オールド・ボーイ

満 足 度
42.9%
回答者数107


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★★
From: EXPO(NO MAIL) 2月 12日(土)13時16分45秒
井筒監督が大絶賛してたので気になって見たのですが、いきなり最初に「パッチギ」の予告編見せられちゃいました。そう言うことですか・・・・・まぁ、イイんですけどね。タコ喰うシーンが凄くて、日本人の俳優には真似できないとか言ってたので、どんな壮絶なシーンかと思ったら、日本寿司屋でのぶつ切りにした子ダコの踊り食いでした。ガッカリ。韓国映画を超えたとも言ってましたが、仕掛けられたワナの真相がきわめて韓国的タブーでした。モラルの崩壊が商売になってる日本が舞台だと、あそこまでの悲しみや怒りは湧いてこないかも。映画館でおかしボリボリ食べたりブツブツ喋ってる、マナー最低の井筒監督に対する反発なのか。まともにこの映画を見れなかったのがちょっと悔しい感じです。(期待が大き過ぎた?)主役の演技は抜群だったので、何にも予備知識ナシで見てたら掘り出し物だったのかも・・・。
From: ぽんとたかし(NO MAIL) 2月 9日(水)09時55分32秒
もっと壮絶なものを期待して行ったら、まさかコメディだったとは驚いた。登場人物の行動や思考が極端過ぎな上にバカっぽい。観客に感情移入させないのが目的なら大成功だろう。陳腐なストーリーを隠す為の必死な演出は「頑張ったんだね。」と誉めるべきかしら?あらゆる面で極端に行き過ぎて、もう苦笑するしかこちらのリアクションが残っていない。試写会で映画記者たちから失笑を買っていたというのも理解に難くない。
★★★★
From: JJ(NO MAIL) 2月 8日(火)12時13分52秒
結構序盤でオチがなんとなく見えたんですが、それでも最後まで見せきった!という感じで自分は結構納得の映画でした。殺人の追憶には及びませんが。でも内容的には好き嫌いが分かれると思います。生理的に受け付けない人も多いかもね。
★★★★★
From: ヤンキー(NO MAIL) 2月 7日(月)17時49分42秒
文句なし。こういう作品を待ったいた!サイコー!
From: かぼちゃワイン(NO MAIL) 2月 5日(土)01時24分27秒
「理不尽な長期の監禁」という要素がとても面白かった。でもそれ以降どんどん下降し、最後には振り切ってどっかに映画が行ってしまった。私は取り残されたっきり・・・なんだったんだろう、最初のトキメキは?そんな「ダメ男への愛が醒めた時」のような感慨が残るトホホ作品でした。
★★★★
From: たしかに(NO MAIL) 1月 31日(月)19時41分31秒
なるほど、「不夜城」のリメイクに賛成です。前のやつ、原作の凄みがまったくなかったっすもんね。金城君も山本未来も、いい人にしか見えなかったし。でも、この映画も、ぼく的にはいけてた。
From: 活動写真(NO MAIL) 1月 20日(木)05時42分27秒
この監督は映画化する原作を間違えた。この監督に合っているのは「不夜城」だ。(以前、不幸な映画化をされてしまっている。)このスタイリッシュな映像、パワフルな演出は見事だ。しかし、ストーリーや感情の流れを重要視する私には、これはあまりにも御粗末過ぎた。韓国用に設定を変えても良いから、是非「不夜城」を映画化して欲しい。もしくはジェームズ・エルロイものでも良い。「不夜城」なら、この監督の魅力・本分を遺憾無く発揮できる筈だ。関係者の方々が、もし見ていたら「不夜城」をマジで考えて見てくれ。韓流などで終わらすには勿体無い監督だ。叱咤激励の意味を込めて、敢えてこの評価とする。
★★
From: しん(NO MAIL) 1月 19日(水)23時35分03秒
男が十五年も監禁されたのはなぜか。それを知りたくて観に行ったのですが、僕の肌には合いませんでした。確かに監禁された理由は意外なものでしたし、それがなぜ十五年だったのかも、分かりはしたのですが、肝心のテーマに異常性がありすぎて…。そのせいで、すべてのキャストが極論でものを考えすぎているような、あるいは本能で動きすぎているというか。そんな印象を受けた作品でした。謎が解けた後も現実味のない話が続いていた点が、僕には合わなかったのかもしれません。サスペンス映画のつもりで足を運んだのですが、一人の男の人生を追った「マルコヴィッチの穴」的な映画だということに注目して観るべき映画なのかもしれませんね。僕には合いませんでしたが、絶賛する人がいることも理解できる作品だったので、この評価としました。
From: ヨンピル(NO MAIL) 1月 19日(水)12時26分50秒
イマイチでした。なんか内容も演技も臭くて・・・肌が合いません。殺人の追憶がすごくツボだったので、韓流映画に期待したんですがダメでした。残念。
From: 酔拳(NO MAIL) 1月 15日(土)01時02分41秒
とにかく胸糞悪かった。ダメだわ。悪りぃ、ピクリとも乗れんかった。
From: 期待外れ(NO MAIL) 1月 14日(金)18時43分41秒
何コレ?見終わった後の最初の感想。次にこんなモンに金と時間を使った事への怒り。最終日だから無理して行ったのに。
★★★
From: セロ(NO MAIL) 1月 14日(金)15時34分42秒
皆さんあんまし触れてないですが、役者さんたちの演技は良かったと思います。特に女優。日本人女優であそこまで熱演できる人っているのだろうか・・・。内容よりも役者に目が行きました。
From: wakaran(NO MAIL) 1月 13日(木)13時42分00秒
見ていて気持ち悪くなってきた。この映画評価してる人、本当にこんな映画が面白かったの?コメディーならまだしもシリアスな映画で矛盾だらけのストーリーは許せません。監禁された状態で何年体鍛えようとも強くはなりませんから。
★★★★★
From: ぺろ(NO MAIL) 1月 13日(木)12時17分31秒
おもしろかったです。でもアベックで行く映画じゃないですね。
From: 悟空(NO MAIL) 1月 12日(水)14時56分20秒
