ピンクパンサー

満 足 度
75.0%
回答者数12


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



From: 銭・・婦醜(NO MAIL) 5月 31日(水)19時21分39秒
ギャグが寒くて全然笑えなかった。期待ハズレ
★★
From: KOH(NO MAIL) 5月 26日(金)17時14分33秒
期待しすぎたかな?ハンバーガーのところだけということで★2個です。
★★★★★
From: ヴィンセント(NO MAIL) 5月 25日(木)15時32分25秒
ピーター・セラーズ以外のクルーゾー?などと少し不安でしたが全然!!スティーブ・マーティンのクルーゾー警部補最高です!!ベタベタなギャグ、ジャンレノのとぼけ具合、音楽・・最高の娯楽映画です。ポップコーンとコーラを両手に是非ご覧下さい^^
★★★★★
From: まりりん(NO MAIL) 5月 25日(木)15時05分08秒
おもしろかった。テレビ版よりおもしろかった。スティーブン・マックイーンいいね。ジャン・レノとの漫才?みたいな会話がいい。違う一面がうかがえた。懐かしい音楽もいい。案外、ケヴィン・クラインもコメディいいね。
★★★★★
From: Mr.ビーン似の男(NO MAIL) 5月 22日(月)23時21分49秒
煙が出てしまう下ネタで笑ってしまうなんて、ワシは幼い頃から全然成長してないんだ。ツボから外れたオバカさんギャグが大好きな子供にはもってこいの映画だが・・・。大人なら、何もすることがないヒマジンがヒマツブシをするのによい。できればピーターセラーズのような、誤解したままアホなデタラメ捜査を外れっぱなしでドンドン続けていって、最後にその誤解が360度回ってなぜか正解になってしまうようなオチであってほしかったのだが。でも、ワシ的には損をした気にはなりまシェーン。音楽&かわいい歌手と「ハンバーガー」がよかったからネ。このあたりはもう理屈ではないので、この軽いコミック感覚を体験して下さい。
★★★★
From: todo(NO MAIL) 5月 22日(月)21時53分28秒
テーマ曲が良いんだよね。この曲が流れるとやっぱピンクパンサーだと思いますね。スティーブ・マーティンのギャグは期待を裏切らないしジャン・レノも予想以上にとぼけた良い味出してます。尺が短くて、気楽に見れる一本です。
★★★★★
From: ザ・金☆玉(NO MAIL) 5月 21日(日)21時27分57秒
わかりやすくて楽しめます。どんな映画を観に行こうか?と悩んだ時もってこいですね。
★★★★★
From: ちろ(NO MAIL) 5月 21日(日)17時24分58秒
かなり笑えました。スティーブ・マーティンは見事にクルーゾー警部にハマってました。ギャグも最高です。(特にハンバーガーw)昔のピンクパンサーを観ていない人でも充分に楽しめます。
★★★
From: ネコバ(NO MAIL) 5月 19日(金)14時04分03秒
クルーゾーと言ったら、どうしてもピーター・セラーズってイメージが強かったんで、観るまでは正直どうかと思ってたんだけど、いやいやスティーブ・マーティンのクルーゾーもなかなかのもの。彼は彼で見事にハマってます。見た目のイメージを含め若干タイプは違うものの、しっかりバカ警部をやってました。ジャン・レノ演じるシブいけど人のいい相棒や、めがねの秘書の子を含め、キャストについては言うことなしです。でも映画自体の面白さについては、今回は個人的にはそれなりって感じだった。確かにクルーゾーのキレ具合はいいんだけど、どのギャグも結局はTVの予告などで何度か観たことあるものばかり。自分としては予告以上のバカ騒ぎを期待していただけに、結果的にイマイチ物足りない感じになってしまったのは残念。それこそ「ハンバーガー」なんかは最高だったんだけどなー。
★★★★★
From: トラ基地(NO MAIL) 5月 16日(火)15時13分35秒
面白かったです。映画館で思いっきり笑いました。ほんとべたべたなのですが、頭からっぽにして見れば主人公の表情で笑えます。
★★★★
From: QQQQ(NO MAIL) 5月 15日(月)06時44分31秒
面白かったですよ。ギャグ満載です。品の悪さも満載です。言葉でのカラカイの場面が多いのですが、これが色んな意味で生きてきます。とりわけ、”I  would like to buy a hamburger”の場面は最高でした.ソレカラ、モウ一つ、大切な場面があるのですが、これは耳を済ませて聞いとけば、最後の喜びが何倍にもなります。でも、普段から発音の悪い外国人との付き合いが少ない日本人の耳では、先ず、判らないでしょう!
★★★★
From: 純、(NO MAIL) 5月 14日(日)21時03分21秒
ベタベタです、ギャグが、そこに乗れるかどうかがこの映画がおもしろいかどうかの分かれ目。ピンクパンサーのアニメがオープニングだけだったのは少し残念。