マイアミ・バイス

満 足 度
50.0%
回答者数29


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★
From: TAK(NO MAIL) 10月 10日(火)11時48分13秒
緊張感があったのは良かったと思う。ただ意外にもラブストーリーになってしまっていたのが残念だった。この作品でのコリン・ファレルはあまり印象良くなかった。
From: 取渕(NO MAIL) 10月 8日(日)23時30分18秒
20年前のtvシリーズは本当にすばらしい物だったが、見事にこんな駄作にしてしまった。何せテーマ曲が全然違うではないか!!なので「マイアミ バイス」とは別物として見るべきだ。覚えているシーンといえば銃撃シーンぐらいだ。
★★★
From: ノーマ・ジーン(NO MAIL) 10月 2日(月)21時40分18秒
痛快なアクションを期待して見に行くとがっかりかもです。あの、夜から夕方にかけてのなんとなくダルク、まったりとした雰囲気の作品で、音楽もよく、確かにマイケル・マンの作品ですね。でも、デートには向かないかな。個人的には、ジェイミー・フォックスの魅力が生かされてなくて残念。「コラテラル」では「この人うまいな〜」と唸った」だけに今回期待してたのに。あと、確かにHなシーンが多すぎますよね。マイケル・マンに期待してるファンにとっては、あんさサービスショットよりも「男の世界」を貫いて欲しかったです。お得意(?)の海辺に面した部屋の明るさは眩かったですね〜。個人的には「ヒート」が一番いいかな。★
★★
From: でにーろ(NO MAIL) 9月 28日(木)23時59分59秒
異色のハリウッド作品と言う意見には違和感。マイケルマンにしては至極全うなハリウッド映画だと思う。既コメントにもあるがラブシーン多すぎでウザイし、あまりに予定調和な展開に辟易する(実質ハッピーエンドじゃん。)コンリーも顎しゃくってるイメージしかなく、昔から知っているだけに「ああハリウッドデビューかあ(先にデビュー作あったらごめんなさい)。チャンイーモウとは戻らないのかなあ」とかいう下らない感慨にとらわれまくってしまった。コリンファレルはミスキャストでしょう。フォンブース的な3枚目が適役でハードボイルドな役者ではないと思うのは私だけでしょうか?ヘア&髭のスタイル様になってないっしょ!
★★★★★
From: ろひろひ(NO MAIL) 9月 28日(木)16時29分28秒
マイアミバイス世代としては、ストーリー、静かな展開と、(悪役の)ラストの終わり方も、これこそマイアミバイス!という感じでよかったです。ドンパチがあまりなく、ストーリーがたんたんと進むのも、最近のハリウッド映画っぽくなく、まさに80年代を思い出してうれしい限り。でも、当時、ドン・ジョンソンとフィリップ・M・トーマスの二人に心酔したファンとして見ているとちょっと主役の二人が役不足のような(笑) 特に、リコは、もっとスタイリッシュで怪しい感じがよいかと・・・・ 旧作の80年代に憧れたスタイリッシュな街角やビル、家具などの「マイアミデザイン」をあまり感じなく、当時のマイアミらしさも感じなかったのはやはり2006年だからなんでしょうね・・・・ソニーとリコの潜入捜査の仕組みや、なぜ刑事の二人がフェラーリみたいな高級車に乗ってるのかなど、旧作を知らない世代には、????の場面も多いのではと心配してしまいました。旧作の名脇役キャラの、ジート&スワイテクが登場していたもののほとんど描かれていなかったのは、ちょっと残念。音楽も、ヤン・ハマーのテーマ曲やグレン・フライを使ってくれ・・・といえばノスタルジー過ぎか・・・(笑)懐かしさに駆られていろいろ書きましたが、近頃のドンパチ映画ではない、異色の良作だと思いました。
★★★★
From: けいすけ(NO MAIL) 9月 23日(土)08時20分20秒
 テレビドラマのほうは未見、マイケル・マン監督の作品を観るのも初めてです。 これは、”デキル”男たちの物語、だと思いました。 ただ、登場人物たちが完璧過ぎて、彼らに人間味があまり感じられなかったかな。 最後の銃撃戦は見応えありました。 最後までダレずに観ることが出来たので、満足度は☆4つ、ということで。
★★★★
From: ぜんと(NO MAIL) 9月 22日(金)20時52分47秒
この映画、娯楽的な要素がかなり薄く、客に一切媚びない作りが賛否の分かれる所でしょう。潜入捜査と言う、ワクワクしそうな題材でありながら出来上がったモノは非常にリアルでシリアスな世界。軽さや余裕がまるで無いハードな映画です。とても娯楽映画とは思えない・・・。実にマイケル・マン監督らしい映画だけど、好き嫌いはハッキリ分かれて当然な作品ですね。映像や音響は最高級の仕上がりですが、ソニーとイザベラ絡みのエピソードを半分くらいに削って欲しかった。マン監督お得意の「男の世界」に話を集中して欲しかったなぁ。少し残念です。
