着信アリ2

満 足 度
32.7%
回答者数12


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★★
From: 沈々(NO MAIL) 2月 27日(日)22時50分56秒
評価がかなり低いので観るか観ないか散々悩んだのですが、観ました。おもしろかったです!私は評判のいい「パート1」は見ていないのですが、十分楽しめました。前半、この設定での話があと1時間以上続くのかな・・飽きそうだな〜。と考えていましたがなんと話は「台湾」に飛びいい意味で期待を裏切られ楽しんでしまいました。心の中で「珍作だ!」と叫び笑いを押さえるのに必至でした。だって台湾に行かなくても九州や北海道で十分でしょう。何故海外?しかも「台湾」ですよ「タイワン」なんか間抜けな響きですよね(悪意はありませんゴメンなさい)。「パキスタン」と同じくらい間抜けな響き。「クアラルン・プール」や「バンコク」、「ジャカルタ」じゃなくて「タイワン」ですよ?きっと、ジャパニーズホラーが収益を上げていることをふまえ、マーケットを意識しているからだと思いますが(「がんばれベアーズ 日本遠征」と同じ?」)その結果飽きることなく楽しめました。皮を剥いだ動物を軒先につるした屋台街を手持ちカメラで撮っているシーンなど「そうそうこれこれ」と過去、アジアの海外ロケの際、何度も観た撮り方に思わずほくそ笑んでしまいました。勿論、ホラー映画として、ショックシーンも十分満喫しました。アイドル映画っぽいのだろうとたかをくくっていましたが、以外や以外、トランクのシーンなどホラー映画観すぎの私でもドキッとしてしまいました。クライマックス「リング」や「キャリー」そっくりのシーンも飛び出し大喜び!「真似だ!」と目くじら立てる人もいるでしょうがいいじゃないですか恐ければ!恐い思いをしたくて観に着たんでしょ?私は十分楽しめました。ただ、主人公の女を恋人が犠牲になり助けるシーンで、感動させよう、感動させようと演出していたシーンは気にいりません。小学生ならともかく中学生でも感動しませんよ。そんなシーンカットしてもっとショックシーンを入れてほしかった。思わせぶりなラストもGOOD!良く分からず悩んでいる方もいるでしょうが、そんなの時間の無駄です。たいしたもんじゃないですよ。きっと!私ごとですが、定期的に和製ホラーを観れる現在、本当に幸せです。私が中高時代は全く作られておらず観たくても観れなかったのですから。長々とスミマセン。
★★
From: サクレ(NO MAIL) 2月 27日(日)21時01分02秒
登場人物全員が一人残らず、携帯電話の呪いが人を殺す、と言うトンデモ都市伝説を全く疑いもしないのに苦笑。警察ですら、それは信じているけれども手出し出来ないってスタンスだし・・・。まあ前作があるからいいのか。大好きなミムラちゃんの熱演に免じて星一つ追加。
★★
From: まりりん(NO MAIL) 2月 15日(火)07時56分34秒
まあまだったけど、物足りなかった。片言の日本語が変。最後がわからん。
★★★★
From: RRR(NO MAIL) 2月 12日(土)19時44分42秒
この映画はいつから三部作になったんだ?と思いつつ三作目に期待してこの評価。…いや、だって2の最後ってあれじゃないのかな。ほら、フレディがジェイソンに先に獲物を殺されちゃって俺の獲物を奪うなーみたいな。つまり、着信2と着信1のボス同士の激突を描くのが3なんですよ。死霊軍団と死霊軍団の激突。なんか楽しくなってきません?
