LIMIT OF LOVE
海猿


満 足 度
72.4%
回答者数48


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★★★
From: aa(NO MAIL) 6月 9日(金)22時41分05秒
すごくよかった!!!
★★★
From: バインコ(NO MAIL) 6月 5日(月)01時59分32秒
ドラマでも思ったことだが、カンナっていらなくない?なんだか中途半端に恋愛が絡んで、しかもヒロインのカンナが全く魅力的ではない。(加藤あいが悪いのではなく役が・・・)ただそれ以外は楽しめました。中途半端に恋愛絡めることせずに、海保の職務に絞って作品を作って欲しかったです。
★★★★
From: ねぎ(NO MAIL) 6月 4日(日)23時46分54秒
原作も読んだ、映画1とテレビシリーズも見た、元々海保や海自にも興味あるから関連書籍も沢山買っていて余分な知識も持っている。でも今回の海猿2を見てそれとこれとは別もので、気にもならず素直に楽しめた。同じフジテレビなんだから今後はもっと話を飛躍させて「踊る」「め組みの大吾」「海猿」なんかをまぜこぜにした作品なぞ作ってくれることを希望します。
★★★★★
From: (NO MAIL) 6月 4日(日)23時07分25秒
円形ドリーがぐ〜るぐる
★★★★★
From: ヒロ(NO MAIL) 6月 4日(日)14時10分19秒
実はこの映画少しなめていたのですが1作目よりも数段に感動的。いい大人の男なのに本当に泣かされてしまいました。また日本映画の特撮も上手になったものだなと。是非大切な恋人と観に行ってほしい。そんな映画です!!
★★★
From: けんどー(NO MAIL) 6月 2日(金)21時14分11秒
アクションは格好イイし、盛り上がり所はあるし、主人公とヒロインと現場の指揮を執るかつての先輩との関係を軸にドラマを展開し、無駄と思われる要素を省いたたことも「わかりやすさ」という面では賢明な判断だろうなと思いました。が、その一方で浸水や沈没の過程が今ひとつ掴めないので(それらは対策本部のモニター上のCGで表現される程度)、主人公たちが陥っている状態とか、達成しなければならないことがはっきりしない。おまけに次から次に襲いかかってくる異常事態にしても、伏線や「予兆」となる出来事が描かれてないので、どれも唐突な印象が否めない。特に途中重要キャラが生命の危機に陥るくだりや最後の脱出シーンには呆れてしまった。「いきなり何だこれは?」と。あと、アヴァン・タイトルで描かれる飛行機事故のエピソードはもっと丁寧に扱って欲しかった。序盤からしてエピソードの存在感がぼんやりしているのは問題。
★★★★★
From: あられ(NO MAIL) 6月 2日(金)03時11分09秒
素直に感動した(; ;)もう泣きっぱでした。みなさんのコメントを読むと「あぁそういえばそうか・・・・」と感心させられるばかり。いい意味でも悪い意味でも、あたしアホでよかったかな?(笑)
★★★
From: ほげ(NO MAIL) 5月 30日(火)22時21分31秒
皆さんも申されておりますように、突っ込みドコロは無数にありますが、カップルや家族連れで見に行く娯楽映画としては及第点以上のデキだと思いますな。
★★★★
From: CHI(NO MAIL) 5月 30日(火)17時05分46秒
感動した!!!!伊藤英明かっこよい〜〜前作よりもはるかにグレードアップしてた。迫力もあったし、邦画に負けないネ!!
