ナルニア国物語
第1章:ライオンと魔女
満 足 度
51.6%
回答者数31


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★★
From: L(NO MAIL) 4月 16日(日)08時29分59秒
登場人物に感情移入は出来ない。納得いかないシーンもある。でも映像は凄く綺麗。それに★4つ
From: UU(NO MAIL) 4月 7日(金)13時13分24秒
観た後腹が立つのを通り越して笑えました。製作等すべてが浅はか・・・第二章製作決定と宣伝で言っていましたが、そんな罪な事!さすがディズニー余程お金があるのか、その上この第一章で荒稼ぎしていやらしいですね・・・
★★
From: FATZZ(NO MAIL) 4月 1日(土)00時59分33秒
やっぱり、まあ、ディズニーだね…そんな感想の映画でした。ドラマ部分の作りこみが全然足りてませんが子供向けだから仕方ないんでしょうね。安心してみていられるのはいい所ですね。
★★★
From: SNOW(NO MAIL) 3月 22日(水)22時38分49秒
ハリポタ&ロード〜などファンタジー大好き人間なので、期待たっぷりで観て来ました。正直な感想は、がっかりしてしまったって感じでした。人物になんの魅力も感じなかったし、唯一ルーシーだけが救いでした。まぁ、景色がキレイだったし、導入部分(タンスの奥がナルニア)はすごいよくて好きだけど。う〜ん、、残念だなぁ。
★★
From: くるたん(NO MAIL) 3月 20日(月)20時58分40秒
私はハリポタもロードオブザリングも好きなので、このナルニアも見に行ったのですが、正直つまらなかったです。話や展開が幼稚すぎて、大人がみても楽しいファンタジーにはなっていません。子供にはいいと思うけど。一番下のルーシーは許せるとして、他の子供たちが地味で、存在感が薄すぎる結果、結局最後まで物語にも魅力を感じることができなかった。一番存在感があったのは、悪役の雪の女王なんじゃないの?本当は★1つにしたいけど、ルーシーがかわいかったので★2つな感想です。
★★★★
From: ティ(NO MAIL) 3月 17日(金)21時00分38秒
私も主人公の子供達は、それぞれの個性を上手く出していたと思います。特に一番下のルーシーは幼い少女とは思えないような貫禄と魅力がありました。子供向けと軽く楽しもうと思ってましたが結構感動したりワクワクしたりドキドキしたり堪能できました。タムナスさん、アスランが素敵でした。大画面での鑑賞をおススメします。
★★★★★
From: まー(NO MAIL) 3月 17日(金)17時03分28秒
ロードオブザリングに比べるとストーリーもわかりやすいし4人の兄弟がそれぞれ個性的でいい味を出していた。
From: BBM(NO MAIL) 3月 14日(火)23時18分51秒
特殊メイクはいいなと思ったが、映画の内容・展開もつまらなかった。主人公達に魅力も感じない。アクビがでた。
★★★★
From: TKR(NO MAIL) 3月 14日(火)11時33分46秒
この映画の前提はファンタジーであり、ディズニー作品であることを考慮しますとこの評価です。子供が楽しめる内容なので、脚本はあまいですね。主人公の子供たちも、美男・美女じゃなく、どこにでもいるタイプの「顔」で入りやすかったです。アスランは、一緒に観にいった子供たちもお気に入りでした。「魔女軍団」との戦いのモブ・シーンは、色々な戦記物で見飽きてるのでまあまあといった感じなんですが、その軍勢のなかに、サイやヒョウがいるなんて夢があってとってもよかったです。 あくまでも、子供優先のファンタジー映画ですので、その点を考慮して★よっつですね。
★★★
From: QQQQ(NO MAIL) 3月 13日(月)07時15分09秒
お子様ランチとしては、よく出来ていたとは思いますが。大人はアンマリ・・と云う感じです。一緒に見ていた女房は「でも、W.デズニー映画は、親子で安心して見られるネ」って云ってました。
From: EXPO(NO MAIL) 3月 13日(月)00時19分45秒
ディズニーはこんな頭の悪い映画ばかり量産して大丈夫なのだろうか?見所は、最後のVFX決戦のみ。俳優は可愛くないし、シナリオ・演出共に3流。こんなのをシリーズ化前提で撮影されているあたりがファンタジー!
