サンダーバード

満 足 度
46.9%
回答者数24


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★
From: Takky(NO MAIL) 9月 5日(日)23時21分26秒
実写版も(というよりも人形よりも)面白かった。やっぱ音楽ですね。科学的には?なとこもあるんだろうけど、まあええやないすか!ペネロープとか実写じゃないと楽しめません(^^;ところで主役のアランてウォーターボーイズ2の主役に似てません?
★★★★
From: ケンイチ(MAIL) 9月 4日(土)19時55分06秒
サンダーバードのテレビシリーズを見た世代がターゲットなら、この型になるでしょうね。この映画で初めてサンダーバードを見る層がターゲットだと明らかに説明不足ですし、感情移入しにくく出来ています。この物語の主要キャラクターというのはメカで、メカの発進が重要なクライマックスです。2号という一番重要なメカの初めての発進シーンが悪役に乗っ取られて発進というのは、初めてサンダーバードに触れる観客にとってはこの大切なクライマックスで明らかにカタルシスを大きく減させられます。テレビシリーズを見たそうにとってもがっかりでしょうが。オープニングをアニメにしてメカの現物を出さないのも、造形の違いを本編で見せるための仕掛けがはいっているのでしょう。ストーリーはパート2のための導入で無いとしたら、気が抜けたような話です。テレビシリーズが下敷きに既存ユーザー+子供を狙ってるのなら、この程度のシナリオなのも狙いが正しいでしょう。国際救助隊、悪役ともに強力な割には、大変おバカなのがそれを示しています。私としてはペネロープが、上品でないフェロモン系であったのが大変喜ばしいです。
★★★★★
From: ろひろひ(NO MAIL) 9月 3日(金)23時59分49秒
はじめのタイトルのクオリティーと、「サンダーバーズGO」、そしてレディ・ペネロープの登場で、もう、うるうる来てしまいました。その昔、C・リーブのスーパーマンが初めて画面で飛んだ時、背筋がゾクゾクして感動しましたが、今回のサンダーバードは、「こんなの作ってくれてありがとう!!」という感じでした。ストーリーは、サンダーバードの大活躍というより、少年の成長物語という雰囲気ですが、そこがまた、渋くて面白いと思いました。ファン、ファンではない人、それぞれ、好みの別れる作品かなと思いますが、「すごくよくできた超B級映画」という感じでしょうか。わたしは、少なくても、金だけかけて内容のない最近の超大作よりはるかに面白いと感じました。GO!!
★★★★
From: 観月郁(NO MAIL) 8月 31日(火)17時39分25秒
サンダーバードを知らない人にもそれなりに喜んで見ることのできる作品だと思います。無難な内容なので初デートにも適しています。オープニングは皆さんが評しておられるように涙物です。DVDになったらここを何度も何度も観てしまうところになりそうです。
★★★★
From: アララン・トレーシー(NO MAIL) 8月 26日(木)17時27分54秒
いろいろ言えばキリがないけど、割り切って観れば楽しめました。国際救助隊のプロローグとしては、あれもアリかと。(もちろん、パート2があるという前提で。これ1本だとチト辛い)メカのCGも悪くないし、多少のハラハラもありましたし、ペネロープとティンティンも魅力的でした。個人的には、次回には是非とも、あのカラクリ仕掛けのような搭乗シーンが観たいですね。
★★
From: TBおやじ(NO MAIL) 8月 23日(月)14時40分00秒
タイトルを「レディ・ペネロープ」もしくは「末っ子アランの大冒険」とでもすればよかったのに。端役がサンダーバードなんてすばらしいでしょ。だいたいあれだけ最先端のものに接しているのに、なんで格闘技で戦うんだ?銃の一丁ももってるだろうが普通。見所はサンダーバードの発進のシーンのメカニズムくらいだな。
★★★
From: まこ(NO MAIL) 8月 22日(日)09時34分10秒
実は私、サンダーバードを知りません。だから、原作がどうのってのは気になりませんでしたが、確かにアランは高校生の割りに思考回路が幼いなぁ・・・と思っていたら、パンフでは14歳でした。日本で言えば中学生。訳が悪かっただけか。納得。あまり活躍の場はなかったけれど、パパ・トレーシーも兄ちゃん’sもカッコ良かったし、ペネロープもパーカーもいい味出してた。これは脇役の映画ですね。ただ、映画の出来としては★2つだけど、脇の皆さんが良かったので、★1つプラス。この映画の最大の失敗は、オリジナルを知らない人間が監督になったからじゃないのかな。そもそもアメリカではあまり人気がないらしいので、強引にアメリカ寄りにストーリーを引っ張っている気がする。でなきゃアランの冒険活劇にはならないと思う。監督のジョナサン・フレイクス。スタートレックのライカー副長。俳優としては好きだったのに・・・監督としては微妙・・・
★★
From: ミュラ(NO MAIL) 8月 22日(日)01時09分35秒
映画評論家がオリジナルを冒涜してるって言ってたんだよ。オリジナルクリエイターのGerry Andersonがクレジットから名前を外してくれって言ったんだって。元奥さんの共作者のSylvia Andersonの名前があったよ。元々Thunderbirdを売った方も悪いと思うけど。。。Thunderbirdはクラシックなんだから、忠臣蔵を何度も作るときのように、守るところは守りながらアレンジするのが筋なんじゃないの!
