THE有頂天ホテル

満 足 度
58.1%
回答者数77


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★★★
From: りまま(NO MAIL) 3月 14日(火)23時11分48秒
おもしろかった〜♪♪まぁ強引なところとか、いらないかなってところとかもあったけどもう一回見たい!と思いました。でも確かに、好き嫌いが分かれそうですね。リアリティを求める人には全く向かないかな。
★★
From: たけ@広島(NO MAIL) 3月 12日(日)01時10分34秒
三谷氏の作品はNHK大河ドラマ「新撰組」(これはヒドかった)以外は結構好きなんだけど、今回の作品は、風呂敷をひろげすぎたように思われる。ドタバタに気をとられすぎて、コメディに不可欠な笑いを最低ラインまでも確保できなかったことはイタイ。悔しいけれど、この作品よりはハリウッドのB級コメディの方が巧い。
★★★
From: たいち7(NO MAIL) 3月 10日(金)16時23分09秒
内容はおもしろくて笑えるんだけどー展開が早すぎで、何か無理矢理詰め込んだって感じ。まー忙しいって雰囲気は出てたとけど、自分も仕事しているみたいで疲れた。ゆったり楽し見たい人には受け入れられないかも・・・
★★
From: 記者(NO MAIL) 3月 8日(水)13時33分15秒
キャスト陣がすごいなあ。あれだけ脚本が無茶で、無駄に登場人物が多くてもおぼえられる。そんな感じな映画。
From: ショウ(NO MAIL) 3月 5日(日)19時58分38秒
1時間に一回くらいあまりのばかばかしさに笑えるくらいでした。日本人役者の癖というか舞台癖というのか?何歩歩いて、止まって 背を向けて会話するみたいな・・・(表現乏しいけど)苦笑場面がすごく目に付いて・・・とにかくつまりません
★★
From: スピットファイア(NO MAIL) 3月 3日(金)00時30分11秒
「ラジオの時間」はとても面白かったのに・・。家を建て、グランドホテルになり・・と「サイズ」が大きくなるにつれて面白くなくなっていくような気がしてなりません。あれがテレビドラマだったら十分面白かったのに。やっぱりテレビサイズの人なんだと確信。
★★★★
From: もふ(NO MAIL) 2月 27日(月)22時48分26秒
 三谷作品の総理と呼ばないでと言うテレビドラマを思い出しました。どたばた劇であり、三谷作品らしい作品だと思います。だからこそ、三谷作品が面白くないと思う人はやめておいた方が良かろうと。
From: あああ(NO MAIL) 2月 25日(土)23時32分37秒
てんでだめ
★★
From: (NO MAIL) 2月 24日(金)18時35分43秒
見た人によって甲乙がはっきりつくじゃないかなぁ。正直、私はあまりおもしろいとは言えません。見てる人にテンポの良さをアピールしてるつもりなんだと思うのですが、逆にバタバタしてるだけのように感じます。今回の『有頂天ホテル』を見て、自分は三谷作品が好きではないのが再確認できました。
★★
From: のりち(NO MAIL) 2月 21日(火)19時20分51秒
あれだけ宣伝を打ちなくってるから話の種に一度観にいってきたが・・・、うーん普通の映画ですな、こりゃ。他の人も書いてるが正直最近の三谷氏は空回りしてますね。テレビのインタビューなんか見てもワザとなんだろうけど、変にウケ狙いに走ってる。なんつーかこう中途半端なんですよね。金を払って観る価値はぎりぎりあるけど積極的にはお勧めしないな。暇だったら観てみたらって感じです。
★★
From: てんぐ(NO MAIL) 2月 17日(金)16時59分17秒
☆二つ半位です。そんなに悪くはないと思うけど、長いですよ〜。ドタバタし過ぎだし。脚本はともかく、演出はデビュー作から変な癖があって気になります。漠然と楽しみたい人なら良いと思いますが、別にDVDでも・・・。三谷最近調子悪いのかな〜と思いました。舞台もあまり、という感じで。
★★★★
From: 三郎汰(NO MAIL) 2月 15日(水)19時36分55秒