★★★
From: 海月(NO MAIL) 9月 18日(月)19時26分16秒
いかにもマイケル・マンの映画という感じです。良作なのかもしれないが・・・正直眠かったです。FBI内の裏切り者もわからないし、マフィアのボスも所在不明だし、はっきりしない映画に思えました。しかし、コリン・ファレルは見るたびに顔が濃くなっている気がする。レンタルでちょうど良い映画かなぁ。
★★★
From: QQQQ-Wife(NO MAIL) 9月 18日(月)18時48分00秒
@FBIの内部の犯人が,判らなかったのは、続編狙いでは?Aあの山荘は、組織のアメリカ国外のボスの家への突入です。
★★
From: QQQQ(NO MAIL) 9月 18日(月)07時02分21秒
暴騰の酒場と売春婦摘発寸前までは、グイグイ引きこみますが、潜入捜査になってから話が極めて甘くなり、潜入捜査の緊迫感がなくなり、詰まんなくなりました。雰囲気はいいのだけれど・・・
★★★
From: ちゅう(NO MAIL) 9月 17日(日)16時40分19秒
80年代のテレビドラマには勝てないですね。主演の2人には演技力とか魅力とか不満は無いですが、セリフの言い回し、潜入捜査の緊張感、悪の金持ちを相手にした派手さがかけている。娯楽作品なので単純に楽しめる内容も必要だが、多分TVドラマのマイアミ・バイスを楽しんでいた世代は、若くても30代後半になっているはず。もう少しストーリーにこだわって欲しかった。次回作に期待。
From: よしりん(NO MAIL) 9月 17日(日)16時10分48秒
マイケル・マンのファンなので結構期待してたんですけど、正直ガッカリでした。「ヒート」や「インサイダー」のような深さ、渋さ、苦みがないなぁと。銃撃戦とかはそれなりに迫力はありましたけどそこに至るまでのストーリーやキャラが薄っぺらいので、いまいちのめり込めなかった。次の作品期待してます。
★★★★★
From: シュウ(NO MAIL) 9月 14日(木)15時13分20秒
ストーリーなんかどうでもよいの主人公2人がシブイマイケル・マン作品はどれも登場人物にビリビリくる男の映画ダゼ
★★★★★
From: たすけ(NO MAIL) 9月 14日(木)01時27分59秒
純粋に良い作品です。TV版も再放送を見ましたが、個人的にはまったく別物のような印象をうけました。私があのようなハードボイルド的な作品が好きということもありますが、緊迫感あふれる作品に仕上がっていると思います(ストーリーも一本道ですが、このような作品の場合そちらのほうが良いのかも)。一番驚いたのは銃の音ですね。詳しい手法はわかりませんが、通常ではお金がかかってしまうような録音方法でとったらしいです。映画館の設備にもよると思いますが、体にびんびん響きますよ。ドライな作風ですが、僕はかなり楽しめました。
★★★
From: トッチャンボーヤ(NO MAIL) 9月 13日(水)19時21分46秒
おそらく、2回目の鑑賞の方が点数高くつけられそうです。※ネタばれありTVシリーズは、現在再放送しているものしか見たことないのですが、雰囲気は映画版もなんとなく引き継いでいるみたいです。(やや映画の方がドライな印象はしますが。)銃撃戦や、ボート移動での絵作りは、さすがマイケル・マン監督ってな感じです。でも点数が3☆なのは、映画の終着点が自分で予想ができなっかたからです。別に結ばれなくても、黒幕が捕まらなくても全く構いませんが、映画としての盛り上がりが、もう少しほしかった気がします。今までの彼の監督作品でこんなこと感じたことがなかっただけに、そこが残念です。まぁ、「それがマイアミ・バイスなのだよ。」と言われたら、仕方ないです。冒頭の意見に戻りますが、2回目の鑑賞ならコン・リーとのラストの会話や、コリン・ファレルの背中を写して終わるショットなど、もっと感情がのせられそうな感じがします。
★★
From: タカ(NO MAIL) 9月 12日(火)20時19分20秒
あまり面白くなかったです。主演二人が、まったく魅力的に描かれていなくストーリーも薄っぺらく2時間弱はきつかった。迫力ある銃撃戦と、コン・リーの頑張りに★二つってところでしょうか。
★★★★
From: ahfdhafbb(NO MAIL) 9月 12日(火)00時13分17秒