アクションシーンとかは結構好きな部類だったんだけど・・・肝心のストーリーが・・・女房は完全に引いてました。
From: ポコペン(NO MAIL) 1月 10日(月)22時53分09秒
う〜ん・・・付いて行けませんでしたw期待し過ぎて行ったせいもあるのかも。残念。
★★★
From: コア(NO MAIL) 1月 10日(月)01時34分13秒
かなり賛否両ある映画ですね。女性には受け入れにくいところもあると思うけれど、一つの作品としては非常によくできている映画だと思います。この映画のあとには、ピクサー作品などで処方箋が必要かもしれません。。
From: ほっとしたよ〜ん(NO MAIL) 1月 6日(木)17時38分48秒
キネ旬のベストテンに入ってたので「うそ〜ん。」と思ってたら、このHP見つけました。みんなと大体評価一緒です。こういう個人(?)が集計してる評価の方が信頼できそう。
★★★★
From: noritama5(NO MAIL) 1月 3日(月)12時01分12秒
先に見た人の感想があまり良くなかったので構えましたが、見おわった後「なるほど」と思ってしまいました。シチュエーションはかなり現実離れしていますが、まぁ映画ですからね....時々のシーンはよく考えられていると思いましたし、出演者も良かった。テーマも浮き上がってきて「なるほど」と思いました。決して、名作とはいえないかもしれませんが、よく作りこまれていて。面白かったです。
From: モンスーン(NO MAIL) 1月 3日(月)06時29分35秒
犯人が異常なのはまだしも主人公まで最後ああなるのは苦笑い。ボケ(異常者)ばっかりでツッコミ(正常者)が皆無のコント。まあタランティーノはやっぱりアホですわ。
From: 鰹節(NO MAIL) 1月 1日(土)21時50分50秒
ネタバレ有り:監禁の理由があれってのが、先ず萎えた。自業自得じゃん。しかも残される相手を考えずに自殺なんて自分勝手過ぎるんじゃ?でも「そういう異常者のそんな思い込みで監禁された。」って理由がある意味良いのか?と思いなおし見続ける。ところが最後に主人公が真相を知った後の謝罪。なんじゃそりゃ?例えそうでも一切合財ノーカウントにするのはアカンじゃろ。着地地点それで良いの?どっかの雑誌にあったように正に「古い古い油でギトギトに揚げたかき揚げ丼を食べさせられた後のような胸糞の悪さ」だった。身近に見た人間は居ても「良かった。」という人間は皆無。煽りじゃなくてね。DVD出たらレンタルで吹き替えで見直してみようかな?そしたら俺みたいな人々にも分かるかしら。
★★★★★
From: 点、HASIDA(NO MAIL) 12月 29日(水)12時45分40秒
過激ではあるけれど、最後までスクリーンに引きつけられました。よく、あのコミックを映像化しているなとかんじました。私は、あとで、原作を見ましたが。ところで、呉善花って名のったりして、ひどいヤツがいるもんです。勉強したんか?見たんか?と問いただすのもアホらしくなるほど、超低俗な書き込み。民族性を語るには全く値しない人間が、こんな場で、人を馬鹿にする発言を平気でするなんて。同じ日本に住む者、いえ人間として、軽蔑します。恥ずかしすぎます。
当たり前のことだけど、好き嫌いは千差万別。俺は、この作品は、好きだ。面白かった。誰かが何と言っても、そう思う。こう刺激たっぷりだと、見たぁ〜と満足するのだ。反対に、世間でかなり評判の「いま、あいー」は、俺にはちっとも楽しくなかった。誰が何と言っても、そう思うんだからしょうがない。つまり、言いたいことは、自分が好きか嫌いかということしか言えないということだ。下のレビューにたくさん「韓国人だから」とか、「日本では・・・」とか、まったく意味無い。先のアジア大会でJAPANチームに恥ずかしげもなくブーイングの嵐を浴びせた1部の中国人と同じ事を、ここでやってる馬鹿なヤツらが、なんとたくさんいることか。
From: 呉 善花(NO MAIL) 12月 26日(日)00時31分58秒
従軍慰安婦とか強制連行って南朝鮮人たちの捏造だったんだね。反日しかアイデンティティーがない国だからしょうがないか。この映画の監禁する側が南朝鮮なんだね。理不尽な理由で復讐。しかし、それしか生きがいがないから最後は自滅しかない。南朝鮮人でも自分達の歪な民族性に気付き出して、それをテーマに据える見識者がいたんだね。日韓の将来の関係に、良い兆しが舞い降りようとしているのかな?
★★★★★
From: nanimon(NO MAIL) 12月 25日(土)22時52分14秒
《ちょっとネタバレあり》あのゆる〜い『JSA』と同じ監督が撮ったとは思えないハードな作品。『冬ソナ』とは全く違う激辛の“韓流”がここにある!!世の中に数多ある復讐劇の意味を根底から覆す真の復讐劇だ。俳優陣では何といっても主演のチェ・ミンシクが圧巻。平凡なサラリーマンから復讐の鬼への変身振りは見事だったが、一番印象に残ったのはラスト近くの許しを請うシーン。罪の意識が大きすぎて、もはや人間としての尊厳を失ってしまった男の姿を全身で体現していた。日本のコミックを原作としつつ、そのエッセンスのみを抽出し、もちろんハリウッドかぶれもせずにあくまでも韓国の映画として成立している本作。そこに今の韓国映画の勢いを見ることができる。
From: ウリナラ(NO MAIL) 12月 24日(金)02時18分57秒
原作が面白過ぎたせいもあるけど、期待外れ。あの感情の流れは朝鮮人だったら理解出来るものなのだろうか?最大の謎。
★★★★★
From: さお(NO MAIL) 12月 19日(日)20時37分20秒
めっちゃ面白い。興奮しました!エンターテインメント作品としては一級品でしょう。ありえないと分かりつつも強く惹かれる何かがありました。下の人、本当幼稚ですね。わざわざこんな所まで来てやる事でしょうか?管理がなってないと思います。
★★★★★
From: akira(NO MAIL) 12月 18日(土)00時34分58秒