★★★
From: けん氏(NO MAIL) 8月 20日(金)18時57分45秒
(少しネタバレ有ります)うーん、ほんとにまぁまぁでした。僕はリアルタイムでサンダーバードを見ていない(というか、まったく見たことがない)のですが、予想していた映画とはまったく違いました。「完全」な劇場版とうわけではないと思います。そもそも主人公が末っ子という時点で違うと思う。てっきり5人が地球のためになにかしてくれるのかと思っていたら、5人は長男のためにあっという間に基地を空にして飛んでいってしまう。全員。いくらなんでもそれは無用心すぎるだろうと思いました。ストーリーはそれほど気になりませんでしたが、ヒーローものの定番って感じでした。でもちゃんと全てのマシンを(たぶん)出したのは、原作を再現しようとしていて好印象でした。
★★★
From: くりとおだ(NO MAIL) 8月 20日(金)08時56分34秒
NHKの子供番組のような映画でした。これほど対象年齢が低く作ってあるとは思いませんでしたが、劇場の子供達は大爆笑していたので、それはそれでいいのでしょう。
★★
From: chun(NO MAIL) 8月 19日(木)21時38分30秒
最初はすごいよかったんだけどな〜〜。サンダーバードに乗らなくなったら、スパイキッズになってしまった・・・。次回作は日本が舞台になる予定らしい・・・・本当かぁ?
★★
From: 新テリー(NO MAIL) 8月 16日(月)12時48分11秒
昔TVに噛り付いて見ていた頃の感動を期待していたが、がっかりです。昔の人形は軽かったが、ストーリーは重量感があった。今回は本物の人間で、人形より重いがストーリーはモスキート級。主題曲もサラッとし過ぎてワクワク感が無い。映画の題名は『サンダーバード 番外編』としたほうが良いのでは?1号と2号が同時に災害現場に着いていたように見えたが1号の存在理由が薄くなっていないか?
★★★★
From: PON酢(NO MAIL) 8月 16日(月)10時41分20秒
たしかにね。。。ストーリーだけ見ると★で納得(^_^;)でも何はともあれ、子供の頃に憧れたメカ達やトレーシー島の秘密基地が大画面で蘇っただけでも感動で目頭があつくなった!その感動が大きすぎてはっきり言ってストーリーどうでもよかったです(笑)もう一度プラモデル作りたくなりましたよ!せっかくだからパート2も作って、今度は他の兄弟も活躍させてあげたいですね〜
From: とらねこ(NO MAIL) 8月 16日(月)00時39分46秒
オープニングタイトルは、本当に良かったです。このまま寝ないで鑑賞出来ると思ったのに、ワクワクするものもなくて、とうとうラスト5分ほど寝てしまいました。(後で友人に説明してもらいました)MASAさんと同意見!どうして、兄弟4人の活躍がなかったのでしょうか?気になる俳優さんの顔をチェックしたくても、最後までさっぱりわからなかった…。間違えてチケットを購入した私が間違いでしたね・・・。
From: MASA(NO MAIL) 8月 13日(金)23時54分48秒
正直に言おう。オープニングのあの音楽で、マジに感動して泣いちまっただよ。幼い頃にワクワクしたあれが実写で帰ってきたのだ。想像したほどCGは悪くなかった、と言うかメカのデザインはオリジナルを尊重していてGood。(以下、ネタバレ)これはサンダーバードじゃない。スパイ・キッズだ。それも出来の悪い。いくら思い入れがあってもこれは許せん。なんで兄弟四人と父親がほとんど宇宙に行ったままなんだよ??V6が声やったそうだけど、アラン以外はほとんどしゃべってないじゃないか。四男のゴードンにいたっては、名前すら一度も呼ばれなかったぞ。せっかくメカのデザイン悪くなかったのだから、それぞれの発射シーンとか、特に2号がコンテナ選ぶ(?)とことか、ツボを見せて欲しかった。いきなり実写第一作で基地をほとんど悪者に乗っ取られて...はないだろう。ペネロープなんかはいい味出していたのに、残念!!この映画のことは忘れます。
★★★★
From: ddt(NO MAIL) 8月 13日(金)09時27分50秒
オープニングで一気に引き込まれた。かっこいい!3号の発射シーンとかほんといかしてます。ジェットモグラも出てきて良かった。
★★★★
From: サパニーナ・ロッツァ(NO MAIL) 8月 12日(木)19時55分14秒
メカが良くできていた。あと、役柄が良かった。特にビル・パクストンの演技が良かった
★★
From: きんとき(NO MAIL) 8月 12日(木)00時22分13秒