★★★★★
From: ピーター(NO MAIL) 5月 24日(水)20時04分04秒
感動でした。あまり映画を見に行く回数は少ないですが、迫力もあり、役者さんたちも体を張ってがんばってる。リアリティと映画としてのエンターテイメント性を両立させることは非常に難しいとはいえ、邦画も以前に比べると最近、本当におもしろくなってきましたね。
★★
From: nameko(NO MAIL) 5月 23日(火)11時34分47秒
前作、ドラマも一応見ていました。原作は読んでいません。中盤以降どうやって脱出するのか、気がつくと手に汗がびっしょりで、パニック映画として最後まで楽しめました。良かった点は、映像に臨場感があったこと。暴風雨や激しい水しぶき、それに対する静謐な水中の様子など、音と映像に迫力がありました。鹿児島ということで、桜島をバックにしたカットが何度か映りましたがとても美しかったです。主役の役者さんはこれまで棒読み・無表情と思っていましたが、今回はよかったです。良くも悪くも演技っぽくなくて。意外にも彼は声を荒げる事がほとんどなく、声音を抑え絶望感の中でも最後まで救助にあたる姿がとても印象的でした。どなたかが書かれていましたが、ゴーグル越しの涙はぐっと来ました。ダイビングすれば判りますけど、ゴーグルとかレギュレータを付けて表情を出すのはすごく大変な事なので、あれは本当に泣いていたのではないでしょうか。残念だった点。1.予告編の「ポセイドン」や「日本沈没」と映像的に比べてしまう2.救出状況を本部で待つシチュエーションが「アルマゲドン」を連想し比べてしまう。3.みなさんも書いているが「それはないだろう」と思わず素に戻ってしまう数々の突っ込み所。4.加藤あいさんがやはり今回もあんまり上手くなくてお話の中でちょっと浮いている。5.欲を言うと、誰も死なないと言うのはベストだけれど涙が出るほどのカタルシスを感じるところがなく少し物足りなかった。恋愛ドラマとしては期待していなかったので、その意味では今回は評価しません。
★★
From: (NO MAIL) 5月 22日(月)18時34分32秒
期待しすぎてしまった・・・。ここの評価が割りといい感じだったので(言い訳)下の方も書いていますが、私もエンディングで興ざめでした。それまで我慢してた、ツッコミどころに怒りさえ覚えました。緊迫シーンもあっただけに残念です。次?に期待!!
From: ゆみっち(NO MAIL) 5月 22日(月)01時43分03秒
 恋愛を絡めているのが間違っているよね:もっと潜水士の仕事ぶりや訓練の様子を描いて欲しかったな〜
★★★★
From: さば(NO MAIL) 5月 20日(土)18時12分43秒
県庁の星を見たときも思ったけどわかりやすいステレオタイプに描くことと有り得ない設定で都合良く誤魔化すことは違う。他の方の指摘にもあるように、他人の携帯でどこかへ連絡!!でなんで本部だのカンナの携帯だの…。しかもプロポーズの間中スピーカーで流されてるし…(笑)思わず失笑しました。ここは感動の泣き所だったんだろうか…。そしてたかだか一介の潜水士の婚約者が、海保の幹部と会話できるよーな和やかな災対本部って有り得なくない??普段一般の人が入り得ない海保の現場を描くんだからもう少しリアリティを追求して欲しいなあ…。海保の訓練も仕事も、めちゃめちゃキツイですよ…。恋愛ものを中心に据えたせいで全体のバランスが崩れた気がします。でもそのへんさっ引いても映画としてはなかなか面白かったのがちょっと口惜しいところ。これはフィクションだから、と割り切って見るのなら損はない出来ですね。
★★★★★
From: あい(NO MAIL) 5月 20日(土)02時40分14秒
確かにつっこみ所は多々あったけれど、そんなのどうでもいいくらい感動してしまった。こういう系統の映画は好きではなかったので、初めは行く気もしなかったけれど本当によかった。文句無しで★5です。
★★★★
From: kame(NO MAIL) 5月 20日(土)01時22分00秒
力技で無理無理もってった感あったがここまで堂々とやりゃある意味心地いいな。ちょっとぐっと来た。
★★
From: py(NO MAIL) 5月 19日(金)15時10分06秒
リアリティがないのは仕方ないとして、オーバーな音楽に興ざめ、緊迫感も感動もあまり感じられなかった。さらにエンディングで、緊迫した場面のメイキングを流し、キャストたちの笑顔を見せられては余韻も何もなくなる。期待していただけに残念。
★★★★
From: ダックス(NO MAIL) 5月 19日(金)12時23分39秒
純粋に楽しかった。ありきたりのストーリーで、仙崎は絶対に死なない、大輔も死なないってわかっているのに、ついつい感動してしまった。船が沈没するまでのリアルな状況を邦画でここまで描写できたことに驚く。いろいろと突っ込みどころを指摘されている方々もおられ、私も同感だが、それらを差し引いてもこの映画はダレることなく楽しめた。
