バタフライ・エフェクト

満 足 度
71.3%
回答者数48



★★★★★
From: 長州大力(NO MAIL) 8月 9日(火)21時29分06秒
試写会で観て、お金を払ってもう一度観て、DVD予約しました。つっこみどころや矛盾するところや痛々しいシーンもあるが、それらをひっくるめても今年観た映画の中で一番面白い。
★★★★
From: ゆい(NO MAIL) 7月 10日(日)03時24分25秒
まぁまぁ…と斬新さにプラス点。恋愛に重点を置いたストーリー…だと思うんだけど何やらホラーというかスプラッタな部分が印象に残り…(笑)しかし救われない話だなー…。アンハッピーなハッピーエンドでしたっけ?
★★★
From: ハノ(NO MAIL) 6月 19日(日)21時37分06秒
これは何ともテレビゲームのやるドラかサウンドノベルみたいな映画でしたね。新鮮さはありませんが今までありそうでなかったモノなので見る人によっては独創的に見えるかもしれませんね。ただもっと脚本をひねれば更に面白い作品になってたと思うのでその点が残念です。過去に戻った時の少年の動きがあっさりしすぎてて所々拍子抜けする場面もありました
★★
From: かえる(NO MAIL) 6月 19日(日)19時55分59秒
昔、パスワードを変えて再起動するとキャラクターのパラメータが変化するゲームがあったのを思い出したよ。セーブポイントは不思議と人生の岐路にあるしね。やけにゲーム的。この手の物語は脚本家の都合次第でいくらでも展開を変えられるから楽だね。夢オチと同じくらいに。
From: エフェクトこう(NO MAIL) 6月 19日(日)13時15分44秒
バタフライエフェクトの名前の通り、ちょっとした事で大きく物事が変化する事がテーマであり、この映画のルール。 なのに掌を傷つけた場合だけ傷跡が残る以外変化しない。 しかもカルロスには突然傷跡が出来たように見える。 あらかじめあった傷になってなきゃおかしい。 自分で自分の映画のテーマとルール壊してる。 女の子が爆死するまでの日記があったはずなのに医者は「日記などない」と言ってる。 医者か母親が隠滅したのか? 記憶が曖昧な時間にしか戻れないはずが、覚えているホームビデオの時間に戻れている。 他にも矛盾が多過ぎ。
★★★★
From: ひよこまめ(NO MAIL) 6月 17日(金)18時29分28秒
スピード感があり、よくまとまったエンターテイメント作品。音で脅かし過ぎな感じもするけど、とりあえずダレさせず、心地よく振り回してくれます。前半、子供たちが次々と不幸なシチュエーションを経験するところは、ちょっとツライ。でも後半は一気に引き込まれました。ラストで主人公が選択した“解決法”には、驚きつつ、切なく、でも納得。「その手があったか、へぇ、やるじゃん」とスナオに関心しちゃいました。オトナ期の“彼女”と“彼女の兄”の多様な人格ぶりも、見事だと思います。境遇や気持ちのあり方で人間がいかに変わるかを、可笑しいくらい表現してました。衣装や室内のディティール、表情や仕草など、細かい部分の演出もいちいち行き届いてて、興味深かった。アル中の変態パパを演じた俳優さんは、誰だったのかな。一瞬「マイケル・J・フォックス、こんなんなっちゃったの〜」って思ったのだけど、私の見間違い??それにしても、最近“安易なハッピーエンドじゃない作品”が、高く評価されることが多い気がします。私自身も、なんとなくそういうほうが“リアル”に思えるし。そういう時代なのか、観客が成熟したのか。ふ〜む。
★★★★★
From: バブルマン(NO MAIL) 6月 12日(日)20時43分09秒
かなりおもしろかった。辛口なコメントも聞くので、楽しめないかと不安があったが、そうでもなかった。私の中で今年No1のヒットだ。タイムスリップ系のストーリーって好きだなあと改めて実感した作品でした。
★★★★
From: ネビュラ(NO MAIL) 6月 10日(金)20時35分40秒
目新しさは特に感じなかったけど上映時間中まったく退屈することなく最後まで楽しんで観られました。ラストは個人的にはスパイダーマンのラストとかぶって切なかった。もう一つのエンディングもあるようで観てみたいですね。
★★★
From: コオロギ(NO MAIL) 6月 7日(火)22時50分23秒
まあまあ。比較まちがつてるかもしれませんが、戻るって点でメメント、エターナルの方が。
★★★★
