリハリ感が恐怖を倍増させるのでしょう。DJだっけ?ムカツクあのリーダー。最初は「早く餌食になっちゃえ!」って思ってたけど終盤格好よかったのでマル。エンドロールの面白さに★1個オマケ!
★★★★
From: 一雲(NO MAIL) 5月 31日(月)04時04分41秒
古話で恐縮ですが、『天才たけしの元気が出るテレビ』の“100人でやれば怖くない”というドッキリ企画で、突然意味無く路上で100人の群集に追われる場面を思い出してしまいました。現代劇で“多勢に無勢”の破壊力、問答無用の力感を出せてる映画はけっこう久しぶりに見た気がします。ゾンビであろうとなかろうと、あれだけ我武者羅に突進しまくってくれば、そりゃ絶対怖いし見応えもあります。走るゆえにスピーディーで、短いシーンでもしっかりメリハリをつけてテンポ良くまとめる監督の手腕は流石CM出身らしく、観させる巧さとセンスを感じさせます(特にモール内の安息シーンは妙にCMチックな画風)。ただアクションが多い分、恐怖へ至る構図も状況の攻勢と動的展開のみで終始しており、キャラの個性やドラマが若干端折り気味‥というか埋没気味なのがやや惜しい印象(個人的には寡黙な警官ケネスがちょっとブロンソンっぽくて良し)。この監督のテクニックならもう5分か10分は長くても退屈しなかったかと。個人的にはこの監督の次回作、できれば一対一の対決ものを見てみたいです。
★★★★
From: んん。(NO MAIL) 5月 30日(日)23時11分30秒
28日後と似てる、と友人にいわれて見たのですがなかなか面白かったです。28日後とは違い人の心の動きが伝わってこなかったのですがそれがないぶんすっきり見えました。ちょいと血が出るシーンが多かったので自分的にはうぇぇ、と言った感じだったです。へたれだなぁ、自分(笑音楽のセンスはすごかったです。オープニング、エンディング、中途とすべてにおいて音楽が良かったと思います。
From: たかーん(NO MAIL) 5月 29日(土)22時07分29秒
私は最高につまらなかったです。馬鹿な失敗を繰り返して自滅していくだけ。見ていて「あーあ、またやられちゃうよ・・」と先が読めて怖くもなんともない。せめて「賢いから助かるはずだったのに助からなかった」だったらもっと緊張感や恐怖感があったんだろうけど。かろうじて、中間部でゾンビを無視して楽しむところだけは共感できて面白かった、というか普通だった。「とにかくゾンビを沢山殺せればいい!」という人にお勧め。
★★★★
From: F祖絵(NO MAIL) 5月 29日(土)12時33分22秒
こうゆう単純な映画の良いよね個人的にはバイオよりも全然おもしろい
★★★★★
From: デイウォーカー(NO MAIL) 5月 29日(土)00時50分28秒
オープニングから一気に劇中に引き込まれてしまった。原因も伏線も一切無しの潔い作りが、主人公に即感情移入できたと思う。この映画の怖さはゾンビではなく、助かりたい為に平気で人を見殺しにできる人間だと思う。実際パニックになれば人間なんて、あんなものなんでしょうね。グロイシーンより、車にはねられたり、踏まれるシーンがかなりショッキングでした。感染した父と娘の別れも目頭が熱くなりました。まさかゾンビ映画で泣くとは思わなかった。下水道での2丁拳銃、バスの改造、ガスボンベでゾンビを一掃など、スカッとするシーンの連続でもう最高。子供の頃ゾンビ映画がダメでオリジナルを観た事がないのですが、評価が高いようなのでオリジナルも観たくなりました。
★★★
From: しょうちゃん(NO MAIL) 5月 28日(金)12時41分25秒
怖くなかった。グロくなかった。ビックリしなかった。ハラハラした。ちょっとエロかった。(^^;)DVDに期待。
★★★★★
From: はい(NO MAIL) 5月 26日(水)15時04分48秒
オリジナルよりスーパー良かった。爽快!!