くだらなくて面白い 見終わった後の深い余韻を楽しみたい人はオススメしません!!少しネタバレです本当のホテルでは在り得ないオーナーの白塗りやギター背負って仕事する客室係など 常識を多少度返しする感覚で見ないと楽しめない三谷ワールドだと思いました 諸事情がそれぞれ異なった人物像がドタバタしていく中で少しずつ関連していく運びは飽きなかったこんなホテルの従業員だったら疲れるだろうな・・と思いました
★★★
From: 樹南(NO MAIL) 2月 15日(水)10時56分38秒
そこそこ楽しめる映画だと思います。どのキャラクターにも個性があって、面白いし笑えるし。でも、映画館の大画面や音響は、あんまり必要ないかなーとは思います。
From: iiii(NO MAIL) 2月 12日(日)19時01分04秒
映画館で見る価値はないと思います。映像に凝ったところもありませんから。たまーに クスっと笑えたのですが、どんなシーンだったか思い出せません。それくらい何も残らないコメディでした。よい映画には よい音楽が必要だと思っているのでその点でも不満です。
★★★★
From: ゆき(NO MAIL) 2月 12日(日)18時35分47秒
三谷さん好きには楽しめる作品ではないのでしょうかこんなに豪華メンバー勢ぞろい、しかもエピソード満載でありながらそれぞれ主張しすぎず地味すぎず、見終わった後少しハッピーな気持ちになれるいい映画だった。生瀬さんと梶原さんよかったなー 役所さんと佐藤浩一さんのラストのやりとりも印象に残った。残念だったのが松さんのエピソードがホテルの騒動とちょっとはずれていた点で彼女の存在感が薄れていたことそれでも満腹感のある作品だった。
★★★
From: バブルマン(NO MAIL) 2月 11日(土)16時37分46秒
見終わった感想としては「面白い人とつまらない人に分かれるな」と思った。エンドロールの時、これで終わって良いようで、それでいて物足りないような変な感じがしました。「合わない人」笑わせる所ははっきりさせて欲しい人。物語にはっきりとしたクライマックスが欲しい人。感想は微妙だ。何とも言えない。こんなのもアリかなと思った。
★★
From: 大豆(NO MAIL) 2月 10日(金)00時41分35秒
仕事でストレスがたまっていたので、楽しい気分になりたくて気分転換に見に行ったのですが、効果なし。くすっと笑える場面は結構多かったのですが、大勢の登場人物があっちでガタガタ、こっちでガタガタ、あまりにもうるさくて見ていてイラッとする場面も多かったです。余計(と感じる)エピソードや登場人物も多くまとまりがなく感じて、見終わった後どっと疲れがでました。自分の肌に合わなかったのでしょうね…。つれはかなり面白かったといってましたので。YOUの歌はよかった。あと舞台セットはかなりすごいです。
★★★★
From: PON酢(NO MAIL) 2月 9日(木)06時00分50秒
爆笑とはいかなかったが、これくらいのテンションがオシャレだと思う。小技があちこちにちりばめられて奥が深いと思う。ただ香取慎吾が歌手志望って設定だけが無理がありすぎてちょっとテンション下がる。路上で歌ってるワリには歌もギターもヘタすぎてリアリティのかけらもない。
★★★★
From: リチャードまる(NO MAIL) 2月 8日(水)22時37分12秒
最高の出来!というのは大げさだが、非常に面白かった。途中、笑わせようとし過ぎる唐沢や伊東四郎が鼻についたが、脚本もよく練られてるし、よくできた映画だ。三谷監督の技というか実力を余すところ無く発揮したと言う感じ。これだけの豪華俳優陣であれば面白くなかったら「ふざけるな」と言いたいところだが、とても面白かった。邦画を人に薦めたのは初めてだ。中には怒っている人↓もいるようだが、そういう人は少ないと思った。この評価も納得のいくものです。やはり大勢の人の評価というものが集まると、少人数の方の意見は紛れ、そこにできた評価が自然と正しい評価ということになっていくのでしょう。これだけのエピソードと俳優陣をまとめあげたのは、すごい才能だと素直に思った。自分にはマネできないと思ったので、評価を上げました。少なくともフライトプランよりはいい作品を自分で作れると思ったので、あれは低い評価にしています。この映画を見ていて、最近読んだリッツカールトンホテルの本が頭に浮かんでしまった。三谷くんもこの本ひょっとして読んだのではないか?と思った。まぁ、騙されたと思って、ぜひ見に行ってください。肌に合わなかったらごめんなさい。