物語が最後にしっかり終結しないのは、続編を意識したのではなくドラマ版の設定を意図的に引き継いだのだと思われます。ドラマ版おいても物語は1話又は2話完結で、毎回、事件は完全に解決されずに終わります。マイアミはたしかに大きな都市ではありますが、アメリカの中の地方都市に過ぎません。その地方の刑事2人がヒーロー的に活躍して世界的な組織を正面から壊滅するというような非現実な世界観はドラマ版では描かれていません。しょせん悪党を完全に滅ぼすことなど不可能であるという現実的な結末がほとんどでした。基本的にドラマ版における2人は、クールな台詞とスタイリッシュなファッションのソニーと、冷静沈着で頭脳的に行動するタブスが、どうやっても太刀打ちできない大きな組織に潜入するという、外見的にはクールだが内面はホットであるというようなキャラクターです。しかもドラマ版において2人が刑事らしからぬセクシーなファッションに身を包んでいるのは、怪しまれずマイアミのゴージャスな金持ちの悪党に潜入するためのユニフォームのような役割を担っています。さらに銃器類の設定もかなり本格的なもので、当時のテレビドラマの中では格段にリアリティさを重視した作品でした。話はそれましたが、今回の作品においても銃撃戦のリアリティや、あいまいな結末、音楽の聞かせ方などは多分にドラマ版を意識したものだと思われます。ただ、全体の印象として皆さんがおっしゃっているように男と女の愛が大きなテーマのひとつになっているのはなぜなのでしょうか?マイケル・マンの過去の作品を見ても、彼の描く恋愛シーンは過剰であったり安易で寒いものが多く、お世辞にも愛を描くことが得意な監督だとは思えないのですが・・・。
★★★
From: まりりん(NO MAIL) 9月 11日(月)16時48分51秒
まあまあかな。最初のなかなかもりあがらなかった。コリン・ファレルとジェイミー・フォックスのコンビいい。このコンビでまたつくってほしいな。音楽いい。
★★★★
From: 冒険者たち(NO MAIL) 9月 11日(月)01時16分34秒
いかにもプレイボーイみたいなコリン・ファレルではなく、もう少しいちずな感じの俳優が良かったのではないでしょうか。何よりも「真剣」な愛を貫く話ですから。暴力よりも、愛情の強さ尊さを描いていて、大人の映画という感じです。ただ、相棒のジェイミー・フォックスの愛を描くためとしても、彼の彼女を、監督はなぜあそこまで痛めつけなくてはならなかったのでしょう。可哀想です。
★★
From: ジャッカルンバ(NO MAIL) 9月 6日(水)11時03分54秒
コラテラルが凄い良作だったのでもの凄く期待していたんですが…まずテレビ版と雰囲気大分違いますね。それに皆さんおっしゃってる通り、女との絡みシーン多すぎで正直途中でどうでも良くなってきました。キャラクターもあんまり魅力ないです。ジェイミーフォックスなんて前回のタクシー運転手の方がよっぽど輝いてたし、コリンファレルもコラテラルの時の方がスマートで格好よかった。変にほっぺた膨らんでるんですよ今回。案外トムクルーズの存在大きかったんだな〜とか思いながら惰性で流しちゃいました。最初に書いた通り、コラテラルが良かったから期待して見に行った分どうしても比較するような書き込みになっちゃいました。
★★★
From: ボイス(NO MAIL) 9月 6日(水)03時55分43秒
ん〜、微妙でした。当時のドラマを観ていた方に、おもしろかったと聞き、監督は映画ならではの工夫をしている…と聞けば、期待してしまいます。世界観やキャラは、納得出来るのですが、どなたかも言っている様に、女との絡みが多い事にシラけてしまいました。もっとスムーズなテンポが欲しかったな。ただ、銃の威力は迫力満点!腕がもげたりするシーンでは、周りの男性陣から、感嘆の笑いや、小さく歓声があがっていました。映画館を楽しむ映画ではあるかも。
★★
From: シレン(NO MAIL) 9月 6日(水)00時06分53秒
つまらない。と思ったのですが、銃撃戦のシーンなどは見ごたえがありました。話が消化不良感があったのは、次回作を考えてだったのですね。あと脇役の刑事仲間がキャラが立っているのが垣間見れて、ドラマではもっと活躍するんだろうなー、って思わせました。ドラマ見てないので。ですが途中寝そうでした。
★★★★
From: (NO MAIL) 9月 5日(火)21時11分03秒
ネタバレありバリバリのアクションかと思っていたらラブストーリーだったので拍子抜けしてしまったでも面白かったです銃撃戦がリアルで音楽がカッコイイ↓の方も書いてらっしゃいますが人質救出シーンのお姉さんはめさめさカッコよかったです、私もしびれました…!「いま私がこの銃を撃ったら、秒速●●●キロの銃弾があんたの脳天をブチ抜く。あんたは即死。起爆スイッチを押すヒマもないんだよ。OK?」て感じではなかったかな?またDVDで見たいシーンですしかしFBIの情報を漏らしていたのは結局誰だったんだ???