こんなもの日本人じゃ作れない。発想がないんだもん。復讐?幼い頃に誰だってやったことあるでしょう。少々描写がきつかっただけ。タランティーノがグランプリをあげたのは、彼が映画監督で、この作品の表面上に出ないもっと奥の部分を評価したからで、この作品がダメなヒトは、自分の常識だけにとらわれすぎ。映画なんてそんなもの全く無視した世界だからこそ楽しめるのではないでしょうか。一言だけで終わらせる人さ、何がダメだったか言うてみて下さい。
★★
From: ほうき星(NO MAIL) 12月 17日(金)15時33分16秒
アイデン&ティティさんの意見に粗方同意。しかし作品的には何かしら力は感じます。逆に時期的に韓流ブームじゃなかった方が、もっと評価されてたかも。マスコミのある意味被害ですね。
★★★★★
From: ぷいみみ(NO MAIL) 12月 17日(金)13時38分56秒
あらら…管理人さん削除とか出来ないんですかね?こういうバカは来れないようにしてほしいです。しかしこの映画は凄かった。緊張しっぱなしで疲れました。描写が色々キツイので人を選ぶかも。出きれば複数で行ってほしい。満足したしなかったどっちにしろ、見た後何かと議論したくなると思うし。日本の漫画が原作らしいが、韓国で作られた事が少し悔しい。
★★
From: 花○(NO MAIL) 12月 16日(木)09時02分24秒
韓国映画は結構当たり外れがあると思う。これは、自分的にはまあまあ当たりだったかも。ただ前半の展開が面白すぎて、後半物足りなかった。惜しい。この監督には、もっともっと頑張ってもらいたい。
From: バカだろう?(NO MAIL) 12月 15日(水)15時06分54秒
謝罪のトコは引いたな。その前に香港映画ばりのアクション入れたり雰囲気ぶち壊し。
From: シネマチョッパリ(NO MAIL) 12月 15日(水)03時37分19秒
さすがコピー大国。手際の良さには感服。しかし、悲しいかな所詮コピー。粗悪さは否めない。
★★★★
From: よかった(NO MAIL) 12月 15日(水)00時20分57秒
やっと観れた。確かに破綻はあったけど圧倒的な勢いとパワーにやられました。特に好きな映画になったわけではないけど、楽しめたので☆4で。
From: ぺんそる(NO MAIL) 12月 14日(火)22時32分45秒
けっこう酷評もあったが、いくらなんでも少しは面白いだろう、と思って見に行った。終始乗りきれず、気付いたら終わってた。あっしには向きやせんでしたぜ、旦那。
From: haha(NO MAIL) 12月 14日(火)17時18分24秒
目的の映画が混み過ぎてたので代わりにコレを見ました。女性には無理な内容でした。友達と3人で見ましたが、全員ドン引き。
From: アイデン&ティティ(NO MAIL) 12月 13日(月)14時52分08秒
これでカンヌ映画祭が、全く価値の無いものに成り下がった、という事実が証明された。原作の表層だけの仕掛け「監禁」をパクったまでは良いが、原作の根本を理解していないので、後はお粗末。それをカバーしようとドギツイ暴力描写を入れるが浮いてしまっている。素材を持て余すなら料理しなければいいのに。本当にオリジナリティ溢れる傑作を作れるのは、韓国ではボン・ジュノ氏だけである。今回のバ韓国ブームで、それを知れただけでも良しとするか。
★★
From: のりを(NO MAIL) 12月 12日(日)02時40分34秒
シナリオが良ければダメ監督でも面白い映画が作れるという良い見本だね。
★★★★
From: シネマツルギー(NO MAIL) 12月 10日(金)23時38分16秒
基本的に話に無理がある…(朝鮮人=韓国??の敵対心とか妄念云々を言っている人が居たが、原作は日本の漫画だったはずでは??)しかしながら演出とか役者とかで十分カバー出来ていたかな??個人的には嫌いではなかった。以下ネタばれあり!!でも近親相姦に対しての感覚はやはり儒教思想の強い韓国だからああなるのかなぁ〜なにもそこまでしなくても…とか思ったりする部分でちょっと最後の方は引いた(『ホテルニューハンプシャー』のアメリカ人はどう思うのか知りたいなぁ)同時期に『ソウ』を見たが私個人的にはコッチをお薦めします。
From: 地球人(NO MAIL) 12月 9日(木)08時22分40秒
朝鮮人って、敵が居ないと生きていけない民族だと言う事が、よくわかりました。敵にするとホントに恐ろしいですね。
★★★★
From: (NO MAIL) 12月 8日(水)23時22分36秒
気持ちの悪いシーンや展開が満載だし、ラストも好みではなかったけれど、なんか良かった。多分、役者が良かったのだと思う。日本にはないギラギラした感じが男たちから出ていたし、ミドを演じられる女優さんが日本で思いつかない。色々破綻してるところはあるけど、横スクロールの乱闘シーンとかがとても良くて、総合すると「面白かった」になってしまった。
★★★
From: 韓国ファン(NO MAIL) 12月 8日(水)13時01分48秒
音楽が良かったのでこの点数。映画自体は好みの問題があるので。(私はダメでした)
★★★
From: SUZU(NO MAIL) 12月 6日(月)02時09分15秒
演出が秀逸。乱闘シーンは、歌舞伎を観ているようだったし、アルバムのページをめくるシーンには、静かに打ちのめされた。ただ、はじめからずっと怒っている主人公に、どうしても感情移入できなかった。結局、登場人物全員が、気持ちいいくらいに自分本位。催眠術ってのも、都合が良すぎて、引いた。どうでもいいけど、何が言いたいかったの?と、気付いたらエンドロールに突っ込んでました。
★★★
From: linda(NO MAIL) 12月 5日(日)21時19分42秒
エグかった…。タランティーノは気に入るだろうけど…。刺激はある話だし展開も良く、随所に映画好きがうかがえるのが良かったのだけど、最後のシーンが余計だった。ニュージーランドには行く必要はなかったと思う。こんな重い話、綺麗な雪景色ぐらいでは救われない。わざと曖昧にしてくれてもどう考えても救いがないので、想像したくないし。韓国映画はあまり見た事がなかったけど韓国でもこういう映画作る人がいるっていうのはビックリした。私はあまり好きではないけどもっとどんどん突っ走って欲しい。いつかは私の好きなものを作ってくれるかもしれない、という期待が持てる。でもこの映画って韓国では本当にヒットしたの?日本以上に受け入れられなそうな気がするけど…。それにしても頭に残るのはユ・ジテのしゃちほこのポーズ…。名古屋城…?。