From:  (NO MAIL) 2月 8日(水)12時44分29秒
三谷幸喜って本当にギャグの才能がない。しかも自分でもいってるけど他の作品をパクって生きているから面白くもなんともない。古畑は刑事コロンボ、HRはフルハウスとかの収録コメディー。パクリ過ぎ!こんなにもくそつまんない映画を見たのは「マグノリア」以来だ。見てる人も近くでクスクス笑ってて正直センスを疑った。ギャグとしては小学生でも考え付くようなものだった。有頂天ホテルってわりに「ホテル」だと意識したのは、個人的にはいちばーーーん最後の役所が新年初の客を出迎えたシーンだけだし。あんな中途半端なギャグにいちいちうけてる観客達に呆れた。初めてエンドロールを全て見ずに帰ってきた。あーつまらんつまらんつまらんつまらん!!!!!怒
★★★★★
From: ルパン7世(NO MAIL) 2月 8日(水)00時13分03秒
普通に楽しめました。満足感を味わえました。
★★★
From: IK(NO MAIL) 2月 7日(火)12時39分34秒
損したとは思わない、が意気込んで行くものでもなし。DVDで十分。以下ネタばれ。伏線が多いのはいいけどカビラのくだりや役所の職業隠しボケはつまらなかったので、あれならもっとYOUのくだりやコールガールのくだりを長くしてほしかった。西田さんのケツ出しはアドリブらしいですね。あれが一番笑いました。携帯に関しては途中、汚職の画面とくねくねが入れ替わって公表されてしまうのかな?と思ったのですが当てが外れました。最後のシーンはビデオでスローで見ると楽しみが膨らむかも。結局面白いのは 西田さん、伊藤さんということでさすがご両人と思いました。
★★★★★
From: さるまた失敬(NO MAIL) 2月 6日(月)06時05分39秒
 いろいろな布石があり,そのつながりを見ていくとおもしろいです。三谷ファミリーの豪華メンバー,贅沢の極みです!三谷さんの作品を見てからだとさらに楽しめますよ。
★★★★
From: とく(NO MAIL) 2月 4日(土)19時48分38秒
爆笑は無かったけど面白かった。携帯壊すとこ最高。アヒルが思ったよりでかかった。
★★★★
From: 浦連夜(NO MAIL) 2月 3日(金)13時01分19秒
うん、肩の力を抜いて見れました。みんなの意見を読んでるとラヂオの時間はやはり傑作だったんだなぁといまさらながら思いました。私は「ラヂオ」から三谷作品はぜんぜん見てなかったので、今回ひさしぶりに見ました。もうちょいスッキリまとまっていると後味がもっと良かったかも・・・。
From: いちごん(NO MAIL) 2月 3日(金)03時02分16秒
この映画の面白さが分らなくてとても長く感じてしまいました。
★★★★★
From: みそいち(NO MAIL) 2月 2日(木)20時07分46秒
よかたですよ。久しぶりに劇場に足が運べて、TVでの番宣やCMもあまり見てなかったせいか予備知識もなく話題性だけで何気に見たのですが、帰りはすごく満足でした。キャストがたしかに、主役クラスの方が大勢でもったいない使わせ方の気もしましたが、エンディングを迎えるころには何故か満足で・・・例えていうなら、ふぐやかに、かきにあわびに、はまぐり、たら、牛肉豚肉・・・なんでもかんでも豪勢に入れてしまって、それぞれの旨みをかき消しあってるんじゃないかな?っていう感じの寄せ鍋なんだけど、最後のオジヤはそれぞれの出汁が妙にマッチして満腹を得たってところでしょうか。個人的には戸田恵子さんが特に「これ」というエピソードもなく(もったいない気はするが)一番まともな人?で妙にかっこよく見えました。テーマ性もないとおっしゃッる方もおられるようですが、あえていうなら、自分に素直になるのが一番ってとおでしょうかね?
★★
From: kenken(NO MAIL) 2月 2日(木)00時23分06秒
超豪華キャストということですが...テレビのドラマやバラエティでよく見る顔ばかりでそんなに有り難みがない。YOUの胸のあいたドレスはちょっと...