★★★
From: ゆーみ(NO MAIL) 5月 18日(木)16時36分17秒
好き嫌い分かれるだろうな・・・って思いました。「おいおい」って思う場所多すぎ。カンナが勝手に大輔からかかってきた携帯を持って対策本部行ったけど、そんな簡単に入れるんかな・・・。あと、浅見れいな居なくても良かったんじゃ・・・。レポーターが乗客に居たって事が物語と絡んでない気がして。
★★★★★
From: 未来(NO MAIL) 5月 17日(水)10時51分13秒
最近の邦画いいよ。ふつうにみられる感じになってきたヘンテコ映画作るんだったらこういう邦画増やしてほしいな
★★★★
From: YUKI(NO MAIL) 5月 16日(火)20時57分05秒
つっこみどころはたくさんありましたが、ストレートに作られていて娯楽作品として十分楽しめました。映像に関しては、上映前にポセイドンの予告が流れて迫力満点の映像を見てしまったので、こんなに頑張っている「海猿」でもまだまだだな〜と思ってしまいした。
From: チワワ(NO MAIL) 5月 16日(火)02時53分06秒
鳴りっぱなしの音楽、安っぽいセリフ、感傷的に盛り上げるドラマ、アルマゲドンを観たときと同じ感想です。駄作だと思う。アポロ13のように緊迫したドラマだけで2時間全く飽きさせない作品を邦画で観てみたい。
★★★★★
From: にす(NO MAIL) 5月 15日(月)21時00分53秒
いやー良かった。仲間達の救助要請の連呼に涙・鼻水・鳥肌でした。カンナとの愛も良かったけど、男達の熱い連帯感が「うおーっ!お前らサイコーだっ!!」っと叫びたくなったよ。
★★
From: いちごん(NO MAIL) 5月 15日(月)04時02分40秒
悪くないけどテレビドラマの延長のようでした。子供向きで安易な作りを感じました。
From: tel(NO MAIL) 5月 15日(月)01時50分05秒
フジテレビの手がける映画作品はいつまでもTVドラマ臭さがぬけない。この作品もローレライとかと同じ印象。ここでこうすれば観客は泣くとかそういうことしか考えてない気がする。芯のない映画には心が動かない。
★★★★
From: ガリキング(NO MAIL) 5月 14日(日)01時57分05秒
突っ込みどころをまとめてみた・鹿児島でも吉岡とのバディは続く ・飛行機事故のときバディ吉岡はどこ? ・バイクガソリン漏れやすすぎ。 ・600人以上の乗客乗員ですぐに行方不明者4人と分かる ・無線機都合よく片道通話 ・カンナの電話番号覚えているとはやるな。  だが119番とかそういうところに電話しろよ。  つか対策本部電話取れよ。  そもそもよく対策本部の電話番号分かったな。 ・一人で脱出口探しに行くとき、諦めるのはやっ! ・そしてボンベちかっ! ・煙突の角度と船の傾き ・プロポーズながっ! ・カンナがいつまでも対策本部にいる ・足痛めてても泳げたんだから、煙突自力で登ったほうが早くないか? ・煙突から密閉室?によく避難できたな ・つか沈没船の中で生きてるのかよw ・あっさり仙崎発見 結論、めっちゃ面白かったのでまた観にいってもいいくらいw
★★★★★
From: parinn(NO MAIL) 5月 14日(日)01時12分10秒
ii
★★★★★
From: 猫丸(NO MAIL) 5月 13日(土)22時38分26秒
邦画がここまでのスケールで作られる時代になったことにまずは感動作品もすばらしいです!映画作りの情熱が キャスト スタッフすべてからじんじんと伝わってきます。とにかく迫力満点 これでもか、という展開に圧倒されます内容の細かいところを突っ込みどころという意見も見られますが捉え方ではありますが 所詮映画 娯楽であり ドキュメンタリーではないのだからこういうものだと思います。ロードオブザリング以降 洋画では映画としての感動できる作品に出会えていませんが、ひさしぶりに『すごい』と思えたのが日本の作品で嬉しかったです
★★★★★
From: アスカ(NO MAIL) 5月 13日(土)21時47分53秒
最初から最後まで目が離せない展開でした。また、前作以上にドラマチックだったと思います。
★★★★★
From: ミラ(NO MAIL) 5月 13日(土)18時14分55秒
私の彼も似たような仕事しているので環菜にものすごい感情移入できました。私ももうすぐ結婚します。環菜みたいに信じて待って「おかえり」って言ってあげたいです。確かにつっこみどころは満載ですが。でもフィクションだからこそこういう展開がみたい。あの四人のうち一人でも死んでたら星五つつけなかったかも。
From: 嬰簸(NO MAIL) 5月 13日(土)17時17分41秒
駄作。これほどひどいとは・・・期待して損した
★★★★★
From: ゆうママ(NO MAIL) 5月 13日(土)16時08分27秒
海猿最高!