From: K(NO MAIL) 5月 26日(水)09時39分00秒
そんなに怖くなかったですね。内容のない映画って感じが最悪ですよ。最初の方はなんか怖そうとか思いましたけど、中盤以降はダラダラやってる感じがして面白みも何もありませんね。
From: ジャネットジャクソン被告(NO MAIL) 5月 25日(火)00時22分46秒
こんな映画に「怖い」「面白い」って感じられる感性は理解できないし私にはない。★1つや2つの人にいちいち納得できた映画なんて初めて。少なくとも「ゾンビ」未見なら絶対みちゃだめなのは間違いないと思う。
★★★★
From: pote(NO MAIL) 5月 24日(月)16時30分05秒
走るゾンビに賛否両論ですが、現代のホラー事情を考えたら僕はこれで良かったと思います。恐怖描写には目が肥えてるでしょうし。「28日後」のようなメッセージ性はなかったけど、むしろそこが良かったと思います。こういった映画は理屈ぬきで楽しめなきゃね。お化け屋敷にすすんで入っていくような感覚で。
★★★★
From: かめいえりー(NO MAIL) 5月 24日(月)02時08分36秒
(ネタバレ注意!!!)カップル向けの映画じゃないのに満席だった。前半の方が恐いのがこの映画の欠点。ゾンビにリンチされるのが1人だけ、しかも描写なしというのじゃソフトすぎる。だから集団ゾンビに対する嫌悪感が皆無。マンホールの茶番劇、銃での安楽死も原因。リセットボタンがあっちゃゲームと同じではないか。中盤の説教臭いシーンはフェイク。エンディングで完全否定。友情、愛情が芽生える様子もカット。君が好きだ・・・解ってる・・・観客にはワカランちゅうの。でもメッセージ性の薄さはむしろ長所かな。ゾンビをチェーンソーで切り刻むのはある意味夢なんだけど、それがいかに残虐な事かというのを思い知らされる。皮肉な事にゾンビは善でも悪でもない。ゾンビが食欲だけなのに対し人間はもっと欲深い。エレベーターネタ、島ネタ、金網ネタはリスペクト部分。ゾンビドミノ、笑いながら逝くCJは最高だった。現代の技術で踊り食い描写がどうなるのか未だに謎なのは少し残念。
★★★★★
From: こんころ、トランプ、パンツ(NO MAIL) 5月 24日(月)00時17分44秒
怖がらせ方もいいし、人間模様をいちいち細かく入れなかったのが逆におもろかった!ふつーにおもしろかった!面白い!
★★★★
From: (NO MAIL) 5月 23日(日)19時13分51秒
ストレス発散できました。怖いんだけどなぜか笑ってしまうのはなぜだろうと思いつつ。見終わった後、妙な爽快感。面白かった。
★★★★
From: 01(NO MAIL) 5月 23日(日)00時38分07秒
ロメロ版「ゾンビ」の様な知性はありません。この映画は走るゾンビに象徴される様に兎に角畳み掛ける様な演出、映像、衝撃。冒頭10分で一気にこの世界に引き込まれます。ショッピングモールでゾンビ相手に銃をぶっ放す!男の夢です。この映画の場合これに尽きます。人間よりも活き活きしたゾンビはオリジナルとは違った意味で恐い。何も考えずに楽しめるエンターテインメントでした。ただラストは蛇足。
★★★★★
From: ダグ(NO MAIL) 5月 22日(土)19時26分24秒
最近のホラー映画は「テキサス・チェンソー」もそうだったけどカッコ良いなぁー。怖さは「テキサス〜」の方が上だけど、最初と最後の演出もカッコ良いし、カメラの撮り方がすごく良い!!もちろんロメロ版「ゾンビ」が大好きで期待を胸に劇場へ足を運んだんだけど期待した部分とは別のところで満足した感じでした。PG−15だったんで、ロメロ版みたいに臓物食いがあるのかと思ったけどエグいところは全然無かったのが寂しかった。エンターテイメントなホラー映画という感じだったのでもうちょっとじわじわくるような恐ろしさともうちょっと長い上映時間にして欲しかったです。とは言え完成度の高い作品で大満足でした。
