チャーリーと
チョコレート工場


満 足 度
65.8%
回答者数109


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★
From: よしを(NO MAIL) 12月 4日(日)12時12分37秒
もともと児童文学を題材にしてるので、ほぼ忠実に物語をなぞっているだけであって、話がそれほど起伏に富むような構成ではなかったのが残念です。ビジュアル面に関しては、いつもの監督らしさが出ていたのでそれを見るだけでもファンには安心できるかと思います。しかしこの監督、どこまでもエド・ウッドが好きなんですねー。(分かる人には分かるシーンがあるんですけどね。)
★★★
From: じゅ(NO MAIL) 12月 4日(日)02時02分01秒
オリジナルを先に見たことがあったので少々ガッカリ。ジョニー・ディップ、まぁ良かったけどもうちょっとウィリーをもうちょっと変体に表現して欲しかった・・大人しすぎ、アル意味ね。
★★
From: とうこ(NO MAIL) 12月 1日(木)02時29分50秒
ウンパルンパがしつこいし、どうしてもみのもんた+せんだみつおに見えて仕方なかった。ジョニー・デップの個性と歯だけが不思議と引き付けられた。ストーリーは、、、イマイチ。
★★★★★
From: 14歳のジョニー(NO MAIL) 11月 28日(月)14時22分31秒
いやー、面白かった。ウンパ・ルンパの歌とダンスには飽きたけど・・・。でも、ジョニー・デップの演技と綺麗な映像、原作とは違うラストなどに満足!
From: まりこんぐ(NO MAIL) 11月 27日(日)16時55分52秒
ウンパルンパが気持ち悪かった。
★★★★★
From: CATTACO(NO MAIL) 11月 24日(木)16時48分54秒
非常に、楽しく、観ました。それぞれの役者さんの持ち味が生かされ、子役の子たちも、それぞれに、うまくキャラクター性が出ていて、観ていて、飽きずに、最後まで、わくわくと気持ちが入りました。
★★
From: ゥゥ( ̄⊥ ̄lll)ゥゥ・(NO MAIL) 11月 24日(木)15時15分31秒
別にジョニー・デップファンではないのですが、彼の演じたキャラがすっごく好みでした。。。。(((o・ω・)♪話自体も嫌いじゃないんだけど、セットがすごく安っぽく見えて残念だった!!あと、ウンパルンパがどうしても好きになれなかった・・・。動きはオヤジくさいし曲もいまいちだし。もうちょっとなんとかならなかったのカナ!?って事で星二つ・・・(゜_゜i)・・・
★★★★★
From: zz(NO MAIL) 11月 23日(水)14時25分11秒
よかった!!!
From: kwest(NO MAIL) 11月 22日(火)14時19分33秒
ティム・バートンという監督さんが好きでは無い。面白かったのは、「バットマン」の第一作くらいで、「シザーハンズ」「バットマン・リターンズ」と続き、「マーズ・アタック」まで何とか見たのだが、ティム・バートンの感性について行けなくなって以降新作は見ていなかった。久々にティム・バートンの映画を見たのだが、やはり感想は同じ。とても彼の感性について行けない。主人公以外の子供達はどれも極端に嫌な奴なのだが、ただ嫌な奴だと言うだけで何も悪いことはしていないのに、ひどい虐待を受ける。よく考えるとかなり理不尽。ファンタジー映画風なのだが、何処にもファンタジーは感じられないし、コメディ映画だとしたらまるで笑えない。この映画が米国で2億ドルを越えるヒットとなったことが信じられない。
★★★★★
From: ロガリアズモ・パラカロ(NO MAIL) 11月 16日(水)02時06分58秒
 想像以上に面白かった! ジョニー・デップもチャーリー役の子役も他の4人の子供&保護者もウンパルンパもキャラが立っていて生き生きしていました。チャーリーの両親が画に描いたように貧相な顔をしていて個人的にはツボでした。 ファンタジーに見せかけつつ、ブラックな要素もかなり多く、オリジナルな世界観を持った映画なので好みは別れる映画でしょう。僕は大いに気に入りました。星5つです!(by堺正章)
★★
From: かのこ(NO MAIL) 11月 10日(木)12時02分26秒
 完全に子供向け。見ても退屈しないけど、それ以上でもそれ以下でもない。私の中でティム・バートンは終わりました。
★★★★
From: トッチャンボーヤ(NO MAIL) 11月 3日(木)22時27分28秒
奇天烈なジョニー・デップとウンパルンパを楽しみに行きました。ジョニー・デップは予想通りに面白かったんですが、ウンパルンパの登場の仕方がいまいちだったんで1つ☆マイナスです。ただ、主人公以外の子どもの末路が予想を超えてひどっかたのは、驚きました。日本昔話の悪役みたいな扱いなんで、ある意味感心です。こんな雰囲気の作品が認められるんだから、映画って面白いんですよね。
★★★★
From: 海人(NO MAIL) 11月 3日(木)10時05分38秒
期待通り、ジョニー・デップの演技が素晴らしかったです。ちっちゃい子向けの映画か?なんて思ってましたが、意外とよくできたストーリーだと思いました。でも最後の4人の子供の変わり様がちょっと気に食わないので★4つ。
★★★★
From: 友花(NO MAIL) 11月 2日(水)11時01分51秒
遊園地に行った気分になれる楽しい映画でした。ジョニ−・ディップは出る映画によって、あんなにも変わるんですね〜それに、ウンバルンパが面白い!!!仕草の全てに笑ってしまいました。でも、商品をちらちかせて、チャーリー以外の子供たちが欲を出し、悲しい姿になってしまうのは、最初から話が読めたのでマイナス1にしました。
★★★★
From: りり(NO MAIL) 10月 31日(月)02時51分48秒
久々によい映画でした〜♪映画が終わった後はなんだかディズニーランドへいった後の感じに似ていました。とっても癒されました。ところどころブラックなシーンもありましたが、それがまた○。男性だと好き嫌いがあるかもしれません?でも女性には好きな方が多いのではないでしょうか。
★★★★
From: けいすけ(NO MAIL) 10月 31日(月)00時40分16秒
 最後の、主人公・チャーリーを除く子供たちの扱いとか、奇抜なビジュアルなど、ティム・バートン監督らしい映画だな〜と思いました。 この映画のチョコレート工場長、ウィリー・ウォンカ氏は、かなり?奇妙なキャラクターで、彼の正体はエイリアンに違いない!と思って観ていましたが・・ 評価が難しい作品ですね。なんとなく☆4つです。
From: キッド(NO MAIL) 10月 27日(木)17時22分52秒
何が面白いのか意味がわからなかった。話は先読みができるし、展開がワンパターンでダラダラしている感じがする。映画館で観る価値はない気がするなぁ〜。でも、さすがはジョニー・デップだね。どんな役でもうまく演じてくれるよ。なので、ジョニー・デップに星ひとつだね。
★★
From: 手ぬるい(NO MAIL) 10月 25日(火)17時59分55秒
子供が次々と脱落していく過程がくどかった。
★★★★★
From: ジョニイー(NO MAIL) 10月 24日(月)18時20分35秒
以外に満足度低いですね。まあ、好き嫌いある映画だなーとは思いましたけど。僕はこういうの大好きです!ジョニーとティムガ組めば、敵無しですね。ラストは原作より、断然好きです!!
