東京タワー

満 足 度
46.7%
回答者数23


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★
From: だめ女(NO MAIL) 3月 11日(金)00時37分35秒
内容がどうとか、俳優がどうとか言う前に、映画館にいた客層がみんな私のような負け犬女だったのにへこんだ……。絶対もてないだろ、自分。みたいな女ばっかりだったよぉ。この映画は負け犬の現実逃避映画ですよ……。その輪の中にいた自分って……。その事実にすごいへこんだので星2つで……。はぁ……。
★★★
From: さば(NO MAIL) 2月 21日(月)00時20分37秒
可もなく不可もなく。映画館で見るものじゃなかったというのが感想かな…。皆さんの意見にもあるように、岡田&黒木カップルより、松本&寺島カップルのがいい味出してました。あの二人に対して☆二つは加算しちゃってるかも。映像だけは綺麗。特にジャニの二人は眼福でした。いい男に育ってるのでこれから楽しみ。そういう意味じゃレディースマンガというより少女漫画かな…。苦悩してる割にはみんな気楽そうでいいなあとしか思えず。しかし江國香織の小説だよね。時間潰しにはいいかもって感じのぺらぺらな話でした。
★★★
From: aku(NO MAIL) 2月 19日(土)17時51分27秒
初めの映像が写った瞬間、笑いそうになった。。岡田君が出窓の所に昔の映画や韓国でありそうな…カッコつけた感じで座っていて…(見た人はわかるだろう。あの座り方をなんと言ったらよいうかわからない。。)あれは痛い。あれはありえない。それに加藤ローサがあまりにも演技がへぼい↓↓出てる時間は短いにも関わらず、記憶に残った(*_*)インパクトでいったら松本&寺島の方が強い、キレイでいったら岡田&黒木。物語的にはあまり理解できなかったが最後があたしの大好きなハッピーエンドって事で星3つ!笑)
From: マルサ(NO MAIL) 2月 16日(水)10時51分24秒
ごめんね、★1つで。正直言って、映像美だけ。おとぎ話のような話、凹凸のないつまらない展開。原作は江國香織らしくなくておもしろかったんだけどな〜。「不倫」は美しいものじゃなくってよ。ジャニーズファンの中高生が誤解しちゃ困るわ。一歩間違えればただの官能映画。
★★★
From: ゆうこ(NO MAIL) 2月 15日(火)09時28分26秒
映像がとても綺麗な映画でした。東京の夜景と東京タワーの描写がとても印象的なのはもとより、岡田君と黒木瞳が本当に綺麗で終始惚れ惚れしてました。ネタバレ??物語的には…どうでしょう…題材が題材なのもあって共感はできませんでしたし、結局夫にも恵まれ、何不自由なく暮らしてきた女性の自分勝手な浮気としか思えなかったです。個人的に唯一共感できたのは、冒頭の岡田君のセリフ「恋はするものじゃなく落ちるもの」ではなくて、岸谷五郎の一言、「落ちりゃいいってもんじゃないんだよ」でした(笑)
From: まる(NO MAIL) 2月 13日(日)02時03分32秒
★一個でごめんなさい…。あまりにも陳腐なんで…。最初から、ありえない世界とセリフが広がって寒気がしました。小説は自分の思考の中での事なので、こんなのもありかな・・・、と思えたのですが、(江國香織さんの原作は嫌いではなかったです。)映画は、なんだか…安っぽいドラマを映画館で観たって感じでした。どうして、原作では抑えられた演出も映像になると、陳腐すぎるのか?周囲の脇役の人々の心情も邪魔で変なドラマが始まるし…(脇役の人も有名な人が多いからその点は大事にしなければならないのかもしれないけど)なんなのでしょうか?偉そうですが、安っぽい事しか出来ないんだったら、あれもこれもなんて考えたら、ダメな気がします。お話しが散漫になってる気がします。★たくさんつけてる人は、本当に感動したんだと思いますが、もっと素敵な映画はたくさんあるので時間を作ってたくさん観て欲しいです。偉そうにすみません。それから・・・個人的に黒木瞳さんの髪型が変だと思いました。なんだか、宣伝みたいですが、江國香織さんの小説『間宮兄弟』は、彼女らしくなくおもしろい小説で、感心しました。オタクな男性必読です。でも、『東京タワー』は、(たぶん)彼女らしい小説だと思います。
★★★★★
From: 花実(NO MAIL) 2月 8日(火)21時54分04秒