From: RIN(NO MAIL) 6月 6日(月)00時53分34秒
ぐいぐい引っ張っていく展開は飽きさせなくて面白く見れました。もう一回見たいかな。ただラストに恋愛的なせつなさは感じなかった。主人公に感情移入できなかったせいかもしれません。1回目の人生で離れ離れになった彼女と連絡すら取ってなかったらしいし、そこまで愛していたようには思えなかった…。ゆえにラストもあまり心動かされませんでした。よく考えると疑問が残る部分もありますが、充実した時間をすごせたこととアシュトンの好演に★オマケ。
★★★★
From: かんざし(NO MAIL) 6月 4日(土)10時25分05秒
時間は気にならなかったです、見ている間。エンディングロールの時に帰る人って結構いると思うんですが、私が見たときは誰一人立ち上がらず、明るくなった後も、皆何だかいろんな意味で、思いにふけっていました。途中で主人公の過去に戻る行為に、彼女への愛を感じられなくなってしまったこともありました。矛盾もなかったわけではなかったし。でも、それもあんまり気にならないほど見入れたのでよかったです。アシュトンがこれまでコメディ映画をやっていたなんて、びっくりでした。想像できない。
★★★
From: ちゃお(NO MAIL) 6月 4日(土)00時19分30秒
ここ見て、期待して行ったのですがほんとにまあまあという感じでした。昔見たパラレルワールドSFみたいで、懐かしい。新しさはイマイチだった。あとは登場人物への感情移入が出来なかったのが大きいですね。エリートと貧困と、身障者まで出すか! 身障者は不幸という紋切り型の描き方は、この現代社会で許されるのでしょうか。奇をてらった作品で、ハートがないと思いました。
★★
From: じゅん(NO MAIL) 6月 2日(木)00時05分28秒
多少の矛盾はあれど、アイデアもいいし、脚本も良く出来ているとは思いますし、ラストも切なくて涙しました。見ている間中ドキドキしました。ただ、ほんとにこれはある意味スリラーなんですね。私の苦手な種類な残酷でショッキングな場面や展開が多く、しばらく寝つきが悪くなりそうです><すみません、ヘタレなもんで点数下げてしまって、でも苦手なもんは苦手。そういうのが苦にならない方にとっては、粗探しも含めてよく出来た映画だと思います。
★★★★★
From: オサム(NO MAIL) 6月 1日(水)00時12分51秒
最高でした! 効果音が大きくて驚かされた気もしますが、ヒヤヒヤしながら最後まで楽しめました。最後は、切ないですね。ラブストーリとしても成功していると思います。
★★★★★
From: はづき(NO MAIL) 5月 31日(火)21時05分38秒
 緻密に作ってある話に感動しました。いくつかは疑問が残りましたが・・・。 これを見たら、人生ってやり直しても上手くいかないなっておもいました。
★★★
From: まりりん(NO MAIL) 5月 31日(火)17時03分50秒
最高、よかったけど、主人公の男の子のいろいろな生き方が描かれたけど、どれが本当の話かわからなかった。タイムトラベルは、マドリックスとまでは行かないな。SF的には。ラストはそんなにかんじなかった。
★★★★★
From: ナると(NO MAIL) 5月 31日(火)08時34分34秒
この映画見て、楽しめない人は『ドラえもん』とか、『バックトゥザヒューチャー』も楽しめないんだなぁ。あれもかなりSF的矛盾が多いからね。
From: ナン、POP21、くっくりりん(NO MAIL) 5月 31日(火)01時28分59秒
前田某の批評に騙された。期待し過ぎたせいもあるだろう。でもこれだけ整合性が無くては感動もクソもない。脚本の穴やミスが目立ち過ぎる。それを誤魔化せる力も勢いも無い。好みに合うかどうかだけでしか評価できない駄作でしょう。好きな人にだけは良いんじゃない。
バタフライエフェクトの名前の通り、ちょっとした事で大きく物事が変化する事がテーマであり、この映画のルール。 なのに掌を傷つけた場合だけ傷跡が残る以外変化しない。 しかもカルロスには突然傷跡が出来たように見える。 あらかじめあった傷になってなきゃおかしい。 自分で自分の映画のテーマとルール壊してる。 女の子が爆死するまでの日記があったはずなのに医者は「日記などない」と言ってる。 医者か母親が隠滅したのか? 記憶が曖昧な時間にしか戻れないはずが、覚えているホームビデオの時間に戻れている。 他にも矛盾が多過ぎ。
