プロデューサーズ

満 足 度
58.6%
回答者数32


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★★★
From: めいめい(NO MAIL) 5月 13日(土)00時34分35秒
ほんとは★4.5かなあと思うんだけど、オマケで。舞台版を見たーい!!と思わせてくれる映画版だったので、良かったのではないでしょうか?確かにブラックジョーク&お下品ネタ満載。でも台詞がとても聞きやすいので英語の勉強にもいいですね〜って問題あるか?(笑)"You know WHO"から"Amazon.com"まで笑いっぱなしでした。でも元ネタの分からない笑い所もあって悔しかった!異文化の限界ですかねえ…。
★★
From: ノーマ・ジーン(NO MAIL) 5月 4日(木)22時23分47秒
最近ブルーなので、「ゴージャスなお馬鹿映画」が見たくて足を運びましたが余計疲れた。まず、物語が古典的で退屈。よく言えば懐かしいのか?あと、絶えず、変人が入れ替わり立ち代り歌って踊っていて、目まぐるしい。一息入れる間が欲しかった。メリハリに欠け、同じテンポの音楽が未だ頭にガンガン響いている。 衣装とゲイの二人は楽しかったけど。マシューの歌と踊りは本物? 元々舞台のようですので、ビデオで見ても面白くないでしょうから見るなら劇場でをお勧めします。 エンドロールの最後に何かあるのは分かってたけど、疲れたしトイレも我慢してたことだし「ま、いっか」と席を立ってしまいました^^;
★★★
From: 黒丸(NO MAIL) 5月 3日(水)01時36分30秒
↓ダブル投稿で申し訳ありません。勘違いで、68年度版の監督さんと今回の監督さんは違う方でしたね〜、よく調べずに思い込みで書き込んでしまい申し訳ありません。
★★★
From: 黒丸(NO MAIL) 5月 2日(火)07時15分21秒
あれ?そもそもの舞台版が1968年の映画の「プロデューサーズ」を元に作って監督も同じであったような気がするけど?元の映画版はミュージカルじゃなくて普通の映画ですが、私は形式的にはこちらの方が好きです。舞台そのまんま映画に移植っていうのはどうも肌にあいません。シカゴみたいに一工夫ないとな〜。違和感ありすぎて。でも「ヒトラーの春」は好きです。あれだけで見たいですね〜(笑)
★★★★
From: 青猫(NO MAIL) 5月 1日(月)20時42分02秒
ミュージカル映画はやっぱりいいですね見て3日くらい経ってますけどまだ耳に音楽が残ってます私もシカゴのがかっこよくて好きですけどプロデューサーズも十分楽しめましたキャラひとりひとりに魅力があってよかったです
★★★★
From: さこ(NO MAIL) 5月 1日(月)00時32分07秒
>冒険者さん『フェリス・・・』懐かしい・・・。彼と行って来ました。中盤になるにつれて大笑い。父は、高額なチケット買ってブロ−ドウェイで観たのに〜と悔しがってますが、オリジナルキャストでやってくれたのがなんと言っても嬉しいし、太っ腹。全体的に昔のMGMタイプの王道、アテレコ・ミュージカル映画を模しているのではないでしょうか。監督は舞台版の演出・振り付けをしている人らしく、映画出身の監督ではないんですよ。自分が手がけた芝居をさらに映画で超えるって言うのも酷かも。とにかく、芝居をそのまんまフィルムに撮ったって感じです。そういう意味では、シカゴと較べてわざわざ映画にした意味が無いと言ったら身も蓋も無いわけですが、やっぱりニューヨークで見れる人間なんて一握りですから。ミュージカルを知らない監督にめちゃくちゃにされるよりかは良かったのかも。無難すぎ?あと、この監督がやるというのでオリジナル・キャストが映画出演を承諾したのかもしれません。だってマシューとネイサンの掛け合いが見れただけでも至福。最初の事務所での出会いのシーンとか、芝居だとどれほど面白かったんだろうとか、そんなことばっかり考えちゃいましたけど。二人でドアに挟まれるとか、かなりベタだけど、息が合ってるなあ、なんて。ただし、監督は主役2人&オリジナル・キャスト、と元の芝居の面白さで引っ張ってしまっただけな気が。というか、逆に引っ張られてしまったのかも。室内のシーンはまだいいのですが、屋外に出るといきなり薄味。画面もまとまらないし、アップが多くて(そりゃ映画になったんだから撮りたいのも分かるけど)、バタバタ。もっとMGM映画やビリー・ワイルダーを研究せよ、と申し上げたい。上げてんだか下げてんだか分からない感想です。