リクルート

満 足 度
59.7%
回答者数18


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★
From: @4区(NO MAIL) 2月 11日(水)01時30分36秒
展開は読めても、伏線がよくわからなかった。
★★★
From: TAK(NO MAIL) 2月 5日(木)22時54分47秒
途中から展開がわかってしまったけれど楽しめた。コリン・ファレルは、今一番乗ってる役者でいい。アル・パチーノの得意の演説はちょっと飽きた。もうちょっと緊張感があればよかったと思う。
★★★
From: (NO MAIL) 1月 30日(金)01時21分27秒
何を信じればいいのか判らなくなる知的パズルのような構成は面白いけど、あんまり必然性がないっつーか…ひねるためにひねったような強引さを感じなくもないかな〜?凄そうだけど実はCIA内でだけストーリーが展開しちゃって、意外にスケールの小さな部分もまた何とも微妙な感じでした。取り敢えずあんな訓練しないだろ〜、って引いた時点で入り込めなかったっす。どんでん返しがあればいいってもんじゃないだろーがよ!と。ただ主演のコリン・ファレルは良かったね、すっかりスターの顔になっていて頼もしい限り。パチーノも胡散臭さも最高でした。まあ悪くないけどビデオで十分かな?
★★
From: 三代目谷口商店(NO MAIL) 1月 29日(木)08時51分48秒
アルパチーノとコリンファレルだからかなり期待したけど、脚本がいまいちでした。お父さんのなぞもいまいちだし、アイス9を盗み出そうとする意味もあまりないような気がする。アルパチーノが寝返る必然性がないから最後にどんでん返しがあっても?って感じでした。コリンファレルのお父さんが実はアルパチーノだったって方が意外性があったかも?
★★★★★
From: 隠密魔人(NO MAIL) 1月 28日(水)22時09分32秒
いや・・・面白かった。騙し騙され・・・敵味方が二転三転する映画ってよくあるけど・・・テンポや内容がいやらしくなく・・・ラストの勘違いシーンも良かった。
★★★★
From: まめしば(NO MAIL) 1月 27日(火)11時22分35秒
ストーリーも良かったしラストの展開もなかなか面白かったです。コリン・ファレルもいいけど、アル・パチーノの上手さ存在感は流石ですね。ネタバレ○○発見器のシーンで既にバレバレ気味ですよね。それでも最後まで飽きずに集中して面白く見れたので良かったです。
★★★★
From: uni(NO MAIL) 1月 26日(月)19時26分30秒
??????ネタバレ??????????痛みなし の意味を教えてください。
★★★★★
From: かめいえりー(NO MAIL) 1月 26日(月)02時05分26秒
(ネタバレ注意!)私には難しすぎた映画だが言いたい事だけは解った。テーマは人を信じる事の難しさ。主人公は尊敬する父さえも最後は一瞬疑ってしまう。以下私の解釈。NOCは英雄、それ以外はザコ。よってバークもザコ。「教官であって友達ではない」のシーンはザコの意地。主人公が正真正銘NOCとして選ばれたのか?それとも単に利用されたのか?それを解く鍵はバークの最後のセリフにあると思う。アイス9は本物、CIAのセキュリティが強固だっただけ。自信作スパルタカスはCIAのセキュリティに負けた。主人公は正義側のザックを撃った。だが殺したかどうかは解らない。レイラに指令を出してたのはバーク以外の人間。バークがそうならアイス9を直接受け取ることができる。でもそんな危険な物を外に持ち出すのか????アイス9がウィルスとは限らないけど・・・正直よくわからんかった。名悪役の殉職と愛が報われるエンディングは良かった。父的存在のバーク殉職時のコリンの演技も良い。ていうかコリンファレルカッコよすぎ。まゆふっとい。
★★★★
From: tyuu(NO MAIL) 1月 25日(日)21時16分14秒
アル・パチーノの存在感が圧倒的!