From:  〈`〜´〉 (NO MAIL) 10月 23日(日)17時52分10秒
そんなに面白いかなぁこれ。話は幼稚だし、何を伝えたいのか全くわからなかった。子供向け?
★★★★
From: ウッチィ(NO MAIL) 10月 22日(土)21時26分37秒
なんか先のよめない感じで面白かった。まぁでも映像の充実度にくらべストーリーは薄いよね…。充分面白かったけど。
★★★★★
From: ぴぴん共和国(NO MAIL) 10月 21日(金)21時49分04秒
デップは見る映画によってまったく別人に見えますね。すばらしい俳優です。最後は読めてしまいますが、とてもよかったです。今公開している映画では断然お勧め
★★★★
From: もも(NO MAIL) 10月 21日(金)20時16分45秒
ウンパルンパ見たさに2度映画館に足を運びました。場面ごとの歌も耳に残り、友人と口ずさみながら帰りました。旨く小動物も使っているし、ウォンカ(ジョニー)もはまっていたし、何よりチョコレートを食べたくなりました。DVDが出たら絶対欲しいです!
★★★★
From: lapi(NO MAIL) 10月 19日(水)22時45分36秒
楽しい色彩 かわいいリス こわ面白いウンパ・ルンパ演技が上手なジョニー・デップとチャーリー私はしっかり楽しめました。
★★★
From: SNOW(NO MAIL) 10月 19日(水)22時37分18秒
ジョニー・デップが本当にはまり役でよかった!そして全体的にすごいかわいい映画だった。ただ、面白かった?と聞かれると微妙。チョコレートは食べたくなったけどね!
★★★★★
From: たかっぱ(NO MAIL) 10月 19日(水)20時29分45秒
ええやんデップ。怖いくらいにはまってましたな。とても幸せな気分になれる最高の映画でした。
★★★★★
From: oniyome(NO MAIL) 10月 19日(水)18時07分41秒
最高の映画じゃない!!とっても楽しめたわ!ジョニーもウンパルンパも最高!!!子役のチャーリーも、ネバーランド同様、可愛いし、天才子役ね。
★★★★
From: ダルビッシュ(NO MAIL) 10月 17日(月)20時35分50秒
ウンパルンパ最高☆チャーリーと家族との暖かみも感動しました。ウォンカのキャラクターも見ていて飽きずとても良かったです。ただ見せ場的なシーンがもう少しあればもっと盛り上がって、バランスの良い作品になったと思います。
★★★★★
From: メルルーサ(NO MAIL) 10月 16日(日)01時02分35秒
これはウンパ・ルンパが主役でしょ!
★★★
From: さるさ(NO MAIL) 10月 15日(土)16時35分50秒
眼で楽しめる映画かもしれないけれど、話は童話的な展開で、感情の波がおこり難いような。自分がディズニーとかもあんまり好きでもないからなんかなぁ〜って思って観てたんだけど、やっぱこれは子供向けな作品なんだと思いますな。ジョニーデップは相変わらずの上手さある演技だったけどね〜
★★★★★
From: くろ(NO MAIL) 10月 13日(木)06時59分31秒
ネタバレです。拾ったお金・・・に抵抗があるっていう感想はあちこちで見かけますが、聞いた話によると、拾ったお金で小銭程度ならば「天からの贈り物」ってことでいただいちゃう場合が海外(欧米?)の場合は多いそうです。あの時は、雪に埋もれていたっていうので、落とされてからかなり長い時間が経っていて、それでも探しにくる人がいなかった=もらってもよい、っていう事らしいです。私は、それよりも原作であのシーンのあたりでは、自分も家族も飢え死に一歩手前なのに、貴重なお金でチョコ買ってしかも一人でガツガツ食べちゃう、ってとこにただの良い子以上の、人間としての裏を味わったチャーリー君の暗黒面を見た気がして、拾ったお金を警察・・・以上の感銘を覚えたもんです。恵まれた現状の我々の感覚とはちょっと違うと思いますよ〜。映画ではあんまりそこまで酷くなかったけど、原作では空腹で行き倒れる寸前だったのです。っていうのを小学二年生の時にこの原作読んで思いました。
★★
From: ひよこまめ(NO MAIL) 10月 13日(木)02時54分41秒
手を尽くして「楽しい映画」に作ってあるんですが、私はあまり楽しめませんでした。無邪気で純粋な心を持った子供や、子供の心を保った大人にとっては、ステキなファンタジーなのかな。私は入っていけなくて、ほとんど“傍観者”。少なからず疎外感を味わった115分間でした。(以下、ネタバレあります)ウォンカさんの寒いオヤジギャグも、しつこく濃ゆ〜く現れるウンパ・ルンパも、私の場合は全然ツボにハマらず。関東人が関西の笑いに対応できない時のような、居心地の悪さを感じました。なんだか、タチの悪い見せ物小屋に入っちゃった状態。「早くこのシーン過ぎ去って〜」と思う瞬間が何度かありました。チャーリーはとてもカワイイし、チャーリーの家族の描き方や、それぞれに個性の立った他4人の子供たちも面白い。映像やデザイン、色構成、CGなどはとてもよくできていて、特にオープニングのチョコレート製造工程や町並み、工場内の“お菓子の野原”は、思わず見入ってしまう出来の良さです。私が感心したのは、残念ながらそれくらい。ファンタジーなのでストーリーの破綻やねじれは問題にしませんが、テンポも良くないし(特に工場内で4人の子供が次々に脱落していくプロセスは退屈)、最後の安易な家族愛オチ(特にウォンカさんの父親との和解のくだり)も取って付けたようで好きになれない。子供の頃の親の保護や干渉がトラウマになって「りょうしん」が発音できなくなってるウォンカさん、孤独なカリスマ故の独善的な言動、自己愛型のくどいキャラクター、精神的人格的にバランスを欠いてることを端的に象徴する工場内のてんでんばらばらさ(お菓子の野原と、その先の工場内やロビー、工場外観などは実にちぐはぐ)などなど、「ホントは寂しい、かわいそうなウォンカさん」を思わせるモチーフは多いものの、物語の中でキチンと活かされていません。それで余計に、最後のくだりが唐突に思えるのでしょうか。細かいところでは、下でふらさんも触れてるけど、「良い子のみなさんは、道に10ドル落ちていたら、チョコレートを買っちゃう前にまずはお巡りさんに届けましょう」って感じ。年に一度、誕生日のプレゼントとして買ってもらう板チョコを、6人の大人と分け合うほど良い子のチャーリーにしては、ちょっと違和感ありました。落としどころは「素直さと家族愛」だし、基本的にはハートウォーム基調なんですが、見終わってなんとなくザラザラしたヤな気分を感じるのは、決してチャーリーにではなく、勝ち犬志向強すぎのガム娘や、強欲で傲慢な社長令嬢や、破壊的なゲーム少年や、だらしのない飽食ボクちゃんのほうに近い自分を、心の底でうっすらと感じるからかもしれません。そういう自虐的(?)なこと考えずに、あくまで楽しくチャーリーの幸せを喜べるのは、やはり“無邪気な心の持ち主”なんでしょう。心の乾いた大人には、ちょっとしっくりこなくて痛いブラックファンタジー。同じおとぎ話でも、「シンデレラ・マン」のほうがまだ、夢を見せてくれるような……。