★★★★
From: あすな(NO MAIL) 3月 12日(日)04時25分06秒
思ったより面白かった。気楽に楽しめる作品という感じ。自分は思わせぶりに変に重苦しい雰囲気を出す傾向の作品が苦手なので、この軽さは逆にありがたい。説明不足な部分もあるかな?、とは思うけど、ファンタジーのお約束を外れて全く訳がわからない、という類ではないし。子供の頃に空想の国ごっこをしてきた人にとっては、わくわくするような世界観がいい。
From: 辛口(NO MAIL) 3月 11日(土)23時45分06秒
下らんの一言。どうしてこんなものにまんまと乗せられて、見る人がいるのか疑問。ハリボタといい、リングといい、いい大人が見る代物ではない。どうせ空想映画なら、スター何とかの方がまし。
★★
From: ゆき(NO MAIL) 3月 11日(土)16時00分36秒
かーなりお子様向け この内容を短時間で詰め込むのは無理がある。兄弟たちが予言をすんなり受け入れてしまったり、そもそもナルニアってどうういう国?ってのが説明なさすぎ。そして兄弟が精神的に強くなっていく過程が唐突すぎて、本当に子供にしか楽しめないと思う。でもルーシーはかわいかったのと白い魔女は良かった。下の書き込みのもあったけど勧善懲悪、ディズニーらしといえばらしい映画 続編は観たいと思えない
★★★★
From: daim(NO MAIL) 3月 11日(土)15時22分07秒
半分位家族の付き合いで、大した期待もせず、何の先入観も持たずに見に行ったのがよかったのか、意外と面白かったです。ファンタジー、児童文学という観点から見れば、そんなに不自然さや違和感もありませんでした。けっこうハラハラ、ドキドキする場面もありますし、最後まで飽きませんでした。私個人としはロードオブザリングよりもこっちの方が好きですね。ロードオブザリングは、全体的に暗く、グロく、戦闘シーン多過ぎ。特に子供向けには、こっちの方がいいですね。
★★★★
From: はっぴ(NO MAIL) 3月 11日(土)00時06分59秒
な〜〜〜〜〜んにも考えないで観れば面白い映画。個人的には好きでした。欲を言えばもうちょっと戦闘シーンを長くして欲しかった。残念だったのが白い魔女が綺麗過ぎちゃって悪者という感じがあまりしなかったこと。
★★★★
From: まりりん(NO MAIL) 3月 10日(金)17時32分40秒
おもしろかった。ロード・オブ・ザリングより楽しめるかもしれない。難しくなさそうだな。景色がきれい。雪景色より、緑の風景がよかった。4人の子供たちかわいい。クッキーおいしそう。
★★
From: ドラえもんの友人(NO MAIL) 3月 10日(金)05時36分14秒
大金がかかっていても、ドラマやリアリティがおざなりだと子供向け映画になってしまうということの見本。ディズニーが製作する時点で、こうなることは予測できていたんだけど、児童小説ゆえの穴だらけの原作を現代風解釈で肉付けするという、私の淡い期待は打ち砕かれてしまった。だって原作は本当にツマラナイから。導入部、ルーシィがフォーンのタムナスに出会って、お茶を飲むまでは非常に良い。ファンタジーの世界といっても、そこには恐怖による統治があるという現実と、戦争により疎開してきたという事実がリンクするからだ。ナルニアもイギリスと同じく侵略を受けている。またルーシィがナルニアでの戦いに参加する理由が、友人であるタムナスを救うことという個人的理由になるのも好ましい。現実世界では逃げることしか出来ない無力感は、いかに子供といえど味わっているハズなのだから。だが、映画が面白いのはここまで。エドマンドがナルニアのことを兄弟から隠し、魔女からの世界の半分をやるという誘惑に負けて、兄弟を裏切る過程があまりに短かく、弱すぎる!! この映画はこのことからも、異世界の存在を知ったものが、その世界をどう受け入れるかという点を軽視しているのが分かる。スーザンは自分たちの命が危険にさらされるのはゴメンだと元の世界に帰ることを提案するが、ルーシィのタムナスを助けてと言われて考えをすぐに変える。兄貴のピーターもそう。予言で記されているからといっても、たかだかガキ4人が戦争に参加したくらいで、世が変わるなら苦労はしない。動物とはいえ、会話する生物を殺すというに、こんなチンケな理由で人殺しを受け入れる連中に感情移入などできない。そもそも予言とは?    どうして自分たちが選ばれたのか?自分たちにナルニアを救う力があるのか?どうしてこの世界には人間がいないのか?(白い魔女、ジェイディスは人間ではない)魔法とはいったい何なのか?ナルニアと人間界では文化が違うのに、どうしてクリスマスは一緒にあるのか?