岡田君がとってもかっこよくて、映像も綺麗で感動しました!!☆1個はありえないでしょう。。。。また、黒木瞳さんもきれいでした、、
★★★★★
From: 花実(NO MAIL) 2月 8日(火)21時53分20秒
岡田君がとってもかっこよくて、映像も綺麗で感動しました!!☆1個はありえないでしょう。。。。また、黒木瞳さんもきれいでした、、
★★
From: あさり(NO MAIL) 2月 7日(月)00時35分46秒
科白がありえなく気持ち悪い。小説で読めば、それなりに小洒落た会話なのかもしれませんが、音読された日にゃ「普通、んな事言うかい。なに酔ってんだ?不倫ババアが」と思っちまいます。セレブっぽいパーティー、洒落たレストラン、夜景・東京タワー・エッフェル塔などのいかにもな江國ワールドも、上滑りな感じ。男性側にも女性側にも共感できなかったので、映画としてはとても面白いとは言えない。ジャニーズ2人の脱ぎっぷりが良く、素直に美しいと思えたので★一個おまけ。ジャニ好きの女性が目の保養に見る分にはいいかもしれない。
★★★★
From: のん☆★(NO MAIL) 2月 6日(日)20時29分17秒
原作のファンだったんで、ずっと楽しみにしてたんですけど、見終わった感想は「まぁ、こんなもんか」って感じでした。岡田君と黒木サンの2人のシーンに期待してたんですけど、かなり松潤と寺島しのぶカップルに私の中では持ってかれました。この2人のシーンの方がインパクト大!!!でした。岡田君と黒木サンのシーンも、もちろん良かったんですけどただキレイなだけで印象度は断然松潤&寺島しのぶサンの方が高かったです。けど黒木サンのキレイさと衣装の似合い度は抜群でした♪松潤か寺島しのぶサンだったら断然寺島しのぶサンが良かった!!素晴らしい演技でした☆★私はあの人の表情が好きです☆★けど、あとローサちゃんの出番が少なすぎかなぁと思いました。平山あやちゃんもかわいかったけど、ただそれだけかなぁと。。けどとにかく映像がキレイだったし、ノラジョーンズや山下達郎の音楽も良かったし、2時間ちょいなかなか楽しめました☆★☆なんかライトアップされた、東京タワーを見ていると見に行きたくなりました♪♪そんなに期待も裏切らなかったので★4つです☆☆
★★★★
From: ココア(NO MAIL) 2月 6日(日)15時38分10秒
とにかく夜景が綺麗。東京タワーが綺麗。主役が綺麗。それだけで満足。透の切ない表情にノックアウトです。耕二の悪っぷりも(実際いたら嫌だけど)かっこよかった〜。余貴美子さんもすごく素敵でした。
★★★★
From: Jee(NO MAIL) 2月 3日(木)22時13分20秒
ぶっちゃけた話、自分の置かれている状況がこの映画とかなりシンクロしてしまいました(親の友というのは違いますが・・)さまざまな部分やセリフで共感できる部分がかなりあり、こういったことが自分以外にもありえるというのが素直に楽しめました。寺島しのぶの情熱さは誰にも勝てないでしょう。。
From: akira(NO MAIL) 2月 2日(水)02時44分44秒
映画的には、なんの勉強にもならぬ。これはドラマでも視聴率とれない。なぜか。原作が江國香織で女性なのに監督は男性だからだ。彼女のセンスやスタイルをちょっとテレビドラマの演出をした奴がうまくできるわけがない。プロデューサーも男性であるはず。おそらくこういう女性が出て来るドラマが好きで好きで仕方ない。どうしてもこういうのがしたい。お金が集まりました。ではやりましょう。そんな感じ。日本映画の青臭さがぷんぷんしたのは、寺島しのぶだ。実は初めて彼女の演技を見た。片岡礼子と同じ匂いを感じる。完璧でない振る舞い。そう、日本語は語るのではなく感じる言葉なのでぺらぺらしゃべるのは合っていない。黒木瞳も岡田君も台詞、ナレーションが多い。うるさいくらい。なぜか。それは小説上がりだから。脚本がなにも練れてないからだ。出来事、エピソードをそのまま映画じゃなくてドラマに入れている。だから小説を読んでいるみたいなドラマだ。カット割りもどんどん変わるのでどこでどう感じればいいのかわからない。しかも全く意味のわからないカットもある。3か所。加藤ローサの初体験ぶりは良い。こういう偶然の産物こそ映画の醍醐味だもん。彼女の演技は下手じゃなくてこれが現実のものである。「あまり触らないで。減るから。」岡田君の母親、余貴美子の台詞。これには笑った。そう、かわいい息子を持つ母親からしたら息子が大人になっていくことは、「減る」ことなのだ。直球な言葉だ。