トゥー・ブラザーズ

満 足 度
61.7%
回答者数15


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★★★
From: トラトラタイガース(NO MAIL) 10月 12日(火)23時56分30秒
トラの可愛らしさ、逞しさが観る者に感動を与えていることには間違いないが、やはり、J=J・アノー監督以下スタッフの努力の成果が大きい。特に感心したのは、いまにも動物同士の会話が聞こえてきそうな演出。「ベーブ」「奇跡の旅」といった大方の動物実写映画は、会話という表現方法を使って物語を構築していた。いわんやディズニー、ピクサー等のアニメをや。それなのに、この映画は会話なしで、無駄ひとつ無いエモーショナルな部分を表現している。それにより、数多くの名シーンも生まれていると思う。カメラアングル一つ一つも、計算されており、相当こだわりを持った映画だ。監督は、人間を描くよりも、「子熊物語」があったように、動物を描く方がより才能を発揮しているように思える。まるで動物学者のようだ。 少年が見せる勇気と愛情も素晴らしい。自分を信じ、それを最後まで貫き通す姿。その想いが結果的に大人にまで影響を与えており、感動のラストへと導いているる。ぜひとも大人が後世に伝え、子供にも観せてほしい作品だと思う。そういった意味で、真のファミリー映画だ。
★★★★
From: 仙ちゃん(NO MAIL) 10月 12日(火)23時11分36秒
トラの自然な表情・仕草と見事な演技を観るだけでも価値がある作品だと思いました。自然界においての人間のあり方について、考えさせられましたね。
From: hui(NO MAIL) 10月 5日(火)23時27分01秒
脚本と演出がだめ!!音楽も最高にイケテなかった!!話の題材は悪くないから、演出・脚本がよければすごく純粋に感動させてくれる映画になるだろーに。。。いらん登場人物も多すぎだし、いらないシーンも…(以下略)中途半端ですよ〜〜ホントなんでガイピアーズこの役引き受けたんだ??トラ君がみんないい演技してただけに残念です…トラの演技が浮かばれない。
★★★
From: ぴかりん(NO MAIL) 10月 4日(月)10時56分57秒
虎が可愛いとかいうよりも、人間の身勝手さに腹が立ちました。それはやはり視点が虎だからでしょうか。ストーリーは単純だから、わかりやすかったですね。(^^*)
From: ポン酢(NO MAIL) 9月 29日(水)22時17分34秒
トラの兄弟の可愛さが最高!とにかく可愛くて会場からは溜息の嵐ただストーリーがあまりにもつまらなくてもったいない限り(ーー;)「世界中が涙した」ってコピーにあるけどいったいどこで泣けるの?すごく疑問(  ̄ - ̄)
★★★★
From: ピー子(NO MAIL) 9月 28日(火)10時47分03秒
この映画は個人的にはとてもおもしろかったです。トラにはCGも使われていないらしく、よくあそこまで演技させたなぁ!と少し感動。トラの会話はありませんが、その分ストーリーが単純なので見ている人も十分トラの感情が伝わるとおもいました。ハッピーエンドを知らずに見ていたので最後の最後(サンガとラウールがキスしているとこ)までほんとうにハラハラさせられました。はじめに父親が殺されているため、その後の兄弟にふりかかる災難すべてに”死”を考えさせられてしまうと思いました。これもウケない人とわかれる映画かも・・・
From: 三代目谷口商店(NO MAIL) 9月 26日(日)17時56分03秒
残念ながら私には全く面白くありませんでした。ストーリーは漫画だし、音楽が最高にダサかったです。タイガーがしゃべらないのでその感情を音楽で表現させてますがダサすぎです。なぜガイピアースがこの映画に出てるのかが分からない。どこをどう感動するのか感情移入できるだけのストーリー性がありませんでした。よかったひとにはほんとに申し訳ないです。
★★★
From: まこ(NO MAIL) 9月 24日(金)16時24分58秒
子トラがとても可愛かった。非常にかわいらしかった。でも、ストーリーは根本が人間とトラの相容れない関係にあるので、見ながらどうしてもその事を考えてしまって、素直に子トラの可愛さにひたれなくて残念でした。この映画は虎の視点で描かれているから、親を殺されれば可哀相だと思うけど、ふと人間側に立ち帰ってみると、どう考えても仕方がないことだし、トラの可愛さの影にかくれてしまいがちだけど、中々考えさせられる映画でした。エンドクレジットの後の言葉に、思わず爆笑してしまいました。製作者も気を使っているんですね。