★★
From: ねたばれちゃん(NO MAIL) 12月 5日(日)18時58分13秒
<ラストネタバレ>キネマ旬報に、監督のインタビュー記事が載ってました。かなり省略して書かせていただきます。あの最後。やはり、催眠術師がポイント。オ・デスにとって、残された選択肢は、「ミドを忘れて姿を消す」「ミドに真実を話して親子で暮らす」「ミドに隠してそのままつきあう」の3通り。本当は真実を隠して姿を消すべきなんだろうけど、オ・デスはミドを忘れられない。かと言って、真実を隠したまま親子で恋人でいるわけにはいかない。そこで、彼が選んだのは、催眠術師が言ってた二つめの選択肢。「すべてあった事を忘れる」という方法。かくして、催眠術によって、すべての記憶は消され、二人は恋人のままでいられたとの事。催眠術によって、結ばれた二人は、再度催眠術によって結ばれたという事だそうです。見てから随分経ちますが、いろんな意味で記憶から消えない映画です。テーマそのものが気に入らないんで★2つ。
★★★★
From: ねり(NO MAIL) 12月 4日(土)20時10分07秒
原作のマンガも読みましたが、原作よりもずっとイイ!ちょっとのアレンジで数倍面白くなったと思います。そして、主人公も敵役の人も、演技が濃ゆい。独特の暗さと後味の悪さがタマラナイです。痛そうなのが苦手なので★一つ減点。
From: ボチボチ仮面(NO MAIL) 12月 4日(土)17時34分10秒
角なしヘル坊さんにかなり同意。やっぱし皆感じるとこは一緒だね。普通の人には先ず乗れないでしょう。井筒が絶賛してたな。たしか自分の映画のスポンサーがあっちの人だっけ。忠実な犬だな。井筒が誉めたら逆効果なのに・・・
★★
From: 角なしヘル坊(NO MAIL) 12月 3日(金)22時02分59秒
遅ればせながら観てきました。鬼気迫るチェ・ミンスクや得体の知れないユ・テジの演技はすばらしかったです。ケレン味あふれる演出も嫌いではない。でも・・・・     <ネタバレあり>話にのめり込めませんでした。教室で乳繰り合う姉弟にリアルタイムで「場所かんがえろよ!」とツッこんでしまったせいか、真相が明らかになった時も「あんなとこでヤッてるお前らが悪いんじゃん!」と引きまくってしまいました。それに何よりラスト。あの“濃い”謝罪はなんのためだったんでしょうか?近親相姦を「罪」と思ってるなら分かれるべきだし、「罪を知りながら受け入れる」なら逃げるべきではない。あの謝罪は「娘を傷つけたくない」ではなく「彼女との関係を断ちたくない」だけだったのでは?って思えてしまう。「罪悪感」だけ自分勝手に捨て去り、何も知らない娘巻き込んで「罪を繰り返す」なんて・・・あまりにも自己中心的なラストには共感できませんでした。
From: おい!(NO MAIL) 12月 3日(金)17時18分19秒
おい!ここで★5つ付けてる奴の評価を信用して見に行ったが、なんだこりゃ?!どう考えても★5つは無いだろう!極端過ぎだろ!関係者なのかと疑いたくなるぞ!内容踏まえて行ったが、結構サブかったじゃねえか!ホントは★2つぐらい付けても良かったが、星5つバカの揺り返しじゃ。
From: フランケン(NO MAIL) 12月 2日(木)23時37分03秒
変な韓国ブームには気をつけろ!って警鐘を鳴らす映画でした。全滅です。
★★★★★
From: kazu(NO MAIL) 12月 2日(木)22時41分51秒
韓国映画恐るべし、ビョン何とかとかの映画より絶対いい。韓国からdvd取り寄せました。
★★★★★
From: 只事じゃない(NO MAIL) 12月 2日(木)12時59分24秒
こりゃ好き嫌いがはっきり分かれますなぁ。でも韓国映画はレベルが毎年上がっていきますね。ドンドン遅れる日本映画人頑張れ!!とエールを送りたい気分で映画館を出ました。韓流ブームでほだされたおば様方一行がうなだれながら映画館から出て行く様をみてケケケケケとほくそえんでしまいましたとさ。
From: のも(NO MAIL) 12月 2日(木)01時37分23秒
レンタルで済ませておけば良かった。全く乗れない。主役の親父の復讐心の移り変わりが共感出来ず。期待して観ただけにガッカリ度大。
From: 納得(NO MAIL) 11月 30日(火)15時16分47秒
奈良の女子児童誘拐殺害事件で、この映画の事が紹介されていたので観てみた。たしかにストーリーの異常性と飛び抜けた残虐性が負のカリスマ性を醸し出していた。観る人間を映画側では選べないという状況から、異常性犯罪を誘発するように言われても仕方ないのかもしれない。映画としては監禁というギミックを持て余してしまった失敗作ではあると思う。あのギミックにあのオチでは勿体無い。韓国人特有の儒教感が無いのに絶賛してしまった人々には若干危機感が無い事も無い(冒頭の理由で)。儒教感があってこそ、あの感情の流れが理解出来るという。ハテ?映画界は、どこへ向かおうとしているのか?これを配給した人はニッチさやカルトさで売り込みたかったのか?せめてもの救いは興行的にコケたことぐらいか。色んな意味で残念。
★★★★★
From: MT.(NO MAIL) 11月 30日(火)12時11分12秒
!!ネタバレ!!面白かった。ソウと連続で見たので、かなり疲れましたが。(w15年監禁の事が地獄だったので、殺された奥さんの事は、2の次になった・・という所なんですかね?この映画で一番意外だったのは、監禁された主人公の復讐劇かとおもいきや、監禁した側の復讐劇だった・・という所でした。自分と同じ状況に追い込み、同じ苦しみを追わせるべく仕組んだ罠の展開はお見事でした。ツッコミ所はもちろん沢山ありましたが、それを気にさせない見事な演出でした。
From: 〜人って分からない〜(NO MAIL) 11月 29日(月)22時44分03秒
殺された奥さんの件は、いいのか?主役のおっさん。もっと怒らなあかんかったんちゃうん?