ネイサン・レインが素晴らしい。ただし、演技がミュージカルと一緒なので(抑えたとは思うけど)、どーしても映画としてはくどいところもアリ。しかし、ラストでの独り芝居のあたり、生で見たい〜。しかし、自身が有名なゲイですからね。目の前でゲイっぷり全開の演出家を演じられてどんな気持ちだったんでしょうか!?私ならそっちもやれるわよ〜とか!?ウマ・サーマンは、予想を裏切る歌と踊りに驚き!!もともとスウェーデン系だから、顔立ちもぴったり。二コール・キッドマンよりキャラ系だから良かったと思う。しかしパルプフィクションの頃は自ら、運動神経無いから踊りは苦手だと言ってたのに。(演技なのかどうだか、有名なあのシーンはド下手ですもん)やっぱりキル・ビルとかえ色々鍛えられたんだなあ、と。ハリウッドの女優は努力家だなあ。ラストの、メル・ブルックスご本人の登場はキュート☆でした。
★★★★
From: mae(NO MAIL) 4月 30日(日)03時33分55秒
はまるとやばい映画ですね。ゲイの2人が最高に面白かった。出てくるだけでにやけちゃいました
★★★★
From: カラカラカラ(NO MAIL) 4月 23日(日)23時39分41秒
ミュージカルが好きなわけでもなく、一つの映画としてみてきました。ストーリーにひねりがあるわけでも、感動できるわけでもないですが、テンポのいい歌と((定番な))ギャグで二時間があっという間に過ぎました。面白かったと思います。『普通の映画ばかり見てる人』にはお勧めかも!
★★★★★
From: 冒険者たち(NO MAIL) 4月 23日(日)22時30分57秒
映画館までドアトゥドア2時間近くかかる映画へき地から、ドアトゥドアなんと30分の好適地に引越して最初に鑑賞した記念すべき作品。面白かったですよ。最後まで笑いっぱなしでした。メル・ブルックス大好きです。ご健在でなにより!。気を取り直して、もう一度見に行こう!。エンドロール後のおまけは、「フェリスはある朝突然に」のおまけにちょっと似てましたねえ。
★★
From: はな(NO MAIL) 4月 21日(金)21時09分27秒
コマシャール見て期待しすぎたせいか、話の展開が退屈で眠たかった。最高!!!!ってことは全くなかったです。でも、最低、というわけでもなくて・・。個人的には、つまらないとも、おもしろいとも特に印象に残らない作品でした。一つ一つに笑えるおもしろさはありましたし、おバカさも伝わりましたが全体的に考えるとおもしろいとは思えなかったです。派手なんだけど華やかさが足りない。私はシカゴのほうがストーリーも映像も見てて楽しかったです。私には見所がどこなのか分からなかったです・・
From: ダメだぁ・・・(NO MAIL) 4月 19日(水)12時41分12秒
ほんとにつまらなかった・・・終始うるさくて見てて疲れました↓↓シカゴを超えたというフレーズで期待しすぎました・・・全然超えてないし。
★★★★
From: iwako(NO MAIL) 4月 19日(水)11時17分20秒
↓賛否分かれてんねえ〜。私は面白かった。ハーケンクロイツのダンスなんざイカシテたじゃない。マシューも中年太りでこりゃまたたまげましたが、さすがに歌って踊れるんですね。
From: ダメだこりゃ(NO MAIL) 4月 19日(水)00時05分22秒
大失敗。クドい喋り方、コテコテのリアクション、どれもこれも神経を逆撫でするかのようで、非常に見てて疲れた。ユマだけは良かったかな。
★★★
From: くるたん(NO MAIL) 4月 18日(火)14時06分45秒
これは舞台でこそ光る作品ですね。映像でみると、その魅力は半減。オーバーリアクションや下ネタも舞台では笑えても、映像で見ると引きます。出演されてる方たちの、歌もダンスもうまいのですが、なぜか物足りない。私も「シカゴ」のほうが、映像としてはよくできてたと思いました。忠実に再現するよりも、映像映えするようにアレンジしたほうが、舞台の作品はよいですね。
★★★
From: アイシャ(NO MAIL) 4月 15日(土)22時37分10秒
そこそこ面白かったのですが・・舞台的ですね。ミュージカルとしては、「プロデューサーズ」を代表するような印象的なナンバーがないところが、物足りない一番の理由かもしれません。私はオリジナルの映画や舞台のミュージカルを知らないのですが、劇中劇だけミュージカルにして(ヒトラーは傑作♪)、他は普通のドラマにして丁寧に描いた方が面白いのではないかと思います。
★★★★