From: はちや(NO MAIL) 5月 22日(土)18時09分39秒
ロメロ版の足元にも及ばない凡作
★★
From: ネコバ(NO MAIL) 5月 22日(土)10時32分14秒
ネタバレありです。みんなの評価が高いのに少し驚いた。とにかく最初から最後までわしわしゾンビ出ずっぱりで、正直自分としてはホントお腹いっぱいでした。特にエンディングの島のシーンは、カット割りも含めて「またかよ」だったし。個人的には、オープニングの突撃してくる女の子のシーンや、トラックでモールに運び込まれたオデブさん、あとベッドでの妊婦のシーンみたいな、ゾンビがガンガン出てくるんじゃないところの方が好みでした。うーん、自分が観たかったのは、もっとじわじわくるホラーだったのかもしれん。まあでもゾンビ映画ってのは、多分こう言うもんなんだろうなあ。自分自身オリジナルのゾンビは未見のうえ、ゾンビもので観たことあるの「バイオハザード」くらいだし。(「B.H」はアクション映画として楽しみました。いわゆるゾンビ映画じゃないですかね)ですからこの辛目の点数も、そういったやつがつけたものだということでご容赦下さい。
★★★
From: よいき(NO MAIL) 5月 22日(土)08時54分23秒
ずいぶん優等生な映画でした。PG12になってるけど、それは単なる銃のシーンが多いからかな?走るゾンビはすげーいやだ。足速すぎるし。バタリアンのパクリにも見える。やっぱゾンビは歩いてる方が恐怖感あおるのでは?絶望感のある前半は怖い気もしたけど、後半一気にアクション映画になったから「恐怖」は消えたかな。でも、エンドロールで少し戻ってきた。一番の不満はゾンビさん、もっと喰ってよ!ってところかな。噛みつくだけじゃね。
★★
From: たぼ(NO MAIL) 5月 22日(土)01時12分10秒
新しいゾンビ的解釈があっても良かったが、ただリメイクしただけじゃつまらないよ。いきおいのある映像や音楽で退屈しなかったがストーリー的には今まで数々あった類型から抜け出せなかった。しかし、それがアメリカ人の娯楽嗜好の反映?とも思えるあたり、イラク戦争のドロドロとだぶって見えてくるね。
★★★★★
From: ウキ(NO MAIL) 5月 21日(金)16時10分05秒
原作より面白かったです。主人公が女性に代わった点もいいですね。正統派ホラーの王道を久々に楽しめました。
★★★★★
From: みずお(NO MAIL) 5月 21日(金)00時36分08秒
B級のホラー映画って大抵、中盤あたりから怖さが笑いに転じるんだけど、それが全くなかった!最後まで「ゾンビ怖えぇ〜」って感じ!!緊張感を持続させられたのは、監督の演出が冴えてたからこそ。ラストにもやられました。
★★
From: JACK(NO MAIL) 5月 20日(木)14時02分32秒
最初は展開が速くておもしろかったけど、なんかバンバン殺しすぎ!プレステでゲームやってる気分になった。なんでゾンビになったか原因も解らず。
★★
From: ちゃお(NO MAIL) 5月 19日(水)23時28分41秒
うーん、正直もっとスタイリッシュかと思っていましたが、意外とふつー。これなら、『スパイダーパニック』の方が楽しめた。ゾンビが走るのは、そんなに画期的?生理的にも、どうも年のせいか受け付けなくなってきました。しかし、まったく救いのない話なのに、よくみなさん楽しめますね? 「28日後」の方が、人間描けてて、救いがあって好きです。