後半、パリが出てきます。岡田君がパリで絵画の勉強をしています。マダムのフランス語もフランスを知らない日本人が撮ったであろう間の取り方。参った。フランス語はこんな間ではない。せめてフランス映画を観て下さいよ。いやいやこれは「東京タワー」という立派な日本映画ですからというなら、もう少し奥を見てほしい。岡田君がパリに行ったのは、黒木瞳と別れて別の人生を歩むべき第一歩なはず。後ろ髪を惹かれる思いでパリに行っても、ここはテンポを変えておきましょうよ。僕ならそう撮る。それからこの映画からは映像の力を信じていない、としかわからなかったが、江國香織は、不倫はやっぱり男をダメにすると言いたかったのではないかと思う。というより「不倫は男をダメにする。」と本当は言いたくないが、やっぱり男はダメになってしまうので、悔しい!と思っているのかな。それは、「壊れたおもちゃはいらない。」に修飾されるのだと思う。壊れたら直せばいいけど、女は機械には弱いから直せないのよ、だからどうか壊れないで、と。さて、最近こういう映画が多い。レイクサイドマーダーケースにしてもそう。「面白いかそうでないかは、己の経験や価値観で決まる。」どんな映画だって面白いと思えることも可能。逆も可能です。だから他人に映画の感想を言う時に自分はこういう人生を歩んできたから、こう観るんだ。で良い。それがコミュニケーションというものだ。
★★★★
From: まー(NO MAIL) 2月 1日(火)19時35分31秒
東京を舞台にしている恋愛映画です。豪華なキャスト陣ですしストーリーも悪くないので暇な方はご鑑賞してみてはいかがでしょうか
★★★
From: ヤマ(NO MAIL) 1月 30日(日)22時51分33秒
思っていたより面白かったと思います。どちらのカップルもありえない恋への落ちっぷりがファンタジーでしたね。何気に一番透へ感情移入できてしまいました。まさにあれは恋する乙女ですね。自分にもああいう時期があったなぁ…と。
★★★★
From: ふうこ(NO MAIL) 1月 29日(土)22時59分09秒
東京の夜景の美しさと岡田君の美しさが印象に残った映画でした。捨てられた時の表情がとても良かったです。はっきり言って女優陣より男優(岡田君と松本君)の方が綺麗でしたね。
★★
From: まりりん(NO MAIL) 1月 29日(土)16時47分53秒
単なる恋愛映画だった。しかし黒木瞳と岡田准一との設定があまかった。20歳以上に離れているように見えない。若く見えるからな、黒木さんは。パリの素敵さで星2つ。
★★
From: にゃらだ(NO MAIL) 1月 29日(土)14時39分24秒
同じことの繰り返しスギ!!映像はとても綺麗でよかったけど。友人六人で行きましたが三人は確実に寝てました。笑
From: ももたろう(NO MAIL) 1月 27日(木)22時18分04秒
マツジュン&寺島しのぶはまあまあよかったけど…。黒木瞳と岡田君は…。二人とも生活感がないし、人間くささみたいなものがない、作り物という感じがした。あんなに恋愛のことばかり考えて生きている人はいるんでしょうか。岡田君が愁い顔をするばかりで、全然感情移入はできなかったけど。
★★
From: 喪黒(NO MAIL) 1月 26日(水)13時28分57秒
寺島しのぶ編のみで危険な情事風にサスペンスすればよっぽど面白かったかも
★★
From: ぱんだちゃん(NO MAIL) 1月 20日(木)18時53分45秒
全編にわたり映像は素敵でしたが、出演者のセリフが(男性にしても女性にしても)、とても女性的な感性で描かれていたので、その分あまり感情移入が出来ませんでした。大好きな岡田クンが見れて嬉しかったのですが、映画の作品としては、残念ながらいまひとつという感じです。
★★★★
From: うに(NO MAIL) 1月 17日(月)00時27分14秒
キレイな岡田くんと、寺島しのぶ様に。。。★追加で。江國香織!って感じでしたね。私はあんまり読まないんですけど……『負け犬の遠吠え』で、“踊る”っいうのがアディクションの中に入ってたので、ちょっとツボにはまりました(笑)
★★★★
From: くみりん(NO MAIL) 1月 16日(日)07時45分06秒
えーもとさやかと・・・あー私も、若い人と恋愛したい!でも、子どもの同級生は怖いな!だって小1ですからーーー残念!!寺島しのぶ、バイブレーターから、ますます演技にバージョンアップ!おみそれしました。