From: ひよこまめ(NO MAIL) 4月 15日(土)21時55分50秒
ミュージカル大好きです。華やかで楽しくてワクワクするゴージャスなミュージカル、大好きです。なので、この作品も楽しかったんですが……、個人的にはちょっと物足りなかった。せっかくショービジネスをテーマにしてるなら、もっともっとハデにゴージャスに、セットや大道具も立体的な仕掛けを入れて、やれるだけやっちゃって欲しかったです。理屈で観るモンじゃないので、ストーリーのアラ拾いはしませんが、ミュージカルシーン以外のツナギの場面は、ちょっと間がタルかったし。ビジュアル的に華のないオトコだけの画が多かったのも、華やかさに欠ける感じです。(ゲイの館は面白かったけど)。「雨に唄えば」を最初に観た時ほどの衝撃もなかったし、みなさんの指摘する通り「シカゴ」の完成度もない。アラン・レネの「恋するシャンソン」や「巴里の恋愛協奏曲」のようなフレンチなお洒落感もないし、ハリウッド&ラスベガス的なダイナミズムもない。全体としては、ちょっと残念なデキでした。でも、あえて映画化した心意気に賛同して、ちょっとオマケの★4つ。ミュージカル、頑張れ☆
★★★★★
From: まりりん(NO MAIL) 4月 15日(土)15時15分38秒
最高。おもしろかった。シカゴより楽しめた。ラストまでいい。ユア・サーマンの大胆な演技がいい。主役二人もいいね。しかも、皆歌がうまい。吹き替えかな?ミュージカルの中では、「春の日のヒトラー」がいい。舞台版がもし日本でやるなら、是非みたい。
★★★★★
From: サクレ(NO MAIL) 4月 15日(土)01時25分25秒
いいなあ、バカバカしくて。最近の解ってバカやってますよ的な「おバカ」じゃなくて徹底的にバカばっかり、ってのが痛快。考えてみれば久しくこういうギャグ映画も無かったような・・・まあなんたってメルブルックス印自体久しぶりだもんね。なぜ舞台が大成功なのに大失敗かと言うと、ありえない高い配当を約束して出資金を募っているから。舞台が儲けを出せば出すほどそれ以上の配当を払わなくてはいけないんですね。そのへんちょっと駆け足な説明だった上に、後はバカ歌に突入だからわかりづらかったのは確か。とにかく最後の最後まで楽しいサービス満点の映画でした。エンディングのポップス調のグーテンターク・・・には心底まいった(笑)
★★
From: ぶぅ(NO MAIL) 4月 14日(金)23時46分02秒
私もシカゴのほうが面白いと感じました。ダンスのシーンが物足りなかったし、歌も。確かに笑い声も聞こえましたが、私はなんでそんなに笑えるの?でした。期待してたのに残念
★★★★★
From: ラッキー(NO MAIL) 4月 14日(金)22時52分04秒
好き嫌いはハッキリわかれるんでしょうねー。自分はとてもおもしろかったです。突然謎の女性ダンサー集団が出てきて歌とダンスが始まるコテコテのミュージカル感と華やかな感じが好きです。ところどころに色々なミュージカルのパロディも入ってるし。スーザンストローマン、この勢いで「クレイジー・フォー・ユー」も映画化してくれないかなぁ。
From: don(NO MAIL) 4月 14日(金)18時12分23秒
最悪でした。初めて映画館を出たいと思いました。何でこんなに評価が高いのかわからない。全然シカゴ超えてないですよ。ストーリーも予測できる感じだし、笑えない下品さでした。
★★
From: ゆい(NO MAIL) 4月 14日(金)00時11分02秒
ミュージカルは大好きなんですが、これはのめり込むことができなくて疲れました。初めて映画館で見たから、もしかして映画館で見るのが私には合わなかったのかもしれないですけど。何がダメ!!ってのはあまり思いつかないんですけど多分・・・・歌のシーンがしつこくて疲れました。まだ続くの?もういいよってって思ってしまって。あとメリハリがないのがだめだったのかな?ずっと同じ感じのテンションと曲調だったように思います。キャラもキャストも演技もとてもよくて歌も踊りも悪くなかったと思うんですけどね・・・声を出して笑ってしまうところも何回かあったしストーリーもいいと思う。なのに・・・なんだかもったいないと思いました。
From: スフレ(NO MAIL) 4月 13日(木)10時08分02秒
下品なネタもOK。声を出して笑えたところも結構ありました。でも、肝心な歌と踊りが物足りなかった。もう一度見たい、もう一度聞きたいという思いがまったくおこりませんでした。ミュージカルは大好きなので沢山見ていますが今までで一番魅力がなかった。評価がとても高かったので、自分の感覚がおかしいのかな?と思ってしまいました。
