フォーガットン

満 足 度
37.2%
回答者数41


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★
From: マル・なしっ!(NO MAIL) 7月 5日(火)04時45分14秒
普遍的テーマにおいても、現実的な日常の風景から描くことは時代遅れなのか。それとも単にいいネタがないのか。どちらでもなく全く新しい方向性へのチャレンジなのか。どう受け止めていいものやら・・・
★★★★★
From: まなもん(NO MAIL) 7月 4日(月)14時32分07秒
完全にツボでした。ひとしきり心の中で爆笑し、本編が終わった後、速攻会場の外に出て出てくる人の表情を観察してました。…みんな微妙な顔でなおツボ。完全主観で星5つです。
★★
From: ネビュラ(NO MAIL) 6月 23日(木)16時18分01秒
ズバコーン!とジュリアン・ムーア観たさに行ってきました。オチについてはまたコレか〜と呆れてしまいましたが、今どきこういうトンデモ映画を恥ずかしげもなく正面きって正々堂々と作ってしまうスタンスとズバコーンには笑いましたね(失笑かな?)ほころびがヒドく破綻の固まりのような作品ですが、それも含めて『フォーガットン』かなと。愛すべき作品かも(笑)
★★
From: まりりん(NO MAIL) 6月 22日(水)19時37分18秒
まあまだな、結末が今一。アッシュとテリーの関係が、分からないまま終わった。ジュリアン・ムーアはかわいくない。ミステリーとはいえない。『サイン」より『マドリックス」だね。これは。特撮はすごかった。
★★★★
From: れご(NO MAIL) 6月 20日(月)21時34分41秒
つじつまが合わない所がありましたが、内容的には魅力満載だと思います。母の愛のすごさとぶっ飛ばされる人間にびっくり。あれが一番印象的だった。
★★
From: シネマツルギー(NO MAIL) 6月 20日(月)12時22分51秒
↓ギリギリネタばれあり!!よく言うでしょ…『夢オチ』『○○○オチ』は下の下ってまったくひどいけど少し笑えるので★二つにしときました。本当に落語的なオチで笑えます
From: 銀幕三十郎(NO MAIL) 6月 17日(金)23時10分29秒
金返せや。何がフォーガットンだ。どっこも面白くないやんけ。オチがサイアクの様相を呈しているやんけ。
★★
From: ライチ茶(NO MAIL) 6月 16日(木)15時54分36秒
やりっぱなし?風呂敷広げたら畳みましょうよ。起承のあたりは結構ぐっと引き込まれたんですが、転結で「お〜い??」って・・・。演出は割りといいのに、ストーリーが駄目なのではないかと。変な映画。
★★★
From: コオロギ(NO MAIL) 6月 15日(水)23時30分10秒
いやぁ〜すごい映画だった。すべてが、ありえない。(関係ないけど、少林サカ超えた?)今年一番だね。あと、サラウンド全く駄目ね。
From: まき(NO MAIL) 6月 15日(水)16時58分33秒
昨日,彼氏と一緒に見てきましたー!わー!微妙ー!!(笑)最初は面白かったけど,黒幕の存在がちらつき始めてから「んー」というかんじに。ラストのシーンでは,彼氏と「これで終わっちゃうのか?どーなの?それでいーの?」とか言ってたら,終了ー・・・・・・!!映像も微妙だし,SFにもサスペンスにもなりきれず・・・。中途半端でつまんない映画でした〜残念。
From: とむはんくす(NO MAIL) 6月 15日(水)16時55分08秒
このトシになってみると、何が楽しいのかサッパリじゃのう。
★★
From: じゃがバタまん(NO MAIL) 6月 14日(火)20時02分42秒
<ネタバレ>前半は「周りの人が全員グルなんじゃないか?」、「ヒロインの妄想じゃないのか?」なんて感じで物語に引き込まれてたけど...。Xファイル的展開になってから「なんだかな〜」みたいな。サスペンスぽい映画と思ってただけに。仕方ないから「ズバゴーン!!!」に★1つプラス。あれ気持ち良さそう。
★★★★
From: ガットントン(NO MAIL) 6月 14日(火)11時21分28秒
ああやっぱり評価低いのね。私は面白かったです。<ネタバレ>アッシュが娘を思い出す場面で泣きました。それはおいといて。。私は「シックスセンス」や「サイン」と比べるよりはむしろ「マトリックス」の世界観に近いような気がします。正統派SFかと。観賞後じわりじわりと面白さ&怖さが増して来てます。
★★
From: 純、(NO MAIL) 6月 12日(日)22時26分34秒
正直、判定不能です。デートで見に行ったら、その後、ものすごくしゃべるか、無言になるかどちらか。その点ではニュートラルにしたいのですが、謎解きの複線の悪さに1コ減<ネタバレあり>引き合いに出されている「シックスセンス」の場合は、最初に、子供は霊が見えると複線があるのに、これにはそういったものが一切無し。それとも、上映前に流れた「宇宙戦争」のCMが複線だったのか?