★★
From: ミク(NO MAIL) 10月 13日(木)02時26分38秒
私的にはイマイチでしたね。(ネタばれ注意!)チャーリーのチョコレート入手方法には、は?ってカンジだったし、チャーリー以外の子供達の悲惨な事。そして、展開が同じ…。飽きる…。まぁ、おじいちゃん達のブラックジョークは笑えましたが。ビデオで十分な作品だったな…。
★★★★
From: しめさば(NO MAIL) 10月 13日(木)01時45分05秒
リスに☆4つで。リスがいい。リスがいいです…(笑)ウンパ・ルンパもいいけど。監督の嫌いな現代っ子の「いけ好かない部分」がわかりやすく、若干ブラックだけどまあ…笑って許せるかな〜と。原作もこんな感じですしね。ただ、ジョニーデップじゃなければ、もっと後味の悪い嫌な映画になったかも…と思います。一体いくつの設定なんだウォンカ…。
★★
From: ふら(NO MAIL) 10月 13日(木)01時04分37秒
ネタばれあり。印象としては子供向けの割に何かなりきれてないような物語。1つ目にチャーリーがお金を拾ってそのままチョコを買って当たるって言うのは他人の力を借りてるという意味では他の嫌な子供たちと同等の行為をしていないか?せめてお金を交番に届けたらそのお礼の一割のお金で買うようにして欲しかった。なぜ前のおじいちゃんからお金を貰う良い感じのシーンでチケット当てなかったんだろうか?チャーリーを普通の子供と同様に描くならあの可哀想でビンボーな家庭描写はいらないんじゃないだろうか?そういう部分でチャーリーのキャラクターについて普通にしすぎの割に変な設定が付いていると思う。2つ目に何故ウォンカはラストで父と暮らさなかったのだろう。ウォンカが父親と会っておきながら何故かチャーリーの家族と住んでるのは胸の内がもやもやします。ビジュアルについては良いんだが工場に入ってからの同じ展開の繰り返しが単調。太ってる子供がチョコレート吸引機に吸い込まれる当たりは良いんだが4回も似た展開を繰り返すことはないと思う、しつこい。その後のエレベーターのシーンも話の魅力の無さでビジュアルまでもダメにしてしまっている。しかもこの工場シーンが家族愛を描く上で不必要、悪ガキの台詞「この工場は無駄ばかりだ」まさにそのとおり、かなり強引な形で工場を物語りの中に無理に組み込んでる。テーマ的にはウォンカの過去だけでいいし、ここを増やせば繋がったはず。結果物語は作り手の好き勝手に煮詰められずに作られてる。人間ドラマとして半端で、ミュージカルとしても半端で、コメディとしても、ファンタジーとしても微妙な位置付けにある。総評としてはこの映画はデコレーションの綺麗なデザートだ。甘味だけを楽しみ、味をあまりこだわらない一般ピープル向け。
★★★★
From: デロリアン(NO MAIL) 10月 10日(月)16時24分21秒
かなり良かった。ティム・バートンらしい雰囲気ジョニー・デップの演技子役たちの演技ウンパ・ルンパの歌どれをとっても最高だった。ただウォンカのお父さんのストーリーがいまいちだったからマイナス−★1つ
★★★
From: ダイの大冒険(NO MAIL) 10月 8日(土)21時44分42秒
ジョニデの演技、なんか気持ちの悪い感じがした。それが良い味ってことなのかな?ティムバートンの映画っていつも色彩が特徴的。まぁまぁでした。
★★★★
From: 宗 茂(NO MAIL) 10月 8日(土)12時55分10秒
久々に童心に戻った感覚に見舞われました。ウンパルンパの歌と踊りがサイコー!それにしてもウォンカ役がジョニー・デップでなければもっと評価が下がったでしょう。彼の役作り、演技は私をいつも楽しませてくれます。
★★★★
From: JASMINE(NO MAIL) 10月 6日(木)01時29分16秒
原作がロアルドダールで、監督がティムバートンだったし、興行収入もTOPだったから期待して見に行った。ロアルドダールの作品でチョコレート工場は人気が高いのに唯一読んだことがなかったけど、この映画はロアルドダールの原作に忠実だと思える作品だ。ロアルドダール独特の癖とかしつこさが作品にも出ていると思う。チャーリーの家はあんな住宅街ではなく、もっと廃墟っぽい所にある感じがしたが映画では工場の前は結構な住宅街でその正面に広い敷地にボロイ家が1軒っていうのが気になった。ジョニーデップのキャラクター作りは最高だった。少しキチガイなところを上手く表現できていると思うし、見ていて飽きないと思う。チャーリーのおじいちゃんのキャスティングがロアルドダールの作品に似合った風格のおじいちゃんで最高だと思う。町並みと工場の中の色使いがかなりギャップがあってすごい工場の中のシーンが生えていい。歌の部分がしつこいけど丁寧なのがいい。DVDが出たらまた見たい。
★★★★
From: そう(NO MAIL) 10月 6日(木)01時15分34秒
早起きしたせいもあるけど、全体的にまったりしていて途中かなり眠くなりました。でも不思議と見終わってみるとおもしろかったと思います。チョコレート食べたくなくなるかと思ったけど、やっぱりチョコはおいしいです。ジョニー・デップはおもしろい俳優ですね。
★★
From: ちろ(NO MAIL) 10月 5日(水)22時37分10秒
ティム・バートンっぽいのに、何処かティム・バートンっぽくない…。予告を見たときから感じていた、上手く説明できないこの感じ。映画を観てから約一週間、ようやく気づきました。この映画、「シザー・ハンズ」や「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」にあった暗さがないんです。バートン監督のファンタジーは、独特の暗さがあるからこそ、より美しいものになっていたのだと思うのですが…。その点では次回作「コープス・ブライド」に期待します。
★★
From: ジョニデ(NO MAIL) 10月 5日(水)22時33分22秒
ティムバートンらしいブラックジョークと、綺麗な色使い、デョニデの演技。言うことなしなんだけど、何か物足りないなぁ。
★★
From: りな(NO MAIL) 10月 5日(水)03時54分57秒