そもそもアスランって何者?(欲をいえば、ジェイディスがナルニアに来るまでの経緯、冬を好む理由、石化した造を城に飾る悪趣味さなども描写してほしかった。悪である魔女が、悪に見えないのが痛い。)そういう疑問点が彼らに一切生まれないので、現代の人間が異世界に引き入れられた場合という設定が、ほぼ死んでしまっている。誰だって、この世界とは違う世界があったらなぁと創造をめぐらしたことはあるだろう。ましてや、戦争という凶悪な現実により、両親から引き反されているのならなお更だ。続編ではベペンシー4兄弟の英雄たんは忘れ去られ、新たな敵は「人間」となる。愚かな権力争いが描写されることはないだろう。また異世界を単なる設定としか受け止めてない監督に、スーザンがもう二度とナルニアに行けないという、切ないエピソードを感動的に料理することはできないだろう。俗物の映画。
★★★★
From: めいめい(NO MAIL) 3月 8日(水)23時39分57秒
熱烈という程ではないですが、原作は一通り読んでいます。確かに原作は指輪物語やゲド戦記と比べて世界観の輪郭があいまいなので、この映画も「これが監督のナルニアなのね〜」と思えばそれなりに楽しめるものでした。ただ、原作には無い、しかも既出のファンタジー映画を想起させるような戦闘シーンでCGの手抜きをするのは、いかがなものかと思いました。時間切れだったんでしょうか?ゲームの画面みたいで、がっくりきました。あと、前にもご意見がありましたが、白の魔女が怖くないですね。これは痛い。いくらディズニーでも怖いものは怖く描かなければ。子どもを甘く見過ぎです。それでも★4つなのは、ひとえに役者が良かったからです!実はもう2回見てしまいました…(汗)。子役、特にエドとルーシーが良いですね。兄弟姉妹の関係に重きを置いただけあって、丁寧に描かれていました。カーク叔父さんも良かった。ディゴリーだと思うと無駄にドキドキしました・笑(←「魔術師のおい」参照)。シリーズ化は…無理をしない程度にお願いしたいです(^^;。
★★★
From: アイシャ(NO MAIL) 3月 8日(水)22時49分45秒
ナルニアから入れば楽しめたんでしょうが、ゲド戦記→指輪物語→ナルニア国物語と読み進めた自分には、この話は正直物足りない。映画は結構がんばったと思います。でも物語自体の深みに物足りなさを感じるのは、致し方ないですね。(ファンの方、ごめんなさい)箪笥を見つけて雪国に通り抜けるまでの導入部は、わくわくして引き込まれました。
★★
From: 通行人(NO MAIL) 3月 8日(水)22時36分35秒
ファンタジー映画のイメージがロードオブザリング前に逆行させられたような気がする・・・奇妙なクリーチャーが出てきても、違和感を覚えずにシリアスな人間ドラマとして見ることが出来るものなんだなぁ、と思えるようなっていたのに・・・コレは違和感バリバリこれだったらウィローの方がずっとリアル志向だったんじゃ(^^;CGがアニメチック過ぎるというかなんだか金のかかった妖怪大戦争のようストーリーは小奇麗にまとまっていてつまらなくはない原作が児童文学だから、ご都合主義はさほど気にならなかったしかしロードオブザリングやハリポタを想起させるようなシーンが多くて興ざめること多々あり歩く姿の俯瞰など、意図的じゃなかろーか監督さんが他人の褌で相撲をとっているようなそんな印象が拭い去れない・・・・ぶっちゃけ、いけすかない映画でした盛り上がれ的な音楽はかなり好みでして思わず感動しそうになって、ふっと正気に返る、を繰り返していました
★★★★
From: のん☆★(NO MAIL) 3月 8日(水)20時25分40秒
すごく楽しめました。思ってた以上の出来で、しかも1000円で見たので、かなり得した気分です。あたしはファンタジー系は見ないので、ロードオブザリングも見てないんで、比較するものがなかったというのも、逆に良かったのかなぁと思いました。長男のピーター、すっごくかっこよかったです笑’一緒に見に行った母も、彼にはまってました笑’あと末の妹のルーシーもすごくかわいかったです☆ルーシーとタムナスさんとの関係がホントにかわいらしくて、感動しました。あと、ビーバーさん夫婦がかわいすぎでした☆とにかく兄弟愛に感動しました。次回作のキャストはまた同じなんでしょうか?まぁ、キャストは誰でも、次回作があれば見に行こうかなと思います。とにかく映画館で見るべき映画ですね。迫力満点の映画でした。
★★★
From: のりち(NO MAIL) 3月 8日(水)11時55分07秒