From: QQQQ(NO MAIL) 6月 12日(日)20時51分00秒
なんの知識もなしに見ましたが、ヤッパリ、「お前たちの頭では理解できない相手だ!」とズバコ〜〜ンと消えた刑事の台詞が、一番この映画の的を得ているようにに感じます。このような映画は、どのようなジャンルに分けるのでしょうか?閑話休題、原題は『忘れられたもの』とか言う訳で良いのでしょうか?
★★★
From: リオン(NO MAIL) 6月 12日(日)01時14分02秒
<ネタばれあり>本当は全く食指の動かない映画だったんですが、この板読んでて「ずばこーん」見たさに行きました。いやはや、ホンマに凄いですね。ずばこーん。予告とかでは「シックス・センス」を引き合いに出してましたが、どう考えても「サイン」とか「プロフェシー」と同じレベルでしょう。あれだけ正々堂々と宇宙人の仕業にしてしまう脚本は、怒りを通り越してなんだかすがすがしいくらいです(笑) アメリカでは、ああいう「宇宙人モノ」って、日本人が考えるほどキワモノではないのかなぁ?☆の評価はめっちゃ迷いますね。正直言って、「判定不能」。映画自体のデキは間違っても☆2つを超えることはないのですが、あそこまで確信犯的にやられると、作り手の意図としてはこれで正しいのかなぁ…とか。ま、映画ではなく「ずばこーん」のみを観に行った身としては、「ずばこーん」の気持ち良さだけなら☆5つ(笑)ジュリアン・ムーアは、この映画に出演した記憶をフォーガットンしたいハズだ。間違いない!
★★★
From: アイシャ(NO MAIL) 6月 11日(土)21時41分58秒
ネタバレです。大した予備知識もなく、ジュリアン・ムーアのサスペンスだと思って楽しみにして見にいったので、X-filesな展開とは意外でした。そういえば、彼女はエボリューションでX-filesのデビッド・ドゥカブニーと共演していたから、この系統の脚本をわりと好きなのかもしれませんね。ゲイリー・シニーズ共々、今後の方向性を誤らないで欲しいんですが・・皆さんが話題にされているシーンでは、素直にびっくりして楽しめましたよ。
★★
From: わせ(NO MAIL) 6月 11日(土)19時44分21秒
俺もズバゴーン!!!観たさに行ってきました。すごい逆バンジー!! 
★★
From: まこ(NO MAIL) 6月 11日(土)17時13分47秒
ええー、なんというか、ストレートな映画でした。予告でこれでもかっていうくらいサスペンス風だったのに、映画が始まってみれば、意外と早い段階で「彼等」の影がちらつき始め、あとはそれに向かってまっしぐら。中身も、親子愛について書きたいのか、「彼等」について書きたいのか中途半端になってしまって、せめてどちらかに片寄れなかったのか・・・。それにしても、ゲーリー・シニーズ。こういう映画好きですね。なんとなく、最近の指標になりつつあります(^_^;)でもいいの。好きだから。
★★
From: ネコバ(NO MAIL) 6月 11日(土)11時37分55秒
拡げるだけ拡げた風呂敷のおさめ方が、あんないい加減なものだとは思わなかった。自分としては、こんなの夢オチの次に安易な結末だと思うんだけど。サスペンスだと勘違いして観に行ったのは、自分が勝手に騙されてただけなんだからまあ仕方ないとしても、それでもあれが事件のオチってのはないでしょ。あれだとどんなムチャな事件が起きたって、すべてそれひとつで説明できちゃうじゃない。また100歩譲ってその設定自体を肯定したとしても、それでもストーリーの作り込み・展開の適当さは目を覆うばかり。ネタ映画ではなく、真面目に作ってこの程度ってところが却って情けない(前半はモロ正統派だけに尚更)。とにかく底が浅すぎます。上映中2度ほどイスの上でビクッとさせられたけど(側面衝突と最初のぶっとびシーン)、厳しい言い方すれば結局それだけの映画だったかな。自分にとっては、ジュリアン・ムーアだからこそ観れた作品。じゃなかったら★1つ。あ、とりあえず「どっひゅーん」もおもしろかったので、ネタとしてプラス要素にしとこう。
★★★★★
From: サクレ(NO MAIL) 6月 10日(金)14時57分17秒
巷で地味に話題のズバコーンシーンを見る為に行ってまいりました。いや参りました。 ズバコーン!まあ全体としてはアレなんですけど、役者とか、演出は頑張ったんだと思います。金返せとかガッカリ駄作だったとか、導入部が魅力的なだけに落差で腹立つ方が多いんじゃないでしょうかね。いやホント最初は面白いですよ掛け値なしに、それが崩れ落ちるようにダラダラしだしてバカじゃねえのと思ったところにズバコーン!いや、これでハマっちゃいまして、あとは最後まで笑いっぱなしで。実は私大好きになっちゃいましたよこの映画。大丈夫、そのつもりで見れば決して悪くない映画ですよ。ってどのつもりだよ!