★★★
From: タカ(NO MAIL) 1月 31日(火)20時39分02秒
正直、上映時間の長さを感じたがテンポあるストーリー展開とオールスターキャストでそこそこ楽しめる映画になっていた。
★★★
From: くるたん(NO MAIL) 1月 31日(火)16時30分30秒
これぞ三谷ワールドって感じで、クスッって笑ってしまう感じの映画です。三谷幸喜自身も「喜劇というのは人の記憶にあまり残らないもの。観終わったあとに、「ほどほどにおもしろかったなぁ」って思ってもらえれば、それで十分」と言っていましたが、本当にそんな感じの映画です。
★★★
From: ラビ(NO MAIL) 1月 30日(月)17時06分34秒
見てきました〜なんか空腹感があった作品でした〜^^;大笑いしている人もいましたが、ほくそ笑むぐらいでしたね〜。作品はというと中盤からバタバタで一人一人の物語が薄い感がありましたね〜(まぁ人が多すぎたのもありましたが(笑))バラバラのピースが最後には組みあがって!!・・・と思っていたら最後1ピース足りないような作品ですね^^;アヒルと探偵ははっきり言っていらなかったと思うw見に行くなら安い時に見ることをおすすめします〜ビデオがでてからでもいいとw本当は2.5ぐらいです〜。
★★★★
From: NAO(NO MAIL) 1月 30日(月)10時09分05秒
くすくすとした笑いの連続ですね。キャラがみんな立ってて面白かったと思います。特に伊東四朗が最高でした。
★★★★★
From: リオン(NO MAIL) 1月 30日(月)01時32分35秒
クリエーターには時々「神の降りる」作品がありまして、「ラヂオの時間」はまさにそれ。三谷幸喜はセンスと実力に恵まれたクリエーターですが、その非凡な実力+それ以上のものが、「ラヂオの時間」にはありました。それに比べると本作は「三谷幸喜が、持てる力の全てを発揮して作った快作」だと言えます。残念ながら神が降りるには至りませんでしたが、彼の実力は縦横無尽に発揮されていると感じます。「ラヂオ」は破綻の無かった世界が、一部の綻びからこれ以上ないまでに破壊しつくされ、それがまた綺麗に修復されて一つの世界に戻るまでが見事であり、天才的でさえありました。一方本作は、登場人物の誰もが冒頭から多かれ少なかれ問題を抱えており、途中の紆余曲折でその問題が若干こじれ、悪化することはあっても、基本的に冒頭の世界観が大きく崩れることのないまま、大団円へと向かいます。その破綻のなさが物足りない部分ではありますが、逆に緻密に計算され尽くした綺麗なジグソーパズルを見ているようであり、より本作のほうに三谷氏の実力を感じるのはそのせいでしょう。オールスターキャストの群集劇として、ラストを力技に頼った「マグノリア」なんかよりもずっと完成度は高い。ラストのカウントダウンパーティで、YOUの歌意外にも盛り上がる要素があれば言うことなしでした(ミュージカル調のダンスなんか似合ったと思うが)。役者陣の中で、さすがと唸らされたのは西田敏行。決して多くはない登場時間の中で、しっかり徳川という人物を観客に感じさせており、しかも笑いまで取っていく。素晴らしい!
★★★
From: ハム(NO MAIL) 1月 30日(月)00時01分45秒
ちょっぴり幸せな気分になれる映画でした。それぞれの役者さんたちが、いい役どころでいい味出してました(豪華キャストだった)。白塗り事件とくねくねダンスには笑えました。ただ、レンタルでもいいかなという感じです。
From: かっちゃん(NO MAIL) 1月 29日(日)15時09分47秒
監督同様、内容もも笑いもな〜んもない最低の映画。救いはYOUの歌だけ。それにしても「ガチョーン」は悪のりしすぎ。
★★★★★
From: てつこ(NO MAIL) 1月 29日(日)04時46分05秒
最近見た映画の中では一番面白かったです。ダラリダラリと楽しんで、疲れてた脳を休息させた感じ
★★★★★
From: aa(NO MAIL) 1月 28日(土)16時47分06秒
おもしろかった!個人的にはYOUがかわいかった!
★★★
From: tokuzou(NO MAIL) 1月 27日(金)22時08分51秒
 所々クスクス・ニヤニヤと笑う感じ。大きなネタもスベッタ感じだ。最後のやりたいことをやれというテーマも「青臭い」感じで少し引いて客観的になった。 「ラヂオの時間」のような笑いはなかった。っていうか、三谷さんのそれ以降の映画は、それを越えられない。 映画館で見て反省。レンタルにすればよかった。 
★★★
From: にゃんぴょう(NO MAIL) 1月 27日(金)11時20分55秒
うーん三谷さんの笑いが私に合いませんでした。ちょっと人数多すぎないかなこれ。特に劇場で見なきゃって映画ではないかも。
★★★★★
From: KAZUO(NO MAIL) 1月 26日(木)13時35分38秒
げらげら笑うと言うよりは、わき腹をコチョコチョされる笑い方。そんな印象です。丁寧に作られているのを感じ、誰にでも勧められるという意味では良作ではないでしょうか。ちょっと甘めですが星5個です。
★★★
From: うに(NO MAIL) 1月 25日(水)23時40分44秒
『ラヂオの時間』が三谷氏の映画ではいちばん好きかな。おもしろかったんですよ、やっぱり笑ったし。でも。。。うーむ。こないだ『12人の優しい日本人』も観たけど、なんだかなぁと思ってしまった。<ネタバレ?>踊りまくるダンサー=池田成志 が最高でした。あと、西田敏行&梶原善。しかし“千本のっこ”には及ばず。
★★★★
From: ジョニイー(NO MAIL) 1月 25日(水)15時17分00秒
生まれて初めて、アニメ以外の日本映画を観に、映画館に行きました。おもしろかったです。さすが三谷サン。でも、わざわざ映画館にまで足を運ばなくてもよかったかな?ま、楽しめたからいいや。
★★★★★
From: ポッキー(NO MAIL) 1月 24日(火)20時08分06秒
癒しを求めて映画館に入った私には、十分すぎるくらい楽しかったです。しばし嫌なことを忘れて楽しませてもらい、映画館を出るときには、ちょっぴり元気になっていました。私は、それで満足です。
★★
From: いつもひとりで見る(NO MAIL) 1月 24日(火)00時03分35秒
三谷さんのドラマ作品が好きなので毎回映画作品を楽しみにしてるんですが、今回も裏切られた感じ。自分の三谷作品への期待度が高すぎるのかもしれないですが、1800円払って劇場で見た!満足感が感じられませんでした。人にどう?って聞かれたら、もう少し待ってレンタルで十分って答えちゃうかな。(毎回)キャスティングは絶妙!
