夜のピクニック

満 足 度
45.0%
回答者数10


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



From: いちごん(NO MAIL) 11月 8日(水)05時12分32秒
ダラダラしてるだけで面白くなかった。
From: mぽり(NO MAIL) 10月 22日(日)11時57分43秒
ややネタバレ?うーん。演技がみんな微妙。とくにロック少年。はじけたアクションしてるのに目が素だよ笑。みてるこっちが恥ずかしくなって力入ってしまった。途中の妄想アニメも素人臭くて微妙。映画全体が自然体のトーンなのに、時々、そんな臭いこと友達に言わんよフツー…と思っちゃう台詞が出てきたりして。えらそーなこと言うと、なんか全体的にツメ甘い。って印象。ツタヤでじゅうーーーぶん!
★★★
From: 仙ちゃん(NO MAIL) 10月 21日(土)23時58分09秒
原作もそうなのでしょうか?ストーリーの最初の方で、多部未華子とその憧れの男子学生の秘密が判ります。もうちょっと引っ張った方が面白いかもと感じました。それと、多部と男子学生がずっとモジモジ、モタモタしていて、少々イライラしました。私が歳をとりすぎたのでしょうか(苦笑)。ラストは、良かったと思います。
★★★
From: まりりん(NO MAIL) 10月 11日(水)08時16分14秒
まあまあかな。淡々と流れるストーリー、意味のないアニメ。もうちょっと、おもしろくしてほしかった。まあ、高校生役4人は、これから楽しみ。先生役の、嶋田久作の演技はいい。夜のライトの行列はきらいだった。
★★★
From: アルエム(NO MAIL) 10月 8日(日)11時45分04秒
原作を読んで、地味だけど妙に心に残るなぁ、と思って映画を観に行きました。全体的には嫌味がなく、キャストも爽やかでよかったです。しかし音楽の乱用が目立った。劇中では一貫性のない歌曲ばかりつかっているし、テーマソングの「フタリ」は結局エンディングでしか流れなかったので、「むしろ今更なぜ子の曲?」と、ものすごく違和感を感じました。あと、途中のアニメーション・・あれは世界観が違いすぎる(絵が)アニメーションにしたのはいいけど、もうちょっと完成度上げてほしかったです。一番微妙だったのは、原作と若干脚本を変えていたところ。最後の「青春しようぜ!」は本気でありえないと思います。せっかく夜の学校とか、修学旅行の雰囲気とかを思い起こさせて、いい感じなところをいつも音楽やら、わざとらしい演技やらが邪魔をするのが本当に惜しかったです。でも夜から朝に明ける感じとか、時間の流れを感じられてよかったです。作品自体は嫌いじゃないです。ただこの監督のキャラクターは見えてこなかったです。(ところどころイメージバラバラ過ぎて)秋の夜長に、夜(まだ出てないけど)家で観たら結構気持ちよく観れる気もします。
★★★
From: ネコバ(NO MAIL) 10月 6日(金)19時02分31秒
いつもは一緒にいないはずの時間帯を、皆と共に何かをしながら過ごす。それこそ文化祭・学祭前夜の、あの不思議な空間・雰囲気を思い出しました。そういう特別な時の、あの一種独特な感覚は、かなりうまく表現されていると思います。またお互いに意識し合い言葉も交わしたいのに、なかなかそのキッカケが掴めないという二人のジレンマは十分伝わってきたし、予定調和の終り方であっっても、やはりあのラストにはこっちもホッとしたりもしたんだけど、終ってみれば結局はただそれだけ。基本的にただ歩いて話してってだけの内容だから、淡々とした展開にならざるをえないのは仕方ないとしても、それでもストーリーの中身を埋めるものが、もう少し欲しかったかな。アイデアはよかったし、二人の結末も爽やかでいい感じではありましたが、それを2時間の作品にするには、少々工夫が足りなかったっていうのが正直なところです。
★★★★
From: (NO MAIL) 10月 3日(火)23時24分19秒
原作ほどの感動はないけれど,主役の4人はいい感じだし,とても好感がもてました。彼らの今後が楽しみ。
★★
From: いちご(NO MAIL) 10月 2日(月)17時29分19秒
全く面白くない。主役の女のコがブサイク。話もダラダラし過ぎ。
★★★★★
From: 小梅(NO MAIL) 10月 1日(日)23時26分05秒
高校生のときに、同じような行事があって懐かしい気持ちで映画に入り込めました。
★★★
From: よしぞう(NO MAIL) 9月 30日(土)23時41分57秒
原作があまりに良かったので、映画も公開日に観に行きました。正直、期待はずれでした。。。原作が良すぎるのかもしれません。映画が先なら印象が違ったかもしれませんが。キャストがイマイチ。主役格の男子2名がものたりない。融は映画だと好きになれないし、原作の忍はもっとかっこよい。タイトルにもかかわらず、夜の描写が少ないのも残念。ただ、原作は必読です。