From: まる(NO MAIL) 6月 9日(木)23時50分05秒
観たことを後悔させる映画は、アレ1本だけでいいです(笑;)クラッシュシーンは、迫ってくる車にアッ!っと脅かされたけどバビューンは、音響に驚かされましたね(トホホ↓)結局、親子愛がメインテーマなんでしょうか?せめて、アンソニー・エドワーズをもっと出して欲しかった(泣)
★★★★
From: たかはし(NO MAIL) 6月 9日(木)12時22分52秒
何ヶ月か前に飛行機で観ました。客をなめきった展開は「ドリームキャッチャー」といい勝負ですが、向こうは未だセンスを感じましたが、こちらは全く無し。ここまでくると、もはや逆に「愛」を感じるくらいです。でもあの「ばぴょーん」のシーンは近年に観た作品の中では最高に記憶に残るシーンです。確実にムチ打ちになります。
From: うに(NO MAIL) 6月 9日(木)00時45分13秒
音でびっくりさせるのはホトホト勘弁してください。。。コケました。がっくし。例のアレ他、笑えてしかたなかったです。
★★★★
From: ズバコーン(NO MAIL) 6月 8日(水)23時00分07秒
前半のドキドキするサスペンスミステリー風の展開もすべてズバコーンの為にあると思えば贅沢な映画だと思うズバコーン
★★★★
From: ぽち(NO MAIL) 6月 8日(水)01時27分45秒
まず 予告無しに ビックリさせるのには まじびびりました。ってか ここに来ている方は 読めていたようで・・・ ^^;刑事が飛んでいくトコ ビクッとしましたよあの 結末というか オチというか・・・実験のルールなのかな?つじつまの合わない部分をあげたらキリがないけど・・・
★★★★★
From: takata(NO MAIL) 6月 6日(月)22時46分09秒
あの、女刑事のずばこ〜〜〜〜んだけでも見る価値はあるでしょうwサイン、ドリームキャッチャー好きな人は楽しめると思いますが、それ以外の人は見ない方がいいかも;;
★★
From: オードリ−(NO MAIL) 6月 6日(月)12時40分42秒
えっこれで終わりなの?と思った一人です。 見事にキャッチコピーに騙されました。いろいろ想像してたのに・・・。なっ なんなの直球のままなのね。て感じかな。まあ、最後まで何かオチがあるんだろうと必死で見ていたので、そこそこ楽しめたかな(笑)
★★★
From: (NO MAIL) 6月 6日(月)11時53分34秒
本当に皆さんがおっしゃる通り、あの予告編とキャッチコピーはやめて欲しいですね。びっくりすべきところでびっくりできませんでした。隣で思いきり体をビクッとさせていた友人がうらやましかったです。主人公たちは色々なことをすんなり受け入れ過ぎではないでしょうか。あれも母の力なのでしょうか。あの保障局の皆さんは何だったのでしょうか。戦うべき対象が想像していたのとこれほど違うことも珍しいです。でも、空撮を多用したり、映像やジュリアン・ムーアが美しかったりと楽しませてもらったところもあったので★★★。
From: KAZU(NO MAIL) 6月 6日(月)10時28分59秒
皆さんが書いてる通り、途中まではハラハラして面白かった。後半にもしかして、宇宙人もの?と解って、オチもなく、あの終わり方は無いでしょう。あと、予告編とキャッチ・コピーで完全に騙された。映画の予告は映画館で流すのはいいが、茶の間に流さないで欲しい。
★★
From: ささやか(NO MAIL) 6月 5日(日)17時47分16秒
鑑賞中、鑑賞直後は「★マイナス1」と思ってましたが、後から自分の中で色々なパターンの解釈を考えていたら楽しくなりました。(映画の言葉どおりのパターンから、いやいや、やっぱり、あの人だけがこわれてて・・・等)ああいう終わり方だからこその醍醐味なんでしょうか。映画として安っぽい感じがするわけでもないので、これはこれでありかも。
★★
From: FAVRE(NO MAIL) 6月 5日(日)16時27分29秒
上映時間が短いので耐えられました。明らかに途中で失速しているのがわかってしまう。ネタ切れ・・・・逆バンジーは何あれ?