★★★★
From: QQQQ(NO MAIL) 1月 23日(月)09時18分55秒
三谷さんらしい楽しい作品でした。とりわけ、伏線の張り方が巧くて、最後の大団円に向けての流れは良かったです。存在感がある役者が多く出ていました。伊藤総支配人が、一番です。気になったこと、何故、スチュワーデスの制服を盗んだのか?これが今回の騒動のある意味起点に成っているのですが、まったくの説明なし。これが分かるともっと楽しめたか?見終わった観客は、みんな楽しそうでした。当たるといいですね。これって、逆に舞台にしても良いかもしれません?
★★★★
From: レイトショーがすき(NO MAIL) 1月 22日(日)22時54分43秒
ドタバタでよかったね、役所さんのきもちよーくわかる。オダギリさんもいいじゃん。しれぞれの役者さんがいい。あの人形どう使うのかと思ってたら元に戻るのかあ。一本あはは。少し笑って少しストレス減った。でお腹すいてピーナッツ食べてます。ドタバタはこうでなくちゃね。
★★★★
From: 仙ちゃん(NO MAIL) 1月 22日(日)22時45分21秒
面白い!登場する役者が豪華で、皆良い味を出しています。特に、西田敏行,松たか子,伊東四郎,戸田恵子が素晴らしかったなぁ。かなり大きな劇場でしたが満員の盛況で、驚きました。
★★★★★
From: くねくね(NO MAIL) 1月 22日(日)20時38分31秒
面白い。話覚えてない。役者いい。映画とはそれでいいのだ。
★★★
From: Qta (NO MAIL) 1月 22日(日)20時20分15秒
ぼーっと時間つぶしするための、老若男女問わず楽しめる映画。ほのぼのファミリー向け。「ある夜の出来事」という題だったか、空港での一晩の出来事を描いたアメリカ映画を思い出しました。どの役者さんもすごくよかった。(アリとキリギリスの探偵はちょっとやりすぎっぽくて好きじゃなかったけど、三谷ワールドなんでしょうね)特に西田としゆき、すごい俳優だったんだなあって、いまさらながら感動。YOUの歌声も素敵だった。最後はもっと歌い踊る場面が欲しかったかも。
★★
From: 青猫(NO MAIL) 1月 22日(日)11時21分27秒
久しぶりに劇場で笑い声を聴きました。朝一番の回に行ったのですが満員で大人から子供まで楽しめる作品なのだな、と三谷さんのすごさを感じました。ひとつひとつは面白くて、どのキャラも一癖あって(オダギリさんがいたのにビックリ)エンターテイメントとしてはとても面白かったのですが(私も声をあげて笑いました)「映画をみた」という感じではなく「家で2時間spを見た」という感じでした。上映中席を立ったりするお客さんも気になったし、後ろのちびっこが足をばたばたさせて笑うのは正直不快でした・・・。それだけ老若男女問わずに観に来てたってことなんでしょうが・・・。いつもと違う劇場の雰囲気に少々戸惑いました。(いつも平日に行くので)
★★★★★
From: セン(NO MAIL) 1月 22日(日)02時15分31秒
面白かったですね。様々な人間模様を同時進行で描き、それぞれをうまく絡ませる様は、さすがは三谷といったところか。登場人物もそれぞれとても魅力的、役者って、すごいなぁと思いました。
★★★★★
From: あられ(NO MAIL) 1月 22日(日)01時07分20秒
おもしろい!!もうこれにつきます。もともと「古畑〜」とか好きで良くみてたけど、三谷さんワールド。あたしスキです。はい!小さな空間で、そして短時間でのこの凝縮された面白さ♪ハマリます!客席からも笑い声がすごかったです(^^)
★★★★
From: ちゃお(NO MAIL) 1月 21日(土)23時10分34秒
やばい、想像以上に面白かった。こういうグランドホテル式の脚本と演出というのはかなり難しいのに、伊達じゃないなあ三谷さんはと思いました。細かい笑いのピースが見事に積み上げられ、巨大なピラミッドを作り上げたという印象です。客席も満席。普段から映画館に通っていますが、こんなに客席が埋まったのは久しぶりです。YAMATOといい、日本映画に客が帰ってきているなと感じました。あ、ごく一部の作品だけか。とにかくベタな、客を劇場に呼ぶための映画だと思いました。
★★★
From: ネコバ(NO MAIL) 1月 21日(土)13時37分56秒