オープニングアニメは美しくてよかったけど全体的には温くて盛り上がりに欠ける作品でした。エンディングもだらだらと長過ぎ。メカの描写はきれいだけどちょっと重さが感じられず残念、2号はオリジナルの方が断然カッコいい。フッドの潜水艦とのバトルも観たかったが、それもなくて肩すかしな感じ。トレーシーの兄貴たちはまるで活躍の場も存在感もなくて誰が誰だかよく判らない、そんな中でペネロープが一番美味しい役どころだったと思います。次作があるなら困難な救出劇を観たいです、サンダーバードは日本でリメイクした方が面白くなるんじゃないかとも思いました。
From: o(NO MAIL) 8月 11日(水)21時03分42秒
脚本に金をかけなかった映画は哀れ。サンダーバードの出場するところだけをクリップにして200円くらいで上映してくれても良かった。V6の三宅が馬鹿丸出し声だった。ピンクのねぇちゃんにそそられた
★★
From: gmtn(NO MAIL) 8月 11日(水)09時51分04秒
 オープニングから最初の30分は★5つ。これからどうなるのだろうかとワクワクした。サンダーバードマシンの迫力ある実写に満足した。しかし、あとはだめ。ドラマが始まったら、あとは子供だましのB級映画。子供だましでもしっかり作ってあって面白ければ、大人でも十分楽しむことができるけれど、この映画は子どもが見ても面白くないんじゃないかな。主人公は高校生だろう、どう見ても映画の中の行動は小学校低学年っていう感じだった。高校生をバカにしているゾ。 料理にたとえると、最高の素材を見せてもらい、どんな料理ができるのかワクワクしていると、その素材を使わない全く別の料理が出てきた、おまけにまずい。その素材を使った料理も最後に出てきたけれど、下手な調理と味付けで素材を台無しにしている、そんな感じ。 監督の名前は知らないが、スタートレックの監督だと聞いて嫌な感じはしていた。あ〜あ、がっかり。「2」は、もっと国際救助隊の活躍が見たい。<ネタバレあり>  サンダーバードでどうしてジャングルを走り回るのを永遠に見せられなければならないんだ。それも、スリルもサスペンスもユーモアも何にもない。予算がなかったのかな、なんて考えてしまった。 テレビでは、あれほど写真撮影されないことにこだわったのに(撮影されたらフィルムを消去までしていた)、どうして1号に追尾できる液体がつっけられても発見できないんだ? しかし、1号から5号までの実写は全て迫力があった。おまけに全て出動シーンまであった。地下を進むドリル(名前なんだっけ)まで、テレビ通りに。(もちろん5号の出動シーンはない。) テレビでは、全体は操り人形で、手がアップになるところでは、実際に人間の手になっていたけれど、映画では、全体は人間で手がアップになるところは人形になっているところがあり、わらえた。そんな小ネタがいくつか有あり、面白かった。 
★★★★
From: ボーグ(NO MAIL) 8月 10日(火)21時45分26秒
おもしろかった。上映時間が短いせいもあったけど、飽きる事もなかった。ストーリは単純だったけど、昔オリジナルを見てた人は懐かしくなるんじゃないかな。もちろん、オリジナルを知らない人もけっこう、おもしろいと感じると思うけどね。あのBGMは相変わらず体が乗ってくるね(笑)
★★★★
From: 隠密魔人(NO MAIL) 8月 10日(火)10時39分19秒
これから見る人のために言うけどサンダーバードがガンガン活躍する映画ではないですね。アラン・トレーシーの冒険活劇です。でもちゃんとオリジナルの雰囲気もかもし出してたし、オープニングもワクワクできた。子供の頃を思い出せました。是非、めでたく5人揃ったサンダーバードの活躍を描く次回作を期待したいです。
★★★
From: 一般人(NO MAIL) 8月 9日(月)21時58分36秒
ん〜、悪くはないんだけど個人的にはもっと国際救助隊としての活躍つーか見せ場がもっと欲しかった気がします。
★★
From: HUL(NO MAIL) 8月 8日(日)12時39分56秒
よくも悪くもお子様向け映画。予告からそれほど刺激されるものもなく、友人からの誘いでなんとなく観に行ったところ、そういう意味では期待通りの出来。原作にもそれほど親しんだことはないが、とにかく主人公たちに感情移入ができない。トレイシー一家はちゃらちゃらした金持ちが道楽で救助活動をしてるのが不愉快。主人公の子は甘やかされた生意気なわがままを言ってるようにしか見えないようで不愉快。彼らの活躍を応援したいと思えず、まったくと言っていいほど盛り上がれない。悪役もなんだかいい加減な設定で見るに耐えない。唯一の見所はピンクがイメージカラーのペネロープとお付の運転手。彼女のスピンオフが制作されたなら是非観に行きたい。