虹の女神
Rainbow Song


満 足 度
73.5%
回答者数16


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★
From: noritama5(NO MAIL) 12月 11日(月)19時46分53秒
なかなかでした。がちょっと話の流れがすっきりしなかったような気がします。この話が、結果としてヒロインの気持ちで引っ張られる話なのにもかかわらず、ヒロインの気持ちと二人の中途半端な関係があまりにもバランスが良くて、ヒロインの気持ちの高まりがよくつかみかねる構成になってしまっていると思います。なので、どうしても軽い感じのする映画になってしまっていると思います。話の流れだけの問題ではないとも思いますが、もっと良い映画になったと思います。監督のこれからに期待したい。
★★★★★
From: TAK(NO MAIL) 11月 27日(月)14時02分00秒
とても良かったと思う。主演二人の自然な演技、映像、音楽どれもはまっていて良かった。確かに観終わった後せつなくなった。
★★★★★
From: az(NO MAIL) 11月 27日(月)12時33分10秒
私にとっては今年一番はまってしまった映画でした。切ない気持ちでいつまでも心に残る映画です。
★★★★★
From: ラビ(NO MAIL) 11月 16日(木)20時55分31秒
今見てきました。久しぶりによい邦画でした〜みなさん書いてある通り純な恋愛映画ではないが、何故か心に染みる映画でした。たぶんだれもが一度は感じたことのある恋についてリアルにそして共感できる所を撮っているからだと思います。初恋の時の言いたいが言えず悶々とした日々を思い出しとても甘酸っぱい気分になって帰ってきました!!そんな初恋の経験がある人にはぜひ見てほしいですね〜最後にはホロリときますよ^^
★★★★★
From: 太一(NO MAIL) 11月 15日(水)22時26分04秒
いやぁ久々に良い邦画を観た!なんかやってやろうって言うのではなくて、まだまだ少年、少女の不器用な恋が正直に描写されてて好感度の高い作品に仕上がってます。リアルはないけど、透明感が素晴らしい。上野樹里、蒼井優は文句なしに上手いし、市原隼人の子犬のような笑顔がまた良いんだよ。キャスト、パーフェクトですね。
★★★★★
From: やんすけ(NO MAIL) 11月 14日(火)17時24分25秒
断片的だった自主映画を、ラスト前で全編見せることはストーリー上必要だったと思いますけどね。僕は普通に傑作だと思いました。それどころか秋公開ではbPの映画だと感じました。主役の2人も、画の作りも、音の散りばめ方も・・・どれも良かった。純愛映画ではない、カテゴリーを超えた作品だと思います。
★★★★★
From: デュアルタスク(NO MAIL) 11月 12日(日)14時08分39秒
良くできた作品でも評価が伴わないことはある。あおいの映画作品は確かにアマチュアが作ったものだが、あれはあれで味わい深いものがある。智也に対する明確なメッセージを持った、この作品の肝にあたる重要な部分だ。学生時代に創作活動を経験した者でないと、なかなか理解が得られないのは仕方がないことかも知れないが、大事にしてほしい。智也に関わる3人の女性の心理描写は、単純な恋愛映画というカテゴリーには収まりがつかないくらい、いい意味で個性を発揮していると思う。
From: さなえ(NO MAIL) 11月 11日(土)04時41分06秒
ネタバレもう、女を死なせて話を納める作りはやめませんか?邦画の純愛映画…展開にがっかりしてしまうあと、下手な自主映画を全編見せる必要がないのでは?には、私も同感です
★★★★★
From: ぱてん(NO MAIL) 11月 11日(土)04時30分09秒
ここ最近の日本映画にやたら多い<誰か死んでお涙頂戴>とは一線を画す傑作!いちばん身近な家族を冒頭、ずっと泣かせずにいた演出がいい。。ベタベタに誰かを泣かせてお涙頂戴なんてアタマの悪いシナリオのドラマに慣れてると、淡々としてる、、なんて思ってしまうだろうけど、、、んで、「映画内映画」と「手紙」が補完して上野樹里から市原くんへのメッセージになってるのに、そこを読めずに「映画内映画」を見せる必要なし、、と受け止めてるのも、見方が甘すぎ!
★★★★
From: フラワー(NO MAIL) 11月 8日(水)17時02分12秒
意外と言っては誰かに怒られるかもしれないが、結構楽しめました。こういう小佳作って好みが分かれやすいから、オススメすることはできませんけども、この作品にしかない清涼感・・・みたいな後味の良さを感じ取りました。青春と恋愛ってうまく編み込まないと単なるノイズになっちゃいますから。出演している女優さん達全員がとても光ってる。見てて、単純に気持ち良かったです。
From: シュウ(NO MAIL) 11月 8日(水)12時02分23秒
あの下手な自主映画を劇中で全編見せる必要はないだろう
★★★★★
From: ななろく(NO MAIL) 11月 6日(月)18時38分06秒
8ミリ映画の現場がとってもリアル。20年前くらいにやってたのを思い出して、涙なくしては観られませんでした。今年一番いい映画では無いかもしれませんが、今年一番特別な映画になりそうです。
★★★★
From: ネコバ(NO MAIL) 11月 4日(土)13時43分43秒
ネタバレあり。はっきり口に出して初めて、自分の気持ちは人に伝わる… そういう当り前のことをあらためて強く感じさせる作品。それこそ最近ありがちな、ただ主人公の女性が死んでしまうだけの取ってつけたような恋愛映画だと思ってたら大間違い。もともと見るつもりはなく、ひょんなことから観に行った作品だったけど、久々に強く感情移入をさせられた映画でした。あまり画面に出ないにもかかわらず、相変わらず存在感を感じさせる蒼井優、またヘタレ役がハマリ過ぎる市原もなかなかだったけど、とにかく主役のあおいを演じる上野樹里がうまい。好きなんだけど、それを自分からは表に出せない、また本人なりに精いっぱい表現してもそれを相手に気づいてもらえない、そんなあおいという女性を見事に表現していると思います。男の中途半端な告白にキレて、殴る蹴るで自分のやり場のない感情をぶつけるしかない彼女のやるせなさ、そしてラストの手紙の裏に添えられた、彼女の気持ちを綴った言葉はあまりに切なすぎる。今まで幾度となく聴いてきたホルストの「木星」に、何でもないシーンでさえ心を揺さぶられるとは思わなかった。
★★★★
From: 仙ちゃん(NO MAIL) 11月 3日(金)23時56分03秒
切ないストーリーです。その切なさが、じわじわと静かに染みてきて、素敵な作品に仕上がっています。上野樹里がとても良いです。彼女は、シリアス系、コメディ系など、色々な役を上手にこなします。主題歌も良いです。作品を観たあともずっと耳に残っています。
★★
From: RIN(NO MAIL) 10月 31日(火)13時02分44秒
なんとなくフラリと入りましたが、最近の邦画は同じようなストーリーばっかりですね。やっぱりなというストーリー展開に閉口。ヒロインの家族も事件になんだか淡々としていて…イマイチでした
★★★★
From: ねぎ(NO MAIL) 10月 30日(月)22時23分13秒
主演の二人が不器用で純粋過ぎるきらいがあるが、だからこそ切なさに拍車が掛かって好感が持てた。