役所、生瀬、松たか子はじめ、役者の面々はさすが。うまいです。特に役所広司演じる新堂が、副支配人として次々とホテル内でのトラブルを解決していく様は、なんかプロの仕事振りを見ているような感じがしてカッコイイとさえ思った。うーん、でも作品そのものについては少々今回は期待外れだったかな。確かに個々の場面では笑わせてもらった。思わぬところでウロチョロ画面に出てくる伊東四郎は妙にシュールで面白かったし、各登場人物のセリフのやり取りも軽妙。実際コメディとしてはよく出来ていると思う。ただ全体を通しての盛り上がりはイマイチ。それなりにまとまってはいるものの、取り立ててこれといって印象に残るようなエピソードがあるわけでもなく、ただドタバタと話が進んでいく。各エピを交差させることで一応それぞれのエピに関連性を持たせ、とりあえず一つ一つの話が単発にならないように工夫はしているものの、それもなんとなく予定調和的にまとめられているだけで、それこそ取って付けたような印象しか残らなかった。また舞台もやっている監督であるせいか、とにかく全てをセリフに頼っている感が強くする。ないものねだりになるかもしれないが、セリフだけでなくもう少し見せることを通じて何かを感じさせるような部分も盛り込んでいて欲しかったと思う。まあ良くも悪くもいわゆるアクってものがない作品だから、そういう意味では万人向けの映画だとは言える。でも少なくとも自分にとっては、(健全で分かりやすい)笑いの傾向を含め、こういう毒にも薬にもならない作品はチト物足りないです。
From: mind(NO MAIL) 1月 20日(金)23時30分34秒
全くの期待はずれ!マスコミに出まくり、必死こいて宣伝している三谷監督が気の毒に思えた。今はきっと、評判が気になり眠れないのかもしれんな。ゆっくりと休んで、又、傑作を作ってもらいたいものだ。
★★★
From: ゆみりん(NO MAIL) 1月 19日(木)23時31分35秒
新撰組の同窓会みたいだった。愛人のふたり、大物歌手と政治家など、内面が似ている。ギターを背負った女と仕事しないやかましい男(このホテルに仕事してるひとはいないが)はうっとおしくて不要?お茶の間と間違えて、おしゃべりしながら観てる人たちがいて閉口した。けれど、佐藤浩市さんが素敵なのですべて許すのでありました。DVDで細かくチェックしながら観ると楽しそうだ。あと、オダギリよかったです。
★★
From: m(NO MAIL) 1月 19日(木)12時46分58秒
三谷幸喜の昔からのファンは物足りない感じがするのではないでしょうか。万人ウケする感じかな。他作品とリンクさせるなどの技が無いのが残念。
★★★★★
From: rush★(NO MAIL) 1月 17日(火)22時52分15秒
さすが三谷幸喜ですね〜。笑いに笑ってあっという間にエンドロールでした。エンドロールで出演者がメインキャストから流れるのではなく、「登場順」で流れてくるところがこの映画を象徴していると思います。主演は役所広司になるんでしょうが、それと思わないくらいに主要出演者全員がいい味してます。俳優を充てて脚本を書いたと言うだけのことはあると思いました。それと松たか子の台詞の言い方や、間の取り方が上手くなったな〜と思いました。数年前に見たドラマの時のイメージがあったので、ちょっと驚きました。「もう一度映画館に見に行きたい!」とは思わないんだけど、「見に行かなきゃ損!」な映画だと思います。会場みんなで大笑い出来る映画ですから。
★★★★
From: 観月(NO MAIL) 1月 17日(火)16時53分32秒
たくさんの俳優陣の見事な演技に感心。三田コーキはやっぱり天才だと思う。作品をクサすことはたやすいが、これほどの作品をゼロから作り上げるのは天才にしかできない芸当だと思う。デートにお勧めの佳作です。
★★★★★
From: まりりん(NO MAIL) 1月 17日(火)16時20分58秒
最高、おもしろかった。三谷幸喜作品のなかではいいほうだ。所々に出てきるアヒルの演技最高。伊東四郎の白塗り最高。篠原涼子いいね。オダギリジョーも当たり役だね。社長の息子の耳がおもしろい。豪華絢爛なこのホテルとまってみたくなった。あったらいいな。
★★
From: speakeasy(NO MAIL) 1月 17日(火)14時30分25秒