下の方にもありましたが、数多くのエピソードを短時間に詰め込みすぎたために物語がはしょってしまい薄っぺらく感じてしまいました。大作感はあるので映画館で観る価値はあるとは思いますが、所詮は子供向け映画かなって思います。ネタバレ:ターキッシュディライトがおいしそうでした。イギリスでポピュラーなトルコ菓子みたいですね。日本でも売ってるところがあるらしいので食べてみたいです。
★★★★
From: バタ子(NO MAIL) 3月 8日(水)01時16分22秒
結構面白かったです。でも、指輪物語と比べてしまう部分があったり無かったりでした。気楽に見ることができていいと思います。
★★★
From: ちゃお(NO MAIL) 3月 6日(月)23時34分50秒
なかなかよいのですが、やはり指輪と比べてしまいます。原作は児童文学なのですか? 良くも悪くも子供向け。良くも悪くもディズニーでした。ハリポタのような毒とユーモアがないのが物足りないですねえ。子供よろこぶんかいな? と心配してしまいます。
★★★★
From: はな(NO MAIL) 3月 6日(月)20時36分36秒
☆4つは甘めの採点です。原作は読んでいないのです。4兄弟の顔を似せている所と、美男美女でそろえていない所が逆に可愛いく思えて好感が持てました。ロード・オブ〜,ハリーにも似たようなキャラクターや、似たような内容があって重なりました。古い作品のようですが、映画では同じような映画が先に出てるので、ストーリへの感動は半減。あと魔女が怖く感じなかった。目が優しく見えて・・。それと素人の私にさえCGと分かるシーンがありました。総合的には”まぁまぁ”ですが、主演のキャスト4人が気に入ったのと、タンスの奥が気に入ったので☆4つ。原作を読んでみようと思いました。
★★★★
From: M(NO MAIL) 3月 6日(月)20時08分00秒
オレイアスさんがめっさイケてたか っ こ い い … !!惚れました勧善懲悪のわかりやすい映画だと思うお子様が見ても安心でしょうなぜってディズニーだから目をそむけたくなるようなシーンも特になく映像も美しく子供たちも可愛らしいおもしろかったです
★★★
From: ウッチィ(NO MAIL) 3月 6日(月)14時15分09秒
なんか中盤くらいから都合が良すぎてつまんなかった。子供があんなにあっけなく成長するもんなんだろうか?後エピソードが多すぎて消化不良
★★
From: よいき、ぴっける(NO MAIL) 3月 6日(月)12時42分38秒
あららって感想が正直なところ。こんなにお子様向けだとは…またまたファンタジーって御都合主義なのねと言われまくりの出来になってるし。いや、確かにそういう部分はあっていいんですがこれはあまりにも。しかも人間優先とゆーか、人間中心だからなんかしっくりこない。ま、ようはディズニーって事なんすよね。しかし頭のてっぺんからつららが伸びてるのは…笑いをこらえるのに苦労しました。期待していたので…かなりがっかりしました。
面白くなかった、ってとことが本当に正直な感想。てか、まず、ナルニアってところがどんな世界なのか?そこんところをもっと丁寧に描写すべきでは?あっというまに進むストーリーに「?」でした。あとは、ちゃんともっとロケーションして撮影してほしい。スタジオ撮りが必要のない箇所でも平気でその映像を見せていました。どこにお金かけたのかな?今の時期にこんな作品を世に出すと、そりゃあ、ロードオブザリングと比較されてしまうので…そこんところを製作陣は肝に命じてほしかった。
★★★★
From: MAKO(NO MAIL) 3月 6日(月)00時49分22秒
普通に楽しめる作品。やはり原作を圧縮しているためか、ところどころで「なんで?」ってツッコミをいれたくなる設定も見受けられましたが、見やすいファンタジーとしては合格でしょう。よりゲーム系に近いので子供でも十分鑑賞に堪えうると思います。
★★★★
From: さば(NO MAIL) 3月 5日(日)23時24分25秒
ファンタジーものに慣れてしまったのかも…。期待が大きいだけにやや肩すかしをくらった気分です。確かに映像は美しいですし、ビーバーも可愛いんですけど、だからといっておおっっと思わず感心するシーンもあんまりなかったです。登場人物がものすごく地味なので(ロンドンという土地柄と時代背景を考えれば、あれで当たり前なんですが)もう一つ入り込みにくく…。見た目というよりもキャラクターの性格づけ等があまり魅力的ではない、のかもしれません。ただとても丁寧に作られてる感があるので、ディズニー映画ならではの安心感?はあると思います。子どもも見られる娯楽ファンタジー映画として行くには十分。大ヒット作になるかどうかは微妙なんじゃないかなあ…。