★★★★
From: ネコバ(NO MAIL) 5月 13日(土)13時59分17秒
基本的に海保の説明にならざるを得なかった前作、また時間や予算の制約があるTVドラマと違い(それでも十分面白かったけど)、今回は最初から最後までパニックものとしてパワー全開。作品全編にわたってハラハラドキドキの人命救助を描いた、それこそ自分が観たかった「海猿」になってます。若干、女性客を意識したようなシーンも見られはするものの、海難スペクタクル映画としてはかなり燃えられる出来になっているんじゃないでしょうか。しかしここまで「あきらめない」と言うことを、徹底して貫き通した映画も珍しい。そのため「ご都合主義すぎる」と言われるであろうシーンもあるにはあります。でもそう言った感想も、この作品の愚直なまでに人を助けることにこだわる姿勢の前では、それこそどうでもいいことのように思えてしまう。他人のために全力を尽くす姿は美しいものです。またエンドロールについて、ここでは否定的な意見もあるようですが、自分はそのへんに関してはあまり抵抗はなかったな。逆にエンドロール最後の、これまでのシリーズで使われた握り合う手の連続カットでは、その一枚一枚にこの海猿シリーズが描きたかったものが込められているような気がして少し心が揺さぶられました。
★★★★★
From: TATSU(NO MAIL) 5月 13日(土)10時45分21秒
恥かしながら、泣きまくってしまった。つっこみどころはいっぱいあるし、エンドロールにメイキング入れたのには呆れたが、シリーズ、そして映画を見終えた充足感は非常に高い。迫力満点の画、そしてスケール、友情、愛。「信じる」ってことはいいことだ。
★★★★★
From: きよみ(NO MAIL) 5月 11日(木)21時20分51秒
最高でした もう二回見ました何回見ても泣ける。邦画もここまで来たかって感じ。
★★★★★
From: まりりん(NO MAIL) 5月 11日(木)16時09分09秒
よかった。すごく感動した。これが最後なんて残念だ。もっともっと見たいです。ネタばれあり。伊藤英明、佐藤隆太ふたりともいい。海上保安官が最後まであきらめないのがいい。しかし、プロポーズが長い。早く救助しろとおもった。そしてあの中で生きてたのが不思議。
★★★★
From: ゆき(NO MAIL) 5月 11日(木)12時41分19秒
つっこみどころは満載ですが、それでもこの映画で伝えたいコトっていうのは「コレ」なんだろうな〜っていうそういうのは伝わってくる映画でした。信じるって、いいな〜って思えました。何度も言いますが、ツッコミどころは満載ですよ(笑)
★★★★★
From: えり(NO MAIL) 5月 11日(木)02時07分52秒
常にハラハラドキドキ!!大輔のことを信じぬく環菜の姿に感動しました。やっぱり大輔には環菜、環菜には大輔じゃなきゃダメなんだろうなぁ・・・って。
★★★★★
From: ペコ(NO MAIL) 5月 8日(月)22時51分20秒
失礼ですが、観る前は正直まったく期待してませんでしたしかし、始まったら最期、圧倒されました^^;僕が最近観た映画の中では間違いなくトップクラスですね。ストーリーのスケールの大きさ(あり得ないですけど)音楽、役者達の演技、すべてにおいて気合入ってるなぁと思いました。邦画もやってくれんじゃん!!とさえ感じました。とにかくとても満足した120分でした。悔しいですが、久しぶりに星5つですね^^
★★★★
From: バディ(NO MAIL) 5月 8日(月)21時04分48秒
「LIMIT OF LOVE 海猿」に一言!作品の出来としては良かったと思います。但し、邦画作品としてですが・・・号泣を期待していたのですが「やや泣き」でした(残念)<ネタバレ>絶対許せないのがエンドロール後半にメイキング映像を入れたこと!!映画製作者としての神経を疑います。「一事が万事」ってことかな(笑)
★★★★★
From: Parma(NO MAIL) 5月 7日(日)23時59分34秒
LIMIT OF LOVE海猿 最高でしたよとても好きだ
★★★★
From: にんじん(NO MAIL) 5月 7日(日)23時38分17秒