普通に辻褄が合わない事多過ぎ。 タイムトラベルもの好きだけど、逆に好きなだけに不満が残った。 話の整合性の無さをラブストーリーだからという感情面で押し切っている。 タイムトラベルものという点に重点を置かずにラブストーリーを見るんだ、という人には良いんじゃないかな? じゃないと肩透かしを食うおそれあり。 これから見る人はそのつもりでどうぞ。
★★★★★
From: ぐり(NO MAIL) 5月 30日(月)08時49分29秒
確かに突っ込み処はいくつかあるのですが、サスペンス的な要素やメッセージ性が適度にまとめられた良い映画だと思いました。映画自体は星4つなんですが、オアシスのエンディング曲にやられて星5つ贈呈。
★★★★★
From: TEIZO(NO MAIL) 5月 27日(金)08時03分32秒
なんか初代の主人公がケイリーのことあんまり深く愛していなくて、自殺>2代目での甘い生活の精神的ゆさぶりゆえに彼女を求めた、という印象が強くて恋愛映画としては感情移入しきれませんでした。従ってラストもほろ苦い感じがしませんでした。しかし、前半の有無をいわせない記憶喪失の伏線が逆に見ていて面白かったです。もう一つのエンディングが未来世紀ブラジルのエンディング的な、主人公の脳内だけの出来事だった、という悲しいものであることを期待して☆5つ。
★★★★★
From: りん(NO MAIL) 5月 25日(水)21時53分28秒
ラストせつない・・★人生やり直せてもうまくいくワケじゃないんですねーー。。ハッピーエンドやったら多分好きな映画じゃなかったと思いますが(笑)この終わり方でよかったと思います。違うバージョンのラストがあと2つあるんですよね♪それも見てみたいです。
★★★★
From: リオン(NO MAIL) 5月 25日(水)02時17分01秒
発想は秀逸。平たく言ってしまえば、一昔前に流行ったゲームブックに近いようでもあり(Aを選ぶなら○○ページに、BならXXページに行けというやつ)、記憶喪失の箇所をセーブポイントと捉えれば、パソコンゲームのようでもあります。昔、グウィネス・パルトロウが出てた「スライディング・ドア」をもっとややこしくしたような感じ。ですが、タイムパラドックスものとしては、ややそれぞれのネタが浅い気もします。幾つかおかしな点がありますし、主人公が記憶を書き換えた後の新しい歴史は、あんなに以前の歴史に比べて大きく変わっているよりも、ほんの少しだけ変わっているといった趣のほうが良かったようにも思います。まぁ、見る側の期待が高すぎたせいもあるでしょうが。しかし、ラストの切な過ぎる主人公の選択が、それまでの「SF」としての若干の不満を全て洗い流し、「恋愛ドラマ」として心に響く映画に昇華させました。ヒロインのことを好きだからこそ、あの選択をした主人公の胸の痛みがひしひしと伝わってきて、好きだなぁ…。
★★★★
From: kou(NO MAIL) 5月 25日(水)00時09分43秒
非常に緻密に作られた作品です。途中でトイレに立ったり、彼女とおしゃべりなんかしていたらあっという間に置いてかれてしまうので画面に集中して観ましょう。米国で発売されているDVDに特典で付いているという、もうひとつの(悲劇的な)エンディングというのがぜひ観たくなってしまいました。(日本版にも付くといいなぁ・・・)
★★★★
From: kumago(NO MAIL) 5月 23日(月)23時58分37秒
アイデアの段階で、ほぼこの星の数は確定した、って感じですか。あの女の人、可憐な役から汚れ役(エクソシストだ!)まで見事でしたね。暇つぶしやデートにはもってこい。まず外さない。そんな感じの映画でしょう。(宣伝屋さんか俺は)
★★★★★
From: PON酢(NO MAIL) 5月 23日(月)09時17分02秒
おもしろかった!タイムパラドックス物にはいろんな矛盾が付き物なんで細かいツッコミは不要。ラストが変にハッピーエンドでないのも好感度大なによりもテンポとよく練られた脚本に脱帽今年見た30本の中でもかなり上位です!
★★★★
From: kazu(NO MAIL) 5月 22日(日)17時15分07秒
タイムスリップものは好きなんで面白かったです。この手の映画はパラドックスを考えると突っ込みどこがいっぱいあるんですが、展開が早く、細かいことを気にしません。但し、最後のオチが今一。ネタばれ結局主人公と関わらなかったら皆幸せになったということですか?
