世にも不幸せな物語

満 足 度
65.8%
回答者数30


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



From: Hugh(NO MAIL) 8月 9日(火)15時32分13秒
すっごく楽しみにして,前売りまで買って観に行ったのにちょっと失敗しました;;キャストはみんな好きだったんですが,ストーリーがイマイチで,映画が死んでた気がします…もっとゆっくり濃い内容で上映してほしかったです!!先が読めちゃう映画は私はあんまり好きじゃなぃです;;1番よかったと思うところは,最後のキャストの名前が流れてくるときに後ろで4人がおいかけっこ(?)してたところです。酷評でごめんなさぃ!!
★★
From: さと(NO MAIL) 7月 1日(金)23時22分08秒
ストーリーを楽しむというより、演出を楽しむという感じ。わざわざ映画館で観なくてもいいかな。
From: 不幸せな(NO MAIL) 6月 19日(日)13時16分27秒
これそんなに面白かった?ちょっとこちらの高評価に・・・・まあ私はあまりファンタジーが好きではないのでそのせいですね。荒唐無稽さにちょっとついていけなかった。感想としては★だけど、確かに良いところもたくさん在ったので
★★★★
From: ひよこまめ(NO MAIL) 6月 17日(金)02時33分29秒
当たり前だけど、映画って、作品それぞれに違った個性や魅力があると思います。緻密な心理描写や派手なアクションやセクシーな登場人物は皆無だけど、「こーゆーのもいいなぁ」と思わせてくれる作品。みなさんが書いている通り、絵本みたいな映像(アメリカの、じゃなくてヨーロッパのアンティーク絵本のテイスト)や、良くできたエンドロールもとても楽しめました。それに、登場人物それぞれの衣装や室内装飾にも見どころがいっぱい。DVD出たら買っちゃうかも。確かに次々と困難や危機が襲いかかるけど、子供たちは決して“不幸せ”じゃないような気がする。(言葉で書くとクサイけど)知恵と勇気と3人の結束で、意志的に生きてくんだから。本当に救われないのは、むしろオトナ。ジム・キャリーの叔父さんは、“腹据えた”確信犯的な悪党だからまだ良し、メリル・ストリープの叔母さんとか、頼りない弁護士(銀行家?)とか、人はいいけどちょっとトロい動物学者の叔父さんとか。自分の意志も判断力もなくて、結局ロクなことにならない、情けないオトナがいちばん救われないかもね。
★★★★★
From: 七生(NO MAIL) 6月 12日(日)22時03分56秒
面白かった!童話みたいで、絵本の世界に入りこんでしまったような感じ。建物や服装・・・いつの時代?といった風な不思議な感じも気に入りました。そして一番気に入ったのがキャスティング!ジム・キャリーはもちろん、3兄弟がとっても可愛らしかった。特に末っ子のサニーが可愛くて、可愛くて・・・ずーっと見て居たかったくらい可愛くて、そして面白い!!演技力が凄い気が・・・。世にも不幸せ、とも言いつつ、3人兄弟の知恵や知識や力でそれをことごとくくぐり抜けていく感は爽快だった!すみずみまで素敵な映画でした♪
★★★★★
From: まりりん(NO MAIL) 6月 4日(土)19時24分25秒
おもしろかった。童話より、サスペンスだね。ジム・キャリーの七変化がおもしろかった。三人兄弟それぞれの個性が出ててよかった。特に、末っ子の演技がかわいい。蛇に絡まれたるの本当かな?将来が楽しみだ。二人の兄弟もよかった。続編あるかな?
★★
From: にゃんぴょう(NO MAIL) 6月 1日(水)12時42分09秒
エンドロールが凝っててかわいかった。映画自体は私はあんまり好きじゃないです。3人兄弟の個性が生かされきってないっていうかちょっと中途半端な感じがなぁ
★★★★
From: プリン(NO MAIL) 5月 30日(月)22時01分45秒
絵本を見ているような映画でした。ジム・キャリーはやっぱりこういうのが一番ハマっていると思います。子供たちが持ち前のアイデアや知識で不幸を乗り越えるのはちょっとした爽快感がありました。3人の演技はよかったです。特に末っ子のサニーはすごかった。どうやって演技指導(?)したんだろう。メリル・ストリープも本当にすばらしい女優さんなんだなぁと思いました。>sherryさんレモニー・スニケット役をやっていたのはジュード・ロウです。ジョニー・デップは気がつかなかったなぁ。逆にダスティン・ホフマンが出演していましたが、エンドロールで見つかりませんでした。”カメオ出演”ってこと?カメオって名前も出ないんでしたっけ?