★★★
From: C.I(NO MAIL) 9月 4日(月)10時35分06秒
マイケル・マン監督ファンとしては、ちょっと残念な結果ですが、Hシーンがマイナスポイント。以下ネタバレ脇役のおねえさんの決め台詞にしびれました。人質の首にかけた起爆スイッチに手を懸けて脅す犯人の下っ端おやじに「そうはいかないよ!(以下カッコイイせりふが続く)」ジェイミー・フォックスが「壁の絵はジャクソン・ポロックか、いやボスの脳みそがぶちまけられてるのさ」(セリフ違ってると思いますがこんな感じ)が伏線で実際そうなるんです!銃撃戦の臨場感は最高!あのカッコイイスポーツカーはなんて言うんでしょう、排気筒から青い炎がバーって出るとこなんかワイルドスピード以上でしょう!というわけでコリン・ファレルの見開き眼にへきえきしますが、見所はいっぱいあるんですよ。
★★
From: まるつき(NO MAIL) 9月 4日(月)08時35分52秒
眠い映画でした。ストーリーの構成もさることながら、クライマックスシーンの盛り上がらなさがウケマス。前情報も期待も一切せず、存在すら知らないでいきなり見に行きましたが・・・ハズレってところでしょうか。製作側は続編も視野に入れたつくりになってますけど、無理でしょう。−ネタバレ−あのFBIの件は明らかに続編へのつなぎでしょう。。黒幕の家ももぬけの殻でしたし。つーか、初回から女との絡みがアクションと同じくらいの比率を占めるってのは、私には理解不能でした。
From: FAVRE(NO MAIL) 9月 3日(日)22時19分50秒
マイケル・マン監督の「ヒート」「コラテラル」のような重圧のあるアクションに、TVで見た「マイアミバイス」のコミカルさがどう加わるか?その期待は大きく裏切られました。劇場も空かすか。空気も・・・・
★★★
From: ????(NO MAIL) 9月 3日(日)15時20分52秒
ごめんなさい、誤字があつたので再投稿します下の投稿消去できるならお願いします(迷惑かけてすみません)まあ楽しめましたが物語のメインテーマである潜入捜査の結論が・・・・それを含めすっきりしない点が2点理解できた方教えてください【以下ねたばれです】疑問点1主目的である内部スパイの件、FBIの中にいる事は判明したけど結局誰なのかうやむやで終わってしまったのでは?疑問点2最後のシーンで空き家ぽい別荘を警官(FBI?)が捜査してたけどあれは何?
★★★
From: ????(NO MAIL) 9月 3日(日)15時15分32秒
まあ楽しめましたが物語のメインテーマである潜入捜査の結論が・・・・それを含めすっきりしない点が2点理解できた方教えてください【以下ねたばれです】疑問点1主目的である内部スパイの件、FBIの中にいる事は判明したけど結局誰なのかうやむやで終わってしまったのでは?疑問点2最後のシーンで空き家ぽい別荘を警官(FBI?)が操作してたけどあれは何?
★★★★
From: kon(NO MAIL) 9月 3日(日)13時46分01秒
公開初日にもかかわらず、館内はガラガラでした。(寂)感想としては非常におもしろかったです。最近流行の特殊技術?による映像の派手さはそれほどありませんが、マイアミを舞台にした、スタイリッシュな映像、相手組織との駆け引きによる緊張感や緊迫感、銃撃戦のリアルさなど、非常にセンスがあるなぁと感じました。2時間あっという間でしたよ。陸空海とかっこいいマシンで闊歩するコリン・ファレル、ジェイミー・フォックスの存在感も見ごたえ十分でした。ちなみに昔のマイアミバイスは見たことありません。