ウォルター少年と、
夏の休日


満 足 度
81.3%
回答者数24


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★★★
From: かずヘイ(NO MAIL) 8月 17日(火)02時17分28秒
ちゃんとメッセージが伝わってくる映画でした。英語が得意ではないから、原題に、おやっとひっかかりました。観終わって、パンフで意味がわかると、 これがじわじわと利いてくる。それからは、この映画を「SECONDHAND LIONS」としか、思えなくなったんだけど、じゃあ、どういう邦題にするかっていうと難しい。子どもたちに、自分の信じるメッセージをちゃんと伝えること。それは、それを伝えようとする大人たちにこそ、勇気を与えるのだ。と、私は解釈しました。失いかけたものを取り戻すという設定だから老人たちを「SECONDHAND」と表現するのでしょう。(もちろん あのライオンもね。)そのニュアンスを、「中古」という言葉に求めるのは難しい気がする。「USED LIONS」ではないのだから…と英語圏でのニュアンスの違いを知りたくなりました。ともあれ、この映画のメッセージにホレ込んだ配給会社の人がこの夏休み、是非家族揃って観て欲しいって考えて、苦労してつけた邦題なんだろうと今は好意的にとらえています。意気なものを感じた。気持ちのいい映画でした。ストレート過ぎるかもしれないけれど素直に受け取りたいと思っています。観点で高く評価します。
★★★★
From: ライチ茶(NO MAIL) 8月 14日(土)11時43分41秒
「何気なく行ってみたら意外な拾い物だったわ」と言った感じでしょうか。後味がいいので、人に勧めやすい映画です。確かに「ビッグ・フィッシュ」に似てますね。ネタばれ・・・かな?回想シーンのチープさは「真実か否か?」という感じを強く出すために、わざと昔の映画風にしてあるのだと私は思ったんですが。ん〜どうでしょ?
★★★★★
From: TEN(NO MAIL) 8月 11日(水)23時32分25秒
ハーレイ君主演という情報と邦題しか知らなかったのでてっきりかわいそうな少年のお涙頂戴作品かと思っていたが友人にM・ケインとR・デュバルが出てるし是非観るべきと勧められて観に行ったが非常によかった。たしかに少年の境遇は可哀想だったし涙も流しましたが、作風事態はお涙頂戴路線とは全く異なり、小気味よいテンポで脚色入りまくりの武勇談が派手に入りつつも一方でしっとりとした家族愛描写に泣かされる。笑いと感動のバランスが非常に私好みでしたし何と言っても二人のじいさんが最高でした。邦題は残念ですね。そもそも夏の休日って言いながら冬も共に過ごしてるし。心に残るタイトルなので直訳で「中古のライオン」でも「老いたライオン」でもいいから、原題のニュアンスを少し残してほしかったです。・・・しかし私も豚が途中で消えたのは気になってたんですがここを読むまであの肉がひょっとして・・・なんて想像もしてませんでした。ううむ、そうかも・・・
★★★★★
From: まつ、父(NO MAIL) 8月 7日(土)20時47分07秒
なんだか、スゴく父親のもとへ帰りたくなりましたなんだか気持ちがなごみますね。ハーレイ君目当てで行きました。演技はさすがですね
★★★★
From: とらねこ(NO MAIL) 8月 5日(木)00時36分38秒
どの年代の人にも勧める事が出来る作品だと感じたのですが…ダメな人もいますね。(これまで、全ての人が最高だと言っている映画を私は聞いた事がないですし…)ベテラン2人の味のある演技が良かったです。観た後、爽やかな気分になりました。そろそろ上映が終わっちゃいそうですが、良い映画だけに残念・・・。つまらないと思う人もいるだろうけど、たくさんの人に観て欲しいです・・・。
★★
From: tikitiki(NO MAIL) 8月 3日(火)22時11分07秒
ん〜話としては好きなんですけど、なんかビッグフィッシュとかぶってしまいました。でもあの2人組みのおじいちゃま好きです。マイケルケインいい味出してましたね。でもあたしのイメージでは、ハーレイくんは合いませんでした。なんとなくミスキャスト?「身構えろ」ってとこで、笑ってしまいました。