★★★★★
From: sherry(NO MAIL) 5月 29日(日)14時27分53秒
素直に見てて面白かったです!最初のアニメの場面とのギャップが楽しかったです。映画の本編は衣装がステキだなぁと思いました。ちょっとジム・キャリーがわざとらしすぎるような気がしないでもなかったのですが☆5つというコトで・・・<HIDEさん>ジョニー・デップはレモニー・スニケット役で出演していました。ナレーターとタイプライターの人です。
★★★★
From: HIDE(NO MAIL) 5月 27日(金)21時24分44秒
少し子供っぽい映画だけど、まあ最初の汽車の展開でパターンが読めて安心しながら楽しめた!メリルsやダステインHがでてて、びっくり!エンドロールでジョニーデップって書いてあったように読めたけど、出てました?読み違え?エンドロールもみなさん書いている様に絵本ぽくって素敵でしたアイデアに★4個です
★★★★
From: mos(NO MAIL) 5月 26日(木)00時02分29秒
姉弟妹みんなかわいい!どの場面を切り取ってみても、ステキな絵になる作品。ぜひ同じメンバーで2もみたい。
★★★★
From: リオン(NO MAIL) 5月 23日(月)01時43分40秒
とにかく、センスがいい映画です。これは。意表を突くオープニングからして引き込まれるし、エンドロールも最高(ちょっと長いけど…)。全編、絵本をそのまま実写にしたような映像も美しくてgood。童話を映画化する場合、ハリポタのようにCGこれでもかってのも、やはり一つの方法ではあるのだが、この映画はそんなに技術力をこれ見よがしに見せつけずに、それでもきちっと雰囲気ある世界を構築させていて、見せ方がハリポタその他よりも上手い。役者陣もいいですね。ジム・キャリー好きには堪りません。メリル・ストリープが出てるのも意外でした。でも、一番の収穫は主役の子供3人。個人的には長女にしてやられました。映画の世界では、主役に次々と逆境が襲い掛かってくるのは普通のことなので、まぁこの話はそんなに不幸でもない気がしますが、こと童話の世界と考えると、次々と身内が死んでいくのは不幸ですわな。こういうタイトルを掲げつつも、そんなに暗くならないのもいい。童話の映画化としては、「ネバーエンディングストーリー」以来の傑作ではないでしょうか。
★★★
From: けいすけ(NO MAIL) 5月 22日(日)19時20分09秒
良くも悪くも、いかにもアメリカの童話な感じでしょうか?(って、あんまり読んだこと無いけど) ジム・キャリーさんの笑いが自分に合わないのも辛いところ。 良かった点は、最後まで諦めるな!っていうメッセージ性と、ヴァイオレットのキュートさ(^-^; スタッフロールに至るまで観客を楽しませようとする姿勢は、大いに○。劇場が明るくなるまで(スタッフロールがすべて終わるまで)、ほとんどのお客さんが席を立たなかったのは、驚きに値する。
★★★
From: jun(NO MAIL) 5月 20日(金)14時56分17秒
とても微妙な印象としか言いようが無いストーリーの肝となる大事な部分の説明もしくは描写が欠落しているように思う。その為か、中途半端な物語に思えてしまう対象年齢が低いところを狙っているのだから、と言われればそれまでだが、少々物足りなく感じる。衣装や風景など独特な世界観が良く出来ているだけに残念だ。私は吹き替えで観たのだが、ジム・キャリーの吹き替えが山ちゃんなのが今回の作品にはマイナスだったのではないだろうか?ジムキャリー+山ちゃん=マスクの印象が強すぎるせいか、このくらいの役ではハジケ具合が物足りなく感じてしまう。いっそまったく別の声優さんに吹き替えてもらったほうが良かったのではなかろうか(まぁ、よく判らんタレントに吹き替えられるよりはよほどマシだが。)皆さんおっしゃっているとおり、エンドロールは出色の出来!これを観たおかげで気を取り直し映画館を後にすることが出来た。私を含め観客は10人ほどだったが、私以外全員がエンドロールを観ずして席を立ってしまった。実におしいことをしたと思う本編に★2つ、エンドロールに★1つ追加
★★★
From: しげまる(NO MAIL) 5月 19日(木)19時30分18秒
まぁ〜おもしろかったんですけど・・・不幸、不幸と言う割りに、全然不幸だとは思えなかったです。子供達が賢いんで、全て切り抜けられるって思ってしまって・・・。ひょっとして、不幸じゃないお話し?(両親が小さな3人を置いて亡くなったのはもちろん悲しいですけどね。)ジム・キャリーさんが変装して出てくるだけで、これはコメディー?って思いました。コメディーなんでしょうか?でも、始終まぁまぁ楽しみましたんで、普通に良かったです。私もビデオで充分です。
★★★★★
From: ネコバ(NO MAIL) 5月 19日(木)14時16分07秒
