コーラス

満 足 度
65.0%
回答者数15



★★★★
From: うに(NO MAIL) 5月 29日(日)20時49分33秒
よかったと思います。時間の流れが、先生の日記にそって、との形をとっていたので、うまくなったんだなぁと思えました。。。小さいぺピノがかわいらしかったです。
★★★★
From: ぽち(NO MAIL) 5月 22日(日)20時13分51秒
うん、普通に良かった。コーラスを聞いてて きれいだと思えるしみんなが団結していくのもいいね
★★★★★
From: まりりん(NO MAIL) 5月 19日(木)19時16分01秒
最高、感動した。ソロの男の子がかっこいいしうまい。さすが合唱団のソリストだけある。俳優になるみたいで、これからが楽しみだ。ほかの子もうまい。サンドラを買いたいみいたいだ。フランスの古い感じがいい。最後の先生が去るところはかわいそうだった。
★★★★
From: リオン(NO MAIL) 5月 4日(水)19時31分01秒
さすがにコーラスは抜群に上手いです。惜しむらくは、「スウィングガールズ」なんかもそうでしたが、練習して上手くなっていく過程をもっと緻密に描いて欲しかったです。いきなり上手くなったようで違和感が残ります。一番上手いソロの少年も、先生が指導したのではなく最初から上手かったと言うのも、少し脚本として弱い。「天使の顔に悪魔の心」と言うほど、悪い少年には見えなかったのも弱いかなぁ…。その少年の母親と、先生との淡い恋愛描写は不要だったように思います。途中に登場する不良少年や、最後に悪役に戻ってしまう校長先生にも救いの手を差し伸べて欲しかったけど、それをやると人間性善説っぽい、嘘っぽく甘いだけの物語になったかもしれません。脚本の弱さは残るし、淡々と終わる感がありますが、実話っぽい作風にした本作にはそれが似合っている気がします。先生が学校を去るシーンは最高。
★★★★
From: gen(NO MAIL) 4月 30日(土)21時46分06秒
まあ、よかったと思います。作りこんでない感じがしますが、それがかえってリアルな印象を持たせます。この掲示板では評価が低いんで意外ですが、練りに練った脚本ではないという部分で低いとすれば、納得します。でも、この映画の真価は、ソロを歌う少年の歌のうまさと、コーラスのすばらしさです(本当にすごくうまい。このすごさは専門家にコメントを求めたいと思います)。それ以外は付け足しかも知れないと割り切るくらいがいいんじゃないでしょうか。
★★★
From: sanami(NO MAIL) 4月 29日(金)20時45分13秒
やっぱりフランス映画だなぁという感じでした。音楽や少年の歌声はすっごく良かったけれど、あの不良少年は濡れ衣のままだし、校長先生もだんだん理解していくのかと思ったらそんなこともなくて・・・細かい所だから気にしない方が楽しく映画を見られるのかもしれませんが、引っ掛かってしょうがありませんでした。こういう風に作り込まれていないドラマの方が確かにリアルかもしれませんが。あと「手なずける」っていう訳は嫌だなぁ、もうちょっとニュアンス変えて欲しいです。55点。
★★
From: ☆さや☆(NO MAIL) 4月 26日(火)12時44分14秒
「今を生きる」や「ニューシネマパラダイス」が好きな人にはオススメできると思います。ただ感動に深さがないというか、小さくまとまってるという印象でした。
★★★★
From: しげまる(NO MAIL) 4月 21日(木)20時01分11秒
↓みなさん言っておられますが、期待して行かれたらあれれ?てな作品かもしれないですね。私は、期待してませんでしたので、最後まで画面に引き込まれて観ました。あっさりしてて、あっという間に終ってしまいました。言葉では表現出来ないのですが、なんとなくですが、フランス映画のひとつの雰囲気だな…と思えました。(フランス映画でも違った雰囲気の映画もあるんで…)少年の声に心奪われ、涙が出ました。あんな先生がいたら素敵ですね…。誰にでも観てもらえる無難な素敵な作品だと思います。(お勧めするというのはおいといて)評価3.7くらいです。
★★
From: mmozo(NO MAIL) 4月 21日(木)10時54分35秒
「どこかで見たよくある話」です。適材適所のキャスティング、それぞれの細かな心の機微の表現は上手いと思うけれどもそれほどドラマティカルな展開がなく、全部先が読めちゃう安易な作りなのが残念。とりわけ あんな扱いを受けていた彼らがマチュー先生の「実験」によってあんなにあっさり従順になっちゃうあたり…もう少し料理のしようがあったんでは??全体的にインパクトが無く、掘り下げの浅い作品だと感じました。
★★
From: ポン酢(NO MAIL) 4月 18日(月)11時25分29秒
映像や描写はキレイだけど生徒と先生の関わりがアッサリしすぎてて大した感動はなかったです。40点って感じかな
★★★★★
From: una(NO MAIL) 4月 17日(日)14時25分55秒
とにかく歌声が綺麗で心が洗われた。マチュー先生と生徒たちの心の交流も良かったが、マチュー先生の影響によって変わっていく他の先生たちにも考えさせられた。一人一人は悪くないのに、理解しあえないことでお互いを悪と感じてしまう。最後に静かな涙が流れました。
★★★
From: フラワー(NO MAIL) 4月 14日(木)16時46分09秒
とてもあっさり味でした。ストーリー展開に、どこか既視感を感じてしまうのは、私だけではないはず。
★★★★
From: そら(NO MAIL) 4月 11日(月)15時29分09秒
期待してたほどではないが、十分楽しめた。キャッチコピーがちょっと話と違うかな、と思ったけど歌声が良かったので満足。
★★★★★
From: 沈々(NO MAIL) 4月 10日(日)21時28分24秒
同日に観た「今、会いに行きます」は悲しい涙ですが、こちらはさわやかな涙でした。心を閉ざした少年達がコーラスを通じ更生(?)していくとゆう単純でありがちな話ですが、話のもって行き方が巧く(冒頭部はサスペンス風!)、また先生役のおじさんが味があり深みがあり全く飽きることなく楽しめました。私としてはこの映画はあれくらいの上映時間でちょうどいいと思います。大げさな感動的なラストでもなく、それでいて軽いカタルシスはあり、さらっとしていて気持ちのいい涙がでました。ただ残念なのは、どうしょうもない不良少年が救われず(結果的にはやりかえしましたが)ちょっと残念。先生もいい人なんだから救いの手をさしのべて欲しかった(それがないからいいのかも?)。おお泣きする映画ではありません。それを期待するとガッカリするかもしれません。おお泣きしたいなら「今・・」のほうが泣けます。私は単純だからか上映中ほとんど涙が止まりませんでした。
★★★
From: olie(NO MAIL) 4月 9日(土)23時56分57秒
あんまり期待して見に行くとちょっと拍子抜けするかも.ただ、歌声は宣伝のとおり素晴らしく、マチュー先生をはじめ子役の演技もとても自然で、うまくまとまった良い作品だと思います。あれ、もう終わり?という感じであっという間に終わってしまいました。文部科学省認定青年向き・家庭向き映画とありましたがまさにそんな感じです。(以下少しネタばれ)何でモランジュのお母さんが亡くなった日に突然ペピノが訪ねてきたのか、校長先生の微妙な変貌の理由(途中ちょっとだけ寛容になってましたよね?)、このパターンの映画にありがちですが素行の悪い少年たちが比較的すぐ先生に従順になってしまう、など、いくつかしっくりこない点がありました。良い映画なんでしょうけど、典型的なストーリー展開にちょっと中途半端な印象を受けました。