★★★★★
From: デズニ(NO MAIL) 5月 19日(水)23時00分40秒
さほど期待せずに観に行きましたが、すばらしい!ホラー史上燦然と輝く、”ゾンビ”のリメイクとして、今風の色づけされた、迫力の近未来パニックホラーに仕上がっていました。カットされた人物描写の点で、登場人物達の行動がわかりずらい点もありますが、ノベライズでは、描写されています。DVDに期待。しかし、これは劇場でぜひ観るべきでしょう。オリジナルのような残虐度は、多少弱まっているので、結構安心して観れますが、スリル満点です。観て損はしないはず。
From: switch(NO MAIL) 5月 19日(水)21時20分55秒
「28日後」どころか「バイオハザード」にも至らないと思いました。なんだか華がないです。淡々としてました。期待はずれ。
★★★★
From: KITUNE(NO MAIL) 5月 19日(水)17時48分05秒
確かに理屈抜きに面白い!監督のオリジナルへの思い入れを大事にしつつのリニューアルゾンビ物としては大成功でしょう!ただ★5にするには何かが…そこが皆さんの言われている「人間関係の設定」部分なのかな?それとロメロの「ゾンビ」のように何度も繰り返しはたして見るかなァと言う気もしますが…まぁそれはまた別問題ですね。とりあえずは「見に行くべし!」です
★★★★
From: えんと(NO MAIL) 5月 19日(水)01時16分49秒
オリジナル「ゾンビ」が大好きで、リメイクと聞いてからは最も期待してた映画でした。早いゾンビとか、ロメロが見て怒ったとか聞いてちょっと不安ではあったんですがこれはこれで十分面白かったです。オリジナルとは別物といえるぐらいなにもかも違うんですが、こちらのほうがより見やすく娯楽性は増していると言うか。感覚的にはゲームのバイオハザードアウトブレイクとエイリアン2を足したようなノリだったとおもいます。地下トンネルのとことかねネタバレあり。人間関係の薄さと、口減らしのようなキャラクターの殺し方が不満と言えば不満。でも物語そのもののテンポがえらい速いのでいうほど気にはならないですね。アンディなんかはもうちょっと使い方を考えてほしかったけど。それと女からおばさんまでバスバスゾンビのド頭ブチ抜きすぎだおう、とかw銃がない日本でゾンビ発生したら生き残れないだろうなあ(汗)あと、僕は予告編とかでこの映画を面白そうと思ったのなら、なずはこっちを観てからオリジナルを観たほうがどちらも楽しく観れると思いました。テキサスチェーンソーはオリジナル観てから行ったらイマイチだったので・・・。
★★★★
From: 廉ちゃん(NO MAIL) 5月 18日(火)20時44分17秒
最高!ゾンビものでこれほどの完成度の映画は観た事がない。
From: このレビューは最後の一文以外は、読む価値がありません。(NO MAIL) 5月 18日(火)14時16分48秒
「ジェイソンX」「フレディVSジェイソン」「テキサスチェーンソー」・・・ここのHPはホラーの評価が高すぎます!!嘘じゃありません。imdbのページ読めばわかりますから。ゾンビがオリジナルの「ゾンビ」よりも怖く、強く、速くなってると聞いて楽しみでしたが、カメラにあまりハッキリ写ってなくて(「ゾンビ」のパクリの「28日後・・・」にさえ、かなり劣る怖さです。)全然でした。ですが、 これはあくまで私ひとりの意見です。ですが、(ここから先だけはどうか読んでください!)オリジナルの「ゾンビ」を観たことがない(特に若い人)は、観ちゃだめです!!