★★
From: lifeseeker(NO MAIL) 8月 1日(日)00時37分58秒
つまんなくはないけど、そこまで言うほど面白いか?マイケル・ケインとロバート・デュバルの演技がいいのと、オスメント君が情けない感じのアメリカの青少年になっていた。回想で出てくるシーンが安っぽすぎる。
★★★★★
From: かつおぶし(NO MAIL) 7月 23日(金)21時39分46秒
最高ですね本も読みましたが、どちらもいいですね本を読んだあとに映画を見ましたが、本での期待を裏切らないものに出来上がっていて満足でした
★★★★
From: 四谷(NO MAIL) 7月 21日(水)23時30分57秒
どなたかも書いておられたが、原題の方が断然良い。邦題はセンスが無さ過ぎる。回想シーンがもろ往年のハリウッド映画調と言うところがこの監督の「映画」に対するオマージュのようにも思える。Wアレンの「カイロの紫のバラ」なんかに通じるところがある。飛行機のくだりは「冒険者たち」のように思えなくも無い。親戚が60年代の一見健全な家族のパターンやら、看板が「放射能」なんていう文字が出てくるところなんて50年代から60年代のアメリカらしさを随所にパロッている点、主人公の現在の職業が最初のワンカットでさりげなく提示され、ラストクレジットにつながり、彼が体験した日々がそのままモチーフになっている点などひねりが利いている。その職業も主人公らしくてとても良い。「黄昏」もそうだが、世代間や価値観のギャップなんて、相手を一人の人間としてきちっと認めれば容易に埋まるという、ごくあたりまえのことに感動する。二人の大名優はあたりまえだが、キャスト全員が好演。
★★★★★
From: MT.(NO MAIL) 7月 21日(水)02時42分32秒
私にとっては、生涯心に残る映画となります。ウォルターがどのように青年に成長したのか、に触れてほしかった気もするけど、それはまた別なお話・・・と考えるべきなのでしょう。いい映画を見ると本当に得した気分になれますね。
★★★★
From: マリコ(NO MAIL) 7月 20日(火)19時11分25秒
久々に素敵な映画をみました。役者たちがとてもよい!ただ邦題のセンスのなさに・・・。原題のままのほうが絶対によかった!それに対して☆1つ減・・・。
★★★★
From: 山ちゃん(NO MAIL) 7月 19日(月)20時26分36秒
いい話なんだけど、展開が強引だったり、動物の使い方に無理があったりしてちょっと粗っぽいつくりなのが残念。
★★★★
From: たぼ(NO MAIL) 7月 19日(月)20時14分17秒
素直に良かった。役者が皆良かった。動物たちが素晴らしい。お話しも良かったし。自然な描写のカメラワークも良かった。久々に気持ちよく2時間を過ごせた映画でした。出てくるクルマがまた渋くてかっこいい。古き良きアメリカの情景が懐かしい。エンドタイトルのインク絵?のアニメが泣かせるね。久々に良かったよ〜。
★★★★★
From: tama(NO MAIL) 7月 19日(月)10時18分00秒
映画館で久しぶりにボロ泣きした。家族が一体何であるか、母親じゃなくたって父親じゃなくたって家族になれるんだと実感。大事なのはいかにしてそばにいてあげられることなんだなあ。マッケーン兄弟の個性と頑固さがウォルター少年の壊れてしまいそうな心を少しずつ癒してく優しいストーリーでした。ハブ伯父さんの過去を語る回想シーンはとても笑えた。笑えるし、動物は可愛いし、ハーレイジョエルオスメントくん初めとする三人は最高の演技を披露してくれているし、文句のつけようがありません。派手な映画の公開ばかりが続いていますが、この映画もかなり人が入っていてびっくりしました。
★★★★★
From: 純、(NO MAIL) 7月 18日(日)20時13分09秒
テレビも電話もないような田舎に預けられる少年、大自然とじいさんの心に触れながら、明るさを取り戻していく。なんて話を期待していたのですが、まったくもって、まったり感はなく、眠くなるヒマ無くさくさくと見れました。嘘くさい回想シーンがあえて安っぽくできているところもなかなか良かったです。ネタバレ、途中で豚が消えたのは、あの生肉…?