ボードレール姉弟妹VSオラフ伯爵! 楽しませてもらいました。とにかくメイン4人のキャラが素晴らしいまでにキッチリ立ってるし、ダークなセットも雰囲気出しまくりで観ていて妙にワクワクする。両親と家を火事で失い、後見人(オラフ)からは虐げられ、さらには命まで狙われて…、というストーリーからすれば、むちゃくちゃハードで辛い展開になってもおかしくないはず。にもかかわらずこの映画をこんなに楽しく観れるのものにしているのは、うさん臭さ全開のオラフ伯爵のキャラクターはもちろんのこと、やはりそれ以上に子供たち3人がそれぞれ智恵と知識を振り絞り、それこそこっちが想像もしないような方法で、絶望的な困難を次々と乗り越えていく、というところにあるんでしょう。けなげでたくましい3姉弟妹にやられたって感じです(幸薄げな長女の顔立ちもグッド)。また皆も書いてるように、エンドロールは一見の価値あり。アニメーションそのものも素晴らしいけど、この映画の世界観を見事に表現しているその内容にも脱帽。「エンドロールも作品の一部」ということを改めて感じさせる出来になってます。この作品のようにエンドロールに工夫を凝らした映画が、この先もどんどん出てくるようになれば、こちらとしても嬉しい限り。内容の評価としては★4つですが、エンドロールに★1つプラス。
★★★
From: 青梅(NO MAIL) 5月 16日(月)23時01分48秒
確かに次どうなるんだろうって飽きさせないし、えっこの人がって感じで俳優陣の演技は最高だったけど、ストーリーとしては地味な感じがしました。ビデオでもいいかな。
★★★★
From: ペンギン(NO MAIL) 5月 16日(月)21時07分42秒
ジム・キャリーの演技がものすごく楽しめた!でも一緒に見に行った子はジム・キャリーいやって言ってた。好みがわかれるところですね。で、子供たちに関しては僕も連れの子もとっても気に入りました。みなさんもおっしゃってますが特に長女がいいですね。(ちょっとネタバレあり)内容は題名から受ける印象と全然違いました。僕は見終わっても暗い気持ちにはなりませんでした。てかよくよく考えて見ると何人か人が死んだりしてるんですよね。なのに悲しい気持ちにならないところがこの作品の味でしょうか?とりあえず高校生の僕にはそこそこ楽しめました。平日に行ったけど人の入りもよかったし。
★★
From: E60(NO MAIL) 5月 15日(日)09時05分37秒
これそんなに面白かった?ちょっとこちらの高評価に・・・・まあ私はあまりファンタジーが好きではないのでそのせいですね。荒唐無稽さにちょっとついていけなかった。感想としては★だけど、確かに良いところもたくさん在ったので★★。
★★★★★
From: ネオ(NO MAIL) 5月 12日(木)23時57分37秒
凄く楽しみました!!一般受けするかどうかは?ですが、個人的には◎ティム・バートンっぽい世界観に、主人公達を含む登場人物が素晴らしくマッチしてました。私は映画版ならハリー・ポッターよりも好きですねー。末っ子の活躍がなかったのは残念ですが、それは続編にってことで。冒頭のラッブリーラーブーリースプリーング♪という曲から、エンドクレジットまで、細部にまで芸が行き届いた作品でした。ジム・キャリーが嫌いな人にはダメかもですね。
★★★★★
From: milk(NO MAIL) 5月 11日(水)17時37分12秒
ファンタジー大好きなもので点が甘めですが、中学生の息子が身を乗り出して、スクリーンに見入っていたので★5つデス^^末っ子のサニーは、双子を起用してるんですね。可愛かったですね!!サル扱いされながらも、ジム・キャリーとの掛け合いが楽しかったデス。(ちょっとネタばれ!!)何気にお気に入りはオラフ伯爵が、飲み物を注文するところ。「ソーダ、ソーダ、バナナ!」くすっと笑っちゃいました。
★★★★
From: しん(NO MAIL) 5月 11日(水)07時30分13秒
冒頭の「ハッピーエンドの映画が観たいなら、他の映画館へ行け」というくだりでは、かなり引き込まれたました。作品中の映像もきれいで、見ようによってはばかばかしくも思えるユーモラスな事件も、いかにも海外ファンタジーっぽいと感じさせます。主人公の子供たちも可愛くて好印象でした。でも唯一、悪役であるジムキャリーに、なぜか憎たらしさを覚えられなかったのが、とても残念。そのせいか、次々に襲ってくる不幸を、子供達の特異な才能で次々に乗り越えていく…そんな展開を期待していた僕としては、不幸を不幸と感じることができず、今ひとつ子供達の心情になりきれませんでした。ラストシーンは非常に美しく、これで原作に興味を持ったくらいですので、これで悪役が引き立っていればなぁ、と何度も思ってしまいました。この印象、事前に原作を読んでいたら変わったんでしょうかねぇ。本当なら★三つか三つ半という気分なのですが、ヴァイオレット役の女の子が好みだった、という個人的な理由を込めて★四つとしました。
★★
From: ゆきゆき(NO MAIL) 5月 11日(水)00時54分48秒
レディースデイだったので1000円で観ました。だから許せるけれど、正規の料金では観たくないなぁ。メッセージ性もないし、かといってそれほどエンターテイメントとして楽しめる作品でもなく...。ジム キャリーが生き生きしてたのと子供がかわいかったので、それが救い。本編よりもエンドロールが凝っててよかった!!