三谷幸喜の大ファンです。世界に誇れる日本の才能と思うほど評価している。ただし、作品には当たりと外れの落差が大きく全てを盲目的に評価している訳ではない。最近の作品でいうと「新選組!」は当たりで正月の「土方歳三」「古畑任三郎」なんかは外れです、私的には。この作品はどうかと言えば、残念ながら後者になる。観ていて三谷版、宮崎駿の「千と千尋の神隠し」だなー、なんて勝手に思ってました。 今までのキャリアで蓄積したネタやアイデアやキャラクターの造詣を総動員した集大成のような趣がある、でも既に才能は枯れていて、目新しいものは何もなく、スケールと予算だけが大きくなり、かえって虚しさと寂しさ。。。宮崎駿も今や国民的な人気を得ているが、彼の素晴らしさずっと前の作品にこそあり、人気を得た後の作品は過去のネタの焼き回しでしかない。全く同じ感慨をこの作品を観て感じました。三谷作品には最近は失望することが多くて、もう終わったのかと思っていたけど、「新選組!」で復活したか、と嬉しくなっていたが、やっぱりこの作品を観て分らなくなりました。三谷作品はシチュエーション・コメディーなのでシチュエーションにある程度のリアリティーがないと馬鹿馬鹿しくて観客はついてこれなくなります。今回は、自分が思っているほど観客は面白いと思っていないような空回りのシーンが多く自己満足な部分が、劇場で鑑賞し他の観客のリアクションも観察できたので、惨めで痛々しいほどでした。西田敏行だけは別格に面白いと思った(自殺を手伝わせるシーン)。これは三谷の脚本というよりは彼の役者としての才能に寄る所が大きいでしょう。やっぱり西遊記の猪八戒の愛すべき道化ぶりは健在でした。あとの役者は脚本が酷いだけに熱演だったけど全然面白くなかったです。でもこれは役者のせいではないです。やっぱり、三谷幸喜は忙しく過ぎるのだと思う。放電してばかりだと良い作品は生まれません。ちょっとアクセルから足を外して、蓄電し、じっくりホン作りに取り組んでほしい、と思う。心からのファンとしてそう思う。こんな作品が、宣伝の力だけで代表作になって一番多く観客に観られるのだったら哀しすぎるので。。。
★★
From: よしりん(NO MAIL) 1月 17日(火)01時42分47秒
何人かの方が書かれていますがぼくもやっぱり物足りませんでした。ぼくの中ではラヂオの時間>笑の大学(これは監督してないですけど)>十二人の優しい日本人(これも監督は別人ですけど)>THE有頂天ホテル>みんなのいえ、てな感じです。三谷さんの映画用のオリジナル作品ってなんか最初から最後まで同じトーンで話が進み、メリハリがないような気がします。その点舞台作品の映画化の方がクライマックスがはっきりしていておもしろいと思います。映画オリジナルってことで、なんか構えて作っちゃうのかな。
★★
From: ふふ(NO MAIL) 1月 16日(月)23時02分34秒
けっこう評判いいんですね。私は期待していたぶん物足りなく感じてしまいました。ラジオの時間みたいな勢いが欲しかったなーと。全体を通してなんだか中途半端です。アヒルももっといい味だしてくれるもんだと期待してたのに。でも篠原涼子はなかなかハマっていて良かったし部分部分では面白いところもありました。
★★★★★
From: とくがわ(NO MAIL) 1月 16日(月)22時44分13秒
良心的な安心できる笑いの映画。下品に陥ったり、観客に嫌な思いをさせることがない。この点だけでも、他の映画に比較して高く評価できる。エログロやバイオレンス好きには、低く評価されるかもしれないけれど、そういう人々はナンセンス。
★★★★★
From: キッド(NO MAIL) 1月 16日(月)10時50分33秒
面白かった。ストーリーの進行もうまく進み、ポイントポイントで笑えて、最高でした。確かに、メッセージ性はなかったように思えるけれど、ただ笑えて、観終わった後スッキリする映画があってもいいのではないでしょうか?この映画はただ笑いたい、面白い物を観たいという方が観る映画だと思いますよ。
★★★★★
From: ちか(NO MAIL) 1月 16日(月)04時07分37秒
感動作というわけではないけど、楽しさ100パーセントでした。あれだけの俳優が、あれだけ面白いことをやってくれるだけで、もうおなかいっぱいにさせてもらいました。