★★★★
From: 純、(NO MAIL) 11月 29日(月)21時17分06秒
ややネタバレ、結局、この復讐劇で、復讐を完遂できたのは、主人公ではなく、敵役の方だったと思われるのですが。そんな感じの意外なストーリーにこの点数。
From: なるほど!(NO MAIL) 11月 27日(土)15時08分29秒
この映画は日本と半島の関係を描いている佳作だと思います。拉致に怒るが、居直られて、まだ下手に出る日本。「過去の罪のせいじゃ!」と・・・映画としてはどうだか分かりません。
★★★★★
From: ろびん、ムク、小さな泥棒、パフメ(NO MAIL) 11月 26日(金)14時32分33秒
(ネタバレあります)見てから数週間経ってもまだ余韻が残ってます。あれだけきつい暴力描写がありながらも、もう一度観たくなる。ラストはたぶんオデスの記憶は消えなかったんでしょうね。何とも言えない複雑な表情が印象に残りました。この映画は韓流に乗っかってるわけじゃないでしょう。監督やキャストがそのブーム自体を肯定してませんし。
ネタバレになりますが、最後のミドの言葉の話し方からして彼女自身も真実を知ったような気がします。ラストシーンは意図的に全てを曖昧にしてるようなので解釈はそれぞれ違ってきますが、二人とも真実を知った上で再び一緒になることにしたんじゃ・・・と個人的に思いました。あの二人の複雑な表情は後を引きますね。
過激な描写には引いたけど、勢いのある映画でした。韓国映画ではこの監督とポン・ジュノ監督に期待したいです。
見終わってオ・デスよりウジンの方が印象に残った。復讐のために15年間生き続けるなんてぞっとする。それにしてもIMDbではすごい評価の高さですね。
From: 島田(NO MAIL) 11月 24日(水)08時57分48秒
多分、字幕で見たからだろうけど要所要所ダルかった。他の評価見ると、ちゃんと原語が分かれば面白いみたいだね。ただ、そこまで付き合う魅力をこの映画に感じない。しばらくしたら忘れ去られる類のものだし。
★★★★
From: かめいえりー(NO MAIL) 11月 24日(水)02時10分47秒
(ねたばれ注意!!)最後のシーンが意味不明でモヤモヤが残るので星4。あれは2人とも催眠状態のままってことか?嫌なことは忘れましょうってテーマなのかな?ウジンの自殺の意味は復習はしてみたが気持ちの良いモノではなかったってことだと思う。正直、近親相姦にタブーを感じないのでクライマックスの衝撃度は薄い。(両思いで避妊さえしてりゃ問題はないと思ってる)でもページをめくっていく演出は見事だった。
★★★★
From: last waltz、じゅん(NO MAIL) 11月 23日(火)21時01分36秒
見終わった後グッタリしたけど面白かった。はちゃめちゃな様で結構深い作品だと思った。血縁関係同士の恋愛など人の道を外れた行為と見なされる(らしい)韓国で、あえてタブーに挑んだ姿勢は評価したいです。脚本、俳優陣、音楽など見事でした。ラストが曖昧な感じでちょっともやもやするので★4つで。
韓国映画、今まで失敗ばっかだったんで、どうかな〜と思って観て来ました。明らかに今までの韓国映画とは違った異彩を放ってる映画でした。かなり余韻が残ってます。ストーリーはもちろん、キャストと音楽がめちゃくちゃ良かった。カン・ヘジョンのファンになってしまいました・・・ラストはあえて曖昧にしてるんでしょうかね?壮大な雪景色が美しかったです。
★★★
From: (NO MAIL) 11月 23日(火)04時47分21秒
韓流をもちこむなって書き込みしてる奴らウザすぎ元々これは日本のコミック原作だろうがいやなら見るな
★★★★
From: えめきん(NO MAIL) 11月 22日(月)19時59分11秒
僕はいろんな所でカット割りの多いアクションは駄目だといい続けてますが、そんな僕の声を熱い国・韓国が聞き入れてくれました。なんと3分間ノーカットの乱闘シーンがある!!物凄いアクションが展開する訳じゃないけど、その心意気は大いに買った。ありがとう韓国!!内容そのものも壮絶。というかパワフル。結末はちょっと考えれば分かりそうなものだけど、こちらが考える隙を与えない。壮大な復讐劇の全貌が見えるラストは鳥肌物。こんなに力強い映画が撮れる韓国がうらやましい。
From: 憂国(NO MAIL) 11月 22日(月)16時00分49秒
なんでもかんでも韓流だからと日本へ持ってくるな!韓国映画って何観ても、何かの複製品、劣化版だなあと、いつも思う。さすがコピーの国といったところか。
★★★★
From: JSAの監督だから観た。(NO MAIL) 11月 22日(月)11時29分50秒
韓国はアジアでも稀に見る血縁主義。つい近年まで同じ苗字の人間とは結婚しなかったとか。当然、この映画のような関係など持ってのほか。特に韓国では、日本や欧米以上に最も忌むべきことだと思われる。死んだ方がマシであると。この異常な復讐心、筆舌に尽くしがたいドロドロした憎悪は「恨(ハン)」という朝鮮独特の思考によるものだと考えると納得できるような気がした。日本人的に観ると、やはり腑に落ちないが、韓国人的に観ると、凄く面白い映画なのかもしれない。そのため★★★★の評価にした。
From: 女子(NO MAIL) 11月 22日(月)00時08分54秒
Mじゃないし。韓国マンセーじゃないし。サブいし。良いとこなし。本国ではヒットしたのかしらん?