★★★★
From: SAKIMAMA(NO MAIL) 9月 24日(金)12時56分09秒
8才の娘が「なんで2匹とも連れて行ってあげないの?」冒頭のサンガとクマルが離れ離れになるシーンで憤慨していました。2匹の性格の違いを表したシーンなど私たちには同じにしか見えないトラたちのキャラクターがきちんと描かれていて、ハッピーエンドもうれしい限りです。
★★★★★
From: ぱある(NO MAIL) 9月 21日(火)22時23分05秒
良かったです〜!一流の役者さん顔負けなほど、トラさんたちの演技や表情は素晴らしかったです。子供時代のじゃれ合うサンガとクマルはとにかくカワイイ。そんな動物達と対照的に人間は自分勝手で考えさせられました。監督さんの動物に対する愛情を感じました。
★★★★
From: タイヤ(NO MAIL) 9月 21日(火)00時38分47秒
虎がとってもかわいかったです。遺跡と自然と虎と社会と文化(本当に酷い!! 仕方ない!!)が、児童文学的な比喩で表現されていて、暴力にも繊細な配慮がなされ、死を伴う暴力的な場面は間接的に表現されていて、子供の目に入る事をとても考えてあり、関心しました。虎は本当に big cat 的で、コミカルでかわいく、ハッピーな事が大好きって感じが出てて、台詞はなくても、この子は臆病で好奇心いっぱいで、おばかだな。とか、この子はしっかりしてるな、とかきちんと見えてよかったです。つい、うっかりして虎に遭遇しても猫かわいがりしちゃいそうです。んが、猛獣なんですよね。パンダもくまだし。ナショジオの虎特集漁りたいです。時間的なもので、吹き替えを見たので子供連れの方だらけで、真後ろの乳幼児と思われる子が『ニャー』『パパ』『ママ』と独自の見解を語り、一つ空けて隣の子が飽きてか手癖か(画面は結構真剣に見てたので)、シートをパタンパタンとしてて、字幕を見るべきだったな。と、思いました。
★★★★★
From: 転勤間近の会社員(NO MAIL) 9月 20日(月)23時56分02秒
いい映画です。おすぎとピーコが推薦していたから少し心配したんですが、そんな心配は無用でした。ストーリーは単純&ハッピーエンドですから、安心しながら十分に悲しみ、楽しみ、感動できました。スカッとしますね。 でも、トラってあんなに可愛いんですか、本当に。自分を大切にしてくれた人間にあの大きなトラがすりよって、甘えるなんて言うに言われぬ可愛さですが、実際あり得るのかどうか、動物に詳しい先生に聞いてみたい気がします。ネコ科の動物ってどうも気まぐれで物忘れが激しいイメージがあるのですが・・・ まあ、そんなことはさておき楽しめました。
★★★★
From: ぽち(NO MAIL) 9月 20日(月)03時01分11秒
良かったです。あの トラさん達の演技に・・・脱帽。どうやったら あんな自然な カットが撮れるの?でもね 死後の最後・・・クレジットあと 現実に引き戻されました・・・(汗)
★★★★
From: RIP(NO MAIL) 9月 19日(日)15時34分38秒
親子、兄弟の絆というものを虎を通して気づかされると言うか、これが本来の姿なんだなと痛感させられる映画でした。動物の持つ本能って凄いですね。感動のしっぱなしでした。動物好きの私としてはその姿をスクリーンで見れれば満足なのですが、まるで演技指導を受けたとしか思えないほどの「熱演」にオドロキの連続です。セリフはなくても目や動きで全てを理解させる、こちらの涙を誘う演技は拍手喝采もの。〜ネタバレ〜自分の居場所はサーカスの檻の中だと思い、檻の中に入っていったクマルに思わずウルウル。「もうそこはお前の家じゃないんだぞ、早く来い!」とサンガが促す場面は凄いと思いました。木の切り株があったら、思わずピョンピョンと飛んでポーズをせずにはいられないクマルに泣き笑いしてしまいました。
★★★★
From: くみりん(NO MAIL) 9月 19日(日)06時36分53秒
最期が、ハッピーエンドと聞いていたので、安心して見れた。最近の親子関係のむずかしさのなかで、虎の兄弟愛、親子愛がとてもほのぼのしてて心が温まる。児童虐待している人たちに見せてあげたい。久々のガイ・ピアースも、新鮮でよかった。少年役の子もかわいい。○でーーす。