迫力満点!邦画としてはかなり良かったんじゃないでしょうか。大輔と脇役がよかったね。とくにシモカワさん。これで海猿&大輔とお別れかと思うとさびしいです。ネタバレしかし突っ込みどころは満載でしたね(笑)航空機事故から帰ってきたヘリでカンナに手を振ってたのかな、と思えるし。航空機事故で先崎一人でバディは?だし。鹿児島でも吉岡とコンビだし。1分半も息止められないし。都合よくトランシーバー片道になるし。脱出口探しに行くとき、大輔疲れて諦めるの早いし。すぐそばにボンベあるし。船そんだけ傾いてるなら、煙突ものはずだし!プロポーズ長いし!結局、ウェディングドレスはあまり意味ないし。大輔スーパーマンだし。泳げるんなら、階段登れるだろうし。背負われて登るよりは早いだろ。カンナいつまでも本部に潜入してるし!あれだけの船沈没したらもっと海面に影響でるだろうし。しかも生きてるし!あとスタッフロールで撮影風景はいらないだろ!いっきに現実に戻ってしまいます。
★★★★★
From: おはつ(NO MAIL) 5月 7日(日)21時25分48秒
迫力、緊迫感もあり、とても良かったです。劇場で多くの方が涙していました。そう言う私もですが。でも煙突登るシーンは、船が傾いてるわけだから煙突の階段が垂直というのはちょっと違和感を感じました。それと、ホテルの鍵を閉じ込めたときは、マスターキーで開けてもらうと思うのですが。。。
★★★★
From: (NO MAIL) 5月 7日(日)21時23分35秒
主題歌良かったなぁあんまし売れてないみたいだが映画の公開とともにじわじわうれてほしい
★★★★★
From: りん(NO MAIL) 5月 7日(日)21時23分24秒
ドラマと同様ベタな展開にセリフは否めないけど、それでも素晴らしい出来だと思った。なんでこんな泣いてるんだろ私って位胸が熱くなりました。佐藤隆太がいい味出してます。ドラマや前作映画見ずとも楽しめますよ。
★★★★★
From: バブルマン(NO MAIL) 5月 7日(日)21時13分12秒
今年見た邦画の中で一番よかった。邦画はつまらないものが多いが、こういった作品がもっと出て欲しい。ストーリー的にもスケール的にも問題ない。ここまで言って、私はドラマも第一作目も見ていない。それでも良かった。原作ファンでなくても楽しめる。
★★★★
From: よいき(NO MAIL) 5月 7日(日)14時16分18秒
かなり良かった。自分も原作の良さを知っている故、不安の方が大きかったのですが、けっこう、事件的には原作に上手にのっとて作られていたかなと。フェリーの乗員がちょっと多すぎか?とは思いましたが。不謹慎ながら、フェリーが垂直に沈んでいくシーンは圧巻でした。まあ、良くも悪くもここまで引っ張ってくれて(ドラマ含む)ファンとしては素直にありがたいです。あまりにもカッコよく撮ろうとしてるのがひっかかりますが2時間という時間の中では良いまとめ方だったと思います。
From: ぱてん(NO MAIL) 5月 7日(日)00時58分55秒
すんごく頭の悪い映画、、原作の良さをすべて台無しにしてるマンガ実写映画史上、「デビルマン」と並ぶ駄作。
↑ 皆さんがツッコミどころに挙げてるとこは原作では全く違うカタチで、ちゃんと納得いくように描かれとります、、つか、カンナなんてバカ女キャラおらんし、、何より、シナリオがひどすぎ!「アルマゲドン」並のデタラメなシナリオです、、それに、見せ場になるべき、1分半の脱出を映像で見せないなんて、手抜きだし、、あれだけサブキャラがいて、伊藤くんと加藤あいと時任さんしか描いてないなんて、ホント、シナリオがヘタクソです、、もっともっと盛り上がり、泣ける話をしょぼーく、しょぼーく、改悪しとります。感動してる皆さんは、鳴りっぱなしの音楽にだまされとりますよ、、あと、フジテレビの自画自賛な宣伝に、だまされてるだけ、、テレビでCMやってる<大量生産の美味しいお菓子>をテレビで「美味しい美味しい」と言ってるから「これが美味しいんだ!」と勘違いしてるだけ、、あの程度の映画では、アメリカにはもちろん売れませんし、(「踊る」海外版がまるで売れなかったのと同様)韓国でもコケますよ、、
何度も水を差すようで申し訳ありませんが映画「海猿」がよかったと思われた方はぜひ、原作となっているマンガの方も読んでみてください原作は、本当にしっかりと海保の皆さんの活躍ぶりが書かれていて、読んでいて、何度も泣けるところがありました、、映画で感動された方なら、きっと満足されると思いますので、、