★★★★
From: skywalker(NO MAIL) 1月 24日(土)10時04分11秒
CIAの内部が現実感あり(実際は機密だろうが) テンポ良く進むサスペンスを 楽しませてくれた。アル・パチーノは 久しぶりの元気な役どころで お得意の演説もあり さすがだね。コレン・ファレルは まじめな役で奮闘していた。ファレルの出演作品を 4つ観ているが いつも素顔の無精ひげで通しているところなんか すごいと思う。主演3人 それぞれに感情移入できるのは 脚本と演出のうまさかな。
★★★
From: ふう(NO MAIL) 1月 23日(金)01時02分15秒
あんな訓練しないよね。実際とは大違いそう。あんな熱血教官いないよねー。と思っていたら。アイス9って結局なんなのさ。なんでアルパチーノが誰に頼まれて狙ったのか意味解らん。訓練用のうそのデータでしょ。300万ドルで誰に売ろうとしたのかと考えてしまう。でも、公務員で給料安いのに汚い仕事してきて、報われないってすごく解る。教官は被害妄想ぎみだったんだな。って、古いタイプの人間だなって。思った。人間の感情の映画としてみるととてもよかったです。
★★★
From: にせきーす(NO MAIL) 1月 21日(水)23時46分57秒
ファームでのシーンは星4つ。他はなんかダレる。うにさんの言ってる通りボクも話は印象に残ってない。気づいたらパチーノが悪くなってた。ネタバレあのワーゲンとピックアップトラックのカーチェイス。笑ったのは僕だけでしょうか(何
★★★
From: うに(NO MAIL) 1月 19日(月)23時13分52秒
まさに可もなく不可もなく……。コリン・ファレルがセサミストリートのバートに見えるんです。アル・パチーノのお腹もショック。あぁ、話はあまり印象に残っていないということか。。。
★★★★
From: 夏樹(NO MAIL) 1月 19日(月)23時00分00秒
前半眠くなってしまいましたが、後半からは展開も早く楽しめました。でも、『S.W.A.T』や『ゲーム』や『スパイゲーム』など、けっこう既出の脚本なんですよね・・・。70点って所なので3つ星と4つ星の間なのですが、某諜報機関の内部がよくできていたのでおまけで、4つ星にします。
★★★
From: どむ(NO MAIL) 1月 19日(月)15時46分55秒
>>髭さんネタバレです。ジェイムズ・クレイトンの父親が死んだのは、確か1990年ですよね。
★★★
From: (NO MAIL) 1月 19日(月)01時49分59秒
話自体は可も無く不可も無く。でも飽きなかったって事は可なのかなぁ・・・というような感じでした。前知識無しで見たのにすんなり話に入っていけたのは良いと思う。ネタバレ?最後に1990年のところに☆が出てるシーンありますよね?あれってどういう意味ですか?分からなくてずっと悶々してます・・・みんなわかるのかなぁ・・・
★★
From: bac(NO MAIL) 1月 19日(月)01時37分06秒
序盤は、たんたんとストーリーが流れていく上にラストと拷問テスト以外に緊張感や緊迫感が欠けていて、ちょっと飽きます。フィンチャーの「ゲーム」みたいにしてどこからどこまでがテストなのか観客に混乱させる方が良かったような気がするし、このストーリーなら思いきって恋愛に比重を置いて恋人をどこまで信頼できるかどうかという姿を描いても面白かったような気がする。自分が見た感じは、結局パチーノが自分の仕事に嫌気がさして金のために若手を利用してファイルを盗むというストーリーにしか見えなかったが、プレミア2月号p81にどうすればこういう結論になるのかよく分からないことが書いてある。ラストで1990年の☆がアップされることからそれはなさそうだと思うけど。他の人はどう感じたんでしょうか?
★★★
From: ちゃお(NO MAIL) 1月 18日(日)22時39分39秒
えー、サスペンスはしっかりしていて、まあ退屈せずに見られました。しかし、あんまり騙されすぎて、登場人物に感情移入できないのは困ったものです。見ている間はそこそこ面白いのですが、劇場を出たら何も残らない典型的ハリウッド映画でした。ビデオでもいいかな?