From: 力也(NO MAIL) 2月 10日(木)19時10分23秒
前作は5つ★あげてもいいくらいだったが、2はストーリーについていけないし、驚かせようとするばかりだから引いてしまった。3が出ても正直見る気がしない。吉沢悠の叫び顔、台湾、カタコトの日本語、聞き飽きた着信音、意味不明のラスト・・・・1が面白かっただけに残念です。
★★★★
From: あい(NO MAIL) 2月 9日(水)21時21分26秒
評価低いですね。でも私は十分おもしろかったですよ。恐怖シーンもまずまずだったし、続編を早くみたいなーと思いました。見る前までは「ミムラと吉沢悠!?」と思ってましたが、実際ムリなく演じてたと思います。
★★
From: sahimi(NO MAIL) 2月 7日(月)16時57分18秒
前作との繋がりを匂わせ、全く別の話に続き、3に続かせるあたり…ここ最近の日本ホラー映画でした。可もなく不可もなく、ホラー映画としては楽しめました。
★★★
From: Jr(NO MAIL) 2月 6日(日)10時01分53秒
出だしは快調で意味ありげな園児と不気味な母親から始まりそして事件を追う刑事の登場とすべてが出揃った所でそのすべてを置いて台湾に行ってしまうとは.....。まあそこそこ怖かったし予想通りのラストでも楽しんで観ました。
★★
From: 通りすがり(NO MAIL) 2月 6日(日)04時46分39秒
序盤まではそこそこのホラー映画として見れました。ただ海外に行っちゃうと前作とのつながりもくそもなくなる感じがしてきてどうでも良くなって結末だけ知りたくなりました。その結末もよくわからないラスト。完全に3への複線となっているラストでしたがこのシリーズは続編へ行くだけの人気が続くのでしょうか・・・(ネタバレ)最後の「死体は二つ」というのは誰のことかまったくわかりませんので、非常に後味の悪い結果が一番の不満です。ひとつはミムラの彼氏のものでもうひとつはミムラの友人のものか、もしくは瀬戸朝香のものでしょうか?瀬戸が飴を舐めていることからまだ前作の事件も解決していないわけですから考えると考えるだけ無駄に思えてきてこれまたどうでも良くなります。続編の発表が何も無いのですから、もう少しキッチリした終り方をして欲しかったです。
From: サイ子(NO MAIL) 2月 6日(日)03時44分16秒
いやいや、ホントにつまらん映画だった。登場人物に魅力はないし、物語は面白くないし、恐怖シーンも怖くない。死に方が前作とカブってる人もいて「またこの殺り方か」って感じもした。フラッシュバックシーンも多過ぎ。そして新事実が明らかになる程にどんどんと“どうでもよく”なってくる。「リング2」の面白く無さや前作からのレベルの落ち方がそのまんま通用する。いくらJ-HORRORが流行っているからってこんなん作って…、近い将来一連のJ-HORRORブームって終わると思う。そんな予感さえ感じた一本です。
★★
From: かず(NO MAIL) 2月 6日(日)01時09分22秒
結局呪いの原因を何にしたいのかよくわからない。3作目を考えて曖昧にボカシボカシの連続。舞台が台湾に移るのもあんま無意味でややこしいだけ。
★★
From: モノクロ職人(NO MAIL) 2月 5日(土)16時34分55秒
<ネタバレあり>  ミムラの初主演映画ってことで拝見(前作もチェック済み)う〜む、前作からの完全な続編なのですが前作の設定を覆す様な感じ。前作の呪いの原因だった「あの子」は、単なる(?)犠牲者で実はもっと前から事件は「台湾」で起きていたと。 杏子(ミムラ)の見せ場がやや少ない。前作の犠牲者は「赤いあめ玉」だったのが、今作では「(胃の中に)微量の石炭(台湾製)」と。なんだか、ごちゃごちゃ。怖さ自体もあまりインパクトがない。終盤の方は「なんでもアリ2」みたいな雰囲気に…。観終わった後に頭の中でお話を整理して 台湾のとある村で(超能力を持った)女の子が監禁される→ 村人が次々と死んでゆく→ 前作の呪いの原因の女の子の伯父が台湾人→ 女の子の母親のケータイを通じて、呪いが感染(?)→ 女の子自身も強い力を秘めていて、台湾の女の子と共鳴(?) こんな感じなのかな。でも、今回の被害者の面々が何故に海を隔てた台湾の女の子の「呪い」のターゲットになったのか…。ラストで一応、原因はわかるのですがちょっと(整合性が)弱いかと。