★★★
From: ピノキオ(NO MAIL) 6月 5日(日)10時11分28秒
まずキャッチコピーにこれまでヒットした映画をネタにつかうのいいかげんやめてもらいたい!あと予告もながすシーンを考えてもらいたい!最近とくにこのせいで映画の楽しさが半減してしまいます。作品自体、先が読めなくて楽しめました。ラストも自分は満足です。        ネタばれ?あそこですみからすみまで解決されると、それもしらけるのではないでしょうか。
★★★★
From: kou(NO MAIL) 6月 5日(日)01時58分25秒
このテのオチにはもうなれっこになっているためか、まったく違和感なく楽しんでしまいました。特筆すべき処は、後半観客をあっと言わせる超キョーレツなショットがありますよ。これがどういうシーンかは見てのお楽しみというところですが、私が観に行った劇場では、その瞬間、おっ!!、と場内からどよめきが漏れ、そしてその後にたっぷり1分間はざわめきや引き攣った笑いが場内を支配していました。まっ、これが許せるか否かでこの映画の評価は変わってしまうことは確かでしょう(ヒントとしては、サスペンス映画が、途中から一転して「Xファイル」になってしまうという・・・)
★★★
From: Jet-Mi(NO MAIL) 6月 5日(日)00時36分48秒
ちょいネタバレありかな。。この手のパターンのお話じゃ、1番リアルなんじゃないですかね。終わり方も個人的には有りです。だって、ただの実験ですから。人間もいろんなことしてますもんね。よく考えると怖い話ですな。
From: JAZZFAN(NO MAIL) 6月 5日(日)00時34分45秒
いくらジュリアン・ムーアが素敵でも、この映画はがっかりです。恐らく、脚本家が途中で事故にあったか、それこそ記憶喪失にでもなってしまい、・・・そっちのほうを映画にしたほうが面白いかも。でも、足は速そうだぞ、ジュリアン・ムーア!ゲイリー・シニーズよ、もういい加減、そういう役は断わってくれ!”二十日鼠と人間”の頃を思い出すんだ!それよりもCSI/NYに専念すべきか!?
From: フラワー(NO MAIL) 6月 4日(土)21時20分47秒
ジュリアン・ムーアのファンは熱演を楽しめるだろうど・・・。でも、そこだけ。今年の初コケだ。
★★
From: なな(NO MAIL) 6月 4日(土)18時37分47秒
みなさんの書いてある通り、面白いのは前半だけ…。試写会で観たからよかったけど、普通にお金払ってみるにはもったいない気がします。途中までは良かったので★★。<以下ネタバレ>ほんとオチがひどい。「親と子の絆」の実験やら生体組織やら…。意味がわからなすぎです。あの宇宙人みたいな人が空に吸い込まれたから、さらに黒幕がいるのと思いきや何もなくハッピーエンド。腑に落ちない映画でした。
★★
From: モノクロ職人(NO MAIL) 6月 4日(土)18時00分26秒
 エンドロールが流れた瞬間に周りに居た何人かが え?コレでオシマイ?(゜Д゜≡゜Д゜)? と小声で言ってました。<ネタバレなのかなぁ〜???> 子供が戻ってくれば、あとのことはどーでもいいですか? 記憶を改ざんしたり、家や人を吹き飛ばしたわりには、主人公の記憶奪うことができなかったぐらいで、引き下がるのも不明 中盤までだったら★3つでも良かったのになぁ〜(´ヘ`;)
★★★★
From: HIDE(NO MAIL) 6月 4日(土)17時27分30秒
最後まで『又あのパターン?』『エッ!もしかしてあのパターン?』の繰り返しで飽きずにみられました、最近のこの種のパターンの映画の中では、いい出来では・・・J・ムーアのワンマンショーでもありましたが・・・少し反則気味のストーリーの感もありますが甘めの★4個です。
★★
From: ゆき(NO MAIL) 6月 4日(土)16時56分20秒
あちゃー またキャッチコピーにだまされました。もう「シックスセンス」を基準にサスペンスを語らないで欲しい。面白いのは最初だけ・・・オチはひどいです。アメリカ人はこういう親子の絆モノ好きなんだなぁと。以下ネタバレ結局宇宙人の仕業なんですかね? 黒人の警察官はどうなってしまたんでしょう  こういう宇宙人オチもあきました。いい加減腹立たしい「サイン」よりはましかも、★1つにしたいですがJムーアの演技にもう1つということで