★★★
From: かえる(NO MAIL) 11月 20日(土)19時48分17秒
無尽蔵の金力(物理的力)、長期にわたり怨恨を計画的に遂行できる力(精神力)、催眠術(超常的力) これら普通では考えられない神の様な力を持つ敵が相手なら主人公が最後完全屈服するのも仕方がない。普通ありえねえもん。予定調和な映画の中だけ。この映画は監禁の理由を解き明かすミステリーかと思ってたらそれらは全てミスディレクション。実は如何に理不尽な理由で一人の男が破滅していくのかの過程を楽しむSM映画だったのね。残念ながら俺にはそんなM属性はなかったよ。
★★★★
From: ネコバ(NO MAIL) 11月 20日(土)13時51分12秒
よくできた映画だと思う。とにかくハードで濃い、ストーリーも役者も。後半、まさか復讐者があそこまで仕込んでいるとは思いもしなかった。復讐の動機については、ここでは賛否両論あるみたいだけど、韓国人のメンタリティと言うものを踏まえて考えると、充分うなずけるものであったと思う。一連の韓国映画を観ると、やはり日本人とは違う、強く激しい感情を彼の国の人々が持っているのを感じるし。ここでの評価が両極端なのも、やはりそういうお国柄の違いってヤツに負うところが大なんじゃないかな。そのへんを踏まえて観ないとかなり厳しい映画かもしれない。そうは言いながらも、やはり例の 歯だの舌だのってシーンでは、スクリーンから目をそむけた中の1人だけど。
★★★★★
From: ぱん(NO MAIL) 11月 20日(土)13時00分23秒
好みがはっきりと分かれる映画のようですね。私は、最高に楽しめました。重い内容の割りに、テンポが良いせいか中盤まではその重さをあまり感じさせないし、後半〜ラストはさすがに重いですが、迫り来る迫力はものすごいものがありました…もう一度観たいですね。
From: かんかん(NO MAIL) 11月 18日(木)09時24分00秒
こういう糞韓国映画で、せっかくの韓流は見放されて消えて行くのでしょうね。特に俄かファンの主婦やOL達に。まあ、もう要らんわね。変なブームは。
★★★★
From: 浦連夜(NO MAIL) 11月 15日(月)08時20分51秒
なかなか見ごたえのある作品でした。最後のカタストロフィ(破局)シーンは最高でした。
From: オジンガーZ(NO MAIL) 11月 15日(月)02時13分00秒
ニッチでエキセントリックな映画を好きである事を、映画通だと勘違いしてた、俺の若い頃なら楽しめたかもな。今は軟弱になって普通に面白いものしか受け付けれないミーハー者なので無理だったわ。俺みたいなオジンじゃなくて最先端の感覚をお持ちの方には向いてます。(多分)
★★★★★
From: うに(NO MAIL) 11月 15日(月)01時21分24秒
ぐいぐい引き込まれてしまったので、★5つ。おじさん、素敵です。
★★★★★
From: おにぎり(NO MAIL) 11月 14日(日)21時58分25秒
サイコーでした。どきどきしっ放しで、最後まで夢中で見ました。そうするんかい?って、目を覆った所はありました、私にも。怖いの好きじゃないですから。でも、なんだか力づくで見させられました。この魅力、う〜ん魔力、凄すぎる。
★★★★
From: あすぱら(NO MAIL) 11月 14日(日)19時57分31秒
ここでの書き込み、ジェラ入りまくりのものが散見されたので、期待して観にいった。案の定、面白い。意表をつく展開、役者の熱演、ぐいぐいひきこまれて気づいたらエンドロールが・・・。これはもう、いまの韓国映画の勢いそのまんまですね。けど、観る人を選ぶ映画です。誰かも書いてたけど、恋人同士で行くと必ず失敗します。設定、エグすぎる。確かに日本人は、この設定で映画を撮ろうとは思わんだろうな。ウェットだしね。隣に座ってた女性客ふたりは途中で退場してました。あとで原作のマンガも読んだけど、個人的にはこっちのほうが好きだな。深いし。日本映画と韓国映画を比べてよくどうこう言われるのは、やっぱり日本と韓国って似てる部分があるからでしょう。中国映画を見ても、「日本人とはまったく異なる情緒&倫理で行動する人たちだな」と感じるだけだが、韓国人とは、やっぱり共通するものがある(もちろん違う部分も多々あるが)。まあ、この映画を観て強く感じたのは、いま韓国の人は、映画を撮るのが楽しくてしょうがないんだろうな、ということ。なんとかしていいものを撮ろう、という情熱が画面からすごい伝わってくるんですよ。韓国と比べるまでもなく、今の日本映画には情熱も、気力も体力もない。自虐じゃなくて、客観的な事実っしょ?社会が均質的になって、物語が生まれにくくなっているというのもあると思うが、やっぱりつまんない・・。「血と骨」観に行ってみよっと。
From: ひでお(NO MAIL) 11月 14日(日)01時22分54秒
残念ながら、ついていけませんでした。絶賛する人がいるのも分かる気はしますが。。。
From: めい(NO MAIL) 11月 13日(土)22時05分24秒
納得いかんことばかりで、観た後いらいらした。1度みればたくさん。俳優の演技はすごかったけど。
★★★★
From: しゃーらっく(NO MAIL) 11月 13日(土)02時23分51秒
面白かった。いかにもタランティーノが褒めそう。(笑)(少しネタバレあり)ラストに関しては、デスは秘密を忘れていないと思う。ミドが○○○である事を知りながら生きていこうと決意したのだと解釈した。近親相姦というタブー(キリスト教徒の多い韓国では特に)に対する、ある種の解答なのかも知れないな、と思ったり。
★★★
From: 仙ちゃん(NO MAIL) 11月 13日(土)01時44分58秒
面白かったですよ。ストーリーに引き込まれます。主役の俳優さん、凄く上手です。だけど、歯を引き抜いたり・・・腕を切り落としたり・・・舌をハサミで切ったり・・・そんな映像は観たくないので、☆ひとつ減点。いかにもタランティーノが好きそうな映画だなぁと思いました。(苦笑)−ネタバレ−ラストシーンは2通りの解釈ができる様に作られたのかなと思いました。催眠術師が、秘密を知ったオ・デスと知らないオ・デスを分ける前に「成功するかどうか判らない」と言っていたので・・・。ミドに「おじさん、愛してる」と言われてオ・デスが見せる泣き笑いは、秘密を忘れていないならミドが自分を父だと知っていない事への安堵、秘密を忘れているなら単に恋人と生きて再会できた事の喜びを表しているのではと思いました。
★★★★★
From: ココア(NO MAIL) 11月 12日(金)22時24分39秒
なんなんだぁ・・・。衝撃度120%だ。もう1度、見に行くぞ。次は、もう少し冷静に見れるだろう。もう1回見ないと、ぼくは整理がつかない。(頭ではなく心の整理が)はっきりしているのは、ぼくは、この作品が好きだということ。
★★★★★
From: 緑茶(NO MAIL) 11月 12日(金)21時47分53秒
久々にガツン!とやられた。重いテーマ、練られた演出、鬼気迫る役者の演技…。テーマ(罪と罰)に関しては、人間の業の深さを改めて考えさせられた。計算され、荒々しくもスタイリッシュな演出のお陰で緊張感が持続し、作品世界に引き込まれた。役者、特に主演のチェ・ミンシクの圧倒的な存在感、熱のこもった演技は、作品の説得力を何よりも高めている。確かに、嫌悪感を抱く人、好みに合わない人も多いはず。何しろ、ここに描かれているのは、誰もが抱え得る心の闇のような気がするからだ。深く濃い闇…、関心のある人には一見の価値あり。ただし、カップルで観に行くと十中八九失敗します。
From: 泣き男(NO MAIL) 11月 11日(木)20時15分27秒