★★
From: タケル(NO MAIL) 1月 15日(日)23時59分52秒
結構面白かったし、笑えました。でもそれだけですね。もっとメッセージ性や思い切りがあっても良かったと思います。三谷幸喜は好きですが、この人はやっぱり舞台の演出家という感じがします。年末にパルコ劇場で「十二人の優しい日本人」を見たのですが、舞台では本当に爆笑の連続でしたし、うなずくことも多かったのです。それに比べると、楽しいことは楽しいけど、笑いも軽いし、心に響くこともあんまりない、っていう映画でした。
★★★★★
From: なつ(NO MAIL) 1月 15日(日)23時06分53秒
確かにいつもの「そうきたか!」という意外性が展開になくてちょっと物足りなかったけど単純に三谷幸喜が好きなので星5つ。やっぱりこのテンポこそ三谷監督の作品だと改めて思った。
From: 星野司(NO MAIL) 1月 15日(日)21時29分49秒
全然期待倒れ。
★★★★★
From: わたり(NO MAIL) 1月 15日(日)18時43分37秒
ただただ面白おかしく笑いたいという目的だったので、★5つ。沢山笑って、すっきりと帰らせていただきました。ノンストップで進行する作品、といった感じでこれといった大きな山場は無し。途中違和感を感じた箇所も、最後までには綺麗にまとめてくれるのは流石三谷幸喜と思いました。
★★
From: 松田謙一(NO MAIL) 1月 15日(日)18時42分59秒
期待を裏切られた感じ。
★★★
From: os(NO MAIL) 1月 15日(日)14時26分54秒
なにも残らないけど、見ている時間は楽しい無難な作品。
★★★★
From: さば(NO MAIL) 1月 15日(日)14時01分41秒
よくできました。なそつのないまとめ方。安心して見に行ける映画だと思います。確かに場内は笑いの連続で、隣のお兄さんなんぞ涙流して笑ってましたが…(そこまで面白かったか?)といっても一番場内が沸いたのは北斗の拳の予告でしたが(笑)楽しいしキャストも豪華だし、あのテンポの良さは娯楽映画としては超一流だけど。なんだかストーリーがお手本どおりって感じがしたのでひとつ減で。もっと期待を裏切って欲しかったなあ。オダギリジョーの役どころなんか意外なはずなのになんかしっくりはまってしまってて…。もったいない。しかし松たか子の滑舌は素晴らしいですね。あと篠原涼子はいい女優さんになったなーと思いました。
★★★★
From: UEZO(NO MAIL) 1月 15日(日)12時26分20秒
よく笑った。笑った回数でいえばここ最近ない。ビッグ俳優陣の演技に感心する場面もたびたび。すばらしいできだと思う。でも、全体にもう少し深みが欲しかった。心を揺さぶる要素がほしかった。求めすぎかしら?
★★★★
From: K(NO MAIL) 1月 15日(日)01時11分55秒
確かに面白いし、三谷作品の中でも良いほうだと思う。ただ、満点を付けるには何か足りない気がした。笑い・感動・悲哀・驚きなど、すべての採点項目が、「結構」とか「そこそこ」っていう程度の言葉で表現できてしまう。全教科80点の優等生ってところか。ストーリーや時間配分など、凄く計算されていて観やすいんだけど、個人的にはどこか壊れていて欲しかった。でも安心して観れる良作であることは確か。
★★★★
From: ペコ(NO MAIL) 1月 14日(土)23時39分35秒
確かにおもしろいし、とても笑った映画だった三谷節も全快でよくうまくまとめたと思う。でも俺は観ていて、もっともっと三谷幸喜ならできるはずだと思ったなんせこれといった中身がない(笑)でもエンターテイメントとしてはとてもうまいなぁと思った役者の方もよくあの長回しでセリフが言えたなぁと思ったまぁラヂオの時間には及ばないと思ったね、あれには感動と笑いがあって完成度が高すぎるしねでも作品としては水準の上のほうなので満足しました^^
★★★★
From: モノクロ職人(NO MAIL) 1月 14日(土)16時44分29秒
 豪華出演陣の多さに、何処で誰がどんな目にあっているのか、頭が混乱しそーで混乱しない演出♪ 笑いを大事にする三谷節炸裂な作品!出来ることなら、クネクネダンスは見せて欲しかったので、★4つ♪