★★★★★
From: モノクロ職人(NO MAIL) 5月 18日(火)00時10分04秒
 こーゆー映画を待ってましたッ!理屈抜きで考える暇も与えないほど、常に緊張感と恐怖心にさいなまれる!「ゾンビ」との相違点もいい意味でとらえることが出来たし、むしろゾンビに襲われることよりも銃を持っている人間の方が怖いと感じるシーンも。最近のホラー映画ってゆーのは変に「理由付け」をしたがるもんだケド、この映画観ていると「理由なんていらねーよ」と思ってしまう。<ネタバレ>確かにエンドロールまで全て観ないと「観た!」とゆーことにならんですね。チップスだけは生き残っててくれw
★★★★★
From: たつや(NO MAIL) 5月 17日(月)20時55分51秒
オリジナル版のどうしようもないような不気味なやるせなさは無いのですが、その分テンポが良いので人にはおすすめできます。ただ、半ばの夫婦のエピソードはやめてその分脱出部分を丁寧にしてほしかった。
★★★★★
From: hiro(NO MAIL) 5月 17日(月)19時50分57秒
ドキドキの連続!怖くて楽しい映画でした〜。もう一回みたい・・・エンドロールの展開は、なくてもいいんじゃ・・・と思ったのですが、さいごのさいごまで飽きない映画でした。ホラー好きならオススメの逸品です
★★★★★
From: おす(NO MAIL) 5月 17日(月)16時56分11秒
とにかく爽快だったな〜。怖いと言うよりは、本当に神経を揺さぶられるジェットコースター的な感覚で見ていました。
★★★★★
From: ラッキー(NO MAIL) 5月 17日(月)00時14分26秒
良い意味でおなかいっぱいです。上映時間が1時間40分しかなかったとは思えないくらいでした。でももっと長く見ていたい映画でした。ロメロ版「ゾンビ」みたいにいつか完全版とか出してくれたらいいなぁ。。。ホラー映画好きには絶対オススメです。
★★★★
From: にゃきち(NO MAIL) 5月 16日(日)20時03分45秒
正統派パニックムービーという感じでした。あんまり怖くなかったし(でもドキドキしながらずっと見てた)グロいシーンもなかったので、変な嫌悪感が残らなくて、さっぱりと怖いのがよかった。「ひえー」「うひょー」「なにー」となりながら映画を見るのが好きなので、そういう意味ではかなり好みの作品でした。
★★★
From: とき(NO MAIL) 5月 16日(日)19時20分15秒
多少ネタばれありドロドロしたホラー映画と思って見に行ったけど、パニック映画のようでした。絶体絶命からの脱出、みたいな。ゾンビはあまり怖くなかった。そこがちょっと物足りないかな。あと、親しい人の死にたいする心情が語られないのが寂しい。まあでも、テンポはいいし音楽もよくて最後まで飽きずに楽しめました。
★★★★★
From: nanimon(NO MAIL) 5月 16日(日)17時12分00秒
私はこの作品を映画オンチの友人と観た。事前に「心があったかくなる映画らしいよ」とだけ告げて。最初に少女ゾンビがいきなり人を襲った瞬間、隣の友人は固まっていた・・・。ほとんど何の説明もなしにいきなり街中がゾンビだらけになっていて、阿鼻叫喚の世界が繰り広げられるところが実に潔い。そして今回のゾンビは走る!走る!逃げるクルマを全速力で追い掛けてくるのだ。しかも走る姿がとても様になっている(笑)。本作の登場人物は家族や友人が死ぬなどかなり悲惨な経験をしている筈なのだが、みなさん立ち直りが早い!過去を全く引き摺らず、ゾンビだらけの世界にすぐ順応して、それなりにその状況を楽しんでしまうのだ。この登場人物たちのドライな生き様は、まるで秋空のようにとても爽やかだ。特に悪趣味極まりないゾンビ撃ちゲームには大笑いした。そして何といっても秀逸なのはエンドロール。このバッドエンドを完全に見届けるまで、あなたはこの映画を観たとはいえない。この作品はショッピングセンターに併設されたシネコンで、一日の最終回に観ることをお薦めします。観終った後、人影疎らなショッピングセンターの中を歩いていると、店の陰から奴らが走って・・・。