カンヌで賞取った作品だし、タランティーノは好きな監督なのでと見に行きました。しかし、評価そのものでした。つまらなかった。前半部分はたしかに引き込まれました。だけど、作品としてみると、つまらない。ここで言われているように、復習の動機がどうにもこうにも。キル・ビル2もあれだったし、タランティーノも年かなあ・・・
From: ぐるぐる(NO MAIL) 11月 11日(木)18時49分10秒
異常すぎ。ついて行けません・・・。
From: 金返せ(NO MAIL) 11月 11日(木)07時22分29秒
もうアホらしくてアホらしくて。主人公バカ。秘密もバカ。前半面白そうだっただけに、付き合わされて損した!という気分。こんな糞映画に付き合うなら、もっと観なきゃいけない映画があったのに・・・1800円で観ちゃったし。踏んだり蹴ったりでした。
★★★★
From: ましゃまろん(NO MAIL) 11月 10日(水)18時13分25秒
評価難しいです。役者も音楽も良い。飽きさせない構成、展開・・とけなすとこはないんですけど・・。なんかなあ、エグイ映画は結構得意なんだけど、ちょっと引いてしまった。暴力描写はさておき、あのテーマに。ここからネタバレ。要するにあの実業家の彼の復讐っていうのは、15年監禁して生活を奪うことではなくて、自分と同じ地獄を味あわせる事だったわけでしょ?気持ち分かるけど、異常すぎ。いくら被害者とは言え、ここまで人を苦しめる権利なんてあるのかなあ。まだ、殺して食べちゃう(←主人公は、そんな事言ってなかった?)方がマシかも。ハリウッドでリメイクってあったけど、西洋的な倫理感に受け入れられるのだろうか・・。最後の場面。私なりの解釈。「二人のオ・デスが生まれる」みたいな事をあのセラピストみたいなおばさんが言ってたよね。70歩歩いて安らかに死ぬオ・デスとすべてを忘れるオ・デス。最後のシーンに出てたのは、すべてをわすれたオ・デスでは?そうして、これから先もミドと地獄を続けるってことでは?後味悪すぎ。でも、チェ・ミンシクがあまりにうまかったので、☆4つ。ブラピより、山崎努でリメイクして欲しいです。(笑)
★★★★
From: のん☆★(NO MAIL) 11月 10日(水)16時53分09秒
かなり刺激の強い作品でした。けれども内容自体はとてもおもしろかったし、期待通りでした☆★主演俳優3人の演技も良かったし☆特にチェミンシクのアクションシーンかっこよかった!!あと音楽が素晴らしかった!!ちょっとオチが読めちゃう部分もあったけど、すごく楽しめました☆ただ、最後の場面の意味がいまだによく分かりません。。小説版の最後をちらっと読みましたが、そっちの終わり方の方がよかった気がしました。あとなんかR15指定の映画には見えませんでした。。(ネタバレかもです)歯を抜いたり、舌を切ったりとかなりリアルな映像で目をつぶっちゃいました。。そういうなのは大丈夫だろうと思ってた私でもダメでした。。痛々しすぎる。。
From: あかんわ(NO MAIL) 11月 10日(水)09時26分02秒
単純について行けなかった。他人の変態オナニーを見せられた感じ。まあ、それが売りなんだろうけど・・・
★★
From: コンドー(NO MAIL) 11月 9日(火)20時57分42秒
絶賛の声が多いので、かなり期待して観に行ってしまった。うーん。期待しすぎたのか、韓国のテンションが合わないのかイマイチだった。絶賛しているポイントは、そんなに感じられなかった。もうちょっと日本人にも分かる感情の流れだったらなあ。
★★★★★
From: ひげなし(NO MAIL) 11月 9日(火)19時59分39秒
かっこよかった。確かに、決してスマートとはいえない。たとえば「冬ソナ」のようにはきれいに仕上げず、汚さも、まんま描いている。目をそむけたくなる所もある。けど、僕には、そこがかっこいいんだなぁ。面白かった。
★★★★★
From: ぱてん(NO MAIL) 11月 9日(火)11時00分03秒
儒教の国ですけんな。原作の動機は映画と違い観念的で、まんまやったらピンと来んですぜ。なんちゅうても、役者さん達の濃い迫力がよかったですばい!70年代日本映画好きのタラちゃんがハマったのも納得。★1つ評価の方々の<嫌い>という理由もよく分かります。材料も味付けも濃すぎますもんな。ばってん、アタイは大好き!!
From: ネーネー(NO MAIL) 11月 9日(火)06時39分52秒
友達と3人で鑑賞。1人は冬ソナから入ったにわか韓流ファン。終わった後、なんとも言えぬ不快感が。この陰惨さについて行けず。軸になる秘密にも全くピンと来ず。男性には良いのか?疑問。あと、私は韓国映画慣れてないので役者とかも気持ち悪くて違和感ありまくり。ココ読んでから観るかどうか考えれば良かった。
★★★★
From: ジョバンニ(NO MAIL) 11月 8日(月)23時51分57秒
オ・デス兄貴いい顔してますなー。女優さんもギューしたくなるほどカワイイ。完成度が高い映画とは言えないかもしれませんが、観ていてとても面白い映画ではあります。数々の映像テクがイヤミにならず、きっちり効果を上げていると思います。印象に残るシーンも多いし。才能ありますよ、この監督。あと、コラテラルもそうでしたが映画製作と向き合うスタッフの真剣さを感じますね。なんというか、デビルマン観た後ならどんな映画観ても真剣さが心地よく感じます。デビルマンのおかげで前向きに映画を観られるようになりました。映画ファンとしてもレベル上がりました。ありがとう。感謝です。
★★★★★
From: もず(NO MAIL) 11月 8日(月)19時58分05秒
面白かったです。と言えるのも、見てしばらくたっているからです。見た直後は、あまりの衝撃に唖然としていました。容赦ないハードな展開で、スクリーンに釘付けにさせられ、けれど、終盤のオ・デスが情けを乞う辺りからは、哀しくて切なくて、気持ちがボロボロになりそうでした。計算されつくした脚色、俳優の凄い演技、とにかく参りました。私は、正真正銘の日本人ですが、今の韓国映画のパワーに恐れ入っています。邦画は、低予算、短期間で作られる物が多く、ってことは妥協の産物も多いはずです。また、女優には制約が多いようで、思い切った演技が見られないように感じます。そんなだから、隣国の韓国映画の成長をうらやましく思ってしまいます。要するに、邦画界に、もっともっと元気になってほしいのです。
★★★★★
From: さくま名人(NO MAIL) 11月 8日(月)10時32分32秒
間違いなく今年観た中ではNo1です。圧倒的な演出力と役者の演技が圧巻です。犯人の動機が解った時はアリャ、結構安っぽいなとか思ったんだけど、その後の更なる展開にやられました。ネタバレです。ハタから観てると犯人の動機ってこんなもんかよって感じなのかもしれないですけど、結局怨恨ってそんなもんなんじゃないんですかね。そんな事でこんだけの事をすんのかよ、なんてのは結局やった側と外から観てる人間の意見であって、やられた側の痛みなんてそうそう解るもんじゃないですよ。姉を失った弟の哀しみはいつからか復讐する事だけ生き甲斐として歪んで行ってしまい、結果すべての復讐が終わった途端彼は生き甲斐をなくして自殺してしまう。僕にも娘がいますが、その娘までも復讐の材料に使われてしまうんだからその苦しみって半端じゃないですよね。主人公がああなるのも理解出来る気がします。
★★★★
From: 暴走爺(NO MAIL) 11月 8日(月)08時57分42秒
カンヌは暴力がすきなのね?その内に秘められた何かを追い続けるのね?でも、最後までじっくり見れました。
From: 名無し(NO MAIL) 11月 8日(月)05時50分39秒
完成度低すぎる。さっさとハリウッドにリメイクしてもらいたい。○○○姦に異常すぎる反応が萎えた。韓国ならではのものだとしても馬鹿げている。監禁と復讐のアイデアは斬新。でも日本のコミックの原作ものだろ。韓国映画ダサいくせに調子こいてるんじゃねーよッ!