★★★
From: ひまわり(NO MAIL) 4月 13日(木)01時54分16秒
話の内容はともかく、作り方はオーソドックスなミュージカルで、それ上なんか物足りない気がした。歌も踊りもそれなりに楽しめるけど、斬新さはないかも。主演の二人は上手だった。久しぶりにマシューを映画で観たけど、なんか昔の美青年が・・・いいおじさんになってた。
★★★★
From: ちゃお(NO MAIL) 4月 12日(水)23時02分30秒
下品で過剰なオーバーアクション。コテコテの一昔前のコントのようでしたが、これがはまる。いや〜面白かった。
★★★★
From: 純、(NO MAIL) 4月 11日(火)00時49分51秒
この作品の評価は、ちょっぴり下品なネタが笑えるかどうか、そこにかかってくると思います。舞台が元ネタだけあって、演技過剰なところもありましたが、時間が経つにつれて慣れてきて、最後は作品にのめり込めました。
★★★★
From: おとまる(NO MAIL) 4月 11日(火)00時42分42秒
ブロードウェイからの移植ってことで、どうしたって「シカゴ」と比較しちゃうわけですが、そりゃ、あちらの方が数段上。しかし、まあ、メル・ブルックスらしい、下品で狂騒的なコメディ、いや、ファースではありました。とにかく、主役の二人からして、出てくるキャラクターに、マトモな奴がひとりもいない! これはオドロクベキ事態です。とは云いながら、歩行器鳴らして踊る婆さんの大群だの、人文字でつくったグルグル回るハーケンクロイツだの、エキセントリックながら圧倒的な楽しさに中てられるのも事実。こういう映画は、理屈抜きに楽しむべきものでしょーね。ちゃんと劇場でね。「春の日のヒトラー」のメインナンバーが印象的。サントラ欲しくなっちゃった。
★★★★
From: 仙ちゃん(NO MAIL) 4月 10日(月)22時03分34秒
私はミュージカルは好きではありませんが、これは楽しかったです。役者さん達が皆、素晴らしかった。ユマ・サーマンも素敵なダンスを魅せてくれます。よっぽど練習したんだろうなぁ。芝居の方でも、はじけキャラを見事に演じ切っています。観終わった後、ウキウキした気分にさせてくれる作品です。上映後、客席から拍手が起きていました。それと、映画はエンドロールが終わるまで席を立ってはいけませんよー。
★★★
From: ゆき(NO MAIL) 4月 10日(月)16時15分28秒
ギャグが笑えなかった。《シカゴ》の方が良かったかな。ユマがお馬鹿で可愛いし、マシューはピッタリの役でおまけに歌が上手かった。吹き替え? きっと舞台だと面白いのかも・・・期待の割にはそーでもなかった。
★★★★
From: QQQQ(NO MAIL) 4月 10日(月)07時02分15秒
こう云う映画は、できるだけ正確に楽しむには、“日本語吹き替え”でないと、駄目なんでしょうね。でも、ドイツ絡まりのギャグは大笑いでした。それから、ゲイに対する差別なども同じです。Mブルックスは、ベル―ジング・サドル以来、嵌まってしまいました。(ふる〜〜い)  作品が外れた場合は、もみ消しができるのは判るのですが、大当たりすると「破産」するのが意味がわからない???
★★★★★
From: 幸子(NO MAIL) 4月 10日(月)02時21分02秒
マジ面白い!よかったです!!最初はなんかミュージカルにしてはテンションが低くて、あれ?と思ったけど、すぐに爆笑。やっぱミュージカル好きです☆映画でもすごい楽しめた!台詞と歌の繋ぎの違和感もないし、本当に俳優たちの演技が素晴らしかった。台詞がなくても、表情がすごい良くてずっとニヤけてました。その中でも、あのゲイ2人は最高です。笑 でもウーラ役のユマは、あんまり好きじゃなかったな。。(好きな方、ごめんなさい)エンドロールのあと、最後の最後でこれぞミュージカルなオマケに、少しジーンときました。もう一回観たい!!
★★★
From: リオン(NO MAIL) 4月 10日(月)02時02分39秒
歌とダンスは一軒の価値あり。そこかしこに笑えるジョークも満載だが、こちらの期待が高すぎたせいか少し肩透かしの印象。一番の難点は、なぜ最低のミュージカルを作れば大金持ちになれるのかが、理屈では何となく分かってもやはり無理のある設定なので、そこに引っかかって素直に物語そのものが楽しめないところでしょうか。全体的にサービス精神は旺盛なので、割り切って楽しめば、勿論楽しい映画ではあります。