あの手の子供たちは別に珍しくないのに、あんなめに合わされてちょっとかわいそうでした。ジョニーが演じているので魅力的に見えてしまいますが、ウォンカさんって相当、病的なさむいキャラと思いました。状況がブラックになるほど喜んでるし、周りと話はかみあってなくて浮いてるし・・・。家族愛ネタもなんだか取ってつけたようで不満でした。でも、うまくまとまってて、退屈はしないと思います。 
★★★★★
From: まりりん(NO MAIL) 10月 4日(火)17時51分49秒
おもしろい。もう一回みたい。ジョニ・ディプのおかっぱ頭がかわいい。チャーリの傾いた家もすてき。憎たらしい子供が変わって出てくるのもいいね。最後の家族愛がすてき。
★★★★
From: FUJI(NO MAIL) 10月 4日(火)06時42分55秒
久しぶりに楽しい子供映画を観ました。最近の子供映画は、アニメ以外あまり楽しめたものがなかったので…
★★★★★
From: こう(NO MAIL) 10月 3日(月)19時53分57秒
ブラックユーモアたっぷりの映画楽しめました。
From: 期待していただけに(NO MAIL) 10月 3日(月)07時23分23秒
アメリカでティーザーが出た頃から楽しみにしていました。なんか・・・ナンセンスのセンスの底が浅い。好意的になってしまう気持ちは分かりますがやはり残念な映画です。
★★★★★
From: たっくん(NO MAIL) 10月 3日(月)03時35分48秒
ジョニー・デップのキワモノぶりが最高。(ファンなので(^^;))ファンタジックな可愛らしい世界を楽しめました。コープス・ブライド楽しみです。
★★★★★
From: ななし。(NO MAIL) 10月 2日(日)22時30分57秒
ブラックな笑い満載。よくできていた。子供が見ても楽しめるが,大人が見ても面白い。皮肉たっぷり。
★★★★
From: くまちょ(NO MAIL) 10月 2日(日)22時08分56秒
最初はそこまで入り込めなかったけど、途中からウンパルンパがツボに入りっぱなし!事務の女性やカウンセラーにも受けつつ。。。最後まで楽しめました。児童文学やファンタジーは好きなので、ぜひDVDで何度も観たいです。父親の話がもしなかったら、映画がさっぱりしすぎてただろうと思います。ただあそこまで意味深にしなくて、サラっと入ってた方がよかったかな〜。
★★★★
From: めいめい(NO MAIL) 10月 1日(土)22時50分30秒
原作読み終えて30分後に観に行きました。いやー、面白かった。ウンパルンパの造形、そしてウォンカ父のエピソードにはびっくりしたけど、原作は本であるがゆえの「読む楽しみ」をよく意識したテンポになっているので、そのまま映画化したら逆につまらなくなりかねないし、ああいう編集補足はむしろ英断かも知れない。むしろあの「歌」をかなり忠実に再現してくれたことのほうがびっくりでした。いや、まさかあれが来るとは…!ロアルド・ダールの作品のシニカルな部分と、バートン世界のブラックユーモアがよく噛みあっていたと思います。映画を見てから原作読んでも、その逆でもどっちでも楽しめそうな所がいいな。
★★★★★
From: MOMO、チョコレート大好きっ子(NO MAIL) 10月 1日(土)19時19分34秒
とても楽しめました。映像の色味が新鮮で、斬新なアイディアは、さすが、T.バートン!J.デップの演技は、ほかの俳優たちのように、2枚目か3枚目かどっちかに偏らず、微妙な表現や、キャラクター作りが、ほんとに、素晴らしいですね。才能のある人なんだなーって、改めて惚れ直しちゃいました^−^D.ロイのウンパルンパは、はまり役でしたねえー!F.ハイモア君も、名子役ですね。これからどんな俳優になるのか、楽しみです。
原作も、読んだし、前作の映画も見たけど、今回の映画が、一番楽しかった。リスが可愛かったな。チャーリーのあったかい家族もすごくいい。いまどきあんなすてきな家族はなかなかいない。あの、工場、入ってみたいな。↓にもあったけど、ディズニーランドにアトラクションで、作ってほしい!!本物のチョコは使わないまでも、あんな、不思議な工場なら見学したい!工場に中には、絶対、ウンパルンパは、いてほしい(笑)
★★
From: マル(NO MAIL) 9月 30日(金)21時56分48秒
期待していたのでガッカリ。予想どおりに話が進んで、やはり予想通りのオチ。新鮮味を感じませんでした。ホームアローン的なハートフルな仕上げなので、家族連れの方やお子様は楽しめると思いますが、僕的には幼稚で物足りなかったです。
★★★★★
From: かじゅ。(NO MAIL) 9月 30日(金)03時05分58秒
ジョニーがうまい!そして,子供たちの個性がよく生きていて,もったいなさを感じない映画でした。ただ,何回も見たいとは・・・。。。
★★
From: アイシャ(NO MAIL) 9月 29日(木)23時31分28秒
ジョニーでリメイクという話を聞いて、早速ジーン・ワイルダー版を鑑賞し・・話は悪くないけど下手なミュージカルという印象でした。今回のリメイク版は、映像、音楽は良くなったけれど、脚本・演出は前作の方が面白かったと思います。特に、パパ・ウォンカの話は蛇足でした。ジョニー・デップはさすがに上手いですね。でも、途中寝ちゃいました。。。
★★★
From: ライチ茶(NO MAIL) 9月 29日(木)10時12分25秒
作品の完成度は高いと思いますが、ソツが無さ過ぎて全体的にまったり〜と退屈な感じがしました。ただ部分的にそれぞれは楽しいんですよね。ジョニー・デップは不気味で◎。
★★★★
From: kiki(NO MAIL) 9月 28日(水)23時01分52秒
面白かった〜!!!ちっちゃいおっさんウンパ・ルンパの踊りが最高でした。ジョニー・ディップ、作りこんでますねぇ。新作映画のたびキャラが変わってて飽きないです。先に原作を読んでから映画を見たんですが、かなり原作に忠実。映像的にはイメージがそのまま、いや、想像以上に作りこまれてて大変楽しめました。原作のエンディングにはチョイ消化不良だったのが、映画の方のエンディングでかなり納得しました。ブラックユーモアたっぷり。今まで個人的感想として好き嫌いがはっきりした感のあるティム・バートンでしたが、今回のは◎でした。
★★★★★
From: PON酢(NO MAIL) 9月 28日(水)20時50分02秒
完全に期待を裏切られました!ただし良い方に…ジョニデだけじゃなく全てのキャストがはまりすぎ!ミスキャストを探すのは至難の技。ウンパルンパ最高!歌も最高!退屈なし!そしてなんといってもフレディ君!彼の演技はすごい!オープニングから30分で彼の演技に泣かされましたチャーリーなんて良い子なんだ!もう号泣(>_<)間違いなく今年のナンバーワン!年末までにこれを超える映画に出会えるか?本当に素晴らしかった!