★★★
From: かりん(NO MAIL) 5月 22日(日)15時41分35秒
おもしろかったかな。切ないエンディングと宣伝していたから結末は予想できたけど、それまでのストーリー展開にドキドキした。ひとつだけ不満は、過去に戻る回数が多くてくどかったかなとも思う。それと他の作品じゃないけど、見知らぬ2人となってしまったけど、これから恋に落ちることはないのかなぁ…なんて希望をもってしまった。
★★★★★
From: yayaya(NO MAIL) 5月 22日(日)11時56分58秒
やることなすことすべてが裏目に出る『バックトゥザフューチャー』ってカンジ。好青年になってたお兄ちゃんを観て吹き出しそうになった。ヒロインの父親役が『BTTF』でマーティ役を降ろされたエリック・ストルツというのも面白かった
★★
From: たぼっちょ(NO MAIL) 5月 22日(日)00時32分16秒
アホが人生なんどやり直してもアホだったという映画でしょうか?もっと気合入れて人生歩んでほしいといいたいよ。見終わって時間たつほど、ストーリーの安易さに腹がたってくる珍しい後味の映画だ。
★★★★★
From: いし(NO MAIL) 5月 21日(土)20時11分02秒
暴力的というか、目を覆ってしまうシーンもあったけど全体的には良かったです。観終わってからじわじわと後をひく感じ。「切ないけど、あれで良かったんだよなー」と納得しました。
★★★
From: みっきーさん(NO MAIL) 5月 21日(土)12時08分58秒
重い展開が続いた後の最初のタイムトラベル?後、急に明るい感じの映画になった所でなんか引いちゃいました。それと、ネコバさんと一緒で失敗してもリセットすればいいじゃん的な発想もなんだかな〜って感じです。(音楽と最後のシーンはかなり好きですが)タイムトラベル?する前までのサスペンスタッチの展開がすごくイイ感じだったので、この監督のサスペンスが見たいと思いました。
★★
From: ネコバ(NO MAIL) 5月 21日(土)11時21分45秒
ネタバレありこの映画って、要はプレステか何かでゲームやってて、エンディングが気にくわないからって何度も好みの結末になるまでリセットを繰り返してるみたいなもんでしょ。こう言う考え方って、すごい安易すぎる気がして自分は正直嫌いです。彼女との出会いを諦めたってとこがミソなのかもしれないけど、そんなとってつけたことされても、根本的なところでの不快感は変わらない。疑問点もチラホラ。リセット前の最初の彼の世界で彼は何度か記憶を失ってるけど、それっておかしくない?彼は過去への干渉のたびごとに、その都度それぞれ別の未来を作ってたはず。だったら初回の彼の世界のように、ある1つのストーリー(結末)の中で何回も記憶喪失が起きてるってことはありえないんじゃないかな。それだと「1つのストーリー(結末)に対して」未来から何度か干渉してるってことになるでしょ。あとオープニングとエンディングで、彼が病院を逃げ回りながら、彼女と会う前のホームビデオを観ようとしているくだりも意味不明。ホームビデオは母によって病院に持ち込まれたわけだから(多分病院の許可も取ってるはず)、あんなに大騒ぎしないでフツーにビデオを観ればいい。それをなんであんなにジタバタしてまで隠れ観しようとしてるのか、全く理解に苦しむ。考えれば考えるほどよくわからないことだらけ。自分の解釈の仕方が間違ってんのかなあ。まあこんなツッコミすること自体が野暮なのかもしれないけど、でもそういうの吹っとばすほどのおもしろさをこの映画に感じられなかったのも事実だったわけで…
★★★
From: うに(NO MAIL) 5月 19日(木)23時41分31秒
途中までは何となく面白く観ていたような。。。でも、そもそも何で過去に戻って、変えることができたんだろうか(←すごくアホな疑問なのかもしれない?)。もう、そこにツッコミ入れだすと止まらなくて、眠気が※刑務所に入ったあたりから……
★★★
From: ツマコイ(NO MAIL) 5月 19日(木)23時14分56秒
ココの評価が高いので見に行きました。風変わりな仕掛けで前半驚かされますが、後半は、どこかいきずまった感があり面白みが半減してしまった自分的には、メメントの方が好きだなぁ〜
★★★★★
From: メソ(NO MAIL) 5月 19日(木)19時22分57秒
ラストは鳥肌が立ちました。
★★★★★
From: たなか(NO MAIL) 5月 19日(木)17時04分58秒
せつないラストがとてもよかったです!あまり考えずに見るのがいい作品かと
★★★★★
From: かめいえりー(NO MAIL) 5月 19日(木)00時36分32秒
シアターインフォ調べようと公式サイト行ったら・・・いきなりラストシーンのネタバレ(おかげで面白さ半減した)(以下ネタばれ注意!!)ハッピーエンドを補強するための最後の日記。本質を捉えたお見舞いのシーン。刑務所に入った辺りは見え見えで萎えるけど、エキサイティングな脱獄シーンと、脳に負担が掛かるので何度もタイムスリップできないというその後の説明で見事に挽回。俺なら自殺すると思ったのと同時に主人公が自殺・・・観客に感情移入させるのも上手い。一個一個のシーンはまるでコントなんだけど演出が上手いのでバランスが取れてる。単なるタイムスリップ物であることを誤魔化す記憶喪失要素もお見事。主人公が他の女と寝るシーンは蛇足、それが唯一のマイナスポイント。色々な人生を見事に1本の映画に詰め込んだ名画。
From: たあ(NO MAIL) 5月 19日(木)00時28分26秒
出だしはかっこよかったけど、だんだんつまらなくなってきた。最後も、あれでいいのかって感じ。でも音楽はサイコー!