★★★★
From: 観月郁(NO MAIL) 5月 10日(火)16時59分42秒
星3つ半といったところでしょうか。赤ん坊のシュールさで星4つとなりました。物語の最後の言葉は心にしみる人も多いはず。毒のある作品でもないので、デートにもおすすめです。
★★★★
From: guri(NO MAIL) 5月 9日(月)23時10分20秒
自分もジム・キャリーのオーバーな顔芸とかあんま好きじゃないんで、イマイチ乗り切れませんでしたけど、映画としてはとっても丁寧に作られてたんでかなりの好印象でした。伯爵の役をクリストファー・ウォーケンあたりがやってくれてたら、個人的には文句なしなんですけどね。3兄弟役の子たちはみんな良いですね〜。特に長女役の子はこれから人気でるんじゃないでしょか。特に日本で。理由は無いけどなんとなく。あとはみなさん言われてる通り、エンドのアニメ(オープニングのマペットアニメも!)が素晴らしかったです。
★★★★★
From: tikitiki(NO MAIL) 5月 8日(日)02時00分45秒
きっと粗とかもいっぱいあるのでしょうが、私は全然気にならず、すごく楽しめました!メリルストリープやダスティンホフマンなど、大物俳優が何気に出るのも楽しむ要素のひとつだと思います。ファンタジーなかんじがかわいくてよかったです。さ、サニーかわいい・・・!!<ネタバレあり>原作を読めば分かるのかもしれないですが、ジムキャリー扮する伯爵が、あの目を使って火事を起こしてて、それを両親とかが探ってたわけですよね?しきりにみんなそれをかくしてましたけど、そんなに恐れる相手なんでしょうか?みんな知ってたのに・・・。って思いました。あの伯爵は一体?また、なんで遠い血縁じゃない人ばかりに預けられるのでしょうか。あのミスターポーは、両親の組織を知らないのに。わからないこといっぱいです。原作読みます。下の方もかかれてますがエンドロールよかったです。凝ってる。
★★★★★
From: BLACK(NO MAIL) 5月 7日(土)18時36分25秒
すごく楽しかった。三人の姉弟に降りかかる不幸にハラハラして、その度に見せるお互いへの愛や優しさに元気づけられすっかりいい気分に。ハリポタ3作目風のファンタジックな世界観も好感度大。ただジム・キャリーの伯爵には少し疑問。というかあまり合ってなかったかも。しかし真面目に意地悪な感じだと軽やかな感じが無くなって重苦しくなってしまうので難しい役だったと思う。確かにラストはもうちょっと捻りが効いていてもよかった。そうそう、スタッフロールのアニメーションは良かった。温かみがあり、小気味良くて最後まで気持ちよく映画を見れた。
★★★★
From: no(NO MAIL) 5月 6日(金)18時19分34秒
本編よりむしろスタッフロールの切り絵のアニメーションに感動。ていねいにつくられてるなァと好感をもちました。
★★★★★
From: まー(NO MAIL) 5月 6日(金)14時31分56秒
大人でも子供でも見れるハリーポッターに近いような映画です。原作を読んでいないのでよくわかりませんがラストはもう少し工夫して欲しかった
★★
From: QQQQ(NO MAIL) 5月 5日(木)16時55分55秒
「不思議の国のアリス」のような感じの御伽噺でお話としては面白いと思いました。ただ、繰り返し変身して出てくる主演のJ.Cの変身振りををあまり楽しめない方なので・・・。欧米では、E.マーフイーとかの変身振りが大好きな映画好きが多いんでしょうか。