★★★
From: ドラえもんの友人(NO MAIL) 5月 16日(日)13時10分46秒
ロメロ版は神のレベルの映画だ。ただし一部青いドーランを塗っただけのゾンビメイクや、ヘッタクソな演技の子供ゾンビが雰囲気をぶち壊しにしていて、興ざめする部分があるのが残念だったが、映画としては申し分ない。そのリメイクをするのに正面から向かうのは無謀でしかない。だからこそ、ショッピングモールという舞台設定だけ借り、過去のゾンビ映画にあったエピソードを散りばめながら、恐怖だけを抜き出す「テキサスチェーンソーマサクル」的な映像を種としたリメイクは正しい。ロメロ版との違いはゾンビが走るということだけでなく、劇中では「やつら」と呼ばれるように、郡体としての統制されているゾンビの怖さがある。生きている人間の肉がほしいから襲って来るのではなく、動いている者を手当たり次第殺し尽くすような切迫感がある。ゾンビの凶暴化は、陸の孤島であるショッピングモール=最後の楽園のイメージを中和する。ショッピングモールの構造や、そこを封鎖するまでの過程がないのも、それを助長する。ゾンビウイルスに感染して発病するまでも異常に短く、何よりもその凶暴性が凄まじいため、ゾンビの持つ元人間という悲哀を感じるヒマがない。これがロメロ版にあった人間同士の相互不信、または真なる敵は心を持った人間という悲壮感を観客に持たせない代わりに、もうどこにも安住の地はないという絶望感を強化している。これがロメロ版にあった人間同士の相互不信、または真なる敵は心を持った人間という悲壮感を観客に持たせない。悲壮感と絶望感のどちらが恐怖をより生み出すのかで、この映画の評価は変わるんだろうが、常に緊張感を維持しているために、私にはそれが「個性」としてうつる。不満なのは人間同士の相互不信がほぼなく、物分りの良い連中がそろっているので人間ドラマが浅いので、感情移入が出来ない点。それとアンディの銃砲店から脱出するまでの過程、ショッピングモールにどうやって入ったかが描かれていない(またその穴をどうやって塞いだか)ので、走るゾンビとの知能戦というか、ゾンビの凶暴性を監督が少し持て余している点が気になった。 続編に期待です。
★★★★
From: 隠密魔人(NO MAIL) 5月 16日(日)10時18分39秒
オープニングからエンディングまでノンストップジェットコースターゾンビ!?なんでしょうこの気持ちのいいゾンビ映画は。そういった意味でイマイチ『怖さ』ってのを感じるヒマがなかった。でも飽きずに最後まで見れたね。隣に座ってた三人組はなんかにウケてたね・・・いちいちクスクスっと笑い声が聞こえてた。
★★★★★
From: H(NO MAIL) 5月 16日(日)01時22分25秒
久し振りの快心作!あの名作のリメイクにして、負けない緊迫感と絶望感。人物描写がしっかりしていて、人間ドラマがキチンと描かれてる。それが、さらに悲壮感と絶望感を盛り上げ、見ている者にストレスを感じるほどの疑似体験をさせちゃう。いやーホント良かった。良かったと言うか、怖かったというか、気が滅入ったと言うか、とにかくエンドクレジットまで地獄へ叩き込んでくれました。はースッキリ!
★★★★
From: yuuki(NO MAIL) 5月 16日(日)01時02分31秒
 走るゾンビという映像が「28日後・・・」と酷似していたのですが、その作品と明らかに違うのは登場人物が大半の時間をショッピングモールで過ごしている点だと思います。その為にストーリーが散漫にならず、単純にエンターティメントとして楽しめる。映画館では迷惑なんで出来なかったのですが、思いっきり叫びながら見たらもっと楽しかったかもしれないです。 途中、少し悪趣味なシーンもあるのですが現代人の監督らしい演出だなと思って許せました。 しかし、ゾンビも強くなりましたね。これも時代でしょうか?