★★
From: nori(NO MAIL) 5月 18日(水)22時57分42秒
うーん、そんなに評価が高いんだ。ちょっとビックリ。最初の改変は面白かったけど、2度目3度目は、もっと事前に考えろ!って感じじゃないですか?ネタは面白いのに、活かしきれてない。そんな気がしました。
★★★★
From: HIDE(NO MAIL) 5月 18日(水)20時56分38秒
少しマニアックかな?でもまあ退屈せず映画にのめり込めたから★4個、最後どうまとめるのか非常に興味があったが、結局、今、流行の妄想物の感もあり満点にはならず・・・・だらだら見てたら、まったく意味不明になるので最初の1時間ぐらい気合を入れて見てると面白く感じてくるのでは、
★★★★★
From: バンプ(NO MAIL) 5月 17日(火)21時45分52秒
面白かった!今年NO.1の予感。
★★★★
From: でぶち(NO MAIL) 5月 17日(火)00時15分38秒
現時点で今年度のマイ・ベスト3に入りの予感。^^面白かったです。良く出来た脚本ですね〜。オススメです!満点じゃないのは・・例の、別バージョンのエンディングも観てみたいので・・☆一個は保留させて頂きました。
★★★★★
From: せにか(NO MAIL) 5月 16日(月)21時38分01秒
本当に面白かったです。オチも結構よかった。今のところ今年No.1候補ですね。
★★★★★
From: (NO MAIL) 5月 16日(月)14時12分39秒
こんなドキドキした映画はほんとに久しぶりだったお勧めです
★★★★★
From: 沈々(NO MAIL) 5月 16日(月)12時23分08秒
面白かった!2時間があっとゆう間に過ぎました。こんなにのめり込んで飽きなかった映画も久しぶりです。「ハイド・アンド・シーク」は最低のサスペンスでしたが、こっちは本当によく出来た作品だと思います。各エピソードが盛り上がり「さあ、どうなる!」とゆう時に主人公の記憶がなくなり、戻った時には結末後なのでどうなったのか解らず「モヤモヤ」「イライラ」。そして徐々に解明された時のカタルシス!まるで我慢していたおしっこをやっとしたときのような感じです。またその結末を変えてしまったために(くわしくは言えませんが)別の「不幸が」やってくる「未来」のせつなさ!見事にはまってしまいました。この監督と脚本家すごいな〜!ひとくせもふたくせもある映画が好きな方にはお勧めです。「ナショナル・トレジャー」系が好きな方は見ないほうがいいかもしれません。
★★★★★
From: フラワー(NO MAIL) 5月 15日(日)21時38分48秒
今年No.1のベスト作品になるかも・・・。星☆☆☆☆☆追加します。
★★★★
From: KEISUKE(NO MAIL) 5月 15日(日)19時05分07秒
若干底が浅いきもしますが、面白かったです。
★★★★★
From: FAVRE(NO MAIL) 5月 14日(土)17時49分16秒
映画のキャッチフレーズは好きではないですけど。ころころ飛んじゃうシーンが裏目に裏目に・・・いやー!こういうの好きです。個人的にハマりました。5つあげちゃいます。