★★★★★
From: うに(NO MAIL) 9月 28日(水)00時27分08秒
ウンパ・ルンパが夢に出てきそうです。。。一緒に工場に行かなかったじいちゃんのお言葉が大変心にしみいりました。
★★
From: ネビュラ(NO MAIL) 9月 27日(火)03時17分13秒
ガッカリしました。期待していただけに残念。最大の見せ場であるはずの工場に入ってからはサプライズ!と呼べるようなトキめく場面はほとんどなく、どこかで観た事があるような凡庸なアイデア&シーンの連続で退屈でした。もっと数々の楽しいアイデア満載の映画にできるはずなのにせっかくのシチュエーションが台無しですね。特にウンパルンパのミュージカルシーンは寒くてキツかった&工場内を描写する貴重な時間を無駄使いしてるとしか思えなかった。ジョニーデップは素晴らしかったですけど。個人的にここ数作のバートン作品は不発が続いてます。もうコープスブライドもどうでもいいですね。期待しません。
★★★★
From: さるぼぼ(NO MAIL) 9月 26日(月)09時25分13秒
ウンパルンパ最高!!!曲もそーだけど。彼らが頭から消えません(笑)ジョニデは、かっこいい。かわった役ほどかっこよくはまるのがすごい!いつか、この映画のアトラクションをディズニーで作ってほしい!絶対乗ってみたい!工場の内部や、チャーリーの家はティムらしさが出ていてよかったです。内容は、特にたいしたことないけど。十分楽しめました。
★★★★★
From: maru(NO MAIL) 9月 25日(日)23時30分29秒
ばかうけ!!当分ウンパルンパが頭から離れない!!かなりツボでした。
★★★
From: シイタケ(NO MAIL) 9月 25日(日)22時39分51秒
ゴールデンチケットを手に入れるまではいい感じだったんですが…。なんだか中途半端な気がしました。斜めにも動く(!)エレベーターも迫力不足だし…。ジョニー・デップはとても良かったですが。
★★★★
From: mako(NO MAIL) 9月 25日(日)12時07分13秒
テーマパークのようなセットは最初どうなるかなと思っていたが、ストレートな表現でよかった。単純でわかりやすいので年齢に関係なく伝わってくると思う。
★★★★★
From: kaniza(NO MAIL) 9月 23日(金)22時17分09秒
ティム・バートンワールドに入ってしまったので星5個。でもこの手の映画が苦手な人にはキツイでしょうね。随所にちりばめられたユーモアはよかったが、チョコレートはしばらく見たくない。チャーリーのけなげさとウォンカさんの改心にほっとした。ウンパルンパさんに助演男賞!?
★★★
From: みかん@(NO MAIL) 9月 22日(木)20時45分39秒
原作など読んでいますが、余計な話などをくっつけすぎていて少しだるく感じました。「ブラック」なかんじも、いまいち感じられなかったし、確かにティムバートンの世界観なんだけど、今作はちょっと・・・物足りないかな。でもこういう映画は嫌いじゃないです。ジョニデとティムバートンのコンビも好きですし。ジョニデはこういう変わった役が似合いますね。演技力があるかないかは?だけど、彼のくるくる変わる表情がとっても魅力的でした。
★★★★
From: めろぴん(NO MAIL) 9月 22日(木)16時26分27秒
ユーモアの見せ方はかなりブラックだけどかわいさを保っていて品があるかな。子供たち気の毒だけど…。ジョニーデップはいつもながら表情がていねいできっちりと魅力的。
★★★★
From: シナモン(NO MAIL) 9月 21日(水)22時54分45秒
こういう作品大好きです。非常に楽しく観ました。大人でも十分に楽しめる作品だと思います。まさにティム&ジョニーでしかできない世界。あの工場に行ってみたい。曲もとても耳に残るしなんといってもウンパ・ルンパ!!完全にはまりました。あれは誰だ・・・?原作を読んでみたくなりました。ウォンカさんと父親の関係の話はいらないような・・その話がなくても十分ウォンカさんは謎めいた不思議なキャラでした。ジョニー・デップあっぱれです。子供たちもみんな良かったです。最近コスプレ系の役が多いのでジョニーファンとしては大人の色気のある彼の役も見たい気がしてます。
From: ???(NO MAIL) 9月 21日(水)22時42分17秒
 皆さん評価が甘いんじゃないですか?タダで見たけども時間の無駄としか思えなかった。 「現実→過去」ってやり方が以前見たビッグフィシュと作り方そっくりだし。・・・ともかく見る価値なっし。 
★★★
From: 世界の中心で愛を叫ぶ獣、ヒロクソ、出題パターン(NO MAIL) 9月 21日(水)20時15分18秒
普通に愉しめましたよ。一切小銃歯痛物省。まさにその言葉通りの内容でした。
くだらないのに二度も見てしまった。この魔力は一体。
★★★★★
From: ズン(NO MAIL) 9月 21日(水)02時14分21秒
普通に楽しめました。ジョニデ贔屓もあるかもしれませんが。でもほんとにこういう不思議な役は似合うなと思いました。
★★★★
From: スヤのンズ(NO MAIL) 9月 21日(水)00時12分06秒
ストーリー展開の細部に不満はあるが、なんかケチはつけたくない〜と思わされる映画。純粋に楽しかった。
★★★★
From: セロ(NO MAIL) 9月 20日(火)22時46分00秒
久々にはっちゃけたティムバートン節を堪能できました。すべておもろい
★★★
From: ラムネ(NO MAIL) 9月 20日(火)12時28分39秒
ティム・バートンって、今すごく幸せなんでしょうね。でなけりゃ、あんなあったか家族を描けないもの。口の悪いじいさんの名ゼリフはグッときました。シザーハンズとかバットマン観てた頃は、家族愛を撮るとは思いもしませんでしたよ。映像は独特の世界観を手をかけて作ってあって良かったですね。あのリスは私もほしくなってしまいます。しかし、食べ物で遊ぶのはやっぱりいけません。オープニングのチョコレート製造過程は結構わくわくしたけど、観終わってからは全然チョコ食べたくなりませんでした。
★★★★★
From: ゆんじ(NO MAIL) 9月 20日(火)04時39分16秒
娯楽映画に、少しの“毒”を持ったって感じで、単純におもしろかった。映像もきれいなんだけど、きれいだけにとどまらず、ウンパ・ルンパには、明らかな“おっさんヅラ”を並べて、踊らせるあたりは、なんだか笑っちゃいます。お話の内容的にも、まぁ説教くさくないレベルで、いい感じなんじゃないでしょうか?一言で、言っちゃえば、ティム・バートン+ジョニー・デップでしか、できない独特の世界観なので、一見の価値はありです。