From: codomo(NO MAIL) 11月 7日(日)23時29分35秒
ブラザーフッドの時もそうだけど、結局日本ではヒットせずに終わりそう。みんなと一緒だが、あの練り込みの足らない動機にがっかり。頑張ってるwとは思うが、私は嫌い。
★★★★★
From: bros(NO MAIL) 11月 7日(日)23時20分46秒
批判的な方の意見も一理ある感じですが、それを恐れずやってしまう事が、今の韓国映画の勢いを作っていると思います。日本でリメイクするとしたら、主演は「笑い飯」ではどうだろうか。
★★★★★
From: ゆう(NO MAIL) 11月 7日(日)22時24分19秒
どうして15年間も監禁したのかと言う事実が分るまでが特に面白く真相が分った時の衝撃は度肝を抜かれました。本当にいろいろと考えさせられる復讐劇です。しかしここまでやるとは凄い!タランティーノが絶賛したのも納得。又、2回3回と見て見れば新しい発見が出来そう。公式BBSって暗証番号4桁がいるんですね?劇中でヒントが隠されていたのに見逃していました。悔しい〜
★★★
From: Tukasa(NO MAIL) 11月 7日(日)22時08分56秒
良いですね。ただ、あの動機だけではなかなか感情移入が難しい。動機から実行までを、バッタのポーズの彼がどのように過ごしていたか分からないからかな。オ・デスは最高にカッコいい。
★★★★★
From: YON(NO MAIL) 11月 7日(日)13時55分19秒
参りました。息つく暇もなく怒濤の展開で、終始呆気にとられていました。凄まじいシーンの連続で、小心者の私は何回か目をそむけてしまいましたが、でも、それ以上に「スゴイ」という印象が強いです。主演の3人の演技も凄かったです。今の日本映画界では、残念ながらこんな3人そろわないでしょうね。こんな演出・脚色も不可能だろうなぁ・・・。韓国映画の力を感じました。
From: るる(NO MAIL) 11月 7日(日)11時35分13秒
あらゆる面で引いた。
★★★★★
From: 衝撃、takka(NO MAIL) 11月 7日(日)11時31分30秒
最初から最後まで気が抜けずいつの間にか前のめりになって見てました。音楽も良かったです。しかし想像を絶する復習でした。ネタバレすると15年間監禁されるのでいいませんが・・・(笑)完全に理解できれば、あのラストシーンは余韻が残るでしょう!これは単純に残酷映画と言えない深い意味があると思います。しばらく席を立てなかった。
いや〜久しぶりに見ごたえある映画を見た。色々な面で考えさせられる。深い映画だ。1度見ただけでは理解しがたい、もう1回みよっと。。
★★★★
From: サクレ(NO MAIL) 11月 7日(日)05時28分05秒
・・・日本の傑作マンガを原作にして、かたや「オールドボーイ」かたや「デビルマン」かあ・・・これ以上なにも言いたくない。星五つでも良かったけど、嫉妬で一つ減点。
From: なんだかなあ(NO MAIL) 11月 7日(日)02時20分17秒
たしかに演出はパワフルかもしれないが、犯人の監禁の動機が拍子抜け。そんな覚悟も無く愛だとか騒ぐな!って感じ。韓国の社会との違いなのかねえ。この犯人側のアホらしい設定を納得出来れば面白いのかな。ところどころ入る笑いのシーンも、いかにもタランティーノ好み。人によっては引くでしょう。出てくる恋人になる女も、最初からこいつ○○なんだろうなあ、とすぐに察しが着く。昔の無茶な日本映画のノリってこんな感じだったのかしら。昔なら千葉真一とか主演してそう。横移動でのアクションシーンも日本の時代劇の影響かな?全体通すとカンヌを疑う出来。
★★★★
From: ちゃお(NO MAIL) 11月 7日(日)01時49分40秒
こんな作品があって、押井守の「イノセント」がカンヌグランプリを取れるわけがない。脚本の完成度が違いすぎ。事前に、マンガ原作を読んだ。たいてい原作読むと、映画はつまらなく感じるものだが、これは別。構成の妙、脚色のよさにしびれました。原作より、もっと残酷なストーリーにしていますね。その分、より主人公の葛藤度がアップ。見たことない、独創的映画となりました。韓国映画は、やっぱり脚本しっかりしてる上に、見せ方もうまいなぁ。日本映画も、「デビルマン」や「イノセント」や「ファイナルファンタジー」みたいに、未熟な脚本で製作で入らないでください。日本の面白いマンガや、ゲームがこうも他国に面白く映画化されてしまうのは、正直哀しい。
★★★★★
From: tigre(NO MAIL) 11月 7日(日)00時30分03秒
何ともまあ、恐ろしい話でした。