★★★★★
From: ヒロ(NO MAIL) 5月 16日(日)00時32分36秒
いや〜、良かった!なんでいきなりゾンビが?の疑問もあるが、単純に面白かった!『ゾンビ』のリメイクなのに、新鮮な気持ちで、ドキドキしながら観てた。これ、『スタイリィッシュゾンビ』ですわ。
★★★★★
From: ニモ(NO MAIL) 5月 15日(土)23時56分55秒
良かったですよ!面白かった!クドイ説明なしにどんどん進めていく展開が魅力的。映画版「バイオハザード」よりもバイオハザードしてると思いました。以下の文章、観る前の注意事項なんですけど、注意事項がネタバレになってるので、映画館で先入観なしで観たい方は読まないように。今から観に行く人、この映画だけはエンド・クレジットを最後まで観ましょう。監督さん、なかなかスタイリッシュな演出をなさってまして、あんなエンド・クレジットは初めて観ました。残念ながら僕が観た映画館では3,4名がエンドクレジットが始まるとすぐに退出しました。彼らはこの映画を観たとは言えません。あーあ。
★★★★★
From: えっこいらせ(NO MAIL) 5月 15日(土)23時27分00秒
ホラー云々、原作云々とかいうよりひとつの映画として面白かった。娯楽映画だけど別に薄っぺらじゃない
★★★★★
From: どーん(NO MAIL) 5月 15日(土)23時13分02秒
オリジナルのファンなので正直見るまでは複雑な心境だったけどそんな気持ちを吹き飛ばすほど面白かった。オリジナルにある終末観やシニカルな視点を追求せずかわりに悪趣味な描写をえんえんと続けるバイオレンスホラーとして楽しめる。冒頭の大惨事や全力疾走するゾンビも怖い。オリジナルの「ショッピングモールにたてこもる」という設定のみを借りた全く別ものの映画。
★★★★
From: たかはし(NO MAIL) 5月 15日(土)14時33分46秒
余計な説明を抜きにしてドンドン進んでいく展開の早さが良かった。特にオープニング10分間は疑似体験してるかのようで好きです。サラポーリーも魅力的。今度オリジナルを観てみますわ。
★★★★★
From: 金吾、おばけ、きち、ウィリー(NO MAIL) 5月 14日(金)02時56分05秒
こりゃもう、100点。ゾンビ好きは「ゾンビじゃない」と言うと思います。でも単純に怪獣怪人映画としては絶品!!!はじめの10分くらい、ホントにドキドキしちゃってた。 リメイクとかってこういうふうに願いたいもんですな。過去へのオマージュへのさりげなさはたのリメイク映画は見習ってほしい。好きです。すばらしいエンターテイメント作品!!作品に若さもあって、テンポいいし。予告では走るゾンビに「大丈夫!?」って感じだったけど本編はそんなこと微塵も感じさせない、ドキドキの1時間40分でした。何というか、監督に会って感謝の気持ちを伝えたくなりました!ホラー映画はノウタリンなので好きでもきらいでもどっちでもいいし、オリジナルは観たか観なかったかよくおぼえてませんけれど、「ドーンオブザデッド」はおもしろかったです。撮り方が上手なんでしょうか?際だった演出とか、演技とかより、映像的に面白かった(そうとう悪趣味だけど)。あまりにみんなが誉めてて気持ちが悪いけれど、面白かったことは事実。いろんな不明点あるけどDVDとか観たら、削除されたシーンとしていろいろ入ってたらうれしい。予告見て、「走るのかよ!」ってガッカリしたんですが、合格でした!!まず、バイオハザードで「いかん」と思った「男ばっかり」のゾンビじゃなかったところが合格。バイオハザードはドイツ人のごっついスタントマンばかりで怪獣と闘ってるみたいだった。ゾンビの悲哀はオリジナリには負けるけど、ぜんぜん違う映画になってたから合格。異常事態がじょうずに描けていた。犬は平気って言うのはとってつけたようだし、犬のために命を投げ出す女の設定はどうかと思ったが、なぜかちゃんとハラハラさせてえらかった。この映画カットが多そうなので完全版があったら見てみたい。いま思い返すとトム・サビーニのリメイクが一番「死体」ぽくてよかったなあ。