★★
From: 光やサイダー(NO MAIL) 9月 19日(月)15時46分22秒
なんだか早く終わって欲しい想いで一杯でした。ブラックさも、どこにあったのか、思い出せません。
★★
From: ダッシュ犬(NO MAIL) 9月 19日(月)12時48分42秒
美術とか、音楽とか、パーツパーツは確かに面白いんだけど、じゃあこの映画が面白いか?と聞かれたら、僕はつまんねえ、と答えます。とにかく工場内のテンポが悪い。ウォンカの回想シーンなんていらんよ。一応、家族愛みたいなものがテーマみたいだけど、あんな薄っぺらいモノ見せられてもなあ。第一、チャーリーも、ジョーじいちゃんも何んにもやってないじゃん。
★★★★
From: ムギ、秋の草(NO MAIL) 9月 19日(月)10時28分45秒
チョコレートが製造されるオープニングから、わくわくさせられました。スクリーンではの面白さ満載だったです。私奇妙で、ちょっとブラックなあの雰囲気、私は気に入りました。それに、子役が、みないい味出してました。ただ、チャーリーの幸運さが、ほかの4人と、天と地ほども違うのが、いくら物語といえど納得しがたく、★マイナスです。
見て損は無いとは思った。東京での販売の場面があったけど、「制服を着た学生」とが、芸者や忍者に代わるここ最近の日本のイメージなんだろうか。他のいくつかの映画にも、その傾向を感じる。
★★★★
From: ゆき(NO MAIL) 9月 17日(土)20時33分40秒
ブラックファンタジーって感じでおもしろかった。大人も子供も楽しめますね。子供を持つ私は反省しなきゃと思うとこありますね。教訓じみてなくブラックユーモアでさらっと流しつつ考えさせられる映画でした。色もカラフルで「HERO」思い出したのは私だけですかね。ジョニデの歯がメチャ綺麗で笑えました。「ネバーランド」の美しさと別人のようなキモかわいい?!お姿に感動!ネタバレ当たったチョコがネコババのお金というにはちょっと解せない・・・ちょっとガッカリしてしまったので☆マイナス1です。
★★★★★
From: よっしゃ(NO MAIL) 9月 17日(土)19時57分54秒
すっごくおもしろかった。時間もあっという間に過ぎていった感じだし。音楽もすっごいよかったと思います。ウォンカの曲が頭から離れない・・・。ウンパ・ルンパの踊りにもうけてしまった。
★★★
From: 50cent(NO MAIL) 9月 16日(金)22時54分47秒
バートン監督のファンとしてはチトつらいこの点数。最近のバートンはあんまりダークでゴシックなトーンを踏襲しなくなったのがまず個人的に残念な思い。この映画の場合キャラクター達に深みが無いので見終わった後あまり余韻がない。全体的にガキ臭さが鼻に付く。バットマンリターンズやシザーハンズのような人間の性をまた描いて欲しい
★★★★
From: さおり(NO MAIL) 9月 16日(金)10時03分56秒
完全ジョニデ目当てで見に行きました。しかもティムバートンだし。工場案内の時がちょっとだるかったこともあり、手放しには誉められないんですが、チャーリーの素直さ、家族の暖かさがうれしくて、やはり見てよかった。この映画のために日本に来ていた素のジョニデをテレビで見た後、ウォンカを見ると、本当に同一人物か?!と驚くほどの役作り!ジョニデはやっぱりいい!クリストファーリーも好きなのでうれしかったー。ところで、ねたばれですが・・チャーリーの家の屋根壊したのに、修理無しで帰ったのかよ、ウォンカ!いくら傷心とはいえ、ひどい。。
★★★★
From: 大橋 リテイ(NO MAIL) 9月 16日(金)06時12分11秒
純粋に面白かったかと言われるとごへいがあるのです。確かに音楽も良いし美術のこだわりとか全体的に楽しいのは分かるんですが大人視点で真剣にストーリーを見ていたのです。なんでこんなに薄い人間描写なのか、工場のシーンは親子ドラマ描く上で必要なのか物語を見ていたのですがこのBBSを見て原作は児童文学となるとなるほど、そういうとこにはあまり期待できないことと、子供がメインの客対象だということが分かりました。今度からは少し前情報入れてから映画見たほうがいいことを学んだのと、自分が子供だったら多分面白かっただろうと想像で★4つで。余談ですが素直にこの映画を楽しかったといえる人々が少し羨ましいです。
★★★★
From: わがままな子供にしたのは私です。(NO MAIL) 9月 15日(木)18時11分28秒
とっても楽しかった。ウンパルンパの踊りもですが音楽が心地よくとても印象的でした。サントラでもいいから曲がほしいな。ジョニーは、いいですね。私はパイレーツのときからファンになって色々観させていただいたのですがね表情だけでわかるくらいその人になりきってる。すごいですよね。後味のいい映画がすきです。個人的には、カードは拾わないで、何か親切をしてチョコでも買いなさいってくれたコインがよかったかな。あとは、最後歯医者のおやじもいっしょに食事なんてよかったかな。そうそう、昔にそうゆう映画あるのならぜひ、みますね。また感想かくかも
★★★★★
From: ぱお(NO MAIL) 9月 15日(木)15時18分51秒
かなり楽しかった!!最初から最後までどっぷりはまった。ちょっとブラックな所もあるけど、変にこびてないしさすがティム・バートンさん。あっぱれ!!ジョニーも相変わらずスゴイです。あのイヤーな感じの子供たち。いるいる。でもどこか自分にも似てるんだよね。お菓子はやめられなし、わがままだし、負けず嫌いでテレビ大好きで…。ただ楽しいだけじゃなくてちゃんと戒め(?)られてる感じ。最近おもしろそうな映画いっぱい公開されるしどれも見たくなっちゃうけど、これは本当見てよかった☆
★★★★
From: ru(NO MAIL) 9月 15日(木)00時44分11秒
ティム・バートン監督の映画は、何か抵抗を感じながらも結局「あー面白かった」で終ります。本当に独特の世界だけれど好きですね。ジョーニー・デップは、今までで一番演技のうまさを感じました。あの格好とメークでありながら魅力的でした。子役達の怪演も映画を引き締めていたと思います。楽しみにしていたウンパルンパの踊りと歌も良かったです。
★★★★★
From: とも(NO MAIL) 9月 14日(水)21時51分17秒