★★★★★
From: まこ(NO MAIL) 7月 17日(土)17時45分38秒
ナイスじじい!なんて心の中で叫びながら見ていました。淡々とほのぼのしている映画かと思っていたら、場面場面でクスクス感がちりばめられているし、じい様達と少年が心を通わせていく過程は、なんだか心が洗われるような気分でした。気持ちよく見れる映画でした。ただ、唯一の難点は、公開が他のビックタイトルと重なっているために、近所の映画館では2週目ですでに1日1本上映となっていること。夏に合わせたかったのかもしれないけれど、せっかくいい映画なんだから、もう少し時期を見て、沢山の人に見てもらえるように公開してほしかった。
★★★
From: ネコバ(NO MAIL) 7月 17日(土)14時17分10秒
二人のじいさん最高!あと犬と老ライオンも。でもこの映画、回想の部分とはいえ、あんなに活劇シーン満載の映画だとは思ってもいなかった。老人と少年が一緒に生活していく中で、少しずつお互いを理解しあう様子を淡々と描く映画だと思ってたから(いや、ある意味その通りなんだけど…)。こんな冒険たんっぽいシーンの多い映画だと知ってたら、多分この映画観てなかったと思う。回想パートがメインじゃないとはわかっているけど、この手の活劇シーン個人的にあまり好きじゃないんで(「指輪」とか「トロイ」とか)。点数が辛いのはそのため。自分の事前の勉強不足でした。この映画が好きな人ゴメン。
★★★★★
From: SNOW(NO MAIL) 7月 13日(火)23時24分59秒
こういう雰囲気の映画大好きです!二人の不良おじいさんと一人の少年が徐々にこころを通わせていく‥。そしてラストはあのおじいさん達らしいなとほのぽのした気持ちになりました。号泣とまではいかないけれど、ジーンときましたね。それとハーレイ君、大人っぽくなりましたね〜。一番驚いたのが声かな?でもあいかわらず演技うまいです。
★★★★
From: ぴかりん(NO MAIL) 7月 12日(月)11時40分09秒
映画を見終わった後、とても素敵なタイトルだと思いました。老兄弟がとにかく良かったです。ラストも感動的だったし、いい気分にさせてもらいました。
★★★★
From: ちゃお(NO MAIL) 7月 11日(日)21時53分23秒
原題は「SECONDHAND LIONS」。二人の中古ライオン。下の方が書いていてくれたおかげで、より深くテーマを感じました。ハーレイ君は主役じゃなかった。あの二人の不良じいさんが主役だったね。ほとんど母親から捨てられるも同然に、不良ジジイ兄弟に預けられたハーレイ君。(いきなりドスのある声になっていてびっくりしたが)行き場もなく、自由なんて何もない。そこで自由に生きる不良ジジイ兄弟に目覚めさせられ、よりたくましく生きる人生を知る。うーん、いい!予想では、ただ爺さんが現代で少し暴れるぐらいかなと、思っていたところあらびっくり!いきなりスペクタクルで気持ちよく裏切られました。そうか、ここまでやるか? ここまでやらないとハーレイ君は自立できないものな!自由に、たくましく、ぶっとく生きる二人の老ライオンに、強く元気づけられる、よい映画でした。
★★★★★
From: 蛇酢民(NO MAIL) 7月 11日(日)19時27分54秒
想像してたより数倍よかった。まさに珠玉の作品。中高生の子供が居たら絶対見せたい1本!ケチをつけるとしたら、プロモーションがちゃち過ぎる事と、エンドロールが短すぎて感動の涙が乾かない事!この2つで★一つ減点!だから本当は★6つ!
★★★★
From: m34(NO MAIL) 7月 11日(日)17時27分25秒
ハリーポッターやスパイダーマンを尻目にひっそりと上映されていましたが、この映画を先に観とくべし!上の2作はもうちょっと空いてからでもいいでしょう。あの老俳優2人が並んで演技してるっていうのがすばらしいし、もちろんストーリーもよかったと思う。ハーレイ君も凄く勉強できたんじゃないかなーと、裏舞台まで想像してしまいました。ネタバレ?あの最後に出てきた保安官が、悪ガキ4人組の誰かのその後だったらいいのにな〜と僕は勝手に考えていました。年齢的に合わないでしょうが…。
★★★★★
From: hiko(NO MAIL) 7月 11日(日)08時39分21秒
原題は「SECONDHAND LIONS」中古のライオン。このことを見る前に頭の片隅に置いておくとより味わい深く楽しめると思います。こういう映画好きだな〜ほんと3人の役者さんが素晴らしいし、叔父さんたちが飼っている5匹の動物(犬とブタ)たちの演技?使い方が良かったです。
★★★★
From: oiroht(NO MAIL) 7月 11日(日)00時58分29秒
ストーリーはストレートだが役者の魅力で見せる映画という印象。ストーリーは「ビッグフィッシュ」、ラストは「ニューシネマパラダイス」にちょっと似てる。淡々とした感じは「ストレイトストーリー」も思い出させる。