最初から最後まで見てて飽きなかった映画は久しぶり!!ここの皆様のコメントや満足度を参考に(期待半分で)行ってみたのですが、この作品はかなり私好みでしたvvv映像美に魅了され、役者皆さんは素晴らしく、なにより歌が良い!! ウンパ・ルンパ最高!! 人形が歌ってたウォンカのテーマ曲(?)も覚えたいぐらい良い曲!!序盤で泣いて(私だけ?)中盤で笑って終盤でシンミリ…ホントに見てよかった☆(ネタバレ?)マイク・ティービー君みたいなタイプの人には、この映画は楽しめないだろうなぁ…。頭を空っぽにして深く考えずに見たまんま楽しむが勝ち☆
★★★
From: にゃんぴょう(NO MAIL) 9月 14日(水)09時37分44秒
カラフルな配色と独特の雰囲気は最高だったけど、いまいち乗り切れませんでした。うーんただ単に目を楽しませる映画なのかな。深くしようとして親子関係を持ち出すならそれについての描写がもっとあって良かったと思う。
★★★
From: あにま(NO MAIL) 9月 14日(水)01時51分28秒
そうだったのか!!!noeさんのレビューを読んで、もう一度見たくなりました。
★★★★★
From: noe(NO MAIL) 9月 14日(水)00時15分41秒
ジョニーでップは、何見てもひとつひとつの表情がいい!(ネタバレ?)子供のまま成長が止まっていたウォンカ氏、だけどお父さんと和解した後のチャーリ家での笑顔は大人の暖かい笑顔で、その演技力に魅せられました。
★★★★
From: NoNAME(NO MAIL) 9月 13日(火)18時53分02秒
後味の悪い映画を見た後だったので、ほのぼのしたかったのですが・・・子供向け映画とはいえかなりブラック。だけど、ディズニーランドのイッツアスモールワールドのような人形と歌、かなり怖かったです。おまけに燃えちゃうんだもの。かなりひいてしまいました。憎たらしいガキはそこまでしなくてもというほど痛い目に遭うし、ほのぼのできなかったです。とはいえ、最後の最後はじーんとしました。ブラックな楽しさを受け入れられる精神状態の時に見ると、最高に楽しめるでしょうね。
★★★★
From: 純、(NO MAIL) 9月 12日(月)21時12分02秒
ゴールデンチケットが手にはいるまでは、おとなしめのトーンながらも、見ていてどきどきしたのですが、実際、チョコレート工場に入ってからが、なんだかテンポが悪かった。カラフルで、奇想天外なのに、どうも乗り切れない。ただ、小生意気なガキたちが、どんどんひどい目に遭うというのは、痛快でよかったです。
★★★★★
From: mina(NO MAIL) 9月 12日(月)20時57分13秒
今日、娘と見てきました!娘は、原作本を読んでいたのですが、私は、前作の映画も小説もみていませんが、とってもおもしろかった!!特に、難しく考えることも無く、素直に、楽しめました。ウォンカ氏の過去も上手い具合に、折り込まれ、彼の奇妙さに、妙に納得し、チャーリーの家族にほんわか気持ちが暖かくなり、工場のチョコレートの川のセットにとっても感激したり。。ウンバルンバ人が皆、同じお顔というのもとってもうけたし(笑)あの踊りと歌が最高に楽しかった!娘も原作と、ちょっと違うけれど、ウォンカ氏の人柄は、映画のほうが奇妙でおもしろかったそう。私もこれから、原作本と前作の映画もみてみようと思いますが、このティムバートンの美しい映像とジョニーの演技の上手さは私の中では最高でした♪DVD買っちゃおう♪メイキングも観てみたい!
★★★★★
From: jun(NO MAIL) 9月 12日(月)20時06分02秒
素晴らしい!バートンの世界観とジョニデの達者な演技に魅了された。そして、ジョニデに隠れつつ、脇を固めた俳優さんたちの素晴らしさも見逃せないものでした。ウンパルンパの奇妙な歌と踊りに魅了され、心地よくバートンの毒に犯されていく感じ。ビター風味のブラックなお伽話に★5つお腹いっぱい、満足な110分でした。
★★★★★
From: ん?(NO MAIL) 9月 12日(月)12時33分37秒
なんでこんなに評価低いんだ??不思議でしょうがない。ティムバートンらしさ出まくりでサイコーにおもしろかった。下手したらシザーハンズよりいいと思うもの。ドアの傾き具合、ウンパルンパの踊り、ジョニーデップのへんちくりんぶり、原色バリバリの世界、いや〜たまらん!相当な傑作だと思うんだけどなあ。映画じゃないけど、ジョンガリアーノのショー(実物は知らないけど)を思い出した。
★★★★
From: rush★(NO MAIL) 9月 12日(月)11時18分13秒
全体を通してティムバートンの作りたい映像が、はっきり打ち出されていて、見事だったと思います。それを実現させた美術スタッフもすごい!ジョニデは変な人を演じさせると恐ろしくはまると思いました。子役たちもいい味出せていたし。チャーリーがゴールデンチケットを当てるまでが、こっちまでワクワクドキドキしちゃって楽しかったです。私の隣の席に座ってた人は、最後のチケットが出た瞬間「んあぉっ!!!!」と真面目に喜んでいたのがうけました。物語に入り込んだもん勝ちだな・・・と思い、笑いをこらえるのに必死でした。
★★
From: ぽち(NO MAIL) 9月 12日(月)09時48分36秒
ん〜、まわりの仲間の評価は高かったけど僕個人としては ダルイ内容でした。でも リメイク前の作品が気になったといえば 気になった。
★★★★
From: QQQQ(NO MAIL) 9月 12日(月)06時16分14秒
昔々の「C.C.バンバン」、最近の「世にも不幸な物語」このようなジャンルのおとぎ話を、どうして日本では出来ないのでしょうか?とっても楽しく見ました。取り分け、チョコレート工場の中のイメージは、楽しみました。CG、SFXをのような時に使うと、このような楽しい映画ができるんですね。子供達や、あのキャラクターは凄いです。
★★★★★
From: フローズン(NO MAIL) 9月 12日(月)00時34分50秒
予告編で見たときは正直、単なるお菓子の世界みたいなファンタジー?って全然期待していなかったんですよ。原作しらないし。ところが、これが最高の出来!!(予告編作った人、ヘタだよ)あま〜い香りで誘い出されて、食べてみたらビターでシニカル。そして最高にシュールな弾けっぷり。小憎いキッズたちがおしおき?を受けると、踊りまくるウンパルンパ。あの奇妙なミュージカルなシーンが脳裏に焼き付いちゃって。(笑)ほんと、もう一回みたい。ウォンカさんのヘンぶりもつぼ。奇妙でスタイリッシュでした。
★★★★★
From: teru(NO MAIL) 9月 12日(月)00時15分38秒
チャーリーのボロ家にまでティム・バートン色出てましたね。原作ファンなので内容は全て知っていましたが、ティム・バートンのセンス爆発で凄く楽しめました。ちょっとシュールでも最後はキチっと落として来たあたり流石。まるで絵本を読んでいるかのような素敵な2時間でしたよ!
★★★★★
From: リオン(NO MAIL) 9月 11日(日)23時08分56秒
極彩色の子供向けファンタジーというとジム・キャリーの「グリンチ」を連想してしまい、正直観る前はあまり期待してなかったのですが(ティム最新作としては「コープスブライド」のほうが楽しみだった)、どうして見事に裏切られました。ただ、チョコレートに当たりクジが入っているかどうかだけなのに、冒頭からワクワクドキドキ。チャーリーの家族がこれまた上手い具合にはまっててイイ。おじいちゃんおばあちゃん最高。工場に入ってからは、ただ甘いだけの話かと思えばきちっとビターな皮肉も効いてて、ラストは「ビッグ・フィッシュ」にも繋がる父親愛、家族愛。寄り道しながらもテーマがぶれずにラストに繋がるのはさすがティム・バートン。原作も読んでないし、ジーン・ワイルダーの映画版も観ていません。原作とジーン・ワイルダー版がこれより面白いとしても、この映画は面白いと思います。
★★
From: abo(NO MAIL) 9月 11日(日)16時34分29秒
↓の、ちゃおさんに全く同感。前作「夢のチョコレート工場」の方が、歌も演出も斬新で今見てもおもしろい。ジョニーデップのとぼけた演技もロックな曲も良かったです。でもウンパルンパも前作の方が良かったし、なぜみんな同じ顔なんでしょう?村人なのに・・・とってつけたような、ウォンカの過去。いりません。工場に入るまでは面白かったけど、それからはテンポが悪く眠さとの戦いでした。せっかくキャラクターもかわいいし、ストーリーもいいので残念です。でもウォンカチョコレート欲しいな〜。
★★★★★
From: 黒丸(NO MAIL) 9月 10日(土)23時54分11秒
バートンファンなので、まずあの美術に感激!!冒頭のチョコ製造場面からもうワクワク状態で。原作は小学校2年生の時に読んで、好きっていうわけでもないのに何故か印象に残っている話でした。当時は、拾ったお金でしかも家族が飢えてるにもかかわらずそのお金でチョコと買ってしまい、その中にチケットが!っていうとことかに、どことなく背徳(大袈裟)の香りを感じたもので、やはりチャーリー視点で見ていましたが、大人になってから読み返すと、やはりウォンカさんが気になります。彼の言おうとしている事、その狙いとか裏の事情とか。バートンもウォンカさんに強く惹かれて、今回の映画は主役がウォンカさんになったのではないだろうかなぁ?これも、原作を愛すればこその、単純にそのまんまの映像化だけではない自己流解釈が入ったのだと思います。そして、ウォンカさんはバートン自身でもあるんでしょうね〜。胡散臭くて怪しくて、大人気なくていぢわるで、でもピュアでナイーブでナーバスでデリケートでユーモラス。ますます、好きになりました、ティム・バートン監督!コープスブライドがもう楽しみ、楽しみ♪
★★★
From: ヌムチ(NO MAIL) 9月 10日(土)23時15分46秒
このノリはいったい何だろうまさにヘンダーランドだ。前半のちょっと泣かせる家族ドラマから一転、当選した子供達が玄関?で人形が燃えるショーあたりから怪しい世界にようこそみたいな感じでポカ〜ン状態。なんだか途中でバットマンが出て来ても可笑しくない様なシュールでブラックな展開にウンバルンバ達の歌と踊りにやっぱりポカ〜ン。う〜ん・・・絶賛はできないけど妙なパワーがある変な映画だった。
From: ちゃお(NO MAIL) 9月 10日(土)23時06分17秒
これは・・・・、ほんとうにつまらなかった。ティム・バートンもジョニー・デップも大好きなんですよ私は、でもつまらない。原作を読んでいる上に、ジーン・ワイルダーの「夢のチョコレート工場」も観ています。ずばり、前作の方が面白い!!今回、とってつけたようなウォンカの両親話をくっつけましたが、よけいではないでしょうか。家族が大事だと、テーマを声高にセリフで言うのはどうなんでしょう。前作にあったブラックさと、演出の盛り上げが少なく正直、34年も前の作品に負けていると思います。ウンバ・ルンバの歌も前作の方がよいのでは?ジョニー・デップもジーン・ワイルダーの踊りと演技に負けている気がします。2001年やら、ウンバ・ルンバがロックだったりと現代的にしてありますが、それだけだったような・・・
★★★★★
From: らて(NO MAIL) 9月 10日(土)20時56分42秒
あれ…評価低め?試写会で見たんですが大爆笑してしまいましたが…すっごく楽しかった、わくわくして、笑えて…確かに後半パワーダウンした感じはしましたが、私は本当にオススメ!ストーリーがどうこうよりもとにかく楽しい2時間でした。あのウンパ・ルンパのあたりとか人によって好みが分かれるんでしょうか…?
From: あい(NO MAIL) 9月 10日(土)20時07分52秒
物語の冒頭はおもしろくて、これからの展開が楽しみだなあと思っていたけれど・・・とってつけたようなラストにガッカリ。こんなに面白くない映画は久々に観たような気がする。
From: pppX(NO MAIL) 9月 10日(土)19時23分53秒
ノリが軽くて、しかも話が幼稚だと感じた。ティムバートン&ジョニーデップなので、シザーハンズみたいなものを、どこかで期待していたのかもしれない。それが裏目に出てしまった。
★★★★★
From: なつ(NO MAIL) 9月 10日(土)18時01分20秒
ジョニーデップ、ティムバートンの組み合わせの映画が好きな私にとっては、さらに面白く感じたのかもしれない。話は児童文学が元なので、教訓めいている。偏見もかなり入っているかもしれないな。劇の中の憎たらしい子の台詞が案外、正しいことを言っていて、展開に矛盾を感じるシーンも少しある。でもそのことをふまえても面白いです。しかし、ティムバートンの映画の見所はいつも美術!ちなみにチョコレートの川は、本物の大量のチョコレートを溶かして作ったんだそう。これに使った後は捨てちゃったのかしら?始めは笑えて最後はちょっぴりじーんとさせられるお子様とでも楽しく見れる映画です。本当にお薦め。